息もできない夏

本日から12月23日まで無料!

2012年7月から放送されたドラマ『息もできない夏』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『息もできない夏』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『息もできない夏』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
武井咲の出演ドラマ・映画
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 
 

ドラマ『息もできない夏』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「息もできない夏」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

息もできない夏 FOD Premium
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「息もできない夏」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「息もできない夏」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、8のつく日に400ポイントGET
継続特典 8のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月23日まで無料!

第1話 「無戸籍…存在しない少女と罪を背負った男衝撃の夏が今始まる」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

谷崎玲(武井咲)は、洋菓子店でアルバイトをする明るくて元気な18歳の女の子。パティシエになるという夢を持ち、高校時代からアルバイトを続けてきた玲は、真面目な勤務態度や菓子作りのセンスが評価されて、来月から正社員に途用されることになる。
引用元:FOD

第1話の感想

パティシエになることを夢見て働く玲は、一見順調な人生を歩んでいるように見えます。夢への第一歩として、もうすぐ正社員にもなれます。そんな彼女にどんなトラブルが?!会社に提出する書類のために訪れた区役所で樹山と対面しますが、今はまだそれがどんな意味をもつのかはわかりません。夢に向かって前進する18才の玲と、元新聞記者で事情を抱えた樹山…。このふたりに接点ができてしまったことは確かです。出会う運命だったのかもしれません。しかし、玲の住民登録について思いもよらない事実が判明します。これから先、さらに樹山が関わってきそうな予感がします。

ドラマ『息もできない夏』1話無料動画

ドラマ『息もできない夏』1話のネタバレ
谷崎玲(武井咲)は洋菓子店で働く18才。

お菓子作りに憧れて努力を重ねてきた結果、もうすぐ正社員として働けることになった。

一方、樹山龍一郎(江口洋介)は区役所の臨時職員。

過去には新聞記者として華々しく活躍していた時期もあったが、ある事をきっかけに現在のような目立たない暮らしになった。

玲は店長から、正社員への雇用の切り替えに必要な書類の提出を求められる。

仕事の帰りに区役所に訪れた玲に対応したのは、樹山で…。

玲の父親はすでに他界していて、母の葉子(木村佳乃)と、妹の麻央(小芝風花)との三人家族だった。

玲は自宅に帰ると、提出に必要な健康保険証を探すが見当たらなかった。

そこで葉子に確かめようとするが、仕事帰りの彼女と話をすることが出来なかった。

健康保険証を用意できなかった玲は、在籍証明書を樹山に提出するが、そこで思いもよらない事実を伝えられる…。

第2話 「今夜衝撃の告白!母の壮絶な秘密が今私を襲う」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

アルバイト先の洋菓子店『パティスリー・シャルロット』を飛び出した玲(武井咲)は、転倒して負傷し、救急車で病院に搬送される。偶然その場に居合わせた樹山(江口洋介)は、救急隊員からの要請で搬送先の病院まで同行した。
引用元:FOD

第2話の感想

18才の玲には、無戸籍という事実はかなり辛いですよね…。バイト先をいきなり飛び出したり、母親を拒否したり、当たり前かなと思います。そして、そんな玲に対して葉子が理由を打ち明けてくれたのが良かったです。玲は今まで黙っていたことが1番傷付いていたと思うので、母親の事情や想いを聞けたのは、大きいと感じます。これで、母と共に無戸籍問題に立ち向かっていけますね。また、無戸籍同士で情報を共有するサイトがあるのも良いですね。玲の助けになるような人やものが側にあるので、解決に向かっていける気がします。頑張ってほしいです。

ドラマ『息もできない夏』2話無料動画

ドラマ『息もできない夏』2話のネタバレ
玲(武井咲)は倒れてしまい、それを見た人々が救急車を呼んだ。

区役所勤務の樹山(江口洋介)は、ちょうどそこに居合わせており、病院まで着いていくことに。

やがて、連絡を受けた玲の母親・葉子(木村佳乃)がやって来る。

しかしながら、意識を取り戻した玲は、母を拒絶した。

翌日、体調も回復し、家に帰る玲。

夜になり、バイト先の同僚・純(清水一希)が、玲の様子を気にかけて訪ねに来てくれた。

バイト中、いきなり店から抜けて、それ以来連絡もせずにいた玲。

純が背中を押してくれたことで、次の日は勇気を出して出勤できた。

店に顔を出すと、店長・衣里(橋本麗香)は、先日何があったのか伺ってくる。

けれども、玲は口を閉ざしたまま…。

衣里は理由が分からないので困ってしまうが、正社員の手続きをするために、書類を貰ってきてと伝えた。

帰宅した玲は、自分と同じ『無戸籍』の人がコミュニケーションを取るサイトにアクセスする。

そして、戸籍を作る方法を尋ねるのだが…。

第3話 「母娘哀しき断絶!そして新たな悲劇開幕」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

谷崎玲(武井咲)は、母親の葉子(木村佳乃)と区役所で待ち合わせをする。しかし葉子は、約束の時刻を過ぎても区役所に現れなかった。実は葉子は、区役所に向かうバスの中で、偶然、元夫の鮎川宏基(要潤)の姿を目撃していた。樹山龍一郎(江口洋介)は、葉子を待ち続ける玲の姿をいたたまれない思いで見つめていた。
引用元:FOD

第3話の感想

葉子は、姿を消したまま帰ってこないのかな…?手紙はくれたのですが、いきなり居なくなるとか玲からしたら心配でしかないですよね。でも、葉子も葉子で、どうしようもない辛さを抱えているので、難しいなと思います…。麻央は葉子が姉ばかりに気を掛けているのが、前から不満だったのかなと思いました。姉妹で親の愛情に差がでるのは、よくないです…。麻央が捻くれてしまうのは、仕方ないと感じます。玲はこんな状況の中、1人で強く生きなきゃいけないのかも?前話と違い、暗い雰囲気の回でした。突然現れた鮎川が、すごく不気味です。何が目的?

ドラマ『息もできない夏』3話無料動画

ドラマ『息もできない夏』3話のネタバレ
葉子(木村佳乃)が来るのを、待っている玲(武井咲)。

しかし、約束の時間がきても、母親は来ない。

それでも待ち続ける玲の姿に、区役所職員・樹山(江口洋介)が何とも言えない表情で気にかけている。

葉子は、玲との待ち合わせ場所に向かうために、バスに乗っていた。

するとそこには最も会いたくない人物で元夫の鮎川(要潤)がいたのだ…。

玲はかなりの時間、静かに区役所にいたのだが、帰宅することに。

ケータイに連絡を入れてみると、応答したのは警察だった。

警察に行くと、バスで忘れ物として誰かが届けてくれたと言う。

葉子がいなくなってしまい、妹・麻央(小芝風花)も心配し始める。

そして、姉と母が自分に隠し事をしているのでは?と疑い出した。

そんな妹に、『無戸籍』についてはまだ教えられない玲。

結局、上手く場を収めることが出来ずに、麻央は祖母・香緒里(浅田美代子)の元に行ってしまった。

第4話 「直接対決!いま襲い掛かる同情という名の悪意」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

谷崎玲(武井咲)は、母・葉子(木村佳乃)から届いた手紙を樹山龍一郎(江口洋介)に見せた。その手紙で葉子は、申述書を書いて必ず玲のもとに戻る、と綴っていた。
引用元:FOD

第4話の感想

葉子もそうですが、玲もあまり思ったことを隠さないタイプなのかな?元夫のこと、無戸籍のこと、内緒にしたままだったら、家族の関係はこじれていたと思います。お互いが、無意味に傷付けあう時間が少なくて、そこがこのドラマの良いところだなと感じます。バイト先にも戸籍について話して、店長だけでなく同僚も知っている状況なのが凄いなと思いました。受け入れてくれた店長も、また凄いです。同僚の中には、無戸籍に対して理解が及ばない人もいますが、それもしょうがないことで…。玲が前向きになれて、良かったです。周りに元気を与えられる子なのかな?と思います。

ドラマ『息もできない夏』4話無料動画

ドラマ『息もできない夏』4話のネタバレ
玲(武井咲)が自転車に乗っていると、男性とぶつかりそうになる。

避けようとするも転んでしまい、その衝撃でカバンに入っていた教科書が地面に落ちる。

ボロボロになってしまった、葉子(木村佳乃)からの贈り物の教科書。

衝突しそうだった相手の男性・鮎川(要潤)は、それを見て「弁償する」と言い出す。

けれども、母が自分を想ってプレゼントしてくれたのは、この1冊だけ。

鮎川の申し出を断って、その場を去って行く。

『無戸籍』同士で交流するサイトで出会った、”ウイスキーボンボン”というハンドルネームの人物。

ネット上だけでなく、実際に会うことにし、現れたのは草野広太(中村蒼)だった。

お互いに自分の現状について話をするのだが、草野は信じられる人がいないようだ。

母の帰りを待つ玲は、彼に同情の目を向けたことで、思いがけず傷付けてしまう。

帰宅後、玲は麻央(小芝風花)に「お母さんが手紙をくれた」と、連絡を入れる。

麻央はそれを受けて、久しぶりに家に戻ってきた。

そんな妹に、玲は意を決して『無戸籍』なことを打ち明ける。

すると、麻央は涙を流して玲に抱きついてくるのだった…。

第5話 「最悪の悪夢がやって来た…あの男がついに」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

玲(武井咲)は、母・葉子(木村佳乃)の協力の下、戸籍を作るために必要な書類を樹山(江口洋介)に提出する。玲の戸籍は、いったん以前の鮎川姓で作り、その後に現在の谷崎姓に移す形をとるという樹山。すぐに谷崎姓に戻ることに安堵を覚える玲。一方、葉子も笑顔を見せるものの、どこかで不安を感じているのか、玲が席を外した際に、「いったん記録された戸籍はずっと残るのか?」と、当たり前のことを樹山に尋ねる。
引用元:FOD

第5話の感想

鮎川姓にならなきゃいけない問題が浮上しました…。ややこしいですね!鮎川は行動力がすごいです。すぐに玲と親しくなっちゃいました。葉子がいくら気をつけていても、こうなってしまうんですね…。しかし、鮎川が母を苦しめた相手だと知った玲が咄嗟にとった行動、とても良かったです!ただ、心を許したことや、鮎川がきっかけでケーキの案が浮かんだこと、これらが玲を悩ませてしまう可能性があるのが、残念です。鮎川は何で現れたのか、分からなさ過ぎますし、葉子の父親は遠くから見守るだけなのが謎です。あの距離感が不思議。玲のことを、鮎川から守ってくれればいいのになーと思います。

ドラマ『息もできない夏』5話無料動画

ドラマ『息もできない夏』5話のネタバレ
玲(武井咲)と麻央(小芝風花)の元に、葉子(木村佳乃)が戻ってきた。

フリーペーパーの取材を受け、インタビューに答えた玲。

それが掲載されて、葉子の目にも入り、玲の前向きな姿勢に励まされたのだ。

再び、2人は区役所へ向かう。

対応にあたってくれたのは、樹山(江口洋介)だった。

書類を渡すと、玲の今後について説明を受ける。

だが、「鮎川の姓」で最初は戸籍登録されると聞き、葉子は不安になった。

鮎川になっても、すぐに谷崎に変更できるのだが、娘が「鮎川」に関わるのは避けたい。

後日、1人で区役所に来た葉子は、樹山に相談をする。

少しの間でも、「鮎川の姓」になるリスクについて話し、どうにかならないか尋ねる。

しかし、樹山は現実の難しさを口にした。

谷崎で登録するのには、裁判が必要なこと、そして葉子側にはとても振りだということ…。

一方で、鮎川(要潤)は、フリーペーパーを見ながら、口角を上げていた。

先日の少女は、「谷崎玲」という名前で、バイト先はあのケーキ屋だ…。

情報を手にした鮎川は、早速ケーキ屋へ来店する。

第6話 「19年の秘密…すべてを切り裂く訪問者」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

玲(武井咲)は、鮎川(要潤)と出会い、激しく動揺する葉子(木村佳乃)を目の当たりにする。これまでの行いを謝罪する鮎川を前にしても、震えながら拒絶する葉子に同調する玲。鮎川が家から去って行った後、玲は一時的にせよ鮎川の戸籍には入らないと葉子に謝る。
引用元:FOD

第6話の感想

樹山は親身になって話を聞いてくれて、とてもいいひとだなと思います。仕事だからではなく、そういう人なんだろうなと感じさせる優しさがありますね。また、草野も玲の相談にのってくれるいいひとです。草野から見れば、玲は恵まれているだろうに…。裁判をやめる決断をした後、また鮎川が訪ねに来てしまい…どうなるのでしょうか。鮎川の子だと知った玲、それを母でなく鮎川から聞いたことにも傷付きそうです…。戸籍を取るための書類はあるのに、鮎川問題のせいで進まないのがもどかしいです。そして夏目と葉子の間には、確執があったようですが、今話で和解した感じなのでしょうか。

ドラマ『息もできない夏』6話無料動画

ドラマ『息もできない夏』6話のネタバレ
玲(武井咲)は、裁判を起こすことを決めた。

樹山(江口洋介)が弁護士を紹介してくれるのだが、裁判にかかる費用について聞く。

そんなお金は持っていないため、帰宅して葉子(木村佳乃)に相談をする。

葉子は、必要な時間と費用を考えて、裁判は止めようと娘に話す。

母の言うことは最もであるが、まだ心を整理できない玲。

草野(中村蒼)に、先日会った『無戸籍』で裁判をした女性と連絡を取れないか聞いてみる。

しかしながら、その女性は敗訴したと告げられ、裁判はしない方が言いと助言されてしまった。

母と草野、2人に咎められながらも、玲は鮎川(要潤)を受け入れることができない。

祖母の香緒里(浅田美代子)に、お金を借りようとお願いをしに行った。

そして、香緒里から夏目(北大路欣也)に、玲の裁判について話が伝わる。

夏目は必要な資金を封筒に入れて、玲に会いに行く…。

第7話 「私は誰の子?惨劇の一夜」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

谷崎家に、玲(武井咲)、葉子(木村佳乃)、麻央(小芝風花)、香緒里(浅田美代子)、夏目周作(北大路欣也)、そして鮎川(要潤)が集う。鮎川は、葉子の制止を振り切り、玲に「君は俺の娘だ」と告げる。否定する葉子は、理性を失い、台所にあった包丁を手にして、鮎川に突進する。それを止めようと間に入った周作に包丁が突き刺さる。ぼう然となる一同。周作は玲たちを守るため、自分がケガをしたのはあくまで事故だと皆に言い聞かせる。
引用元:FOD

第7話の感想

葉子が可哀想だなと思いました…。鮎川はいつまで葉子に執着するつもりなのでしょうか。そもそも何がしたいのか、未だに分からないし…。樹山、草野は今話でも玲を慰めてくれました。血の繋がりだけが全てじゃないと、樹山は以前から言っています。樹山の言葉を受けるたびに、玲は前を向けるようになるのですが、実際に鮎川の血が流れていると分かると、また同じ思考に戻ってしまうみたい…?樹山が根気強く、玲の考え方を変えていくしかないのでしょうか。そして今回、新聞記者が登場しましたが、良い人なのか悪い人なのか?無戸籍に関心が高いようです。

ドラマ『息もできない夏』7話無料動画

ドラマ『息もできない夏』7話のネタバレ
玲(武井咲)は、葉子(木村佳乃)の父である夏目(北大路欣也)を家に招いた。

麻央(小芝風花)と祖母・香緒里(浅田美代子)もいる中で、家族での時間を過ごす。

そんな中、突然鮎川(要潤)が家に押しかけてきた。

抵抗をするのだが、そのまま足を踏み入れてくる。

そして、玲に近付いて「君は俺の子だよ」と話し掛けてきた。

一方で混乱状態に陥った葉子は、ナイフを手に取って鮎川に襲い掛かろうとする。

しかし、夏目が止めに入り、鮎川の代わりに刺されてしまった。

その様子を見て、鮎川は「俺は関係ない」と言い捨てて逃げ出す。

傷口を押さえながら、夏目は「これは事故だ…」と慌てる家族に説明する。

やがて、騒ぎが起きていると察した近隣住民が、警察を呼んで全員事情を受けることに。

1度の取り調べで済んだ玲たちだが、葉子だけは帰してはもらえなかった。

この事件は、記者の中津(RIKIYA)や樹山(江口洋介)、玲のバイト先まで伝わって…。

第8話 「一編の記事が全てを壊す…今はただ抱きしめて」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

玲(武井咲)は、先の見えない不安の中にいた。鮎川(要潤)が本当の父親なのではないかという疑念から、仕事にも集中できずミスを連発。さらに、事件のことを聞きつけたお客から心ない噂が広がり、玲は大好きな仕事を休むことに。また、本当のことを知りたいと、周作(北大路欣也)から聞いた鮎川の携帯に何度も連絡をするが、つながらない。持ち前の明るさが影を潜め、不安に押しつぶされそうになる玲を、話を聞くことで支える樹山(江口洋介)。玲は樹山の優しさを改めて実感する。
引用元:FOD

第8話の感想

鮎川が谷崎家の前に現れるまで、平和だったのですが…。戸籍の問題も、鮎川が姿を見せなければこんなに時間が掛からないんじゃないかな?と思ってしまいます。中津は悪い奴でしたね~。玲に同情する振りをして、評価を得たいだけに見えます。あんなことを公にされたら、今までのように暮らせる訳ないのに、本当に酷いです。本人の許可を貰わずに、あそこまで詳細を書いていいのでしょうか…。玲だけでなく、葉子、麻央も非常に苦しんでいます。夏目が助けようと、ある提案を出しましたが、谷崎家は夏目の話を受けるのか、気になります。そして樹山は何か行動に出るのか…?

ドラマ『息もできない夏』8話無料動画

ドラマ『息もできない夏』8話のネタバレ
葉子(木村佳乃)と夏目(北大路欣也)の間に、不慮の事故が起きてしまった。

そのことで谷崎家は、周囲からコソコソと噂されるようになり、玲(武井咲)はバイトを休むように促された。

けれども、店先までやって来て、様子を伺うところを同僚が目撃。

玲の熱意を感じた店長の衣里(橋本麗香)は、復帰できる?と玲に聞いてみる。

一方で、夏目が教えてくれた鮎川(要潤)のケータイ番号に、連絡を入れる玲。

「DNAを確かめたい」と言い渡す。

そんな中、週刊誌に『無戸籍』の少女について書かれた記事が載る。

内容は明らかに玲と葉子のことで、かなり悲劇的だ。

草野(中村蒼)の元に、その記事を書いた本人・中津(RIKIYA)がやって来た。

『無戸籍』のことでインタビューしたいと言うが、草野は記事の内容に怒りを覚えている。

玲が『無戸籍』になった訳を細かく書き、可哀想な子として扱っている。

なぜ勝手に、こんな記事を書くのか?と問い詰める草野。

しかし、中津は堂々としており「プライドを持って書いた」と言う。

草野同様、樹山(江口洋介)も、この記事は許せない。

「記事を書かれた側の人生がどうなるか、考えろ」と悪びれることのない中津を叱った。

第9話 「悪夢の晩餐会へようこそ…遂に明かされる家族の謎」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

玲(武井咲)は、周作(北大路欣也)からの提案を受け入れ、北海道で暮らすことを決意し、そのことを樹山(江口洋介)に告げる。これまで幾多の困難を乗り越えてきた玲だったが、葉子(木村佳乃)や麻央(小芝風花)、さらにはシャルロットで働く安倍川衣里(橋本麗香)たちにまで迷惑をかけてしまったことで、心が折れてしまったのだ。樹山はそんな玲を優しく受け止める。
引用元:FOD

第9話の感想

中津は、樹山のことを記者として尊敬しているらしいですが、あの記事を書いて、谷崎家や樹山を悩ます結果になってしまいました。中津は、空気の読めないタイプなのでしょうか。今話は、樹山が抱えている過去が明らかになり、だから玲に対して手厚い対応をしてたのか~と納得しました。記者になる人は、自分の書いた記事で人が死んでも平気、という強いメンタルの持ち主ばかりかと思っていたので、樹山の繊細さにはびっくりです。また、遺族と一緒に暮らしているのにもびっくりしました。樹山も遺族も、よくそんな生活に耐えられるな…と思いました。

ドラマ『息もできない夏』9話無料動画

ドラマ『息もできない夏』9話のネタバレ
玲(武井咲)は、鮎川(要潤)から返信を受けた。

DNAを調べることに、協力してくれると言う。

樹山(江口洋介)に、鮎川と会うことを告げると、同行を申し出てくれた。

当日、約束した場所で玲は樹山と共に、鮎川を待っていた。

なかなか来ないので、おかしいなと思っていると、亜沙美(霧島れいか)という樹山と住んでいる女性が声を掛けてきた。

挨拶をされた玲は「鮎川から連絡を受けたら、樹山さんにも伝えます」と言い残し、その場を後にする。

一方で、鮎川は待ち合わせまでもう少しのところで、腹部に痛みを感じて倒れてしまっていた…。

玲は、辞めたばかりのバイト先から、玲宛にオーダーが入ったことを告げられる。

ファンを名乗る客が、誕生日ケーキを作ってほしいと言ってきたそうだ。

最後の仕事として、玲はオリジナルのケーキを作り出す。

『無戸籍』の少女の記事を書いた中津(RIKIYA)は、樹山に相談をしていた。

「自分では無戸籍の人の助けになると思っていた。それなのに…」と記事への反応に滅入っている様子。

樹山は「救うことはできないと分かって、俺は記者を辞めた」と答える。

第10話 「天国か地獄か…ついに明かされる出生の真相!」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

玲(武井咲)は、嫉妬に駆られた亜沙美(霧島れいか)の策略により、樹山(江口洋介)の家庭を知ることに。過去の贖罪(しょくざい)のためだけに亜沙美と暮らすようにみえる樹山の姿を見た玲は、言いようのない悲しさを覚え、「もう会いません」と告げた。
引用元:FOD

第10話の感想

樹山と亜沙美の生活を知って玲は良かったのだろうか…?少なくとも樹山は知られたくなかったと思います。償いのために今の生活をしているわけではないと言っても、玲を納得させられませんでした。自分で言ってて、虚しくならないのでしょうか?まるで自分に言い聞かせているようにも思えました。玲は樹山とはもう会わないと言っていましたが、それは無理でしょうね…。鮎川の病気の事を知って、ふたりは驚いたと思います。私は、玲に書類を渡したときの満ち足りた表情を思い出してしまいました。余命がわずかだと知っていて、自分が出来ることをしたという満足感?そして玲を後押しした草野の存在は大きかった…。

ドラマ『息もできない夏』10話無料動画

ドラマ『息もできない夏』10話のネタバレ
玲(武井咲)は亜沙美(霧島れいか)の企てで、樹山(江口洋介)が償いのために亜沙美と一緒にいることを知った。

その樹山の姿に物悲しさを感じ、もう関わらないことを告げた。

しばらくして樹山は玲のもとを訪れる。

そして亜沙美のした事を謝罪し、一緒にいるのは償いのためではないと語った。

納得できない玲の前に、鮎川(要潤)が現れる。

書類を渡して満足げな彼は、突然腹部の激痛に教わる病院に運ばれた。

そして玲たちは、鮎川が膵臓ガンで余命がわずかだと聞かされる。

樹山は医師に緊急の連絡先にと自分の名刺を渡し、玲はDNA鑑定の実施を迷い始めていた。

しかし草野(中村蒼)の言葉で思い直した。

彼は現在の親の状況もわからない境遇で、玲はそうならないようにとDNA鑑定を勧めた。

再び決意を固めた玲は、DNA鑑定に必要な書類を投函した。

第11話 「絶望の果てに見た光…2人の最後の答え」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

玲(武井咲)は、失意のどん底にいた。DNA鑑定の結果が出て、99.99%の確率で鮎川(要潤)と親子関係にあると明らかになったのだ。葉子(木村佳乃)、麻央(小芝風花)、香緒里(浅田美代子)の制止を振り切り、1人になるため街をさまよい歩き、気がつけばバイト先の「パティスリー・シャルロット」で、自身の過酷な運命を恨み泣き続けていた。
引用元:FOD

第11話の感想

玲はある程度の覚悟を決めてDNA鑑定をしたのだと思います。しかし、いざ結果が出てしまうとそれを受け止められなかったのでしょう。或いは、信じたくないという気持ちか…。樹山の懐の深さに救われる部分はありますが、やはりこれは玲が自分自身で乗り越えなければならない壁だと思います。病床の鮎川のもとを訪れても、彼の気持ちを受け止められない玲は、このままでいいのでしょうか?今の状態のまま鮎川が亡くなってしまったら…。一生悔やみ続けることになるような気がします。鮎川に厳しい言葉を投げつけてしまった玲に対しても、樹山はなんて優しいのでしょう…。

ドラマ『息もできない夏』11話無料動画

ドラマ『息もできない夏』11話のネタバレ
玲(武井咲)は、自分が鮎川(要潤)の娘である可能性が限りなく高いという鑑定結果にショックを受けていた。

葉子(木村佳乃)や麻央(小芝風花)、香緒里(浅田美代子)たちが止めるのも聞かず街に飛び出し、いつの間にかシャルロットに辿り着いていた。

そしてそこで、自分の運命を恨み泣き続けた。

そこへ玲を探して樹山(江口洋介)が現れる。

玲は自分と鮎川の関係を明かした。

樹山はそれを優しく受け止め、鮎川の容態が急変したこと、玲を呼んでいることを伝え、ふたりは病院へ急いだ。

危篤状態の鮎川は玲がいることに気付き、ガラス細工のリンゴを渡そうとするが、玲は厳しい言葉を投げつけそれを拒んでしまう。

そしてそのまま病室を飛び出していった。

しばらくして玲が仕事でシャルロットに行くと、樹山が待っていた。

鮎川の様子を知らせるためだった。

しかし玲は鮎川のことは考えたくないのだと話し、気持ちの整理がついていないのだった。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『息もできない夏』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『息もできない夏』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年10月現在ドラマ「息もできない夏」は、FOD Premiumにて配信中です。

FOD Premiumで登録したことがある人は、TSUTAYA DISCASにて全話DVDを無料レンタルすることもできますよ。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から12月23日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『息もできない夏』の動画を無料視聴

ドラマ「息もできない夏」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「息もできない夏」に出演している武井咲の出演作品

  • アスコーマーチ
  • すべてがFになる
  • オトメン(乙男)

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「息もできない夏」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月23日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『息もできない夏』あらすじや感想

ドラマ「息もできない夏」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「息もできない夏」の全体あらすじ
武井咲×江口洋介で贈る、愛に傷つき、愛に裏切られ、それでも愛を求める、さまよえる魂たちの、この夏最も切ない衝撃の物語!ある日突然、「無戸籍」という自らの過酷な運命を知らされた少女と、贖罪(しょくざい)を背負いながら生きる男。世界から見離され息を潜めるように暮らす、孤独な2人が出会うとき、運命の歯車が静かに動き始める・・・!
引用元:FOD
ドラマ「息もできない夏」の見どころ
本作は、日本の離婚問題や無戸籍問題を主軸に展開される社会派・ラブストーリー。

純粋で仕事熱心な少女・玲が、ある時自分に戸籍がないことを知ります。

その事から巻き起こる様々な困難、人々との交流や恋愛模様を描いた意欲作となっています!

激動の運命を背負う主人公の玲を演じるのは、気鋭の女優として話題であった武井咲。

そして彼女に戸籍の事で深く関わるようになった区役所職員・樹山を演じるのはベテラン俳優・江口洋介。

樹山自身も過去の罪を背負い生きている人間で、その複雑な生き様を見事に演じきっていますよ。

”普通に行きたい”と願う彼女、なぜ無戸籍状態だったのか?

彼女も、そして罪を背負い、ひっそりと生き続ける樹山自身も救われるのかー

本日から12月23日まで無料!

ドラマ『息もできない夏』の感想

男性40代

日本には、普通に生きているようでいて平和に暮らせず苦しんでいる人たちがいるなと、浮き彫りにさせてくれた良作でした。理不尽すぎて不憫なあまり泣けるシーンもあり、考えさせてくれる内容です。後、主演の武井咲ちゃんが、あどけなさも残る美しい少女そのものであり、適役だったと思います。江口洋介さんもさすが味のある名役者でした!

女性30代

ドラマのタイトルのセンスも、内容も、俳優さんたちのキャスティングも全て良かった!べた褒めですけど、それ位素晴らしかったです。自分がまさか戸籍がないだなんて、考えさせられたかなり社会派のドラマでした。 武井咲の瑞々しくも儚い美少女役も素晴らしかったけど、その母親の木村佳乃の苦悩の演技も良かったです。 これはもっと有名になって欲しい作品ですね。

男性30代

戸籍がない事で夢や希望が絶たれる、戸籍を得るべく奔走するドラマでしたね。主演の武井咲さんはまだ初々しい感じでそれも役に合っていて良く、江口洋介さんや中村蒼さんのさすがの演技力がドラマの質を上げてくれていたように感じます。中々取り上げれないレアテーマだろうけど、けれど事実いるという事ー重厚で勉強になる内容しきりでした。

ドラマ『息もできない夏』の関連動画

武井咲の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、武井咲主演のドラマ「息もできない夏」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

夏の儚い風景をたたえつつ、主人公たちの切ない愛のドラマが繰り広げられる社会派作品。

彼らの過酷な運命の結末はー最後までお見逃しなく!

そんなドラマ「息もできない夏」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月23日まで無料!