ARCHIVE            

「佐藤浩市」出演作品一覧

ザ・ファブル2 殺さない殺し屋

岡田准一主演、南勝久の原作を実写化したアクションドラマの続編。一般人として生きる伝説の殺し屋・ファブルは、“プロの普通”を極めるため奮闘中。最狂の男・宇津帆がファブルへの復讐を企む中、ファブルは4年前に救えなかったヒナコと再会し…。

ホワイトアウト

辺り一面、雪に覆われた12月。日本最大の貯水量を誇る新潟県奥遠和ダムの作業員・富樫は、同僚の親友・吉岡と共に向かった遭難者の救出の途中、吹雪と霧で作り出された視界0の世界「ホワイトアウト」に遭遇し、結果、吉岡を死なせてしまう。それから2ヵ月後。奥遠和ダムで吉岡の婚約者・千...

南極物語

昭和33年、南極観測隊は悪天候により越冬を断念し、15頭の樺太犬を昭和基地に置き去りにすることに。犬を置き去りにした苦悩を抱えていた潮田と越智は、1年後の観測隊にも参加することになり…。

忠臣蔵1/47

元禄14年(1702)12月14日深夜、雪の積もる道を歩む47名の男たち。最期に辿り着いた場所で堀部安兵衛、そして大石内蔵助は省みる。妻や子への情に動かされる弱い人間が無様な生き様を完結させる、それがこれから為す事なのだと。 中山安兵衛(堀部安兵衛)が、高田馬場の決...

続・深夜食堂

繁華街の路地裏にある小さな食堂「めしや」。ある夜、喪服姿の女性・範子が訪れる。彼女は喪服を着るのがストレス発散という変わった女性だった。そんな彼女が、本当の通夜の席で喪服の似合う渋い中年男性と出会い、心を引かれてしまったというのだが…。

許されざる者

明治維新期の北海道、かつて“人斬り十兵衛”と恐れられた十兵衛は、妻となる女性と出会って以来、刀を封印し、農民として慎ましく暮らしてきた。昔の仲間が持ってきた“賞金首”の話も最初は断っていたが、極貧から抜け出すために再び刀を取る決意をし…。

64-ロクヨン-後編

“ロクヨン”事件の時効まで1年に迫ったある日、“ロクヨン”の模倣事件が発生。警察部広報室の三上は、東京から来た記者たちを相手に会見を開こうとするが、上層部から被害者を匿名報道にするように命じられ、実名報道を求める記者クラブと激しく対立する。

64-ロクヨン-前編

昭和64年の1月、小学生女児が何者かに誘拐され、殺害される事件が発生。警察の捜査も虚しく事件は未解決のままとなり、当時、捜査に当たっていた刑事の三上は警務部広報室に異動になっていた。そんな矢先、事件を模倣したかのような誘拐事件が起きる。

敦煌

科挙の試験に落ちた行徳は、失意の末に西夏へ向かう。西夏軍に捕らえられ、外人部隊に編入させられた行徳は朱王礼と出会い、参謀として重用される。やがて、行徳は敦煌で辞書の編纂をするようになるが、この地にも西夏軍の侵略が迫っていた。

誰も守ってくれない

ごく平凡な四人家族の船村家。ある日突然、その一家の未成年の長男が、小学生姉妹殺人事件の容疑者として逮捕される。東豊島署の刑事・勝浦(佐藤浩市)と三島(松田龍平)は突如、その容疑者家族の保護を命じられる。一体何から守るのか分からないまま、逮捕現場の船村家へ向かう勝浦と三島。...