デュエマ|暴走龍 5000GTを高額買取してくれる業者まとめ

[ 画像引用元:Amazon ]

本記事では、デュエマカード「暴走龍 5000GT」をより高価買取・売買するためのショップ情報や方法をまとめています。

「暴走龍 5000GT」を1円でも高く売りたい場合は、ヤフオクやメルカリといったフリマサイトの利用がおすすめです。

フリマサイトは「面倒…」という方は、フリマ出品代行サービスのマカセルをお試しください。

手っ取り早くラクして買取処分する事が目的なら、手数料・送料無料・箱に詰めて送るだけのトレトクが手軽で便利です。

「有効活用してほしい」という方は、TwitterなどのSNSを利用して声をかけてみる方法もありますよ。

「暴走龍 5000GT」のレアリティ・種類別に買取相場もまとめているので、参考にして下さい。

簡単にフリマで売れる!!

マカセル
引用元:マカセル

「業者じゃ買取価格が安い…」
「ヤフオクやメルカリで高額出品されてるけど自分でやるのは面倒…」
という悩みはフリマ売買のプロに任せてトレカを簡単に売れるマカセルで即解決!
サービス利用料や出品代行料は無料です。
デュエマカードを買取業者より高く売れると評判なので試してみては?

▼いますぐデュエマカードを高額売却▼

暴走龍 5000GTの買取価格・相場一覧

【暴走龍 5000GTのカード概要】
カードの種類 クリーチャー
文明
レアリティ VIC
パワー 12000
コスト 12
マナ 1
種族 アウトレイジ
特殊能力 このクリーチャーの召喚コストを、自分の墓地にあるクリーチャー1体につき1少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。
スピードアタッカー
T・ブレイカー
このクリーチャーが出た時、サイキック・クリーチャーをすべて破壊する。その後、パワー5000以下のクリーチャーをすべて破壊する。
すべてのプレイヤーは、パワー5000以下のクリーチャーを召喚できず、サイキック・クリーチャーを出すことができない。

ここでは「暴走龍 5000GT」の相場を高額順に一部ご紹介します。

トレカカクは、デュエマカードの高騰・変動などの相場情報が簡単に検索できるサイトです。

カード画像 カード情報 相場(最安値~平均価格)
暴走龍 5000GT [P14/Y16] 暴走龍 5000GT [P14/Y16] 2,180,000円~2,180,000円
暴走龍 5000GT [P17/Y16] 暴走龍 5000GT [P17/Y16] 78,980円~84,740円
暴走龍 5000GT [DMRP18 19B/20] 暴走龍 5000GT [DMRP18 19B/20] 1,180円~1,405円
暴走龍 5000GT [DMX14 1/84] 暴走龍 5000GT [DMX14 1/84] 900円~910円
暴走龍 5000GT [DMX19 V秘2/V秘3] 暴走龍 5000GT [DMX19 V秘2/V秘3] 840円~1,428円

※画像引用元|Amazon・カーナベル
※上記情報は2022年12月時点のトレカカクの情報で買取相場とは異なります。また、表示料金は税込金額となります。

トレカカクでは、取り扱いのあるカードショップの情報も同時に確認する事ができます。

ただし、上記の表を含めてトレカカクの相場は販売価格に基づいた情報で買取価格とは異なりますのでご注意ください。

定番の高額カードや最新弾の収録カード以外は、殿堂レギュレーションの改定や公式大会での活躍などの影響を受けトレーディングカードの中で相場変動が激しいと言われているのがデュエマカードです。

一般的に買取業者は安く仕入れて高く売る事で利益を得るため、上記相場を超える買取価格を提示されることはありません。

「この価格で販売するならいくらで買えるのか」と、相場情報を価格交渉に利用すると良いでしょう。

ヤフオクやメルカリではカードショップより安く手軽に購入したい人が多いので、ご紹介した相場情報を基準に希望価格で売れる可能性があります。

手っ取り早く売れるのは買取業者、希望価格で売れる可能性があるのがフリマサイトなので、ご自身の目的に合った方法を選んでみてはいかがでしょうか。

なお、カーナベル遊々亭は最新弾発売日には買取価格を公開しています。

買取業者の在庫が潤う前の発売後1~2か月は、1枚では値段が付きにくいコモン・アンコモンが売れるので不要なノーマルは早めに売るのがおすすめです。

暴走龍 5000GTはヤフオクやメルカリで高く売れる

「暴走龍 5000GT」を売るなら、ヤフオクやメルカリといったフリマサイトを利用するのがおすすめです。

フリマサイトは買取業者より相場が高い傾向にありますが、手間がかかるのがデメリットです。

ここでは、ヤフオクやメルカリでデュエマカードを売る場合のメリット・デメリット、フリマサイトで簡単に売る方法を解説します。

メルカリやヤフオクのメリット・デメリット

フリマサイトでデュエマカードを売るメリット、デメリットを下記表にまとめました。

【フリマサイトでデュエマカードを売るメリット・デメリット】

メリット デメリット
  • 買取業者より高く売れる可能性がある
  • 自分の希望で金額設定できる
  • 売れるまで煩雑な作業がある
    (画像撮影・商品説明文の入力などの出品作業・梱包資材の調達・発送など)
  • 梱包資材代や送料負担がある
  • 購入者とのコミュニケーションが必要
  • 値下げ交渉や金銭トラブルのリスクがある
  • 希望額で売るには工夫とノウハウが必要
  • 売れ残る可能性がある
  • 売るために相場を下回る可能性がある

メルカリやヤフオクなどのフリマサイトは、買取業者が値段を付けないデュエマカードでも購入者がいたら売れる可能性があります。

高額カードに関しては、買取業者に安い査定額を提示され「フリマならもっと高額出品されてるのに…」と思う方も多いです。

それでもフリマサイトに一歩踏み出せないのは、出品してから売れるまで全て自分でやる必要があるというデメリットが大きな要因と言えます。

出品作業や梱包資材の調達・発送など手間や労力、費用がかかることを想像すると買取業者に売った方がラクですよね。

また、個人アカウントでやりとりは顔が見えない取引となるため、値下げ交渉や金銭トラブルといったネット売買特有のリスクも0ではありません。

何万とある商品の中から、自分が出品したデュエマカードを購入してもらうテクニックやノウハウを持っている人であれば、フリマアプリの利用をおすすめします。

マカセルならフリマで簡単に売れる

マカセル公式サイト
引用元:マカセル

【マカセルのおすすめポイント】
  • 買取業者より高く売れる可能性がある
  • 面倒な手間がない
  • 手軽に利用できる
  • 短期間で売れやすい
  • 審査を通ったフリマ売買のプロが出品を代行
  • 自分にあった出品のプロを選べる
  • 損害賠償サポートあり

「買取業者で安い買取価格で売るのは嫌だけど、フリマも面倒だし…」という方はフリマ出品代行サービスのマカセルをおすすめします。

マカセルは、出品作業や入札者・購入者とのやり取り、梱包・発送などをフリマ売買のプロに任せる事ができるサービスです。

「ヒルナンデス」や「日本経済新聞」など数多くのメディアで取り上げられており、これまでフリマサイトを避けていた人から注目され話題になっています。

出品代行する人は「マカセラー」と呼ばれ、、厳正な審査に合格して登録しているプロなので安心して依頼する事ができますよ。

依頼方法は3種類あり、自分に合った方法でマカセラーを選ぶ事ができます。

  • こだわりプラン
    条件を指定して好みのマカセラーを選べる
  • 公開依頼プラン
    依頼内容を公開するとマカセラーから出品代行の応募がある
  • おまかせプラン
    商品カテゴリの選択だけでピッタリのマカセラーが検索できる

販売成約手数料や諸費用が必要ですが、「自分でやる事を考えると妥当」として抵抗なく利用している方が殆どです。

手数料はプランによって異なり、サービス利用料や出品代行料は無料なので、マカセル公式サイトで必ず詳細をご確認ください。

「買取業者に売ると安い」と不満がある方や「自分で売る時間がない」「細々した作業や対応が面倒」という方は、マカセルを試してみてはいかがでしょうか。

マカセルを利用すると、希少価値が高い需要があるデュエマカードなら相場より高額売却できる可能性もありますよ。

▼いますぐデュエマカードを高額売却▼

トレカカクで暴走龍 5000GTの相場がわかる

デュエマカードの相場のリアルタイム情報は、トレカカクで調べることができます。

トレカカクHP
※画像引用元:トレカカク

トレカカクでは、デュエマカードの高騰・下落など相場情報やランキングがわかります。

【トレカカクのデュエマカード検索ページはこちらをクリック】

調べ方は、トップページ検索窓にカードの名前を入れればOK。

取り扱いがあるカードショップ別の価格情報もわかります。

ただし、こちらで把握できるのは販売価格です。

一般的に買取価格は販売価格の半額~となりますので、いくらで売れるのか買取価格の値段が知りたい方は、買取業者のHPで確認したり査定依頼したほうが確実です。

宅配買取に対応している買取業者であれば、店舗に出向くことなく査定することができるのでおすすめです。

\今すぐトレカを無料査定!/

大量のデュエマカードは買取業者で手間なく買取処分できる

「デュエマカードを買取処分したいけど時間がない」という方であれば、買取業者の利用をおすすめします。

フリマサイトの場合、どんなカードをいくらで売るのか考えたり、レアリティや種類別に仕分けをするという作業が必要です。

買取業者の中でも、宅配買取に特化したサービスを利用すると梱包キット無料・送料無料と、手間や労力がかかりません。

ここでは、デュエマカードの買取に強い宅配買取専門店であるトレトクやおすすめの買取業者を一覧でご紹介します。

なお、デュエマカードの買取におすすめ業者12社で買取価格表や詳細を確認できるので、参考にご覧ください。

トレトクの買取は送料・手数料無料!箱に詰めて送るだけ


引用元:トレトク

買取価格表|新弾 あり|なし
売買方法 宅配買取のみ
送料 無料
梱包キット あり(10箱まで)
査定期間 14日(土日祝日除く)程度
入金日数 買取承諾後、2営業日以内
取り扱いジャンル 遊戯王・遊戯王ラッシュデュエル・MTG・デュエマ・ポケモン・ドラゴンボールヒーローズ
買取価格アップ なし
【トレトクのおすすめポイント】
  • 無料梱包材あり・送料無料!
  • 仕分け不要、スリーブやバインダーごとOK!
  • 公開している高額買取カード多数
  • 傷あり、角折れも「まとめ品」として買取!
  • 「まとめ品」1枚ずつの査定額もわかる!
  • 現役TCGプレイヤーの鑑定士による査定!
  • 買取実績が多い

トレトクは、大量のデュエマカードをまとめて買取処分したい方におすすめのトレカ売買専門サイトです。

無料梱包キットあり・仕分け不要・スリーブに入れたまま発送OK・送料無料と、大量のトレカを手軽に負担なく買取り査定に出す事ができます。

また、トレトクでは他の買取業者では断られるようなカードも買取対象になっているのが特徴です。

値段が1円でもついたカードは1枚ずつ買取価格が明細に記載されるので、「どのカードがいくらになったか分かりやすい」というのも魅力の一つ。

カード以外にも、スリーブやプレイマットなどのサプライからそろばん・電卓・サイコロのようなものまで、カードゲームに関連するものは全て査定の対象です。

以上の事から「トレカ関連やデッキごとまとめて売りたい」「仕分けが面倒」「大量のカードを買取処分したい」という方は、是非トレトクをお試し下さい。

トレトクの高価買取カードリストはこちらで確認できます。

まずは、お手持ちのカードが高価買取の対象か確認してみてはいかがでしょうか。

トレトクのデュエマカード買取相場や口コミや評判などの詳細はこちらの記事をご覧ください。

▼いますぐデュエマカードを高額買取&無料査定▼

デュエマカードの買取業者一覧

上記でご紹介していない買取業者も含め、デュエマカードの取り扱い状況を下記にまとめました。

また、こちらの記事ではデュエマカードの買取におすすめ業者12社を比較していますので是非参考にご覧ください。

買取サービス
宅配買取/送料・梱包キット
トレトクトレトク
宅配買取あり
送料無料
無料梱包キットあり

トレトクの口コミ評判や買取相場比較はこちら

カーナベルカーナベル
宅配買取あり
条件により送料無料
初回無料梱包キットあり

カーナベルの口コミ評判や買取相場比較はこちら

遊々亭遊々亭
宅配買取あり
送料自己負担
無料梱包キットなし

遊々亭の口コミ評判や買取相場比較はこちら

bookoffbookoff
王の洞窟王の洞窟
宅配買取あり
送料無料
無料梱包キットあり

王の洞窟の口コミ評判や買取相場比較はこちら

駿河屋駿河屋
宅配買取あり
送料無料
(見積価格3,000円以上or買取点数30点以上)
無料梱包キットなし

ホビーステーションホビーステーション
カードキングダムカードキングダム
フルコンプフルコンプ
古本市場古本市場
宅配買取なし

暴走龍 5000GTの買取価格が高額になる理由

「暴走龍 5000GT」の中で最も高額になっているのはP14/Y16 [プロモ]のカードでした。

他の型番のカードも含めると、100000円が相場となっています。

ここまで「暴走龍 5000GT」の値段が高いのは、デュエル・マスターズグランプリ4th上位8名贈呈賞品のカードであり流通枚数があまりにも少ない事が理由に上げられます。

一般的にデュエマカードは発売直後が最も高騰しやすく、徐々に値が落ちていくという特徴があります。

大会での活躍や新規カードの影響があれば高騰することもありますが、結局は注目度が薄れるほどに価値は下がりますので売り時は「早め」が基本です。

ところが最近では、初期の古いカードのみで遊ぶデュエマクラシックという新たなルールが話題になっています。

もともと古いカードがプレミアで高くなるという事はありませんでしたが、上記の理由でデュエマの初期カードも高騰しています。

「昔よく遊んでたなぁ」という方は、家にお宝が眠っているかもしれませんね。

相場変動が激しいのもデュエマカードの特徴の一つですので、デュエマのどのカードが高く売れるのか気になる方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

「デュエマおすすめ買取業者12社を比較|今高く売れるデュエマカードの種類と相場は?」