オートバックスの車買取の口コミや評判は?出張買取やタイヤ買取についても解説!

本ページはプロモーションが含まれています

本記事ではオートバックスでの車の買取について、口コミや評判がどうなのかを調査しました。

ネットではかなり悪い口コミが目立つオートバックス。

しかし結果として、車を買い取ってもらうにはかなりおすすめの業者だということもわかりました。

出張買取やタイヤ買取についての項目もありますので、ご自身が気になる項目をぜひご覧ください。

\Amazonギフト券2,000円分プレゼント!/


引用元:カーセブン

「車を少しでも高く買取してほしい」
そんな方におすすめなのがカーセブンです。
数ある車買取サービスの中でも、本サイトはカーセブンを圧倒的におすすめしています!
気軽に申し込みができ、なおかつ買取金額も納得できるという口コミも多いです。
北海道から沖縄まで160店舗を展開中!

▼いますぐ車を高額買取&無料査定▼
目次

オートバックスとは?

オートバックスとは、カー用品販売の大手企業です。

カー用品の販売や車検などのイメージが強い会社ですが、ここ最近では「車の買取」に力を入れています。

オリコン顧客満足度調査でも首位のアップルを抜いたことで話題となりました。

その後もアップルやカーセブンに抜かれる時もありながらも、2021年・2022年と連続で首位を獲得しました。

車買取会社 総合ランキングの詳細な内容は以下の通りです。

1位のオートバックスと15位のティーバイティーガレージでは10点の差があります。

1 オートバックス・カーズ 78.1
2 アップル 77.6
3 カーセブン 77.0
4 ユーポス 75.7
5 ラビット 75.3
6 ホンダ販売店 74.3
7 トヨタ販売店 74.0
8 日産販売店 73.7
9 ダイハツ販売店 73.3
10 カーチス 73.0
11 ネクステージ 72.6
12 ガリバー 72.0
13 ビッグモーター 72.0
14 スズキ販売店 71.8
15 ティーバイティーガレージ 68.0

オートバックスの特徴

オートバックスの特徴は以下の通りです。

  1. 統一された査定基準が設定されている
  2. すぐに見積書を発行してくれる
  3. 査定価格を5日間保証している
  4. 振り込みの対応が非常に早い

①統一された査定基準が設定されている

車の査定は、査定を行う方の経験則によって判断されてしまいます。

しかし、修復歴の有無は経験を積んだ査定員でも見破れないことがあります。

そのため、どの程度修復されたかが分からない車は査定価格が下がってしまう場合があります。

本来ではプラスになるはずのポイントが見落とされたり、基準を設けていないと査定員によって価格が大きく変動してしまいます。

オートバックスの査定員をする方は「AIS」という資格を取得しています。

また、「査定Dr.」という特許を取得している査定システムを採用しています。

この査定方法はタブレット端末・測定器を使用して車の状態を隅々まで調べることができます。

査定Dr.を使用すれば、修復歴があるかを判断できますし、取得データを元に本部が査定額を算出していますので、査定員によって価格が変動することがありません。

そのため、全国で統一された査定を行うことができる体制を確立できています。

②すぐに見積書を発行している

一般的な買取業者とは違い、オートバックスは査定額が記載された見積書をその場で貰うことができます。

口頭で伝えるやり方ですと、後日確認ができずトラブルに発展するケースがあるため、見積書を発行する方法を行っています。

③査定価格を5日間保証している

一般的な買取業者は、その日の査定価格が次の日には変動し、価格が下がってしまうことがあります。

ですが、オートバックスはその日に提示した査定価格を5日間保証してくれます。

そのため、即日判断しなくても一度家で家族と相談したり、他社に見積書を持っていき、価格の交渉をすることも可能です。

④振り込みの対応が非常に早い

オートバックスは車を引き渡した後の入金を2営業日ほどで対応してくれます。

これは業界の中でも最も早いです。

実際に表にまとめていますので、ご確認ください。

買取業者 日数
ガリバー 34営業日ほど
ビッグモーター 23営業日ほど
ラビット 1週間程度
トヨタの買取 2週間程度
アップル 3日~1週間程度
カーセブン 1週間程度
ユーポス 最短で翌日
カーチス 3日~1週間程度
ネクステージ 3日~1週間程度
オートバックス 2営業日ほど

オートバックスの会社概要

オートバックスは、カー用品の販売や車検、車買取などを行っている最大手です。

テレビCMも放送されており、全国に支店があるため知名度の高い会社となっています。

会社概要は以下の通りです。

会社名 株式会社オートバックスセブン
ブランド オートバックス
本社所在地 東京都江東区豊洲五丁目652 (NBF豊洲キャナルフロント)
設立 昭和222
店舗数 601店舗

創業は昭和22年となっており、会社の歴史は非常に長いです。

個人事業からスタートし、今では全国に601店舗を展開して大手企業の仲間入りを果たしています。

オートバックスは元々カー用品の販売事業を展開している企業でしたが、2002年頃から車の買取事業に参入しています。

車の買取業者の中では後発であることが分かります。

また、オートバックスは、2023年オリコン顧客満足度調査「中古車専門販売店」において2年連続で総合1位を獲得しています。

項目別では「店の利用のしやすさ」「店の雰囲気・清潔さ」「中古車の充実さ」「中古車の品質」「担当者の接客力」「価格の納得感」「購入手続き」「アフターサービス」の8項目で1位に選ばれたことで更に話題となりました。

オートバックスで車買取をしてもらうメリットとデメリットは?

オートバックスで車を買取してもらう場合のメリットとデメリットについて、詳しく説明していきます。

オートバックスのデメリット

オートバックスのデメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

  1. 査定価格が高いとはいえない
  2. 車をオートバックスに持ち込まないといけない
  3. 他社に比べて商談がしにくい

①査定価格が高いとはいえない

オートバックスは、自社の確立した査定方法により店舗ごとで査定価格が変動することがありませんが、他社に比べて査定価格が低くなるケースも少なくありません。

市場価格を基準に買取を行うため、ガリバーなどの自社で販売を行っている企業に比べて査定価格が低くなることがあります。

オートバックスの在庫を確認すると、軽自動車・コンパクトカーが多いことが分かりますので、軽自動車・コンパクトカーの査定が高くなる傾向があるのかもしれません。

②車をオートバックスに持ち込まないといけない

デメリットとして挙げられるのが、「出張査定を行っていないこと」です。

査定を受けるためには、オートバックス店舗に車を持ち込まないといけません。

全国に展開していますが、近くに店舗がない地方では持ち込むために手間が掛かってしまいます。

③他社に比べて商談がしにくい

中古車業界の常識として、査定額を提示されてから買取店と交渉することで希望の金額に少しでも近づけることができます。

しかし、オートバックスの車買取の場合では、査定額を見積書を発行してしっかりと提示する反面、他社に比べて商談を行うのが難しいケースが多いようです。

もし、他社での査定額を把握している場合、査定結果が出る前に査定員に伝えておく方がオートバックスが提示する査定額が少しでも高くなるかもしれません。

オートバックスのメリット

オートバックスで買取を行ってもらう際のメリットは以下の通りです。

  1. 正確な査定を行える
  2. 見積書が貰える
  3. 査定価格が5日間保証される

①正確な査定を行える

査定員が「AIS」という資格を保有していたり、査定Dr.という査定システムを採用していますので、店舗による査定額のバラつきがなく、正確な査定が行えます。

②見積書が貰える

オートバックスは査定額を見積書として貰うことができます。

中古車業界では、査定額を書面で提示するのがNGとされていましたので、車の買取を行う企業としては珍しい対応をしています。

③査定価格が5日間保証される

オートバックスで査定を行った日から5日間は査定価格が保証されます。

こちらも中古車業界では珍しいシステムとなっています。

オートバックスの口コミは?評判が悪いのか調査

ここまでオートバックスの車の買取に関する説明を行ってきましたが、実際の利用者の声も気になると思います。

こちらでは、悪い口コミと良い口コミの両方、独自のアンケートで調査した結果をご紹介します。

オートバックスの悪い口コミと評判

オートバックスの悪い口コミの多くが「出張買取に対応していない」というものが多かったです。

出張買取がないため、自分で売却したい車を持ち込む必要があるので、そこに不満を持っているユーザーが圧倒的に多い印象があります。

オートバックスの良い口コミと評判

オートバックスの良い口コミはかなり多かったです。

こちら独自でアンケートをとったところ、かなり多くの良い口コミや評判が一瞬で集まってしまいました。

特に多かったのが、「査定額が曖昧じゃなく納得できた」という感想が多かったです。

車のような金額の大きなものを売るなら、なるべくモヤモヤがなくスッキリと納得して売りたいですよね。

そういった意味でも、オートバックスで車を買い取ってもらうのはおすすめと言えるでしょう。

オートバックスで高く買い取ってもらうための方法は?

オートバックスで車を買取してもらうにしても、少しでも高く買い取って欲しいと考えるのが普通だと思います。

オートバックスで高く買い取ってもらう方法は以下の通りです。

  • 他社でも査定をしてもらう
  • 前もって相場をしっかり把握しておく
  • 他社でも見積もりを行っていることを伝えてみる
  • 「売る気」があることを伝えてみる
  • 車は綺麗に乗っておく
  • 別の業者も検討してみる

他社でも査定をしてもらう

オートバックス以外の他社でも査定をしてもらう方が良いでしょう。

「一括査定サービス」を利用すれば、複数の買取業者へ1度に査定依頼が行えます。

オートバックスは出張査定していませんが、一括査定サイト経由ですと出張査定をしてくれます。

サイトから申し込むと、自然と買取業者が他社を意識しますので、「高額査定」が出やすくなるという傾向があります。

他社でも見積もりを行っていることを伝えてみる

オートバックスでは査定Dr.というシステムを採用して査定を行っていますが、最終的なチェックは人間が行います。

ですので、実際に店舗に伺った際に他社でも複数の見積もりを行っていることを伝えてみると、場合によっては他社と同等または少し高い金額を提示してくれる場合があるかもしれません。

他社よりも低い査定額を提示しても、自社で買取を行うことができませんので、査定価格を少し高くしてくれる可能性があります。

「売る気」があることを伝えてみる

車の売却をすぐに行うつもりであることをしっかりと伝えることも大切です。

「とりあえず見積もりだけ欲しい」という顧客よりも、今すぐ売りたいと思っている顧客の方がオートバックス側の本気度が変わってきます。

とりあえず見積もりだけの顧客ですと、査定額を高くしたとしても中々気持ちを動かすことができないことをオートバックス側の担当者は分かっています。

しかし、今すぐ売りたいと気持ちを伝えることで、オートバックス側もなるべく高い価格で買い取れるように最善を尽くしてくれます。

そのため、本当に買取して頂きたい場合には売る気があることをアピールしておくと有利になる可能性が高くなります。

前もって相場をしっかり把握しておく

買取を行ってもらう予定の車の市場での相場を知っておくと、査定してもらう際に足元を見た価格で提示されることを防げるでしょう。

そのため、査定してもらう前にネットなどである程度調べておく必要があります。

車は綺麗に乗っておく

車は綺麗な状態で乗っておく方が価格は高くなります。

車内・車外のどちらも綺麗にしておき、可能であればワックスでピカピカにしておくと良いでしょう。

別の業者も検討してみる

オートバックスの査定価格は、他の買取業者よりも安くなるケースがありますので、オートバックスだけで車の買取を決めてしまわないようにしましょう。

可能であれば、オートバックスで頂いた見積書を持って、他の買取業者の査定を行ってください。

オートバックスで車を買い取ってもらう流れ

実際にオートバックスで車を買い取ってもらう流れ、査定結果が出るまでにかかる時間、入金までにかかる期間などについて詳しく説明していきます。

オートバックスでの車買取の流れ

オートバックスで査定を申込む方法は3つあります。

  • 一括査定
  • 買取店舗で査定
  • 電話やメールでの問い合わせ

買取までの大まかな流れは以下の通りです。

  1. オートバックスのフォームを入力する・店舗検索をする
  2. 必要書類を持って店舗に行き、査定を受ける
  3. 査定価格が記載された見積書を発行してもらう
  4. 契約書にサインを行い、買取を進める
  5. 買取額を支払ってもらう

上記の5つの流れが基本的な買取の流れになります。

フォームの入力の場合では、簡単な情報・査定を行ってもらう店舗の日時等が必要になります。

査定を行ってもらう際には、必要書類や査定価格が高くなるための書類などを用意しておきましょう。

査定結果が出るのにどれくらいかかる?

他社の買取業者の場合、査定結果は早ければ20分程で結果が出ます。

しかし、オートバックスは自社で採用している査定システムに則って査定を行うため、大体40分~1時間ほど時間がかかります。

買取成立後の入金は早い?即日入金してもらえる?

車の買取成立後の入金は、引渡し日より2営業日で行われます。

中古車業界の平均は5日~1週間ほどとなっていますので、業界内ではかなり早いことが分かります。

ちなみにオートバックスは即日入金の対応は行っていません。

オートバックスでタイヤやホイールを買い取ってもらう場合

オートバックスではタイヤやホイールの買取も行っています。

タイヤの買取が可能なのか、タイヤの買取をお願いする際のポイント、高額で買い取ってもらうためのコツ、ホイールの下取り、下取りの際に注意することなどについて詳しく説明していきます。

タイヤの買取って本当にできるの?

オートバックスではタイヤの買取を行っています。

オートバックスがタイヤの買取を行っているのは、系列店に「セコハン市場」という中古カー用品・アウトレット品の販売店があるからです。

セコハン市場の商品ラインナップを維持するために、オートバックスでもタイヤの買取に力を入れています。

タイヤの買取をお願いするポイント

オートバックスはタイヤの買取を行っていますが、買取の際のポイントは以下の通りです。

  1. 車1台分のタイヤが揃っている
  2. タイヤの下取り

①車1台分のタイヤが揃っている

オートバックスでタイヤの買取をお願いする場合、車1台分のタイヤとホイールのセットが揃っていることが条件となります。

タイヤとホイールのセットが1つしかない場合などは、買取を行って頂けませんので注意が必要です。

②タイヤの下取り

タイヤの買取を行ってくれるもう一つの条件は、タイヤの購入になります。

買取というよりかは、古いタイヤを下取りして頂けるイメージです。

古いタイヤの金額は、新しいタイヤの購入金額から差し引かれる形になります。

タイヤを高額に買い取ってもらうためのコツ

オートバックスでタイヤを高く買い取ってもらうためのコツは、以下の通りです。

  1. 良い状態の時に売却する
  2. スタッドレスタイヤは時期に気を付ける
  3. 未使用タイヤのラベルを剝がさない

①キレイな状態の時に売却する

タイヤ買取時に状態を確認するのはスタッフであり、人間になります。

洗浄してキレイなタイヤと汚いタイヤでは、買取価格に違いがでるかもしれません。

そのため、オートバックスで買取を行ってもらう際には、事前に洗浄してキレイな状態で持ち込むようにしましょう。

②スタッドレスタイヤは時期に気を付ける

スタッドレスタイヤの買取をお願いする場合には、時期によって価格が変動するため、気を付けないといけません。

スタッドレスタイヤの買取価格が最も高額になるのは、冬が本格的に始まる前の10~11月です。

この時期は、スタッドレスタイヤの在庫が少なくなりますので、オートバックスも買取強化を行い、在庫を増やそうとします。

そのため、10~11月に持ち込みのが一番良いと考えられます。

③未使用タイヤのラベルを剝がさない

ほとんどないとは思いますが、未使用タイヤを買取依頼する場合には、タイヤのラベルは剥がさないようにしてください。

タイヤは消耗品ですので、ラベルが貼ってあることが未使用タイヤの証明となります。

未使用タイヤの価格が最も高くなりますので、ラベルを剥がさないようにしましょう。

ホイールの下取りっていくら?

オートバックスはホイールの下取りを行っていますが、金額はかなり安いことを覚悟しておいてください。

高価なホイールであった場合でも、数千円程度の金額になってしまいます。

ホイールは基本的にオートバックス以外の買取業者でも買い叩かれてしまいます。

ですが、オートバックスでは期間限定などのイベントで「下取り保証キャンペーン」を開催している場合があります。

下取り保証キャンペーンでは、どんな状態のものでも一定以上の金額で買い取って頂けるキャンペーンのことをいいます。

そこを狙って買取を行ってもらう方が賢明といえます。

またネットの口コミを見ていますと、ホイールは4本あっても2,000円程度であることが多く、多くの場合で0円~2,000円程度が下取り金額になると考えられます。

ホイールを自分で捨てる際には、粗大ゴミになりますので廃棄の料金がかかってきますし、引き取り業者を探したり、その場所まで運んでいく作業が発生するなど、非常に手間がかかります。

そのため、少額とはいえ、下取りして頂けるのはかなりメリットが大きいといえるでしょう。

ホイールの下取りで注意すること

オートバックスでホイールを下取りして頂く際に注意することは、「下取り条件」を満たしていないと下取りして頂けないという点です。

ホイールの下取りの条件は、以下の2つの項目を満たしていないといけません。

  • 商品の購入時
  • タイヤとホイールが4本ずつセットになっている

この2つの条件が満たされていないと、オートバックスで下取りを行って頂くことができません。

「この店舗で以前ホイールを購入したので、以前取り付けてあったホイールを下取りして欲しい」とお願いしても断られることがありますので注意が必要です。

オートバックスで車買取をする際の質問

オートバックスで車を買取する際の質問に答えていきたいと思います。

今回、紹介する質問は以下の通りです。

  • オートバックスで買取をキャンセルしたどうなる?
  • 予約なしで持ち込み査定してもらえる?
  • オートバックスは出張査定してくれる?
  • オートバックスの店舗数はどれくらい?

オートバックスで買取をキャンセルしたどうなる?

車の買取の流れとして、査定を受けて買取金額に納得し売買契約を結びますと、基本的にはキャンセルはできなくなります。

しかし、オートバックスでは車の引渡し前であればキャンセルが可能です。

つまり契約書等に印鑑を押し、後は車を引き渡す段階まで話が進んだとしても、この時点でのキャンセルが可能だということです。

オートバックスであっても、車を引き渡した時点でキャンセルができなくなります。

オートバックスでは、車の引渡し前にキャンセルを行ったとしても、違約金はかからないようになっています。

業者によっては違約金が発生する場合もあります。

キャンセルはあくまで引き渡しまでになりますので、引渡しの前までに本当に売却してしまっても後悔しないのかをじっくり考えておく必要があります。

予約なしで持ち込み査定してもらえる?

オートバックスでは、予約をしていなくても車の持ち込み査定をして頂くことができます。

ただし、オートバックスは全国展開していますが、全ての店舗で買取対応ができるわけではなく、一部の店舗のみで行っているため、注意が必要です。

そのため、【公式】車買取・車査定のことならオートバックス|オートバックス公式ブランドサイト (autobacs.com) の公式サイトで買取を行っている店舗を確認しておきましょう。

Web予約もできるため、週末などの混み合う時間帯は事前に予約しておきましょう。

オートバックスは出張査定してくれる?

先程も少し解説しましたが、オートバックスは基本的に出張査定をしてくれません。

多くの買取業者が出張査定を行っている中、オートバックスが対応していない点はマイナスといえるでしょう。

基本的には、店舗の営業時間内にこちらから行く必要があります。

ただし、オートバックスでも「一括査定サイト」経由の場合は出張査定を行って頂けます。

また一括査定を行うと、オートバックスに直接持ち込むよりも買取価格が高くなる可能性がありますので、一括査定を利用するのが有効的といえるでしょう。

オートバックスの店舗数はどれくらい?

オートバックスは全国に601店舗を展開していますが、車の買取に対応している店舗は396店舗だけになります。

先程も言いましたが、買取査定を行っている店舗を事前にホームページで調べておき、店舗に伺うようにしましょう。

▼いますぐ車を高額買取&無料査定▼