青のSP 学校内警察島田隆平

本日から12月29日まで無料!

2021年1月から放送されたドラマ『青のSP 学校内警察島田隆平』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『青のSP 学校内警察島田隆平』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、U-NEXTであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

U-NEXTの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『青のSP-学校内警察・島田隆平-』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
藤原竜也の出演ドラマ・映画
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『青のSP 学校内警察島田隆平』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「青のSP 学校内警察島田隆平」の動画は、U-NEXTにて見放題配信中です。

青のSP 学校内警察島田隆平
(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは通常月額2,189円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「青のSP 学校内警察島田隆平」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

また無料期間中にももらえる600ポイントを使って、有料作品を無料で見ることもできますよ。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

また期間中であればドラマ「青のSP 学校内警察島田隆平」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、U-NEXTの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,189円
無料お試し期間 31日間
初回登録特典 600ポイント付与
継続特典 毎月1200ポイント付与
見放題作品数 18万本以上
取扱作品数 20万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 4台

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広い人気作品が取り扱われています。

他では見れないオリジナル作品もあり、お試し期間も飽きることなく楽しむことができますよ!

本日から12月29日まで無料!

第1話 「日本初のスクールポリスが学校悪を裁く!最恐の救世主誕生」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

赤嶺中学3年1組の担任・浅村涼子(真木よう子)は夜の繁華街の見回り中に、同級生から集団で金を奪った中学生を注意するが、反対にナイフを突きつけられ窮地に。そこへ警察官が現れ、生徒たちを恐喝と暴行の罪で現行犯逮捕し、少年係刑事・三枝弘樹(山田裕貴)に引き渡す。翌日、学校では文科省の承認を得た学校内警察官、通称スクールポリスが試験導入されようとしていた。校長の木島敏文(高橋克実)に紹介されて姿を見せたのは、昨晩中学生を逮捕した男・嶋田隆平(藤原竜也)。警視庁捜査一課の刑事でありながら、スクールポリスに志願した理由を尋ねる涼子に、隆平は「確かめたかったからだ、この学校の生徒に守る価値があるのか・・・」と意味深な言葉を告げる。
引用元:FOD

第1話の感想

藤原竜也と真木よう子のやり取りが中心でドラマは進んでいき、テンポのよい掛け合いでよいバディだと思います。中学校に警察官が常駐しどんどん生徒を逮捕していくので、少し違和感がありますがスッキリ感もありました。最後にこの赤嶺中学校には恨みをもった亡霊がいるのではないかという噂を聞き、嶋田はそこも追求していくようでした。中学生という多感な時期の子ども達と、中学校自体にある秘密など、様々な問題を解決しながら嶋田と涼子が中学校を正していくという物語なのかな?と思いました。次回にも期待です。

ドラマ『青のSP』1話無料動画

ドラマ『青のSP』1話のネタバレ
国語教師の浅村涼子(真木よう子)は、赤嶺中学の3年1組の担任をしています。

ある日の夜、繁華街をパトロールしていると、集団で金を奪っていた中学生を注意したが、反対にナイフで脅され追い込まれてしまいます。

すると警察官の男が来て中学生相手に恐喝・暴行罪で現行犯逮捕し、応援を呼び、少年係刑事・三枝弘樹(山田裕貴)に引渡しました。

翌日、学校内警察官、通称スクールポリスの試験導入が始まろうとしていました。

そして、校長の木島敏文(高橋克実)が全校生徒の前で紹介したのは、昨夜涼子の前に現れた警察官、嶋田隆平(藤原竜也)でした。

その時の挨拶で嶋田は、「学校内であろうと犯罪を犯した物は容赦なく警察に突き出す」と宣言しました。

そのあと、涼子が「なぜ捜査一課の優秀な人がスクールポリスをしているのですか?」と聞くと、「ここの中学生に守る価値があるのか確かめるためだ」と意味深な答えを言います。

その時、3年1組で暴れる生徒の声が聞こえてきたので駆けつけます。

数学の授業をしていた一ノ瀬悟(石井正則)が、真田一樹(中川翼)の授業態度を注意すると、逆上し窓ガラスを割るなど大騒ぎになっていました。

それを見た嶋田は、器物損壊と暴行罪で生徒たちの目の前で真田に手錠をかけ逮捕しました。

しかし、前々から真田を疎ましく思ってた一ノ瀬が、真田の兄の優秀さと比べて蔑む言葉を言いわざと逆上させていました。

さらに、この時の動画が何者かによりSNSで流されてしまいます。

第2話 「学校内警察が撃退!妊娠教師脅かす悪人」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

スクールポリスが導入された赤嶺中学校で、警察官の隆平(藤原竜也)が着任して早々に、生徒が逮捕されるという衝撃の事件が発生。生徒たちは動揺し、校内ではスクールポリスに対する賛否が渦巻いていた。そんななか、妊娠3カ月の英語教師・楓(山口紗弥加)の机の引き出しからネズミの死骸が発見される。どうやら校内には教師の妊娠を快く思わない人物がいるようで、楓は以前から嫌がらせを受けていたという。普段から楓を母親のように慕う3年1組の成田千佳(田畑志真)は、犯人捜しに躍起になり、涼子(真木よう子)もまた、2組の生徒たちが担任である楓の妊娠に嫌悪感を抱き、SNSの裏アカで楓とおなかの子の不幸を願うような書き込みをしていることを知り、ショックを受ける。
引用元:FOD

第2話の感想

今回は妊娠した先生が対象ということで、私も他人事ではいなと思って見ました。ドラマとはいえ、未だに女性の妊娠はこんなにめんどくさがられているのかと、本当に日本の社会は遅れているなと思ってしまいました。犯人が、生徒ではなく今回は同僚の教師ということで驚きましたが、最初に疑われた生徒の大林の優しさと行動力には子どもなのに感心しました。亡霊について、ある女性教師の死が関わっているかもしれないとわかったが、その教師と嶋田は何か関係しているように見えました。とても気になります。

ドラマ『青のSP』2話無料動画

ドラマ『青のSP』2話のネタバレ
スクールポリスの嶋田隆平が初日から生徒を逮捕し、赤嶺中学校の生徒たちはかなり動揺していました。

そんなある日、英語教師の水野楓(山口紗弥加)の机の引き出しからネズミの死骸が見つかります。

水野は妊娠3ヶ月で、教師や保護者からも身勝手だなどと言われ、妊娠を快く思われていませんでした。

水野を、母親のようだと慕っている3年1組の成田千佳(田畑志真)は、水野の担任である2組の生徒が裏アカウントを使ってSNSで「流産しないかな」などと書き込んでいると話します。

それを聞いた涼子はショックを受け、成田千佳は、「犯人を絶対捜す」と言い出すのです。

数日後、成田千佳は水野の事を悪く言っていたと聞き大林優也(荒木飛羽)を犯人だろと咎めだしました。

それを聞いた大林の母親が学校に抗議に来るなどした事もあり、水野は責任を感じ産休も期間を縮めて働くと宣言します。

また、嶋田隆平は以前生徒から聞いた「亡霊」について理科教師の青木祐志(渋谷謙人)に尋ねると、ある事件があったと知ります。

第3話 「盗難&薬物・・・犯人に鉄槌を!命を説く学校内警察」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

校内の高価な備品が何者かに盗まれ、フリマアプリに出品されている事実が発覚。学校関係者による犯行だと考えた隆平(藤原竜也)は、盗難品に残された指紋と教師、生徒全員の指紋を照合して窃盗犯を暴き出そうとする。各クラスで指紋採取が進められるなか、阿部(音尾琢真)が担任を務める3年3組では、サッカー部の仲村紀明(藤本哉汰)が突然大声で笑い出し、服を脱ぎ捨てて廊下の窓から飛び降りようとする。間一髪のところで隆平が阻止するが、仲村はそのまま失神。ぼうぜんとする涼子(真木よう子)たち教師を前に、隆平は仲村がドラッグを使った可能性を示唆し、それにより、ドラッグを買う金欲しさに仲村が盗難を働いたのではないかと疑いの目が向けられる。中学生のドラッグ使用疑惑が思わぬ波紋を呼ぶ…。
引用元:FOD

第3話の感想

中学生のドラッグ使用と盗難という内容は、現実社会の問題にも沿ったテーマだと思いました。いつも子どもを悪い方向に向けるのは大人です。ずっとドラッグの犯人は佐々木くんだとばかり思っていたので、女子生徒が犯人だと分かった時は本当に驚きました。また、嶋田はこの学校で亡くなった小川先生の死の真相を調べています。婚約者だったのでしょうか。大事な人だった事は間違い無さそうです。ピアノを弾いていた生徒と小川先生との関係も気になります。そして涼子にも何か変化が起きる予感がします。

ドラマ『青のSP』3話無料動画

ドラマ『青のSP』3話のネタバレ
ある日、学校のパソコン関係の備品が盗難に合います。

しかも、フリマアプリに出品されていることが判明しました。

学校関係者が盗んだと推測した嶋田は、教師と全生徒の指紋を採取し犯人を見つけようとします。

そんな中3年3組で、仲村紀明(藤本哉汰)が突然大声で笑い出し、服を脱いで廊下に出ると、窓から飛び降りようとしました。

寸前のところで嶋田が止めると仲村は泡を吹いて失神してしまいました。

その様子を見た嶋田は、仲村のドラッグ使用の可能性を話します。

その後すぐ、同じ症状で2人倒れます。

この3人は、全員サッカー部でした。

ドラッグ欲しさに、仲村が備品の盗難をしたのではないかという話が出ます。

しかし3人とも、ドラッグなど知らない、試合前でそんな事はしない!と叫ぶのです。

その反応を見た嶋田は、ドラッグを飲まされたのではないかと考え、サッカー部の部室を捜索し、仲村の飲み物のボトルを三枝に調べるように頼みました。

第4話 「盗撮で発覚・・・学校震撼の悪事 卑劣な犯人を成敗だ」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

体育館の女子更衣室で盗撮カメラが発見された。バレー部顧問の澤田敦子(智順)が確認したところ、これまでに撮影された映像は動画サイトに投稿されていたことが分かる。そして、三枝(山田裕貴)と共に秘密裏に捜査していた隆平(藤原竜也)は、ある犯人にたどり着く。昼休み、校内に他の盗撮カメラがないかを探す柴田(泉澤祐希)と涼子(真木よう子)は、男子バレー部の更衣室から、3年生部員の菊池京介(鈴木悠仁)が出てくるところに出くわす。京介の表情はどこかぎこちなく、やがて盗撮カメラ事件は予想もしない事態に発展する——!
引用元:FOD

第4話の感想

盗撮事件から思わぬ方向に別の事件が発生したり、小川先生の事件の事も少しづつ分かってきたり、かなりドタバタな回でした。どの回もネットを使った犯罪が出てきてかなり現代に沿っていると感じました。本当の学校にも警察官が常駐して実験して欲しいと思ってしまいました。先生が生徒に性的犯罪を犯すのは、気持ち悪いですし腹が立ちます。現実社会でもなくなって欲しいです。また、小川香里の事件の事を校長が隠そうとしています。学校ぐるみで隠したい事とは何なのでしょうか。次回も楽しみです。

ドラマ『青のSP』4話無料動画

ドラマ『青のSP』4話のネタバレ
この日1ヶ月ぶりに、涼子のクラスの涌井美月(米倉れいあ)という生徒が登校してきました。

そんな中、体育館の女子更衣室で盗撮カメラが見つかり、バレー部の顧問、澤田敦子(智順)が嶋田に提出しました。

嶋田は、いつものように3年の成田と真田から情報収集をしていると、成田が盗撮動画がインターネットサイトに投稿されていると、嶋田に報告します。

三枝の調べから、投稿されていたのはネットカフェからだと分かり、犯人と思われる男を逮捕しました。

男は、カメラを仕掛けたのは妹だと話し、男は動画をサイトにアップしただけでした。

その妹とは、澤田敦子のクラスの今井莉緒(藤崎花音)だと判明し、嶋田が話を聞くと好きな女子生徒を撮りたかったというのが理由でした。

莉緒は部活を辞め、大事にはなりませんでした。

その後、柴田透(泉澤祐希)が他にもカメラがないか探しましょう!と進言し、昼休みに涼子と校内を捜索していると、男子バレー部の部室から3年部員の菊池京介(鈴木悠仁)と澤田敦子が出てきたところに出くわします。

その時の菊池の顔は、どこか暗くてぎこちなく見えました。

その頃、嶋田は1年前に亡くなった小川香里(明日海りお)について調べていると、 美術教師の岡部(遠藤雅弥)が小川とよく揉めていたという話を聞きます。

岡部は、女子生徒にセクハラをしたとされ学校を辞めていました。

その女子生徒が、涌井美月だと察した嶋田は涌井に接触します。

第5話 「いじめは犯罪だ!鉄拳制裁を・・・学校内警察の正体」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

男子バスケ部で、アレン徳永(川村ジーモン凜一朗)が同じ3年生部員の市原健太(奧智哉)と西田雄一(池田優斗)からいじめを受けていることが分かる。柴田(泉澤祐希)から報告を受けた顧問の涼子(真木よう子)は、西田に代わってアレンをスタメンにした自分のせいだと責任を感じるが、心配する涼子や柴田を前に、アレンは余計なことはしないでほしいと笑顔を向ける。そんなある日、市原が帰宅途中に何者かに襲われる事件が発生。市原は相手の顔こそ見えなかったものの、犯人はアレンだと主張。西田も次の標的は自分に違いないとアレンを激しくけん制するが、それでもなぜか、アレンはかたくなに西田をかばう。隆平(藤原竜也)の聞き取り調査でアレンは自らの犯行を否定するも、何か心当たりがある様子。とある場所へ一人で向かうと、そこにいたのは…。はたして隆平は、容赦なしの荒治療で、いじめの加害者と被害者、どちらも救うことができるのか!?さらに、隆平が香里(明日海りお)の死の真相を追う理由も明らかになる!
引用元:FOD

第5話の感想

黒人の生徒がいじめられるというのは昔はよくあったと思いますが、今もあるとは日本は遅れています。そんなアレンに「肌の色なんて関係ない」と、味方してくれる女子生徒がいた事には、素晴らしい事だと思います。思っていても行動にはうつせません。また、嶋田が小川香里の死の真相を追う理由とスクールポリスになった理由も分かりました。次回は、小川香里の死の真相、セクハラを受けていた生徒の事、いろいろと分かってきそうです。山田裕貴がちょこちょこ出てくるのですが、嶋田との絡みも面白く、毎回テンポよく進むドラマで見やすいです。

ドラマ『青のSP』5話無料動画

ドラマ『青のSP』5話のネタバレ
嶋田は、小川先生の死は事故ではなく殺人だったと涼子に告白しました。

美術の教師だった岡部と揉めていた事で事件に関係していると嶋田は調べ始め、三枝に岡部の行方を探させます。

その頃、男子バスケ部でいじめがある事が分かります。

アレン徳永(川村ジーモン凛一朗)が、同じ3年生の市原健太(奥智哉)と西田雄一(池田優斗)達から、「背が高いだけでスタメンに入れてる、体力無いくせに!」と言われながら、顔にボールをぶつけられるなどされていました。

それを見た柴田は、顧問である涼子に聞くが涼子は気づいておらず「私がアレンをスタメンにしたからだ」と責任を感じていました。

そんな時市原が、塾帰りに何者かに襲われ全治1週間の怪我をし、犯人は手が黒かったからアレンだ!と嶋田に話していました。

市原はその事を西田に連絡したので、教室では西田がアレンを問い詰め殴り掛かります。

アレンは、僕じゃない、違う!と否定し、涼子にスタメンから外してくれと頼みます。

しかし、幼稚園の頃からいじめられてきたアレンは、バスケ部に誘ってくれた西田の事を悪くは言いません。

嶋田は、アレンから聞き取りをするがアレンは否認します。

しかし、アレンには思いた当たることがあり、そこに1人で向かいます。

第6話 「新人の教師を救う・・・はずが!?ブラック職場を断罪」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

香里(明日海りお)の死に関わっていると疑う岡部(遠藤雄弥)の居場所を突き止めた隆平(藤原竜也)。しかし、香里と自分が恋人関係だったことを涼子(真木よう子)に明かすと、なぜか岡部の足取りは再び分からなくなり、隆平は涼子に疑惑の目を向ける。職員室では新津清(須賀健太)が、同じ1年の教師・荒井英子(たくませいこ)と古賀一成(兒玉宣勝)に仕事を押しつけられ、連日の残業で心身ともに限界を迎えていた。新津と同期で、学生時代の同級生でもある柴田(泉澤祐希)は、そんな新津を何とかして助けたいと立ち上がるが、そこには、“他学年のことに口を出さない”という教師間の暗黙のルールが。柴田に泣きつかれた隆平もまた、教師自身が解決すべき問題だと冷たく突き放すが、柴田の悲痛な叫びに、生前、教師に対する学校の態度を「やりがいの搾取」だと嘆いていた香里の姿を重ねる。さらに、香里がかつて新任の新津を荒井や古賀から守っていてことも知る。そんななか、新津が夜道でひったくりに遭い、生徒の個人情報が流出する騒ぎが起きて…。
引用元:FOD

第6話の感想

今まで全く出てこなかった新津先生なので、突然柴田の同期と言われても少し違和感ありました。先生同士のパワハラはよくある事だと思いますが、助けてくれる同期がいたのでまだマシなのかなと感じます。現実社会でも問題になっていますから、今回もとてもタイムリーな内容で良かったです。自殺騒ぎに関しては、嘘だとは気づきませんでした。全員の先生が知ることとなり、これで、パワハラは少し落ち着きそうです。一方、香里の死の真相に近づきつつある嶋田です。1番事情を知っていたのは涼子でした。次回は波乱の予感です。

ドラマ『青のSP』6話無料動画

ドラマ『青のSP』6話のネタバレ
嶋田は、小川香里の死と関係があると聞いた岡部の部屋が分かったので向かうが、もう引っ越していました。

嶋田は、「愛していた。犯人は殺す。」と涼子に伝えた事で岡部の行方が分からなくなっていると考え、涼子を疑い始めます。

その頃、新津清(須賀健太)は同じ1年の教師荒井英子(たくませいこ)と古賀一成(児玉宣勝)に山のような仕事を押し付けられ、残業続きで睡眠不足にもなり限界を感じていました。

新津は、柴田と学生時代の同級生でもあり見ていられず、荒井と古賀を呼び出して 「仕事を押し付けすぎではないか」と伝えました。

しかし、「新津先生の成長の機会を失わせる」と言われ、新津へのパワハラもさらに増してしまいます。

赤嶺中では、❝他学年のことには口を挟まない❞という暗黙のルールがあったのです。

柴田は、嶋田に頼めば強く言ってくれるかもしれないと相談するが、嶋田も「教師同士で解決しろ」と冷たく突き放します。

しかし嶋田は、「やりがいの搾取」だと柴田と同じことを言っていた香里の姿と重なります。

以前香里が、学年の壁を越え新津を荒井と古賀から守っていたことを知り、嶋田は新津の動向を気にするようになります。

そんな時新津は、荒井と古賀から押し付けられた仕事が間に合わず家に持ち帰ってやろうとしていました。

その帰宅途中、生徒達の個人情報の入ったカバンをひったくられ、ネットに情報が流出してしまいます。

各家庭に謝罪に行くように指示された古賀と新津だったが、2人で行った事にしろと古賀に言われます。

そんな新津を見た柴田は付き添う事にします。

第7話 「大救出 極貧生徒を襲う悲運・・・絶対悪に怒りの鉄拳」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

何者かの告発により、香里(明日海りお)と涼子(真木よう子)が美月(米倉れいあ)の暴行事件をめぐって口論していた事実をつかんだ隆平(藤原竜也)。当時、臨時教員だった涼子が香里の死と同時に本採用になったことや、以前に勤めていた学校での不可解な行動が気になる隆平は、自ら調査に乗り出す。一方、三枝(山田裕貴)はそんな隆平をサポートするために、スクールポリスに就任する。
引用元:FOD

第7話の感想

いつも涼子は一生懸命で生徒の事に親身になって教師を全うしてきたので、香里の死に関わっていたとしても何か訳があると思っていました。疑いが晴れて安心しました。では、誰が香里を殺した犯人なのか、次回も波乱の予感です。今回はネグレクトが問題でした。しかも中学生が介護までさせられて、とても厳しい状況です。見ていて悲しくて辛くなりました。その深山に三枝がかける言葉にとても感動してしまいました。母親がもう出て行くことは無いと信じたいです。

ドラマ『青のSP』7話無料動画

ドラマ『青のSP』7話のネタバレ
嶋田の携帯に何者かから、涼子と香里が口論となっている音声が送られてきました。

当時臨時採用だった涼子が、香里の死後本採用となっている事や、前に勤めていた中学校では1学期の途中で退職していた事が判明し、嶋田は涼子を調べ始めます。

嶋田のかわりに、赤嶺中学にスクールポリスとして1日だけ三枝弘樹が担当することになりました。

そんな時、涼子のクラスの深山敏春(田中奏生)が最近欠席や遅刻が増え痩せてきたと、涼子は気になっていました。

母親のネグレクトを疑い家庭訪問すると、「母さんは仕事!ウザイから来ないで!」と深山に追い返されてしまいした。

また、母親とは連絡が取れません。

涼子が三枝に深山の事を相談すると、深山には小さい頃母親に捨てられた事があると衝撃の過去を告白します。

そして今日も遅刻して来た深山は、給食を持ち帰ろうとします。

それを止めた三枝が話を聞くと、「母親が1ヶ月前から帰ってこなくなり怪我をして寝たきりの祖母の介護も自分がしている。通帳も全て持って行かれ生活費が無くなった。」と話しました。

三枝は、「とし、辛かったな。」と言ってお金を渡しました。

三枝と涼子は深山の母親を探し始めます。

深山が帰宅すると、アパートの前に借金取りの男が待っており三枝から貰ったお金は取られてしまいます。

困った深山は、コンビニでパンを盗むが店員に見つかってしまいました。

一方嶋田は、涼子の前の中学で起きた事件と退職理由を知ります。

第8話 「球児を襲う闇部活に最大の謎 遂に現る黒幕を断罪」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

野球部のピッチャー・矢島裕(長島令玖)が、試合中に頭部にボールを受けて脳しんとうを起こす。矢島によると、マウンドから投球する際、目にレーザーが飛び込んできたという。矢島は友達からの信頼も厚く、恨みを買うようなタイプではない。そのことから隆平(藤原竜也)は、学校へ報告なしで部員たちに休みなく厳しい練習を課す“闇部活”を常態化させたり、いきすぎた指導で部員の鼓膜を破裂させたこともあるという顧問の阿部(音尾琢真)に対する嫌がらせではないかと考える。さらに、亡くなった香里(明日海りお)が、熱中症で部活帰りに誤って道路に出て、事故にあった野球部員がいると話していたことを思い出した隆平は、事故以来、学校に来られなくなった坂木司(山時聡真)の家を訪ねる。
引用元:FOD

第8話の感想

香里の死の真相がほぼ判明しましたが、1人の女子生徒がまだ何か隠していると考える嶋田です。そして、隠蔽ばかりの校長をやっと逮捕する事ができて、よかったと思いました。いい事言ってるように見えて建て前ばっかりで、全然生徒の事は思ってません。こんな校長が本当にいるのでしょうか。レーザー照射の犯人は、生徒の母親でした。気持ちはすごく分かりますが別の生徒にあたるのは間違っていて、また息子を傷つける事になりました。いろいろな事件の真相が分かってきて、次回も楽しみです。

ドラマ『青のSP』8話無料動画

ドラマ『青のSP』8話のネタバレ
野球部の試合中、ピッチャーの矢島裕(長島令玖)が頭にボールが当たり脳しんとうを起こします。

矢島は投球した時、目にレーザーが当たったと話しました。

恨みを買うようなタイプでは無い矢島は、友達からの信頼も厚く誰に狙われたのか嶋田は捜査を始めました。

そして、野球部顧問の阿部祐亮(音尾琢真)が学校に報告もせず、毎日休みもなく練習し規則違反をしていたと判明しました。

また、以前行き過ぎた指導から部員の鼓膜を破裂させた事があると聞きました。

その事から、嶋田は阿部に恨みを持つ者の犯行ではないかと考えました。

嶋田は、香里が「野球部の生徒が熱中症でフラフラして道路に飛び出してしまい、事故にあった。お見舞いに行ってくる。」という話していた事を思い出しました。

その生徒、坂木司(山時聡真)は事故以来不登校になっており、嶋田は家を訪ねる事にしました。

坂木は、「殺される」と話します。

熱中症で倒れた原因は、上級生からの“ しごき”でいじめられていた事でした。

その時、レーザーを照射した犯人が三枝の捜査により見つかったと連絡が入ります。

犯人は、頼まれてやったと言います。

第9話 「子供を縛る毒親ぶった斬り!真相に迫る最終章へ」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

岡部(遠藤雄弥)による暴行未遂事件を公表しようとした香里(明日海りお)を阻むべく、生徒を脅迫して香里を死に追いやったのは、校長の木島(高橋克実)だった。木島の逮捕で一年前の事件はすべて明らかになったかに思えたが、隆平(藤原竜也)は、事件の裏にまだ何か秘密があると考えていた——。3年生のクラスでは高校受験の進路指導が始まり、涼子(真木よう子)は志望先が親の意向と異なる相良恭子(石井薫子)のことで頭を悩ませていた。自分と同じ帰国子女が多い学校へ進学し、語学に磨きをかけたい恭子に対し、母親は家の病院を継がせるために、何としても医学部付属の高校を受験させるというのだ。一方的な母親の言動にいら立ちを隠せない恭子は、次第に授業態度も悪くなり、見かねた涼子は恭子にある提案をする。
引用元:FOD

第9話の感想

今回は毒親を成敗する嶋田でした。それから木島は逮捕されたがまだ何か隠しているようです。そして、涌井美月と尾崎香澄は本当は仲良しでした。そして事件現場に香澄もいたことを、涼子は思い出します。いろいろ進展してきました。あの二人で事件を計画したのかもしれないと思います。香澄が尾崎教育委員長の娘という事も関係あるのかもしれません。最後、岡部が木島を恨んで刺します。一体何が真実なのか、香里がやりたかった事は何だったのか、次回の最終回がとても楽しみです。

ドラマ『青のSP』9話無料動画

ドラマ『青のSP』9話のネタバレ
岡部の涌井美月への暴行未遂事件を公表しようとした香里をこらしめるため、生徒に香里の自転車のブレーキを切らせていたのは、木島校長(高橋克実)でした。

木島の逮捕で1年前の事件は、解決したかに思えたが、嶋田は香里が調べていた本当の事が知りたいと言い、捜査を続けると涼子に話しました。

一方、3年生は進路指導が始まっており、涼子のクラスに親と生徒の意見が相違している親子がいます。

相良恭子(石井薫子)は、帰国子女で英語が堪能な事もあり語学を磨きたいと考えた進路だったが、母親は家の病院を継がせるために、医学部付属の高校を受験させると言って恭子の気持ちを無視します。

さらに、井上双葉(唯藤絵舞)の母親も女優の道を進ませるために通信制の高校に行かせると言って、双葉の気持ちは聞こうとしていませんでした。

恭子は、身勝手な思いをぶつけてくる母親に苛立ち英語の授業の態度が悪くなります。

涼子は、英語のスピーチコンテストに出て優勝すれば恭子の気持ちがお母さんにも伝わるかもしれないとアドバイスし背中を押します。

一方、双葉は子役として人気があったが今はちょい役かカットされてばかりで、クラスメイトから「落ちるところまで落ちた」とからかわれていました。

そして、涌井美月の進路指導には父親が現れるが、進路で揉めた美月に腹を立て胸ぐらを掴み始めます。

それを止めた嶋田は、家庭内に問題があると思い美月を尾行することにしました。

すると、図書館で尾崎香澄(鈴木梨央)と楽しそうに建築関係の本を見て話しています。

しかし、学校内では全く喋ろうともしない2人に違和感を覚えた嶋田は尾崎に声をかけ話を聞くが、尾崎はたまたま会ったと言いました。

その頃、木島の逮捕によって岡部は塾に暴行未遂事件の事がバレ、情報がネットにも拡散され
全てを失っていました。

第10話 「さよなら嶋田隆平・・・最後に伝える言葉は」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

木島(高橋克実)が岡部(遠藤雄弥)に撃たれた。1年前の事件が表沙汰になったことですべてを失った岡部が、木島を逆恨みして犯行に及んだものと思われたが、隆平(藤原竜也)は、本来なら事件の真相を暴いた自分こそが狙われるはずなのに、何かおかしいと違和感を覚える。一方で、普段はまったく接点がない美月(米倉れいあ)と香澄(鈴木梨央)が、そろって同じ高校への進学を希望していることを知った隆平は、1年前の事件について、ある仮説にたどり着く。もしそれが正しければ、逃亡中の岡部が次に狂気の矛先を向けるのは…!?
引用元:FOD

第10話の感想

最終回、意外な真実と想像通りの展開といろいろで楽しめました。3Dのピストルを作るというのも実際にそんな事件あったなと思い出しながら、このドラマは全体的に現実にも起こりうる、起こっている事件が盛り込まれていて問題提起されているなと感じました。子供たちを取り巻く様々な問題が大事ではなく感じられ、毎回真剣に見てしまいました。香里の死の真相も、子供たちの心も、先生達の心も、全て嶋田がまとめた形になり良かったなと思います。三枝と嶋田の言い合いも好きでした。

ドラマ『青のSP』10話無料動画

ドラマ『青のSP』10話のネタバレ
岡部が、3Dで銃を作製し「話が違う!」と言いながら木島を撃ちました。

木島の逮捕で、1年前の事件が明るみになり全てを失った岡部は木島を逆恨みしての犯行だと思われました。

木島は一命を取り留めたが重症を負います。

しかし、嶋田は事件を暴いた自分が狙われるはずなのに、違和感を感じていました。

1年前の事件の関係者である涌井美月と尾崎香澄は、2人とも同じ高校への進学を希望していると判明します。

普段は一緒にいる所を見かけないが、校外では親密そうな様子を思い出し「2人に騙されていたかもしれない」と嶋田はある仮説にたどりつきます。

嶋田は、美月にその疑問をぶつけ、次に狙われるのはお前だぞと言うが反抗的な態度で認めません。

そんな中、尾崎香澄の三者面談をした涼子は、香澄の父への思いを聞き意外な一面を知ります。

その時、香澄の父は教育委員長だと初めて知ります。

香澄が美月の自宅付近で美月を呼び出して話をしていると、岡部が現れました。

その時岡部は「渡したものすぐ持ってこい!」と美月に言って逃げました。

嶋田は、岡部の所持品を調べていると意外な物を見つけ木島の病室に向かいます。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、U-NEXTなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『青のSP-学校内警察・島田隆平-』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『青のSP-学校内警察・島田隆平-』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

U-NEXT

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

dtv

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
ポイント付与なし

Amazon

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
新作・有料
DVD無料レンタル30日間無料
1,100pt付与

music.jp

有料レンタル
330円(パック1,650円)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

TELASA

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴15日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴30日間無料
3,000pt付与

ひかりTV

有料レンタル
330円(パック1,650円)
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

Paravi

配信なし
無料
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「青のSP 学校内警察島田隆平」は、

  • U-NEXT
  • FOD Premium
  • dtv
  • Amazon

の無料お試し期間を使えば、ドラマ「青のSP 学校内警察島田隆平」の動画を無料視聴することができます。

その中でも、U-NEXTがおすすめです。

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広く作品を取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん31日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月29日まで無料!

U-NEXTでドラマ『青のSP 学校内警察島田隆平』の動画を無料視聴

ドラマ「青のSP 学校内警察島田隆平」はU-NEXTにて見放題配信中。

U-NEXTは通常月額2,189円かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用可能です。

さらにその無料期間中にも600円分のポイントが付与されます。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

ドラマ「青のSP 学校内警察島田隆平」に出演している藤原竜也の出演作品

  • リバース
  • DEATH NOTE デスノート
  • DEATH NOTE デスノート the Last name

もU-NEXTで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「青のSP 学校内警察島田隆平」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月29日まで無料!

U-NEXTの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

U-NEXTの登録方法
  1. U-NEXT TOPの「まずは31日間無料トライアル」をクリックする
  2. 必要情報を入力し、「次へ」をクリックする
  3. 決済方法を選んで、入力内容に間違いがなければ「送信」をクリックする
  4. 以下の表示で登録完了です
U-NEXTの解約方法
  1. U-NEXT TOPの「設定・サポート」をクリックする
  2. お客様サポートの「契約内容の確認・変更」をクリックする
  3. 「解約はこちら」をクリックする
  4. 「次へ」をクリックする
  5. アンケートに答えて、「解約する」をクリックする

 

ドラマ『青のSP-学校内警察・島田隆平-』あらすじや感想

ドラマ「青のSP-学校内警察・島田隆平-」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「青のSP-学校内警察・島田隆平-」の全体あらすじ
東京都では公立中学校にスクールポリス制度を試験的に導入されることが決定し、警視庁捜査一課の刑事・嶋田隆平は日本初のスクールポリスに志願し、公立赤嶺中学校に配属されることになる。表向きはごく平凡な赤嶺中学校であったが、スクールポリスの嶋田が配属されたことでSNSトラブル、生徒の薬物使用疑惑、盗撮事件、教師のマタハラ、セクハラなど、世間を騒がせる社会問題が次々とあぶりだされていく。罪を犯した生徒に対し、無情にも手錠をかける嶋田に対し、スクールポリス制度に関し反対の意見を持つ国語教師・浅村涼子は生徒の側に立ち、嶋田と衝突を繰り返す。
引用元:関西テレビ放送公式サイト
ドラマ「青のSP-学校内警察・島田隆平-」の見どころ
学校に常住する警察官・スクールポリスをテーマにした新しいジャンルのドラマです。

赤嶺中学3年1組の担任で国語教師の浅村涼子(真木よう子)は、見回り中にカツアゲの現場に遭遇。

注意をしたところ、逆にナイフを出されて脅されてしまいますが、そこにやってきた警察官・島田隆平に助けられました。

島田は学校内警察官の試験導入として赤嶺中学に務めることになりますが、「この学校の生徒に守る価値があるのか…」という意味深な言葉を浅村に告げます。

果たして島田の目的とは何なのか?そして、赤嶺中学が抱える闇とは…

学校内警察スクールポリスをテーマに、SNS、薬物、盗撮、マタハラ、セクハラなどの問題にスポットを当てていくドラマです。

島田の容赦ない逮捕劇が繰り広げられますが、その裏に隠された真相がとても気になるといったストーリーになっていますね。

藤原竜也ファンはもちろん、新しい学園ドラマを見たい人は要注目作品ですよ。

本日から12月29日まで無料!

ドラマ『青のSP-学校内警察・島田隆平-』の感想

男性30代

久々の藤原竜也主演のドラマな気がする。へっぽこだけど、やるときはやるって感じの鉄板の役柄なのかな?それにしてもなんか警察官の制服が妙に似合っててドラマ始まるのが楽しみです。SNS、薬物、盗撮、さらにはマタハラやセクハラなどの現代社会の問題を取り上げるっぽいからその辺もストーリー性に期待大!

男性20代

やっぱり藤原竜也さんのドラマは面白いですね!久しぶりにドラマ見てよかったと思います。1話完結だから途中からでも見やすいし、山田裕貴さんと藤原竜也さんの二人のシーンはクスッと笑える面白いところもあるのでおすすめです!

女性30代

藤原竜也の作品は面白い!!生徒に対して少々荒々しいところがあってびっくりしちゃうけど、最後は腑に落ちるというか…色々と厳しい面もあるけど守ってくれるスクールポリスの存在は生徒にとって大きなものになるのではないかな〜と思います。生徒役もこれから人気が出てきそうな子たちがたくさんいて、観ていてとても楽しいです!

ドラマ『青のSP-学校内警察・島田隆平-』の関連動画

藤原竜也の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、藤原竜也主演のドラマ「青のSP-学校内警察・島田隆平-」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

学校内警察をテーマにしたまったく新しいドラマであり、藤原竜也、真木よう子、山田裕貴など人気実力派俳優陣が勢ぞろいしていることで、注目を集めています。

警察ドラマ、学園青春ドラマが好きな人は、きっとハマれるはずなので、ぜひチェックしてみてください。

そんなドラマ「青のSP 学校内警察島田隆平」の動画はU-NEXTで見放題配信中です。

無料お試し期間の31日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月29日まで無料!