ARCHIVE            

「松雪泰子」出演作品一覧

スマグラー おまえの未来を運べ

役者の夢に破れた上に300万円の借金を抱えたフリーターの涼介は、返済のために高額報酬と引き換えにヤバい代物を運ぶヤミ運送屋で働くことに。彼は先輩のジョーらと田沼組組長の死体を運搬するが、それが発端となって思いがけない事態に巻き込まれる。

デトロイト・メタル・シティ

渋谷系ポップソングミュージシャンを目指して上京した根岸。しかし、ひょんなことから奇抜なメイクの悪魔系デスメタルバンド“デトロイト・メタル・シティ”のギターボーカルとしてデビューすることになり、自分の意志とは反対にカリスマ的人気を博していく。

クヒオ大佐

流暢な日本語で戦場での武勇伝を語り、華麗な経歴と出自を自称するクヒオ大佐。じつは稀代の結婚詐欺師である彼は、弁当屋のしのぶ、エリート学芸員の春、銀座のナンバー1ホステスの未知子をターゲットとするが、未知子だけはほかの女性たちとは違っていた。

子ぎつねヘレン

カメラマンとして世界を飛びまわる母に、北海道の動物診療所へと預けられた小学生の太一。春のある日、太一は母からはぐれた子ぎつねと出会う。ヘレン・ケラーのように目も耳も不自由な子ぎつねを、太一は「ヘレン」と呼んで、親がわりに育てはじめる。

鋼の錬金術師

荒川弘の大ヒット・コミックスを「ピンポン」「あしたのジョー」の曽利文彦監督が実写映画化したファンタジー・アクション・アドベンチャー。失った身体を取り戻すべく“賢者の石”を求めて旅に出た兄弟の冒険の行方を、VFXを駆使したアクション満載に描き出す。主演はHey! Say! ...

フラガール

昭和40年、閉鎖の迫る炭鉱の街を救うプロジェクトのフラダンスショーのために東京からやってきた女ダンサー。最初は嫌々ながら教えるが、少女たちの姿に忘れかけていた情熱を思い出していく。

沈まぬ太陽

人気作家・山崎豊子の同名ベストセラー小説を、主演の渡辺謙はじめ豪華キャスト陣で映画化した社会派ヒューマン・ドラマ。腐敗した巨大組織の中で不条理にも翻弄されていく一人の男が、一企業人としての矜持と不屈の精神で立ち向かっていく姿を壮大なスケールで描き出す。監督は「ホワイトアウ...

脳男

都内近郊で無差別連続爆破事件が発生。刑事の茶屋は犯人・緑川のアジトを突き止めたが、 確保できたのは身元不明の男だけだった。緑川の共犯者と見なされた男は、精神鑑定を受けることに。担当の精神科医・鷲谷真梨子は、彼の過去を調べ始めるが…。

謝罪の王様

脚本家の宮藤官九郎と、水田伸生監督が手掛けた、謝罪師という架空の職業を題材にしたコメディ。 ヤクザの車に追突事故を起こし、多額の賠償金を請求された典子(井上真央)は、謝罪のプロとうたう、東京謝罪センター所長の黒島(阿部サダヲ)に助けられて難を逃れる。これを機に、典子は彼...

救命病棟24時新春スペシャル(2002)

豪華客船がジャックされた。乗客が犯人に撃たれ、その治療のため派遣された進藤は、その船でかつての同僚・たまきと再会。その中で彼女は犯人に銃を突きつけられたことでトラウマを負ってしまう。