カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜

本日から12月21日まで無料!

2021年4月から放送されたドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、huluであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

huluの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
吉川愛の出演ドラマ・映画
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」の動画は、huluにて見放題配信中です。

カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜 hulu
(画像引用元:hulu)

huluは通常月額1,026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

hulu
(画像引用元:hulu)

また期間中であればドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、huluの特徴を表にまとめています。

月額料金 1,026円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 なし
継続特典 なし
見放題作品数 70,000本以上
取扱作品数 70,000本以上
ダウンロード機能 ダウンロード一部作品可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、さまざまなドラマの本編では入りきれなかった部分をhuluオリジナルストーリーとして独占配信中!

他では見れないサイドストーリーとして、違う視点でドラマを楽しむことができますよ。

本日から12月21日まで無料!

第1話 「眼福カップル誕生! 運命の再会」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

漫画誌の編集者・和子(吉川愛)は、美しいものが大好き。その一方、仕事や“推し”のことに全力で自分自身のことは二の次になってしまいがちだった。仕事ができて周囲への気遣いを忘れない編集長のあさひ(水野美紀)に憧れている。ある日、和子は同期のファッション誌編集者・玲(中川大輔)から撮影を手伝ってほしいと頼まれる。撮影現場へ行くと、人気モデルのキラ(桐山漣)が現れる。
引用元:hulu

第1話の感想

最初、ドラマの題名を見ていて、性で悩む人の話なのかと思っていましたが、見た目がかわいいというだけで、立派な男子でしたし、和子も女子力はありませんが、女子でしたので、題名に騙されないようにしようと感じました。見た目がかわいいといじめの対象になるというのがとても残念でしたし、女子力がないとだめなのでしょうか。得意不得意があるので、できなくてもいいのになと感じます。固定観念を持ちがちな世の中に異を唱える内容にこれからも期待が持てました。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』1話無料動画

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』1話のネタバレ
漫画の編集者として働く町田和子(吉川愛)は、かわいいものや美しいものが大好き。

だが、家事や料理はできない女子力の低いOL。

そんな和子は、人気モデルのキラ(桐山連)の撮影に行くと、高校の時の後輩の相馬周(板垣李光人)と再会します。

自分を素直に出している周は、かわいいと言われても、嫌な顔をせず、むしろ楽しんでいる様子。

和子は、今の自分は、好きな漫画の構成だったり、芸人を公表できるほど自信を持ち合わせていないので、周といると惨めに感じました。

ファッション誌の手伝いで、キラの撮影に同行する和子。

同期の三輪玲(中川大輔)が、キラのわがままで衣装を取りに行き、タグを手で取ろうとして、衣装を破いてしまいます。

必死で謝る和子と玲。

しかし、キラの気持ちは収まらず、和子は衣装を縫うことになりました。

和子は、裁縫もできません。

やっとの思いで針に糸を通すと、周が現れ器用に縫ってくれます。

そして、高校の時にかわいくていじめられていた自分を助けてくれた和子はヒーローだと告げる周。

周のお陰で撮影は無事に終わり、キラのご機嫌も戻りました。

和子は、周の働くお店へ行き、自分も好きになっていいかと問います。

周は、和子に好きになってもらえるように頑張ると告げました。

一方、キラは、わがままで撮影に時間がかかったと漫画の編集長である鉄本あさひ(水野美紀)に言われて、少し気になっています。

第2話 「お試し交際スタート! 眼福カップルに異変?」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

再会してすぐ周めぐる(板垣李光人)から告白された和子わこ(吉川愛)は、「周めぐる君のことをもっと知りたい」とお試しで付き合うことに。周めぐるは「僕の全部、絶対好きにさせるから」と宣言。一緒にカフェで朝食を食べたり、少しずつ恋人らしいことをしていく和子わこと周めぐる。一方、あさひ(水野美紀)は、キラ(桐山漣)に「俺の女にしてやるよ」と告げられたものの、まったく相手にしない。自分に落とせない女性はいないと思い込んでいたキラは、あさひの反応に戸惑う。
引用元:hulu

第2話の感想

生理のことを男性に話すことはもちろん難しいですが、生理で病院へ行ってもいいということも驚きですよね。毎月ある女性特有のものは病気だと思われないし、大変だと認識もされないために病院へ行くという選択肢は考えません。人それぞれ違うために悩みを打ち明けてもわかってくれないと考えてしまうので、女性同士でも話せない問題です。今回その問題をテーマにして放送してくれたことで、女性の生理への考え方だったり、苦しむ人がいるということ、選択肢に病院があるということを知るきっかけになったと思います。一人で抱える悩みをドラマで放送することで、勇気に繋がる人もいるということを感じました。ドラマってやはりいいなと思いました。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』2話無料動画

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』2話のネタバレ
高校の時の後輩でずっとかわいいと可愛がっていた相馬周(板垣李光人)から告白をされ、お試し交際がスタートした町田和子(吉川愛)。

和子の好きなものを伝えたり、カフェで食事をしたりとお試し交際が順調に進んでいます。

和子はキラのグラビアとキラを主人公にした漫画の担当を任されますが、アイディアが思い浮かびません。

それだけではなく、イライラしたり、死にたくなるような感覚になっています。

カレンダーを確認して、今日が生理まで1週間だと判明。

早く生理が来てほしいと思いながら過ごすが、いざ生理が来たら腰の痛みや貧血に悩まされる和子。

心配する周にも女の子事情を話せないために心配をかけてしまいます。

家で休んでいる時に周が和子の家にやって来ます。

店員さんに聞いたという生理に聞く薬や食べられそうなものを買ってきた周は、和子の苦しみを理解しようとしていました。

和子も初めて人に辛い生理のことを話します。

その日は朝までそばにいてくれた周。

仕事はお休みしますが、次の日は元気に出社し、あさひから病院へ行ってみるといいと提案されます。

生理で病院へ行くことができるのだと知り和子の悩みが改善されました。

漫画誌の編集長の鉄本あさひ(水野美紀)は、キラ(桐山漣)に告白されても動じないどころか丁寧にお断りします。

自分がぶれることを嫌っていたのです。

キラは了承の返事しか来ないと思っていたので、困惑。

漫画とのコラボ企画の仕事でのキラのわがままに、あさひに説教されて余計にあさひのことが気になります。

名前を教えてもらうキラは、あさひが鉄の女だと呼ばれていると聞き、名字が鉄だからではないかと告げます。

あさひは今まで、鉄のように動じない自分を言われていると思っていましたが。名字だと指摘され気持ちに変化が生まれます。

キラはあさひの手を触ってしまった時に動揺し、顔を見られなくなってしまいました。

周から恋だと指摘されるキラ。

第3話 「衝動のキス…めぐるの涙の理由は」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

和子わこ(吉川愛)と周めぐる(板垣李光人)は、キラ(桐山漣)とタレント・ゆうたんの対談に立ち会う。かわいらしいファッションと不思議なキャラクターで人気になったゆうたんは、歌のお兄さんとして子供番組に出演していた。「世界はカラフル♡うさぎさんも、ぞうさんも、みんな違ってマルー!!」と決めゼリフを言うゆうたん。そんなゆうたんの姿に、周めぐるも共感するのだった。
引用元:hulu

第3話の感想

自分が良ければいいという考え方は間違っていないと思います。人に迷惑をかけてるのなら話は別ですが、自分のしたい格好だったり、キャラクターで人に迷惑をかけていないのならいいと思うのです。空が必ず青でなければいけないという固定観念が日本にはあるから、女の子のような男の子だったり、女性らしくしないとと苦痛になる女性が辛い日々を過ごすことになるのだと思います。同姓同士の結婚だったり、性と体が違っている人も生きやすい世の中になってほしいなと思います。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』3話無料動画

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』3話のネタバレ
キラ(桐山漣)がタレントのゆうたん(永田崇人)との対談があり、同行する町田和子(吉川愛)と相馬周(板垣李光人)と、鉄本あさひ(水野美紀)。

対談はあさひが気になって全然いつものキラではなかったが、子供番組の収録では怖がらせて子供を泣かせてしまいます。

慰めに現れたのは周。

そのシーンを見ていたスタッフに言われて番組に出演することになりました。

子供たちもすぐに周になつき、収録はスムーズに行われましたが、ゆうたんは、そんな周のことが気に入らない様子。

エゴリサーチをして、自分を評価してくれている投稿を見て、自分の士気を高めていましたが、良くない投稿を見てしまいます。

周がゆうたんの様子が気になり、人の意見に左右されないように口を出すと、周をロッカーに閉じ込めてしまいます。

収録に穴を空けてしまった周。

キラは仕事を大切にしない周ではないと時間を稼ぐために子供たちとダンスをします。

このことで、あさひのキラへの評価が変わります。

和子は、高校生の時からロッカーに入れられていた周を思い出し、救出。

収録が終わり、ゆうたんと話す周。

ゆうたんも自分が女の子のような感覚でいたことをいじめられていた過去があり、今の自分になるために必死に努力をして、いじめてきた人を見返そうとしていることを告げます。

周は、和子のお陰で今の自分でいいと勇気つけられていたが、自分の好きなように人の意見なんて気にしないようにすることは違うとゆうたんは話します。

落ち込む周に和子はキスをしました。

第4話 「突然のキスに動揺! すれ違う想い」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

和子わこ(吉川愛)は、周めぐる(板垣李光人)にキスしたことで、「これはもう、セクハラなのでは!?」と激しく動揺する。一方、周めぐるは、ぎこちない態度の和子わこに戸惑う。キラ(桐山漣)は、あさひ(水野美紀)のことばかり考えていた。彼は明らかにあさひに恋しているのだが、周めぐるから「いい加減に認めなよ」と言われても、頑なに拒む。
引用元:hulu

第4話の感想

和子はキスをしたことを恥ずかしいと感じていたから、拒絶するような態度をとっていたのだと思っていましたが、ヒーローになりたいと思っていたのだと知り、偽りのかっこいい自分を演じていたのだとわかりました。カッコ悪い姿は見せられないから生理だったり仕事の失敗を見せないようにしていたのだと納得できました。周はすべて受け入れてくれる人なのは見ていてわかっていましたが、和子は、ヒーローに固執して周の素質を見ていないかったのだと思います。無事に二人の思いが繋がり、仲直りできて良かったです。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』4話無料動画

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』4話のネタバレ
ジェンダーレスに対しての否定的な考えも受け入れないといけないとゆうたん(永田崇人)に言われて、落ち込む相馬周(板垣李光人)にキスをする町田和子(吉川愛)。

どうして、そんな行動に自分がでてしまったのかと悩み、周といつものようにできない和子。

そんな時にデスクの境正美(おいでやす小田)と新入社員の甘地大和(遠藤健慎)が争っているところを目撃。

上座下座で争っているようでしたが、会議室の上座はエアコンがかなり強くあたるということ、画面を操作するために邪魔にならないところが上座だったと相手の配慮を考えてのことだと甘地は話します。

境の娘の乙姫(川上凛子)が授業の一貫で両親の働いているところを見学するという宿題があり、編集室にやってきます。

キラ(桐山漣)のファンである乙姫のためにキラの撮影に同行したいと申し出る境。

娘のヒーローになりたいと話す境は、シングルファザーであり、自分も周のヒーローであると思っていた和子は共感をして、キラに鉄本あさひ(水野美紀)の情報と引き換えに子供に優しいキラを演じてもらいます。

順調にいっているように見えましたが、甘地がミスをして娘の前で報告。

娘の前だと態度が柔らかい境に怒りが爆発した甘地。

娘は父親が無理をしてヒーローになっていることを気にしていました。

次の日は境の誕生日で、クッキーを作りたいという乙姫のために和子が家を提供し、周が手伝います。

さらに、編集室で誕生日会を行う計画をした和子は、甘地と境の仲も取り持ち、乙姫が完成させたクッキーと手紙で境を感動させることができました。

しかし、周との関係はギクシャクしたまま。

キラが周の元へと行くように背中を押し、和子と周は、キスをした理由は周が好きだからだと、わかり合いたいからだと告げ仲直りをしました。

キラとあさひとの距離も少しずつ近くなり、お互いの本当の姿を理解してきていました。

第5話 「同棲生活スタート! 恋で広がる世界」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

正式に付き合い始めた漫画編集者の和子(吉川愛)とスタイリスト周(板垣李光人)は同じベッドで目を覚まし、一緒に朝食を作るというラブラブな朝を迎える。「好きだよ、周くん」「僕も大好きだよ、和子」大好きな人と思いが通じ合う幸せをかみしめる2人…。一方、編集長あさひ(水野美紀)は、モデルのキラ(桐山漣)からのデートの誘いをキッパリ断ったものの、心が揺れる。キラは、あさひにフラれて落ち込んでいた。
引用元:hulu

第5話の感想

和子と周との恋がうまくいっている様子を見るのが、恥ずかしい気持ちになる私は、若くないのかなと思ってしまいました。それだけ、いちゃいちゃしている二人を見ると、笑いが出て、つい目を瞑ってしまいたくなってしまいます。うまくいくことはいいことですが、若くないのかと落ち込む自分に笑えます。キラの恋がうまくいかないことが悲しいです。あさひは、恋愛をしたくないのですから、仕方がないのですが、キラがかわいそうだと思うのです。あさひのためにこだわっていた髪の毛を切ったのに、報われないのは辛いです。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』5話無料動画

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』5話のネタバレ
相馬周(板垣李光人)との恋愛がうまくいっている町田和子(吉川愛)。

周から作ってもらえたお弁当にキュンキュンしたり、一緒に過ごす時間が幸せでした。

周は、お風呂のない部屋住んでいることが発覚。

ファッションにお金をかけたいために妥協していると知り、一緒に住まないかと提案する和子。

仕事では、漫画とキラ(桐山漣)の写真とのコラボ企画がうまくいっていることから、ファッション雑誌のページでもこのコラボをやりたいと言われます。

担当は、和子の同期である三島玲(中川大輔)で、新しいキラという題でやりたいと言います。

三島の理想にあった撮影のための準備が始まりますが、アクシデントが発生。

キラの今の髪型ではなく、新しいキラにするためのウィッグが発注のミスで違うものが来てしまいます。

撮影が延期になるという場面で、キラはこだわっていて、ドラマ撮影のオファーが来ていても切らないと告げていた髪の毛を切ると宣言。

和子が土下座をしてお願いしたこともあるが、キラの好きな鉄本あさひ(水野美紀)が、キラの新しいところを、笑ってくれるのが嬉しいと感じていたキラの考えからでした。

撮影は無事に終わり、周は、キラのマネージャーの高林(吉田ウーロン太)にタレントとて活動をすることを宣言。

和子の応援もあり、自分の世界を広げようと考えます。

キラは、あさひを呼び出し、告白するもフラれます。

さらに、あさひはキラの担当からも外れると宣言。

第6話 「新展開!美少年ユニット結成!」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

和子(吉川愛)は、タレントデビューを決意した周(板垣李光人)を応援する。周めぐるはデビューするにあたって、ユニットを組むことに。周めぐるのパートナーになるのは、SNSですでに注目を集めているささめ(草川拓弥)だった。周は、ささめに挨拶に行く。すると、ささめが「ふざけんじゃねえー!」と激怒していた。リボンがついたフリフリの服を着せられてグラビア撮影中のささめは、自分の衣装が気に入らない様子。周のことも、鋭く睨みつける。
引用元:hulu

第6話の感想

ささめの気持ちが伝わるお話でした。デビューのためにはワイルドでいたいという気持ちを隠していたのですが、これで、デビューをしても、ワイルドに転向はできないような気がしています。このままの路線で進められてしまうと思うので、周と出会い、自分のしたいことを諦めないのが一番なので、良かったと思いました。キラも協力してくれそうですしね。ただ、問題は社長です。人に接しやすくしているような雰囲気はありますが、実際には闇がありそうです。今後の社長の動きが気になります。キラも周も今の地位を失うのでしょうか。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』6話無料動画

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』6話のネタバレ
相馬周(板垣李光人)のタレントとしての仕事の始まりに際して、ユニットの相手と会うことになりました。

周とユニットを組むのは、舘ささめ(草川拓弥)で、EXILAのAKI(黒木啓司)に憧れてワイルドな自分でいたいのだが、周りから求められるのはかわいい男子で、困惑していました。

しかし、AKIと歌番組で共演したいという夢があるので、今まで嫌がらずに取り組んでいたが、笑顔にはなれませんでした。

周のメイクだったり、キラキラに対応できないささめでしたが、周のささめを知ろうとする態度に少しずつ心を開きます。

ユニットの写真を撮る日、フリフリの服に難色を示すささめ。

周は、ささめが納得できる格好にしようと、メイクを変えて衣装もフリフリを取ります。

ささめも周も納得のいく仕上がりで撮影が進んでいたが、社長の奥田涼一郎(塩野瑛久)が、ささめのコンセプトに反しているとやり直しを要求。

社長は、ふわふわとしたイメージで売り出したいのだ。

周が抗議すると、キラ(桐山漣)が登場。

ささめのことを気遣った周の表情が印象にあり、キラが手助けをしようと考えたのでした。

キラのプロデュースということにしようと社長に了承を得るキラでしたが、成功しないと責任を取らされることになるのはキラは知りませんでした。

新しい自分になったと鉄本あさひ(水野美紀)に宣言するキラ。

あさひとキラの様子を見ていた町田和子(吉川愛)は、キラがあさひのことを好きだということや、あさひもキラのことを気になっていて、避けるためにキラの企画を降りたのだということを納得します。

第7話 「美少年ユニット披露!波乱の展開…」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

周(板垣李光人)は、子供番組のお兄さん・ゆうたん(永田崇人)と再会。周とささめ(草川拓弥)のユニット・ユニコーンボーイズの初仕事が、ゆうたんと3人でのトークショーに決まったのだ。ゆうたんは、以前周が番組にゲスト出演した際、本音でぶつかりながらも分かり合えなかった因縁の相手。トークショーの話を聞いた和子(吉川愛)は、周が再びゆうたんに傷付けられるのではないかと心配し、出演しない方がいいと止める。
引用元:hulu

第7話の感想

ラストの周の流行らなくてもういいし、認めてもらえなくてもいいという発言が心に刺さりました。知っているだけでいいという発言は、いろんな人がいていい世の中になってほしいという作者の思いが感じられたからです。自分と違う人を受け入れるという気持ちが大切なのだということを学びました。ゆうたんが同級生と話すラストは、同級生にはやっとゆうたんのことを理解できたような顔をしていました。辛かったゆうたんの気持ちが理解できたのなら良かったです。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』7話無料動画

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』7話のネタバレ
相馬周(板垣李光人)と舘ひさめ(草川拓弥)のユニットがゆうたん(永田崇人)とトークイベントが行われることになりました。

ゆうたんは、周と会うことは避けたかったようですが、逆に周を芸能界から追放したいとも考えていました。

周は、ゆうたんに言われたことを考え答えを出したいと思っています。

町田和子(吉川愛)は、ゆうたんとの仕事を心配しますが、周は和子に信用されていないように感じぎくしゃくした関係に。

トークイベントには仕事のために行けない和子でしたが、周のことを信じてみようと決意。

見守ることを選択します。

トークイベントには、ゆうたんのことを心配して同級生にゆうたんのことを話してしまい、それから関係が悪くなっている同級生(伊藤梨沙子)が来ると連絡が入ります。

動揺するゆうたん。

周はゆうたんに言われたことを自分なりの言葉で納得させようと複雑な様子。

それを見ているささめも周の険しい顔が気になります。

トークイベントでは、同級生がいて、いつものゆうたんのキャラができないでいます。

ささめも憧れる兄貴のEXILAのAKI(黒木啓司)のことが話せず、うまくトークができません。

周は、司会者から新しいジャンルの男子を売りに出したいかと問われ、自分はしたいと思っている格好をしているだけで、流行らせたいとかみんなに認めてもらいたいと思っているわけではないこと、こんな人もいるのだと知ってほしいと思っていると話します。

ゆうたんと同級生は、トークイベント後話し合いますが、蟠りをなかったことにはできないと告げます。

それだけゆうたんの心を傷つけていたのだと知る同級生。

周とゆうたんとの関係は修復。

周と和子も仲直りをします。

キラ(桐山漣)はトークイベントを見ていて、同じく見ている鉄本あさひ(水野美紀)から緊張している3人を指摘され、プロデューサーとしてどうするのかと問われます。

しかし、失敗するならすればいいと発言するキラ。

失敗をしても成功しても自分で解決するのがキラの考えで、賛同したあさひは、再びキラの仕事に戻ることに決めます。

第8話 「同棲カップル”めぐわこ”の休日」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

和子(吉川愛)と周(板垣李光人)の休日の朝。和子は起きてすぐ周の顔を見て大満足して二度寝しようとするが、周は、せっかく2人とも休みなんだから出かけようと言う。休日の過ごし方をめぐって、朝からわちゃわちゃする2人。テレビでは、ゆうたん(永田崇人)が出演する番組「カラフルカワイイ」で、ゆうたんが子どもたちに言葉の意味を教えている。テーマは、“余談”……。今回は、「カラフラブル」に登場する3組の名コンビにまつわる楽しいストーリーが繰り広げられる。
引用元:hulu

第8話の感想

今回の構成はとても面白く楽しませてもらえました。普段、あまり見られない甘地と境のトークが長い時間放送されたことが何より楽しかったです。二人は本当は仲良しなのではないかと感じます。さらに、甘地の予想がすべて的中し、すごい人だと思いました。これからも二人のトークが見られたらいいなと思います。キラの想像は今回も笑えました。あさひのキャラがぶりっこになっていて、あり得ない展開にただただ笑えました。あさひが異動するとあり、キラとの関係が気になります。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』8話無料動画

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』8話のネタバレ
今回は余談のキーワードにちなんだ物語3部作の短編で構成されました。

1部は、キラ(桐山漣)が鉄本あさひ(水野美紀)と漫画家さんの打ち合わせに聞き耳を立て勘違いをするというもの。

あさひは、漫画家さんの描いてきた漫画にアドバイスをします。

タイムスリップをして、江戸時代に行った男女3人の三角関係に真剣で切り合うのではなく、竹刀で突き合うという方向に変更をしてはどうかというもの。

それをキラは、男女の交際の付き合うと勘違いをし、あさひとの交際の想像をしていました。

漫画家とあさひが付き合うのではないかと本人に直接問いただすキラ。

漫画家は漫画の話だと説明し、納得するキラでした。

2部は、休日に大御所の漫画家さんの自宅へ行き、連載のオファーをしに行く境正美(おいでやす小田)と甘地大知(遠藤健慎)のお話。

スーツで来ない甘地に説教をする境ですが、パーカーというラフな若者にも読んでいるという大御所への説得になると告げる甘地。

手土産に羊羮を買ってきていない甘地に説教をする境ですが、これも甘地の出されたものを食べないといけない場面への対応だと告げられます。

さらに、タクシーで行こうとする境に原付で向かうと言う甘地。

ケーキを買ってきてと頼まれた時に動きやすいと説明する甘地ですが、すべて甘地の言う通り、大御所から言われて驚く境。

甘地のお陰で大御所のオファーを無事に取れたのでした。

3部は、町田和子(吉川愛)の荷物が多い件。

同棲している相馬周(板垣李光人)に片付けるように言われ、断捨離をスタート。

しかし、捨てようとした服も、直したり別のアイテムをプラスすることで、まだ着られることが判明。

結局片付けられない二人でしたが、高校の時の写真を見つけ、昔のツーショットと、今の二人のツーショットを見比べたりと楽しい休日を過ごしました。

余談話が終わり、本題へ向かう第8話は、キラがあさひの残業中に自分の連載についてだったり、プロデュースしているユニコーンボーイズについて話します。

あさひは、キラの頑張っている姿に少しずつ影響を受け、キラを受け入れようとしています。

しかし、あさひに人事異動の話が舞い込みます。

第9話 「誕生日デートのゆくえ…辞令が分かつ運命」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

和子(吉川愛)は、子会社の社長に抜擢されたあさひ(水野美紀)の異動に驚く。編集部の要であるあさひの異動で、動揺する和子たち編集部員。しかし周(板垣李光人)は和子に、自立する良いチャンスだと言い、和子わこも前向きに。周とささめ(草川拓弥)のユニット・ユニコーンボーイズがキラ(桐山漣)の連載に登場することになり、和子とあさひは、彼らの所属事務所を訪ねる。和子にとって、あさひとの最後の仕事になる。和子は、あさひから学んでおこうと張り切る。
引用元:hulu

第9話の感想

やっとキラとあさひが結ばれたことに感動しました。二人のシーンは笑えるところが満載なのですが、キラのまっすぐとしたあさひへの気持ちが痛いほど伝わるので、応援していました。あさひも素直になれて良かったです。今後の二人の展開が楽しみです。社長の考えに納得がいかないです、キラを排除しようとしたり、和子と別れさせようとしたりと、売り出すためには必要なのかもしれませんが、社長のイメージについていけないような表情のマネージャーが今後、別の会社を作り、キラやユニコーンボーイズを活躍させてくれたらなと思います。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』9話無料動画

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』9話のネタバレ
編集長の鉄本あさひ(水野美紀)に異動の辞令が下り、子会社の社長になることになりました。

キラ(桐山漣)の連載に復帰したすぐだったが、今回のユニコーンボーイズ(舘ささめ・草川拓弥、相馬周・板垣李光人)とキラのコラボ連載で最後となりました。

キラたちの事務所に挨拶に行ったあさひと町田和子(吉川愛)。

キラの所属事務所の社長の奥田諒一郎(塩野瑛久)から、女性目線と言われて、反論したあさひ。

女性目線というカテゴリーではなく、自分の目線で評価をされたいと思ったからでした。

あさひと社長とのやりとりを聞いていたキラは、さらに、あさひを尊敬し、好きになりますが、告白は失敗。

キラとユニコーンボーイズの撮影の日、社長からの要望書が何十ページも送られてきました。

対応できないと判断した和子は、決まっていた設定で撮影をすることを決断。

キラとユニコーンボーイズの撮影中、社長はキラを背景にし、排除しようとします。

ユニコーンボーイズのフレッシュさだけで、今後の事務所を売りに出そうとしていたのです。

それに激怒したあさひ。

この企画はキラの企画であり、キラがメインでなければならないと告げると、社長は納得し、撮影は無事に終了しました。

今回の撮影での自分を庇うあさひを見たキラは、ますます好きになり、再度告白。

仕事ばかりのあさひでも構わないと告げ、二人は結ばれました。

相馬周(板垣李光人)は、社長から、歌手デビューの条件に和子と別れることを告げられます。

第10話 「新時代カップルが選び取る未来」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

周(板垣李光人)は芸能事務所社長の奥田(塩野瑛久)から、ささめ(草川拓弥)とのユニット・ユニコーンボーイズでデビューするなら和子(吉川愛)と別れるようにと命じられる。ささめは、和子と別れるのかと周を問い詰める。周は、和子と別れるつもりはなく、ユニコーンボーイズも続けたいと正直な思いを話す。しかし、両立させるにはどうすればいいか、周にもまったく分からなかった。
引用元:hulu

第10話の感想

別れなくて良かったと感じたラストでした。社長の古い考えはまだ、どこの社会にも根付いていることです。社長だけが悪いわけではないと思います。しかし、今はもうそんな時代ではないのだと思うのです。そんなメッセージが、この作品には含まれているように思います。みんなが同じでなくても良い、自分がやりたいことをやればいいのだということ、空気を読む必要はないのだということを強く感じます。最初は、和子と周のいちゃつくカップルに共感できないくらい大人になっている自分がショックでしたが、社会の常識だったり、世間の目に黄色信号を送るメッセージに、感動と、考える時間をもらいました。

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』10話無料動画

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』10話のネタバレ
歌手デビューをするにあたり彼女の町田和子(吉川愛)と別れるように事務所の社長の奥田諒一郎(塩野瑛久)から言われた相馬周(板垣李光人)。

マネージャーの高林(吉田ウーロン太)から抗議をされても聞く耳をもたない社長に唖然とする周。

自宅では、和子が鉄本あさひ(水野美紀)から、新しい会社へ一緒に来て新しい雑誌を作らないかと誘われます。

そんなあさひは、キラと順調に愛を育んでいます。

キラキラした目をして自分に話す和子を見た周は、社長に言われたことを言い出せずにいました。

仕事で、ユニコーンボーイズのインタビューがあり、和子が準備をしていると、舘ささめ(草川拓弥)が別れないでと誓願。

何も聞いていない和子は、はてな状態でしたが、話を聞いて、周との別れを決断。

しかし、納得のいかない周は、トークイベントで和子にもファンにもきちんと自分の気持ちを伝えようとします。

和子は、別れたことをあさひに話し、雑誌も一緒に作りたいが、編集部も気になると報告。

トークイベントに行かない予定だった和子ですが、キラ(桐山漣)からの連絡で、あさひと同行。

周は、みんなの前で彼女がいる宣言をします。

自分に嘘はつかないでそのままの自分を見てほしいと訴えた周は、みんなから受け入れてもらえたのでした。

しかし、受け入れられないのは社長。

社長の古い考えに賛同できないキラ、ユニコーンボーイズ、高林は、新しい事務所を立ち上げます。

そこには、周とのわだかまりもなくなり、同士として前を向くゆうたん(永田崇人)もいました。

和子はあさひの会社へついていくことに決めました。

和子と周は、今日も仲良くラブラブな生活を送ります。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

dtv

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
ポイント付与なし

TELASA

有料レンタル
220円
今すぐ動画視聴15日間無料
ポイント付与なし

music.jp

有料レンタル
220円(パック1540円)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

Amazon

有料レンタル
220円
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
無料
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

NHKオンデマンド

配信なし
お試し登録初月無料
ポイント付与なし

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」は、huluにて配信中です。

他にも

  • U-NEXT
  • dtv

で見放題配信されています。

huluは、日本テレビや読売テレビで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月21日まで無料!

huluでドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』の動画を無料視聴

ドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」はhuluにて見放題配信中です。

huluは通常月額1026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

hulu
(画像引用元:hulu)

huluでは、ドラマに力を入れている日本テレビや読売テレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」に出演している吉川愛や桐山漣の出演作品

  • 愛してたって、秘密はある。
  • おじさんはカワイイものがお好き。
  • コードネームミラージュ

もhuluで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月21日まで無料!

huluの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

huluの登録方法
  1. huluのTOPから「無料でお試し」をクリック
  2. 必要な情報を入力して、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすると登録完了
huluの解約方法
  1. マイページの「アカウント」をクリック
  2. パスワードを入力して「進む」をクリック
  3. 画面下の「解約を解除する」をクリック
  4. 「契約の解除を続ける」をクリック
  5. 内容を確認して「契約を解除する」をクリックすると、解約完了

 

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』あらすじや感想

ドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」の全体あらすじ
一生懸命働くあまり自分自身には手を抜きがちな新米漫画編集者「わこ」。そんな彼女が出会うのは、メイクもファッションも完璧!な尽くしすぎる男「めぐる」。吉川愛×板垣李光人 ともにドラマ初主演となる人気急上昇中の2人がお互いのありのままを受け入れ合い、ふたりで一緒に成長していく、新時代の理想のカップルに!さらに、天上天下唯我独尊なイケメンモデル「キラ」 常に冷静、通称〝鉄の女〞なバリキャリ編集長「あさひ」など、個性豊かすぎるキャラクターたちの〝恋愛群像劇〟にも注目!
引用元:公式サイト
ドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」の見どころ
本作は、ためこうによる人気コミックをドラマ化した作品。

若手注目株の吉川愛と板垣李光人のW主演でお送りする、世界をカラフルに彩るラブコメディです!

漫画編集者の町田和子(吉川)と、ジェンダーレス男子の相馬周(板垣)。

高校時代からずっと、先輩だった和子を想っていた周。

そんな周が和子を追って上京し、ファッションショップの店員兼人気モデルのスタイリストとして彼女の前に現れ・・・?

いきなりの告白から始まるストーリーに、胸キュンが止まりません!

そしてなんと言っても、主演の2人の美しさが眼福。特に女性と見まがうほどの板垣李光人の美貌やファッションをお見逃しなく。

ドラマならではのオリジナルストーリーとなっているので、原作との違いを楽しんで観るのもおすすめです。

本日から12月21日まで無料!

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』の感想

女性30代

原作のファンなので、ドラマ化されると聞いてテンション上がっています!!わことめぐるのキャストが吉川愛さんと板垣李光人さんとのこと、とても合っていると思います。特に板垣李光人さんのビジュアルはめぐるにぴったり!本当にかっこかわいいですよね。脇を固める水野美紀さんや桐山漣さんの演技も大好きなので、もう期待しかありません。原作とどう違うのかも楽しみです。

男性20代

「恋はつづくよどこまでも」でこんな綺麗な女優さんいたんだ〜!って気になりだした吉川愛。彼女の魅力を存分に味わえること間違いなしで、放送日が楽しみです。恋愛一辺倒じゃなく、お仕事ドラマとしても見どころがありそうですね。このドラマを見ると前向きな気持になれたり、自分に素直になれたりするんじゃないかと思います。

女性20代

こういった明るいドラマは本当に最高!見ていて、すごく気分が良いです。最近人気の吉川愛ちゃんが出ているということで、かなり話題のドラマになるのではないかと思っています。次週早く見たいくらいテンポよく進むストーリーにも好感が持てますね!!

ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜』の関連動画

吉川愛の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、吉川愛・板垣李光人主演のドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

人気急上昇中の吉川愛・板垣李光人の魅力を存分に堪能できるラブコメディ。

自分らしく、ありのままに生きる勇気が持てる、そんな素敵な物語です。

そんなドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜」の動画はhuluで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月21日まで無料!