BG〜身辺警護人〜2

本日から1月8日まで無料!

2020年6月から放送されたドラマ『BG〜身辺警護人〜2』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『BG〜身辺警護人〜2』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、TSUTAYA DISCASであれば1話から最終話まで全話無料レンタルが可能です!

TSUTAYA DISCASの無料期間を使えば、無料でレンタルして全話視聴できます。

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料) サービスはありません
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
関連作品
話数 全7話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「BG〜身辺警護人〜2」の動画は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

BG〜身辺警護人〜2 TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「BG〜身辺警護人〜2」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

TSUTAYA
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また期間中であればドラマ「BG〜身辺警護人〜2」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,052円
無料お試し期間 30日間
初回登録特典 準新作が8枚まで、まだまだ話題作・旧作DVDレンタル借り放題
継続特典 新作以外借り放題、
新作・準新作は月8枚まで無料レンタル
取扱作品数 49万作品以上(DVD、Blu-rayレンタル)

著作権の厳しいジャニーズ出演ドラマなど、動画配信サービスでは見れない作品も多く楽しめます。

さらに動画配信サービスでは取り扱いのない作品も無料DVDレンタルできるため、懐かしい作品や諦めていた作品も無料視聴できますよ!

本日から1月8日まで無料!

第1話 「47歳でフリーに…!? 一人きりの危険な任務 氷点下70度の密室で…凶悪犯の命を守れ!!」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

やり手の経営者・劉光明(仲村トオル)が率いるIT系総合企業「KICKS CORP.(キックスコーポレーション)」に買収され、「日ノ出警備保障」改め「KICKSガード」身辺警護課の所属となった島崎章(木村拓哉)、高梨雅也(斎藤工)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮祥太朗)ら民間ボディーガードたち。
引用元:公式サイト

第1話の感想

島崎が断るために依頼者の元へ出向く誠意が素晴らしいと思います。しかも、刑務所にです。普通なら、そんなことはしないと思うからです。刑務所にまで出向く島崎の誠意や、行動力に尊敬しました。こんな人が警備以外にもたくさんの職業にいるといいなと思います。島崎の誠意を見習いたいです。劉の方針のVIPだけの警護というのは嫌な考えです。お金を払えば誰でも警備をしてくれるという世界がいいです。みんなが平等という世界はやはりないのかなと思ってしまうので、どんな人でも依頼をされたら、警備をしたいという島崎の考えに賛同します。

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』1話無料動画

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』1話のネタバレ
日ノ出警備保障が劉光明(仲村トオル)によって買収。

KICKSガードに配属となった島崎章(木村拓哉)、高梨雅也(斎藤工)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮祥太郎)。

KICKSガードは政界界のVIPを対象としていました。

今日は、与党議員の桑田宗司(小木茂光)の警護をしていましたが、不審者の加藤一馬(中村織央)を発見。

上司の小俣健三(勝村政信)から犯人逮捕は仕事ではないと言われ、逃がす島崎。

負傷した島崎を治療してくれた笠松多佳子(市川実日子)は、会社は守ってくれないから、気を付けるようにと忠告します。

島崎の元に依頼が入ります。

相手は、もうすぐ出所する松野信介(青木崇高)ですが、VIPのみという会社の方針のために断ることを決意した島崎。

断るために会いに行くが、松野の受け答えの誠実さに依頼を受けたいと思います。

劉社長に直接依頼を受けたいと願い出る島崎。

再び断られますが、帰り道に加藤と遭遇、やらせであったこと、やらせたのは劉社長だと言われます。

抗議する島崎に、首を宣言する劉社長。

島崎はフリーで警備会社を立ち上げ、松野の依頼を受けることにします。

高梨たちは島崎の突然辞めたことに動揺。

松野の警護中、たくさんの人が松野を撮影したり、報道陣も追って来ていることに疑問が沸く島崎。

島崎の事務所にもやってきて、さらに疑問が拡大します。

そんな時に高梨が訪問してきて、一緒に警護をすると言います。

島崎の疑問は、確信に変わります。

松野は自分を殺人犯にした教授を世間に注目してもらおうと自ら報道陣に情報を伝え、教授の坂上司(神保悟志)を殺害しようとしていたのです。

しかし、寸前で止めた島崎と、島崎の様子から判断して助けた高梨によって人殺しにならずに済んだ松野。

第2話 「最強バディ始動…! 誘拐発生!?盲目の天才ピアニストを守れ!!」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

私設ボディーガードになった島崎章(木村拓哉)の後を追うように、高梨雅也(斎藤工)が「KICKSガード」を辞めた! 島崎が立ち上げた個人事務所「島崎警備」に入ることに決めた、と一方的に告げてきた高梨に対し、章は一時の感情で動かないよう諭すが、高梨の決意は固く…。
引用元:公式サイト

第2話の感想

目が見えないために耳が発達するというのは聞いたことがあります。だから、より周りの声を聞くことができるのだと思いました。噂程度の声の話も聞けるので、嫌なことが多く聞こえてしまうのは辛いことだと思います。さらに、目が見えないからピアノがすごいのだと話す人がいますが、そうではないです。目が見えない分、多くの努力があるのです。ただで、ピアノが弾けるのではないことを知ってほしいです。相当はな力と、親の頑張りがあることを知ってほしいです。親は、目が見えないハンデのために、なにかを人よりできるようにと努力をさせます。大変な努力をしたと思います。ただ、目がみえないからと噂をする人は、最低だと思います。

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』2話無料動画

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』2話のネタバレ
自分で警備会社を設立した島崎章(木村拓哉)の元に高梨雅也(斎藤工)も一緒にすると宣言。

一度は島崎の説得があり、会社に戻りますが、上司の小俣健三(勝村政信)から契約の解除を言い渡され、喜んで島崎の会社に就職をします。

元同僚の沢口正太郎(間宮祥太郎)が島崎に依頼を持ってきます。

元々VIP案件だった全盲のピアニストである守尾恵麻(川栄李奈)の警護をKICKSが担当していたが、ある理由のために辞退。

どの警備会社も依頼をある理由のために拒否しているので、島崎に警護をしてほしいと言うのです。

恵麻の依頼内容を聞こうと、依頼者の姉の美和(谷村美月)の元へ向かう島崎と高梨。

美和から、自殺をしようとする恵麻を救ってほしいという依頼を受けます。

恵麻は周囲から、全盲を売りにしていると言われることに嫌気がさしていましたが、それは美和がさせているのだと姉に敵対心を持っていました。

そんな恵麻が襲われます。

相手は大学の講師であり、美和の恋人だった桜井裕司(阿部祥平)。

姉の恋人から恨まれ、姉の幸せを願うためにコンサートにはでないと宣言する恵麻。

恵麻の思いを知り、誘拐事件を起こした島崎は、姉妹で話し合う場を設けます。

姉は、妹のピアノが心の支えであること、妹は姉の幸せを願い、社長をやめてほしいと告げます。

互いの気持ちを伝えたことで、お互い協力をしていくことに決めました。

高梨にKICKSを辞めた原因を告白した島崎。

劉光明(仲村トオル)の仕組んだやらせで、加藤一馬(中村織央)に狙われていることを知ったが、高梨は島崎とやっていくと決意しました。

第3話 「狙われた女医! 手術までの24時間警護!!」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

島崎章(木村拓哉)のもとに、かかりつけの整形外科医・笠松多佳子(市川実日子)から「危ない仕事」の依頼が舞い込んだ。警護対象者は、数々の投資詐欺で甘い汁を吸い尽くしてきた実業家・道岡三郎(豊原功補)。詐欺で儲けた金を政治家にバラまいた疑惑まである“悪党”だった!
引用元:公式サイト

第3話の感想

詐欺をする人が、最後の最後まで悪人ではなくて良かったというラストでした。被害者に殺されようとしたり、わざと秘書を辞めさせようとしている行為は良いとは言えませんが、それも道岡の愛情だったのだと感じられたからです。やり方が不器用な人間らしい感じでしたが、被害者の気持ちを考えての行動でした。被害者も犯罪者になるのだということは考えないのかなと思ったりもしましたが、そこはドラマの演出かなと思います。小暮を辞めさせて、自分との関わりをなくすことが良いことだと判断した道岡。やり方は間違っていても相手を考えているのは理解できます。島崎は理解できていたと知り、島崎の人を見る目に感服です。

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』3話無料動画

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』3話のネタバレ
いつも診察してくれる笠松多佳子(市川実日子)からの危険な仕事の依頼が入ります。

投資詐欺の刑を服役した道岡三郎(豊原功補)の手術に脅迫状が届き、自分が手術するまで警護してほしいというものでした。

依頼人を選ぶことをしない島崎章(木村拓哉)は、依頼を受けます。

道岡の手術日。

笠松が何者かに襲われますが、島崎が助けます。

手術は無事に成功しました。

道岡の秘書の小暮(長谷川朝晴)が目を覚ます道岡を待っていましたが、道岡は小暮を罵倒。

秘書を辞めるように告げる道岡は、自分の今一番欲しいものを持ってくるように命令。

笠松を襲ったのは小暮だと疑う島崎は、小暮が道岡のセミナーに衝撃を受け尊敬していることを知ります。

沢口正太郎(間宮祥太郎)が、道岡の資料を持って来てくれます。

そこには、投資詐欺で恨みを持っている理学療法師の湯川匡彦(木村了)、病院の売店で働く佐野凛子(宮地雅子)が書かれています。

道岡は知っていてあえて被害者と接触。

そして殺されようとしていたのでした。

小暮は道岡の証拠書類を持ってきます。

道岡は警察に出頭を悩んでいたのですが、することを決意。

警察署まで警護をしたのでした。

第4話 「たった2キロの警護!? 37歳無職…同窓会へ」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「至急! 警護乞う!」と、ただごとではない様子で訴えるメールが、「島崎警備」のホームページに届いた。島崎章(木村拓哉)と高梨雅也(斎藤工)は直ちに送信者・生田大輔(岡田義徳)に電話。なんと大輔は監禁され、今も見張られているという! ところが…。教えられた住所へ急行すると、そこは大輔と両親が暮らす自宅。
引用元:公式サイト

第4話の感想

引きこもりってどんなタイミングでなるのだろうと思っていたのですが、どんなタイミングでもなってしまうものなのだと感じました。人を信じられなくなったという理由で、引きこもりをしてしまった生田でしたが、人を信じられないと、確かに会いたくないですし、関わり会いたくないですよね。わかります。裏切られたら余計にそうなってしまいます。ですが、同時に誰かと話したいという欲求も現れると思うのです。人って、誰かと話したいと思う生き物だと思うからです。孤独になると人と天気の話でもいいので、関わりたいと感じるものだと思うので、生田も20年引き込もっていたけど、話したくなったのかなと感じました。タイミング的に小学校の同窓会があったということかなと感じました。

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』4話無料動画

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』4話のネタバレ
警備会社を設立した島崎章(木村拓哉)は、会社の下にあるカフェでバイトをしている中島小次郎(道枝駿佑)にホームページを作成してもらいます。

すると、依頼が入りました。

至急警備をしてほしいという言葉があり、急ぐ高梨雅也(斎藤工)。

しかし、依頼者の生田大輔(岡田義徳)の指定した住所では何も起こってはいませんでした。

生田は、20年間引きこもりをしていました。

今回、小学校の同窓会で、タイムカプセルを開封する際に、自分の手紙を見られたくないために先生にお願いしたくて依頼。

父親の洋次(平泉成)は嘘だとし、母親の三枝子(梅沢昌代)は費用は自分が出すからと信じていました。

自転車のタイヤがパンクしたり、踏み切りで押されたりと狙われているのは本当だと判断した島崎は依頼を受けます。

費用は生田本人から受けとるとしました。

一度は小学校へ向かい歩き出す生田でしたが、同級生の谷口守治(丸山智己)と再会したり、島崎を狙う加藤一馬(中村織央)を自分を狙っていると感じて断念。

父親と生田の関係がこじれそうなのを見ていられない島崎は、あえて父親に罵倒を浴びさせて、生田を再び小学校へ行かせることにします。

小学校では、谷口に誘われ、理科室に行く生田。

島崎は用済みだと言われたのですが、待機していました。

島崎の勘が当たり、谷口は生田にされたいじめによって人生が狂ったと襲いかかります。

間一髪のところで、島崎と高梨が救出。

二人は互いに謝罪をして、仲直りをします。

手紙に書かれていたことは、父親のような車掌になることでした。

生田は車掌になりたかったのだが、父親は学歴を身に付け良い会社への就職を希望し、自分のようにならないようにしたかったのでした。

第5話 「狙われた美人秘書! 前代未聞…逮捕禁止のストーカー」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「KICKS CORP.」の社長・劉光明(仲村トオル)が目をかけている第一秘書・岩田一也(三宅弘城)の下で、サブ秘書として働いている角田凪子(成海璃子)が、夜道で引ったくりにスマホを盗まれ、ケガを負った。実は、凪子は子会社「KICKSガード」のボディーガード・沢口正太郎(間宮祥太朗)の恋人。
引用元:公式サイト

第5話の感想

劉が警備をする人間を恨んでいるというお話がありました。警備は、高いお金を払って自分を守ってもらうもの。そんな警備の人が、先に逃げ出し、依頼者が殺されるというのは、考えられない事件です。だから、劉は警備をする人を恨んでいるのは理解できます。ですが、だから加藤が出てくる理由にはならないと思うのですが、どうして加藤は島崎を狙うのかそろそろ理由が知りたいです。劉のやとわれていた警備の人は、警備をする人間にはふさわしくなかったと思います。警備をする以上、自分の命より依頼者を守る覚悟をしっかりもってほしいですね。それだけ、高い報酬なのですから。

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』5話無料動画

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』5話のネタバレ
KICKSの劉光明(仲村トオル)の第二秘書の角田凪子(成海璃子)が襲われ負傷。

恋人の沢口正太郎(間宮祥太郎)は、心配をして、笠松多佳子(市川実日子)に診察を依頼。

軽傷で済んだ角田でしたが、防犯ブザーをたくさん持っていることに疑問を感じた笠松は、島崎章(木村拓哉)に話します。

角田からの話で、3ヶ月前からストーカーの被害を受けているが、相手もがわからず、心配かけないように沢口にも伝えていないことが判明。

沢口からの依頼で角田の警備をすることになった島崎と高梨雅也(斎藤工)。

不審者を発見し、拘束すると、KICKSの小俣健三(勝村政信)でしたが、角田はストーカーであることを否定します。

角田はストーカーが第一秘書の岩田一也(三宅弘城)であると告白。

社長室で話し合いになると、岩田は、社長のために角田の自宅にあった資料を取りに侵入しただけだと主張し、社長が解雇するのを阻止します。

しかし、自分を守ってくれない社長でした。

社長は岩田からコーヒーをかけられましたが、警備をする人間は体を張って守ってはくれないと嘆きます。

婚約者を殺された事件で、警備を雇っていたが、婚約者を助ける前に逃げ出したと告げたのです。

ストーカー事件が解決し、角田は会社を辞め、沢口とは距離を置きます。

笠松と食事をした島崎は、加藤一馬(中村織央)と遭遇。

その加藤の顔を見たことがあると話す笠松。

第6話 「最終章…カレー屋女店主を守れ!! 宿敵の命を守る最後の任務へ」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

島崎章(木村拓哉)と高梨雅也(斎藤工)のもとへ、商店街でカレー食堂を営む佐久間華絵(名取裕子)から“厄介な警護依頼”が舞い込んだ。この40年間、夫と二人三脚で店を切り盛りし、カレーを作り続けてきたという華絵。だが、懇意にしていた大家が亡くなった途端、相続した息子・玉井充(永沼伊久也)が立ち退きを要求!
引用元:公式サイト

第6話の感想

立ち退きは経験したことがないので、テレビで見るドラマの演出しか知らないです。なので、本当に怖い人が来るのかなとか、お金をつり上げることができるのかが気になります。実際にやると、すごい労力を費やすような気持ちがするので、経験してみたいと思うことはないですが、ドラマの演出は演出であって、フィクションなのかは気になります。劉社長が加藤を動かしているいうという衝撃的な展開がずっとありましたが、その目的が気になります。桑田がなにか考えているような気持ちもするので、劉社長だけが悪いのか桑田も関わっているのか気になります。

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』6話無料動画

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』6話のネタバレ
今回の依頼は商店街でカレー店を営む佐久間華絵(名取裕子)から。

夫のやってきたカレー店が、立ち退きを要求されているから守ってほしいというものでした。

夫は立ち退きに反対して病気になり他界。

大家の息子の玉井充(永沼伊久也)に代が変わると、殺害されそうな勢いの立ち退き要求で怖いと言います。

法的に問題になるかもしれないと不安になる高梨雅也(斎藤工)でしたが、依頼を遂行。

島崎章(木村拓哉)は、佐久間がカレーを仕込みしていなかったり、自慢のらっきょうを作っていないことから、諦めていることを疑います。

そして、立ち退き料を上げるための行為だったことが判明。

最後に自慢のカレーをごちそうになり、この案件は終了しました。

笠松多佳子(市川実日子)から、加藤一馬(中村織央)が元夫と同じ警察官だったが、3年前に不祥事で辞めていることを告げられます。

その頃、菅沼まゆ(菜々緒)と沢口正太郎(間宮祥太郎)は議員の桑田宗司(小木茂光)の警護中に加藤が乱入し、桑が襲われる瞬間に遭遇。

加藤を拘束する菅沼は、劉光明(仲村トオル)に頼まれたのだと聞かされます。

警察に囲まれた劉は逃走し、島崎に警護を依頼。

罠かもしれないと感じる高梨に止められたが、話を聞きに行くと、警察が駆けつけていたのでした。

第7話 「命がけの最終任務! 絶対に守る!! 東京〜静岡〜海外へ…120キロの逃亡劇!」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

島崎章(木村拓哉)を付け回していた謎の男の正体は元警護課の警察官・加藤一馬(中村織央)だった! しかも、その加藤が総裁特別補佐・桑田宗司(小木茂光)を再び襲い、大手警備会社「KICKSガード」を擁する「KICKS CORP.」の社長・劉光明(仲村トオル)の指示でやったと主張。
引用元:公式サイト

第7話の感想

警備をする人の信念がわかるドラマですよね。警備をしてもらったことはないですし、警備をしてもらう環境にはいない自分は、関係ない世界のようにも感じますが、もし、警備をされる立場になったらと考える時間を与えられた作品でした。警備をする人は自分の命を危険にさらしても身を守ってくれる存在。だからこそ、誠意をもって、守ってもらわないといけないと感じます。守られる側も誠意をもって対応する必要があると知ることができた作品でした。全体を通して、高梨のキャラクターが面白かったです。真面目なんだけど、どこか抜けているところだったり、プライドが高く、でも嫌味の感じられない愛されるキャラクターでした。

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』7話無料動画

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』7話のネタバレ
一度劉光明(仲村トオル)と話をしようと待ち合わせをしたが、警察がいてできず、後日話を聞いた島崎章(木村拓哉)。

加藤一馬(中村織央)は、桑田宗司(小木茂光)の手下で、汚れ仕事担当でした。

桑田は警察と繋がりがあり、逮捕されると自分は無罪なのに、有罪になるだろうから、海外へ逃亡すること、そのために飛行場までの警護を依頼したいという劉。

無事に海外に行けたら、桑田の不正を公表するという話を信じた島崎は劉の警備を承諾。

島崎の息子の瞬(田中奏生)は、高梨雅也(斎藤工)から島崎の依頼されている仕事が危険であることを知り、笠松多佳子(市川実日子)に依頼を断るように伝えてほしいと告げます。

島崎は、劉を大きな箱に入れて運んでいるのですが、検問で箱を開けるように言われます。

箱は医療機材だと告げた島崎は、笠松に電話をかけ、味方の発言をしてくれるかの賭けをします。

笠松が事前に瞬から聞いていたので、話を合わせます。

車から徒歩での逃亡をする島崎と劉でしたが、加藤が登場し襲いかかります。

高梨が来て助けてくれました。

さらに、高梨と入れ替わり、劉は沢口正太郎(間宮正太郎)と菅沼まゆ(菜々緒)に助けられ、空港へ。

島崎の護る姿勢から、逃げるのではなく桑田と対決することを誓った劉。

桑田から命を狙われていた劉でしたが、加藤から護る島崎のお陰で桑田と共に警察へ連行されます。

小俣健三(勝村政信)も桑田側の人間で、KICKSを退社。

菅沼と沢口はKICKSで、島崎と高梨と合同で警備をしたりと活躍していました。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年8月現在ドラマ「BG〜身辺警護人〜2」は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタルすることができます。

TSUTAYA DISCASは、新作以外のDVDが借り放題です。

もちろん30日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から1月8日まで無料!

TSUTAYA DISCASでドラマ『BG〜身辺警護人〜2』の動画を無料視聴

ドラマ「BG〜身辺警護人〜2」はTSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASでは、動画配信サービスでは取り扱いの少ないジャニーズ出演作品も多くラインナップされています。

ドラマ「BG〜身辺警護人〜2」に出演している木村拓哉の出演作品

  • グランメゾン東京
  • 検察側の罪人
  • フジテレビ開局60周年特別企画『教場』

もTSUTAYA DISCASで無料レンタルできるため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「BG〜身辺警護人〜2」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から1月8日まで無料!

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

 

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』あらすじや感想

ドラマ「BG〜身辺警護人〜2」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「BG〜身辺警護人〜2」の全体あらすじ
やり手の経営者・劉光明(仲村トオル)が率いるIT系総合企業「KICKS CORP.(キックスコーポレーション)」に買収され、「日ノ出警備保障」改め「KICKSガード」身辺警護課の所属となった島崎章(木村拓哉)、高梨雅也(斎藤工)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮祥太朗)ら民間ボディーガードたち。彼らは日ノ出時代から一転、劉の方針に従い、クライアントを政財界のVIPに限定した警護活動に従事していた。そんな折、章たちは与党議員・桑田宗司(小木茂光)が開催する後援会パーティーを警護。章が負傷するアクシデントに見舞われつつも、見事なチームプレーで会場に紛れ込んだ不審者を撃退し、メディアからも賞賛される。
引用元:公式サイト
ドラマ「BG〜身辺警護人〜2」の見どころ
あの男が、護るために帰ってきます。

何も持たない、丸腰のまま対象を守り抜く男。

木村拓哉が民間のボディーガードを演じた「BG〜身辺警護人〜」の第2弾が始まります。

木村拓哉演じる主人公、島崎章。

今回章は、私設のボディガードとして組織から独立して働きます。

ボディガードとしての島崎章をより深く知ってもらえる内容になっています。

今回の最大の敵は、仲村トオル演じる、劉光明。

章が務めていた「日ノ出警備保障」を買収した会社の社長です。

紳士的に見える人物ですが、大きな秘密を隠しています。

章は、劉のやり方が合わず、退社。

その後、個人で警護を引き受けるようになります。

一体劉は何を隠しているのでしょうか。

本日から1月8日まで無料!

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』の感想

男性40代

木村拓哉さん演じる島崎が、今までの木村さんの役柄の中で一番好きです。ボディガードとしての腕はあり、身体能力も抜群なのですが、バツイチで、引き取った息子とはうまくいっていない、と人間味あふれていてすごく良いです。年齢を重ねて、少しくたびれた感じが、渋い雰囲気を醸し出してるのもかっこいい。いい歳の重ね方とは、こういうことなんだと思います。今作からは島崎高梨バディで、面白くなってきました。あとは、もう少しお互いを尊敬し合うバディになっていけたら、連続物になっても満足できそうです。

女性30代

島崎と高梨の会話のシーン、あれすごく自然な感じで楽しめました。着飾ってないところがすごく良くて、言葉のキャッチボールが堪能できました。木村さんは、何を観ても木村拓哉、と言われますが、私はそれもいいと思っています。もちろん、個を消すタイプの俳優さんがいいという人もいて、個を出すというか、出ちゃうタイプの俳優さんがいいという人もいるのです。好みの問題なので、どちらもいいと思います。私は演じている人よりも、脚本の方が気になるので、ストーリーや展開が面白ければそれが一番です。

男性40代

キムタクの演技が苦手だったので、あまり観ていなかったけど、家族が観てたので久々にキムタクのドラマ観た。相変わらずの演技で、それが気になって仕方なくなった。ボディガードは顔の濃いイケメンじゃない方がいいはず。キムタクにはキムタクのポジションが似合う役がいいと思う。目立ってなんぼ、くらいの役なら、しっくりくる。ちょっともったいないキャスティングだった。個人的に、青木崇高を主役にしても、と頭の中で考えたら、それが最適だと思えてならなかった。

ドラマ『BG〜身辺警護人〜2』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、木村拓哉主演のドラマ「BG〜身辺警護人〜2」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

2年ぶりに帰ってきた島崎章が、今度は私設ボディガードとして護り抜きます。

大会社の社長の企みに負けずに、挑み続ける姿にも注目です。

すべては対象のために、丸腰で挑む章から目が離せません。

そんなドラマ「BG〜身辺警護人〜2」の動画はTSUTAYA DISCASで見放題配信中です。

無料お試し期間の30日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から1月8日まで無料!