ヒミツの花園

本日から12月12日まで無料!

2007年1月から放送されたドラマ『ヒミツの花園』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『ヒミツの花園』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『ヒミツの花園』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
釈由美子の出演ドラマ
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『ヒミツの花園』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「ヒミツの花園」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

ヒミツの花園 FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「ヒミツの花園」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「ヒミツの花園」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、8のつく日に400ポイントGET
継続特典 8のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月12日まで無料!

第1話 「超人気少女マンガ家の正体は四兄弟だった!」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

月山夏世(釈由美子)は、ファッション誌の編集者。華やかなイメージとは裏腹に要領のいい後輩から仕事をふられ、真面目で努力家だが、損な役回りばかりのOL。
引用元:FOD

第1話の感想

真面目なOLに降りかかった、担当誌の休刊による異動。そこでの経験を通して成長していく姿がよく描かれています。いきなり、人使いの荒い漫画家に遭遇して戸惑いながらも真面目に従う夏世。真面目な性格だから怒らないと思ったら、爆発しました。そこは視聴者目線で文句を言わなければストーリーが展開しないから仕方ないのかなと思いました。ドラマはコメディ路線でありながら、家族の絆のこともテーマにしていて考えさせられるようなこともありました。花園ゆり子の4兄弟がそれぞれ個性があって展開を盛り上げてくれました。また、見た目も豪華な俳優達がキャストされていたのも良かったです。

ドラマ『ヒミツの花園』1話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』1話のネタバレ
夏世(釈由美子)は、ファッション誌の編集部に勤務しています。

真面目な性格で頼まれた仕事を断れないため、28才の誕生日をオフィスで過ごしていました。

翌日、編集長から、担当のファッション誌が休刊することと、少女漫画編集部に異動を告げられました。

夏世は、人気漫画家の花園ゆり子の担当を命じられ、早速、原稿を取りに花園のマンションへ行きます。

そこで、ライバル社の編集者、田中一郎と会いました。

花園ゆり子の部屋には、アシスタントとおぼしき男性が数人いて、夏世に漫画のイメージに合うようなドレスを買ってくるよう言い付けました。

夏世がしぶしぶ従って買ってくると、今度は食事の支度を命じられました。

夏世はついに怒って、花園ゆり子に会いに来たのだと言いました。

ところが、目の前にいる男4人が、漫画家、花園ゆり子だったのです。

そして、このことは口外してはならないと言われました。

更に花園は今夜はもう作業できないと言って、締め切り直前なのに、漫画を描くことをやめました。

第2話 「仕事をナメるな! お前はクビだ!」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

人気漫画家・花園ゆり子の担当になった月山夏世(釈由美子)は、花園の正体である片岡航(堺雅人)、修(池田鉄洋)、智(要潤)、陽(本郷奏多)の4兄弟が暮らすマンションへやってくる。
引用元:FOD

第2話の感想

人気少女漫画家の正体は、実は男の四人兄弟による合作だった、という風変わりな設定のドラマです。そこへ出入りするようになるのが、新しい担当の編集者、月山夏代です。今回の話は、夏世が四人兄弟のマンションへ来たものの、失敗をして、最後には出入り禁止をくらう、という彼女にとってはショッキングな展開となっています。確かにいい年をした男が、あろうことか少女漫画を描いている、とはいうものの、彼らにとっては極めて重要なお仕事なわけです。それに対し、夏世のほうは、まだ仕事に対する情熱が不足しています。ですから、一度きびしくたたかれるのはやむをえないことでしょう。ただ、今後の展開で、この失敗を挽回し、四人の仕事を助ける編集者に育ってほしいものです。

ドラマ『ヒミツの花園』2話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』2話のネタバレ
月山夏世(釈由美子)は、売れっ子の少女漫画家、花園ゆり子の担当となり、彼女のマンションを訪れる。

しかし、実は花園ゆり子とは、片岡航(堺雅人)、修(池田鉄洋)、智(要潤)、陽(本郷奏多)の4兄弟による漫画家のペンネームだったのだ。

マンションには修がいたが、夏世に留守番をさせて、自分はどこかへ外出するのだった。

そこへライバル社も編集者である田中一郎(寺島進)がやってきたが、みんないないのを知ると帰っていくのだった。

夏世は田中が持ってきた花束を花瓶にいけて、修のデスクに置いた。

そこへ航と陽が帰ってきて、修の机の花瓶が倒れて、漫画原稿が水浸しになっているのを発見する。

それは田中が受け取るはずの原稿だった。

やがてもどってきた田中と修は怒る。

おまけに夏世が花園ゆり子の漫画に愛着がないこともバレて、さらに怒りを買うのだった。

とうとう夏世は、仕事場への出入りを禁止されてしまうのだった。

第3話 「胸キュン♡したいんです!」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

夏世(釈由美子)は、編集長から花園ゆり子の原稿に「ときめきが足りない!」と、書き直しを命じられる。
引用元:FOD

第3話の感想

売れっ子の少女漫画家・花園ゆり子は、実は男ばかりの四人兄弟の合作用ペンネームだった、という奇想天外な設定による恋愛ドラマです。少女漫画家の担当者として、夏世は非常に能力が不足しています。なにしろ、少女漫画のときめきがわからないというのですから。そのあたりのことが今回のお話で暴かれていきます。でも、夏世は夏世なりになんとかしようという気があって、つまりはやる気はあって、そのことが次のステップへと結びついていきます。このあたりは好感が持てるところです。だって、自分の能力不足を悩みもしない主人公がうまくやっていくような展開のドラマでは、しらけてしまいますからね。そうして、夏世は智と映画を見に行き、その晩、とてもロマンチックな展開になりそうで、恋愛関係がいよいよ始まりそうな予感がします。

ドラマ『ヒミツの花園』3話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』3話のネタバレ
編集長が花園ゆり子の漫画原稿にダメを出した。

ときめきが足りない、というのだ。夏世(釈由美子)は、書き直しを依頼するために、花園のマンションへ行く。

しかし、胸キュンしないので書き直してほしい、と言ってはみたものの、具体的にどのようにすればよいのか、指示を出すことができない。

というのも、夏世はときめいた経験が薄いのだ。

困っている夏世に、元の上司である川村亮子(真矢みき)がアドバイスをくれた。

問題は夏世に恋愛力が低いことで、花園と恋愛映画を観るとよいかもしれない、というのだ。

夏世は智(要潤)を誘って、映画を見に行った。

映画のあと、いっしょにレストランで食事をしていると、智は自分たちのことをいろいろ話してくれた。

食事が終わると、智は夏世をマンションへ誘った。

マンションのベランダに立ち、ふたりできれいな夜景を見るうちに、だんだんとロマンチックな雰囲気が高まっていく。

第4話 「お金はあるけどヒマはない ハワイ旅行で大ゲンカ!」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

片岡家では、修(池田鉄洋)がアロハシャツを着て浮かれていた。年に一度の家族旅行の日で、今年は兄弟四人で「ハワイアンセンター」に行くことになっているからだ。
引用元:FOD

第4話の感想

四兄弟に振り回されているとはいえ、これはこれで逆ハーレム状態ですね。しかも相手がこんなにイケメンだらけの兄弟だったらちょっと羨ましい感じもします。でも、夏世が仕事をちゃんと自分でやり遂げなかったのはマズかったですね。気持ちはわかりますけれどね。そのうち夏世も、四巨大のうち誰かを好きになるのでしょうか。夏世は四兄弟がわずかな休みしかない事を知って、苦手な料理を頑張る位の気持ちの優しい人だから、もしかしたら、四兄弟のうちの一番手がかかって、一番謎が多い人に気持ちが揺らいでいくのかも知れないなと思います。

ドラマ『ヒミツの花園』4話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』4話のネタバレ
片岡四兄弟にすっかり振り回されている夏世(釈由美子)。

智(要潤)とキスしそうになってしまったり、航(堺雅人)とうっかり抱き合ってしまいそうになったりハプニング続きです。

そんな状態に、片岡家に出向くのも躊躇してしまう夏世でした。

それは大切な原稿の受け取りを、バイク便の運転手である拓実(山本裕典)に頼んでしまうほどでした。

もちろんそんな態度が許されるわけもなく、田中(寺島進)からこっぴどく叱られる夏世でした。

罰として事務作業をする夏世でしたが、その中で四兄弟が経済的には恵まれていながらも休みがなく、わずかな外出を楽しみに日々過ごしていることを知ります。

そしてせめて手料理でも食べさせてあげたいと、慣れない料理をするのでした。

次の日の早朝、夏世は酒に酔って帰ってきた智に他の兄弟が原稿を書いている中遊び歩いていて恥ずかしくないのかと詰め寄ります。

第5話 「智が消えた!? 花園ゆり子大ピンチ!!」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

修(池田鉄洋)から呼び出され、片岡家にやって来た夏世(釈由美子)は、散らかり放題の部屋に呆然とする。
引用元:FOD

第5話の感想

智は四兄弟の中で重要な役割をしていたのですね。家事を担当したりスケジュール管理をしたり。お酒飲んで朝帰りなんてするから、いい加減だと思っていたけれど、ある意味、気を使う役割を担当していたのですね。それはお酒くらいのみたくなりますね。今回は、真矢みきさん扮する亮子の押しの強さが面白かったです。こういう風に自分がやりたいことを相手の気持ちなんて考えずにというか、気づかずにドンドン押すタイプは苦手ですが、そのおかげでストーリーがどんと前に進むという。なくてはならない役どころですね。今後もポイントポイントで登場すると思われる亮子。期待です。

ドラマ『ヒミツの花園』5話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』5話のネタバレ
夏世(釈由美子)は、四兄弟の家事に奮闘しお疲れモード…。

それは、いつも家事を担当している智(要潤)が出張で家を空けているので、修(池田鉄洋)から代わりに家事をするよう言われたからでした。

智がいない片岡家では、仕事のスケジュール管理が無茶苦茶で、てんやわんやのパニック状態になってしまいます。

夏世がよくよく事情を聞くと智は出張ではなく、なんと家を出てってしまったということでした。

夏世は、智に厳しい事を言った自分に原因があるのではないかと思い悩みます。

智に戻ってほしいと願う修と陽(本郷奏多)は、仲直りの鍋パーティーをすることに。

その準備をしていた夏世がスーパーで亮子と出くわし、亮子もパーティーに参加することになってしまいます。

智と面識のある亮子の参加に落ち着かない夏世。

そんな夏世の心配をよそに、亮子の参加によって田中と亮子の関係や、智の過去が判明するのでした。

第6話 「ついにその正体が! 花園ゆり子サイン会で大ピンチ!」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「花園ゆり子の新連載を取って来い!」と、夏世(釈由美子)が編集長からゲキを飛ばされていた頃、田中(寺島進)も副社長命令で、イベントで花園のサイン会を開催するように言われる。
引用元:FOD

第6話の感想

やっぱり、無理や嘘は途中で破綻しちゃうんですよね。隠し事は長くは続かないというのはこういう事からも何となくわかるような気がします。作家もある部分では人気商売ですよね。本当は、作品がよければいいような気もしますが、花園ゆり子みたいに若い女の子が読者だったりすると、彼女たちのイメージをこわしてはいけないという気持ちが働くのもよくわかります。そして、大人の事情で新連載を受けてくれるというご褒美につられて、替え玉をすることを了承してしまった夏世の気持ちもよくわかります。こういう時はどうしたらいいのでしょうね。正解がないだけに難しいですね。

ドラマ『ヒミツの花園』6話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』6話のネタバレ
田中(寺島進)は、困った状態に追い込まれていました。

会社の副社長から、花園ゆり子のサイン会をやるようにと言われてしまったのです。

世間には女性だと思われている花園ゆり子は実は片岡四兄弟。

男です。

田中は土下座で四兄弟に頼みますが、花園ゆり子の正体がバレたら読者がショックを受けるという理由で断られてしまいます。

けれども陽(本郷奏多)は田中を心配し、サイン会をやってもいいのではないかと考えている様子です。

そうして四兄弟が考え出した答えが、夏世(釈由美子)が花園ゆり子のフリをしてサイン会に出ること。

これをのめば、四兄弟は新連載も受けてくれるといいます。

結局夏世は押し切られ、特訓の末にサイン会に向かいます。

握手やサインに応えるうちに、段々と心が痛くなってくる夏世でした。

そして偶然にも慰安旅行に来ていた亮子(真矢ミキ)が、サイン会場の客席にやってきていました。

第7話 「やさしくしないで… 涙と抱擁のワケ」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

テレビ局から、花園ゆり子の漫画『忍法アラベスク』を原作にしたドラマを作りたいというオファーが舞い込む。編集部ではさらにマンガの人気が上がると大喜び。
引用元:FOD

第7話の感想

ドラマ化!殆どの漫画家や作家さんだったら、喜ばれる話なんじゃないかなと思いますが、人によっては自分の魂がこもった作品をいじられたくないという人もいるでしょうね。現実としても、原作とは全然違うドラマや映画になってしまっていて、しかも、原作の方がずっと面白いという映像作品もたくさんありますものね。航がドラマ化を嫌がる理由がそういうりゆうだったらよく分かります。でも、断ってくれと言い出すタイミングがちょっと。。。もう少し早い、相談の段階で言えばよかったのに。決まってからだと夏世もテレビ局も編集部も困っちゃいますよね。

ドラマ『ヒミツの花園』7話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』7話のネタバレ
夏世(釈由美子)の所属する編集部にテレビ局から大きな話が舞い込んできました。

花園ゆり子の作品をドラマ化するというオファーでした。

編集部は大歓迎の意向で、夏世は許可をもらいに片岡家に向かいます。

けれども智(要潤)の胸に泣きながら顔をうずめる亮子(真矢ミキ)を見かけ、夏世はその場から立ち去ります。

再び田中(寺島進)と共に片岡家に向かった夏世は、四兄弟にテレビ化の話を持ち掛けます。

四兄弟の反応は様々で、前向きな修(池田鉄洋)に対し、否定的な陽(本郷奏多)。

航(堺雅人)に至っては、智に任せるというのみでした。

航の態度が気になった夏世ですが、その後ドラマ化の話は、テレビ局のプロデューサーの熱意に押されて智により了承されました。

ところが、その後、夏世のところに航から連絡が入ります。

航は夏世を呼び出し、ドラマ化を断ってくれないかというのでした。

第8話 「兄弟が壊れる時…」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

夏世(釈由美子)が、花園作品のドラマ化がダメになったことを四兄弟に謝っていると、テレビを見ていた陽(本郷奏多)が、「花園ゆり子の正体、バレちゃった」とつぶやく。
引用元:FOD

第8話の感想

仕事全体を見たうえでセルフプロヂュース的に取材は一回と怒る航と脚光を浴びたり、個人自身に注目をされて逆に喜ぶ智と修。結果的に仕事をほっぽり出してしまった修とそれを怒る航。四兄弟の中での意図的な対比を強く印象付ける回となった。会社で働くうえで会社としての利を追い求めるのか個人としての利を追い求めるのか、ドラマの中の話だけではないなと以外に考えさせられる回でした。ドラマ全体としても15年前の話が出てきて起承転結の「転」として一気に話がスピードアップして冷や汗がでて止まりません。今後どうなっていくのでしょうか。

ドラマ『ヒミツの花園』8話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』8話のネタバレ
夏世(釈由美子)が四兄弟にドラマ化がNGになったことを謝る。

その時、テレビでは花園ゆり子の正が男であることが明らかになる。

実は、四兄弟が表に出てイメージアップするためにコミック誌”チャーミー”で、花園ゆり子の特集記事でインタビューをすることにしたのだった。

航はこの騒ぎ落ち着くのならと、今回だけ取材受けることになった。

いざ撮影当日には亮子ははりきりながら、兄弟たちの取材が始まった。

花園ゆり子のすべてが特集として組まれ、その記事が載った”チャーミー”が発売されると特集の効果からかファンが花園のマンションには続々とやってくるのだった。

取材オファーもいっぱいで田丸は喜ぶが、今回だけだという4兄弟との約束のために夏世は困ってしまう。

智と修は逆に乗り気になるが、夏世は航からそもそも一度だけの約束だと怒られてしまう。

そして、修はトークライブに出かけると家に原稿置いて出ていくのだった。

第9話 「今 すべてを話す時…」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

航(堺雅人)から、家に出入りしないでくれと言われた夏世(釈由美子)は、花園ゆり子の担当を外されることに。
引用元:FOD

第9話の感想

陽君の夏世に対する信頼、離れてほしくないという気持ち、痛いほど伝わりました。陽の為に秘密を守りたい。でも夏世と一緒にいると、いい人なだけに隠し事を持つのがつらくなってしまうという航。わーー板挟みですね。これはつらいです。お互いの気持ちが分かるだけに、切ないね。。初めは四兄弟の奔放ぶりに振り回されていた夏世も、いつの間にか、皆の信頼を得られるようになっていたのですね。一生懸命とか、すぐに結果は出なくてもコツコツと一つづつ積み上げていく作業はとかく敬遠されがちだけど、それを成しえた先には、信頼という簡単には手に入らないものが得られるようになっているんですね。

ドラマ『ヒミツの花園』9話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』9話のネタバレ
とうとう夏世(釈由美子)は、花園ゆり子の担当を外されてしまいました。

航(堺雅人)から、片岡家に出入りしないでくれと言い渡されてしまったのです。

夏世の後任として片岡家にやってきた畑中(岸博之)は、やたらと四兄弟を急き立て、修(池田鉄洋)や智(要潤)は夏世の存在を改めて思います。

そんな状況をみて、田中(寺島進)は、夏世の担当を外す原因となった航と話します。

夏世を担当に戻してはどうかという田中に対し、夏世に隠し事があるのがつらくなると、航は本当の気持ちを話すのでした。

そして、その隠し事、秘密は陽(本郷奏多)が成人するまでは守り通すつもりなのだというのでした。

ある日、夏世の家に田中や亮子(真矢ミキ)と一緒に陽がやってきます。

迎えに来た兄たちのいう事も聞かず、夏世の家に泊まると言い張る陽。

そして、陽は夏世を遠ざけるのは本当の事を隠したいからだろう、自分はもう子供じゃないから、真実を話してくれというのでした。

第10話 「100% かなわぬ恋」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

花園ゆり子の担当に復帰し、兄弟たちと過ごせるようになった夏世(釈由美子)はうれしさいっぱい。兄弟たちも、夏世をからかいながらの賑やかな日常に喜びを感じていた。
引用元:FOD

第10話の感想

人気少女漫画家の花園ゆり子が、実は男四人の兄弟による合作用のペンネームだった、という設定で描かれる恋愛ドラマです。今回は、前回担当を外れた夏世が、花園の担当に復帰する、というところから始まります。航との仲もよく、みんなが幸せムードなのですが、「好事魔多し」のことわざ通り、次々に試練が訪れます。まずは盗作疑惑。これは創作を行う人にとっては、避けられない疑惑ですね。もちろん本当に盗作している人もいますが、過去の作品とたまたま似ていた、ということで盗作と決めつけられる場合も多いのです。よくある話だけに、ドラマでこのように使われると、非常に説得力があります。四兄弟も、夏世も、負けずにがんばってほしいと思いました。

ドラマ『ヒミツの花園』10話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』10話のネタバレ
夏世(釈由美子)は花園の担当に復帰することができて、とてもうれしい。四兄弟たちも喜んでいる。

夏世と航(堺雅人)はいい雰囲気だし、修(池田鉄洋)は気になっていた美那絵(滝沢沙織)とデートの約束をする、など、すべてが順調そうだった。

しかし、そんなとき、花園ゆり子のファンサイトで、花園の漫画は盗作ではないか、という疑いが持ち上がった。

四兄弟たちは盗作を否定する。

編集長も気にして、夏世に真偽のほどを尋ねると、夏世はさらに航に確認をとった。

航は、創作に行き詰って漫画が描けなくなっても盗作はしない、と言い切る。ほっとして帰ろうとする夏世を、智が送っていくことを申し出た。

駅まで歩く途中、夏世は、みすず(松岡璃奈子)が航と口論したあと抱きつく様子を見てしまった。

その場を逃げ出した夏世を、智が追ってきた。

智は、ずっと夏世を思っていたことを告白するのだった。

一方、兄弟の父親の秘密が週刊誌であばかれることになった。そこには航がほかの兄弟にも言わなかった秘密もあったのだった。

第11話 「サヨナラ 私の花園 」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

15年前、自分の本当の父親が描いた絵を、航(堺雅人)、修(池田鉄洋)、智(要潤)の父親・片岡亮が盗作していたと知った陽(本郷奏多)は、開かずの間に保管されていた作品に火を付けようとする。
引用元:FOD

第11話の感想

パクリパクられの加害者と被害者の子供が兄弟となり一つ屋根の下で兄弟として育ち、いくつもの作品を作っていたというのはとてもで皮肉な関係だなと思った。親子の関係よりも15年の兄弟の関係が強くなって保管されていた作品を燃やそうと試みようとするのはある意味強いつながりを感じた。それぞれの本当にやりたいことを尊重してほしいと陽がいい、修がその意見を尊重し花園ゆり子を解散しようと宣言するのはなんとも皮肉なことだなと感じた。その裏でそれぞれの恋愛が進んでいくことになるが、正直いらない。恋愛が視聴率上げるために必要なのはわかるが目線がぶれてしまうなと思ってしまった。

ドラマ『ヒミツの花園』11話無料動画

ドラマ『ヒミツの花園』11話のネタバレ
15年前に陽の父親の絵を、航、修、智の父親・片岡亮が盗作していたことが分かる。

開かずの間に保管された作品を河原に持っていき燃やそうとする。

夏世、三兄弟、田中、亮子が陽を止めようとするが、兄弟たちの素性を隠さなければいけないのは、この絵のせいだと主張するのであった。

航は、自分たちの父親が犯した罪は消えないからと絵を燃やすことを止めるのだった。

夜、陽は兄弟それぞれのやりたい事をして欲しい、そして自分も、もう一度学校に行き、勉強をしたいと思いを伝えるのだった。

航は花園ゆり子は解散宣言を言い渡すのであった。

夏世は兄弟たちの考えを受け入れて、今の連載も終わりを迎えることを決断する。

兄弟たちは夏世と航の気持ちをはっきりさせようとある作戦を実行する。

その頃修は美那絵に振られてしまい『忍法アラベスク』最終回の執筆中にもかかわらず、落ち込んで描けなくなってしまった。

そんな兄弟が最後に夏世にあるお願いをする。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『ヒミツの花園』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『ヒミツの花園』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

U-NEXT

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

Amazon

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

dtv

レンタル配信
330円
今すぐ動画視聴31日間無料
ポイント付与なし

music.jp

レンタル配信
330円(パック1650円)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年10月現在ドラマ「ヒミツの花園」の動画は、

  • FOD Premium
  • U-NEXT
  • TSUTAYA DISCAS

の無料お試し期間を使えば、ドラマ「ヒミツの花園」の動画を無料視聴することができます。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から12月12日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『ヒミツの花園』の動画を無料視聴

ドラマ「ヒミツの花園」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「ヒミツの花園」に出演している釈由美子の出演作品

  • BOSS
  • 曲がり角の彼女
  • 危険なアネキ

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「ヒミツの花園」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月12日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『ヒミツの花園』あらすじや感想

ドラマ「ヒミツの花園」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「ヒミツの花園」の全体あらすじ
ドジで天然な編集者と、正体を隠し超人気漫画家“花園ゆり子”として少女マンガを描き続ける個性派イケメン四兄弟との不思議な関係を描く新感覚ハートフルコメディ。
引用元:FOD
ドラマ「ヒミツの花園」の見どころ
ドラマ「ヒミツの花園」は、4兄弟との不思議な絆作りを描く新感覚ハートフルコメディドラマ。

釈由美子が、ドジで天然な編集者「月山 夏世」を演じます!

超人気漫画家「花園ゆり子」として少女マンガを描き続ける個性派イケメン4兄弟に注目です。

正体を隠し、人気少女マンガを描く風変わりな四人兄弟。

兄弟に振り回されながらも、夏世はいつしか4人の内面に深く関わって行くことになります。

兄弟それぞれが抱える悩みに気付き、心を通わせ合うシーンが見どころ。

夏世と片岡4兄弟との楽しいかけあいも見どころとなっていますよ。

主演を取り囲む豪華キャスト陣にも注目です!

本日から12月12日まで無料!

ドラマ『ヒミツの花園』の感想

男性40代

けして派手な仕掛けがあるわけではないけど、とても良質なドラマです。キャストがすごく良いです。本郷奏多くん狙いで買いましたが、もちろん本郷くんは文句なしですが、堺雅人さんはじめ全ての人物に魅力があります。いま見ても十分満足!見応えあります。あ、本郷くんの「まだまだだね」がどこかに出てきます。テニスシーンもあります。

女性20代

堺さんが泣くシーンはうるっとしました。有名な俳優さんばかりで、見ていて面白かったです。主人公は一応釈由美子さんてことになってますが、明らかにメインは片岡4兄弟です。第7巻に収録されているブームアップや制作会見、レギュラーの皆さんへのインタビューからも、みんな仲良く楽しくやってるんだなーっていうのが実感できます。

女性30代

いつも家族を守ろうとする長男、お調子者だが仕事はきっちりやる次男、人付き合いが上手くてでもしょっちゅう次男とかとつっかかりあう三男、冷静に物事を見つめている四男。本当にばらばらだけど、根本のところでは繋がっている、いい兄弟です。真矢みきさんの好演も光りました!これはアドリブなのか?と思わせるほどナチュラルに面白いです。横山あきおさんの出番が増えたのはたぶん、彼女の活躍に因るところもあったことでしょう。

ドラマ『ヒミツの花園』の関連動画

釈由美子の出演ドラマ

 

無料動画情報まとめ

以上、釈由美子主演のドラマ「ヒミツの花園」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

「ヒミツの花園」は、個性派イケメン四兄弟との不思議な関係を描く新感覚ハートフルコメディドラマ。

ドジで天然な編集者と、正体を隠し超人気漫画家“花園ゆり子”として少女マンガを描き続ける様子が面白くて目が離せません。

そんなドラマ「ヒミツの花園」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月12日まで無料!