35歳の高校生

本日から12月21日まで無料!

2013年4月から放送されたドラマ『35歳の高校生』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『35歳の高校生』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとめてみました!

結論からお伝えすると、huluであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

huluの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『35歳の高校生』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
米倉涼子の出演ドラマ

 

話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『35歳の高校生』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「35歳の高校生」の動画は、huluにて見放題配信中です。

35歳の高校生 hulu
(画像引用元:hulu)

huluは通常月額1,026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「35歳の高校生」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

hulu
(画像引用元:hulu)

また期間中であればドラマ「35歳の高校生」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、huluの特徴を表にまとめています。

月額料金 1,026円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 なし
継続特典 なし
見放題作品数 70,000本以上
取扱作品数 70,000本以上
ダウンロード機能 ダウンロード一部作品可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、さまざまなドラマの本編では入りきれなかった部分をhuluオリジナルストーリーとして独占配信中!

他では見れないサイドストーリーとして、違う視点でドラマを楽しむことができますよ。

本日から12月21日まで無料!

第1話 「ベンジョメシ? トイレで食べて美味しいの?」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

始業式を迎えた国木田高校に、高級外車に乗った派手な身なりの編入生がやってきた。彼女の名前は、馬場亜矢子(米倉涼子)35歳。高校を中退しているため35歳でやり直したいという彼女を、教育委員会からの申し出により国木田高校で受け入れることになったのだ。亜矢子の素性は名前と年齢以外、すべて謎。教師も生徒も亜矢子を好奇のまなざしで見つめる。
引用元:hulu

第1話の感想

教師よりも年上のド派手な女性がクラスにやってくるという、ありえない設定ではあるが、米倉涼子ならOK。制服姿もまるでコスプレだがスタイルのいい彼女だから様になっている。1話完結型で高校で起きる様々な事件を米倉演じる亜矢子が解決していく設定だから気軽に見れる。大学ならいくつになっても再入学可能だろうが、高校生でよく教育委員会も許可したものだと思った。35歳でも高校生から見たら十分「ババア」呼ばわりされてしまうのは悲しいが、そんなことは全く気にせず、自分らしさを貫く亜矢子がかっこいい。ほんとに友達100人すぐできそうだと思ってしまった。

ドラマ『35歳の高校生』1話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』1話のネタバレ
高校中退の馬場亜矢子(米倉涼子)は、35歳になり高校をやり直すため教育委員会を通して国木田高校にやってきた。

始業式の当日、高級外車で派手な格好で登場した亜矢子に、教師も生徒も目が釘付けになる。

名前と年齢以外は素性を明かさない亜矢子は、新人の国語教師・小泉純一(溝端淳平)が担任の3年A組に編入となった。

自分より年上の亜矢子に戸惑い、敬語を使ってしまう小泉。

クラスメートからは「ババア」扱いされるが、亜矢子はひるまず「友達100人作りたい」と言い放つ。

亜矢子は、昼休みに同じクラスの長谷川里奈(広瀬アリス)がお弁当をトイレの個室で食べているのを見つける。

不思議に思った亜矢子が里奈に声をかけてしまったことから、里奈の”ベンジョメシ”がクラス中にばれてしまう。

そして翌日から学校に来なくなった里奈を心配した亜矢子は、里奈の家に向かったのだった。

第2話 「イジメ? いじられ? ピエロの流す涙の訳」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ある日、学校の目標として、いじめゼロを掲げる野田校長(榎木孝明)のアイデアで、生徒たちから悩みや不安を訴えてもらうための目安箱が各教室に設置される。一方、3年A組では、誰も名乗りを上げない学級委員に、亜矢子(米倉涼子)が立候補。生徒たちは面白がり、満場一致で任命される。学級委員になった亜矢子は、放課後、小泉(溝端淳平)と一緒に目安箱の中を確認すると、ふざけたイタズラ書きの中から、1枚だけ無記名で“たすけて”と書かれた紙が見つかる。
引用元:hulu

第2話の感想

高校生にはイジメはつきものというぐらい多くのいじめが世の中にははびこっている。教師どころか学校全体としていじめ問題には関わりたくないのが本音だろうが、目安箱だけでもないよりはまし。匿名でもだれかに助けを求めたい人は必ずいるし、いじめている側もいじめといじりの区別がつかなくなってしまうのだろう。亜矢子も35歳になるまでどこかの世界でそういう事態を経験していると思うのだが。さっさと逃げてしまう教師役が溝端淳平というところがなぜかしっくり来てしまった。悪質ないじめを根絶できるのか亜矢子の作戦が楽しみな回だった。

ドラマ『35歳の高校生』2話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』2話のネタバレ
国木田高校では、ある日各教室に目安箱が設置された。

野田校長8榎木孝明)のアイディアで、生徒たちの悩みや不安を訴えてもらい、いじめゼロという目標を達成するためだ。

また、亜矢子(米倉涼子)は3年A組の学級委員に立候補。

他に候補者はなく、満場一致で任命された亜矢子は、放課後に担任の小泉(溝端淳平)と一緒に目安箱を確認する。

いたずら書きが多かったが、1枚だけ”たすけて”と書かれた紙を発見。

逃げ腰の小泉は亜矢子に学級委員として何とかするよう押し付けるのだった。

解決に乗り出した亜矢子は、生徒の聞き取りや保護者全員にいじめの可能性を報告し、大騒ぎとなる。

やがて亜矢子は、クラスの山下愛(水野絵里奈)が同級生から買い物させられているのを発見。

声をかけるといじめではなく、いじられているだけと笑いながら答える愛だったが、後日、愛が階段から落ちて大けがをするという事件が起こる。

第3話 「いじめって楽しい? スクールカーストが引き裂く友情の行方」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

休み時間、亜矢子(米倉涼子)は、正光(菅田将暉)たちが、空き教室で騒いでいるのを見かけ「なんで勝手に使ってんの?」と聞く。すると、理(野村周平)は「俺らにはその権利がある」と言う。まったく意味がわからない亜矢子。しかし、小泉(溝端淳平)は、正光たちを注意するどころかかばう始末。そんな正光たちだけを特別扱いする小泉の態度に亜矢子は疑問を抱く。
引用元:hulu

第3話の感想

今振り返ると、菅田将暉や野村周平が出ていたことに驚いた。なんて豪華なクラス。1軍だから空き教室を使う権利があったということか。とんでもない高校だが、ネットがなくてもそういう格付けは昔からなんとなく存在してたように思う。リスト化されることで境目が明確になってしまったことが昔と違うところではあるが。いずれにしても親友だった大竹が自分の格付けを守ろうと三枝をいじめにかかるというのは他のクラスメイトから見たらどうなんだろう。すぐに大竹自身が3軍にされてしまうのでは、と心配になった。ところで亜矢子はどの位置だったのかが気になるが、1日でも早く、このくだらない階級制度を排除してほしいと思った。

ドラマ『35歳の高校生』3話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』3話のネタバレ
国木田高校の空き教室では、正光(菅田将暉)や理(野村周平)たちが騒いでいた。

勝手に空き教室を使っていることに違和感を感じた亜矢子(米倉涼子)が声をかけると、彼らからは、使う権利があるという返事が返ってきた。

教師の小泉(溝端淳平)も全く咎めないところに疑問を抱く亜矢子だった。

一方、この学校にはインターネットの裏サイトがあり、生徒や教師が1軍から3軍までランク付けされているという実態を亜矢子は耳にする。

1軍は校内で好き勝手に振舞えるらしい。

2軍は1軍の顔色伺い、3軍はいじめのターゲットになるという。

ランキングは毎日微妙に入れ替わるため、生徒たちはお互いの順位を気にしながら過ごしているという。

翌日、2軍だった三枝(西井幸人)が3軍に格落ちしたのをきっかけに、三枝の親友・大竹(上遠野太洸)の態度が一変。

正光が三枝の髪型をからかったとたん、大竹はクラスの全員が見ているところで三枝の髪を切ってしまう。

第4話 「教師イジメの犯人は誰? 涙の記者会見」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

亜矢子(米倉涼子)が、国木田高校に編入して1ヶ月。亜矢子には4人の友達が出来た。2軍の里奈(広瀬アリス)、愛(水野絵梨奈)、三枝(西井幸人)、大竹(上遠野太洸)の5人はクラスの空気も1軍の事なども気にせず教室で楽しく騒ぐようになっていた。そんな亜矢子たちが気に入らない1軍の正光(菅田将暉)、理(野村周平)、蓮(高杉真宙)は「楽しんでいられるのも今の内だけどな」と亜矢子を敵視する。
引用元:hulu

第4話の感想

友達ができはじめた亜矢子だが、学校での階級制度はまだ解決できていなかったようだ。友達がすべて2軍というのも微妙だが、教師たちも止められないほど1軍の脅威はエスカレートしているのが恐ろしい。目安箱が役に立っていない様子なのが残念だ。校長は一体何をしているのかと怒りを覚えてしまったが、そんな中で教師が窓から飛び降りるという事件が起きてしまう。これも正光たちの仕業なのか。裏サイトを運営しているのは正光なのか。正光は学校支援者の御曹司とかヤクザの息子とか只者ではなさそうだということだけはわかった。亜矢子が学級委員としてどう関わってくるのか今後の展開が楽しみだ。

ドラマ『35歳の高校生』4話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』4話のネタバレ
亜矢子(米倉涼子)は、国木田高校に編入して1か月がたち、4人と友達になっていた。

里奈(広瀬アリス)と愛(水野絵梨奈)、三枝(西井幸人)と大竹(上遠野太洸)の4人はみな2軍だったが、亜矢子を含め5人で教室内で楽しくはしゃいでいた。

それを見た1軍の正光(菅田将暉)や理(野村周平)、蓮(高杉真宙)は、亜矢子たちが気に入らず、何かを企んでいる様子だった。

ある日、亜矢子が小テストを受けている最中に教師からカンニングをしたと決めつけられてしまう。

その教師・猿渡(東根作寿英)は正光たちから脅されていたのだ。

社会科教師の猿渡は、やる気にあふれ、生徒たちからも人気のある教師だったのだが、2年になった頃から態度が変わりだしたという。

その猿渡がある日、通勤中のバスで痴漢の容疑をかけられてしまう。

この噂は一瞬にして学校中に広まり、猿渡は生徒たちから帰れコールを浴びてしまう。

そして追い詰められた猿渡は教室の窓から突然飛び降りてしまう。

亜矢子はその場面を目の当たりにして、体の震えが止まらなくなるのだった。

第5話 「いじめっ子の闇…同級生キャバ嬢対決!!」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

文化祭が間近に迫りクラスごとに催し物を行うことになった。3年A組ではまずリーダーを決める話し合いが始まる。梨花子(宮﨑香蓮)が1軍生徒を代表して立候補しリーダーを任された。そして、3Aの催し物はお化け屋敷に決定。1軍の梨花子が仕切ることで2軍3軍の生徒も従い、3Aは文化祭に向けて準備は順調に進んでいるかのように見えた。
引用元:hulu

第5話の感想

やっぱりキャバ嬢だったか亜矢子さん!という展開に安心感を覚えてしまった。制服よりそっちのほうがやはり似合う。まだ階級制度がなくなっておらず、そんな学校で文化祭が円満に開催できるとは思えない。リーダーに立候補したはいいが、進行でつまづくという、貴重な経験を彼らは積んでいる最中なのだと思う。しかし先行きが不安になってきた。学校を飛び出してキャバクラで働き始めた梨花子を見て、亜矢子は昔の自分を見るような気持ちだったのではないか。噂を聞いた小泉が、普段は逃げ腰なのにこういう時は店まで行くのかとちょっと驚いたが、ここは亜矢子にまかせて、先生には文化祭の方を何とかしてほしいと思った。

ドラマ『35歳の高校生』5話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』5話のネタバレ
国木田高校の文化祭が近づいてきた。3年A組でも何か出し物を行うことになり、1軍の梨花子(宮﨑香蓮)が立候補してリーダーを務めることになる。

出し物はお化け屋敷に決まり、着々と準備が進んでいるように見えるた。

しかし、指示ばかりで作業をやらない1軍に対して、2軍3軍から不満の声が上がり始める。

見かねた亜矢子が梨花子に不満をぶつけると、彼女は逆上して近くにあったカッターで自分の制服を切り始めた。

そして梨花子が教室を飛び出すと、正光(菅田将暉)たち1軍生徒は役を降りると言いながら次々と後を追って出て行った。

文化祭の準備は残った2軍と3軍たちで進めることになったが、結城(藤原令子)がお化け屋敷の代わりに合唱を提案する。

しかし、結城が名乗り出てリーダーになったものの、他人の意見を聞き入れる様子がなく、生徒たちはやる気をなくしていく。

しばらくして小泉(溝端淳平)のもとに梨花子がキャバクラで働いているという情報が届く。

高校の1軍からキャバクラ店のナンバーワンになって上機嫌の梨花子の前に、突然現れたのは、同じくキャバクラ嬢の姿をした亜矢子だった。

第6話 「部活内で暴力!? 嘘が嘘を呼ぶ悲劇の連鎖」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

国木田高校の女子駅伝部は全国大会出場が有力視され、駅伝部に所属する美月(新川優愛)と、萌(小島藤子)はエースとして期待されていた。しかも、美月は全国大会出場を果たせば大学へのスポーツ推薦も決まることになっていた。そんな中、萌が美月とお揃いで作った大切なチャームを、亜矢子(米倉涼子)が踏みそうになったことが元で萌がケガをしてしまう。萌は県予選を欠場し、代わりに2軍生徒の衛藤(森川葵)が出場することになった。
引用元:hulu

第6話の感想

駅伝部を守ろうと萌が嘘をついていたのがすごくいい子だなと思いました。美月が衛藤に暴力をふるうシーンは本当にリアルで怖いなと思いました。普段は教室で1郡でいるけど本当は部活が好きなんだなと思いました。萌と北島が話しているのを美月が茶化したのが本当に怖いなと思いました。何の思い入れもなくスポーツ推薦のためにやっていたんだなと思い悲しいなと思いました。ロッカーの下敷きになりながらも廃部になるのを阻止しようとした衛藤は本当に強いなと思いました。亜矢子が美月にびんたしたシーンがすごく亜矢子に共感出来ました。

ドラマ『35歳の高校生』6話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』6話のネタバレ
全国大会出場の可能性が高い女子駅伝部にエースとして所属する萌と美月は期待をされていた。

全国大会に出場すれば美月はスポーツ推薦で大学も決まるのだった。

そんな時、亜矢子が萌と美月のお揃いのチャームを踏みそうになりそれを阻止しようとした萌がけがをしてしまった。

県予選に出られなくなった萌の代わりに2軍の生徒衛藤が出場することに。

当日、美月が第一走者としてトップで走り、国木田高校はそのまま衛藤にアンカーのタスキが渡った。

しかしゴールに現れたのは衛藤ではなく別の選手だった。

途中で脱水症状を起こした衛藤はリタイアしてしまった。

大学への推薦が亡くなってしまった美月は部室で謝る衛藤を何度も殴り、衛藤を突き飛ばすと衛藤はロッカーの下敷きになってしまった。

萌が悲鳴を聞いて駆けつけると動けずにいる衛藤を見つける。

萌は顧問の北島と亜矢子が駆けつけたので慌てて身を隠してしまう。

亜矢子は衛藤を助け、落ちていたチャームが萌と美月がつけていたのものだと気づく。

翌日、衛藤が真実を言わずにけがをさせたのは自分だと萌が嘘をつく。

そして北島も自分がやったと言い出す。

第7話 「盗撮犯とオバサンの過去を学級裁判で暴け!!」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ある朝、登校した亜矢子(米倉涼子)は、美月(新川優愛)の様子がいつもと違うのに気付く。しかも、他の1軍女子はリーダーだったはずの美月に対して、手のひらを返したような態度をとっていた。そんな中、国木田高校が、十代の少年少女が起こした犯罪を同世代が陪審員となって裁くティーンコートの実験校に選ばれた。自分の評価を上げたい小泉(溝端淳平)は、3年A組でティーンコートをやると申し出る。
引用元:hulu

第7話の感想

1軍女子同士のライバル争いか。学校でティーンコートとして犯罪や陪審について学ぶ機会があるのはいいことだと思う。だが、評価を上げるためにここぞとばかり名乗り出る小泉には器の小ささを感じてしまった。階級制度をなくしてから言ってほしいものだ。偶然にも1軍内のもめごとがあり、ティーンコートが始まるわけだが、この場で相手を告白してしまう美月の気の強さは相当なものだ。相手の優奈とその仲間たちから敵視されているにも関わらず、はっきり優奈を指名するには相当な自身があったのだろう。しかし映像からは飼い猫しか見つからない。そもそもなぜその映像が盗撮されたものという話になったか。美月の思い過ごしなのか。弁護人の説明と多数決の結果が気になる回だった。

ドラマ『35歳の高校生』7話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』7話のネタバレ
亜矢子はある日、1軍のリーダーの美月(新川優愛)と他の1軍女子たちの間の醸し出す雰囲気が変化していることに気づく。

教室で小泉(溝端淳平)が話している時に、突然美月がこの1か月ほどの間盗撮されていることを告げる。

他の1軍女子が冷たい目で見つめる中、今にも泣きだしそうな表情の美月は、早くここから出て行きたいと小泉に訴える。

ちょうど学校では、10代の少年少女の犯罪を陪審員となって裁くという実験をやることになり、亜矢子は美月の問題を取り上げようと言い出す。

すると美月は盗撮の犯人は優奈(北山詩織)だと告発したことから、美月が原告、優奈が被告となってティーンコートを開始することになった。

亜矢子には弁護人として亜矢子が、優奈には萌(小島藤子)と梨花子(宮﨑香蓮)が弁護につくことになり、判決はクラス全員の多数決で決めることになった。

美月の言い分は、優奈が自分を嫌っているからだというが、その主張に亜矢子は疑心し、弁護人の立場であるにも関わらず美月を問いただすのだった

そして盗撮だとされるカメラ映像には優奈の飼い猫の映像が出てきて、おかしな空気が流れるのだった。 

第8話 「生徒との禁断の恋!? 教師をダマす悪魔の罠!!」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

大学受験を前に、小泉(溝端淳平)は、野田校長(榎木孝明)から、生徒たちの私生活に乱れがないかを把握する為に、国木田高校の裏サイトの監視を命じられる。裏サイトには、日頃言いたいことを言えない2軍、3軍の生徒たちが言いたい放題。そんな中、小泉は2軍の衛藤(森川葵)から、ストーカーに付きまとわれて困っているので、「恋人のふりをしてくれませんか?先生の事が好きなんです!」と告白をされる。
引用元:hulu

第8話の感想

大学受験を控えているということはもう冬。いまだに裏サイトは閉鎖されず野放し状態。2軍3軍が言いたい放題ということは目安箱がほんとに意味がなかったのだということがわかる。本当に苦しんでいる人が頼れる場所が学校にはないということがわかってきた。しかし、今回の標的は教師の小泉だ。生徒たちにとってはつまらない日常生活の中で刺激が欲しいのだろうが、教師にとっては職を失う可能性が大きく、傷が深すぎる。だから学校側は見て見ぬふりをするのかと納得してしまった。しかし、衛藤の罠にあっさりとひっかかる小泉がとても惨めだった。どうすれば避けられたのだろうか。教師を目指す学生が減っているのもうなずけるような内容だった。

ドラマ『35歳の高校生』8話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』8話のネタバレ
国木田高校の野田校長(榎木孝明)は、大学受験を目前にして、裏サイトの監視を小泉(溝端淳平)に指示する。裏サイトでは2軍、3軍の生徒たちが言いたい放題で私生活の乱れも懸念されていたからだ。

そんな矢先に、小泉は2軍の衛藤(森川葵)からストーカー対策のため恋人のふりをしてほしいと頼まれる。

仕方なく衛藤を家まで送っていく小泉だったが、その光景が何者かに盗撮され裏サイトにのってしまった。

それを見た1軍男子にからかわれた小泉は激高してしてしまう。

小泉の怒り狂った態度に亜矢子(米倉涼子)は異変を感じ取っていた。

衛藤はそれでも積極的に小泉に迫るが、小泉から拒絶され立ち去ってしまう。

その後、裏サイトでは自殺予告らしき書き込みがあり、それを見た結城(藤原令子)ら2軍たちは衛藤じゃないかと騒ぎ始める。

その夜、小泉と校舎の見回りを始めた亜矢子は、衛藤が首を吊ろうとしているところを発見。

衛藤を抱きしめる小泉だったが、これもまた裏サイトの罠だった。

抱き合う二人の動画が公開され、さらに国木田高校に来る前の学校でも同様に女子生徒と抱き合っていた動画も公開され、学校中から小泉に批難の目が向けられるのだった。

第9話 「遂に最終章!! オバサン涙…サバイバル修学旅行」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

野田校長(榎木孝明)は「今の若者に必要なものは未来を思い描く力です」と、阿佐田教育長(渡哲也)の講演の受け売りで、生徒たちに“10年後の自分への手紙”を書かせることを提案。さらに、生徒たちに特別カリキュラムを課すと言い出した。3年A組の特別カリキュラムは、2泊3日のキャンプに決定。小泉(溝端淳平)がそのことを知らせると、3Aの生徒たちからは不満が続出。
引用元:hulu

第9話の感想

自給自足はとてもいいアイディアだが、生徒を追放とは教師の提案とは思えない。何を思ってこんなことを言いだしたのかとても疑問に思った。そのキャンプで小泉が追放されるかと思いきや亜矢子と正光。納得のいく結果ではあるのだが、正光を書くのはみな勇気がいったことだろう。誰が仕組んだのか。もしかしたら正光のような1軍の中のトップ争いがあったのか。謎は多いが、せっかくのキャンプに水を差すような演出を教師が言い出すというところに不満が残った。ところで手紙の方は全員書いたのだろうか。野田校長や教師の評価がこれで上がったのかどうかいろいろ気になってしまった。

ドラマ『35歳の高校生』9話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』9話のネタバレ
野田校長(榎木孝明)は、生徒たちに”10年後の自分への手紙”と特別カリキュラムを課すことを宣言する。

そして3年A組の特別カリキュラムとして2泊3日のキャンプが決定したと担任の小泉(溝端淳平)が伝えると、クラスでは不満が続出する。

しかし、亜矢子(米倉涼子)の一声でキャンプは決定するが、キャンプ当日になって、小泉は実はサバイバルキャンプであることを発表。

食事は自給自足で食後には不用な人物を投票で選び、票が多かった生徒を追放するという内容だった。

生徒たちは不満がっていたが、正光(菅田将暉)だけは賛成の意向を示す。

1軍の正光の賛成に従い、全員参加が決まる。しぶしぶ参加した生徒たちも、亜矢子を中心として釣りや食事の支度を楽しんでいた。

その夜、1回目の投票で票が集まったのは亜矢子だった。

正光たち1軍が生徒を脅して亜矢子を追放しようと企んだのだ。

亜矢子が抜けたャンプは1軍に支配され、元通り気詰まりな空気になっていた。

その矢先に、2回目の投票が行われ、ここで追放がきまったのはなんと正光だった。

第10話 「魔女裁判…彼女が高校生になった目的を糾弾」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

国木田高校の裏サイトで行われていた3年A組生徒の格付けランキングが、全員同じ点数になり、スクールカーストはなくなったかのように思われた。3Aの雰囲気は明るくなり、生徒たちは「馬場ちゃん来てからクラスの空気変わったよね」と、スクールカーストがなくなったのは、亜矢子(米倉涼子)のお蔭だとみんなが感謝する。
引用元:hulu

第10話の感想

裏サイトの管理者は、正光一人なのかと何度も考えてしまった。嫌がらせの矛先が生徒や教師、そして亜矢子と目まぐるしく変わっていく。どれも精神的に追い詰めて自殺に追い込むような内容ばかりで、ドラマの終盤が近づくにつれて救いを求めるようになってきた。ようやく階級がふらっとになったと安心したとたん、今度はというよりもやはり、亜矢子も一度はターゲットにされてしまう。高校生の嫌がらせに屈することはないだろうが、どうやって彼らを説き伏せるのかが気になった。亜矢子の過去を知った生徒たちが自身の行為を振り返って反省し、気持ちよく大学受験を迎えて欲しいと思った。

ドラマ『35歳の高校生』10話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』10話のネタバレ
ある時から国木田高校の裏サイトの格付けが全員同じ点数になり、3年A組の雰囲気は以前に増して良くなった。

生徒たちからは亜矢子(米倉涼子)が来てくれたおかげだと感謝され、教室にはほのぼのとした空気が流れていた。

しかし、突然クラス全員に謎のメールが一斉配信される。

メッセージには真実は28番ロッカーの中にと記載されていて、ロッカーを開けると亜矢子をがスパイだという怪文書が見つかった。

亜矢子は阿佐田(渡哲也)からの命令に従い高校生たちの人体実験をおこなっているという内容だった。

また、その翌日にはメッセージでテレビをつけろと配信され、テレビでは阿佐田がスクールカーストについて語っていた。

実験という言葉に亜矢子の素性を疑い始める生徒たち。

その疑いを正光(菅田将暉)たちがあおりはじめる。

やがて生徒たちは亜矢子がスパイかどうなのかについて意見が分かれ、困惑していた。

そんな様子を察し、亜矢子は初めて生徒たちの前で自分の過去を話し始めるのだった。

第11話 「ノートの真実と亜矢子の失踪…」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

3年A組では、亜矢子(米倉涼子)に対する“魔女裁判”が続いていた。正光(菅田将暉)の追及はさらにエスカレート。これまで3Aに起こった事件が記された古いノートを突き付け、事件はすべて亜矢子の自作自演だと責める。亜矢子は無実を訴え、そのノートは亡くなった亜矢子の母・依子(手塚理美)の日記だと明かした。そして「私は…母の日記を現実にするために…この学校に来たの」と、ノートに秘められた真実について語り始めた…。
引用元:hulu

第11話の感想

あのノートは亜矢子の母親が書いたもので、亡くなった母の思いを実現させるために高校生になったのには驚きました。そんな理由があったのですね。そして阿久津が正光をナイフで切りつけて大騒動になり亜矢子が庇って刺されたところはドキドキしましたが、無事でよかったです。最後の卒業式のシーンでは、ナイフで刺された正光と刺した阿久津でしたがなんとか仲直りをしていたし、みんなで亜矢子(出席日数が足りなかった分の補習を受けて)を探し見つけ無事卒業式を迎えることができ、良かったなと思うし少し感動しました。あと、みんなが作った「馬場ちゃんの高校日記」も感動して良かったです。

ドラマ『35歳の高校生』11話無料動画

ドラマ『35歳の高校生』11話のネタバレ
3年A組では亜矢子(米倉涼子)に対していわゆる魔女裁判が始まった。

正光(菅田将暉)はさらに追及し、今まで3Aで起こった事件を記しているノートを見せ、これまでの事件はすべて亜矢子の自作自演だと主張する。

亜矢子は無実だと言い、そのノートは亡くなった母・依子(手塚理美)のもので、母の日記を実現するためにこの学校に来たと話し始めるのだった。

亜矢子の辛い過去を聞き、亜矢子を信じるべきか困惑する生徒たち…。

だが、正光は、阿佐田(渡哲也)のスパイとして、正体を明かさず3Aの生徒たちを利用した実験に関わっていたと亜矢子をひたすらに責め続ける。

裁判の途中、休憩を挟んだ正光は亜矢子を屋上に呼びもう1人誰かいるのだろう?と今までの事件を仕掛けたのは他の誰かで、その人物を亜矢子が庇っているのではないかと言った。

そこに、阿久津(山﨑賢人)がやってきてすべて自分のしたことだと言い、正光にナイフを突きつけ教室に向かった。

学校中が慌てふためく中、阿久津は3Aの事件は全部自分の責任だと語り始めた。

逃げ惑う正光を追いかけ刺そうとしたその瞬間、正光の前に亜矢子が現れ阿久津のナイフが突き刺さる。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、huluなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『35歳の高校生』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『35歳の高校生』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

Hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

Paravi

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「35歳の高校生」は、huluにて配信中です。

他にも、

  • Paravi
  • TSUTAYA DISCAS

の無料お試し期間を使って、動画を無料視聴できますよ。

huluは、日本テレビや読売テレビで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月21日まで無料!

huluでドラマ『35歳の高校生』の動画を無料視聴

ドラマ「35歳の高校生」はhuluにて見放題配信中です。

huluは通常月額1026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

hulu
(画像引用元:hulu)

huluでは、ドラマに力を入れている日本テレビや読売テレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「35歳の高校生」に出演している松岡茉優の出演作品

  • はじまりのみち
  • コウノドリ
  • リトル・フォレスト 夏・秋

もhuluで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「35歳の高校生」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月21日まで無料!

huluの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

huluの登録方法
  1. huluのTOPから「無料でお試し」をクリック
  2. 必要な情報を入力して、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすると登録完了
huluの解約方法
  1. マイページの「アカウント」をクリック
  2. パスワードを入力して「進む」をクリック
  3. 画面下の「解約を解除する」をクリック
  4. 「契約の解除を続ける」をクリック
  5. 内容を確認して「契約を解除する」をクリックすると、解約完了

 

ドラマ『35歳の高校生』あらすじや感想

ドラマ「35歳の高校生」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「35歳の高校生」の全体あらすじ
始業式を迎えた国木田高校に、高級外車に乗った派手な身なりの編入生がやってきた。彼女の名前は、馬場亜矢子(米倉涼子)35歳。高校を中退しているため35歳でやり直したいという彼女を、教育委員会からの申し出により国木田高校で受け入れることになったのだ。亜矢子の素性は名前と年齢以外、すべて謎。教師も生徒も亜矢子を好奇のまなざしで見つめる。
引用元:公式サイト
ドラマ「35歳の高校生」の見どころ
ドラマ「35歳の高校生」は、学園を舞台に、様々な問題を解決していくミステリードラマです。

本作は、一話完結型のドラマとなっており、各回ごとに異なる悩みを抱えた人物たちを主人公の馬場亜矢子たちが救っていきます。

全日制高校に入学した女性の馬場亜矢子は、時には高校生らしくない行動をとりながらも、スクールカースト”やいじめなど、様々な問題が発生している学園で破天荒な行動をとりながら解決してしまうのです。

ちなみに、本作では今や主役級の俳優たちが数多く生徒役で出演しており、まだ若かりし頃の少しあどけない演技や表情も楽しめます。

ブレイクする前の広瀬アリス、菅田将暉、山崎賢人などに要注目のドラマです!

本日から12月21日まで無料!

ドラマ『35歳の高校生』の感想

男性40代

普通の学園モノとは違い、教師目線の作品ではなく生徒目線のしかも35歳の中年女性が生徒役という斬新な設定がナイスアイデアに思います。内容的にも社会的なタッチで描かれている、涼子ちゃんの制服姿がかわいいなぁ、、、やっぱり彼女は名女優ですね!微妙な違和感を漂せながらもしっかりと生徒役に溶け混んでいる雰囲気を表現している、敢えてベタな教師役は避けているんでしょうか?いずれにせよ、この役は涼子ちゃんだから似合うって感じですね!最高のドラマです!

女性20代

このドラマが良かったと思う点は、回の終わりの謎の残し方が上手かったところです。 「次も見よう」と思わされる、絶妙な終わり方ですね。 生徒役もなかなかよかったです。キャンプの話が一番良かったです。馬場ちゃんの涙に思わずもらい泣きしそうになってしまいました。1軍男子のケンカものすごい弱くて面白かったです。

男性20代

ほんとにキャスト豪華ですよね〜!菅田将暉、野村周平、、高杉真宙、山﨑賢人!かとーのも好き〜!広瀬アリスに新川優愛に森川葵、松岡ちゃんまで出てるんですね〜!!溝端淳平の担任の感じとか片瀬那奈さんとか好きでした。いじめ、ハブなど実際の学校問題をしっかりクローズアップして、かつ大切な教訓というか強い生き方を示してくれたドラマでした。

ドラマ『35歳の高校生』の関連動画

米倉涼子の出演ドラマ

 

無料動画情報まとめ

以上、米倉涼子主演のドラマ「35歳の高校生」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

クラスから浮いた存在の35歳の高校生である主人公。

そのまっすぐな姿勢で1人1人を救うストーリーは、視聴者までもスカッとした気分にさせてくれますよ。

そんなドラマ「35歳の高校生」の動画はhuluで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月21日まで無料!