ARCHIVE            

「濱田岳」出演作品一覧

カムカムエヴリバディ

1925(大正14)年、日本でラジオ放送が始まった日、岡山市内の商店街にある和菓子屋で、女の子が生まれた。名前を安子という。あんこの甘い香りに包まれたあたたかい家庭に育った安子は、ずっと家族との幸せが続くことを願った。やがて戦争の足音が近づくなか、さまざまな試練が安子に舞...

ボクは坊さん。

高野山大学で修行をし実家の寺に帰って来た白方進は、実家の寺で働かずに地元の書店で働いていた。そんなある日、住職である祖父・瑞円が病に倒れ、進は決断を迫られる。いつも優しく接してくれた祖父の言葉を思い出した進は、その跡を継ぐ決意をするが…。

はじまりのみち

時は戦中。木下惠介は監督した映画「陸軍」が、政府に戦意高揚の国策映画としての役割を果たしていないとされ、次の映画の製作を中止にさせられる。夢を失った木下は辞表を提出し、病気の母が療養している浜松市の気賀に行くが、戦局は悪化の一途をたどり…。

少年H

昭和初期の神戸。洋服の仕立て屋を営む父・盛夫と母・敏子の下で、好奇心旺盛に育つHこと肇と妹の好子。幸せに暮らしていた家族だったが、徐々に戦争の影が忍び寄る。

偉大なる、しゅららぼん

琵琶湖のほとり石走町。ここには古くから特殊能力を持つ日出一族が住んでいた。そんな日出家のお城のような豪邸に修行のためにやってきたのは、分家の息子・亮介。その修行とは、一族最強の力を持つという次期当主・淡十郎と共に高校に通うことだった…。

じゃない方の彼女

特別目立つことのない人生を送ってきた、いわゆる「じゃない方」男性の大学教授の小谷雅也(濱田岳)。美人妻と子供に囲まれた何不自由ない日々を過ごすが…ある日を境に雅也が務める大学に通う女性・野々山怜子との偶然の出会いが連続し、互いに気になる存在に。「偶然が3回、続くと、奇跡が...

おらおらでひとりいぐも

1964年、故郷を飛び出し上京した桃子さん。あれから55年。結婚し子供を育て、夫と2人の平穏な日常が始まると思っていた矢先、突如夫に先立たれ、孤独な日々を送ることに。そんな時、桃子さんの“心の声=寂しさたち”が内から外から湧き上がってくる。

決算!忠臣蔵

誰もが知る“忠臣蔵”の物語を予算という切り口で読み解いた山本博文の『「忠臣蔵」の決算書』を「殿、利息でござる!」「忍びの国」の中村義洋監督が映画化した痛快時代劇エンタテインメント。亡き藩主の仇を討つべく討ち入りの準備を進めるも、そのための予算が限られているという厳しい現実...

ロボジー

『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』『ハッピーフライト』の矢口史靖監督、待望の最新作!奇想天外、制御不能の爆笑エンターテインメント!笑とドキドキと感動と・・・ロボットが止まらない!?

本能寺ホテル

倉本繭子はふとしたきっかけで京都の本能寺ホテルに宿泊することに。そこは戦国時代に繋がる不思議なホテルで、彼女は1582年の織田信長が少数の家臣団と共に滞在する本能寺に迷い込む。繭子は信長と交流を深めていく中で、彼の人間性に惹かれていくが…。