ARCHIVE            

「安田顕」出演作品一覧

重版出来!

舞台は、週刊コミック誌の編集部。何者でもない人が「漫画家」になる。その才能を支える編集者たち。彼らは、「一冊の漫画」という夢のために、ひたむきに全力で仕事に取り組んでいた。ひとつの「漫画」が人生を変えるんだ。それを多くの人に届けたい… その「漫画」を重版出来させたい…重版...

アオイホノオ

この物語はフィクションである。 時は1980年代初頭。舞台は大阪芸術大学。 漫画家、アニメーター、映像作家⋯ 焔モユルを中心に今を時めくクリエイターたちが 「まだ何者でもなく、熱かった日々」を描く!

ホタルノヒカリ2

2007年7月に放送されたパート1では、そんな「干物女」が恋をした! ずっとラブ無しだったOL・ホタルが、なぜか突然上司の高野部長と同居するハメに!しかも年下のイケメン彼氏までできちゃった!?…でも、心は部長(心地よい縁側のある一軒家つき)に落ち着いて、干物女は成長した...

ホタルノヒカリ

「anego」「ハケンの品格」の日テレがお送りするはたらく女子のリアル・ストーリー第3弾!講談社発行の漫画雑誌『Kiss』に連載中の『ホタルノヒカリ』は、2007年5月現在、コミックスの売り上げ累計160万部(既刊8巻)を数える人気漫画。一般的に、恋に仕事に華やかであろう...

小さな巨人

警視庁捜査一課強行班1係長の香坂(長谷川博己)は、今年三度目の捜査本部事件を解決する活躍をみせていた。その祝勝会と称して、前捜査一課長で今は所轄の署長をしている三笠(春風亭昇太)と料亭で会食していると、どこで聞きつけたのか現捜査一課長・小野田(香川照之)が現れる。三笠と小...

ハケンの品格

戦うスーパー派遣OL・・・ここ数年、日本の会社の雇用形態は大きく変化しました。正社員がどんどん減り、そのとき必要なスキルを持ったエキスパートたちを重用するケースが増えています。特に、いまや日本では300万人に迫るといわれている「派遣」と呼ばれる人たち。労働者派遣法の施行か...

正義のセ

竹村凜々子(吉高由里子)は、この春、横浜地方検察庁港南支部に赴任した2年目の検事。正義感が強く、明るい性格で家族思い。東京の下町で豆腐屋を営む父の浩市(生瀬勝久)、母の芳子(宮崎美子)、妹の温子(広瀬アリス)と暮らしている。検事1年目は大阪赴任だったため、恋人の優希(大野...

ホタルノヒカリ(映画)

紆余曲折を経て、同居人にして上司でもある高野部長(藤木直人)と結婚した蛍(綾瀬はるか)。心機一転、ステキ奥様を目指して奮闘する訳もなく、相変わらず自宅の縁側でゴロゴロと寝転がり"トド新妻"と化していたホタルが、新婚旅行でイタリアに行くことに。イタリア・ローマに旅立った二人...

ザ・ファブル

どんな相手も6秒以内に殺す“ファブル(寓話)”と呼ばれる謎の殺し屋。そのファブルを育てたボスは彼に殺しを禁じ、一般人として1年間暮らすことを命じる。ファブルは“佐藤アキラ”という偽名を使い、相棒のヨウコとともに一般社会に溶け込もうとするが…。

なつぞら

戦争で両親を失った少女・奥原なつ。彼女を癒やし、たくましく育てたのは―北海道・十勝の大自然と、開拓者精神あふれた強く、優しい大人たちでした。やがてなつは、十勝で育まれた豊かな想像力と開拓者精神を生かし、当時まだ「漫画映画」と呼ばれていたアニメーションの世界にチャレンジしま...