ARCHIVE            

「柄本佑」出演作品一覧

フリージア

松本次郎の同名コミックを「鬼畜大宴会」の熊切和嘉監督が映画化した近未来SFアクション。犯罪被害者が加害者を処刑することができる“敵討ち法”が存在する近未来の日本...

ドクターホワイト

早朝の公園で、素肌にたった一枚、白衣だけを身に着け倒れていたナゾの女性。発見したのは、月刊メディカルサーチの記者・狩岡将貴(柄本佑)。透き通るような白い肌と整っ...

吉祥寺の朝日奈くん

デビュー時には覆面作家というミステリアスな素性にも話題が集まった人気恋愛小説家・中田永一の同名小説を「仮面ライダーW(ダブル)」の桐山漣と「私は猫ストーカー」の...

真夜中の弥次さん喜多さん

ワイルドな商家の若旦那・弥次さんと薬物中毒の旅役者・喜多さんは恋人同士。2人はリアルを探してお伊勢参りへ旅立つが、行く手には笑いを取らないと通れない関所、歌って...

きみの鳥はうたえる

函館郊外の書店で働く“僕”は、失業中の静雄と小さなアパートで共同生活を送っていた。ある日“僕”は同じ書店で働く佐知子とふとしたきっかけで関係を持つ。その日から、...

居眠り磐音

佐伯泰英の人気時代小説シリーズを「孤狼の血」の松坂桃李主演で映画化。藩の抗争に巻き込まれ、全てを失い、江戸の長屋で浪人として生きる心優しき剣士が、江戸下町の人々...

ゲゲゲの女房

昭和36年、島根県の安来に暮らす布枝のもとに、見合い話が持ち込まれる。相手のしげるは戦争で左腕を失い、今は東京で漫画家をしているという。漫画の締め切りに追われる...

64-ロクヨン-後編

“ロクヨン”事件の時効まで1年に迫ったある日、“ロクヨン”の模倣事件が発生。警察部広報室の三上は、東京から来た記者たちを相手に会見を開こうとするが、上層部から被...

GONIN サーガ

五誠会系大越組襲撃事件から19年。大越組若頭・久松の遺児・隼人は、工事現場で働きながら母・安恵を支えていた。一方、大越組々長の遺児・大輔は五誠会の構成員となって...