ARCHIVE            

「尾野真千子」出演作品一覧

きみはいい子

小学校4年2組を受け持つ新米教師の岡野は、まじめで優柔不堪な性格ゆえに、児童たちが言うことを聞かず、学級崩壊の危機を迎えていた。一方、夫が海外に単身赴任しているため、3歳の娘とふたり暮らしの雅美は、ダメだと知りつつ娘に手をあげてしまっていた。

台風家族

台風が近づくある夏の日。鈴木小鉄は家族と共に実家へと向かう。10年前、銀行強盗をした両親の葬儀に参列するためだ。だが、死体も逃走車両も強盗した2千万円もいまだ見つかっていない。小鉄の兄弟たちが集まったのは財産分与を行うためだった。

ソロモンの偽証 後篇・裁判

被告人の大出俊次が出廷を拒否し、校内裁判の開廷が危ぶまれる事態に。神原和彦は大出を出廷させるべく奔走し、涼子もクラスメートの謎の死後、口を閉ざし続ける三宅樹里の説得に励む。ようやく大出と樹里の出廷が決まるが、涼子の心にはある疑念があった。

ソロモンの偽証 前篇・事件

クリスマスの朝、中学校で男子生徒が転落死する。警察は自殺と判断するが、目撃者を名乗る人物から匿名の告発状が届く。そんななか、死体の第一発見者であるクラス委員の涼子は、保身しか考えていない大人たちに見切りをつけ、自分たちで真実を探ろうとする。

エヴェレスト 神々の山嶺

1993年、ネパールの首都カトマンドゥ。同行したエヴェレスト遠征隊の挑戦が失敗に終わり失意の山岳カメラマンの深町誠。ふと立ち寄った骨董屋で古いカメラを見つける。それが、伝説の登山家ジョン・マロリーのものかもしれないと気づく。するとそこに大男が現われ、そのカメラは盗まれたも...

起終点駅 ターミナル

恋人に目の前で自殺され、心に傷を負った完治。25年後、罪の意識を抱えながら釧路で国選弁護人をしていた彼は、弁護を担当した敦子からある人物を探してほしいと頼まれる。孤独を抱えて生きてきたふたりは、お互いと出会ったことで心のすき間を埋めていく。

極悪がんぼ

“キラキラ”ではなく“ギラギラ”、“キュンキュン”ではなく“ハラハラ”する“裏社会”エンタテインメント『極悪がんぼ』に決定! 尾野真千子がフジテレビ連ドラ単独初主演で、一筋縄ではいかない最悪なトラブルを対処していく役に挑む!

神様はバリにいる

婚活ビジネスに失敗し借金を背負った元起業家の祥子(尾野真千子)は、失意の中バリ島へ。そこで自称“爽やか”だけど爽やかじゃない日本人の大富豪アニキ (堤真一)と出会う。破廉恥で胡散臭そうな風貌のアニキだが、バリ島のお年寄りから子供まで様々な人たちから慕われていた。アニキを尊...

後妻業の女

結婚相談所主催のパーティーで出会って結婚した小夜子と耕造。2年後、耕造が亡くなり、小夜子は耕造の娘たちに自分が全財産を相続するという遺言公正証書を突き付ける。実は、小夜子は後妻業の女で、その背後には結婚相談所の所長・柏木の存在があった。

大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]

徳川家が最盛期を迎えた元禄時代、将軍・綱吉の娘が亡くなり、大奥では後継者を巡って正室と側室の派閥争いが勃発。そんな折に大奥に入った右衛門佐が類まれな野心と才覚で総取締に上り詰める中、世継ぎ作りに専念させられた綱吉は孤独と不安を募らせていた。