dele(ディーリー)

本日から12月31日まで無料!

2018年7月から放送されたドラマ『dele(ディーリー)』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『dele(ディーリー)』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとめてみました!

結論からお伝えすると、U-NEXTであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

U-NEXTの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『dele(ディーリー)』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
菅田将暉の出演ドラマ・映画
話数 全8話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『dele(ディーリー)』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「dele(ディーリー)」の動画は、U-NEXTにて見放題配信中です。

dele(ディーリー) U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは通常月額2,189円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「dele(ディーリー)」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

また無料期間中にももらえる600ポイントを使って、有料作品を無料で見ることもできますよ。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

また期間中であればドラマ「dele(ディーリー)」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、U-NEXTの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,189円
無料お試し期間 31日間
初回登録特典 600ポイント付与
継続特典 毎月1200ポイント付与
見放題作品数 18万本以上
取扱作品数 20万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 4台

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広い人気作品が取り扱われています。

他では見れないオリジナル作品もあり、お試し期間も飽きることなく楽しむことができますよ!

本日から12月31日まで無料!

第1話 「死後、不都合な記録を削除致します」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

被告人の何でも屋・真柴祐太郎に興味を持った弁護士・坂上舞は、保釈手続きを取り、舞の弟・圭司が行っている仕事を紹介する。圭司の仕事とは、クライアントの死後、依頼されていたデータを消去することだった。
引用元:U-NEXT

第1話の感想

一番は何といってもデジタル遺品を抹消するためであったが、弁護士の坂上が何でも屋の真柴と弟の圭司を結び付けて城西署の悪事を発くところがとても魅力的だ。雑誌記者の安岡の死を追及されることがまずいと思った城西署の牧野が祐太郎を襲おうとするところは何となくであるが展開が読めたところではあった。しかしこのことがキッカケで城西警察署のブラックの一面が浮き出て今後の展開がどのようになるのか楽しみなところである。また、真柴と祐太郎と坂上舞が今後どのように問題を突き詰めていき、関係性がどのようになっていくのかが見どころではないかと思う。

ドラマ『dele(ディーリー)』1話無料動画

ドラマ『dele(ディーリー)』1話のネタバレ
弁護士である坂上舞(麻生久美子)は、ある事件をきっかけに何でも屋である真柴祐太郎(菅田将暉)について知ることになり、彼に新しい仕事に提案することに。

これは、デジタル機能を自由に操る舞の弟の圭司(山田孝之)の会社”dele.LIFF”の手助けするものであった。

詳しい内容はデジタル遺品の抹消(delete)を手助けするということだ

車椅子生活であった圭司のためには手足となってサポートとなれる人材が必要不可欠となる。

そんな圭司に仕事を依頼してくる人物は怪しい者ばかり。

ある時、祐太郎には何らかの依頼人の死亡確認をする仕事を依頼され、圭司のパソコン「モグラ」から雑誌記者の安岡春雄(本田章一)の信号をたどりベランダの下で亡くなっている安岡を見つけるのだ。

安岡の死に違和感を感じた祐太郎は事件の真相を追うために圭司にデジタル遺品の中身の調査を頼み込む。

それにより情報のリーク元が城西署経理課・片山薫(江口のりこ)と頻繁に連絡をとっていたことが分かる。

第2話 「死んでも消さないで ダイイングメッセージの真相と彼女の秘密」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

宮内詩織のスマホが48時間操作されなくなり、真柴祐太郎が詩織の部屋に向かうと、彼女は死亡していた。詩織のエンディングノートには、「dele. LIFE」宛に手書きで…。
引用元:U-NEXT

第2話の感想

コムアイさんが演技をしているのが何だか不思議でした。音楽活動以外にも様々なことに挑戦しているのですね。そしてコムアイさんが演じる詩織さんの境遇が可哀想でした…。家庭環境によって、散々苦しめられてきたのだと思います。また、祐太郎と圭司のコンビは考え方が全く違って面白いですね。周りへの感謝を死ぬ間際に残したんだと解釈する祐太郎と、恨みを残したんだと解釈する圭司…。2人は互いが異なるタイプだからこそ、上手くやれているのかなと思います。父親は生前の映像を見て、やっと涙を流していましたが、亡くなってからでは遅いですよね…。

ドラマ『dele(ディーリー)』2話無料動画

ドラマ『dele(ディーリー)』2話のネタバレ
依頼人である宮内詩織(コムアイ)の携帯が2日間作動していないことが分かり、真柴祐太郎(菅田将暉)は彼女の自宅へと向かいます。

管理人には上手くごまかし、詩織の部屋へ入ることができました。すると、既に亡くなった状態の詩織がいます。

彼女は、手にペンを握り、近くにはエンディングノートと記されたメモが落ちていました。

エンディングノートというのは、死んだ後にどうしてほしいのか希望を書いたものです。

”葬式はしないで”、dekeに向けて”やっぱデータは削除しないで”と書かれていました。

詩織の死因におかしな点は見つかりませんでしたが、データを消してと頼んできた彼女がなぜ死ぬ間際にそれを撤回したのか、祐太郎には理解できません。

相方の坂上圭司(山田孝之)は、依頼された通りにデータを消そうとするのですが、祐太郎が止めに入ります。

そして、詩織の捜査に出向くことに…。

第3話 「バラがつなぐ未解決事件…28年逃げ続けた男と見続けられた女」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

dele. LIFEの事務所に、さびれた街で写真館を営む老人・浦田文雄が現れ、自分の死後、削除する前にデータをコピーし、バラの花と一緒に江角幸子へ届けてほしいという依頼してきた。
引用元:U-NEXT

第3話の感想

盗聴から癒しを得ている老男性というお話でした。確かに独り身だと、誰かが話を聞いているだけで心が穏やかになったりしますよね。そして盗聴されている側もそれを容認していたという…。当事者間で納得がいっていたなら何も言えません。しかし、美容院を利用しているお客さんはそのことを知らないのだから、問題だと思います。浦田さんと幸子さんは互いを思いやる関係だったのだから、普通に知り合いになれたら良かったのになと感じますね。敵と味方という関係から始まったせいで、こんな悲しい事態になってしまって…お年寄りの話はいつもより辛くなります。

ドラマ『dele(ディーリー)』3話無料動画

ドラマ『dele(ディーリー)』3話のネタバレ
坂上圭司(山田孝之)がオーナーをしている「dele. LIFE」では、事務所内に関係者以外は立ち入り禁止というルールを定めていました。

しかしながら、圭司が出かけている際、祐太郎(菅田将暉)が浦田文雄(高橋源一郎)という年寄りの男性の話を聞いて、同情から引き受けてしまっていたのです。

浦田は写真館を運営していたのですが、もうすぐ閉めようと考えているそうです。

館内には、古くから飾られている写真が沢山あります。

それを持ち主の元へ返す作業をしているのですが、江角幸子(余貴美子)という同じ田舎町で働いている女性がいます。

彼女が高校生だった時に撮った作品も浦田は所持しているので、それを含めた写真のデータとバラの花束を自分の代わりに渡してほしいというお願いでした。

田は、美容師をしている幸子に髪を切ってもらい、満足そうな表情を浮かべたあと帰宅し、その後すぐに還らぬ人となりました。

依頼から2日しか経っていない出来事だったので、祐太郎は捜査に出向きます。

第4話 「タイ遺された絵が紐解く25年前の失踪事件! 超能力少年が隠す真実トル」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

dele. LIFEにPDFファイルの死後削除を依頼していた日暮裕司から不可解なメールが届いた。坂上圭司は何を思ったか、自ら進んでファイルを開き…。
引用元:U-NEXT

第4話の感想

野田洋次郎さんってこんな前から俳優として活躍していたっけ?と思いました。人気歌手になると、役者仕事も舞い込んでくるんだなーと感じます。日暮は可哀想な少年でしたね。圭司が憧れるくらいの才能を持ちながら、それ故に大事な家族に見放されてしまうという…。優しい心を持っていたのも、極端な選択をしてしまう要因でした。「dele. LIFE」の業務内容的に仕方がないと思うのですが、このドラマは切ないお話が多いなと感じます…。自殺する理由について知ると、本当に生きるのが辛かったのが分かって、胸が苦しくなりますね。しかし圭司たちの仕事は、今の世の中必要なのかも?と思います。

ドラマ『dele(ディーリー)』4話無料動画

ドラマ『dele(ディーリー)』4話のネタバレ
「dele. LIFE」の客である日暮裕司(野田洋次郎)から、疑問に思うようなメールが届きました。

「リアルに死んだとき、誰からも忘れ去れたとき、人は2回死ぬ」「呪いのスキルを僕は持っている」「あそこまで無くなることは果たして正解なのだろうか」というような太陽です。

坂上圭司(山田孝之)は、”あそこ”というワードに対して、削除を依頼してきたファイルのことだと感づきます。

ファイルを開いてみると、そこには子供が描いたように見える風景の絵が数枚入っています。

その後、日暮から信号が送信されてきたので、真柴祐太郎(菅田将暉)と一緒に現場に向かいます。

ボロボロのアパートの一室で亡くなっていた日暮を確認すると、死体の下に風景の絵と古びた写真がありました。

2人はそれを持ち帰ります。そして圭司は祐太郎に、日暮の過去について話し出します。

25年前、彼は霊視スキルを持っていると周りからチヤホヤされていたそうです。

圭司はそんな日暮に憧れの気持ちを抱いていました…。

第5話 「第婚約者は別の顔…意識不明の依頼者が隠す秘密と2人の過去」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

データの死後削除をdele. LIFEに依頼していた天利聡史のパソコンが操作されなくなり、真柴祐太郎は死亡確認のため聡史の家を訪れる。
引用元:U-NEXT

第5話の感想

非常に今日的なテーマのドラマです。パソコン上に、自分だけの秘密のデータがある。自分が死んだとき、そのデータを誰にも見られたくない。だから、死んだと確認できたときには、そのデータを消去してほしい。そんなふうに願う人は、現実にいるでしょう。このドラマでは、そのデータの消去を請け負うボスと、彼にやとわれた風来坊が主役です。彼らは、人が死んだことを確認する過程で、その人のさまざまの人生を目にすることになります。それがもの悲しくて、心に突き刺さります。今回の話は、一人の男の死を確認しに行ったら、恋人がいた、という設定です。しかし、そこには意外な展開が用意されていて、ミステリードラマを観るように、目が離せません。主役ふたりの演技にも注目です。

ドラマ『dele(ディーリー)』5話無料動画

ドラマ『dele(ディーリー)』5話のネタバレ
天利聡史(朝比奈秀樹)から、deleの依頼信号が入りました。

坂上圭司(山田孝之)は、真柴祐太郎(菅田将暉)に聡史の死亡確認を命じます。

それから、圭司は、元高校教師で恋人だった沢渡明奈(柴咲コウ)に会いにいきました。

病気のために恋人関係を解消したあとも、一年に一度、こうして会っていたのです。

一方、祐太郎は、聡史の婚約者と名のる楠瀬百合子(橋本愛)に会いました。

百合子は、小学校の同級生だという祐太郎の嘘を見破ります。

そして、聡史が消そうとしているデータを見せてほしいと迫ったのです。

でもそれはできないことでした。

そうこうするうち、聡史の親友・宮田田翔(渡辺大知)の証言から、百合子が婚約者などではなく、ただの幼馴染だったことがわかります。

百合子は圭司に片想いをしていて、恋人のふりをしてでも、データの内容が知りたかったのです。

そのとき、圭司が意識を回復したという知らせが入りました。

病院へ駆けつけた皆の前で、圭司は翔の手をとります。二人は恋人関係だったのです。

ことの顛末を知った、明奈は、自分もdele. LIFEに登録を願い出るのでした。

第6話 「雪原に埋まる少女の死体と消された日記」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

家出少女・石森純子の遺体が発見された。警察は自殺と断定したが、純子の両親は納得せず、弁護士・坂上舞にすがってきた。
引用元:U-NEXT

第6話の感想

人が死んだとき、まわりに知られたくないデータを消去する役目を請け負う、とある業者のお話です。今回の話は、データの消去ではなく、自殺したと思われる少女の死の真相をさぐる、というものです。毎回似たような展開が続くと、視聴者も飽きがくるだろうから、ここいらでちょっと変わった展開のドラマを、と考えたのでしょう。ITのスキルを生かして、主人公がスマホやパソコンから、消去されたはずのデータを読み取ります。そうしてしだいに、少女の死の真相があばかれていくわけで、人が死んでもこんなふうに第三者にあばかれるかもしれない、と考えると、ちょっと怖い気もします。もちろん、ドラマですから、主人公たちには正義感があって、必要があってあばき、死者の気持ちをおもんばかって、再び封をしてくれるのです。そこいらは、見ていて、安心できるようにドラマが作られています。意外な展開が起きる、ミステリータッチのドラマです。

ドラマ『dele(ディーリー)』6話無料動画

ドラマ『dele(ディーリー)』6話のネタバレ
女子高生の石森純子(山田愛奈)の遺体が、別荘地で見つかりました。

警察は自殺と断定しますが、両親は納得できません。

ふたりから、弁護士の坂上舞(麻生久美子)を通じて、圭司(山田孝之)に真相究明の依頼が入りました。

圭司は純子のスマホを調べて、同級生の小川優菜(中田青渚)たちと親しかったことを知ります。

真柴祐太郎(菅田将暉)は優菜に会い、彼女のスマホから、彼女がいじめを働いていたことを知ります。

さらに、純子が恋人をめぐってトラブルを抱えていたこともわかりました。

一方、純子のパソコンから、SNSでバクという人物とつながりがあったことがわかります。

バクは、両親のW不倫や、純子の悪口などをつきつけ、純子を自殺に誘導していました。

純子が死んだのは、その誘導にひっかかったからなのでした。

真実を知った圭司はバクの正体をつきとめ、しっかりと脅しました。

また、純子の気持ちを考え、両親には、なにも見つからなかったと報告したのでした。

第7話 「死刑囚の告白〜犯人はあの街にいる〜迷宮入りする無差別殺人」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

依頼人・笹本隆が死亡し、坂上圭司は隆のファイルを消そうとする。しかし、坂上舞は隆がある男の息子だと察知。その男とは…。
引用元:U-NEXT

第7話の感想

このドラマを見ていると、祐太郎がいなかった場合のことを考えてしまいます。圭司はどんな状況であれ、ファイルを削除するのを拒んだりしません。祐太郎は情に動かされやすいタイプなので、依頼人がなぜdele. LIFEに依頼をしたのか調べ出してくれます。依頼人としては、過去について探られるのは意に反することだと思うのですが、そのおかげで色々な事実が明らかになりますね。大体は、依頼人と親しかった者たちが抱えていたわだかまりがなくなる傾向にあるので、祐太郎の行いは良いことなんじゃないかな?と感じます。今話は笹本さんが切なかったです。

ドラマ『dele(ディーリー)』7話無料動画

ドラマ『dele(ディーリー)』7話のネタバレ
笹本隆(西ヶ谷帆澄)が自殺をしたと真柴祐太郎(菅田将暉)たちは知ります。

彼はdele. LIFEに依頼をしてきた人物でした。

坂上圭司(山田孝之)は、笹本のファイルを消そうとするのですが、圭司の姉・舞(麻生久美子)がそれを咎めます。

彼女は弁護士であり、笹本は笹本清一(塚本晋也)という死刑囚の子供なのではないか?と言いました。

笹本の父親は、町で行われたイベントで、ジュースを提供していたのですが、そこに毒を入れて4人の死者を出したのです。

また、以前にも同じような手口の事件を起こし、殺人未遂で捕まっていた経歴がありました。

笹本は過去に起こしたことを理由に、犯人と認定されたのですが、本人は最初だけ認め、その後はずっと否定していたそうです。

舞は、笹本が残したデータに何か父親に関わる内容があるのではないか?と、中身を開示してほしいと言います。

圭司は呆れ顔を見せながらも、舞の前でファイルを開きます。

すると、事件当日に男性が粉末状のものをジュースに入れている映像がありました。

舞は、笹本の父親の再審を要求できると言い、ファイルを渡してほしいと申し出るのですが、圭司が契約に背くという理由で譲りません…。

第8話 「2人の秘密と最後の仕事〜記録は消せても記憶は消せない」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

データの死後削除を依頼していた辰巳仁志が死亡し、坂上圭司の端末がそれを感知。報告を受けた相棒・真柴祐太郎はいつにない形相だ。
引用元:U-NEXT

第8話の感想

祐太郎の暗い過去が明らかになりましたね。立場の弱い相手をネットで叩かせるなんて酷いことをするなと思います。辰巳のようなどんな手段でも厭わない弁護士が、有能と言われるのでしょうか。強い弁護士に頼めるのは結局お金を持っている方という現実が辛いですね。そしてまさか祐太郎の件と圭司の父親が絡んでいるとは…。圭司は祐太郎と接していく内に、段々と人間らしさが出てきたなと思います。最終的に、お互いが信頼していることが伝わってきて良かったです。ハッピーエンドだと思います!また、圭司は頭がいいのでdele. LIFEの仕事に執着する必要はないんだな~と感じました。

ドラマ『dele(ディーリー)』8話無料動画

ドラマ『dele(ディーリー)』8話のネタバレ
依頼人である辰巳仁志(大塚明夫)から信号を受け取った坂上圭司(山田孝之)は、真柴祐太郎(菅田将暉)に彼が亡くなったのか確認をしに行くように指示を出します。

すると、祐太郎は突然表情を変えて「職業は弁護士か?」と訪ねてきます。

知っている人物なのか問う圭司ですが、祐太郎はすぐさま事務所から出ていきました。

祐太郎が辰巳の元へ向かっている間、圭司は「dele. LIFE」のパソコンの様子がおかしいので、手こずっています。

また、姉・舞(麻生久美子)に辰巳と祐太郎に何か関係があるのか聞きます。

舞は、祐太郎の妹・鈴(田畑志真)が入院先で亡くなった後、病院を相手に裁判を起こしたこと、そして病院側の弁護を担当したのが辰巳であったことを告げます。

国が新しい薬の治験者を集め、その内の1人が鈴でした…。

事務所に帰ってきた祐太郎は、圭司に詳細を問い詰められます。

仕方なく口を開く祐太郎は、辰巳が弁護士として勝つため、祐太郎家族を悪者にしようと企てたと言います。

辰巳は、ネットに祐太郎家族の写真を公開した上で根も葉もない噂を書き込んだのです。

それがきっかけとなり、祐太郎の親は離婚し、家族が離れ離れになってしまいます…。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、U-NEXTなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『dele(ディーリー)』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『dele(ディーリー)』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

U-NEXT

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

Hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴15日間無料
ポイント付与なし

Amazon

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

Netflix

見放題配信
今すぐ動画視聴無料期間なし
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

レンタル配信
330円(パック2200円)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

ABEMAプレミアム

レンタル配信
200円
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

WATCHA

配信なし
お試し登録1ヶ月間無料
ポイント付与なし

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「dele(ディーリー)」は、U-NEXTにて配信中です。

他にも、

  • Hulu
  • TELASA
  • Amazon
  • TSUTAYA DISCAS

の無料お試し期間を使って、動画を無料視聴できますよ。

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広く作品を取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん31日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月31日まで無料!

U-NEXTでドラマ『dele(ディーリー)』の動画を無料視聴

ドラマ「dele(ディーリー)」はU-NEXTにて見放題配信中。

U-NEXTは通常月額2,189円かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用可能です。

さらにその無料期間中にも600円分のポイントが付与されます。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

ドラマ「dele(ディーリー)」に出演している山田孝之の出演作品

  • 何者
  • 50回目のファーストキス
  • 凶悪

もU-NEXTで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「dele(ディーリー)」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月31日まで無料!

U-NEXTの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

U-NEXTの登録方法
  1. U-NEXT TOPの「まずは31日間無料トライアル」をクリックする
  2. 必要情報を入力し、「次へ」をクリックする
  3. 決済方法を選んで、入力内容に間違いがなければ「送信」をクリックする
  4. 以下の表示で登録完了です
U-NEXTの解約方法
  1. U-NEXT TOPの「設定・サポート」をクリックする
  2. お客様サポートの「契約内容の確認・変更」をクリックする
  3. 「解約はこちら」をクリックする
  4. 「次へ」をクリックする
  5. アンケートに答えて、「解約する」をクリックする

 

ドラマ『dele(ディーリー)』あらすじや感想

ドラマ「dele(ディーリー)」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「dele(ディーリー)」の全体あらすじ
不都合な“デジタル遺品”を抹消する会社を立ち上げたフリープログラマー・圭司。ひょんなことから彼を手伝うことになった祐太郎。2人は任務を遂行しようとするたび、クライアントの人生とそこに隠された真相をひも解かねばならぬ状況へ追い込まれていく。
引用元:U-NEXT
ドラマ「dele(ディーリー)」の見どころ
自分が突然亡くなった時に残るデジタルデーター”デジタル遺品”。

残ったままで人に見られたくない、都合が悪いデータの扱いについては昨今話題になっており、これを日本初テーマに扱った意欲作です!

この処分をクライアントの依頼によって秘密裡に抹消する。この仕事を通して描かれる、1話完結の多彩な人間ドラマが魅力であり、見事と言いたくなる作品。

デジタル遺品を削除・その人にまつわる人生や事の真相までも追及する主人公を、山田孝之・菅田将暉が熱演!

また、各回のゲストも、ヒップホップMC・般若や大御所声優・大塚明夫など、多彩なメンバーも登場しており、彼らの役どころ・演技にも要注目ですよ。

本日から12月31日まで無料!

ドラマ『dele(ディーリー)』の感想

男性30代

最終回の、菅田君の派手な立ち回りは圧巻でしたね~!内容はばっちり面白かったのですが、最後も何となく続きがあるのではという展開でワクワクしてしまいました。記録を抹消したとしても、人の記憶には残るというのは、これはまた名言でした。自分だったら・・・とも考えさせられる、テーマが良かったドラマですね。

女性40代

いい意味で、昭和のレトロなドラマを観ているかのような作り方で良かったです!ストーリーも、最後は綺麗にまとまる感じが観ていて面白かったし、とにかく素晴らしかったですよ。山田孝之さんも菅田さんも、そして姉役の麻生さんも、そして多彩なゲストの方々、各々の演技が良くって久々国内ドラマにハマってしまいました。40越えると、大体ドラマの展開とか分かっちゃうんですけど、だからこそ期待していなかったけど華麗に裏切ってくれた作品でした。

男性40代

音楽も、ドキュメンタリーのような演出も、全部素晴らしく噛み合っていて、一つの芸術映画を観ているかのような贅沢さでした。演技があまりにも自然だから、素人によるノンフィクションを見ているようでした。2人の主人公も、一貫して真逆のそれぞれのキャラを演じ切られている。敢えて不完全燃焼な回があるのもリアルで良いなと思いました。こういうドラマが近年あるとなると、これからの日本のドラマにも期待が持てる、そう思わせてくれた逸品です。

ドラマ『dele(ディーリー)』の関連動画

菅田将暉の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、山田孝之・菅田将暉主演のドラマ「dele(ディーリー)」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

山田孝之と菅田将暉が主演、「デジタル遺品」をテーマにした最先端エンターテイメント!

依頼を引き受けるたび、クライアントの人生と隠された謎へ追い込まれていく。2人は任務を遂行できるか?一話も見逃せません。

そんなドラマ「dele(ディーリー)」の動画はU-NEXTで見放題配信中です。

無料お試し期間の31日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月31日まで無料!