ボクの殺意が恋をした

本日から10月29日まで無料!

2021年7月から放送されたドラマ『ボクの殺意が恋をした』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『ボクの殺意が恋をした』の見逃し動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、huluであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

huluの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
関連作品
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』の見逃し動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見逃し動画は、huluにて見放題配信中です。

ボクの殺意が恋をした hulu
(画像引用元:hulu)

huluは通常月額1,026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「ボクの殺意が恋をした」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

hulu
(画像引用元:hulu)

また期間中であればドラマ「ボクの殺意が恋をした」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、huluの特徴を表にまとめています。

月額料金 1,026円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 なし
継続特典 なし
見放題作品数 70,000本以上
取扱作品数 70,000本以上
ダウンロード機能 ダウンロード一部作品可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、さまざまなドラマの本編では入りきれなかった部分をhuluオリジナルストーリーとして独占配信中!

他では見れないサイドストーリーとして、違う視点でドラマを楽しむことができますよ。

本日から10月29日まで無料!

第1話 「殺し屋とターゲットが恋!?」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

男虎柊(中川大志)は、幼い頃に両親を亡くし、両親の友人・男虎丈一郎(藤木直人)に育てられた。今は、丈一郎が営む清掃会社で働いている。丈一郎と知り合いの刑事・綿谷詩織(水野美紀)は、そんな柊を見守ってきた。一方、とある出版社では、大人気漫画「ハリネズミ探偵・ハリー」の作者・鳴宮美月(新木優子)が会議室で取材を受けていた。美月は大きな漫画大賞を受賞した人気漫画家。写真撮影のために美月が窓際に立つと、人影が窓の外に映りこんで邪魔をしてしまう。それは、一心不乱に窓を拭く柊。彼は、丈一郎とともに出版社のビルの掃除に来ていた。なんとも間の悪い柊に、丈一郎は頭を抱える。
引用元:hulu

第1話の感想

初回で藤木直人さん演じる丈一郎が死んでしまったのは衝撃でした。その敵討ちをするために殺し屋となった柊。でもものすごく性格が良くて優しいんですよね。さらには何をするにも間が悪い。つまり殺し屋なんていう間が勝敗をわけるような仕事は最も向いていないような気がするのですが…。でも足を踏み入れてしまいました。こんな気軽に警視庁の極秘任務の代役ってできるものなの?と疑問に思いつつも、柊の表情がいちいち面白可愛いので許せてしまいます。一方なんだか怪しげで浮世離れしたもう1人の殺し屋の流星も気になりますね。2人のイケメンに命を狙われる美女。着地点が難しくなりそうですが、どういう展開になるか楽しみですね。

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』1話無料動画

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』1話のネタバレ
柊(中川大志)は、心優しく最高に間の悪い男。

小さい頃に両親を亡くし、男虎丈一郎(藤木直人)に育てられました。

そんなある日、家業の清掃会社を突然引退すると宣言すると、その夜何者かに撃たれて死亡。

しかし警察は事故で処理。

それを指示したのはいつも家に入り浸っていた生活安全課の刑事の詩織(水野美紀)。

なんといつもちゃらちゃらしていた育ての親の丈一郎は警視庁に存在する極秘組織のSOSという殺し屋のメンバーだったと言うのです。

そして詩織はSOSの業務執行命令者。

丈一郎はその業務上、裏組織の人間に追われて殺されたのだということ。

そして丈一郎を殺したのが鳴宮美月(新木優子)。

こうして丈一郎の敵討ちをすることに決めた柊はSOSの世界に身を置くことを決意。

ターゲットの美月はこれまで表舞台に出てこなかった超人気漫画家。

しかしテロ組織と繋がっていることから、警視庁が狙っていた人物だったのです。

パーティー会場に潜入した柊。

しかし間が悪くてうっかり殺し損ねます。

それどころか逆に命を救ってしまうのです。

なんと美月は他の殺し屋にも狙われていたよう。

その相手とは表向き人気モデルをしている八乙女流星(鈴木伸之)という男。

そして再び殺そうと向かった美月の部屋で、またもや美月を救ってしまうのでした。

さらには美月にボディガードになってと頼まれて!?

第2話 「殺し屋がボディガードに!?」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

柊(中川大志)は、美月(新木優子)を殺すつもりが、彼女を救ってしまった。美月は、自分の命が誰かに狙われていると気付いていた。「あなたが私を守って」柊は、油断させて殺すため美月の頼みを引き受ける。しかし、周囲の人間にバレないように、表向きには美月の秘書兼雑用係になる。その結果、柊は、こき使われるハメに…。隙を突いて美月を殺そうと企む柊だったが、思うようにいかない。詩織(水野美紀)は柊に、殺しをあきらめた方がいいと告げる。
引用元:hulu

第2話の感想

髪をかきあげる仕草から初恋の女の子を思い出した柊。でも初恋の子は葵ちゃんで目の前のターゲットは美月。名前が違うから別人なんだろうな〜と思っていたところ、まさかのラストに分かった事実。どうやら美月の本名は葵というみたいです。美月はペンネームなのでしょうか?それにしても相変わらずのだめっぷりで、ことごとくチャンスを逃して殺しに失敗する柊が残念すぎます。ここまで怪しかったら逆に疑うでしょうと思うのですが、そうならないのが…ドラマなんですね。命を狙うと言いながらそばにいて、ひたすら失敗…この流れだけで最終回まで繋げるのか…やや不安ながらも次回の展開を楽しみにしたいです。

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』2話無料動画

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』2話のネタバレ
丈史郎(藤木直人)の敵の美月(新木優子)を殺すつもりが三度も彼女を助けてしまった柊(中川大志)。

しかしそこを見込まれてボディーガードを頼まれることに。

表向きは秘書兼雑用ということで美月の元に潜り込んだものの、こき使われるばかり。そんな時、映画化が決まった美月の作品「ハリネズミ探偵ハリー」に出演したいと、人気モデルの流星(鈴木伸之)が接触してきます。

その場で伝説の殺し屋デス・プリンスと流星が同一人物だと知った柊は宣戦布告。

デスレースの開幕です。

しかし、毒を飲まそうとしたもののまたもや失敗。ことごとくタイミングの悪い柊に、詩織(水野美紀)は殺し屋の仕事から手を引くように言います。

どうせ放っておいてもデス・プリンスが殺してくれるはずだからと。

しかし、どうしても自分の手で仇を打ちたい柊は美月の元に戻って隙を待つことに。

そんな時、美月が事務所の皆にも内緒で新作の恋愛漫画を描いていることを知ってしまう柊。

漫画の資料のためにと花火大会にいくことに。

しかし渋滞に巻き込まれてその上、バイクでやってきた流星に美月を連れ去られてしまいます。

芸術的な殺しがモットーなデス・プリンスは普通の殺しなどしません。

そんな手の込んだ仕掛けを見抜いた柊は再びデス・プリンスの手から美月をまもることになってしまったのです。

さらに助ける際に思わず抱き締めたことでお互いを意識しまった2人なのでした。

第3話 「グランピングで暗殺!?殺意と恋の三角関係」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

殺しのターゲットの美月(新木優子)と初恋の人・葵の面影が重なり、思わずときめいてしまった柊(中川大志)。彼は、丈一郎(藤木直人)の仇である美月を殺さなければならないと気を引き締める。そんな中、映画化される『ハリネズミ探偵・ハリー』に、流星(鈴木伸之)の出演が決定し、美月の仕事場に流星が訪れる。柊は、流星が美月を殺しに来たのではないかと警戒する。流星は、忙しい美月たちを慰労したいとグランピングに誘う。「のんきにグランピングなんかしてる場合じゃないだろ!」「あなたは黙って私を守ってればいいの」柊は、流星が何か企んでいると察して美月を止めるが、彼女は聞き入れない。開き直った柊は、グランピングに行って流星より先に美月を殺すと決意する。
引用元:hulu

第3話の感想

今回もデスプリンスこと流星との一騎打ちが見所でした。ちょっとしたアクションもあって面白かったです。でもその裏で色々なことが少しづつ解明していきます。美月の部屋にこっそりと忍び込んだ詩織(水野美紀)が美月と母親の写真をみて神妙な顔をしていたのもきになります。さらにはいつも男に媚を売っているばかりの千景(田中みな実)が探偵を雇って柊のことを調べていたのも今後のストーリーに関わりそうです。前半なんだか間抜けな殺し屋っぷりが炸裂だった柊ですが、物語も中盤になってきてターゲットの美月が初恋の葵だとわかり、ついに恋愛モードにチェンジしていきそうなので恋の行方も楽しみですね。

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』3話無料動画

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』3話のネタバレ
親代わりの丈史郎(藤木直人)の敵である美月(新木優子)に不覚にもときめいてしまったことに苦悶する柊(中川大志)。

同じく美月の命を狙うデス・プリンスこと流星(鈴木伸之)が仕事場に現れて気が気ではありません。

そんな中、流星が美月たち職場の皆をグランピングにと誘います。

泊まりがけの山のなかで絶対に美月を殺してやると息巻く柊。

一方の流星も虎視眈々とチャンスを伺っているよう。

しかし人気の少ない山で、なぜか柊に美月を譲りその場合を去る流星。

2人きりで山道を散歩します。

すると突然の雷雨に遭ってしまい、近くの山小屋に避難。

雷に怯える美月を可愛いと思ってしまったその時、突然美月が倒れるように落ちてしまうのです。

さらに柊もひどい眠気に襲われて、それが流星の仕業だと気づいた時にはその場に倒れていました。

目が冷めると手足を縛られてボートの中にいた柊。

同じく縛られた状態の美月はまだ目覚めません。

するとボートを取り囲むように灯籠が流れてきて、その一つにデス・プリンスのマークが。

その多くの灯籠が虹色に輝くと柊たちのボートを取り囲みます。

柊はその虹色の炎をみて、丈史郎にかつて教えてもらった炎色反応の実験を思い出します。

それは美しいものですが、やがて含ませた金属片が液体燃料に引火すると…。

流星の思惑に気づいた柊は、やがて起きる爆発を察し美月を起こそうとします。

置いていけば確実に殺すことができるはず。

でも柊は必死で美月を起こして…間一髪のところで脱出するのでした。

結局また殺すことのできなかった柊。

翌日、美月は熱を出してしまって、こっぴどく職場の皆に怒られる柊。

美月の看病をすることに。

すると美月の部屋である絵を見つけます。

それは柊の初恋の女の子・葵が柊に描いてくれて宝物にしていたのと同じ絵だったのでした。

第4話 「暴かれる秘密…殺意と恋の三角関係に新展開」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

柊(中川大志)は美月(新木優子)が葵だと確信し、彼女を殺すことに迷いを感じていた。美月が「ハリネズミ探偵・ハリー」の実写映画撮影に向けた打合せに参加することになり、柊も同行する。打合せには、流星(鈴木伸之)が立ち会っていた。柊は、流星がまた何か企んでいるのではないかと気が気ではない。そんな中、詩織(水野美紀)が美月の仕事場を訪れる。詩織は、柊の父の知り合いだと名乗る。詩織に京子(榊原郁恵)のことや家族について尋ねられ、警戒する美月。美月と詩織の間に、緊張感が高まる。柊は、なぜ突然訪ねてきたのかと詩織を問い詰める。柊は詩織に、美月が実は初恋の人なのだと伝える。心揺れる柊に、詩織は、丈一郎(藤木直人)の死を無駄にしないでほしいと告げる。
引用元:hulu

第4話の感想

今回もぶっ飛んだ内容になっていました。もう、デス・プリンスの「〜デス!」の決め台詞が待ち遠しくてどこでくるのかワクワクしてしまいます。なんとまさかの流星まで美月に恋してしまうという展開。も〜みんな殺し屋という職に不真面目すぎです、笑。一方で美月が葵だとついに告白。ということは美月は一体何者なんでしょう?ここまで色ボケババア扱いで酷い有様な田中みな実さん演じる千景が怪しいと思います。でも一体何のために?!色々推理しながら次回を楽しみにしたいです。

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』4話無料動画

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』4話のネタバレ
美月(新木優子)の部屋で初恋の葵のオリジナルキャラクターのイラストを見つけてしまった柊(中川大志)。

美月が葵だと確信します。

しかし美月はそれを否定。

詩織(水野美紀)に美月が初恋の葵なのだと告げて殺意に迷いが出たことを打ち明けます。

丈史郎(藤木直人)の仇と知りながら迷う柊に詩織はビンタ。

しかし真相が分かるまで暗殺計画は一旦様子を見ることに。

そんな中、映画「ハリーネズミ探偵・ハリー」がクランクイン。

撮影現場には美月の命を狙うデス・プリンスこと流星(鈴木伸之)もいて、柊は流星が何か仕掛けてこないか気が気ではありません。

そんな流星のアイデアで現場には本物のハリネズミが。

撮影中早速計画を実行しようとハリネズミを逃す流星。

しかし流星はチョコレートをもらったことをきっかけに美月にときめいてしまうのです。

いなくなったハリネズミを探して地下にやってきた美月を柊もろとも閉じ込める流星。

そして毒針を投げ込みます。その針が美月の腕に刺さり…意識を失う美月。

毒はトリカブトだと断定するとその場を離れる柊。

抗不正脈剤を持ってくると美月に、口うつしするのでした。

美月は目を覚まし、二人は抱き合います。

そして美月の口からこんな言葉が「私は葉山葵、成宮美月に頼まれて彼女のフリをしていたの」と。

しかし同じ頃、美月の母・京子(榊場郁恵)の元を訪ねた詩織。

「葵ちゃん、どうしてますか?」の問いに「漫画家目指して頑張ってます」と答える京子。

なんと葵はまだデビューはしていないと言うのです!

第5話 「秘密編開幕!本当の黒幕は一体誰なのか!?」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

柊(中川大志)は葵(新木優子)から、鳴宮美月になりすましていた経緯を打ち明けられた。葵は本物の美月がどんな人物なのかまったく知らず、千景(田中みな実)を通じてやり取りをしていた。柊は、千景をホテルの一室へ連れて行く。そこには葵が待っていた。柊は、今すぐ美月を呼び出すようにと千景に迫る。しかし千景も、美月には会ったことがなく、向こうから一方的に連絡が来るだけなのだと答える。一方、流星(鈴木伸之)は、美月へのせつない思いを募らせていた。そんな中、彼に思いがけない指令が下される。柊は、葵をマンションから連れ出して清掃会社の事務所に匿うことに。詩織(水野美紀)は、葵を守ろうとする柊を問い詰める。葵が美月でなかったとしても、葵が丈一郎(藤木直人)を殺したという疑惑は消えていないのだ。柊は詩織に、本物の鳴宮美月を見つけて丈一郎を殺した犯人を聞き出すつもりだと言う。そして彼は、もしも美月が殺したと分かったら、その場で殺すと宣言する。
引用元:hulu

第5話の感想

葵(=美月)に恋してしまったデス・プリンスですが、なんと任務を外されてアメリカに行ってしまうという急展開。独特で不思議な殺し観を持つデス・プリンスですがこれからもう出ないのかと思うと少し寂しいです。いや、まだドラマも中盤ですしなんだかんだでまた登場しそうな気がしますね!ラストではついに葵に殺し屋だと言うことがばれてしまいました。次回がめちゃくちゃ気になります。

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』5話無料動画

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』5話のネタバレ
その昔、葵(新木優子)は漫画家になりたくて様々なところに作品を応募していました。

そんな時、鳴宮美月としてデビューする話が千景(田中みな実)から持ちかけられたのです。

母の手術代も欲しかった葵は成りすましを決意。

柊(中川大志)はニコニコクリーンハウスで葵を匿うことに。

葵は随分前から柊のことに気づいていたそう。

詩織(水野美紀)に葵を匿っていることを話すものの、まだ丈一郎(藤木直人)を殺した疑いが拭えておらず渋い顔。

不安そうな葵に、柊は自分が守ると宣言します。

一方で、事務所では突然美月(=葵)が姿を消したことで大騒ぎに。

「ハリネズミ探偵ハリー」の映画制作発表も近付いていたのです。

制作発表の場に出席して自分は美月ではないと発表しようという葵。

そして当日、控え室に「GOODBYE美月」とデス・プリンスこと流星(鈴木伸之)からのメッセージが。

流星は美月暗殺の任務を外されロサンゼルスに発つのだそう。

控え室で1人でいた葵が何者かにさらわれてしまい疑いをかけられる柊。

しかし犯人は詩織が仕掛けた殺し屋。柊が追いかけて葵を助けます。

でもその後、葵の元に美月から電話が。

そしてなんと柊が葵の命を狙う殺し屋だということを暴露してしまうのでした。

第6話 「訳あり許嫁登場!?愛する人の衝撃裏切り」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

柊(中川大志)は葵(新木優子)に、丈一郎(藤木直人)を殺したのか、聞こうとする。葵は何も言わず、柊を追い返す。柊が帰宅すると、見知らぬ女性・莉奈(松本穂香)が家の前にいた。彼女は、柊に封筒を渡す。その中には幼い柊と莉奈が遊んでいる写真と、“男虎柊と藤堂莉奈を結婚させることをここに誓う”と書かれた紙が入っていた。莉奈は柊の許嫁だと言うのだ。どういうことなのか理解できず、混乱する柊。莉奈の話を聞くうちに柊の記憶がよみがえってくる。莉奈は、藤堂財閥の令嬢だった。かつて丈一郎は清掃業者として藤堂家に出入りしていた。その時、丈一郎について行った柊は、莉奈と出会い仲良くなった。丈一郎と莉奈の父は、柊と莉奈を結婚させるという約束をしていたのだ。その後、莉奈の父は一族の争いに負けて財産を失い、去年亡くなった。莉奈の父は、自分が死んだら柊を頼るようにと娘に言い残していた。莉奈は父の遺産も底をつき、柊を頼ってきたのだった。
引用元:hulu

第6話の感想

シリアスなタイトルとは裏腹に毎回コメディ色の強いこの作品。その中でもコメディの塊のような人物デス・プリンスが前回柊の前から去ってしまいました。どうなるのかな〜…と思ったら、一週も空けずに戻ってきましたね、笑。しかも相変わらずの卓越したテンション、笑。葵もいやそうな顔しながらも助けられてほっとしたのか?そんな嫌そうな顔している葵を連れながらもナルシスト流星がものすごい満足そうにつれて走っているシーン、笑ってしまいました。シリアスなシーンだと思うのですが。もう完全にラストまでドラマをかき回してくれることは必須でしょう。次回以降も流星の活躍に期待したいです。

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』6話無料動画

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』6話のネタバレ
正体がバレてしまった柊(中川大志)は葵(新木優子)に丈一郎(藤木直人)を殺したのか真実を尋ねようとしますが、かわされてしまいます。

そんな時、柊の元に莉奈(松本穂香)とう女が現れたのです。

莉奈は柊の許嫁だといって家に上がり込んできました。

そういえば、かつて藤堂財閥に清掃員の仕事で通っていた頃、そこの娘と仲良くなったことがありました。

それが莉奈だったのです。

丈一郎と莉奈の父親は勝手に2人をいずれ結婚させると約束していたのでした。

莉奈の父親は去年死に、柊を頼ってきたのです。

その頃、千景(田中みな実)の計らいでホテルに身を隠した葵。

どうしても葵に会いたい柊は風岡(中尾明慶)に取り次いでもらうことに。

その途中、追い出した莉奈がまたしても現れます。

そんな2人の姿をみてしまった葵は「本物の鳴宮美月に会わせる」とだけ言い残して姿を消しました。

その後、何者かに連れ去られた葵でしたがその相手は詩織(水野美紀)。

すると柊のもとに丈一郎を殺したと告白する葵の動画が送られてきたのでした。

それに続いて詩織から、葵の処分を委ねると言うメールが。

その後拘束された葵の前に柊が現れます。

激しい葛藤の末に、銃口を葵に向けて引き金を引くと…そこに流星(鈴木伸之)が現れて葵を助けて連れ去っていくのでした。

第7話 「殺意と恋の四角関係!?ついに真相発覚!」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

柊(中川大志)に撃たれそうになった葵(新木優子)は、流星(鈴木伸之)に助けられた。彼女は、流星を千景(田中みな実)のもとへ連れて行く。一方の柊は、詩織(水野美紀)から、鳴宮美月の正体を聞かされる。葵は、兄の武尊(小池徹平)をSOSに殺害され、復讐のために丈一郎(藤木直人)を狙っていたというのだ。葵は、彼女自身の意志でこの計画に加わり、丈一郎を殺していた。詩織の話を聞いて、ますます混乱する柊。詩織は柊には葵を殺せないと見限り、新しい殺し屋を派遣すると告げる。柊は、今度こそ葵を殺さなければならないと思い詰めるが――。
引用元:hulu

第7話の感想

ひゃ~ついに今回黒幕の正体が明かされました。なんと詩織さん!!正義のSOSのはずなのに、その正義の名のもとに人を殺しまくってたのです。笑いながら正義のために殺したと言う水野美紀さん、怖い。怖すぎます。でも水野さん最近こういうちょっと怖めの役が多い気がします。はまり役なのでしょうか?!そして今回もう一つ驚くことが!ラストでなんと死んだはずの丈一郎が現れちゃうんです。これは、びっくりしましたよー。まあ、藤木直人さんほどの大物俳優さんが開始早々殺されてしまうのは勿体ないなあとは思っていましたが。これは本当にどうなるのでしょう?そして黒幕は詩織で決まりなのでしょうか?さらなるラスボスがいるのでしょうか?!

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』7話無料動画

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』7話のネタバレ
柊(中川大志)は詩織(水野美紀)から鳴宮美月の正体を聞かされます。

葵(新木優子)は兄の武尊(小池徹平)を殺害されて、復讐のために丈一郎(藤木直人)を撃ったのだと。

しかし詩織はもう柊には葵を殺せないと踏んで、別の刺客を仕向けると話します。

追い込まれる柊。

そんな中、柊の前に葵と逃げた流星(鈴木伸之)が現れ、自分が葵を守ると宣言します。

葵への殺意を語る柊の言葉を、流星が仕込んだマイクで聞いていた葵はショックを受けます。

その頃、千景(田中みな実)は詩織に、武尊が残したデータのありかを尋ねられていました。

もちろん教えるはずがありません。

なんと丈一郎を殺した犯人は詩織だったのです!

葵が殺したようにみえた映像は詩織が作ったフェイク。

そして柊に鳴宮美月を殺すように仕向けたのも詩織。

そして同じころ、京子(榊原郁恵)の手術が無事終了。

実は葵は全てを知っていたものの、京子の命を盾に詩織に脅迫されていたので、柊に本当のことが言えなかったのです。

手術が終わったことで、真実を柊に話そうと決意した葵。

清掃会社に向かうも、柊は葵と会うと言って出ていった後。

柊の身が危ない!

柊は、詩織に指定された場所で葵を待っていましたが、その柊を狙う者が。

その時、駆けつけた葵が丈一郎を殺していないと柊にやっと告白するも、信じてもらえません。

そして次の瞬間、詩織の手の者が柊に向けて発砲。

柊を守ろうとした葵は代わりに撃たれてしまうのでした。

第8話 「最強コンビ結成で逆襲開始!明かされる秘密」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

柊(中川大志)をかばって撃たれた葵(新木優子)は、病院へ運ばれて緊急手術を受ける。手術は成功するものの、葵の意識は戻らず危険な状態が続く。柊は、葵を守れなかったことを流星(鈴木伸之)に責められる。柊が帰宅すると、千景(田中みな実)と丈一郎(藤木直人)が待っていた。死んだはずの丈一郎が現れ、柊は混乱する。丈一郎と千景は、柊に事情を話す。丈一郎を撃ったのは詩織(水野美紀)だと聞かされ、柊は衝撃を受ける。千景は、武尊(小池徹平)の死の真相を語る。3年前、週刊誌記者の武尊は詩織によって殺された。千景は、詩織への復讐を決意。丈一郎は千景から、詩織の裏の顔を聞かされた。丈一郎は、千景に協力することに。詩織に撃たれた丈一郎が生きていた理由とは!?
引用元:hulu

第8話の感想

丈一郎が生きていたという衝撃の事実から一話。柊も驚きの色を隠せませんでしたね。詩織に対する真実を知った丈一郎でしたが、まだどこか詩織のことを信じている様子でしたね。でもそんなことはお構いなしに殺し屋を仕掛けまくる詩織。普段は作業着の丈一郎と柊の貴重なスーツすがたはめちゃくちゃカッコよかったです。さらにやっぱりこの非人の存在を忘れてはいけないのは、すっかり恋に落ちた流星。いつのまにやら「デス・プリンス」が「ラブ・プリンス」と静かに改名していたのにも笑ってしまいました。甘いマスクなのに動きがいつもコミカルで笑ってしまうんですよね。やっぱり流星はコメディ担当な気がします。ラストでは、なんと美月殺害の容疑で指名手配されてしまった柊。警察側の人間が相手では逃げも隠れもできないのでしょうか?柊の運命は!?

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』8話無料動画

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』8話のネタバレ
柊(中川大志)を庇って撃たれてしまった葵(新木優子)は緊急手術を受けることに。

無事成功したものの危険な状態に変わりありません。

守れなかったことに落ち込みながら帰宅すると柊の前には死んだはずの丈一郎(藤木直人)が千景(田中みな実)とともにいたのです。

千景の話によると、3年前記者の武尊(小池徹平)は詩織によって殺害。

詩織は武尊が残した詩織が犯した悪事の数々の証拠データを探していたのです。

詩織は家宅捜索と称して目的の万年筆を手にします。

そして次に狙うのは事実を知っている人たちの命。迫りくる詩織から葵を守るために、丈一郎と柊が再び手を組みます。

葵を病院から連れ出そうとする二人を詩織が仕込んだ殺し屋たちが次々に狙ってきます。

それらをなんとかかわし、葵を救出する柊。葵はこれまでのことを話し始めて3年前、兄の武尊が死に、母・京子(榊原郁恵)が病気になった時に、全てが嫌になり自殺未遂を企てたことを告白。

しかし、歩道橋から飛び降りようとしたとき、偶然柊の姿を見つけ思いとどまったのです。

ずっと柊への想いに勇気づけられて生きてきたのだと、変わらぬ想いを告白する葵。

そんな中、防犯カメラ映像から鳴宮美月を撃った犯人として柊が指名手配されてしまったのです!

第9話 「最終章前編 誰が味方で敵なのか!?」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

柊(中川大志)が鳴宮美月殺害未遂の疑いで指名手配された。そのことを知った葵(新木優子)は動揺。丈一郎(藤木直人)は、詩織(水野美紀)の策略だと考える。千景(田中みな実)に連れられて来た風岡(中尾明慶)が、柊たちと合流。丈一郎から事情を聞いた風岡は、武尊(小池徹平)と出版社で同期だったと語る。詩織はSOSを使って、指名手配されて身動きが取れなくなった柊たちを皆殺しにするに違いない。丈一郎は、鳴宮美月の引退会見を開くと告げる。丈一郎の計画は、集まったマスコミに柊の無実を証明し、さらに、丈一郎がSOSの殺し屋だったことを明かして詩織の不正を公表するというものだった。丈一郎は、詩織を止めるために自分が捕まる覚悟を決めていた。千景と風岡が、記者会見の準備を任される。
引用元:hulu

第9話の感想

裏切りの連鎖がものすごくて、もはやどこが味方でどこが敵なのかもわからなくなってきてしました。おっとりとした莉奈は安全キャラなのかと思いきや、詩織にしっかりと利用されていましたね。一族の安全を逆手に取って莉奈をコマに使っていた詩織。なんだか水野美紀さんがめちゃくちゃ悪いやつに見えてきてしまいます。最近の水野さん、こういう役得意ですよね。倉庫で拘束された柊と葵はむり心中として処理されそうになっていて絶対絶命。次回最終回、丈一郎が助けにくるのでしょうか。柊が自力で葵を助けるのでしょうか。楽しみです。

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』9話無料動画

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』9話のネタバレ
鳴宮美月殺害未遂で指名手配された柊(中川大志)。

全ては詩織(水野美紀)の策でした。

詩織はSOSを使って柊たちの命を狙ってくるに違いありません。

丈一郎(藤木直人)はマスコミを呼んで、鳴宮美月の引退会見を開き、その場で自分がSOSの殺し屋であること、そして柊が無実であることを話す計画をたてたのです。

武尊(小池徹平)と同期だった風岡(中尾明慶)と千景(田中みな実)が記者会見を仕切ってくれることになりました。

その話を盗聴していたのは莉奈(松本穂香)。

現れた流星(鈴木伸之)に手を組むことを持ちかけたのでした。

流星は莉奈を使って柊たちの動きを監視、一方で流星は詩織と取引していました。

そして会見の日。

千景は自らこそが鳴宮美月だと発表して一同を驚かせます。

丈一郎は柊に莉奈の父が所有していた倉庫に葵(新木優子)を匿うように指示しますが、その倉庫には詩織が隠れていて、2人は拘束されてしまうのでした。

第10話(最終回) 「衝撃の結末!最後の秘密が暴かれる!」

10話(最終回)の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

鳴宮美月引退会見が行われる中、柊(中川大志)と葵(新木優子)は、詩織(水野美紀)に追い詰められて絶体絶命の危機に。2人を人質に取られた丈一郎(藤木直人)は、会見を止めるしかなかった。詩織は、丈一郎が来るのを待っていた。みんなまとめて始末すると冷酷に告げる詩織。さらに彼女は、SOSのためには人も殺すと言い放つ。柊は、優しかった詩織が殺人を犯したことが信じられない。あくまで正義のためにやったと言う詩織に、柊は「詩織さんにとっての正義って何だよ!?」と問いかける。詩織は、SOSを立ち上げるきっかけとなった自らの過去を明かす。武尊(小池徹平)が殺された経緯を知った葵は、詩織に怒りをぶつける。「人を殺すことにも正義はある」と、詩織は邪悪な論理を主張。一方、柊は、復讐のために鳴宮美月を殺そうとした自分を思い出して何も言えなくなってしまう。
引用元:hulu

第10話(最終回)の感想

詩織の悲しい過去…息子さんが殺されていたんですね。しかも加害者の16歳の少年は人を殺してみたかったという理由で殺したよう。これは母親としては絶対許せませんよね。SOSの名の下に法で捌けない人を次々に葬って自分の正義としてきたのです。なんだかものすごく悲しいです。しかも全てが詩織のせいになっていたし。警視庁酷い!!一方で一度は別れた葵と柊でしたが、本当にこの2人は周囲に恵まれていましたね。流星の「東京に発つ」もただ旅行にいくだけでしたしね。皆のお膳立てで再び会い、お互いの気持ちを伝え合うことができました。柊は本当にいい人に育てられたなあ。こんな2人が待っていてくれるなら詩織さんは罪を償った後もきっと幸せに更生できるだろうなと思いました。全員集合のハッピーエンドに思わずほっこりさせられました。しっかり者の葵と、ダメ男の柊、お似合いです!!

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』10話無料動画

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』10話(最終回)のネタバレ
柊(中川大志)と葵(新木優子)を人質に取られて、丈一郎(藤木直人)は鳴宮美月引退会見を止めるしかありませんでした。

詩織(水野美紀)はあくまで知っている者全てを暗殺するつもりなのです。

詩織が殺人を犯すことが信じられない柊。

実は詩織は5歳の息子を、16歳の少年に殺された過去を持っていたのです。

SOSに入り、法で捌けない悪人を殺める事こそが正義だと思い続け、殺人に明け暮れてきたのでした。

殺された武尊(小池徹平)が持っていたデータとは、その16歳の少年を詩織が殺害した証拠。

その詩織の告白は鳴宮美月引退会見の会場に隠しカメラを通して流されていました。

実は前日に詩織を裏切った流星(鈴木伸之)と手を組んで丈一郎が罠をかけていたのでした。

報道陣に自分の正体が晒されたことを知った詩織はもはやこれまでと自ら命を絶とうとします。

しかし柊はそれを止め、「俺と丈さんがいるから」と詩織を諭し自首させたのでした。

その後、柊と葵は別々の道を行くことに決め別れます。

そして半年後、警視庁はSOSは警視庁とは関係がなく詩織が個人的に結成した組織だと発表。

詩織が全ての罪をかぶることになるのでした。

柊と丈一郎は清掃の仕事に励み、葵は千景(田中みな実)の元でアシスタントの下っ端として働いていました。

しかしある日突然流星が現れ「葵は明日東京を発つ」と言われた柊は葵のことで頭がいっぱい。

「もう会わない」と決めたけれど、丈一郎の後押しで、葵の元へ走ります。

そして仕事場で葵に会えた柊は、今の自分の「大好き」を伝えたのです。

すると仕事場のテレビに突然映し出された流星。莉奈とダンスを踊ってラブ・カウントダウンが始まります。

そして突然仕事場に現れた薬玉。ワンのカウントとともに割れたくす玉からは「お幸せに❤︎」の文字が。

千景たち職場の人たちが現れ、皆で交際を祝福してくれます。

せっかくの告白を邪魔された柊は葵に2人きりの時にとびきりの告白をすると言うも、これまでのこともあり柊にそういうことは期待していないという葵。

そんな葵に悔しそうに「キュン死させてやるからな!」と言うと、不意に葵が柊にキス。

とびっきりの笑顔を見せてくれ、逆にキュン死させられてしまう柊だったのでした。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』の見逃し動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
無料
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見逃し動画は、huluにて配信中です。

huluは、日本テレビや読売テレビで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から10月29日まで無料!

huluでドラマ『ボクの殺意が恋をした』の見逃し動画を無料視聴

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見逃し動画はhuluにて見放題配信中です。

huluは通常月額1026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

hulu
(画像引用元:hulu)

huluでは、ドラマに力を入れている日本テレビや読売テレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」に出演している中川大志の出演作品

  • 親バカ青春白書
  • 家政婦のミタ
  • きょうのキラ君

もhuluで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「ボクの殺意が恋をした」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から10月29日まで無料!

huluの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

huluの登録方法
  1. huluのTOPから「無料でお試し」をクリック
  2. 必要な情報を入力して、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすると登録完了
huluの解約方法
  1. マイページの「アカウント」をクリック
  2. パスワードを入力して「進む」をクリック
  3. 画面下の「解約を解除する」をクリック
  4. 「契約の解除を続ける」をクリック
  5. 内容を確認して「契約を解除する」をクリックすると、解約完了

 

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』あらすじや感想

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の全体あらすじ
殺し屋なのに、間が悪くて殺せない…殺し屋なのに、ターゲットを守ってしまう!しかも、ターゲットに恋してしまって!?“伝説の殺し屋”に育てられた主人公・男虎柊は、用意周到に暗殺ターゲットの女・鳴宮美月に近づくが…殺し屋としての 身体能力は申し分ないにも関わらず、自らの間の悪さが災いして、殺そうとしても、どうしても殺せない…!逆に、危険が迫るターゲットを 守ってしまうことに…!?恋に落ちてはいけない(落ちるはずもない)二人が、まさかの恋に…!最高に“間が悪い”殺し屋は、“暗殺ターゲット”の女を殺すことができるのか???
引用元:公式サイト
ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見どころ
殺し屋なのに殺せない、そればかりか相手を守ってしまう、殺し屋が誕生しました。

そんな殺し屋を演じるのは、ドラマや映画に大人気の中川大志。

ターゲットを守ってしまった殺し屋、男虎柊は間の悪い男です。

身体能力は備わっているのに、どうしても殺すことが出来ません。

自分を育ててくれた、伝説の殺し屋の男虎丈一郎が殺されてしまいました。

丈一郎の仇を討つため、殺し屋になることを決めた柊。

丈一郎が最後にターゲットにしていた女性を狙います。

しかし、間の悪さによって、殺すはずの彼女を助けてしまうのです。

そして、あろうことか恋に落ちた2人。

一体、柊はどうなっていくのでしょうか。

ターゲットに恋をした殺し屋。

彼は彼女をターゲットとして殺すことが出来るのか注目です。

本日から10月29日まで無料!

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』の感想

女性30代

中川大志主演、ってだけで観る。殺し屋なのに殺せないって、かわいいな。ルックスもいいのに、間が悪いだけでモテないのか。いやいや、あのルックスなら間の悪さもプラスに働くよね。相手を守っちゃう殺し屋ってとこもいい。日曜の夜って憂鬱だけど、このドラマが観れるなら楽しくなりそう。

女性20代

殺し屋って設定が、身近ではないから、それだけで楽しめそう。知ってる職業とかだと、ずれてるとこが気になったりするけど、殺し屋のことは全く知らない。おもしろいなーって軽い気分で観られそう。中川大志と新木優子っていうのも、美男美女でわくわくしちゃう。このドラマも観ちゃいそうだな。

女性20代

タイトルがとても綺麗で気になっていました。まさか、殺し屋が出てくるとは思わなかったです。でも、キャストの方も気になる方ばかりで、おもしろそうですね。夏は恋のドラマを観るのが好きなので、恋多めになっているといいな。殺し屋だけど、殺せないままハッピーエンド希望です。

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、中川大志主演のドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見逃し動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

間が悪くて対象を殺すことが出来ない、男虎柊は恋に落ちました。

相手は、自分の育ての親を殺したかもしれない女性です。

彼の、障害だらけの恋はどうなるのでしょうか?

そんなドラマ「ボクの殺意が恋をした」の動画はhuluで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から10月29日まで無料!