ARCHIVE            

「杉浦直樹」出演作品一覧

手紙

漫才師を目指す武島直貴は、人には言えない秘密があった。それは服役中の兄がいるということ。兄・剛志は直貴の学費のために盗みに入り、誤って人を殺してしまったのだ。やがて直貴が若手お笑いコンビとして注目され始めた時、秘密が世間に知られてしまう…。

北の国から

ドラマは東京生まれ東京育ちの少年・純が、家庭の事情から、父親・五郎の生まれ故郷・富良野に移り住むところから始まる。富良野の市街から20キロほど離れた過疎の村に、今は朽ちかけた父の生家はあった。家のすぐ裏手から広大な原生林がひろがっている。電気もガスもないどころか、一杯の水...

あいくるしい

今でも自然が残る山間の町に暮らす真柴家の7人家族。父・徹生(竹中直人)、長女・みちる(綾瀬はるか)、長男・豪(市原隼人)、次男・幌(神木隆之介)、次女・唄(松本梨菜)、母・由美(原田美枝子)、そして、祖父・明示(杉浦直樹)。