相棒 season17

本日から1月7日まで無料!

2018年10月から放送されたドラマ『相棒 season17』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『相棒 season17』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、TSUTAYA DISCASであれば1話から最終話まで全話無料レンタルが可能です!

TSUTAYA DISCASの無料期間を使えば、無料でレンタルして全話視聴できます。

ドラマ『相棒 season17』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
関連作品
話数 全20話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 

ドラマ『相棒 season17』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「相棒 season17」の動画は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

相棒 season17 TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「相棒 season17」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

TSUTAYA
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また期間中であればドラマ「相棒 season17」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,052円
無料お試し期間 30日間
初回登録特典 準新作が8枚まで、まだまだ話題作・旧作DVDレンタル借り放題
継続特典 新作以外借り放題、
新作・準新作は月8枚まで無料レンタル
取扱作品数 49万作品以上(DVD、Blu-rayレンタル)

著作権の厳しいジャニーズ出演ドラマなど、動画配信サービスでは見れない作品も多く楽しめます。

さらに動画配信サービスでは取り扱いのない作品も無料DVDレンタルできるため、懐かしい作品や諦めていた作品も無料視聴できますよ!

本日から1月7日まで無料!

第1話 「ボディ」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

国家公安委員を務める大学教授・三上冨貴江(とよた真帆)の自宅で殺人事件が発生した。殺害されたのは、鬼束学園の理事長・鬼束鐵太郎(中田博久)。副理事長を務める鬼束鋼太郎(利重剛)が、妻である冨貴江のために父を殺したというのだ。というのも、冨貴江の不貞の証拠を掴んだ鐵太郎が、冨貴江を鬼束家から追い出す算段を進めていたので、それを阻止するためだったという。
引用元:公式サイト

第1話の感想

青木が左遷されてきて3人での捜査となります。だいぶ癖が強いというか自分用に部屋を作ってしまうなんて青木らしいといえばそうなんですけど、3人の掛け合いも嫌いではないので面白かったです。まさか右京さんが自分のクビをかけるなんて思っていなかったのでよほど自身があるんだなと思って見ていたら、まさかのリフォームされた部屋からは何も出ないなんて。右京さんのことだから最終的に証拠を見つけるんでしょうけど、右京さんのことを欺くなんて冨貴江は強敵ですね。リフォームされたところのどこかに証拠があるのか、それとも別のどこかに隠されているのか、第2話が楽しみになる終わり方でした。

ドラマ『相棒 season17』1話無料動画

ドラマ『相棒 season17』1話のネタバレ
鬼束学園の理事長である鬼束鐵太郎(田中博久)が国家公安委員を務める大学教授の三上冨貴江(とよた真帆)の自宅で殺害された。

妻である冨貴江のために副理事長を務める鬼束鋼太郎(利重剛)が父親を殺害したという。

鐵太郎が冨貴江の不貞の証拠を掴み、それを理由に鬼束家から追い出そうとしていたためだ。

鋼太郎から父親を殺したと電話をもらった冨貴江が急いで帰宅すると鐵太郎の後妻・祥(谷村美月)もいた。

自首しても構わないという鋼太郎ですが、自身の保身のために冨貴江は隠ぺいに極力することにする。

鐵太郎が死んでから数日後、祥は夫の行方不明届を警察に提出する。

ところが風間楓子(芦名星)が鐵太郎の失踪と、夫が失踪したにも関わらず贅沢をしている祥を写真誌週刊フォトスに書いたことで話題になり、右京(水谷豊)が興味を示す。

亘(反町隆史)と左遷されて特命係に移動になった青木(浅利陽介)と共に捜査を始める。

捜査を進め、鐵太郎はすでに死んでいると確信した右京は自身のクビをかけ鬼束家を調べるのだが、証拠を見つけ出すことが出来るのか?

右京はクビになってしまうのか?

第2話 「ボディ〜二重の罠」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

右京(水谷豊)が進退を懸けて臨んだ鬼束家の離れ家の捜索が空振りに終わり、退職はもはや既定路線になっていた。しかし、右京は“残務処理”という名目のもと、亘(反町隆史)と共に捜査を続行。鋼太郎(利重剛)がいまだ手放せないでいる鐵太郎(中田博久)の携帯電話を足掛かりに、隠蔽に荷担している祥(谷村美月)ら鬼束家の面々に心理的な圧力を掛けていく。
引用元:公式サイト

第2話の感想

謝罪と称し問題を起こした家に乗り込んでいく特命係が面白かった。青木のうざ絡みもアクセントの一つ。ここまで楽しそうだといっその事気持ちが良い。週刊誌の記事により行動を封じ込められたり、上層部からの勧告といった外部要素が障害になる展開もハラハラした。亘に発言を先回りされた際の問答もよい演出。証拠を発見してからさらに状況が二転三転し、対立していた人物から証言を得る流れも見事だった。そして事件も解決し甲斐峯秋が冨貴江に面会をするシーンで甲斐享が回想シーンで登場。相棒の歴史を感じる事が出来た。正攻法ではなく様々な角度から攻める右京の手腕が光った回と言えるだろう。辞表を預かられた事も今後に影響するかもしれない。

ドラマ『相棒 season17』2話無料動画

ドラマ『相棒 season17』2話のネタバレ
右京(水谷豊)は鬼束家の離れ家の捜索を敢行するも成果を得る事は出来ず、退職は避けられない状況に。

しかし亘(反町隆史)と共に鋼太郎(利重剛)がいまだ所持している鐵太郎(中田博久)の携帯電話に狙いを定め、隠蔽に協力している鬼束家の調査を続行。

しかし「週刊フォトス」で「警察が家一軒破壊!国家公安委員三上冨貴江が語った事」という記事があがり、その中で冨貴江(とよた真帆)は「家宅捜査を受けたことは事実ですが、警察への信頼は揺らいでいません」とコメントをを出し警察を牽制してきた。

更に大河内(神保悟志)から正式に辞表を提出するよう言われ更に窮地に追い込まれる。

喜ぶ青木(浅利陽介)を余所にこの状況下でも余裕を崩さない右京。

完全犯罪成立を阻止のため、隠された証拠を見つけだすべく特命係はとある場所へと向かう。

そこは意外な場所だった。

第3話 「辞書の神様」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

『千言万辞』という辞書を担当する編集者の男性が、メッタ刺しの遺体で発見された。個性的な語釈から、読み物として『千言万辞』を愛読している右京(水谷豊)は、事件に興味を持ち、亘(反町隆史)と共に独自の捜査を開始。版元の出版社で聞き込みをすると、辞書の原稿は元大学教授の大鷹(森本レオ)という人物が一人で手掛けているのだが、殺された編集者と折り合いが悪く、大鷹をサポートしている国島(森田順平)という大学教授に主幹を切り替える話が持ち上がっていたという。
引用元:公式サイト

第3話の感想

言葉を主体に置いた事件。辞書を愛読書にするという、右京さんの風変りなところが強調されている。若者言葉も把握しているところも笑いどころの一つ。辞書は言葉の意味を調べるために使われてきたものだが、その言葉は刻々と意味を変えていっている。王道という言葉に囚われ、新しい言葉を飲み込めなかった和田が嘘の言葉で人を陥れようとする。国語辞書を愛するがあまり千言万辞の存在の否定に躍起になった事で生まれた悲劇が今回の事件だった。最後の花と里で千言万辞を読みながら皆と話すシーンで右京さんが弄られるシーンは、言葉だけではわからない暖かさを感じる事ができる今回のラストにふさわしいものだろう。

ドラマ『相棒 season17』3話無料動画

ドラマ『相棒 season17』3話のネタバレ
右京(水谷豊)が愛読している辞書『千言万辞』の担当編集者中西(天野浩成)がメッタ刺しの遺体で発見された。

亘(反町隆史)と共に捜査を開始すると被害者の上司にあたる和田(酒向芳)から執筆者の元大学教授大鷹(森本レオ)はこだわりが強すぎる故に殺された担当と上手くいっていなかったという証言を得る。

更に中西は共同編者の国島(森田順平)に主幹を切り替える話を大鷹に持ちかけようとしていた。

その後の調査で中西は既に大主幹交代の話を大鷹に伝えており、大鷹もそれを了承していたことが判明する。

また事件当日国島は大学にいたと証言していたが、実は一度大鷹の家を訪ねていたことが発覚した。

その後国島は事件現場の公園で姿が目撃され、更に凶器に使用されたと思われるペーパーナイフも国島のデスクから発見された。

しかし右京・亘は国島が誰かを庇っているのでは?と考え…。

何故辞書の編集者は殺されたのか、言葉の中に隠された事件の真相とは?

第4話 「バクハン」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

組織犯罪対策四課の賭博担当、通称バクハンの課長・源馬(中野英雄)の指揮の下、過去最大規模の裏カジノ一斉摘発が行われ、広域指定暴力団・武輝会の資金源に大ダメージを与えた。右京(水谷豊)と亘(反町隆史)も摘発に駆り出されたのだが、右京はその際、摘発を逃れた店があったことに気づき、源馬が裏で手引きしているのではないかと疑う。
引用元:公式サイト

第4話の感想

信頼出来るパートナーの離脱や、捜査を裏で操る不気味な存在など、右京の前には様々な困難が立ち塞がりますが、それでも己の信念を一向に曲げずに真実を暴こうとするその姿は、尊敬に値します。警察組織内で孤立しながらも、それでも不正を暴こうと奮闘する右京がとにかくカッコいいです。暴力団と繋がりのある警察、そして自身の味方であるはずの警察にも様々な思惑が渦を巻き、そんな逆境にも負けずに自らの信念に従う右京、上からの命令に従うべきとの理由で捜査を下りる亘など、それぞれが自分の主義に従い、様々な人間模様が交差する捜査から目が離せません。

ドラマ『相棒 season17』4話無料動画

ドラマ『相棒 season17』4話のネタバレ
広域指定暴力団・武輝会の資金源である、裏カジノの一斉摘発が組織犯罪対策四課の課長・源馬(中野英雄)の陣頭指揮の下執り行われ、組織の主な収入源に大きなダメージを与えます。

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)も摘発に参加し、表向きは摘発は成功したように見えましたが、右京は摘発捜査から免れた店の存在に気付き、捜査の裏で摘発の情報をリークした人物が源馬ではないかと懸念します。

一方で、組織犯罪対策五課の角田は源馬を庇うため、右京に詳細な捜査はするなと忠告します。

それでも捜査を続ける右京の下に、百田と久我の生活安全課二人の刑事が協力要請を依頼してきます。

協力の意思を見せる右京の一方で相棒の亘は、角田を裏切ることへの抵抗から、内偵捜査を辞退します。

右京の下に百田や久我ら二人も加わり、事件の真相へと近づいた矢先、亘の捜査辞退のアクシデントにも見舞われる右京に更に、特命係の存在を好ましく思っていない副総監・衣笠の魔の手も忍び寄り、捜査は暗礁に乗り上げます。

信頼出来るパートナーを失い、警察内部に存在する捜査を撹乱する不気味な存在、数々の至難が右京を襲います。

果たして右京は、真実を白日の下に晒すことが出来るのでしょうか。

第5話 「計算違いな男」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

証拠品の捜索のため夜の神社にやってきた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、不審な行動をしている男(木村了)と遭遇する。慌ててその場を立ち去った男の状況から、右京は、彼が完全犯罪で誰かを殺害しようと動いている可能性に気付く。調べると、男は星野という優秀な天体物理学者で、イギリスの研究チームにスカウトされていて、プライベートでも結婚を控えていることが判明。
引用元:公式サイト

第5話の感想

今回は殺人事件が起きてからの捜査ではなく、不審な男・星野と特命係の二人がたまたま出会い、右京が星野は人を殺そうとしているのでは?と考え調べていくところからドラマが始まります。相棒にしてはあまりない始まり方なので面白かったです。今回の相手が天才天文学者ということで天文学の知識や科学的な知識も豊富でしたがそれに負けない知識を持つ右京さんすごいですね。星野が書いた数式をすぐに理解したりとさすがですね。今回のタイトルは「計算違いの男」タイトル通りで人や場所を間違えます。天才なのにちょっと抜けているというか、なんだか憎めないキャラクターでした。そしてその計算違いのおかげで人を殺さずにすんでよかったです。

ドラマ『相棒 season17』5話無料動画

ドラマ『相棒 season17』5話のネタバレ
右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は夜の神社に証拠品のコンタクトレンズを探すためにやって来た。

そこで石段の下から上を見上げている不審な男(木村了)と出会い、右京が声をかけると星を見ていたといい慌ててその場を去っていく。

不審な男が見ていた石段を確認すると不自然に滑りやすくなっていることに気が付く。

右京は不審な男が誰かを殺害しようとしている可能性を考え不審な男について調べる。

右京と青木が調べた結果その不審な男は、星野という天体物理学者であることが分かる。

星野は優秀でイギリスの研究チームにスカウトされているうえに、結婚も控えていた。

幸せなはずの星野は誰を殺そうとしていて、理由は何なのか。

そして調べを進めると16年前の高校時代に物理研究部に所属しており、同級生の女の子が爆発事故で亡くなっていた。

それに星野が関わっていたという証言を得る。

爆発事故と星野との関係とは何なのか?天才天文学者・星野と右京が知恵比べをし、特命係が16年前の事故との哀しい真実を解き明かす。

第6話 「ブラックパールの女」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ある日、右京(水谷豊)は、弁護士の連城(松尾諭)から突然、奇妙な依頼を受ける。顧問弁護士を務めている出版社が、連続殺人事件の被告として拘禁中の遠峰小夜子(西田尚美)に、名誉毀損で訴えられているのだが、和解の条件として「有能な刑事と話がしたい」と不可解な要求をしてきたという。
引用元:公式サイト

第6話の感想

夫が買った高級なブラックパールのネックレスが愛人へのプレゼントだと勘違いして殺してしまう谷岡の奥さん、ドライアイスなんか大量に買って用意周到に準備して殺す前に一言聞けばよかっただけなのに。殺害の方法考えたりドライアイスをネットで買って自宅に届くまでに思いとどまれなかったのか。もう少し旦那さんを信じてほしかった気もします。一度見た人の顔は忘れないという小夜子、街中で見かけてその人の好みなどを覚えてそれを使って詐欺をしていたなんてすごいなと思いました。そして自分の推理があってるか確認するためだけに特命係の二人を振り回すなんて、すごい女の人でした。面白い回でした。

ドラマ『相棒 season17』6話無料動画

ドラマ『相棒 season17』6話のネタバレ
右京(水谷豊)はある日、弁護士の連城(松尾諭)から遠峰小夜子(西田尚美)が「有能な刑事と話がしたい」と要求していると依頼を受ける。

小夜子は連続殺人事件の被告として拘禁中で、顧問弁護士を務める出版社を名誉棄損で訴えている。

その和解の条件として不可解な要求をしてる。

小夜子は真珠養殖詐欺をした上に返金を求めてきた被害者を自殺や事故に見えるように殺害したのではないかと疑いを掛けられている。

右京と亘(反町隆史)は小夜子の面会に行き、シンガポールに行く飛行機の中で女性向けのブラックパールのネックレスを谷岡という科学者に紹介したと言う。

谷岡は世界的なバイオ技術の研究者で、数日前に風呂場で溺死している。

小夜子がわざわざ刑事を呼んでまでこの話をしたのか気になった右京は谷岡の事故死について調べる。

この小夜子と言う女詐欺師の目的は何なのか?

狡猾でしたたかな連続殺人犯が特命係を振り回す。

第7話 「うさぎとかめ」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ある朝、オフィス街でリクガメを見掛けた右京(水谷豊)が、後をついていくと、公園のテントで血を流して意識を失ったホームレス男性(山中崇)を発見。彼のペットと思われるカメを保護した右京は、亘(反町隆史)とともに襲撃事件の背景を調べ始める。手掛かりは、テントにあった新聞。調べると、新聞は水曜日に発行されたものばかりで、そこには男性が『詠み人知らず』という筆名で投稿した短歌が、何度も掲載されていたことが分かる。
引用元:公式サイト

第7話の感想

相棒と亀というのは懐かしく感じる組み合わせだと思いました。リクガメから話が始まり現場にあった新聞をヒントに事件を解明していくところが面白いです。ホームレスの男が襲撃されるという事件から官僚が絡む過去の談合事件にまで話が発展するとは思いませんでした。ストーリーの展開が予想を超えてくるので最後まで見逃せないです。話の内容は少し重く難しいですが、右京が事件をきっちり解決するのをみるとすっきりします。事件解決の助けになったリクガメが最後に飼い主と離れ離れになるのが切ないので、動物園で幸せになってほしいです!

ドラマ『相棒 season17』7話無料動画

ドラマ『相棒 season17』7話のネタバレ
杉下右京(水谷豊)はオフィスが立ち並ぶビジネス街でどこかへと向かう大きなリクガメを目撃する。

後を追うと、公園にあるテントの中でホームレスの男(山中崇)が頭から血を流し倒れていることに気が付いた。

その男性は意識がなかったがテントの中は誰かに襲撃されたような形跡あり、右京と冠城亘(反町隆史)は事件として調査を始める。

男性のもとにあった新聞を頼りに調べていくと、その新聞は短歌が掲載されているものばかりで、男性が「詠み人知らず」という名で何度も短歌を投稿していることが分かった。

また、作品の特徴から以前は別名で投稿していたことに気が付く。

新聞の短歌からヒントを得た二人は男性の正体が国土交通省港湾局の官僚で、2年前に姿を消した鮫島だと確信した。

鮫島の同期である人事課長の杉原(松田賢二)と同じく同期で総務課長の谷川(関幸治)に話を聞こうするのだが、いずれも詳しい事情を聞くことはできなかった。

病院で意識を取り戻した鮫島は記憶を無くし何も覚えていないという。

鮫島襲撃事件の裏側には2年前行われた官僚による談合行為が絡んでいるようなのだが…。

事件の真相を解明する糸口は「短歌」と「カメ」に隠されている。

第8話 「微笑みの研究」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

人間の心のメカニズムを総合的に研究する認知科学の権威である大学教授が心臓麻痺で死亡した。一部の学生が、『呪い殺された』とSNSで騒いでいるという噂を聞きつけた右京(水谷豊)は興味を抱き、亘(反町隆史)と共に調べ始める。学生が“呪い殺した張本人”と名指ししているのは、半年前に転籍してきた助教の川村里美(佐津川愛美)。
引用元:公式サイト

第8話の感想

エンパスという言葉を始めて聞きました。今回出てきた里美は例えばバス停に立っているだけでも近くにいる人がどんな感情を持っているのか、どう思っているのかが分かってしまう。どんな感情を持っているのか、どう思っているのか知りたいと思うこともあるが今回の事件のように知らなくてもいいことまで分かってしまうのは辛そうだ。そして里美がエンパスだと知っていて殺意のある人と殺意を向けられる人、という強い憎しみの近くに置くとどうなるのか、という実験をしていた猪瀬は本当に酷いなと思いました。猪瀬がこんな実験をしなければ里美がこの事件に関わらずに済んだかもしれないのにと思ってしまった。

ドラマ『相棒 season17』8話無料動画

ドラマ『相棒 season17』8話のネタバレ
ある大学教授が心臓麻痺で亡くなった。

この教授は人間の心のメカニズムを総合的に研究する認知科学の権威だ。

SNS上で一部の学生が「呪い殺された」と騒いでいたため右京(水谷豊)は興味を持ち、亘(反町隆史)と共に捜査を始める。

川村里美(佐津川愛美)という半年前に転籍してきた助教授が”呪い殺した張本人”として学生に名指しされている。

それは教授が亡くなる数日前に、彼女が彼を睨みながら「死ね」とつぶやいていたことと「人を呪い殺せる」と言い張るる霊能力者と会っているのを学生が見かけたためだ。

里美と同じ研究室の准教授・高野鞠子(冨樫真)と猪瀬(オクイシュージ)に事情聴取をすると「事件性はない」と主張する。

里美がそれを聞いた瞬間静かに微笑む。

それを不審に思うが里美には事件当時アリバイがある。

教授を呪い殺したと言われる彼女アリバイの謎とは?

科学と呪いが交差するこの事件の背景にある罪深き人間心理の深淵に特命係の二人が迷い込む。

第9話 「刑事一人」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

サルウィン共和国から働きに来ていた外国人青年が変死体で発見される事件が発生。同じ飲食店で働いていた青年の姉によると、最近、外国人を狙った襲撃事件が相次いでいるという。しかし、なぜか警視庁は手を引き、捜査は所轄だけで行われることに。その方針に不満を持った伊丹(川原和久)は、単独で捜査を開始。それを心配した芹沢(山中崇史)の頼みで、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)も動き始める。
引用元:公式サイト

第9話の感想

路上で覆面集団に襲われても、犯人にボールペンを突き刺して証拠を得る伊丹さんすごいですね。しかもそのおかげで純次が外国人暴行に関わっているという証拠になります。さすがだなと思いました。今回の被害者のマニーは一生懸命働いて、ただ笑って話していただけなのに勝手に被害妄想した男のせいで死んでしまう。馬鹿にされたって思いこんでその人を殴るなんてどういう神経してるんだ、マニーが可哀想すぎると思いました。初代相棒の亀山くんのことが出てきました。また右京さんと組んでほしいな、また出てこないかな、と思ってしまいました。今回の話では伊丹と芹沢の絆を見ることが出来ていい回でした。最後に右京、亘、伊丹、芹沢の四人並んで歩くところも珍しくてよかったです。

ドラマ『相棒 season17』9話無料動画

ドラマ『相棒 season17』9話のネタバレ
マニーというサルウィン共和国から日本に出稼ぎに来ていた外国人青年が変死体で見つかった。

最近自転車に乗った若者が外国人を狙って襲撃する事件が発生していると、同じ飲食店で働くマニーの姉マリアが話している。

しかし警視庁はなぜか捜査から手を引き、所轄だけで捜査することになる。

マリアと顔見知りだった伊丹(川原和久)はこの方針に不満を持ちひとりで捜査を開始するのだった。

それを心配した芹沢(山中崇史)は右京(水谷豊)と亘(反町隆史)にお願いし、2人も捜査を始める。

かつて特命係に在籍した初代相棒の亀山の渡航先がサルウィンだが、相変わらず政情は不安定なようだ。

所在不明の襲撃被害者もいたため捜査はうまく進まない。

外国人ばかり狙っていることを疑問に持ち、衆議院議員の敷島(井上肇)に目をつける。

そして敷島が圧力をかけてきたことから息子の純次(藤原季節)に疑いの目を向ける。

ひとり捜査をしていた伊丹のもとに突如覆面姿の集団がやってきて、深夜の路上であっという間に囲まれてしまう。

伊丹はどうなってしまうのか?

第10話 「ディーバ」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

年末の朝、110番通報が発信されたマンションに駆けつけた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、室内で血を流して倒れている少女・槙(優希美青)を発見。彼女の幼い息子が誘拐されたと分かり、槙の母親・貴巳(河井青葉)は亡き夫の父親である衆議院議員の敦盛劉造(西岡德馬)の元に向かう。身代金目的であれば、劉造に連絡してくるはずだと考えたらしい。
引用元:公式サイト

第10話の感想

生後8か月の赤ちゃんの誘拐事件は、赤ちゃんの母親である槙を含めた5人による偽装誘拐でした。槙含めた偽装誘拐なら赤ちゃんは怖い思いしてないだろうしよかったというのが正直な感想です。槙の子供の父親はもしかして劉造かな?と思って見ていましたが、やっぱりそうでした。そこまでして「敦盛家の血を引く息子」が欲しかったのか。15歳か16歳で自分のおじいちゃんに襲われて妊娠させられるって槙は相当つらかっただろうな、よく産んだなと思いました。槙は偽装誘拐の犯人だけど被害者でもあると思いました。内容は重かったですが、特命係の二人のホテルマン姿や冠城君と神戸君のアクションシーンも見られて面白かったです。

ドラマ『相棒 season17』10話無料動画

ドラマ『相棒 season17』10話のネタバレ
右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は110番通報があったマンションに急いでやってきた。

そこには血を流し倒れている一人の少女・槙がいた。

その直後、槙の母親・貴巳が帰宅し、槙の息子が誘拐されたことが判明する。

貴巳は身代金のための誘拐なら亡き夫の父である衆議院議員を務める敦盛劉造のもとに何かしらのアプローチがあるはずだと劉造の元へ急ぐ。

病院に搬送された槙は無事意識を取り戻すが、息子の父親については口を開くことはなかった。

そのため誘拐を偽装した可能性も考えられ、捜査は滞りを見せる。

そんな中、犯人から何ともおかしな要求が入る。

それは来日しているシャンソン歌手・神崎瞳子にマスコミの前で告発文を読ませろという内容。

その告白文は三雲生命の社員・天野弘は自殺ではなく他殺だという文だった。

亘はその告発文の内容について調査を開始する。

三雲生命について気になる情報があり、たったひとりで暴力団事務所に乗り込みそのまま連絡が取れなくなってしまうのだ。

一方、右京は瞳子と誘拐事件の関係について調べていた。

すると貴巳と瞳子には以前接点があり、なんと劉造と三雲生命も関わりがあることが判明するのだ。

第11話 「密着特命係24時」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

内村刑事部長(片桐竜次)のツテで、捜査一課に警察密着番組の取材が入ることに。ディレクターの野田(やべきょうすけ)が取材する中、弁護士の男が転落死し、その顔が赤く塗られているという不可解な事件が発生。伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)はカメラを意識しながら捜査に臨むが・・・
引用元:公式サイト

第11話の感想

今回は警察密着番組の取材ということでドラマが始まりますが、右京さんがオールバック刑事、冠城君がワイルド刑事とあだ名をつけられていて、おもしろかったです。右京さんはそのあだ名に納得してない様子でしたが、見たままその通りのあだ名でよかったと思います。今回の事件はお金がたくさん絡んでくるというか、大事な資料をキャバクラに忘れて、それを見つけた女の子がゆうやを脅してお金要求して殺されて、ナイフを持っていたゆうやを捕まえるのに立花刑事は射殺してしまう。そしてゆうやの父親が弁護士に脱税のことで脅されて事務所から落として殺してしまうし…。ゆうやの父親は立花刑事のせいだと責めるし、元々は脱税していた父親とその資料を置き忘れるゆうやが悪いのに、射殺してしまった立花刑事も何も悪くないわけじゃないけど…。今回の事件も3年前の事件もお金がたくさん絡んでいました。

ドラマ『相棒 season17』11話無料動画

ドラマ『相棒 season17』11話のネタバレ
捜査一課に内村刑事部長(片桐竜次)の伝手で警察の密着番組の取材が始まる。

番組を担当するディレクター・野田(やべきょうすけ)が取材中、突然弁護士の男性が転落死する。

しかもなぜか転落死した男性の顔が赤く塗られている奇妙な事件だ。

警察は捜査を開始するが、伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)はどうしてもカメラを意識してしまいぎこちない様子。

そんなことをつゆ知らず現れた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)。

その2人を野田がメインに撮影してしまい、内村刑事部長がお蔵入りの指示を出してしまう。

右京はお蔵入りにされてしまった映像を見て、元警察官の立花(袴田)がいるのを見つける。

立花は今から約3年前に女性刺殺事件の犯人を正当防衛で射殺したが、犯人遺族から告訴されてしまったのだ。

その時原告側につき弁護したのが今回転落死し亡くなった弁護士の男。

今回の事件と立花が何かしらの関連があるとみた右京と亘は引き続き捜査に尽力する。

そして、亡くなった弁護士の事務所へ伺うと謎の暗号を発見する。

また、芹沢と立花は同期であり、独自に捜査を開始する。

第12話 「怖い家」

12話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

中園参事官(小野了)が、霊感があるという妻に尻を叩かれ、特命係に奇妙な依頼を持ち込んできた。聞けば、依頼主は中園の妻の知人らしく、引越し先の家で次々に不可解な現象に見舞われているため、原因を突き止めてほしいという。
引用元:公式サイト

第12話の感想

結局、心霊現象に見せかけてまで守ろうとしていたものは勘違いだった柊一と小枝。改築を進めていたからそれをやめさせようとして幽霊のふりをして脅かした結果、幾代は死んでしまった。結果的に一番かわいそうなのは巻き込まれて脅かされて階段から落ちて死んだ幾代だったと思います。次々と起こる心霊現象、結局は人間の仕業でやっぱり幽霊なんていなかったんだとホッとする中園参事官と冠城君にクスッとしました。でも階段を上る音だけは柊一も覚えがなく、何だったのか分からず…。やっぱり幽霊はいたのか?というちょっと怖いオチでした。

ドラマ『相棒 season17』12話無料動画

ドラマ『相棒 season17』12話のネタバレ
中園参事官(小野了)が霊感があるという妻に、知人が引っ越し先の家で不可解な現象に次々見舞われて困っているため原因を突き止めてほしいと言われ、特命係に調べてほしいと依頼してきた。

心霊的なものが苦手な亘(反町隆史)が乗り気ではないのに対して、幽霊に興味津々の右京(水谷豊)はとても乗り気で問題の家を調べ始める。

心霊現象を訴えている主婦の宮川厚子(南野陽子)によると、この家は夫の亡くなった義父母が住んでいた家で2か月前に引っ越してきたという。

不可解な現象とは、義母のタンスの引き出しが開いていたり、階段を誰かが上っている音が聞こえたり義母が引く三味線の音がしたりするらしい。

その後もエスカレートしていく不可解な現象。とうとう命を落とすものもでる。

この変死事件と宮川家の不可解な現象との関係とは?

様々な不可解な心霊現象はトリックなのかそれとも本当に幽霊の仕業なのか?

特命係は真相を解明できるのか。

第13話 「10億分の1」

13話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ある夜、亘(反町隆史)は、思い詰めた表情で橋の上にたたずむ女性に声を掛けるが、女性はすげなく立ち去る。数日後、橋本美由紀(大路恵美)というその女性がビルから転落死する事件が発生。警察は自殺と判断するが、右京(水谷豊)は遺体の状況に不審を覚え、彼女の死に責任を感じている亘と共に調べ始める。
引用元:公式サイト

第13話の感想

フリマアプリは最近人気であり、多くの人が使用しているように感じますし、アプリ上で顔が見えない状態で交渉を行ったりもするので、トラブルが発生しがちなのではと思いました。大変便利なアプリですが出品以外何の情報もない人と関わりを持つことになるので、危険要素もたくさんあるのではと感じました。アプリ上で、事件の被害者が出品していた“母の形見”という出品の内容が気になりますし、タイトルからして少し不気味だなと思ってしまいました。その出品と、右京と亘が捜査した絢子と言う女性が事件の鍵を握っているのではと感じました。

ドラマ『相棒 season17』13話無料動画

ドラマ『相棒 season17』13話のネタバレ
とある日の夜、複雑な表情を浮かべ橋の上に立っている女性に亘(反町隆史)は話しかけたが、女性は素っ気なくその場を去る。

その女性、橋本美由紀(大路恵美)が数日後にビルから転落死し警察は自殺という見解であったが、遺体に違和感を感じた右京(水谷豊)はこの件に責任を感じている亘と捜査を始める。

捜査を進めると、半年間無職の美由紀はネットカフェで生活をしており、加えてフリマアプリで多少の稼ぎを得ていたことがわかった。

また、フリマアプリでの取引の中で“母の形見”という出品のみ、かなりの高値で取引されていたことが履歴から判明する。

右京と亘の更なる捜査によって、転落死の現場となったビルで清掃作業を担当していた中野絢子(大和田美帆)が美由紀とフリマアプリ上で関わりがあったことがわかり、絢子に事情を聞くと、売買で連絡を取り合ううちに、たわいもない話をするようになっただけだと言う。

フリマアプリで何かを抱えた女性たちが知り合い、そこには誰にでもある心の隙が存在していたのではないだろうか。

自死なのか、殺人なのか、美由紀の転落事件が想像もつかない闇を浮き上がらせる。

第14話 「そして妻が消えた」

14話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ある夜、亘(反町隆史)は学生時代から懇意にしている犯罪心理学のコメンテーター・坂崎(宮川一朗太)から連絡を受ける。突然、妻の絵美子(東風万智子)が姿を消してしまったという。亘が右京(水谷豊)と共に坂崎家を訪れると、現場には絵美子のものと見られる血痕と何者かが侵入した形跡が残されていた。
引用元:公式サイト

第14話の感想

犯罪心理学の坂崎と、元キャスターの絵美子。理想の夫婦と周りから評されていた2人だが、夫が犯人の可能性があるという内容がとてつもなく興味がそそられました。また、夫が亘の元大学時代の講師という設定で未だに繋がりあるという点も魅力的ですよね。まさか、身近な存在が殺人を侵すとか思いもしませんよね。犯罪心理学のコメンテーターの面と家庭内ではDVをしているという裏の顔持ち合わせているところも怖いですね。またこの話では、妻の血痕があるだけで、妻の死体が見当たらないのと、何者かが侵入した形跡があるのにも関わらず、坂崎が怪しいというミステリー要素盛りだくさんでした。

ドラマ『相棒 season17』14話無料動画

ドラマ『相棒 season17』14話のネタバレ
犯罪心理学のコメンテーター・坂崎(宮川一朗太)はある夜、学生時代からの親しい間柄である亘(反町隆史)に妻であり元人気キャスターの絵美子が突然姿を消したことを告げた。

連絡を受けた亘は、右京(水谷豊)と共に現場(坂崎家)に駆けつけると、そこには、血痕と何者か侵入したであろう痕跡があった。

亘たちは何か手掛かりがないか調べるなかで、絵美子には以前からストーカーにつきまとまれていたと坂崎から事情を聞く。

その後、坂崎が絵美子に家庭内暴力をしていたと仄めかすSNSのやり取りや、ストーカーから送信されたとされるメールが、なんと坂崎のパソコンから発信されていたことが判明する。

周りもうらやむ理想の夫婦と評されていた坂崎夫婦に一体なにが…!?

消息不明の絵美子は果たしてどこへ…!?

世間を欺く別の顔を持つ坂崎の犯行を裏付ける証拠を次々と暴く亘と右京の活躍に乞うご期待!

第15話 「99%の女」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

経済産業省のキャリア官僚が殺害され、第一発見者の遠山千鶴(末広ゆい)が警察に身柄を拘束される。千鶴は被害者の元部下で男女の関係にあり、3年前の機密漏洩事件で有罪判決を受けた曰く付きの人物。そんな中、かつて目撃者に偽証を促したことを特命係に暴かれ、検事を辞職した倉田映子(鶴田真由)が千鶴の前に現れる。
引用元:公式サイト

第15話の感想

特命係は、過去から現在にかけて様々な事件に関わっているのだと思いました。今回の官僚殺人事件では、過去には検事として厳しく追及をした容疑者に対して、今度は弁護士として弁護を担当することを申し出た倉田が何らかの事情を知っているのではと感じました。3年前の機密漏洩事件についても、千鶴を含めた周りも知らないような何かを倉田が知っていたのではとも感じました。倉田は特命係にかつて不正を指摘されたということで、特命係のことを疎ましく思っているのではと感じますし、倉田が事件の関係者として存在することで、今回の事件の捜査に影響が出てしまうこともあるのではと思いました。

ドラマ『相棒 season17』15話無料動画

ドラマ『相棒 season17』15話のネタバレ
経済産業省のキャリア官僚が殺され、警察は第一発見者の遠山千鶴(末広ゆい)を拘束する。

千鶴は3年前に発生した機密漏洩事件で有罪となった訳ありの人物で、被害者の元部下かつ男女の関係にあった。

その最中、検事として3年前の事件で千鶴を追及した倉田映子(鶴田真由)が弁護士として千鶴の弁護を担当することを申し出る。

倉田は、過去に目撃者に虚偽の証言をするよう仕向けたことを特命係から指摘され、検事を辞職していた。

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は捜査を開始し、3年前の機密漏洩事件と今回の事件の関連を探っていると、経産省で千鶴と被害者が助成金事業に当時関わっていたことがわかり、多額の助成金を貰っていた機密漏洩事件の被害者でもあるIT企業で、社員が過労自殺していたことも判明する。

2つの事柄の発生時期が同時期であることから、一連の事件には何か繋がりがあるのではと右京は考える。

冤罪を訴える千鶴の弁護を担当するのは、特命係と深い繋がりがある元検事の倉田。

機密漏洩から始まり、過労自殺、官僚殺害、特命係がこれらの事件の真相を突き止める。

第16話 「容疑者 内村完爾」

16話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

神奈川県内の河川敷で、人権派として知られる弁護士の他殺遺体が発見され、現場にいた内村刑事部長(片桐竜次)が容疑者として拘束される。捜査に乗り出した右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、遺留品を手掛かりに、近くの線香工場で聞き込みを。
引用元:公式サイト

第16話の感想

冒頭で遺体の近くに内村刑事部長が立っていて、本当に殺人を犯してしまったのかと思いました!実際に犯人じゃなくて良かったです。自分が容疑者として疑われているのにも関わらず友人のために黙秘し続け、守ろうとしているところが意外でした!いつもは自分優先で、特命係を邪険に扱っていることを腹立たしく思っていましたが、人間味のある意外な一面を見て、少し好きになりました。事件を解決したらまたいつものように戻ってしまうのですけどね。登場人物の意外な面が描かれていたり、バックグラウンドが見えたりする回は特に好きなので面白かったです!

ドラマ『相棒 season17』16話無料動画

ドラマ『相棒 season17』16話のネタバレ
神奈川県にある河川敷で弁護士の遺体が発見された。

遺体発見時近くに立っていたのは内村刑事部長(片桐竜次)だった。

内村刑事部長は容疑者として連行され、杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)は現場に残された物を頼りに近くの工場で聞き込み捜査を始めるのだが、その工場には遺体となった弁護士から紹介され働き始めた従業員がいるという。

その従業員の男は12年前に女子高生を殺害したことで最近まで服役していた。

男はこの日姿をくらませており出勤していない。当時の事件と今回の事件が関連していると思った右京と亘は12年前に娘を殺された被害者遺族のもとへ向かった。

娘の父親である笹山(江藤潤)は仕事で不在、母親の由美(あめくみちこ)にしか会うことはできなかった。

笹山と内村は大学時代の同期であり、事件の際も内村は遺族のために力添えしていたことがわかる。

職場の人間から笹山は海外出張だと教えられたが、実際に渡航した形跡がなく…。

黙秘を貫く内村は何を知っているのか。

事件解決のヒントは意外なところにあった。

それぞれの正義の先にある事件の真相とは!

第17話 「倫敦からの刺客」

17話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

元スコットランドヤードの警部で右京(水谷豊)のイギリス時代の相棒・南井(伊武雅刀)。右京は、南井が歪んだ正義感から、更正不能と見なした犯罪者を死に追いやっているとの疑いを持つが、決定的な証拠をあげられず、1年前の来日時にはイギリスへの帰国を許したのだった。その南井が、ロンドンで再び不穏な動きを見せていた。
引用元:公式サイト

第17話の感想

右京が確固たる証拠をつかめないというのは相当な事件だと感じましたし、犯人はとても視野が広くあらゆる事柄に対応できるような人なのではと思ってしまいました。もし、南井が本当に犯人だとするならば、彼の正義感による犯行ということもあるかとは思いますが、まるで右京への挑戦状のようにも感じられました。加えて、なぜ異国の地からわざわざ日本での犯行を考えるのだろうと思いました。彼の正義感がどのようなものなのかとても気になりました。事件で手こずる右京は珍しいように感じますが、右京の経験と才能で解決されるのではと思いました。

ドラマ『相棒 season17』17話無料動画

ドラマ『相棒 season17』17話のネタバレ
南井(伊武雅刀)は、右京(水谷豊)の元相棒で元スコットランドヤードの警部であるが、彼が独特の正義感に基づき、更生困難と判断した犯罪者を死に追いやっているのではと右京は疑うも確実な証拠を揃えられず、1年前来日していた際はイギリスへの帰国を認めざるをえなかった。

そんな南井が再び不審な行動をロンドンでしていた。

数日後には、同一犯の犯行と考えられる連続殺人事件が都内で起き、無差別殺人と推測する捜査一課に対し、右京と亘(反町隆史)は、全ての殺人に関して、不審電話が死の直前にあったことから何らかの共通点が被害者にある可能性を考え、捜査を始める。

その最中、ロンドンからの観光客のジャック・モラン(ニコラス・ペタス)とツアーガイドの立入(池内万作)と偶然花の里で出会う。

ジャックが物々しく行動したちょうどその時、殺人事件が花の里付近で起こる。

そして、ダークウェブを通して怪しい電話を受けた右京は、ダークウェブを使いこなす悪賢さから南井の関わりを疑う。

元相棒の南井が右京を暗殺しようとしているのか、都内での連続殺人事件との関連はあるのか。

右京と同等の頭脳を持つ男との危ない知恵の競合いが始まる。

第18話 「漂流少年〜月本幸子の覚悟」

18話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

品田(鶴田忍)という古道具店の主・通称“シナトラ”が、孫の直人(長谷川ティティ)と共に不法投棄現場で死体を発見。あらぬ疑いが掛けられるのを避けるため、“親切な第三者”を巻き込んで、改めて死体の発見者になろうと一計を案じる。親切心から、その浅はかな計画に巻き込まれてしまった幸子(鈴木杏樹)だったが、なぜか現場から死体が消えてしまう。
引用元:公式サイト

第18話の感想

何も関係がない幸子が巻き込まれることになってしまい、とても気の毒に思いましたが、実は幸子自身が知らないところで事件に関係しているということもあり得るのではと感じてしまいました。幸子は、不幸な人生を乗り越えたとありましたが、これまでどのような経験をしてきた人物なのか気になりましたし、これまでの人生が今回の事件の鍵となる可能性もあるのではと思いました。また、シナトラが発見した死体がどこに行ってしまったのか気になりますし、その死体と、自殺したと思われていたリフォーム店の店主が何らか関係がありそうではと思いました。

ドラマ『相棒 season17』18話無料動画

ドラマ『相棒 season17』18話のネタバレ
不法投棄現場で死体を発見した通称“シナトラ”とされる古道具店の店主の品田(鶴田忍)と孫の直人(長谷川ティティ)は、疑いが及ぶことを避けようと“親切な第三者”を巻き添えにし、死体発見者に改めてなることを提案する。

親切な幸子(鈴木杏樹)はその短絡的な計画に巻き込まれるが、死体が現場から消える。

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は身元不明の遺体が発見されていないかと幸子から問い合わせを受け、よくわからないまま所轄に連絡をしたところ、自殺をしたと思われる小さなリフォーム店の店主がその日見つかっていたことがわかるが、その現場に違和感を感じた右京は所轄の担当刑事に司法解剖を勧める。

すると店主は殺害されており、借金を闇金のような会社にしていたことがわかる。

一方、シナトラと変に知り合ってしまった幸子は、高校生の孫の彬(浦上晟周)をシナトラ宅で紹介されるが、考え込んでいるかのような彬の様子を見て、面倒なことに巻き込まれていたりしないかと気遣う。

不幸な経験を乗り越えた幸子がややこしい難事件に巻き込まれるのか、幸子に助けを求めた青年が事件の鍵を握るのか。“それぞれの思い”が事件の裏では絡み合うのであった。

第19話 「漂流少年〜月本幸子の決断」

19話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

リフォーム店の店主が殺害された事件の真相に繋がると見られるノートを持って姿を消してしまった彬(浦上晟周)。右京(水谷豊)は、彬が心を許している幸子(鈴木杏樹)に、「連絡があったら知らせてほしい」と頼むが、彬の思いを汲んだ幸子は、その依頼を拒否する。
引用元:公式サイト

第19話の感想

彬が持ち去ったノートの内容がとても気になりますが、彬はノートを持ち去ることや、一人で何とか収めようとしていることから、誰かを守ろうとしているのではと感じました。恐らく彬の身近なところに事件の関係者が存在しているのではと思いました。また、彬が所属していたバスケチームも何らかの関係をしているのではとも感じました。一方の幸子ですが、初対面でまだ知り合ってそれほど時間が経っておらず、事件にも関係している可能性がある彬の肩を持つというのは、なかなかできることではないと思いましたし、単なる親切心だけではこのようなことはできないのではと感じました。

ドラマ『相棒 season17』19話無料動画

ドラマ『相棒 season17』19話のネタバレ
彬(浦上晟周)は、リフォーム店主殺害事件の真実に関係があると思われるノートを持っていなくなってしまい、彬が気を許す幸子(鈴木杏樹)に、連絡があったら教えて欲しいと頼む右京(水谷豊)であったが、彬を思った幸子は断るのであった。

右京は彬が属していた私設のバスケットボールチームを別のヒントを求めて訪問する。

そのチームは、“ダディさん”という篤志家の寄付によって成り立っている金銭的に恵まれない子供のためのチームであった。

一方、幸子は姿を消していた彬と会い、一人で事態を何とかしようと危うい行為まで考える彬を察し、協力することを提案する。

その最中、古道具店の店主の品田(鶴田忍)と孫の直人(長谷川ティティ)の話から、右京と亘(反町隆史)は、リフォーム店主殺害事件の裏にある衝撃の真実に気づく。

彬が持ち去ったノートには重大な秘密があった。

右京と亘が突き止めた事件の裏にある予想外のこととは何なのか。

特命係は幸子の決断に驚くのであった。

第20話 「新世界より」

20話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

遺伝子工学の世界的権威である大学教授が殺害される事件が発生。准教授の八木橋(大浦龍宇一)によると、教授が取り組んでいたのは鳥インフルエンザに関する研究だったという。その後、現場から有毒ガスの発生装箱と、『楽園の扉』という反科学主義を標榜する団体のバッチが発見される。
引用元:公式サイト

第20話の感想

様々な事件関係者が存在していて、複雑な事件であると感じました。「楽園の扉」の代表が怪しそうに思えますが、防犯カメラに映る男女の正体もとても気になりますし、事件の鍵となるのではと思いました。彼らの名前が登場している小説の作者と「楽園の扉」の代表が繋がっていることも判明しましたし、小説の作者と「楽園の扉」の代表が揃って何かを企んでいるのではと感じました。また、危険なウイルスの製造情報が、「楽園の扉」に渡っている可能性があることから、反科学を掲げる「楽園の扉」が、科学の危険性を示そうと考えているのではとも思いました。右京と亘の推理で真相が明かされていくのではと思います。

ドラマ『相棒 season17』20話無料動画

ドラマ『相棒 season17』20話のネタバレ
遺伝子工学の世界的権威の大学教授が殺され、教授が鳥インフルエンザに関する研究をしていたと准教授の八木橋(大浦龍宇一)は言う。

現場には「楽園の扉」のバッチと有毒ガスの発生装箱があった。「楽園の扉」代表の阿藤修(小木茂光)は、かつて逮捕されるも、証拠不十分で不起訴になった訳あり人物で、警察は殺人関与の容疑で阿藤を拘束するも認めない。

一方、防犯カメラに映る不審な若い男女の名前が小説の主人公と同じ名前であることを調べた右京(水谷豊)は、作者の鷺宮(中原丈雄)の元へ亘(反町隆史)と向かう。

すると、阿藤と鷺宮がI T企業を共同設立した過去がわかる。

その最中、成瀬真一郎(渕野右登)と水原美波(八木優希)を名乗る防犯カメラの男女は、記憶喪失で事件とは無関係であると主張するも世界が滅びるというような異様な言葉も発する。

更に、致死率100%の新型ウイルスの製造が殺害された教授の研究室では可能であり、その詳細が「楽園の扉」に渡った可能性が浮かぶ。

取材経験のある楓子(芦名星)の助けを借り、「楽園の扉」の本拠地に右京と亘は向かう。

男女が言う異様な言葉は何なのか、特命係の捜査は世界規模の危険に太刀打ちできるのか。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『相棒 season17』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『相棒 season17』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

TELASA

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴15日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

レンタル配信
330円
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

dtv

レンタル配信
300円
今すぐ動画視聴31日間無料
ポイント付与なし

music.jp

レンタル配信
330円(パック3850円)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

TSUTAYA TV

レンタル配信
330円(パック3850円)
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

レンタル配信
200円
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

NHKオンデマンド

配信なし
お試し登録初月無料
ポイント付与なし

上記の表のように2021年7月現在ドラマ「相棒 season17」は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタルすることができます。

TSUTAYA DISCASで登録したことがある人は、TELASAでも見放題配信されているので無料視聴できますよ。

TSUTAYA DISCASは、新作以外のDVDが借り放題です。

もちろん30日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から1月7日まで無料!

TSUTAYA DISCASでドラマ『相棒 season17』の動画を無料視聴

ドラマ「相棒 season17」はTSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASでは、動画配信サービスでは取り扱いの少ないジャニーズ出演作品も多くラインナップされています。

ドラマ「相棒 season17」に出演している水谷豊の出演作品

  • HOME 愛しの座敷わらし
  • 相棒 season6
  • 王妃の館

もTSUTAYA DISCASで無料レンタルできるため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「相棒 season17」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から1月7日まで無料!

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

 

ドラマ『相棒 season17』あらすじや感想

ドラマ「相棒 season17」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「相棒 season17」の全体あらすじ
国家公安委員を務める大学教授・三上冨貴江(とよた真帆)の自宅で殺人事件が発生した。殺害されたのは、鬼束学園の理事長・鬼束鐵太郎(中田博久)。副理事長を務める鬼束鋼太郎(利重剛)が、妻である冨貴江のために父を殺したというのだ。というのも、冨貴江の不貞の証拠を掴んだ鐵太郎が、冨貴江を鬼束家から追い出す算段を進めていたので、それを阻止するためだったという。
引用元:公式サイト
ドラマ「相棒 season17」の見どころ
警視庁の特命係を舞台に、杉下右京とパートナーの冠城亘が事件を解決するサスペンスドラマ『相棒(Season 17)』。

今回は特命係に3人目の男として青木年男が加わり、よりパワーアップした内容になっています。

主人公で超人的な観察力と推理力の持ち主である杉下右京を水谷豊が、5代目パートナーを務める冠城亘約は反町隆史が演じています。

杉下右京の行方はどうなっているのか、今回はどんな事件を解決するのか、最後まで目が離せません!

本日から1月7日まで無料!

ドラマ『相棒 season17』の感想

女性20代

私は今回のシーズンでもっとも印象に残ったのは第17話です。伊武雅刀演じる南井が再登場する話です。彼が出ているだけで物語に重厚感が出ていました。最後まで物語のカラクリがわからなかったのですが、彼が記憶の問題を抱えていたというのは年配の二人ならではという感じで、とても説得力があり納得の結末でした。このシーズンは他にも最終話の未来予知の小説の物語もとても秀逸で設定そのものを楽しめるストーリーが多かった印象があります。

男性50代

毎度そうですが水谷豊さんと反町隆史さんの掛け合いがやはり面白くて、何よりこのドラマの数ある見どころの1つでもあると思います。他にも伊武雅刀が記憶に問題を抱えた初老の男性を演じているところも見ごたえがありました。とても紳士的な男性に見えて実はボケてしまっている、というなんとも悲しい役どころが見どころです。

女性40代

相棒(Season 17)を見て思ったのは、水谷豊さんと反町隆史さんの息がピッタリだなということです。段々お互いにお互いの間というものを掴んだような、そんな掛け合いで見ていて違和感なく楽しめます。水谷さんに冷静に突っ込む反町さんも楽しそうで、反町さんだから突っ込めるのではと思いました。現場の雰囲気も良さそうで、それが役柄にそのまま出ているような感じがします。台本にあるセリフなのかアドリブなのか、出来ればそういう特集をしてもらいたいです。

ドラマ『相棒 season17』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、水谷豊主演のドラマ「相棒 season17」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

数々の難事件を解決していく謎だらけの刑事ドラマ「相棒Season17」。

新たに特命係に加わった青木年男に注目しつつ、隠れた陰謀や罠を一緒に解き明かしながらご覧ください。

そんなドラマ「相棒 season17」の動画はTSUTAYA DISCASで見放題配信中です。

無料お試し期間の30日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から1月7日まで無料!