医龍シーズン3

2010年10月から放送されたドラマ『医龍シーズン3』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『医龍シーズン3』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとめてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

本日から12月15日まで無料!
ドラマ『医龍シーズン3』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
関連作品
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『医龍シーズン3』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「医龍シーズン3」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

医龍3 FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「医龍シーズン3」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「医龍シーズン3」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、8のつく日に400ポイントGET
継続特典 8のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月15日まで無料!

第1話 「あの伝説のチームが遂に復活!!心臓がなくなる…」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

医龍こと朝田龍太郎(坂口憲二)が、明真大学付属病院を去ってから数年――。明真はかつての野口賢雄(岸部一徳)のスキャンダルで患者が激減、外科医のレベル低下により訴訟が絶えないなど信用は地に落ちていた。新学長となった鬼頭笙子(夏木マリ)は記者会見で教育・臨床・研究を柱に明真の再建を目指すと宣言する。
引用元:FOD

第1話の感想

このドラマは臨場感をたっぷり出すために、現実ではありえないことも難なく表現してしまうところがあります。それが楽しと思う方もいれば、わざとらしくてあまり見たくないなど評判がよくなかったののも事実でした。また、ロケしている病院も表立って公表していたので週末にはファンが殺到するなどいろいろな弊害が出ていたことも有名な話ではありました。ただ、出演している演者がみなかっこよくて、本当にあんなふうな医師がいて、あんなふうに治療してくれるならば自分もぜひ見てもら、治療してほしいとドラマを見て思ってしまうほどでした。

ドラマ『医龍シーズン3』1話無料動画

ドラマ『医龍シーズン3』1話のネタバレ
朝田龍太郎(坂口憲二)は“医龍”と呼ばれる男であり、数年たった明真大学付属病院。

野口賢雄(岸部一徳)のスキャンダルもあり明真は以前に比べて、激減した患者数。

他の病院へ流れた優秀な医師は、目もあてられない訴訟も絶えなく、外科医のレベル低下により、地に落ちた信用であった。

そこで、鬼頭笙子(夏木マリ)が新学長となり、記者会見を開き、明真の再建を教育・臨床・研究を柱に目指すと宣言する。

その時期、加藤晶(稲森いずみ)がアメリカで幼女の心臓移植を成功させ、驚愕させるほどの外国人医師らだった。

そこで、朝田が負傷した爆撃により女性の治療でとある戦地にいた。

バイク事故により明真のERに、川に流された患者が運ばれた。

すぐ木原毅彦(池田鉄洋)と伊集院登(小池徹平)はオペに入る。

しかし、脳出血の疑いも出てきて、心臓のみならず手のくだしようのない状況に、ただただ呆れて閉胸しようとしたが、朝田がオペ室にきた。

第2話 「花嫁が迫られた命より重い選択!神の手vs悪魔の指先」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)たちが4時間かけた手術を、わずか45分で終わらせてしまった内科医の黒木慶次郎(遠藤憲一)が現れた。黒木は、野口賢雄(岸部一徳)がアメリカから呼び寄せたカテーテル治療のスペシャリストだった。
引用元:FOD

第2話の感想

今では、心血管の病気の治療もカテーテルが主流となって来ました。でも、カテーテル治療は当時はまだ、ごく一部の医師しかできない治療だったのだな、と言うことがこのドラマを見て良く分かります。発展途上の治療を受けるのは、本当に迷うだろうなあーと痛感しました。でも黒木先生、やはりメリットばかりではなくデメリットやリスクもちきんと説明しないとダメだぞ!と思います。メリットもデメリットもリスクも話すのが、インフォームドコンセントです。遠藤憲一さんが黒木医師の役を演じましたが、近年の遠藤憲一さんとは全然雰囲気が違って別人のようだったので、びっくりしました。へえー遠藤憲一さんも、こういう役を演じたことがあるのですね。意外だったし、俳優さんって、本当に役柄の雰囲気になってしまうのだなと感心しました。ドラマだからフィクションだとはいえ、朝田先生は次々にアイディアを出してきて、ほんと凄い!

ドラマ『医龍シーズン3』2話無料動画

ドラマ『医龍シーズン3』2話のネタバレ
内科医の黒木慶次郎(遠藤憲一)がオペ室から出て来た。朝田龍太郎(坂口憲二)たちが時間かかったオペをわずか45分で治療したのだ。黒木はカテーテル治療のスペシャリストだったのだ。

野口教授(岸部一徳)は、鬼頭学長(夏木マリや加藤晶(稲森いずみ)に、今後はカテーテル治療を強化することを告げる。

そんな中、明真に入院中の父の見舞いに来ていた根岸紗得(松下奈緒)が倒れた。

加藤は早急なオペが必要だと診断するが、紗江は2週間後に結婚式を控えているから手術を延期して欲しいと言う。

紗江の話を立ち聞きしていた黒木が紗江の病室を訪れる。

カテーテル治療ならオペは2時間ほどでできて胸に傷も残らないし、術後3日で退院できると説明した。

後日紗江がカテーテル治療を選択したと朝田らに告げる。

加藤はカテーテル治療のリスクを説明し、紗江の婚約者の山口(長谷川朝晴)が朝田の手術を希望した。

紗江が、父親に亡き母が着ていた胸元の開いたドレスを着て式を挙げる姿を見せたかった、という紗江。

朝田は難易度は高くなるが、胸に傷が残らないオペを考えた。

第3話 「裏切りの公開手術!起死回生をかけてチームドラゴンが難手術に挑む」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

明真ではカテーテルが治療の主流となりつつあり、カテーテル医が急増。伊集院登(小池徹平)や木原毅彦(池田鉄洋)ら外科医が、内科医に代わって当直まで引き受けなくてはならない状況になっていた。胸部心臓外科の手術予定表も空白ばかりで、焦りを隠せない加藤晶(稲森いずみ)。
引用元:FOD

第3話の感想

この回では、ライブデモンストレーションを行うことによって病院の評判を上げようと苦肉の策を立てようと必死にもがいている姿を描いている。しかし、医師不足の中で当直も代わりに行わなければならない状況であるにもかかわらず、そんなことはできないと影名から抵抗している姿がとても苦しく感じる。そんな中、病院に新しくきた医師もなぜ自分がきたのかもわからず黙々と目の前の仕事しかせずに、とても考えた挙句の結果、苦笑いするしかないという到底考えられない状況であることを描いている。出演者もその苦しい状況をうまく表現で来ていてとても面白い。

ドラマ『医龍シーズン3』3話無料動画

ドラマ『医龍シーズン3』3話のネタバレ
メインとなるカテーテルが治療を明真で行い、カテーテルの医師が急に増えた。

内科医に代わって外科医が、当直まで受諾しなくてはならないことになった。

加藤晶(稲森いずみ)そんなことを目の前にして、焦りを隠せなかった。

加藤はなぜか鬼頭学長(夏木マリ)に呼び出されて、IMAの取得のため医療版ミュシュランとも言われることをするといい、、ライブデモンストレーションを世界の心臓外科医を招いて行うことを告げられる。

朝田龍太郎(坂口憲二)によみがえりのチャンスとばかりにオペをさせるといった加藤だが、オペを行うのは黒木慶次郎(遠藤憲一)だと決められた。

朝田と黒木はエレベーターで居合わせた。明真に戻ってきた黒木になぜきたかと問われた朝田は呼ばれたからといった。

その答えに失笑した黒木は、告げて去ってそれが弱さになるといいはなった。

第4話 「誰も知らないカルテ!天才の光と伊集院の涙…そのチームは誰のため」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)は患者の意思を汲んでライブデモンストレーションの中継映像を遮断するが、その代わりにと野口賢雄(岸部一徳)が流した黒木慶次郎(遠藤憲一)のカテーテルオペは審査員から賞賛を浴びる。鬼頭学長(夏木マリ)は、記者会見で明真はカテーテル治療に力を注ぐと明言。
引用元:FOD

第4話の感想

伊集院に黒木が近づいてきましたね。チームもバラバラになってしまうし、チームドラゴンが大ピンチです。医龍3は伊集院の回ですね。肩の痛みを訴える患者の隠れた別の病変を見破った伊集院はさすがでした。ちゃんと育ってますよね。けれど、朝田ばかりが注目を集めるもんだから、嫉妬がメラメラと。うーん、かなり一波乱ありそうな予感しかしませんね。しかし、朝田のノートが気になります。朝田は天才だからできるんじゃなく、努力をしてここまできたのだと、そのノートで分かりますね。伊集院が朝田を超えることができるのか、成長が楽しみです。

ドラマ『医龍シーズン3』4話無料動画

ドラマ『医龍シーズン3』4話のネタバレ
黒木慶次郎(遠藤憲一)のライブデモンストレーションオペは大成功を収める。

得意げな野口賢雄(岸部一徳)はNプランを進める。加藤晶(稲森いずみ)はショックを隠せないでいた。

そして、鬼頭学長(夏木マリ)は記者会見開くことに。

カテーテル治療を全面に押し出すことによって、病院経営を再建する計画だ。

デモンストレーションの評判は良く、IMA取得に向けて一歩進むことができた。

そして、審査は最終段階に入った。審査員が院内を審査するのだ。

しかし、審査員がどんな質問をしてくるのか全くわからない。そんな中、チームドラゴンはERの応援に行くことに。

だが、チームドラゴンはバラバラになってしまうのだった。

朝田龍太郎(坂口憲二)との力の差を見せつけられた伊集院登(小池徹平)は落ち込むが、そこにに黒木が優しく近づいた。

そして、ついにIMAの最終審査が始まった。病院は、審査に向けて徹底的に職員らを指導するが、鬼頭らは緊張していた。

やってきた審査員は3名だった。審査員は掃除や食事など事細かくチェックしていく。

第5話 「心臓移植を待つ子供…天才医師でも救えない患者、打ち砕かれた希望」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)のもとを離れ、黒木慶次郎(遠藤憲一)の下でカテーテルを学び始めた伊集院登(小池徹平)。引き止める加藤晶(稲森いずみ)の言葉を遮り、いいように使われるのは嫌だと拒絶し去って行く。
引用元:FOD

第5話の感想

伊集院はチームを離れて黒木の所にいってしまいますね。スペシャリスト揃いのチームの中で、伊集院もとても頑張っていると思うのですが、チームの中で自分の居場所が感じられなかったりと、どうしても自分が無力にみえてしまうのかもしれません。伊集院のような存在も必要だと思うのですが、黒木にけしかけられたこともあり、黒木の元でカテーテルを学ぶことになりますね。カテーテルを学ぶことで伊集院が自分に少しでも自信を持ってくれるといいなと思います。一方、野口のメディカルツーリズムの構想を成功に導く為の鍵を握る第一号の患者が来ますが、検査の結果、カテーテル治療を勧めますね。黒木の治療を主流にしようとしてる野口ですが、これからどうなっていくのか楽しみです。

ドラマ『医龍シーズン3』5話無料動画

ドラマ『医龍シーズン3』5話のネタバレ
伊集院登(小池徹平)は朝田龍太郎(坂口憲二)の元を離れてカテーテルを学ぶ為、黒木慶次郎(遠藤憲一)のもとに行った。

加藤晶(稲森いずみ)は思いとどまるよう説得するが、使い捨てられるのは嫌だと言ってチームを去っていった。

一方、野口賢雄(岸部一徳)は明真で第一号となるメディカルツーリズムの患者、中国で元大臣の李強忠(解世雄)の受け入れ準備をしていた。

鬼頭学長(夏木マリ)もこれを成功させることは明真にとって良いアピールになると意気込む。

ある時、13歳の真鍋徹(今井悠貴)という拡張型心筋症の患者が藤吉圭介(佐々木蔵之介)の要請で明真にやってくる。

検査の結果、重度の拡張型心筋症以外にも別の疾患があり、移植ドナーを待つしかない状態の徹には朝田でも手を出せないでいた。

今までの病院と変わらない結果に徹の態度は益々意固地になってしまう。

一方で李が明真につき、李の機嫌を損ねないように振る舞う野口だったが、人間ドックの結果急いで治療する必要があることがわかる。

数日後に予定を控えた李に対して野口は黒木のカテーテルの治療を進めるのだった。

その頃、朝田はオペの為、常陽大に向かおうとしていたが…。

第6話 「心停止! 朝田の心臓が止まった!!命をかけて救った命…伊集院、お前が救え!」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

屋上から転落した患者がER室に運ばれてくる。僧帽弁と三尖弁が損傷している上、逆流の程度もひどく急性心不全状態という、朝田龍太郎(坂口憲二)でなければ助けられないほどの重体患者だ。しかし朝田は不在で、加藤(稲森いずみ)も重症患者の手術中。
引用元:FOD

第6話の感想

患者の徹を助けようとした朝田がバランスを崩して屋上から転落してしまうという衝撃的な展開に驚きました。死んでしまってもおかしくない様な状況の中、手術できる人が伊集院以外いないという中で、かなり難しい手術に挑む事になりますね。執刀することを決断した伊集院、それをサポートするチームのメンバーですが、難しい手術をしながらも時間にも追われるというギリギリの状態でオペが進んでいく様子にハラハラさせられました。伊集院は朝田のオペを通して執刀医という立場から初めてチームを見た時、戦っているのは自分だけではないと気づき、改めてチームの大切さを感じて、朝田のチームに戻りますね。やっともとに戻りそうなチームドラゴンですが、あれだけの重症を負ってしまった朝田がどうなってしまうのか心配です。

ドラマ『医龍シーズン3』6話無料動画

ドラマ『医龍シーズン3』6話のネタバレ
ER室に屋上から転落した重症な患者が運ばれてくる。心臓の損傷が激しく急性心不全の状態だったが、加藤(稲森いずみ)も重症患者のオペ中で朝田も不在だった。

心臓外科にオペの出来る医師が誰もおらず、黒木(遠藤憲一)から促された伊集院(小池徹平)はER室に駆けつける。

するとそこに血まみれで運ばれていた患者が朝田であることに愕然とする。

朝田は早急にオペをしなければならない程、非常に危険な状態で、伊集院は藤吉(佐々木蔵之介)から朝田の手術を頼み込まれる。

自分には無理だと断る伊集院に藤吉は朝田がまだ伊集院をチームのメンバーだと思っていると言われ朝田の執刀を決意する。

チームドラゴンの加藤や藤吉、荒瀬(阿部サダヲ)達は必ず朝田を助けると心に決めていた。

まだ6年目の伊集院に心臓弁の再建が出来るのか、冬実(谷村美月)達は心配な表情を浮かべるが、伊集院の執刀によってオペが始まる。

全く猶予のないほど深刻な容態の中始まったオペの開始早々に乳頭筋が断裂しているのに加え、P3が腱索断裂していることが分かる。

弁の形成が必要だったがそれでは間に合わず命が危ない。瀬戸際の状態の伊集院は…。朝田の運命はどうなってしまうのか。

第7話 「総力戦! 2分の手術! 忘れたはずの恋と子供の命…この子を絶対に死なせない!」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

伊集院(小池徹平)の執刀により一命を取りとめた朝田龍太郎(坂口憲二)。加藤(稲森いずみ)、荒瀬(阿部サダヲ)、冬実(谷村美月)、木原(池田鉄洋)、藤吉(佐々木蔵之介)らは歓喜にわくが、喜びもつかの間、朝田は記憶喪失になっていることが判明し、愕然となる一同。
引用元:FOD

第7話の感想

怪我を治すだけでも精一杯なのでは?という中、既に3週間後に手術があるという状況に、朝田もどうにか間に合わせようと立ち上がり歩こうとしますが倒れてしまいます。さすがにまだ朝田に手術は無理でしたね。しかし自分のせいで朝田が怪我を負ったことに罪悪感のあった徹は、朝田が一生懸命立ち上がろうとする姿に、自分も自分の病に対して立ち向かおうとする勇気を持ちます。徹が前向きになれたことは良かったですね。又、今回は加藤が手術する理恵はかつての恋人の妻だという加藤の過去に関係するお話でした。医師の道を選び、男性と別れたという加藤は、その男性の妻の子供を救うというちょっと辛い状況になります。別れてまで医師としてのキャリアを選んだ加藤がその腕で理恵のお腹の子を助けた時、複雑だった加藤の気持ちが全て吹っ切れたように見えました。

ドラマ『医龍シーズン3』7話無料動画

ドラマ『医龍シーズン3』7話のネタバレ
朝田龍太郎(坂口憲二)は伊集院(小池徹平)のオペで命を取り止める。

加藤(稲森いずみ)らが喜びに湧いたのもつかの間、朝田が記憶をなくしている事が分かり、皆呆然とする。

ある日、お腹の子供が先天性の心臓疾患を抱えている妊婦・佐藤理恵(星野真里)が入院してくる。

理恵は3週間後に帝王切開で胎児を取り上げた後ペースメーカーを心臓に埋め込むという高難度である上、寸刻を争う手術になる為、加藤は各科の連携を含めたシュミレーションが必要だと告げる。

朝田の事を尋ねる木原に記憶の混乱は一時的なもので、少しずつ回復していくと告げる加藤の言葉に皆、安堵する。

その頃、徹(今井悠貴)は自分を助けようとして朝田が屋上から転落してしまった事に罪の意識を感じていたが、懸命に立ち上がろうとする朝田の様子を見て何かを決心する。

一方、リエの手術の同意書の配偶者の名を見た加藤は自分のかつての婚約者だった佐藤修一(吉田栄作)だった事に動揺する。

そんな中理恵の容態が急変してしまい、明日にでも手術をしなければ、お腹の子供共々危険だと判断する藤吉。

まだ朝田も回復しておらずシュミレーションも完璧ではない中、考える間もなく手術が始まるが…。

第8話 「朝田復活! 奇跡の手術!右手に託された命の約束…先生僕を助けて!」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)の手の震えは、PTSD(心的外傷後ストレス障害)であると診断される。屋上から転落した事故によって過去のなんらかのトラウマが蘇ってきたのでは、と医師に言われ、思い当たることがある朝田。
引用元:FOD

第8話の感想

大事な徹の手術を前に手の震えが止まらない朝田、絶体絶命のピンチですね。朝田に何の問題がなくても難しい手術に違いない上、移植も人工心臓も使えないとなると、徹を助ける方法は本当にあるのだろうかと思ってしまいます。徹の頼みの綱は朝田がオペをしてくれる事なので、手が震えて手術が出来ないという事が言えないでいますね。ちょっと辛いです。朝田の手の震えは精神的な問題で過去のトラウマが原因と言う医師、朝田自身にも覚えがあるようですが、それを克服しないと手の震えを治すことは難しいのでしょう。既に手術が始まってしまい、加藤が代わりに執刀しますがどうなってしまうのか、朝田は手の震えを乗り越えて徹の手術が出来るようになるのか心配です。

ドラマ『医龍シーズン3』8話無料動画

ドラマ『医龍シーズン3』8話のネタバレ
手が震えるのはPTSD(心的外傷後ストレス障害)だと診断を受ける朝田龍太郎(坂口憲二)。

朝田は医師から過去のトラウマが今回の事故によって蘇ってきたのかも知れないと言われて心当たりがあった。

手の震えでメスが握れない事を皆に悟られない様に、朝田は誰にも言わずリハビリを続けるが一向に良くならなかった。

更に黒木(遠藤憲一)が自身の診察で行った病院で朝田の事を見たと聞かされた荒瀬(阿部サダヲ)は心配になる。

そして最近黒木のカテーテルにミスが多いと話している助手たちの会話を耳にし、荒瀬は不安な気持ちが高まっていた。

一方、心筋幹細胞の研究が最終局面を迎えていた藤吉(佐々木蔵之介)は研究室に入り浸りの状態だった。

加藤はこの藤吉の研究が進む事で、ドナーを待つしか方法のない患者にも希望が湧くと徹(今井悠貴)を元気づけた。

近頃体調が良さそうに見えた徹だったが、咳き込む事が増えていた。

徹は心臓の状態が悪くなった事で咳が出ていたのだった。

ほどなくして徹の状態は急変してしまうが、移植はおろか人工心臓も難しい万事休すの状態のまま、徹の手術に踏み切る。

未だ朝田の手の震えはおさまっておらず執刀はままならない状態だった。

第9話 「遂に来た! 最強の仲間!絶対に許せない過去の男…お前は俺が救う!」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

明真に戻ってきた野口(岸部一徳)は、学長の鬼頭(夏木マリ)に「明真を医療特区にすべく、厚労省や外務省幹部と交渉しています」といきなり切り出す。中国で、ロシアの保健・社会開発省の重鎮とのパイプを得た野口は、明真を医療特区のモデル地区第一号としたい、それが成功すれば明真は外国人医師と患者で溢れることになり、これこそが真の医療の国際化であると力説するが・・・。
引用元:FOD

第9話の感想

黒木には何か暗い過去があるように思っていましたが、これまで黒木がチームを信じないといってきた理由がこの回ではっきりしましたね。黒木の元同僚の高瀬が妻のカテーテル治療を黒木に頼みに来ますが、過去の出来事から最初は話をきこうともしませんでした。仲間を裏切って起きながら、自分のことを助けてほしいというのはやはり身勝手だと思います。過去に仲間に裏切られて医局を追われるという思いをしていた黒木は、朝田達のチームという絆を信じられないでいました。しかし今回、自分の体調の悪さからオペで重大なミスを犯してしまいます。カテーテルでの処置は不可能なミスに、力になってくれるのは朝田たちでしたね。本当のチームを知り、自分のミスを皆でカバーしてくれた朝田達の思いを感じたことで、過去の黒木が味わった辛い過去が、黒木の中で浄化されていくような気持ちだったのではないかなと感じました。

ドラマ『医龍シーズン3』9話無料動画

ドラマ『医龍シーズン3』9話のネタバレ
ロシアの保健・社会開発省との強い繋がりを得て明真に戻った野口(岸部一徳)。

明真を医療特区にしようと厚労省や外務省幹部と協議をしていると学長の鬼頭(夏木マリ)に切り出した野口は、明真を第一号のモデル地区とし医療の国際化を目指すと言い張る。

それを聞いた鬼頭は日本人の医師と患者の減少を懸念し、野口の提案を退ける。

そんな時、病院の中庭で過呼吸を起こした高瀬(渡辺いっけい)を助けた朝田(坂口憲二)と伊集院(小池徹平)だったが、朝田達が心臓外科医だと知り、妻のカテーテル治療を黒木(遠藤憲一)に頼んでもらいたいと泣きつかれる。

高瀬のただならぬ様子に理由を尋ねた朝田達は、黒木が昔の同僚であり信頼し合うチームでもあったが、教授の執刀のミスを黒木一人に押し付け黒木を裏切ってしまったという過去を聞かされる。

その頃、黒木の元には北見里香(岩橋道子)という患者が訪れ手術が必要と判断した黒木は本人と家族にその事を告げる。

里香のオペの前日、強い立ちくらみで倒れそうになった黒木を心配した荒瀬(阿部サダヲ)に平静を装った黒木だったが、手術当日、黒木の様子が次第におかしくなり、あり得ないミスを犯し窮地に立たされてしまう。

第10話 「母の命か娘の命か!仲間の命を懸けた禁断の最終オペが今、始まる!」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

最高水準の技術を要する手術を2つ同時に行うことになったチームドラゴンの面々。患者の1人は高瀬春香(出口結美子)。黒木(遠藤憲一)のかつての同僚、高瀬(渡辺いっけい)の妻だ。もう1人は世界的に有名なロシア人ピアニスト、リディア・ナターリア(Asya)。
引用元:FOD

第10話の感想

最終回、チームドラゴンのメンバーが結集して2つの高難度のオペを同時にするという見ごたえのある展開の中、高瀬の娘の恵までが肺塞栓で運ばれてくるという大変な状況に陥ってしまいましたね。ただでさえ難しいオペにさらなる困難が起こるというのはチームドラゴンにはよくあるパターンではありますが、今回は、人工心肺が2台しかない中で、3人が必要としている状況でどうするか…という難題が朝田達に突きつけられます。1台の人工心肺を2人で使うダブルサーキュレーションという方法で恵の事も助けるという時間との戦いがメインのハラハラする展開でした。病床の黒木が最後の最後でチームのために助けに来てくれた場面には心を打たれました。もう少し早くこのチームと出会っていればきっといい関係が築けたのだろうなと感じさせる場面でもあり、黒木がチームの一員となって最後を向かえられたのは幸せだったのかも知れないなと感じました。

ドラマ『医龍シーズン3』10話無料動画

ドラマ『医龍シーズン3』10話のネタバレ
チームドラゴンのメンバーは最高難度の技術が必要な手術な黒木(遠藤憲一)の昔の同僚の妻の高瀬春香(出口結美子)と世界的に名高いロシア人のピアニストのリディア・ナターリアの2つのオペを同時に行う事になった。

同時に2つのオペを行う為に、春香のオペを朝田龍太郎(坂口憲二)が執刀し、そこに伊集院、荒瀬、冬美らが入り、リディアを加藤(稲森いずみ)が受け持ち、北洋から呼び寄せた外山、野村らが担当する事になった。

朝田がリディアのオペに入らない事に異議を唱える野口(岸部一徳)に対して、患者の状態から考えたベストな選択だと一歩も引かずに答える朝田に、リディアのオペに万が一の事があればクビになる位じゃすまないと言い残しその場を去る。

手術の当日、2つのオペが始まりその様子を野口や藤吉達が見守る中、慌てた木原が、恵が肺塞栓で倒れ、急患で運ばれてきた事を伝える。

その重篤な状態から人工心肺が必要だったが、既に2人のオペで人工心肺を使用しており恵には使えない。

他の病院でも受け入れが出来ず、人工心肺を借りるにも恵の状態ではそれも間に合わない。絶体絶命の朝田達はどんな決断を下すのか。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『医龍シーズン3』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『医龍シーズン3』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA TV

レンタル配信
330円(パック1,650円)
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

ひかりTV

レンタル配信
330円(パック1,650円)
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「医龍シーズン3」の動画は、

  • FOD Premium
  • TSUTAYA DISCAS

の無料お試し期間を使えば、ドラマ「医龍シーズン3」の動画を無料視聴することができます。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から12月15日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『医龍シーズン3』の動画を無料視聴

ドラマ「医龍シーズン3」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「医龍シーズン3」に出演している坂口憲二の出演作品

  • 最後から二番目の恋
  • 続・最後から二番目の恋
  • 天体観測

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「医龍シーズン3」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月15日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『医龍シーズン3』あらすじや感想

ドラマ「医龍シーズン3」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「医龍シーズン3」の全体あらすじ
あの大人気ドラマ『医龍』が、3年ぶりに今秋、豪華キャスト陣とともに再び帰ってくる!今作のテーマは、「医療の国際化と外科医の存在意義」。「医龍」こと朝田龍太郎とその仲間たち、チーム・メディカル・ドラゴンの前に、最大にして最強の敵が立ちはだかる!!~世界を相手に戦っていく壮大なスケール感と、「命」の現場で繰り広げられる重厚な人間ドラマを、オリジナルストーリーで描く!!~
引用元:フジテレビ公式サイト
ドラマ「医龍シーズン3」の見どころ
圧倒的スケール感・スピード感溢れるストーリー展開で話題の医療ドラマ。

本作は前作から3年ぶりに制作された、「医龍」シリーズ第3弾となります。

坂口演じる天才外科医・朝田率いる、優秀な”チーム・ドラゴン”が今作も健在!

今回は”医療のグローバル化”、そして彼ら”外科専門医のあるべき姿”がテーマです。

新たなテーマに加え、今作は彼らの前に、シリーズ最強ともいえる「敵」が立ちはだかります・・・。

彼らがいかにこの「敵」と対峙していくのか?!目が離せません!

本日から12月15日まで無料!

ドラマ『医龍シーズン3』の感想

男性40代

医龍-Team Medical Dragon-3は黒木という天才カテーテル医が登場するシリーズとなります。天才麻酔科医である荒瀬の危篤状態を救ったのは、なんといっても天才カテーテル医の黒木。外科的手術では回復に時間がかかるが、カテーテルでは傷が小さく済むため痕も目立たず、治りも早い。そのカテーテルの技術を伊院が習得し、朝田のもとでまたチームドラゴンの一員として活躍するシリーズとなっています。私は、この医龍を1シリーズから好きで全シリーズ見ています。朝田のオペの技術、伊集院の成長、荒瀬の麻酔科医としての技術、加藤の小児心臓に関する思い、藤吉の内科的治療。それぞれのプロフェッショナルが作り上げた医療界最高のチームを描いているドラマです。

女性20代

今回は野口がつくづく可哀想!なんか返り討ちに遭って会ってしまった展開で。憎っくきチームドラゴンを叩き潰すために連れて来たカテーテル術のプロフェッショナル黒木だったが、最初は朝田たちチームドラゴンを憎んでいたが、お互いを認め合い最後にはチームドラゴンの一員になってしまう結末が待っていたなんて。そんな黒木は亡くなってしまうのは残念だが。チームの仲間に裏切られた過去を持つ黒木が固い信頼関係で結ばれたいるチームドラゴンに救われ、かつての仲間の高瀬とも和解出来た形での最後は感動でした。今作は朝田が一歩引いた感じのドラマ内容でしたね。

男性50代

医龍は何度見てもおもしろく、発見のあるドラマです。バラバラになったチームドラゴンのメンバーが仲間の為、自分の目標にむけて再び集まり、次々と難しいオペをこなしていく。朝田龍太郎先生のクールでいて、仲間や患者さんに対して熱い気持ちをもっている隠されたとても優しい姿に惹かれます。そんな朝田先生のもとで育った伊集院登先生の成長ぶりも見ものでした。相変わらず弱気な先生ですが、人一倍の努力家で丁寧さがにじみ出る伊集院先生の頑張っている姿も今回の見どころだと思いました。それぞれが抱える思いやストーリーにとても見ごたえのあるドラマだと思います。

ドラマ『医龍シーズン3』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、坂口憲二主演のドラマ「医龍シーズン3」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

天才的外科医・朝田龍太郎(坂口憲二)が難病患者を救う医療ドラマです。

人材不足の明真大学付属病院の新学長に就任した鬼頭(夏木マリ)が、朝田らを呼び寄せ、”チームドラゴン”が復活します!

そんなドラマ「医龍シーズン3」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月15日まで無料!