日本ボロ宿紀行

本日から1月1日まで無料!

2019年1月から放送されたドラマ『日本ボロ宿紀行』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『日本ボロ宿紀行』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、U-NEXTであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

U-NEXTの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『日本ボロ宿紀行』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
深川麻衣の出演ドラマ・映画
話数 全12話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 
 

ドラマ『日本ボロ宿紀行』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「日本ボロ宿紀行」の動画は、U-NEXTにて見放題配信中です。

日本ボロ宿紀行 U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは通常月額2,189円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「日本ボロ宿紀行」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

また無料期間中にももらえる600ポイントを使って、有料作品を無料で見ることもできますよ。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

また期間中であればドラマ「日本ボロ宿紀行」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、U-NEXTの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,189円
無料お試し期間 31日間
初回登録特典 600ポイント付与
継続特典 毎月1200ポイント付与
見放題作品数 18万本以上
取扱作品数 20万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 4台

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広い人気作品が取り扱われています。

他では見れないオリジナル作品もあり、お試し期間も飽きることなく楽しむことができますよ!

本日から1月1日まで無料!

第1話 「新潟県燕市 公楽園」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

篠宮春子(深川麻衣)、27歳。父・一平(平田満)が急死し、父の経営していた芸能事務所を引き継ぐことに。所属していたタレントはほとんど辞めてしまい、残ったのは48歳の一発屋歌手・桜庭龍二(高橋和也)だけだった…?春子の「父の生きた証であるCDを売り切る」という野望のため、2人はスーツケース1つで営業の旅に出る。地方での営業の後、春子が目をつけていたという宿に向かうと、そこにはなにやら渋すぎる外観の建物が…。
引用元:公式サイト

第1話の感想

第一話となる舞台は、新潟県でした。一発屋の営業を通して、レトロで味のある宿を見回るという感じのドラマなのでしょうか?春子が楽しそうで良かったですね。また、いきなり後継ぎになったにも関わらず、仕事へのやる気に満ちていて、良い子だな~と思いました。桜庭の歌は、昭和感に溢れているので、今売れるかといったら分からないのですが、宿の雰囲気にはピッタリです。春子の「みっともない!」という言葉によって、桜庭は在庫処分になりそうなCDを全部売ってやる!と言い出しましたが、大丈夫でしょうか…?需要と供給がまだ一致していません。

ドラマ『日本ボロ宿紀行』1話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』1話のネタバレ
音楽事務所を経営していた父親が突然亡くなった。

娘・春子(深川麻衣)は、仕事についての知識を何も持たずに、その後を継ぐことになった。

過去に1曲だけヒット作を出した桜庭龍二(高橋和也)のマネージャーになるが、彼のモチベーションは低い。

各地を営業して回るくらいしか、現在の彼に仕事がないのだ。

そんな生活に疲れている桜庭は、春子に「東京に戻ろう」と言い出す。

そこで春子は、気分転換をしてもらうために「公楽園」という宿へ案内する。

宿へ入るとレトロな雰囲気が漂っている。

絨毯に染みついている汚れ、ちぎれた箇所のあるクッション…春子から見ると、それは全て「エモい」らしい。

興奮気味でその風景を写真におさめる春子。

そして、桜庭が宴会場で歌を披露するのだが、客に「下手」と野次られてしまい、言い返してしまう。

結果、言い争いに発展…。

第2話 「新潟県南魚沼郡 こしじや旅館」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。今回2人が訪れたのは、スキーシーズンを外れ閑散とした苗場の街。営業の一環として路上で歌うも、見向きもされないどころか苦情まで出る始末…。言い争いながら宿を探す2人は、なにやら年季の入った宿に行きつく。そこで女将と、旅館に40年間居候しているという男性に出会い…。
引用元:公式サイト

第2話の感想

桜庭は感情豊かですね。アーティストだからでしょうか。春子はおじさんに好かれそうな女性という感じですが、可愛いです。釣り堀で誰かの曲を聴きたいと思う人はいないと思うので、春子の営業センスは微妙なのかな~と感じますが、でも桜庭の干乾びた心を潤してくれる存在になっているようです。多分、これから言い争いを続けながらも、良いコンビになっていくのではないでしょうか。マネージャーって大切な役割だな~とこのドラマを見ていて思います。「こしじや」は南魚沼市にある旅館のようです!実際にある旅館を紹介してくれるのが、嬉しいですね~。

ドラマ『日本ボロ宿紀行』2話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』2話のネタバレ
一発屋・桜庭龍二(高橋和也)と再起を目指すことにした春子(深川麻衣)。

目標は、売れ残っているCDを全部売ること、そしてヒット作をまた生み出すことだ。

そのために、まずは地道に営業回りをしていく2人。

今夜は、「こしじや」という宿に泊まることを決めた。

女将(南條瑞江)は、居候しか今はいないから…と、いきなりやって来た2人を受け入れ、部屋に案内してくれる。

春子が、このような人気のない昭和感が漂う宿を好むのは、今は亡き父親の影響だった。

古い宿の良さを教えてくれた父を思い出しながら、彼女は「こしじや」の壁に染みついている汚れを眺める。

そして、夜になり反省会が始まる。

今日は釣り堀で歌を披露したのだが、桜庭の歌に興味を示さないどころか、歌い出すと客が帰ってしまうという悲しい結果に終わった。

桜庭は「誰も俺の曲に興味なんかない」と吐き捨てるように言うのだが、そこで居候が姿を見せて…。

第3話 「群馬県嬬恋村 湯の花旅館」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により、芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。旧北軽井沢駅舎でCDを売ることに成功した2人は気分よく、予約をしていた旅館に向かう。その“日本一古さで勝負”の看板にふさわしい佇まいに、文句を言う龍二をよそにご機嫌の春子だったが、ロビーに居る先客の手に「本当に“出る”旅館」の本を見つけ…
引用元:公式サイト

第3話の感想

「半自炊」という制度について、始めて知りました。みそ汁とごはんがあれば、満足という人も確かにいますよね!山の頂上付近にありますし、少し休めれば良いみたいな、贅沢な旅館を求めている人は少ないのかもしれません。言えばおかずを用意してくれる形式、良いな~と思いました。そして春子はおばさん呼ばわりされておかしくなってしまっていましたが、おばさんにはまだ見えません!桜庭が横にいると余計に若く見える気がします。また、本当に運営している旅館が舞台なのに、幽霊が出る、という設定を入れてきたことに驚きました。実際にそうなのでしょうか…?

ドラマ『日本ボロ宿紀行』3話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』3話のネタバレ
今日も営業に回る歌手・桜庭龍二(高橋和也)と篠宮春子(深川麻衣)。

旧北軽井沢の駅舎にて、堂々とパフォーマンスをする桜庭だが、途中で歌うのを止めてしまう。

なぜなら水鉄砲を持った子供がいたずらをしてきたからだ。

子供相手に怒り散らそうとする桜庭だが、「子供の遊びなんだから…」と春子に止められる。

やがてその子供の母がやって来て、親子共々謝罪をしてくるのだが「おばさんごめんなさい」と、当たり前のように言う子供…。

春子は「この責任は大人が取らなくては!」と言い出し、沢山在庫が残っているCDを売りつけた…。

その後、2人は「湯の花旅館」へと足を運ぶも、周りには人がいない。

ロビーまで行くと、不可解な現象について書かれた本を読んでる男の姿があった。

けれども桜庭がトイレに行って帰ってくると、男はもういない…。

少し経つと、宿の主人が現れた。

「日本で1番古い旅館であり、1番標高の高い旅館」という話を聞かせてくれる。

第4話 「群馬県中之条町 山水荘もりや」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により、芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。営業先でCDが売れなかったことを言い合いながら宿を探す2人。すると目の前に、レトロな車を発見。そこは、レトロな物がたくさん展示されている不思議な“ボロ宿”だった。するとそこへ、昔から龍二の大ファンで追っかけをしていたという女性が突然現れ…。
引用元:公式サイト

第4話の感想

桜庭のことを「りゅうちゃん」とあだ名で呼ぶファンが登場しました。そんな人いたんだ!と驚きです。しかし宿泊している部屋にまで勝手に入ってくるのはやばいですね。距離感がおかしいです。けれども春子はこの機会を利用して、桜庭がどうしたら売れるか、長年のファンに聞いてみることに…という意外な展開になりました。確かに桜庭よりも桜庭について詳しいファンに意見を貰うのは良い方法かもしれません。危険人物だとは思いますが…。春子はファンの助言によって、桜庭への理解を深めることに成功した春子。次は桜庭に、人気が出てくる可能性があります…!

ドラマ『日本ボロ宿紀行』4話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』4話のネタバレ
桜庭龍二(高橋和也)と篠宮春子(深川麻衣)は、営業に励んでいるが、今日は1枚もCDを買ってくれる人がいなかった。

そんな中、”群 5”と書かれた古い車を見つけた春子は大興奮。

すると、「泊まりですか?」と聞かれる。

ここは、古びた宿の駐車場だったのだ。

今晩は「山水荘 もりや」に宿泊することが決まる。

宿へ上がると、春子はとある車種のミニカーがコレクションされている部屋に魅了された。

完璧に好みの宿に出会えた嬉しさを、春子は全面に出す。

桜庭は、そんなオタク心丸出しの春子を気にして、宿の主人に春子の趣向について説明する。

宿の主人は、それならばと食堂に案内してくれた。

足を踏み入れたそこは、看板がついているタイプの昔懐かしい食堂だった。

金銭的な理由で食事抜きで予約をしたが、急遽「食事もしたいです!」と申し出る。

部屋に着き、反省会をしようと思っていた春子だが、桜庭は風呂に行ってしまった。

暇なので1人でスマホを弄り、撮った写真たちを眺めていると、突然部屋の襖が開いて…!?

第5話 「千葉県香取市 木の下旅館」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により、芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。今夜の宿泊先を探していた2人は、ひなびた“ボロ宿”を発見。春子はここに泊まることを決意するが、ある理由から現在は休業中。しかしあきらめきれない春子は…。そして、今の桜庭龍二を知ってもらおうと20年前にヒットした龍二の曲『旅人』のMVを新たに作成しようと考え…。
引用元:公式サイト

第5話の感想

MVを公開するのは今の時代は大事ですよねー。リメイク版を撮影というのも、新しくウケる可能性があるかも・・?と感じさせてくれます!そして謎に撮影は上手に進み、再生回数は良い感じになりました。これはCDを売り切るチャンスかもしれません。ヒット曲を作るための制作費も貯められるかもしれません。今回の営業ではその効果は出ませんでしたが、これからですよね!視聴者はどうやら国内よりも海外の人が多い様子!?日本らしさが溢れているところが良かったんですかね。逆輸入パターンでメディアに取り上げられてほしいです。次回は漁港が舞台みたいです!

ドラマ『日本ボロ宿紀行』5話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』5話のネタバレ
今回は、観光地へと営業にやってきた春子(深川麻衣)と桜庭(高橋和也)。

仕事を終えて「木の下旅館」を訪れる。

すると、主人が出てきて「休業中だ」と説明してくる。

古いので旅館からとんかつ屋へとリフォームしたのだが、客が来ないために閉めていたのだ。

そんな悲しげな主人に「私はこういう旅館が大好きです!」と春子が告げると、その勢いに押された主人は、宿泊許可を出す。

リフォームしたのは一部だけで、他は旅館としてまだ使用可能なのだ。

部屋へ案内される途中に”手榴弾式消火器”という物珍しいものを発見し、うっとり眺めてしまう春子。

主人は、この街の歴史について説明してくれる。

昔は良かった…と遠い目をしているので、いつ頃のことなのか桜庭が問うと「大正の初め」と答えた。

一応観光に出かける2人。

街並みも春子好みの懐かしくなる素敵なものが溢れている。

そして、ここでMVを撮影してみたら良いのでは?と春子は思いつく。

第6話 「千葉県銚子市 民宿犬若」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により、芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。今回訪れたのはひと気のない寂れた漁港。「誰も歌なんか聞かない」と半ばやけくそに歌う龍二だったが、CDが20枚も売れたことに驚きつつも喜んでいた。宿泊先にたどり着いた2人は部屋へ。すると外に、営業先の漁港の片隅に1人で立っていた少女・渚の姿を見つけ…。
引用元:公式サイト

第6話の感想

少女と出会う話でした。春子も最近父親を亡くしたばかりなので、少女に情が入ってしまったようです。少女を励ます桜庭の言葉に、思わず涙を流していました。父親の経営していた倒産しそうな会社を残さなきゃ!と奮闘するくらい、父親のことが大好きだった春子なので、そうなるのも分かります。今回はCDが売れたのですが、その分を少女のために使ってほしいと勝手に募金をしていました。2人とも儲けるよりも、違うことを大事にしているのが、ここまでの話を通してよく伝わります。しかしながら、この素敵な感じで終わるように思えた6話は、悲しいオチを迎えます…。

ドラマ『日本ボロ宿紀行』6話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』6話のネタバレ
千葉県銚子市に訪れた春子(深川麻衣)と桜庭(高橋和也)。

人があまりいない港町で歌うことになった桜庭は「誰が聞くんだ?」と不満そうだが、春子はいつものように励ます。

桜庭の予想通り、誰も歌には興味を示さない。

営業終わり、春子が今日の宿を教えてくるが、桜庭にはただの民家にしか見えない。

それに対し、「民宿です」と答える春子。

「犬若」に辿り着くと、おばあちゃん家の香りがすると春子は幸せそうだ。

宿のおばあさんと春子が話し込んでいると、部屋の外に少女がいるのを見つける桜庭。

食堂に行くと、その少女が食事をしていた。

どうやら、両親を海によって亡くしてしまっているらしく、身寄りがない彼女を預かったのが宿のおばあさんだった。

食事を済まし、部屋で反省会をしている2人に、少女が襖を開ける。

何も言わずに立っている彼女の手には、花火があった。

第7話 「栃木県那須郡 雲海閣」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により、芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。今回の営業先はモンキーパーク。「サル劇場」の前座として歌うとわかり激怒する龍二だったが、春子に乗せられステージに上がることに。しかし、お客には一切見向きもされず、相当落ち込む龍二。今回ばかりは励まそうと、春子は歴史ある“ボロ宿”で料理を振る舞うことに。
引用元:公式サイト

第7話の感想

風呂場への道がすごかったですね。ビビりながらも少し興奮している春子と、「そこまでして温泉に入りたい日本人とは…」という哲学的なことを考えだす桜庭が面白かったです。今回は、「温泉」旅館でした。ボロボロだと宿の人から申し出るほどに老朽化してしまった理由は、温泉の成分によるものだそうです。肌には良いんですかね?また、料理は今話は春子の手作りです。これまでは節約を心がけながらも、食事が美味しそうなので、ついつい旅館のものを頂いたり、またご飯とみそ汁は旅館に提供してもらったりなど、自分たちで用意すうことは中々ありませんでしたよね。桜庭は美味しいと言っていました。

ドラマ『日本ボロ宿紀行』7話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』7話のネタバレ
栃木県那須市のモンキーパークへ営業にやってきた2人。

しかし、春子(深川麻衣)は桜庭(高橋和也)に今回の営業場所について説明していなかった。

「俺は人間だ」と言ってキレている桜庭だが、春子は気にしない。

桜庭は猿のショーの前座を任せられた。

更に怒りを強く見せる桜庭に対して、「仕事を選んでいる場合じゃない。」と冷静に論しながらも、「猿よりもウケれば良い」と煽る春子。

桜庭の扱いにも慣れてきた春子によって「やってやる!」と話を承諾してしまった桜庭…。

けれども結局、観客は猿たちを見て喜んでいた。

桜庭の歌には見向きもしない。

猿に負けたことに落ち込む桜庭…。

そんな中でも、2人は宿へ進む。

元気のない桜庭と対照的に春子はニヤニヤが止まらない。

なぜなら予約前に「すごいボロボロなんですけど…」と前置きされたからだ。

一体どんな旅館なのだろう?と胸を高鳴らせながら「雲海閣」に着いた。

第8話 「長野県千曲市 戸倉ホテル」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により、芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。予定していた営業をドタキャンされ納得のいかない二人は、予約したホテルがある寂れた温泉街へ到着する。スナックの看板が立ち並ぶ通りを見た春子は、ある妙案を思いつく。夜になり宿で夕食を済ませた龍二がいざスナックへ繰り出そうとすると、春子から意外な反応が返ってきて…
引用元:公式サイト

第8話の感想

春子は売り込みのためにスナックに行く桜庭に着いてきていたのでした。確かに昭和の一発屋歌手にスナックはぴったりだと思います!マネージャーとして頑張っているなーと感じました。珍しく歌で盛り上がるという経験をして、桜庭も満足そうでしたね。また、春子が本気で桜庭の歌の才能を感じていることを知れて、そうなのか~と思いました。色んな歌手が辞めていく中で残ったのが桜庭だから、こうやって無理にでも売ろうとしているのかな?と適当なことを考えていました。担当歌手に尊敬の念を抱いているマネージャー、そんな想いを知った歌手、良い回でした。

ドラマ『日本ボロ宿紀行』8話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』8話のネタバレ
風呂場への道がすごかったですね。

ビビりながらも少し興奮している春子と、「そこまでして温泉に入りたい日本人とは…」という哲学的なことを考えだす桜庭が面白かったです。

今回は、「温泉」旅館でした。

ボロボロだと宿の人から申し出るほどに老朽化してしまった理由は、温泉の成分によるものだそうです。

肌には良いんですかね?

また、料理は今話は春子の手作りです。

これまでは節約を心がけながらも、食事が美味しそうなので、ついつい旅館のものを頂いたり。

またご飯とみそ汁は旅館に提供してもらったりなど、自分たちで用意すうことは中々ありませんでしたよね。

桜庭は美味しいと言っていました。

第9話 「埼玉県秩父市 ゲストハウス錦」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。道の駅で営業をすることになり歌う場所を確認すると、すぐ隣で大道芸が行われる事を知り困惑する二人。龍二の長年のファンである明美(鶴田真由)もかけつけ、仕方なく歌い始める龍二だったが…。
引用元:公式サイト

第9話の感想

ちょっとわがまま気質な親父シンガー龍二をうまく乗り気にさせてしまう春子のマネージャーっぷりがとても微笑ましい!営業先にトラブルがあったり担当者が嫌味な人間だったり、その辺りも色々理不尽なシーンがあるけど、最終的には皆がほっこりするような展開で終わるのが心地よかったりする。ちょっと気性の荒い龍二だけどちゃんとお客のことは大切に思っているし、可愛いマネージャーにうまく乗せられて翻弄されるなら幸せなのでは?と少し思ってしまう!後は田舎のゲストハウスで他の客と知り合ったり、その人達と協力して営業を成功させたりと、仕事とはいえそんな旅ができることを羨ましくも思う。

ドラマ『日本ボロ宿紀行』9話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』9話のネタバレ
春子(深川麻衣)は芸能事務所の社長だった父の跡を継ぎ、事務所所属の一発屋歌手・桜庭龍二(高橋和也)と共に各地を営業回りしている。

ある日山奥の道の駅に営業で向かった二人は、現場の担当者から歌う場所のすぐ隣で大道芸が行われるという理不尽な知らせを聞く。

納得の行かない様子で渋々歌い始める龍二だが、やはり大道芸のBGMはうるさく、龍二の長年のファンである明美(鶴田真由)以外の客は皆大道芸に奪われてしまった。

結局まともに歌うことなどできず、春子は営業を放棄した龍二とファンの明美を連れ、ボロ宿とも言えるようなゲストハウスを発見し宿泊することに。

春子たちは夕食時にそのゲストハウスで一組のカップルと知り合うことになったが、その二人の前で今日の散々だった営業話を龍二が切り出したところ、カップルは気まずそうに謝罪をしてくる。

なぜなら、何とそのカップルこそ営業の邪魔になっていた大道芸の芸人だったからだ。

第10話 「埼玉県寄居町 山崎屋旅館」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。営業先で最初は歌に耳を傾けていた若者たちが、興味を失ったのか次第に携帯をいじり始める姿を見て落ち込む龍二。春子は“若者に飽きられない方法”を一緒に考えようと龍二に持ち掛ける。
引用元:公式サイト

第10話の感想

CDを売り切るためにネット配信をしないというのは、よく分かりませんね…。桜庭はSNSの発達していない時代に青春を過ごしたので、理解するのが難しいのかも?でも春子には、そこは押してほしかったです。そもそもCDを売り切る旅って何なんだろう…と思い始めてきました。ネット配信を地道に頑張ってヒットさせてテレビに呼んでもらうという売れ方でも良いような…。春子は古いものが好き、というレトロさに魅力を感じている子なので、ネット配信とかにはそこまで執着心がないのかな?と思いました。MVですらこの間撮影して公開していたくらいですし…。MV効果、少しだけあったのにこれで良いのでしょうか。

ドラマ『日本ボロ宿紀行』10話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』10話のネタバレ
今回の営業先は、珍しく客が集まっていた。

しかし若者が多く、桜庭(高橋和也)が歌い始めるとスマホを弄り出す。

席を立つことはないのにも関わらず、耳を傾けている様子がないのだが、それでも最後まで歌い切った桜庭。

これまでになく打撃を受け、宿に春子(深川麻衣)と向かう途中も話すことすらできない…。

そんな中「山崎屋」という殆どが大正時代に造られたという宿に出会う。

2人の年齢差から、親子だと思われて同室に案内されそうになるハプニングがありながらも、何とか食事にありつけた。

反省会では若者に支持される方法について春子は話し始めるが、桜庭は「若者は相手にしない」等と言い出す…。

お互いお風呂に浸かっていると、食事の際、隣席にいたカップルに話し掛けられた。

春子は「さっきの教えて貰った曲が見つからない…」と女性客に残念がられる。

また、桜庭も「うちに帰ったらダウンロードしますね!」と男性客に元気よく言われた。

風呂上り、春子はネット配信を桜庭に提案するのだが…。

第11話 「静岡県下田市 昭吉の湯」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により、芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。営業先に到着した二人は、建物や周りの異様な雰囲気に圧倒される。春子は仕事を選んでいる場合じゃないと、龍二に歌を歌わせるが、出演料と言って渡された物は…。
引用元:公式サイト

第11話の感想

営業先に着くと、何やら異様な雰囲気がする。 歌うのを躊躇する桜庭(高橋和也)だが、仕事を選ぶ立場にはいないと春子(深川麻衣)にキッパリ言われる。 そして何とか営業を終えた2人に、取引先は出演料として紙幣ではないものをくれた。 それはまさかの「隕石」。 現代の日本で、隕石はお金の代わりになるのだろうか…? 混乱しながらも、いつも通り宿探しへと向かう。 今日は、「バンガロー」に泊まることに決まったのだが、山小屋のような外観である。 そんな中で、宿泊者の男性と接触する。 普通に会話をしたあと、2人は衝撃的な事実に気付いてしまった。 指名手配されている犯人の顔が映っているポスターの男性が、昨日の彼と瓜二つだったのだ…! しかも彼に賭けられてる賞金は300万円。 節約を意識して営業回りをしている2人にとっては、喉から手が出るほど欲しい額ではある。 けれども、似ているだけかもしれない…。 対応に困った2人!

ドラマ『日本ボロ宿紀行』11話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』11話のネタバレ
営業先に着くと、何やら異様な雰囲気がする。

歌うのを躊躇する桜庭(高橋和也)だが、仕事を選ぶ立場にはいないと春子(深川麻衣)にキッパリ言われる。

そして何とか営業を終えた2人に、取引先は出演料として紙幣ではないものをくれた。

それはまさかの「隕石」。

現代の日本で、隕石はお金の代わりになるのだろうか…?

混乱しながらも、いつも通り宿探しへと向かう。

今日は、「バンガロー」に泊まることに決まったのだが、山小屋のような外観である。

そんな中で、宿泊者の男性と接触する。

普通に会話をしたあと、2人は衝撃的な事実に気付いてしまった。

指名手配されている犯人の顔が映っているポスターの男性が、昨日の彼と瓜二つだったのだ…!

しかも彼に賭けられてる賞金は300万円。

節約を意識して営業回りをしている2人にとっては、喉から手が出るほど欲しい額ではある。

けれども、似ているだけかもしれない…。

対応に困った2人!

第12話 「神奈川県足柄下郡 みよし旅館」

12話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

父・篠宮一平(平田満)の急死により、芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。営業先でCDが売れず落ち込む春子。慰めようとした龍二だったが、春子のある一言に違和感を覚える。さらに、宿に到着した春子の様子がいつもと違うのを不審に思う龍二は、春子からあることを告げられる―。そこで知る衝撃の事実とは…!?果たして、二人の旅は一体どうなるのか!?
引用元:公式サイト

第12話の感想

桜庭が印税だと思っていたものは、春子の父が桜庭に配慮して毎月振り込んでいたお金でした。桜庭は気分屋です。それでもどこか余裕が見えていたので、不思議だなと気になっていたのですが、お金の余裕があったからだったんですね。また、それ故にプライドを維持できたんだなーと思いました。桜庭は、事実を知って歌手を辞めると何処かに行ってしまいます。しかしダッシュで追いかけて、どうにか間に合うことができました。春子はやっぱり桜庭の歌が好きなんですねー。互いを思いやる良いビジネスパートナーだなと思いました。桜庭も春子も涙を見せる感動の最終回でした。

ドラマ『日本ボロ宿紀行』12話無料動画

ドラマ『日本ボロ宿紀行』12話のネタバレ
今回も営業に出かけ、そしてCDは全く売れない。

いつもだったら自分を励ましてくれる春子(深川麻衣)が、今日は元気がない。

「こういう日もある。明日だったら…」と呟くと、「明日なんてないです!」と何やら切羽詰まっている様子を見せる。

そんな彼女に不信感を抱く桜庭(高橋和也)…。

宿は、坂道の上にある「みよし旅館」。

春子好みといえる外観の宿であるが、特に反応がない春子。

流石の桜庭も「写真は撮らないのか?」と聞くが、「はい」と素っ気ない。

宿の女将(根岸季衣)が部屋を案内してくれる途中に、レトロなものを発見。

普段ならスマホを取り出し興奮し出す春子だが、今日は桜庭が大げさにリアクションを取る。

食事が部屋に届き、2人が向かい合って座ると春子が衝撃的な発言をする。

「東京に帰りましょう」、驚きながらも「じゃあ他に何をするんだ?」と問う桜庭。

新曲を録る、と言われ金の心配する桜庭だが、バイトなどをして稼ぐと言い出す。

それならば、俺には印税が…と口出した途端、強い表情で春子はこちらを見てくる。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、U-NEXTなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『日本ボロ宿紀行』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『日本ボロ宿紀行』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

U-NEXT

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

Paravi

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

ひかりTV

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

dtv

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴31日間無料
ポイント付与なし

music.jp

有料レンタル
330円(パック2,772円)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

Amazon

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

WATCHA

配信なし
お試し登録1ヶ月間無料
ポイント付与なし

上記の表のように2021年12月現在ドラマ「日本ボロ宿紀行」は、U-NEXTにて配信中です。

他にも、

  • Paravi
  • TSUTAYA DISCAS

で見放題配信されています。

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広く作品を取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん31日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から1月1日まで無料!

U-NEXTでドラマ『日本ボロ宿紀行』の動画を無料視聴

ドラマ「日本ボロ宿紀行」はU-NEXTにて見放題配信中。

U-NEXTは通常月額2,189円かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用可能です。

さらにその無料期間中にも600円分のポイントが付与されます。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

ドラマ「日本ボロ宿紀行」に出演している深川麻衣や高橋和也の出演作品

  • まだ結婚できない男
  • そして父になる
  • 海よりもまだ深く

もU-NEXTで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「日本ボロ宿紀行」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から1月1日まで無料!

U-NEXTの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

U-NEXTの登録方法
  1. U-NEXT TOPの「まずは31日間無料トライアル」をクリックする
  2. 必要情報を入力し、「次へ」をクリックする
  3. 決済方法を選んで、入力内容に間違いがなければ「送信」をクリックする
  4. 以下の表示で登録完了です
U-NEXTの解約方法
  1. U-NEXT TOPの「設定・サポート」をクリックする
  2. お客様サポートの「契約内容の確認・変更」をクリックする
  3. 「解約はこちら」をクリックする
  4. 「次へ」をクリックする
  5. アンケートに答えて、「解約する」をクリックする

 

ドラマ『日本ボロ宿紀行』あらすじや感想

ドラマ「日本ボロ宿紀行」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「日本ボロ宿紀行」の全体あらすじ
篠宮春子(深川麻衣)27歳は、父・一平が急死したことにより芸能事務所スプリングロールを引き継ぐことに。しかし、所属していたタレントはほとんど辞めてしまい、残ったのは48歳の一発屋ポップス歌手・桜庭龍二(高橋和也)だけだった…?かつて大ヒットしたものの大量に売れ残ったCDを売り切るため、二人はスーツケース一つで地方営業の旅に出る事に。地方で出会う各地の“ボロ宿”を巡りながら、春子はやる気はないがプライドだけは高い龍二を、もう一度人気歌手にすることができるのか?凸凹コンビの一発逆転成り上がりストーリーが今始まる!!
引用元:公式サイト
ドラマ「日本ボロ宿紀行」の見どころ
「日本ボロ宿紀行」は、建造物として価値の高い歴史的な宿から、驚くような安い宿までをひっくるめ紹介しているコメディドラマ。

「ボロ宿」とタイトルにはありますが、ネガティブな意味ではなく、愛情表現として「ボロ宿」と用いています。

古い宿が持つ新しい魅力を発掘できる作品となっていますよ。

古い宿の独特の個性や風情の良さを見て、旅行に行きたくなる、そんなほっこりとできるドラマ。

主演は深川麻衣、伸び伸びと演じています!

周りを囲む実力派俳優陣にも注目ですよ。

作品の中の背景についつい心を奪われてしまうストーリーとなっています。

地方で出会う各地の”ボロ宿”を巡りながら、龍二をもう一度人気歌手になるよう奮闘する姿は熱い!

凸凹コンビの一発逆転成り上がりストーリーに目が離せません!

本日から1月1日まで無料!

ドラマ『日本ボロ宿紀行』の感想

男性40代

わかってましたが特典最高でした!メイキングやコメンタリーで裏話が聞けたり、振付け講座での龍二と春子のかけあいも最高です。「深川麻衣の休日」では深川さんのポンコツぶりも発揮されてました。ドラマシーンで構成された星の宵MVを見てたら思い出してウルウル来ましたね。実は最後春子と龍二が別れるEDも構想にはあったようでそれが変わったと言うことは続編が可能性を残したってことでしょうから期待しています!

男性50代

ボロ宿そのものも極めて興味深いです。単に古いといったレベルではなく、「ボロ」という形容詞がピタリとする。実在するらしい宿なのだが、ドラマで見ている限り、営業を続けていることに驚くような部分もある。味がないとは言えないが、極めて不可思議としか言いようがないです。第4話に登場した龍二の大ファン、森田明美の「アーティストに夢を与えるのがファンの仕事」はお見事。さらに、第7話での春子の「ポジティブ通り越してただのバカ」も面白いです。

女性30代

どれも味があって楽しめる作品でした。まいまいの可愛さ、おかしさが非常に良かったと思います。高橋和也の演技も中身を引き立たせる感じでGOODでした!ボロ宿の古き良き景観と人間ドラマがお二人のミスマッチ感と、楽しくもペーソスに溢れるムービーです。高橋さん深川さんの役者としての代表作として良いのでは無いかと思える素晴らしい作品です。高橋さんの楽曲も、初恋のテサキのエンディングも最高に素敵です!これからも応援したい良いドラマです‼︎

ドラマ『【日本ボロ宿紀行』の関連動画

深川麻衣の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、深川麻衣主演のドラマ「日本ボロ宿紀行」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

“一発屋”歌手と芸能事務所の社長が、実在する各地の“ボロ宿”を巡りながら、営業の旅をする姿を描く作品。

二人のかけあいやいろいろな人との出会い、見ていてほっこりとする内容となっていますよ。

そんなドラマ「日本ボロ宿紀行」の動画はU-NEXTで見放題配信中です。

無料お試し期間の31日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から1月1日まで無料!