ARCHIVE            

「柳楽優弥」出演作品一覧

太陽の子

戦況が最終局面を迎えた1945年の夏。科学者・石村修と研究員たちは、国の未来のために原子核爆弾の研究開発を進めていた。建物疎開で家を失った朝倉世津は、幼なじみの修の家に住むことになり、戦地から修の弟・裕之が一時帰宅し、3人は久しぶりに再会する。

ディストラクション・ベイビーズ

愛媛県の港町・三津浜。泰良と将太の兄弟はふたりきりで暮らしていた。日々、喧嘩に明け暮れていた泰良は、ある日突然三津浜を離れ、松山市の繁華街に出没するように。強そうな奴を見つけては喧嘩を吹っかける泰良に、高校生の裕也は興味を持ち…。

HOKUSAI

腕は良いが、食うことすらままならない生活を送る若き日の北斎。ある日、北斎は人気浮世絵版元の蔦屋重三郎に腕を見込まれるが、なかなか認めてはもらえなかった。歌麿や写楽に先を越され、もがき苦しむ北斎は、大自然の中で本当の自分らしさに気づき…。

包帯クラブ

『永遠の仔』の天童荒太の同名ベストセラーを「誰も知らない」の柳楽優弥と「わたしのグランパ」の石原さとみ主演で映画化した青春群像。監督は「恋愛寫眞 Collage of Our Life」の堤幸彦。手首を切ってしまい病院にやって来た女子高生の笑美子(通称ワラ)は、ふらりと屋...

誰も知らない

都内の2DKのアパートで大好きな母親と幸せに暮らす4人の兄妹。しかし彼らの父親はみな別々で、学校にも通ったことがなく、3人の妹弟の存在は大家にも知らされていなかった。ある日、母親はわずかな現金と短いメモを残し、兄に妹弟の世話を託して家を出る。この日から、誰にも知られること...

許されざる者

明治維新期の北海道、かつて“人斬り十兵衛”と恐れられた十兵衛は、妻となる女性と出会って以来、刀を封印し、農民として慎ましく暮らしてきた。昔の仲間が持ってきた“賞金首”の話も最初は断っていたが、極貧から抜け出すために再び刀を取る決意をし…。

二月の勝者―絶対合格の教室―

主人公は、激変する受験界に舞い降りた、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人。「中学受験は課金ゲーム」 「親はスポンサー」「子供を合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」過激な言動で波紋を投げかけ、常に周囲を圧倒する。果てして、彼は受験の神様か?それとも……。しかし、彼は...

有村架純の撮休

突然の撮休、有村架純は久々に帰省することに。架純は駅まで迎えにきた母・由美子と共に実家へと向かう。夕食のロール白菜を作りながら母子でたわいもない会話をしていると、架純とは面識のない男・誠が訪れる。誠は架純の父の仏前で手をあわせ…。

合葬

慶応4年(1868年)、徳川慶喜が江戸城を明け渡し、将軍の警護や江戸の治安維持を担っていた彰義隊は反社会勢力として見なされる。そんな中、強い志を持つ極、仕方なく入隊した柾之助、隊に疑問を抱く悌二郎という3人の隊士が、時代に翻弄されていく。

HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス

「世界からパンティが消える」というニュースが世間を駆けめぐる中、狂介は相変わらず愛子のパンティをかぶって変態仮面となり、悪と戦っていた。彼に複雑な思いを抱いていた愛子はパンティを返してもらうが、徐々に2人の気持ちは擦れ違い始め…。