GIVER 復讐の贈与者

本日から12月14日まで無料!

2018年7月から放送されたドラマ『GIVER 復讐の贈与者』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『GIVER 復讐の贈与者』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、Paraviであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

Paraviの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
吉沢亮の出演ドラマ
話数 全12話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の動画は、Paraviにて見放題配信中です。

GIVER 復讐の贈与者 Paravi
(画像引用元:Paravi)

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

paravi
(画像引用元:Paravi)

また期間中であればドラマ「GIVER 復讐の贈与者」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、Paraviの特徴を表にまとめています。

月額料金 1,017円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 なし
継続特典 Paraviチケットで毎月1本有料作品が無料
見放題作品数 1万本以上
取扱作品数 非公開
ダウンロード機能 ダウンロード可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、さまざまなドラマの本編では入りきれなかった部分をParaviオリジナルストーリーとして独占配信中!

他では見れないサイドストーリーとして、違う視点でドラマを楽しむことができますよ。

本日から12月14日まで無料!

第1話 「バベル」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

高層ビルの展望室に現れた伏見廉也(吉村界人)は、突然ショットガンを乱射。さらに客全員を人質に。フロアが騒然とする中、高校で同級生だった“岡本”を呼び出す伏見。そこには青ざめた岡本が…。
引用元:Paravi

第1話の感想

復讐系のドラマは沢山ありますが、あまり見た事がありませんでした。痛快な展開が多いと思うので楽しみです。感情のない冷たい顔が良く似合う吉沢亮さんは、綺麗な顔なのにすごく目が笑ってなくて強くて怖い、そんな印象です。吉沢さんが出ているドラマなどをちゃんと見た事がないし、コミカルな演技もされるので、幅広い演技でハマりそうです。復讐をする相手からの逆復讐というオチでした。40分程のドラマで、展開も早くとても見やすそうです。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』1話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』1話のネタバレ
ある日の休日、ビルの屋上から展望室に銃を乱射する伏見廉也(吉村界人)が現れました。

建物内にある爆弾も爆発させた伏見は、その場にいる人質達の中から『岡本』を呼び出しました。

その時、岡本だと名乗り出たのは義波(吉沢亮)でした。

岡本とは、10年前の高校生の修学旅行でこの展望室に訪れた時に貧乏をバカにされたと恨んでいました。

10年前と何も変わらず人生がうまくいかないと伏見は話しました。

伏見はその修学旅行以降、岡本のSNSに投稿される写真が裕福そうに見え妬み、毎日脅迫のメッセージを送っていました。

すると義波が、自分は岡本ではなく、岡本に頼まれたと告白します。

義波は、生まれつき感情が欠如しており他人の復讐を代行する仕事をしています。

復讐相手の岡本の顔もちゃんと覚えてないくらいのその程度の感情だと、義波は話します。

岡本は病気で体が不自由になりSNSに投稿するのが楽しみだったのに、それを伏見に奪われたと義波に伏見を止めて欲しいと依頼していたのでした。

その様子を謎の美少女テイカー(森川葵)が見ています。

第2話 「ピース・メーカー」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

青山和典(板尾創路)は、娘の佑香(駒井蓮)に見送られながら再就職の面接へ向かうが、社員に扮した義波(吉沢亮)に案内された面接会場は、露出度の高い女性ダンサーが踊るショーパブと異様な雰囲気… 店内には離婚裁判の…
引用元:Paravi

第2話の感想

まさかの娘からの依頼で青山が殺されてしまうとは、驚きました。死んだはずの男女も仲間だったとは、さらに驚きです。板尾創路さんもドラマや映画でよく見かけるようになり、俳優のイメージ強くなってきましたね。そして、返して欲しいというのは、お兄ちゃんの事だったんですね。父親でも殺して欲しいという娘もかなりのサイコパスだと思います。感情が生まれつき欠落しているなんて人本当にいるのでしょうか。そのあたりの真実も気になるところです。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』2話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』2話のネタバレ
再就職のための面接に向かう青山和典(板尾創路)は、娘の祐香(駒井蓮)に見送られ「頑張るよ」と伝えます。

面接会場に着くと、社員に扮した義波が青山を案内したがそこは、女性ダンサーがいるショーパブでした。

そこには先客がおり、一人の男性は離婚裁判の相談で、もう一人の女性は不眠症改善セミナーで、3人ともそれぞれ別の目的で来ていました。

青山は騙されたと気づいたが、義波が自分の正体を明かし、3人は5年前の少年少女誘拐事件の被害者遺族だと話します。

義波は、その誘拐事件の犯人に、遺族からある物を返してもらってきてほしいと依頼され来たと言います。

男性が義波に殴りかかろうとした時、義波は笑顔で銃を発砲しました。

すると3人とも目眩や呼吸が乱れ始めダンサー達は倒れてしまいました。

飲み物にサソリの毒が混ぜられており、興奮すると毒がまわると言います。

3人で、5分間ある物について話し合えと義波は伝えて出ていきました。

とりあえず話し合うが、犯人に返すものなど分かりません。

義波から銃を奪って倒そうという案が出ると、部屋に戻ってきた義波がまた発砲します。

部屋には盗聴器が仕掛けられていたのです。

男性が義波にまた襲いかかろうとした時、銃は女性に命中し、義波が落とした銃を拾った青山は男性を撃ってしまったのです。

第3話 「コールド・ケース」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝美(小野ゆり子)と和樹(渡部秀)は、ある目的で河田(仁科貴)を殺害。義波(吉沢亮)のターゲットでもあったが先を越され義波は車で逃亡できないよう細工し、2人を妨害する。一方、報告を受けたテイカー(森川葵)は…(
引用元:Paravi

第3話の感想

娘役はどう見ても義波さんですね。綺麗な顔だから娘でもいけてました。さて、殺人を先にこされるというハプニングでしたが、会社のルールで2人は仲間になりました。そんなルールがあったんんですね。しかし、朝美と和樹は大丈夫でしょうか。なんだか少し不安が残ります。和樹は過去にもひき逃げで人を殺していて、人を殺すことにはそんなに抵抗無いように見えますが、朝美は違います。メンバーが増えてドラマがどう展開していくのか、その点は楽しみです。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』3話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』3話のネタバレ
義波は、雨の中スーツケースを引いて歩く男女を遠くから見ています。

この男女の、女の方は朝美(小野ゆり子)、男は和樹(渡部秀)といいます。

朝美は河田(仁科貴)を殺そうとしたが、うまく殺せず見兼ねた和樹が傘を口に刺して殺しました。

そして2人は、河田をスーツケースに入れて歩いていたのです。

河田は、義波のターゲットでもあったので2人が車で逃走出来ないように車に細工しました。

報告を受けたテイカーは、安田(ぼくもとさきこ)と女性を母娘にみせて、2人に接触させます。

車に乗って行った安田は、朝美達に「乗ってく?」と声をかけると、女性だけならと気を許して乗り込んできました。

和樹は、女だからいざとなったら殺すと朝美に言いました。

河田は、女性の裸の写真を撮り、ばら撒くと脅して大金を奪い取っていたのです。

安田は、2人に話しかけて巧みに情報を聞き出していきます。

2人は、朝美をレイコ、和樹をコウイチと偽名で呼んでいます。

ハクビシンがいた!と言って車は急ハンドルをとります。

すると、トランクにあるスーツケースの中の手がだらんと出てしまいます。

そして、トイレ休憩で止まった時、和樹と朝美は本名で話している所を安田の娘が聞いていました。

安田と娘は、テイカーから情報をもらうと和樹は過去にひき逃げ殺人をしていたことが判明しました。

朝美と和樹は、安田達をどうやって殺すか話し合っていました。

第4話 「グラスタンク」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

高校の同級生・結衣子(川島海荷)から呼び出された美咲(冨手麻妙)は、見ず知らずの義波(吉沢亮)を紹介される。美咲は事態が飲み込めないでいると…2年前に遺体で発見された 2人の親友・菅野希(春花)の復讐を頼んだという。
引用元:Paravi

第4話の感想

身近な人物が本当の犯人という流れが続いてる気がしますが、不倫相手の男が犯人だと決めつけるには単純すぎるのではと思っていたので、何か裏があるとは思いました。自分の望む友達の姿ではないというだけで殺しちゃうなんて、なんだか理由が薄すぎると感じました。美咲もなかなか歪んた思考の持ち主でした。今回も義波が殺人を犯す時の容赦ない表情は良かったです。指を潰されていた町田ですが、大丈夫だったのでしょうか。次のターゲットはどんな奴なのか楽しみですね。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』4話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』4話のネタバレ
女子高生の希(春花)がプールに目を開けたまま死んでいます。

2年後、希の親友・結衣子(川島海荷)は美咲(冨手麻妙)を呼び出し、義波を紹介します。

結衣子は、希は事故ではなく殺されたと思い復讐を義波に依頼したと美咲に話しました。

結衣子は、「希が転校してきた時、とても綺麗で大人しくて人魚みたいだったこと覚えてる?」と美咲に問いかけました。

高校生の時、先輩から「希に彼氏を取られたからどういうつもりか聞いてきて」と言われた美咲と結衣子は、これがきっかけとなり希と話すようになりました。

それから3人は仲良くなり、前の学校でも友達が出来なかった希は話しかけてくれて嬉しかったと言いました。

しかし希は制服のままプールに浮いているところを発見されてしまいました。

「私達本当の友達よね?見せかけじゃないよね。」と結衣子は美咲に言います。

すると、義波が「そろそろ本題に入りましょう」と言って手順を説明し、1人の男が浮上したと話し始めます。

希は、当時出会い系のチャットで知り合った妻子ある男と不倫をしていたが、男から別れを切り出されていました。

しかし希は本気になっていたので殺されたと考えられます。

そして料金については、親友の仇という美しい理由により割引すると義波は言いました。

その時義波に連絡が入り、車に乗ると後ろの席には拘束され黒いビニール袋に入れられた男性がいました。

第5話 「ナイト・ジャーニー」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「正義の執行」…北尾英司(野間口徹)は、負傷した足を引きずりながら、仲間を裏切った自分にそう言い聞かせていた。そんな中、妻と息子の元に帰るため立ち寄った金券ショップで、偶然にも妻との思い出の映画のチケットに目が止まる。
引用元:Paravi

第5話の感想

野間口徹さんがターゲットでした。最初、この人をドラマで見た時俳優さんだとばかり思っていたら芸人だと知り驚きました。普通のお父さん役とかより怪しい役が多くて好きです。妻にもいらないと言われ殺されてしまったのですが、妻もなかなか酷いです。今までにも何か憎むべきことが無いと死んでいいとは言えないと思いました。詐欺をしてひき逃げをして、それを正当化している最低の人間ではあるけど私も同じ答えを出すのでしょうか。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』5話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』5話のネタバレ
北尾英司(野間口徹)は、怪我した右脚を引きずりながら金券ショップに向かいます。

妻が好きだった映画のチケットを見つけて、大阪行きの高速バスが来るまで映画を見ながら待つことにしました。

カバンには大金が入っています。

すると、隣の席に義波が座ります。

「映画好きって訳じゃないけど、僕この映画何度も見てて。」と、突然義波は北尾に話しかけ、義波だと名乗ります。

さらに「仕事帰りですか?大きなバックですね。旅行にでも行かれるんですか?」と質問責めにします。

耐えきれなくなった北尾はトイレに立ちました。

トイレから北尾が出ると義波が待っていました。

「君はなんなんだ?」と聞くと「遅かったので気になって…すごい汗ですけど大丈夫ですか?」と義波が心配したように言います。

北尾が「頭痛だよ。」と言うと、義波は薬と水があるから席に戻るように誘導します。

席に着くと、スクリーンには北尾と2人の詐欺師、それに騙される女性の姿が映し出されます。

北尾は、「 不良を詐欺のプロに育てた。そんなに悪いことはしていない。」と自分を正当化して話します。

詐欺をする時、『50万までしか盗まない 貧乏人からは取らない 誰も傷つけてなはいけない』の3つのルールを作り、少額で教訓を得られてむしろ感謝されてもいいくらいだと北尾は言い始めます。

「ではあなた達は誰も傷つけていないということですね?」と義波が確認すると「あの事だな。」と北尾は言いました。

スクリーンには、北尾達が子供を車でひいてしまうシーンが映されます。

あの事とは、詐欺の2人と北尾が車に乗っていたある日、子どもを轢いてしまいそのまま逃げたことでした。

しかし、北尾は2人に通報するべきだと言ったがそれを無視したと北尾は話します。

北尾は「だから2人を処分した。正義の執行だ。」と言いました。

第6話 「象の鎖」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

義波(吉沢亮)とテイカー(森川葵)は、不可解な点が多い案件を、野上朝美(小野ゆり子)と小野田和樹(渡部秀)に託す。突然の初仕事に戸惑いつつ、まずは依頼人の三島真緒(桜井ユキ)、長谷田時子(霧島れいか)に会いに行く。
引用元:Paravi

第6話の感想

象の鎖の話、時子の言いなりになるなと真緒の背中を押したように感じました。これから真緒は時子を使ってどんな復讐をしていくのでしょう。嘘に嘘を重ねて騙し合いで、こういうドラマは本当の事を言ってる人がほぼいないので疑い目でずっと見ていないとこっちも騙されそうです?しかし、今回は義波達は誰も殺しませんでした。義波の感情の欠如だが、朝美と和樹、テイカーによって少しづつ人の気持ちが分かるようになっていく気がしてきました。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』6話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』6話のネタバレ
タワーマンションに住みたいと言いながら男性と絡み合う女・ちーちゃんがいます。

その男の首を絞める朝美だが、一瞬で吹き飛ばされ、義波が「復讐代行っす」と言って現れました。

今回の場所はとある高級タワーマンションです。

今回の依頼人は三島真緒(桜井ゆき)と長谷部時子(霧島れいか)です。

このタワーマンションでは、親睦会と称して格付けチェックが行われ間違えた人はバカにされます。

時子が来ると皆頭を下げます。

真緒が初めて参加したその親睦会で、真緒は間違えてしまい、その会のゴミもゴミの捨て場が違うと変な親子から指摘されます。

その時、時子が現れ、新人には敗者復活戦が1度だけチャンスがあるらしく、声をかけてきました。

「あなた、ホストクラブについてどう思う?」と聞かれた真緒は、「人を楽しませる仕事であり、それを楽しむ人がいる。素晴らしいことだと思います。」と答えました。

「三島真緒さん、ハイクラス!」と時子は言いました。

後日、真緒は時子と一緒にホストクラブに行くと、時子お目当てのツバサが現れました。

ツバサは時子と会話をしながら首筋に顔をうずめます。

次の親睦会の時、真緒はハイクラスと認められたので前回とは皆態度が激変します。

その時、ツバサからメールで昨日の時子との情事の動画が送られてきました。

真緒と時子がツバサの家に向かうと、ちーちゃんがいます。

ツバサは、まず200万、月々50万払えと時子を脅してきたのです。

ツバサとちーちゃんは、1週間後にお金を用意出来なければ動画はネットにばらまくと言いました。

その帰り「本当は自由に使えるお金なんてない。助けて。」と話す時子に「時子さんに仲良くしてもらって嬉しい。復讐しましょう。私がお金払いますから、復讐代行会社の噂を聞いたことがあるので依頼します。」と真緒は伝えました。

第7話 「スプリング・ブレイク」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

一軒家カフェで働く渡瀬翔子は、店長の吉野たまきに恩があった。命を絶とうとしていた時に救ってくれたのだ。その日以来、何から何までたまきの世話になっている。同じカフェで働く飯野里美も同じ境遇だった。
引用元:Paravi

第7話の感想

今回は面白かったです。冒頭の義波の悪趣味の暴露かと思われる展開、ちょっと気持ち悪かったです。対象者が偽物というパターンもあるんですね!そして、既に本物は死んでいたという事ですが、自分で自分を刺す偽物に冷静でごもっともな事を言うだけで止めようともしない義波、面白かったです。翔子が言った「おざきとうや」という義波の本名かと思われる名前と、あの人って誰でしょう。義波って偽名だったんですね。謎が謎を呼び、次回がとても気になる結末でした。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』7話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』7話のネタバレ
独特な雰囲気のカフェで翔子(夏菜)と里美(菅野莉央)、店長のたまき(黒沢あすか)が働いています。

全員黒い服で、目元まである長いレースの首元
が特徴的です。

そこに義波が入店し、「スプリングブレイクをお願いします。」と言い大金を出します。

たまきに、「またお店始めたんですね。僕の事覚えてません?顔を変えても分かりますよ。女の子買わせてください。変わらずいい仕事してますね。身寄りのない女の子を見つけては一流の娼婦に育てあげる。」と言うと、たまきは帰ってと言います。

その様子を翔子と里美が見ています。

決まっている女の子2人がいると話す義波に、「まだ準備が出来てないから待って。」とたまきは言います。

義波は、待つと返事しました。

その会話を聞いた里美が「私達を売るなんてうそですよね?」とフロアに出てきて聞きました。

たまきはそれを認めて、里美を見た義波はこの子にすると言い始めました。

金額は1200万だと言われるが、用意すると義波は答えました。

里美は、口元を腫らしてフラフラと歩いていた時たまきに声をかけられ保護されていました。

「声をかけてくれたあの時から裏切るつもりだったんですね。」とショックを受ける里美とは反対に「落ち着きましょう」と翔子は声をかけます。

すると、義波がお金の都合が着いたと言ってきてのです。

義波は、里美の腕を引いて連れて行こうとするとたまきがフライパンで義波の頭を殴り倒しました。

「昔は女の子を売る仕事していたけど2人に会って変わったの。2人とも逃げて。もうここには戻ってこないで。」とたまきから言われた2人は逃げる事にしました。

その後、1人殺したとどこかに電話するたまきですが、処理できないと断られ台を叩いて怒ります。

「過去を知る者は殺すって事ですか。復讐代行者です。」と義波が目を覚ましました。

第8話 「バビロン」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

展望室で義波(吉沢亮)が伏見廉也(吉村界人)に復讐を執行し終わったかに思えたが、ターゲット捕獲も爆発が止まらず、テイカー(森川葵)は共犯者の存在を疑う。展望室にいるのは義波、伏見、志尾とバイト中だった松永(高橋努)。
引用元:Paravi

第8話の感想

今回は今までで1番ハラハラドキドキして、すごく面白かったです。義波の弱点は姉のようです。そして、義波の上をいく男・志尾が現れました。義波は、感情がないのではなく感情を殺しているだけで、自分の事になると話は別のようです。お姉さんは死んでいるようですが、何があったのでしょうか。かなりのトラウマになっているようで気になります。志尾という老人は、今後もまた出てくるでしょう。次の依頼、しっかり対応できるのか注目です。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』8話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』8話のネタバレ
1ヶ月が経ちました。

1話の展望室での事件に戻ります。

伏見を倒して現場から脱出しようとするが、爆発は続いています。

そこには着ぐるみを着た松永(高橋努)と、観客の車椅子の老人・志尾(田山涼成)がいます。

松永は、伏見に対する怒りを抑えられず暴行を加えます。

「やりすぎだ」と志尾は言い、義波は「処理をするのは俺の仕事」と、松永を止めます。

そんな様子を見ていたテイカーが「共犯者がいる」と義波に伝えます。

とりあえず、残されたこの4人で展望室から出ようという事になりました。

志尾は、松永に「犯人に立ち向かうなんて誰にでもできる事じゃない。正義の味方だ。」と伝えました。

その時、2人の後ろを何者かが通った気がした松永はその影を追うことにします。

義波が伏見を掴んで通り過ぎようとした時、「復讐代行ってのは?」と志尾が声をかけてきます。

義波はあなたも誰かに復讐を?と聞くと、「いや、他に頼みたいことがある。」と志尾は言いました。

その頃、誰かを追いかける松永は、誰かに後ろから襲われました。

そこにいたのは女(小倉優香)と少年(住川瀧珠)です。

犯人か?と聞く女だが、松永は、逃げきたんだと答えました。

女は買い物中に爆発に合い、少年は母親とはぐれてしまったようです。

そこに義波と伏見、志尾がやってきます。

「犯人こいつ」と義波が言うと少年は、「犯人が憎い。アリサさん撃ってよ!」と言って、女は隠していた銃を発砲しました。

撃った本人のアリサは、その音に驚き叫び、弾丸は誰にも当たらず何かを割っただけでした。

「共犯者?」と義波聞くと、それならもっと早く撃ってるとアリサは言います。

その時、志尾も銃を取り出しました。

第9話 「キャッチャー・イン・ザ・ライ」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

山崎邦夫(丸山智己)は商店街で1人汗だくで焦っていた。幼い息子が姿を消したからだ。心配して声を掛けてきた男女に事実を打ち明けていると、携帯に一本の電話が…「瑛輔くんは誘拐した」。その後目撃した不審な男を追うも…
引用元:Paravi

第9話の感想

山崎邦夫の妻、由里怖いですね。まさか決定打をエノミチルに与えていたのは妻だったというオチ、ひきます。そして、家の庭に遺体を移動させてたなんて私なら一緒に暮らせません。意外とまともなのは邦夫の方だと思います。由里役の篠原ゆき子さん、最近たまに見かけるようになってきました。私が初めて知ったのは妊婦役でとても辛く悲しい役で優しい人のイメージがついてしまいましたが、幅広い役をこなされ少し注目の女優さんです。義波ですが、今回はいつもの義波でした。さて、次回はどうなるのでしょう。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』9話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』9話のネタバレ
山崎邦夫(丸山智己)は、息子の瑛輔(鳥越壮真) を汗だくになり探しています。

そこへ妻の由里(篠原ゆき子)からパンを買ってきてと頼まれたが、息子の事は話しません。

町田と安田が邦夫に声をかけ心配します。

「瑛輔くんを誘拐しましたよ。」と義波が邦夫に電話します。

町田が「山崎さん、お子さんを連れて男の人が…」と車のある方を指すので、なぜ名前を知っているのかという疑問にも気づかず車の方へ走っていくと、瑛輔の帽子が落ちていました。

すると邦夫に銃を向けながら義波が現れ、「ドライブに連れて行ってください」と言いました。

英輔はどこだ?と聞く邦夫に、義波は、依頼人から瑛輔くんを傷つけるなと言われていると話し、「あなたが17年前に殺したエノミチルさんの遺体を返してもらおうか」と伝え、邦夫をエノミチルの居る場所まで運転させます。

「いつかこんな時が来ると思っていた。」と話す邦夫に、遺体を全部返してくれたら家族の安全は保障すると義波は伝えました。

山の中を歩いていく邦夫は、エノミチルを埋めた場所に義波を案内しました。

義波は、「掘り返してー」とスコップを渡します。

邦夫が、瑛輔は本当に無事かと聞くので、携帯で瑛輔の声を聞かせました。

瑛輔の面倒を見ているは和樹と朝美で、子どもまで巻き込む事に朝美は違和感を感じていました。

一方の義波は邦夫に、エノミチル殺害の動機を聞いていました。

邦夫は、その時何があったのか話し始めます。

「あの頃の自分は特別な存在だと思い込みナイフを持って街を歩いていた。そのに予備校が同じだったエノミチルに偶然再会した。彼女のことは気になる存在だった。遊ぼうと誘われここまで連れてきたが、どこまでもついて来るミチルにイラつきナイフを出した。しかし、動じることもなくミチルは、あんたは特別な存在だと思ってる?そんなの勘違いだ、ナイフ持っていきがるとかつまんない。そう言われて何度が刺したが、死んでおらず棒で殴って殺して埋めた。」と話しました。

その後幼なじみと結婚し子どもが出来て、普通の幸せな家庭を守りたいと言います。

しかし、掘っても掘っても遺体は出てきませんでした。

第10話 リベンジャー」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

地下アイドル血ノ池ぴち(一ノ瀬みか)がライブ中に感電死した。その死を受けて幼なじみの川原秀斗(一ノ瀬ワタル)は復讐を依頼。事故死なのになぜ復讐なのか?野上朝美(小野ゆり子)と小野田和樹(渡部秀)が理由を聞くと…
引用元:Paravi

第10話の感想

全てが志尾の罠で、川原も、ぴちもバンクの人間だったなんて驚きしかありません。朝美と和樹もバンクに取られてしまい、安田は殺され、テイカーの会社はピンチです。そして、テイカーと町田が兄弟だったなんて、全く似てないし歳離れすぎてるし本当かなと思ってしまいました。偽物の姉、果菜子は自分をお姉ちゃんと呼べと言いますが偽物と気づいている義波なのに、何がしたいのでしょうか。そんな事でバンクに来るとは思えません。最終回まであと2回、義波達はどうなるのか見ものです。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』10話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』10話のネタバレ
地下アイドルの血ノ池ぴち(一ノ瀬みか)は、ライブ中に感電して事故死しました。

幼なじみの川原秀斗(一ノ瀬ワタル)が、復讐代行を依頼してきました。

「事故死なのに復讐?」と、朝美と和樹が川原に聞きに行くと、「ぴちの事を批判したやつを皆殺しにしてほしい 。」と言います。

元々からぴちのパフォーマンスへの批判はあったが、亡くなってからもネットで叩く奴らが許せないと言います。

しかし、川原が用意できる額が1人殺すことも出来ずその事を川原に伝えるとキレてしまい、和樹と朝美は義波に担当を代わってもらうよう頼みます。

川原と会った義波は、「予算内で出来ることが限られている。対象は1人に絞った方がいい。
」と伝えると、「僕の洗濯は間違っていなかった!」と笑いながら縄で縛った男を川原が既に連れて来ていたのです。

義波が質問をしていると川原がスタンガンで義波を倒してしまいました。

その頃、テイカーと朝美と和樹は『バンク』に着いていました。

志尾は、若者達とそうめんを食べています。

志尾の後ろには手を縛られた外国人男性が銃口を突きつけられて、過呼吸のような状態になっています。

「うるさいなー、撃っちゃえ。」という志尾の言葉で若者が外国人を撃ち殺しました。

そこにテイカー達が入ってきて、そうめんを食べようと志尾に誘われます。

テイカーは、そうめんを食べながら「義波は、諦めて。」と言いました。

第11話 「ギバー」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

志尾(田山涼成)の手下になった朝美(小野ゆり子)と和樹(渡部秀)は義波(吉沢亮)を実家へ連れていく。姉との記憶を蘇らせたい志尾の命令だ。義波が10歳の時に両親が強盗に殺害された現場でもある。
引用元:Paravi

第11話の感想

子どもの頃の義波の事が分かりました。姉のハルカが死んだのは、義波が復讐の依頼をした事が理由でした。でも、結末は義波が本当の犯人だったという事実が発覚して終わりました。町田とテイカーがそんなミスするのでしょうか。必ず何か裏があると思います。これにもバンクが関わっているようです。そして全員が偽名です。なぜ義波と名乗っているのかその点も気になります。次回最終回、どんな結末になるのか楽しみですが、仲間がどんどん死んでしまっているので波乱の最終回にはなりそうです。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』11話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』11話のネタバレ
義波は、和樹と朝美に実家に連れてこられました。

志尾の命令です。

義波が10歳の時、両親は強盗に殺され亡くなっていました。

姉のハルカとは、両親が亡くなった事で一緒に暮らすようになりました。

ハルカとトウヤは、壁に頭をぶつけるという変な癖がありました。

ある日、復讐代行業者をネットで見つけたトウヤは、両親を殺した犯人への復讐依頼をしましす。

町田の調査で、両親殺害の犯人は姉のハルカでした。

ハルカは、「私疲れちゃった」と言ってトウヤを抱き寄せると、2人の間には大量の血が流れました。

そんな事を思い出していた義波は、和樹から銃を奪い取って和樹の足を撃ちました。

そしてもう1発、銃声が聞こえました。

テイカーは、バンクのアジトに来て果菜子に会っています。

先程の義波の撃った1発は、家族写真を撃った音でした。

そして義波は姿を消します。

そこへ町田が現れ、和樹と朝美はバンクには裏切られていたと知り必死に町田に謝罪するが、「もう楽にしてやる」と言って、射殺されてしまいました。

テイカーがトウヤに復讐代行業者に来ないかと誘った時、「姉の代わりになってくれるなら」というトウヤの条件で、テイカーの仲間になっていました。

町田は、誰もいない復讐代行業者のいつもの部屋で1人煙草を吸っています。

そこへ、義波が現れました。

「テイカーが人質になった。安田も和樹も朝美も死んだよ。」と町田は伝えます。

第12話 「テイカー」

12話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

義波(吉沢亮)はテイカー(森川葵)が監禁されている廃工場へ向かう。するとどこからか志尾(田山涼成)の声が。そして志尾は義波の両親を殺したのは義波自身だという事実を告げる。姉は義波の罪を引き受け死んだのだと…。
引用元:Paravi

第12話の感想

最終回、さらに謎が謎を呼ぶ終わり方でちょっと納得いかないというか、すっきりしませんでした。突発性暴力症という病気を初めて聞きましたが、本当にある症状なのか疑問に思いました。志尾という厄介な男を処分できて良かったと思います。テイカーが自分を殺して義波を守ったのですが、またひとりぼっちになってしまいました。どうやって生きていくのでしょうか。そっちの方が心配です。吉沢亮さん、今では大河ドラマの主演を演じる人気俳優ですが、目つきが独特で優しい顔をしても心から優しい人には見えず、サイコパスがよく似合っていました。

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』12話無料動画

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』12話のネタバレ
テイカーが監禁されているバンクに来た義波は、待ち構える若者をズバズバと殺していきます。

するとどこからか志尾の声がして「両親を殺したのは君だ。」と言いました。

義波は、動揺し頭を抱えてグルグル回り始めました。

その時そばにあった黒電話が鳴り「殺しなさい」という果菜子の声がしました。

目の前に現れたのは、秀斗とぴちです。

義波は、まずぴちを滅多刺しにして殺して秀斗を、精神的なダメージを加えて隙をつくり、刺殺しました。

義波の顔は血で真っ赤に染まりました。

その時、志尾と果菜子のいる場所に辿り着きました。

テイカーの居場所を志尾に聞くが「人の心がないくせに。もう少しゲームをしよう」と言って、義波の過去を話し始めました。

義波は、「突発性暴力症」という病気で、両親はそんな義波を守ろうとしていたのです。

そして姉のハルカは両親を殺したの義波の罪を被り7年入院し、義波との生活に疲れ、義波のせいで死んだのです。

義波は、「違う、違う、違う、違う!」と叫びました。

果菜子と話そうとすると義波の頭にイナズマのような光が走り、義波は頭を抱え始めます。

志尾は、「君は生きる災厄。復讐屋の女は、君を利用しているだけだ。この世に存在する事も許されない化け物なんだ!」と言いました。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

Paravi

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

Netflix

見放題配信
今すぐ動画視聴無料期間なし
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

TELASA

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴15日間無料
ポイント付与なし

dtv

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴31日間無料
ポイント付与なし

Amazon

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

有料レンタル
330円(パック3960円)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

ひかりTV

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年10月現在ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」は、Paraviにて配信中です。

他にも

  • hulu
  • TSUTAYA DISCAS

でも見放題配信されています。

Paraviは、TBSやテレビ東京で放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月14日まで無料!

Paraviでドラマ『GIVER 復讐の贈与者』の動画を無料視聴

ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」はParaviにて見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

paravi
(画像引用元:Paravi)

Paraviでは、ドラマに力を入れているTBSやテレビ東京で放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」に出演している吉沢亮の出演作品

  • 半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜
  • 半沢直樹2
  • ダメな私に恋してください

もParaviで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月14日まで無料!

Paraviの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

Paraviの登録方法
  1. ParaviのTOPから「新規登録」をクリック
  2. 「メールアドレスでアカウント作成」をクリック
  3. 他の方法でも情報の連携で、スムーズに登録ができます。

  4. 必要な情報を入力して、「登録する」をクリックしたら完了
Paraviの解約方法
  1. マイページメニューの「アカウント情報」をクリック
  2. 「契約プランの確認・変更・解約」をクリック
  3. 「プラン解約」をクリック
  4. 解約の理由をチェックして「解約する」をクリックしたら完了

 

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』あらすじや感想

ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の全体あらすじ
高層ビルの展望室に現れた伏見廉也(吉村界人)は、突然ショットガンを乱射。さらに客全員を人質に。フロアが騒然とする中、高校で同級生だった“岡本”を呼び出す伏見。そこには青ざめた岡本が…。これは10年前に展望室でのある出来事に端を発した、岡本への復讐劇だった!2人の間には一体何が?そんな復讐に意外な形で絡んでいく義波(吉沢亮)。展望台の客を巻き込んだ復讐劇の結末とは…
引用元:テレビ東京公式サイト
ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の見どころ
主演は映画・CMなど各メディアでもブレイク中の吉沢亮。

吉沢が演じるのは“復讐代行”を生業にする、生まれつき感情が欠落した青年という難しい役どころ。

“美しすぎる”吉沢亮が挑む“完璧すぎる”復讐とはいったい…?

美形の顔立ちから放たれる可憐さ故の不気味さを演じきり、話題を呼んだ作品でもあります。

吉沢亮のこれまでになかったシリアス新たな一面にご注目ください。

また、メイン監督は27歳の俊英・小林勇貴。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で「孤高の遠吠」がグランプリを受賞し、映画「全員死刑」で商業デビューを果たした、今最も注目を集める若手監督です。

吉沢亮×小林勇貴という才能あふれる若い2人がどんな化学反応を生み出すのか期待が高まります!

本日から12月14日まで無料!

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』の感想

女性30代

世にも奇妙な物語っぽい話で、どんどん世界観に引き込まれていきました!滅多刺しする吉沢亮くんの迫力すごい!!サイコパス亮くん、個人的には最高にタイプでしたし、本当に美形で、顔のアップが多かったのも満足です♡

男性30代

放送枠がなんで深夜なんだろう?と思うほど面白くて、毎週楽しみにしていた作品です。当時、ブレイクしてきたって暗いの吉沢亮でしたが、今と変わらず貫禄はあるし、当時から演技が上手くて驚きです!

女性20代

吉沢亮ファンは絶対見るべし!!!かなりイケメンで目の保養になりますよ♡なおかつ内容もとても面白かったです。感情が欠落しているという難しい役柄を見事に演じ切った吉沢亮くん、ますます好きになりました!

ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』の関連動画

吉沢亮の出演ドラマ

 

無料動画情報まとめ

以上、吉沢亮主演のドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

今となっては3枚目キャラも振り切って演じる吉沢亮ですが、シリアスな演技もかなり評価が高いです。

初々しい彼が見られる作品ですので、ぜひご覧ください!

そんなドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の動画はParaviで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月14日まで無料!