相棒 season15

本日から12月27日まで無料!

2016年10月から放送されたドラマ『相棒 season15』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『相棒 season15』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、TSUTAYA DISCASであれば1話から最終話まで全話無料レンタルが可能です!

TSUTAYA DISCASの無料期間を使えば、無料でレンタルして全話視聴できます。

ドラマ『相棒 season15』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
関連作品
話数 全18話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『相棒 season15』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「相棒 season15」の動画は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

相棒 season15 TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「相棒 season15」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

TSUTAYA
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また期間中であればドラマ「相棒 season15」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,052円
無料お試し期間 30日間
初回登録特典 準新作が8枚まで、まだまだ話題作・旧作DVDレンタル借り放題
継続特典 新作以外借り放題、
新作・準新作は月8枚まで無料レンタル
取扱作品数 49万作品以上(DVD、Blu-rayレンタル)

著作権の厳しいジャニーズ出演ドラマなど、動画配信サービスでは見れない作品も多く楽しめます。

さらに動画配信サービスでは取り扱いのない作品も無料DVDレンタルできるため、懐かしい作品や諦めていた作品も無料視聴できますよ!

本日から12月27日まで無料!

第1話 「守護神」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

人を呪い殺したという女性が、自分を罰してほしいと捜査一課を訪ねてきた。しかし、伊丹(川原和久)たちは取り合わず、女性をそのまま追い返してしまう。その一部始終を見ていた青木(浅利陽介)は、それを右京(水谷豊)に報告する。青木は以前、向かいのマンションで女性が殺害された事件を目撃しながら、警察への極度の嫌悪から証言を拒み、特命係と深い因縁を持った人物。
引用元:公式サイト

第1話の感想

「呪い」とか「怨念」などという非科学的な話はあまり信じられません。しかし、人間の思いというのは不思議なもので、目に見えないものですがその存在は侮れません。警察に自ら足を運んだ初恵は、自分の力を恐れているようにも感じました。もし彼女の想像通り祖母と同じ不思議な力を宿しているとしても、彼女はそれを望んではいないようです。私だってそんな力は欲しくありません。この一件、いかにも右京が興味を持ちそうな話です。しかし人を罰するには、本人の供述だけで出来るものではありません。物証や裏付ける証言がなければ…。この不思議な一件の決着はつくのでしょうか?!

ドラマ『相棒 season15』1話無料動画

ドラマ『相棒 season15』1話のネタバレ
一人の女性が捜査一課を訪れた。

自分は人を呪い殺したから処罰されるべきだという。

しかし伊丹(川原和久)たちは取り合わず、この一件を青木(浅利陽介)が右京(水谷豊)に報告した。

青木は過去のある出来事から、右京とは因縁のある男だった。

警察には深い嫌悪感を持ちつつも、捜査官に採用され特命係にも出入りしていた。

右京はこの女性の話に関心を持ち、来栖初恵(小野ゆり子)のもとを訪れた。

彼女の話では、これまでに三人の人間を呪いで殺害したという。

翌日、亘(反町隆史)が右京のもとへやって来た。

彼が配属されたのは、美彌子(仲間由紀恵)が率いる広報課だった。

青木とは警察学校の同期であり、初恵の一件に興味を持っていた。

ふたりの調査によって、初恵の近辺では三人の人間が不審死していたという事実が判明する。

しかし彼女には不思議な能力を宿した祖母がいて、同じように自分にも不思議な力があると思っているようだった。

右京たちは不思議な話に戸惑いながらも、調査を続けた。

同じ頃、美彌子はある危険人物からの連絡を受けていた。

第2話 「チェイン」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ある日右京(水谷豊)は、幸子(鈴木杏樹)の紹介で、羽賀(音尾琢真)という男から人捜しを頼まれる。対象は、シガーバーで偶然出会い、特徴的な香りを放つ自家製シガーを吸っていた“工藤春馬”という男。その香りに魅せられた羽賀は、一本分けてもらったことをきっかけに交流を持つようになったのだが、工藤は1年程前に突然、煙のように姿を消してしまったという。
引用元:公式サイト

第2話の感想

シガーバーで知り合った工藤が煙のように姿を消してしまった…。なんとも不思議な事件?です。まだ事件なのかはわかりませんが、何かに巻き込まれた可能性はあります。それにしても手掛かりは独特の香りだけなんて、さすがの特命係でも解決できるのか疑問です。羽賀と桜子の接点は、ふたりとも工藤を探しているということだけですが、まだ今から新たな繋がりが見つかるかも…?!早速、山梨県の山中で発見された遺体周辺に落ちていた物が、新たな接点になるかもしれません。果たしてこの遺体は捜査一課の考えたように、傷害致死事件の容疑者なのでしょうか?!

ドラマ『相棒 season15』2話無料動画

ドラマ『相棒 season15』2話のネタバレ
ある日、幸子(鈴木杏樹)は右京(水谷豊)に羽賀(音尾琢真)という人物を紹介した。

羽賀は、ある人を探してほしいという。

その工藤春馬という男は偶然知り合ったシガーバーで、独特な香りの自家製シガーを味わっていたという。

羽賀はその独特な香りに魅了され、一本分けてもらったという。

それ以来付き合いが続いていたそうだが、工藤が突然行方をくらませてから一年が経つという。

同じ頃、桜子(大谷みつほ)という女性も亘(反町隆史)に工藤の捜索を依頼していた。

知らず知らずのうちに同じ人物を捜索することになった右京と亘は、その過程で行き当たることになった。

捜索の手掛かりとなるのは、工藤の自家製シガーの独特な香りだけ…。

ふたりは共に調査を開始した。

その頃、捜査一課で追っていたある傷害致死事件の容疑者が、遺体で発見される。

その遺体は容疑者の野中(原田健二)だと見られたが、伊丹(川原和久)は事件性はないと考えていた。

しかし遺体の周辺に落ちていたのは、羽賀と桜子のふたりともが各々持っていた「ある物」だった。

第3話 「人生のお会計」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ある日、谷中(石井正則)という保険会社の落ちこぼれ営業マンが、医師から余命いくばくもないと告げられる。谷中は突然の宣告に戸惑いながらも、孤独な身の上をかんがみて、「今までしたくても出来なかったことをやろう」と思い立つ。そんな折、営業でたまたま飛び込んだアパートで、山本(十貫寺梅軒)という年配の男性が、自殺しようとしている現場に出くわす。
引用元:公式サイト

第3話の感想

谷中が、余命宣告を受けて、今までやりたくてもできなかったことをやろうと思い切って決意をしたことに、初めは感動した。しかし、山本と営業先で出会い、娘と復讐相手との話を聞き、間違った方向に行ってしまったことはとても悲しかった。冠城さんが、勉強という名目で伊丹さん達にくっついて回り、情報をある程度集めて、娘と復讐相手との件と山本殺しの件の繋がりに気づいたら、右京さんのところに来て、2人で事件について考えるというのが、2人の信頼関係が築きあげられている感じがして、視聴者としてはとても嬉しいシーンだった。

ドラマ『相棒 season15』3話無料動画

ドラマ『相棒 season15』3話のネタバレ
谷中という能無しの保険会社の営業が、ある日、医師から余命宣告を受ける。

突然の宣告に驚き戸惑ったが、生涯孤独のみであることを鑑みて、できなかったことをやろうと決心する。

そんな時、営業先でたまたま山本という老人が自殺しようする現場に会い、思いとどまらせ、話を聞いた。

自殺未遂の原因は復讐相手が行方不明であることに絶望したからだった。

その3週間後、山本が殺害されているのが発見された。

冠城は、伊丹のところに勉強という口実で取り入って、事件を見学。

杉下は仏壇にあった、谷中の名刺が気になり保険会社へ1人向かったが、そこに山本の保険金の受取人が谷中だった事に嫌疑がかかったと、伊丹達が来た。

しかし、谷中はアリバイがあり、釈放。

杉下は、山本の娘がホストに貢ぐために横領事件を起こし、自殺したことを掴む。

冠城は、山本が殺害された件とホストの件の繋がりが気がかりで、杉下と共にそのホストの元へ向かう。

すると、谷中も数日前にそこを訪れ、大金を使っていたことが発覚した。

第4話 「出来心」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

詐欺師の平井(風間杜夫)は、地域住民の悩み相談に乗る“青空らくだの会”という団体を装い、美人局で金をせしめていた。その日も、会社員風の男をまんまと陥れ、金を下ろさせるために一緒にコンビニのATMへ。そのさなか、女性がひったくりにあっている現場に遭遇。一旦は「取り締まるのは警察の仕事」と、立ち去ろうとした平井だったが、女性の悲鳴に反応し、体を張って犯人から荷物を取り戻す。
引用元:公式サイト

第4話の感想

詐欺師であるにも関わらず、つい体が反応してひったくり被害者の女性を助けてしまった平井は、何だか憎めませんでした。女性を助けたお陰で、お金を巻き上げ損ねたことだし、もしかしたら後になって自分の善行を後悔しているかもしれませんが…。女性の絞殺死体が発見された事件と彼は何か関わりがあるのでしょうか…?ただの詐欺師が殺人事件を起こすとは思えませんでした。だとしたら、捜査一課が追っている殺人事件とこの一件は無関係?!しかしひったくり事件のお陰で、右京たちと関わりをもってしまい、しかも目をつけられてしまいました。右京は一体何に勘づいたのか、ドキドキしながら見ることが出来ます!

ドラマ『相棒 season15』4話無料動画

ドラマ『相棒 season15』4話のネタバレ
平井(風間杜夫)は、悩み相談室の「青空らくだの会」を名乗っていたが、裏の顔は詐欺師だった。

その日もビジネスマン風の男性を騙し、金を巻き上げようとしていた。

その最中に、ひったくり被害に遭っている女性を目撃する。

一度は見て見ぬふりをするが、結局は女性の荷物を奪還した。

そしてそこに居合わせた右京(水谷豊)が被害者を保護し、現場にいた青木(浅利陽介)が、その様子を映した動画をSNSに投稿した。

すると、その場を去っていった平井のことが、英雄としてネット上で話題になる。

そんな中で、若い女性の絞殺死体が見つかった。

捜査一課では、似たような事件が1ヶ月前にも起こっていることから、同一人物による連続殺人事件として捜査を始めた。

同じ頃、右京はひったくりに遭った女性から、助けてくれた男性を探してほしいと頼まれる。

そして亘(反町隆史)と共に現場周辺の捜索を始める中で、「青空らくだの会」にいた平井と対面する。

平井の様子に違和感を抱いた右京は、身分を明かさず会話を続けるが…。

第5話 「ブルーピカソ」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ある休日、右京(水谷豊)が亘(反町隆史)と訪れていた絵画のオークション会場でちょっとした騒ぎが起こる。出品されていた三上史郎(斉藤陽一郎)という画家の絵画に、三上自身が「こんな駄作に価値はない」とオークションを拒否する騒動を起こしたのだ。その夜、三上が歩道橋から転落死する。
引用元:公式サイト

第5話の感想

オークションにかけられるような価値の高い芸術品などは、様々な人の手を渡っていることが多いです。その分、色々な思いやいわくが絡んでいて、それをめぐって事件が起こっても不思議はありません。今回は、何故か画家自身が自分の作品を酷評し、オークションを拒否し、さらに直後に死亡するという不可解な事件です。自殺なのか他殺なのか…それすらもわかりません。しかしどうやら人間関係で新たな事実が判明します。今回の一件が絵画に絡んでいるのは間違い無さそうです。いかにもオークション会社社長の磯田は胡散臭いですが、それだと単純すぎて右京たちの出る幕がありません。三上と現場で争っていた人物を予測しながら見るのが楽しかったです。

ドラマ『相棒 season15』5話無料動画

ドラマ『相棒 season15』5話のネタバレ
休日に右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、絵画のオークション会を訪れていた。

そこで、画家の三上史郎(斉藤陽一郎)が自らの作品を駄作だと酷評し、オークションを取り下げるという騒ぎが起こった。

そしてその晩、三上が転落死した。

捜査一課では、自殺と他殺の両方をを視野に入れ捜査を始めた。

その中で、三上との関係をこじらせていたオークション会社社長の磯田(坂西良太)の存在が浮上する。

右京が事件に興味をもち磯田のもとを訪ねると、彼と社員の貴和子(森尾由美)が口論をしている現場に出くわした。

ふたりは、持ち込まれたある著名な画家の作品の真贋について衝突していた。

磯田は絵画が偽物だと主張し、貴和子は本物ではないかと譲らなかった。

実はそれはいわくつきの絵画で、数年前に偽物とすり替わって以来、行方がわからなくなっていた。

そして転落死した三上について、現場で誰かと揉めていたという目撃者が現れる。

その上右京は、絵画がすり替えられたという画廊で、三上が以前個展を開いたという事実を掴んで…?!

第6話 「嘘吐き」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

証拠品の返却で所轄署を訪れた亘(反町隆史)は、アパートの隣室で殺人事件が起きたかも知れないと訴える女流漫画家の夏音(柳生みゆ)と知り合う。聞けば数日前、隣室から激しく争う音が聞こえたかと思うと急に静まりかえり、その後元々住んでいた地味で背の高い女性を見かけなくなり、彼女とはまったく印象が異なる、派手で小柄な女と、その恋人と思われる男が、ノコギリを部屋に持ち込む姿を目撃したという。
引用元:公式サイト

第6話の感想

この話は世にも奇妙な話によく似た話。もともと夏音が聞いたりしていたことは、夏音をアパートから追い出すためにしていたという。墓友の奇妙な絆に巻き込まれてしまった夏音。共同のお墓に入ることを約束していたが、トラブルによりできなくなってしまった。そこに会社のお金を横領した背の高い女性が自宅にお金を隠していたのだが、背の高い女性は病気で亡くなってしまいお金を手にいれたかった墓友たちはすでに夏音が入居してしまっていたので追い出したかったらしいが・・・ほかにもっといい案があったと思うが少しホラー要素があって面白かった。

ドラマ『相棒 season15』6話無料動画

ドラマ『相棒 season15』6話のネタバレ
証拠品返却のため所轄に亘は向かう、アパートの隣室で殺人事件が発生したかも知れないと訴える漫画家の夏音と知り合う。

話を聞くと、数日前に隣室から口論する声が聞こえ突然静かになり、元々住んでいた背の高い女性を見かけなくなり変わりに派手で小柄な女性と恋人と思われる男がノコギリを持っていたところを目撃。

さらに知らぬ男女も毎晩のように出入りしているらしい。夏音はバラバラ殺人を疑い、警察署に相談にしにきたというが、門前払いされたようだった。

亘は右京を巻き込み調査を行う。

アパートの大家は隣人に変わった様子はなく、夏音が騒音トラブルで言いがかりをつけようとしていると思っている。

2人は逆に夏音が殺害して隠しているため。

揺さぶりをかけているのではないかと疑う。夏音の過去を調査すべく学生時代から虚言癖があることが発覚。

そのせいか東京に馴染めず、引越しを繰り返していた。

誰が真実を言い、虚偽しているのか?

第7話 「フェイク」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

世田谷西署の管轄内で誘拐事件が発生。行方が分からなくなっていた小学生の男の子2人の内の一人、翔太(黒澤宏貴)が遺体で発見された。捜査に潜り込もうと捜査本部にやってきた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、署で遺体を確認し、茫然自失のまま帰路についた翔太の母・美奈子(安達祐実)の姿を見かける。特命係を捜査から遠ざけたい伊丹(川原和久)は、美奈子を自宅まで送るよう頼むが、右京はその役割を亘に任せ、自分は本部に足を向ける。
引用元:公式サイト

第7話の感想

起きてしまった誘拐事件や殺人事件は解決に尽力するしかないのですが、それにしても不可解な点が多い事件です。この誘拐事件に関して、警察では本来の犯人の目的は広斗一人だったと考えますが、本当にそうでしょうか…?仮に犯人がそうだったとしても、この事件に深く関わっているのは一人ではないかもしれません。一番怪しいのは、殺害された翔太の母親の美奈子です。彼女の行動が怪しすぎる…。彼女と会話をしていた子供の存在が気になります。一体誰なのか…?この誘拐事件と無関係とは思えませんでした。果たして右京の疑念は新たな真実をあぶり出すのか?!もうドキドキです!

ドラマ『相棒 season15』7話無料動画

ドラマ『相棒 season15』7話のネタバレ
世田谷区で誘拐事件が起こった。

行方不明の小学生男子ふたりのうち、翔太(黒澤宏貴)の死体が見つかった。

密かに捜査に加わろうとやって来た右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、遺体確認に来ていた被害者の母、美奈子(安達祐実)の姿を目にする。

右京たちを捜査に関わらせたくない伊丹(川原和久)は、ふたりに彼女を送り届けるように言い、その仕事は亘に任される。

青木(浅利陽介)のお陰で右京は本部に潜入し、事件の経緯を知った。

広斗(寺内勇貴)という男子が誘拐され、3億円の身代金が要求された。

それから10時間後、翔太が遺体で見つかるが、捜査本部は犯人が標的にしていたのは広斗で、翔太はその巻き添えだったのだと考えていた。

その頃、美奈子を送り届けるように言われた亘は、彼女が突然笑い出す場面を目撃する。

そして自宅に着くと、翔太と二人暮らしのはずの部屋から、彼女と子供の話し声が聞こえてきた。

一方で捜査本部には、犯人から身代金の受け取りに関するの連絡が入り、一度は身代金を渡し泳がせ、隠れ家を突き止める作戦に決まった。

次の日、身代金の運搬役である広斗の母と共に万全の態勢で臨むなか、右京はこの一連の流れに違和感を抱く。

第8話 「100%の女」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

2か月前、外務省欧州第一局長の棚橋(窪園純一)が、都内の公園で刺殺される事件が発生。事件の背景に国際問題が絡んでいる可能性があることから、警察は慎重に捜査を開始していた。そんな中、公園近くの中学校で教師をする田村紗季(志保)が、犯人らしき人物を目撃したと名乗り出る。
引用元:公式サイト

第8話の感想

国際問題が絡んでいると思われる話だが実際全く関係。中嶋と棚橋の嫁の不倫からおこった話。棚橋夫婦は仮面夫婦であって奥さんは別れてほしかったようだが出世のためにわかれたくなかったために浮気相手の中嶋と共謀して棚橋を殺害。田村が証言を変更したのは男子中学生とカラオケ店で2人きりで過ごし、その帰り道に犯人を目撃しまったのでその事がばれてしまうことからだった。そして倉田は以前加害者に襲われたことがありカウンセラーに通っているが、偶然にも田村がいたビルにいてしまい、その事で次席検事候補からはずされる可能性を見つけてしまい証言の変更を依頼していた。偶然が重なって倉田は辞表を書く。亘は止めるが右京は納得する。相変わらずの右京の厳しさだった。

ドラマ『相棒 season15』8話無料動画

ドラマ『相棒 season15』8話のネタバレ
二ヶ月前、外務省欧州第一局長・棚橋が都内の公園で刺殺される。

事件の背後には国際問題が絡んでいると思う警察は慎重に捜査を行っていた。

そんな時、現場近くの中学校で教師をしている田村が犯人らしい人物を目撃したと名乗り出る。

目撃したのは棚橋と同じ職場の中嶋という男で、同僚らは棚橋と中嶋は事ある事に職務上で揉めていたらしい。

状況判断で検察は被疑者否認のまま中嶋を起訴。裁判員裁判で裁かれることに。

中嶋を追及するのは負け知らずの有罪率で周りから「100%の女」と言われる検事の倉田だった。

倉田は亘が法務省時代に研修で一緒になった女性だった。

裁判を傍聴した亘は田村が目撃証言を少し変更している事が気にかかる。

亘はその事を右京に話し捜査に乗り出すと次席検事のポストが目前である倉田が勝つために田村に証言の変更を求めたのはないかと疑う。

その疑惑を本人に問うと亘の元上司の日下部を通し圧力をかけてきた。

もしこの事件に国際問題が絡んでいた場合、これ以上首を突っ込むと特命係の存在が危ないと言われてしまう。

第9話 「あとぴん~角田課長の告白」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

産廃場で光田(樋渡真司)という男性の撲殺死体が発見された。光田は組対五課長・角田(山西惇)の中学時代の同級生で、20年前に家族のもとから姿を消して以来、ずっと消息が分からなかったらしい。角田によると、光田の妻は当時の恩師・小林(柴田次郎)の娘で、病床に伏してこん睡状態の恩師のために、一刻も早く情報がほしいという。
引用元:公式サイト

第9話の感想

この事件の真相は、店の経営、不動産投資に失敗した喫茶店のマスター。マスターは不法投棄の反対メンバーとしているが実際のところ産廃業者に反対メンバーの個人情報を漏洩していたのだ。そんな中、星の写真を撮っていた光田に自分たちのことを撮影されたのではないかと疑ってしまい殺害。まさかの因縁など関係ない。そして仁藤が自供したのは光田の奥さんが殺害してしまったのではないかと思っただったから。角田課長のメイン回でなかなか面白かったが、私利私欲におぼれてしまった人に同級生が殺害されるのは悲しかっただろうと思ってしまう。

ドラマ『相棒 season15』9話無料動画

ドラマ『相棒 season15』9話のネタバレ
産廃場で光田の撲殺死体が発見された。光田は組対五課長・角田の中学時代の同級生で20年間も家族のもとから失踪していた。

角田に聞けば、光田の妻に恩師・小林の娘は病床に伏して昏睡状態。

恩師のためにも一刻も早く情報がほしいらしい。角田の想いを汲んで右京は現場の近所の住民から状況などを聞いた。

光田は現場監督の仁藤から暴行され、お金もせびられていたと聞く。

のけ者扱いされていた亘は独自の調査で2人の繋がりをみつけていた。

34年前光田は近所の工場の火災写真で賞とっていたことがわかるが、その事件は保険金目当ての自作自演で仁藤は放火犯の息子だった。

光田の写真がきっかけとして仁藤の家族を破滅させていた。

角田が仁藤に恩師が昏睡状態である聞くなりあっさりと殺害を自供してきたが、右京は真犯人が別にいるのではないかと疑う。

第10話 「帰還」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)に、郊外のベッドタウン黒水(くろうず)町の駐在所への臨時異動辞令が下った。黒水は問題がある警察官の左遷先と噂される署だった。その夜、都内では警視総監の四方田(永島敏行)を囲む会合が開かれていた。それは、都内の浄化作戦で成果を上げた四方田のためのパーティーで、会場には副総監の衣笠(大杉漣)や峯秋(石坂浩二)の姿もあった。
引用元:公式サイト

第10話の感想

右京さんと冠城さんが異動になったことで、最初は、特命係がなくなってしまうのではないかと焦った。異動先の黒水町はなんとなく不気味な雰囲気が漂っていた。失踪現場での聞き込みの際に出てきた人たちや、アパートの雰囲気も異様な感じがして、気持ち悪かった。その後、殺害現場に描かれたラテン語の文字「私は獣として帰還する」をみた時は、鳥肌が立った!若月というジャーナリストが出てきて、取材や報道を強行している様子を見ているとき、それは危ないからやめといた方がいいよ!と言いたくなった。でも、その制止する言葉を聞かず、真実を追う姿は特命係と似たものを感じた。

ドラマ『相棒 season15』10話無料動画

ドラマ『相棒 season15』10話のネタバレ
杉下と冠城に、問題有りと判断された署員の左遷先と言われる、黒水町への臨時移動の辞令が出された。

黒水町は、前科者を積極的に受け入れ、町の復興を試みる政策を行なっていた。

その夜、浄化作戦を成功させた警視総監の四方田を祝う祝賀会が都内で開かれており、衣笠副総監や甲斐の姿もあった。

そこには、黒水町町長の和合も出席していた。

その会場に、四方田宛にラテン語の文章とシロクマの絵が描かれた、差出人の不明な電報が届き、四方田は動揺。

翌日、黒水署に着いた特命係は、前任者の交代の理由が気になり調べると、有本という刑事も住み込みで駐在署にいた者も行方不明であることが判明。

失踪現場で聞き込みを行うも収穫はなかった。

しかし、有本が乗車していたパトカーからルミノール反応が出たため、事件があったことを確信。

そこに、黒水署の警察官失踪事件を追い、警察内部の機密情報を持つ若月というジャーナリストが現れた。

杉下は偶然和合と知り合い、前科者を受け入れる政策を快く思わない人間がいる事を聞いてすぐ、四方田から捜査を中止するよう命令される。

そんな時前科者の1人を見張っていたものが殺され、失踪中の者も殺されている可能性が出てきた。

第11話 「アンタッチャブル」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

都内の裏通りで会社員の男性が刺殺される事件が発生。犯人の遺留品はなく、捜査が難航する中、有力な目撃者が現れる。しかし、その人物が警察上層部の家族で、中学生の少女ということが分かり、捜査本部にも接触禁止が厳命される。それを受け、刑事部長の内村(片桐竜次)は、自分に火の粉が及ばないよう、あらかじめ特命係に事件とかかわらないよう釘を刺す。
引用元:公式サイト

第11話の感想

事件の目撃者が警察上層部の身内とあっては、その周囲の人間は戦々恐々としていることでしょう。しかし昇進や忖度なんて関心のなさそうな右京にとっては、どこ吹く風です。そしてその右京が当の目撃者の少女に行き着いてしまうという…。なんとも皮肉な話です。目撃者が警視庁副総監の娘だとはいえ、人ひとりの命が奪われた事件です。そして、目撃した本人の意向は完全に無視されています。「目撃者」ではなく、「警視庁副総監の娘」としか見られていません。そして警察が権力社会であるのも事実です。この壁を右京はどう乗り切るのか、注目しながら見るととてもおもしろいです。右京さんがかっこよかった!

ドラマ『相棒 season15』11話無料動画

ドラマ『相棒 season15』11話のネタバレ
裏道で男性が刺されて死亡する事件が起こった。

手がかりがなく捜査が行き詰まる中で、警察は重大な目撃証言を得る。

しかしその目撃者は上層部の身内で中学生の少女だとわかると、接触しないようにとの命令が出た上に、特命係には関わらないようにと上司が念を押した。

しかしそんなことを気にするはずもなく、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は現場を訪れる。

そこで右京は空き家にたむろする少年たちを見つけた。

そしてそこには、目撃者の里奈(桜田ひより)もいた。

同じ頃中園(小野了)は、被害者の娘の誕生日に事件があったことを知り、同じ父親という立場から、事件解決と上からの命令の板挟みに苦しんでいた。

実は目撃者の少女とは、警視庁副総監の衣笠(大杉漣)の娘であった。

そしてこの一件の裏では、ある人物によって特命係が存続の危機に立たされる…?!

第12話 「臭い飯」

12話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

郊外の廃倉庫で白骨化した遺体が発見され、捜査一課に捜査要請が入るが、骨だけでは調べようがないため、特命係が捜査を押しつけられる。骨の発見現場にやってきた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、廃品に紛れた遺留品から米の入った袋と紙片を発見。
引用元:公式サイト

第12話の感想

今回はタイトル「臭い飯」に因んでか、食事をとるシーンが多かったように感じました。特命係の2人が冠城行きつけのレストランで食事をとったり、亀井(笹野高史)に話を聞きがてら中華料理を食べ、最後には花の里でおにぎりを食べています。そして事件も食用米の偽装事件を扱い、不正を知っても中々告発できない、協力雇用者制度を使い採用された元受刑者たちの苦しい立場や、刑務所内で出される食事のことも暗示していると思いました。例え軽微な犯罪でも所謂「前科者」を見る一般人の目線はきっと厳しいのでしょう、就職時も就職してからも本格的な社会復帰をするために沢山のハードルがあるんだと改めて感じました。何度も刑務所に出入りしている亀井を演じた笹野さんのお芝居が苦しい場面でも笑いを感じさせ、それが余計に切なさを増幅していたと思います。考えさせられることが多い回でした。

ドラマ『相棒 season15』12話無料動画

ドラマ『相棒 season15』12話のネタバレ
郊外の廃倉庫で白骨遺体が発見され、捜査一課に捜査要請が入りました。

発見されたのが白骨では調べようも無く、捜査を押し付けられた特命係の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)は、現場で遺留品から米が入った袋とメモを発見。

そこには「大手米穀販売会社のタキガワが、主食用の米に加工用米を混ぜ不正に販売している」との告発内容が書かれていました。

骨髄から摘出したDNAを調べると、蜂矢(稲健二)という中年男性だと判明、さらに前科があり、服役後協力雇用主制度を利用してタキガワに再就職していたと分かりました。

協力雇用主制度とは、元受刑者を雇用した企業に補助金が支給される仕組みで、冠城が法務省時代、策定に関与した制度です。

蜂矢がタキガワの不正を告発しようとして殺されたとの疑惑が浮上する中、杉下はタキガワで雇用されていた元受刑者の名簿を調べ、蜂矢の失踪と同時期に退職した人物を見つけます。

男は亀井(笹野高史)、年老いた累犯受刑者でした。

杉下と冠城は、刑務所へ行き亀井から話を聞きますが、「自分は殺しとは関係ない」と言うばかりで要領を得ず、出所した後も接触を試みますが、その老かいさに手を焼きます。

第13話 「声なき者~籠城」

13話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

時は、今から1年ほど前にさかのぼる…。2016年2月。住宅街の一角で、若い男が頭から血を流して倒れているのが発見される。目撃者の情報から、現場から逃げた車の持ち主が司法浪人の真渕(三浦英)と判明。スマホの位置情報などから、小さな町工場に逃げ込んでいることが発覚する。
引用元:公式サイト

第13話の感想

神戸と米沢さんが久しぶりに登場し、嬉しくなりました。いつものように鋭い推理力を駆使し、籠城青年と車の持ち主の司法浪人が別人と推理した特命係の2人は、事件現場の周囲を調べ、子供が連れ去られたことを突き止めます。更にその子供の身元まで特定して子供の家を訪ね、状況に不審を抱き並行して事件が起きた可能性まで指摘。籠城青年が連れてくるよう言った吉井聡美と言う女性は、元特命係の神戸尊も動向を調査するよう依頼されており、警察官僚ともつながりがあるようでした。籠城する青年や、子供たちの慌てた様子から、事件は家庭内のDVが関係している様子で、少し暗い気持ちになりました。長年右京さんを陰に日向に助けてきた米沢さんとも決定的な亀裂が入ってしまったようです。米沢さんは警察学校に異動してしまったし、今まで右京さんから一方的に無理を強いてきたわけですから、今後2人が一緒に捜査することはないのかと少し寂しくなりました。

ドラマ『相棒 season15』13話無料動画

ドラマ『相棒 season15』13話のネタバレ
今から1年ほど前の 2016年2月、住宅街の一角で、若い男が頭から血を流し倒れていました。

目撃者によれば、現場から逃げた車の持ち主は、司法浪人の真渕(三浦英)と判明、スマホの位置情報から小さな町工場に逃げ込んでいると推測されます。

たまたま現場に居合わせた特命係の杉下右京(水谷豊)と、法務省から出向していた冠城亘(反町隆史)は、独自の捜査を始めます。

すると事件直前『若い男が女児に声を掛けている』という不審者情報があった事が分かりました。

その頃、捜査本部宛に真渕からメールが届き、吉井聡美(及川莉乃)という女性を連れてくれば、人質は解放すると言います。

彼女は既に死亡していましたが、元特命係の神戸尊(及川光博)が、監察官の大河内(神保悟志)からの個人的な依頼を受け、身辺調査していた対象者であり、警察庁長官官房総務課長の山崎(菅原大吉)も、吉井聡美と何らかの繋がりがある様子です。

そのころ立てこもり現場では、特殊部隊が突入しようとしていましたが、その時現場を大混乱に陥れる不測の事態が!

第14話 「声なき者~突入」

14話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

今から一年前に右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が遭遇した謎の立てこもり事件。膠着状態に陥る中、右京は尊(及川光博)から犯人の要求している女性・吉井聡美(及川莉乃)に関する情報を入手する。尊によると、すでに亡くなっている彼女の死因は自殺の可能性が高いのだが、なぜかその前の2か月余り幼い息子と姿を消していた時期があるという。
引用元:公式サイト

第14話の感想

学生である司が、なぜ籠城することになったのか。なぜ既に亡くなっている人の身柄を要求しているのか。重傷を負っている人は一体誰なのか。初めはわからないことだらけだった。少しずつストーリーが進むにつれて、聡美と司たち家族の繋がりが見えてきた。まさに、パズルを解く感覚だった。また、司の父や警察関係者の一部が加盟していた、女性蔑視に関する団体のようなものは、きっと現実にもあるのかもしれないということとDVを実際に受け苦しむ人がいるということに対する絶望感も味わった。相棒のこの話を見て、それを減らそうと動く人が増えたらいいなと感じた。

ドラマ『相棒 season15』14話無料動画

ドラマ『相棒 season15』14話のネタバレ
1年前に特命係が偶然巡り合った不可解な立て篭り事件。

睨み合いが続く中、元特命係の神戸から、犯人側の要求する女性は既に自殺して死亡しているという情報を杉下が入手。

冠城は、立て籠もり犯と杉下が目星をつけた司の家族について調べていた。

すると、父親は法務省の期待の星であるが、DVの疑いがあることとミソジニーに関する団体に参加していることが判明。

司は父から逃げるため、身を隠していた母達を通じ、同じ境遇の聡美と出会ったのではないか。

しかし、なぜ真淵に怪我をさせた上、籠城しているのか?

杉下の依頼で、米沢がPCを調べると、疑惑が浮かび上がり、それを元に杉下は司の意図に気づく。

そこで、人質も犯人も無事に救うため動く。

そんな時、籠城犯が真淵出ないことが報道され、司が危機的状況になる。

同じ頃、事件の隠蔽を企てる山崎によって、突入が強行されようとしていた。

第15話 「パスワード」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

胃潰瘍で入院した幸子(鈴木杏樹)の見舞いで病院を訪れた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、思いがけず病室で伊丹(川原和久)たち捜査一課と出くわす。聞けば、小松崎(小林且弥)というヘルパーが刺殺された事件に関して、腕を負傷して入院中の真奈美(橋本真実)という盲目の女性に事情を聞きに来たらしい。
引用元:公式サイト

第15話の感想

〜準備中〜

ドラマ『相棒 season15』15話無料動画

ドラマ『相棒 season15』15話のネタバレ
〜準備中〜

第16話 「ギフト」

16話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

計6人の女性を殺害し、顔を切り刻むことに執着した快楽殺人犯・北一幸(野間口徹)が、治療中の病院から逃走した。裁判中だった北は、末期がんの治療のためにいったん入院していたのだが、見張りの刑事を殺害して姿を消したという。犯行は病院のシステムがダウンした十数分のうちに起きており、計画的なものと考えられるため、共犯者がいる可能性が高かった。
引用元:公式サイト

第16話の感想

この話で犯人である北が指名していた伊丹なのにそんなに出番がない。関係があまりないのになぜ指名してたのか不明。北が犯行を行ったのは見張りでいた刑事のためだった。その刑事は高校生のときに同性愛者だということをからかわれていて、最近になり、またからかわれてしまい同級生を殺したくなったからだという。また見張りの刑事は女性になる事に憧れていたようで北が殺すことで美しい女性である事をあらわし、有村は北が逃亡した日に結婚していた。北に殺されることを願い殺してもらう。この事件の凄さは尋常ならない殺人と弁護士の記憶力の高さだ。異常な殺人が好きな方にはオススメ!

ドラマ『相棒 season15』16話無料動画

ドラマ『相棒 season15』16話のネタバレ
6人の女性の顔を切り刻むことで快感を覚えてしまった快楽殺人犯の北が治療中の病院から逃走してしまった。

裁判中の北は末期ガンの治療のために病院に入っていたが見張りの刑事を殺害して姿を消してしまっていた。

逃走した時、数十分の間、病院のシステムダウンしていた。

計画的なものだったために共犯者がいる可能性があがった。

伊丹たちは捜査に乗り出したところ北の弁護士・連城から連絡で伊丹あてに送られたスマホを渡される。

そのとき、着信が入る。

北はまた殺しを再開すると予告する。北は自分の取調べをした伊丹に何かしらの思いいれがあるようだ。

本部はかつて殺害対象者のリストを取り出し安否確認をはじめた。

そんな時、伊丹に巨大冷蔵庫が届き、中には有村というリストに名前のあった人物の遺体だった。

右京と亘は上層部から睨まれながらも捜査を始めた。

すると北が自分と同じ臭いがする犯人にシンパシーを覚え身代わりになろうとしていることに気づく。

二人は誰かのために罪を犯すことに喜びを覚えるという北の考えを思い出し、今回の犯行も共犯者のためにしているのではないかと考える。

二人は今回の関係者の周辺を調べ始める。

第17話 「ラストワーク」

17話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

“スガチー1888”と名乗る若い男が、数日前に投稿した「ラストワーク」という動画がネットで話題を呼んでいた。動画には、拳銃を持った謎の人物に脅され、恐怖におびえながらステーキを食べる初老の男性(渡辺哲)が映っており、フィクションかリアルな犯罪動画か物議を醸しているのだ。警察としては、放置してしまうと後で責任を問われかねず、かといってこの段階で“捜査”を始めると「表現の自由の侵害だ」と批判されかねないため、捜査権のない特命係に“調査”の指令を下す。
引用元:公式サイト

第17話の感想

この話は悲しいラストが待っていた。実は脅迫されて動画を撮られていたわけではなく、協力者だったのだ。初老の男性はホームレスで末期ガンになっていた。彼は人生の最後にフェイク動画を撮ってスガチーに連絡し、人生を終えたかったらしい。実は投稿された動画の撮影順が反対であり、彼は入水自殺していた。彼はもうひとつ、この動画を投稿することで昔別れた娘を探してもらいたかったのではなかったのかと考える。彼は娘さんの散発を始めてしたときの髪の毛を大切に持っていたのだと。それを渡すべく、この動画をあげたみたいでなんとも悲しい話だった。

ドラマ『相棒 season15』17話無料動画

ドラマ『相棒 season15』17話のネタバレ
数日前ある動画が投稿され話題になっていた。

投稿者はスガチー1888、内容は拳銃を持った謎の人物が初老の男性を脅かしステーキを食べさせていた。

リアルかフィクションなのか物議を醸している。

警察はこのまま放置した場合、後で責任を問われることに危惧し特命係に調査を指示する。

2人は投稿者についてサイバー課の青木に調べてもらう。

投稿者は中鴨という若いクリエイターであった。

中鴨は事故や事件の現場に行き、その映像に自作の音楽などをつけネタにする不謹慎な動画をあげていることが判明。

本人から話を聞こうと自宅マンションは家賃滞納ですでにいなかった。

行きつけの動画スタジオにもいない。そんな中第二弾の動画投稿される。

そこにはクロロホルムで昏倒する初老の男性が映っていた。

リアルな犯行動画の可能があるため、背景などから撮影場所を特定、手分けして調査することに。

第18話 「悪魔の証明」

18話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

サイバーセキュリティ対策本部の特別捜査官である青木(浅利陽介)が、自身のスキルを悪用し、広報課長・社美彌子(仲間由紀恵)の私物のパソコンに進入。美彌子の娘と思しき少女が映った写真や動画を密かにのぞき見た。異変を察した美彌子が、青木とは別の捜査官に調査を依頼した結果、侵入の痕跡が発見され、首席監察官の大河内(神保悟志)が調査に乗り出す事態となる。
引用元:公式サイト

第18話の感想

〜準備中〜

ドラマ『相棒 season15』18話無料動画

ドラマ『相棒 season15』18話のネタバレ
〜準備中〜

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『相棒 season15』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『相棒 season15』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

TELASA

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴15日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

レンタル配信
330円
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

dtv

レンタル配信
300円
今すぐ動画視聴31日間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA TV

レンタル配信
330円(パック3850円)
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

レンタル配信
330円(パック3850円)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

NHKオンデマンド

配信なし
お試し登録初月無料
ポイント付与なし

上記の表のように2021年7月現在ドラマ「相棒 season15」は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタルすることができます。

TSUTAYA DISCASで登録したことがある人は、TELASAでも見放題配信されているので無料視聴できますよ。

TSUTAYA DISCASは、新作以外のDVDが借り放題です。

もちろん30日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月27日まで無料!

TSUTAYA DISCASでドラマ『相棒 season15』の動画を無料視聴

ドラマ「相棒 season15」はTSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASでは、動画配信サービスでは取り扱いの少ないジャニーズ出演作品も多くラインナップされています。

ドラマ「相棒 season15」に出演している水谷豊の出演作品

  • 相棒 pre season
  • 熱中時代
  • 青春の殺人者

もTSUTAYA DISCASで無料レンタルできるため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「相棒 season15」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月27日まで無料!

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

 

ドラマ『相棒 season15』あらすじや感想

ドラマ「相棒 season15」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「相棒 season15」の全体あらすじ
人を呪い殺したという女性が、自分を罰してほしいと捜査一課を訪ねてきた。しかし、伊丹(川原和久)たちは取り合わず、女性をそのまま追い返してしまう。その一部始終を見ていた青木(浅利陽介)は、それを右京(水谷豊)に報告する。青木は以前、向かいのマンションで女性が殺害された事件を目撃しながら、警察への極度の嫌悪から証言を拒み、特命係と深い因縁を持った人物。
引用元:公式サイト
ドラマ「相棒 season15」の見どころ
前シーズンより新たな相棒として登場した冠城亘が、正式に警察官となったことから、杉下右京とのバディが本格的に始動していく本作。

しかし、なぜか亘の配属先は特命係ではなく、まさかの広報課!

思わぬ人事の裏には、右京と少なからぬ因縁のある社美彌子(仲間由紀恵)の思惑が絡んでいて…。

いずれも一筋縄ではいかない曲者トリオ、右京・美彌子・亘の人間関係に注目です。

また、前シーズンで「相棒」シリーズを卒業した米沢守に代わり、新たなレギュラーとして、警察嫌いの元区役所職員・青木が加入。

亘と同じく警察学校での研修を終え、サイバーセキュリティ対策本部に配属された青木は、幾度となく特命係に協力してくれるのですが、裏では何やら怪しい動きをしていて…。

筋金入りの警察嫌いながら、警視庁で働くことになった青木の暗躍からも目が離せませんよ。

本日から12月27日まで無料!

ドラマ『相棒 season15』の感想

女性30代

冠城さんが正式に警察官になりました。前シーズンは結構好き勝手にしてる印象だったけど、警察官じゃないっていうのもあったんでしょうかね?ちゃんと警察官になってからは、物事の加減や感情のコントロールが上手くできていると思います。「フェイク」「ギフト」「人生のお会計」が個人的ベスト3です。特に「ギフト」はまたこいつ!?ってゾッとしました。  

女性30代

米沢さんの後継として加入した青木さんのキャラがいいですね。あんなに性格悪いのに、素で美人局に引っかかった話なんか再興に面白かったです。冠城さんといい、美彌子さんといい、シリーズ途中加入のキャラがわりと定まったのがこのシーズンだと思います。正直、右京さんの相棒は亀山さんが一番だと思っていましたが、ここに来て冠城さんが追い上げています(笑)  

男性30代

美彌子さんが好きなので、彼女が根幹に関わるようなシーズンで嬉しかったです。オカルトぽかったり、猟奇度高めのサイコパスだったりと、全体的に攻めてる感じのエピソードが多くて見ごたえありました。でも、「ギフト」は連ドラの1エピソードよりもスペシャルで見たかったな~。冠城さんが警察学校を出て、正真正銘の警察官になったこともあり、バディ感は安定してきたと思います。  

ドラマ『相棒 season15』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、水谷豊主演のドラマ「相棒 season15」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

冠城亘が新たな警視庁の一員として、晴れて杉下右京と正式な「相棒」に。

右京と因縁のある社美彌子や、本作からレギュラー入りした青木など、個性豊かなキャラクターが揃い、ますます面白さがパワーアップしていますよ!

そんなドラマ「相棒 season15」の動画はTSUTAYA DISCASで見放題配信中です。

無料お試し期間の30日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月27日まで無料!