ユーカーパックの口コミ評判は?メリットデメリットも詳しく解説

本ページはプロモーションが含まれています

車を売りたいけれど、どの業者も違いがわからない、あらかじめ買取業者の口コミ評判や特徴を知っておきたいと考えたことはないでしょうか。

あらかじめ評判や口コミを把握しておくことによって自分に合った買取業者を選びやすくなります。

とくに自分に合っていると判断した方は、ユーカーパックで車を売却することも良い選択肢といえるでしょう。

この記事では、ユーカーパックの口コミ評判や特徴、メリットとデメリットについても詳しく解説します。

ユーカーパック買取
引用元:ユーカーパック

「なるべく高く買い取ってもらいたい」
「相場より高くならないのかな…?」
そんな方には車買取のユーカーパックがおすすめ!
一括査定がラクラク行えるので、すぐに高く売れる業者が見つかりますよ。
高価買取の基本は複数業者での査定です。
まずはユーカーパックで一括査定をおすすめします。

▼いますぐ車を高額買取&無料査定▼
目次

ユーカーパックってどんなサービス?

ユーカーパックは自社で運用しているオークション形式のシステムを使用した中古車買取サービスです。

中古車買取りを行う事業者は数多く存在しますが、ユーカーパックのサービスは一括査定で車を売却するのとどのように違うのか分からない方も多いのではないでしょうか。

車の売却を検討されている場合、自分に合った中古車買取りサービスを知っておくことで満足の行く結果を得やすくなります。

そこでユーカーパックとはどんなサービスなのか、基本情報と合わせて紹介していきます。

ユーカーパックの基本情報と特徴

ユーカーパックはUcarPAC株式会社 (ユーカーパック)が運営している、2012年に設立された中古車売買仲介業者であり本社は東京都江戸川区にあります。

査定申し込みはWEB上からの申し込みが可能です。

会社住所や設立年などの基本情報は以下の通りです。

会社名 UcarPAC株式会社 (ユーカーパック)
住所 東京都江戸川区中葛西3丁目33番11号 マルカビル6F
設立 2012年3月6日

ユーカーパックは独自のUIS(UcarPACInspection System)というアプリケーションを使用し査定した車をデータ化しています。

そのため1度の査定で複数の買取業者から買取価格の提示を受けられることは特徴だといえます。

業界初の仕組み

ユーカーパックは業界初の仕組みとしてオークション形式を採用しています。

一般的な一括査定サイトからの売却の場合、車買取業者が車を買取り、業者間で行われるオートオークションに出品。

その後車販売業者が落札し車を売るという流れがあります。

このように一括査定サイトから売却し車を買いたいと考えている人の手に届くまで多数の中間コストがかかる仕組みが存在しているのです。

そこで中間業者をカットすることで売り手は高く、買い手は安くといったニーズを満たすサービスを提供しているのがユーカーパックであり業界初のオークション形式です。

▼いますぐ車を高額買取&無料査定▼

ユーカーパック独自の査定アプリケーションUIS

ユーカーパックでは車の査定にUISという独自のアプリケーションを利用することでデータ化しています。

このアプリケーションを使用することで全国どこの査定員がチェックしても安定した査定を行うことができます。

オークションで落札する業者は現車を確認することなく入札するため丁寧かつ安定した査定が求められており、提携業者もこの査定データを信用して入札するほど細部まで厳しく査定できる項目があるようです。

評価基準は最も良い状態のS級から6点、5点、4.5点、4点、3.5点、3点、修復歴車のR点という評価があります。

ユーカーパックと車の一括査定の違いは?

ユーカーパックと車の一括査定には違いがあります。

最大の違いとして車一括査定は各買取業者とやり取りをする必要がありますがユーカーパックは1社のみとのやり取りで完結できるということです。

そのほかにも違いはありますが抑えておきたい4つの違いを厳選し、ご紹介していきます。

  • 査定額が出るまでの期間
  • 査定の回数
  • 買取金額
  • 提携業者数

査定額が出るまでどのくらい?

まず査定額が出るまでの期間に違いがあります。

車の一括査定では30分程度で査定額がわかりますが、ユーカーパックでは査定に90分程度の時間がかかり、査定金額を出すにはオークションで競り合うことで価格が決定するためオークションに出す期間を含め、約1週間の期間が必要になります。

査定の回数について

ユーカーパックと一括査定カーパックと一括査定では査定の回数が異なります。

一括査定の場合、申し込んだ買取業者ごとに査定を行うため1社なら1回、5社なら5回査定を行います。

ユーカーパックの場合はオークションの入札には複数の買取業者が参加するものの、ユーカーパックのスタッフが行う1回の査定のみです。

買取金額について

買取金額についてはユーカーパックの場合、競り合われた最高額になるため、大幅に低い額で買い取られることは少ないでしょう。

仮に入札が少なく、想定よりも価格が安かった場合、事前に最低の売却価格である売切価格というものを設定するため、その金額以下であればキャンセルすることも可能です。

車の一括査定における手間を省き、適正価格での売却を望む場合は、ユーカーパックを利用するメリットは大きいでしょう。

またユーカーパック以上の金額で売却したいと考えられている場合は手間にはなりますが、車の一括査定サイトから相見積もりを先にしておくという方法もあります。

車の一括査定サイトでは高値をつけてくれる業者もあれば非常に低い金額を提示される場合もあるため手間を惜しまないのであれば相見積もりをし、交渉次第では買取り価格の上昇を狙うことができます。

あえて手間をかけてユーカーパックと一括査定の相見積もりをした場合でもユーカーパックで提示される価格のほうが高額な場合もありますが、一括査定サイトから交渉して売却した時のほうが最高価格で売却できることが多いようです。

提携業者数について

ユーカーパック公式ホームページによると、全国8000店以上の提携業者がオークションに参加しているようです。

通常の一括査定サイトは100社〜300社程であり、大手であるカーセンサーでも1000社以上となっております。

ユーカーパックは今後もさらにオークションに参加する業者数は増加していくことが見込まれるため信頼できる車買取業者だといえます。

ユーカーパックとほかのカーオークションの違いは?

ユーカーパックのほかにもオークション形式の車買取を行なっている業者は数は少ないものの、存在しています。

ほかのオークションサイトと比較して見ていきましょう。

  • 楽天Car車買取(旧楽天カーオークション)
  • カーセンサーオークション
  • SellCa(セルカ)

ユーカーパックと楽天Car車買取の違い

ユーカーパックと楽天Car車買取の違いとしてユーカーパックでは出品手数料、制約手数料が無料ですが、楽天Car車買取の場合は税込22,000円かかります。

楽天Car買取を利用するメリットはユーカーパックと同じです。

デメリットは楽天会員限定のサービスであることやオークションに参加する最大の業者数がユーカーパックと比較して少ないことが挙げられます。

また初年度登録より10年以上経過している軽自動車と初年度登録より15年以上経過しているコンパクトカーについては例外を除き出品できない可能性が高い車とされています。

ユーカーパックとカーセンサーオークションの違い

カーセンサーは車一括査定サイトとして有名ですがオークションのサービスも提供しています。

このサービスはユーカーパックと提携しており、ユーカーパックに申し込みをする窓口をしてくれるという仕組みです。

その後のやり取りはユーカーパックと行うためサービス自体はユーカーパック同じものであり、ユーカーパックを知らない人でも利用できるようになるきっかけを与えてくれるサービスといえます。

ユーカーパックとSellCa(セルカ)の違い

SellCaはユーカーパックの8000社以上に次ぐ7000社以上が提携しているオークションサービスです。

SellCaを利用するメリットはユーカーパックと同じです。

デメリットは売却時に仲介手数料が税込22,000円かかるということやオークションに参加する最大の業者数がユーカーパックと比較して少ないことが挙げられます。

それほど大きな違いはないもののSellCaとユーカーパックではデメリットの数が少ないユーカーパックが優勢な印象を受けますね。

ユーカーパックの口コミ評判

ユーカーパックの口コミには悪い口コミ評判もあれば、良い口コミ評判もあります。

どちらも確認しておくことでトラブルを避けられたり、ユーカーパックを選ぶ上で参考になるでしょう。

まずはユーカーパックの悪い評判からご紹介していきます。

ユーカーパックの悪い評判

Twitterの口コミを見ると売却価格が安いといった口コミが見られます。

ユーカーパックは提携企業からのシステム利用料に加えて、売買が成立することでお金が発生し収益を得ている企業です。

ユーカーパックでは事前に設定できる売切価格があり、売切価格以上で入札されるとキャンセルが難しい仕様となっています。

どうしてもキャンセルしたい場合は10万円の違約金が発生するため注意が必要です。

設定した売り切り価格に達しない場合はキャンセルができます。

事前に売却を検討している車の相場を知っておくことで、適切な売り切り価格の設定ができ、口コミにある想定以上に低い金額での売却を避けることができるでしょう。

ユーカーパックの良い評判

Twitterの口コミを見るとユーカーパックで売却予定の車に高値がついたり一括査定サイトでよくある悩みとして挙げられる営業電話がないことが数多くの良い口コミとして見られました。

口コミを見る限り、ユーカーパックは他社に比べて利用者に寄り添った仕組みが徹底されていることも人気の理由といえますね。

▼いますぐ車を高額買取&無料査定▼

ユーカーパックのメリット

ユーカーパックはオークション形式の仕組みを採用しているため、一括査定サイトにはないメリットが多数存在しています。

一括査定と比較し売却までに手間が少ないことにも定評があるようです。とくに重要なメリットを3つ厳選し、ご紹介していきます。

  • 営業電話がないこと
  • 買取価格を交渉しなくても良い
  • 高く売れるシステムがある

営業電話がないこと

車の売却を検討している場合、避けて通ることが難しい営業電話。

ユーカーパックは業界でも数少ない営業電話をしない車買取業社です。

一括査定サイトに登録した場合、各買取業者からの営業電話が殺到しますが、ユーカーパックではそういった煩わしさがないことが利用者からの評価が高い理由でありメリットのひとつでもあります。

買取価格を交渉しなくても良い

ユーカーパックではオークション形式を採用しているためオークションで競われた買取価格が売却価格として提示されます。

よって適正価格がつきやすいといえるため交渉を行う必要がないこともメリットだといえます。

また万が一事前に設定した売り切り価格に達しなかった場合はキャンセルすることも可能なため、勝手に安く売られる心配もなく安心して利用できるでしょう。

高く売れるシステムがある

ユーカーパックでは高く売れるシステムを構築しているため、売却価格が必然的に上がりやすい傾向にあります。

事前に売り切り価格を適切に設定しておくことで適正価格以下での売却を防ぎつつ高価買取を期待できることはメリットだといえるでしょう。

ユーカーパックのデメリットと弱点

ユーカーパックにはメリットが数多くありますがデメリットや弱点も存在します。

人によってはまったく影響がなくデメリットでない場合もあるかもしれません。

ユーカーパックにはどのようなデメリットや弱点があるのか見ていきましょう。

  • 直接値段交渉が難しい
  • 状態の悪い車は評価が低くなりやすい
  • 大手買取店の参加が少ない傾向にある
  • 売却までに時間がかかる

直接値段交渉をしたい人にはおすすめしない

ユーカーパックの利用を検討されている場合、直接値段交渉をしたい人は一括査定との併用も検討しても良いかもしれません。

ユーカーパックはオークション形式のため、直接値段交渉をすることが難しいといえます。

基本的には直接値段交渉をしたい人にはおすすめではありません。

一括査定の場合各社と交渉することで売却価格の上昇を見込めます。

ユーカーパックと併用する場合、一括査定での最高額をユーカーパックでは売切価格に設定することで直接値段交渉をした額以上で買い取られる場合もあります。

ユーカーパックでは設定した売切価格に達しない限り売却をキャンセルすることができるため選択肢のひとつになるといえます。

状態の悪い車の評価が低くなりやすい

ユーカーパックでは状態の低い車の評価が低くなりやすいといえます。

ユーカーパックはオークションで入札する業者が実車を見ることができないためより正確で間違いのない情報を出す必要があり、査定水準が厳しいとされています。

よって状態が悪い車は相場以上に評価が下がってしまう可能性があります。

大手買取店の参加が少ない傾向

ユーカーパックのオークションシステムは提携業者数は多いものの、大手買取店の参加が少ない傾向にあります。

大手買取店に買取を依頼したい場合は一括査定サービスを利用する方が良いといえます。

売却までに時間がかかる

ユーカーパックではオークション形式の仕組みを採用しているため、一括査定と比較すると売却までに時間がかかります。

入札する買取業者が現車を確認する前に入札するため、ユーカーパック独自の査定基準はチェック項目も多く厳しいといえるでしょう。

よって査定の時間は一括査定より長くなっています。

また査定後も数日後、オークションに出品されて売切価格以上の入札があれば必要書類と車を買取業者に引き渡し、その後ユーカーパックから入金という流れであるため入金までの時間を含めると非常に長い時間が必要になります。

ユーカーパックがおすすめな人

ユーカーパックは一括査定と比較するとメリットとデメリットはありますが選択肢の一つとしては十分に検討する価値のあるサービスといえます。

ではユーカーパックはどんな人の利用がおすすめといえるのでしょうか。

とくにおすすめな人について3つ紹介していきます。

  • 買取業者と交渉するのが苦手な人
  • なるべく高く売りたい人
  • そこそこ時間がかかっても待てる人

買取業者と交渉するのが苦手な人

ユーカーパックは買取業者と価格交渉することが苦手な人にはおすすめできるサービスといえます。

一般的な一括査定では買取業者と交渉をしていかなければ相場より大幅に低い価格を提示される場合も多くあります。

ユーカーパックの場合はオークションにて業者同士で競り合うため相場より大幅に低い価格になりにくいでしょう。

仮に入札があまり入らず価格が上がらなかったとしても、売切価格に達しなければキャンセルすれば良いので買取業者と交渉するのが苦手な人にはとくにおすすめのサービスといえます。

なるべく高く売りたい人

ユーカーパックはなるべく高く車を売りたい人は利用の検討をする価値があるサービスといえます。

とくに人気の車種の場合はオークションで多数の買取業者に入札されやすく、必然的に競われて価格が上がりやすいでしょう。

よって一括査定を上回る価格になる可能性があり、なるべく高く売りたい人にはとくにおすすめのサービスといえます。

そこそこ時間がかかっても待てる人

ユーカーパックはオークション形式を採用しているため査定から売却までの期間は長くなることを考えておく必要があります。

早く売却したい場合は一括査定を選択したほうが良いでしょう。

そこそこ時間がかかっても待てるという人にはとくにおすすめできるサービスといえます。

▼いますぐ車を高額買取&無料査定▼

ユーカーパックについてよくある質問

ユーカーパックについてよくある以下の質問について紹介しています。

  1. ユーカーパックは他の一括査定と何が違う?
  2. 利用する際に気をつけることは?

ではユーカーパックについてよくある質問についてひとつずつ見ていきましょう。

ユーカーパックは他の一括査定と何が違う?

ユーカーパックは他の一括査定の最大の違いは売却までの仕組みだといえるでしょう。

ユーカーパックは自社で運営するオークション形式のシステムに出品するサービスを提供している企業であることに対して、一括査定の場合は買取業者が買い取った車を売却するときに利益を出せるように買取を行っています。

この仕組みの違いがあることによって営業電話の有無の違いや、やりとりが1社か、複数社かなど様々な違いが生まれているようです。

そのほかの違いを抜粋し以下にまとめました。

一括査定サイト ユーカーパック
営業電話 有り 無し
やり取り 1〜複数社 1社
車の査定回数 1〜複数回 1回
買取価格交渉 高く買い取って

もらうには必要

無し
売却までの期間 早期の売却が可能 売却までに時間が必要

利用する際に気をつけることは?

ユーカーパックを利用する際に気をつけることは売切価格と呼ばれる最低価格の設定には注意が必要です。

設定した売切価格に達した場合は基本的には落札された額で売却しなければなりません。

仮に売却しない場合には10万円の違約金を払う必要があります。

利用する際には売切価格の設定に注意しておきましょう。