医龍シーズン4

2014年1月から放送されたドラマ『医龍シーズン4』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『医龍シーズン4』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとめてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、医龍全シリーズをまとめて無料で動画視聴が可能です。

本日から12月23日まで無料!
ドラマ『医龍シーズン4』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
関連作品
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『医龍シーズン4』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「医龍シーズン4」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

医龍4 FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「医龍シーズン4」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「医龍シーズン4」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、8のつく日に400ポイントGET
継続特典 8のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月23日まで無料!

第1話 「お待たせ! 理想の病院を作るためチームドラゴン復活!」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

とある紛争地帯でMSAP(万人のための医師団)の一員として活動している朝田龍太郎(坂口憲二)は、治療道具が十分でない中、大けがをした少年のオペに挑んでいた。一方、経営コンサルタントの岡村征(高橋克典)は、海外で商談を成立させると日本の“ある男”に電話をする―。
引用元:FOD

第1話の感想

朝田というスーパードクターの話になるんでしょうか。紛争地帯で医療器具もそうそうない中手術を試みた入り、という経験が、老朽化した病院の桜井総合病院で役に立つのでしょうね。やはり医師が朝田と桜井だけでは足りない、として加藤や伊集院たちの医師たちを集めようとしているのでしょうか。この桜井総合病院とL&P病院が対立をするようなドラマになるのでしょうか。これからL&P病院がどんなふうに、朝田ら桜井総合病院と関与していくことになるのか、また朝田がどんな手法を使って、桜井総合病院を立て直し、自分の腕も磨き上げていくのかが楽しみです。

ドラマ『医龍シーズン4』1話無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』1話のネタバレ
朝田龍太郎(坂口憲二)は、紛争地帯でMSAP(万人のための医師団)に勤務。

一方、海外での商談をまとめた経営コンサルタントの岡村征(高橋克典)は日本のある人物とコンタクトを取っていた。

外科部長の木原毅彦(池田鉄洋)が勤める大病院「L&P病院」には、最新設備が院内に完備されていた。

一方、近隣にある「桜井総合病院」は老朽化し、医師は院長の桜井修三(平幹二朗)のみ、研修医も集まらない状況だった。

入院患者の森本(上條恒彦)は成功率の低い肺の手術が必要だったが、桜井総合病院での手術は不安だと拒否していた。

ある日、中原という救急患者が「L&P病院」のERに運ばれる。中原が手術を受ける直前になり、中原の検査データを確認した岡村は木原に手術を中止するよう指示する。

中原は「L&P病院」から「桜井総合病院」への転院を希望しすぐに手術へ。しかし、症状が悪化し対処法がないと判明、手術を断念しようとした時、朝田が手術室に来た・・・。

朝田は恩師である桜井の元で働くこととし、加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)、藤吉圭介(佐々木蔵之介)の各自別々の病院で勤務する医師たちを訪問する。

第2話 「手術をすると患者は死ぬ」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)の呼びかけにより、桜井総合病院に加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)が集結した。朝田はもう1人のチームドラゴンのメンバーである藤吉圭介(佐々木蔵之介)を訪ねてある国立病院へ向かう。
引用元:FOD

第2話の感想

チームドラゴン、というスーパードクターのチームがあったのですね。そのメンバーであればどんな難手術もこなせるのではないか・・・でも桜井総合病院にはそれを実施できるだけの設備がない。そこで桜井先生の英断です。プライドやしがらみを考えると、なかなか近隣の大病院に協力の要請などは難しいと思いますが、やってのけるとは。しかも患者のみの転院ではなく、手術室を借りるようなイメージでしょうか。そこで朝田らのチームドラゴンと、L&P病院のメンバー、特に岡村とどんなバトルが繰り広げられるのでしょうか。岡村は朝田と知り合いなのでしょうか、第一話で岡村が電話した相手との関連がなにか隠れているのかもしれない・・・と読んでいます。

ドラマ『医龍シーズン4』2話無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』2話のネタバレ
桜井総合病院に、朝田龍太郎(坂口憲二)のスカウトにより加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)が勤務することに。

チームドラゴンのメンバーのもう一人、藤吉圭介(佐々木蔵之介)を訪ねた朝田に、藤吉は桜井総合病院への異動は困難との話をする。

藤吉は6歳の富田加奈(玉野るな)に最先端医療の心筋シートの研究と並行して拡張型心筋症の治療をしているからだ。

しかし加奈の容態が悪くなり心筋シートが使用可能になるまでの期間なんとか維持するために、弱った心臓手術をしてほしい、と藤吉が桜井総合病院を訪ねてきた。

チームドラゴンならこの難手術も可能と判断するが、桜井総合病院には十分な設備がない・・・。

その状況を知った桜井修三(平幹二朗)はL&P病院に要請し、そこで手術を行うよう依頼を決定。

一方、L&P病院のER部長に鬼頭笙子(夏木マリ)が着任。

受け入れが大幅に増え経営コンサルタントの岡村征(高橋克典)とL&P病院顧問の野口賢雄(岸部一徳)は医療特区構想が確実に実行に近づいているとほくそ笑んでいた。

ついに加奈がL&P病院へ転院し、朝田たちもその現場へ。その廊下で朝田と岡村が対面する。

第3話 「神の手からこぼれた患者」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)、加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)がL&P病院の施設を借りて手術を予定していた拡張型心筋症の小児患者・富田加奈(玉野るな)だが、手術に必要となる薬が使えないことが判明した。
引用元:FOD

第3話の感想

やっとのことで、L&P病院の新しい病院設備を借りて手術ができるようになった加奈ちゃんなのに、手術に必要な薬剤が使うことができないなんて・・・もっと事前に検査しておけよ、っていう突っ込みもありますが、そこで心筋シートを使うという判断ではなく、日本で認可されていない薬剤を使う、という決断に至ったのですね。やっとこさ、手術ができるようになったその状況で、朝田らに対して岡田は何を伝えるのでしょうか。認可されていない薬剤を使うことを拒否されてしまったら、加奈ちゃんの手術ができません。けれど無事手術が始まったようなのに、なぜ途中で朝田の手が止まってしまう事態のなるのか・・・

ドラマ『医龍シーズン4』3話無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』3話のネタバレ
朝田龍太郎(坂口憲二)、加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)らが担当し、L&P病院の設備を借りて手術を予定する拡張型心筋症の6歳の富田加奈(玉野るな)。

加奈は手術に必要な薬剤が使用できないと発覚し、藤吉圭介(佐々木蔵之介)が研究中の未認可心筋シートを使用しないと手術ができない。

そんな中、L&P病院入院中の加奈が緊急手術が必要な状態に急変。朝田は命を救うための必要最小限の手術を行うとするが、藤吉はリスクが大きいと反対し、チームドラゴンは手の打ちようがない。

そこで桜井修三(平幹二朗)が日本未認可の薬剤ヒルジンを使い、医者として患者のためにベストを尽くせ、と朝田らに伝える。

それを盗み聞いた木原毅彦(池田鉄洋)が、岡村征(高橋克典)に急いで報告する。

手術室へ行こうと部屋を出た朝田らチームドラゴンの前に、岡村が現れた・・・。

チームドラゴンにより加奈の緊急手術が開始された。岡村やL&P病院の医師や研修医らがその手術を見学する。

そんな中手術中の朝田が急に動きを止めた・・・。

第4話 「魔法の心臓と狙われた女」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)たちチームドラゴンで挑んだ拡張型心筋症の富田加奈(玉野るな)の手術は、藤吉圭介(佐々木蔵之介)が研究していた心筋シートが使用できたことで無事に終了した。野口賢雄(岸部一徳)と岡村征(高橋克典)はそれを大々的に報道。
引用元:FOD

第4話の感想

なんと研究中の心筋シートを使って結局かなちゃんの手術をしたのですね!認可されていないから、だめだと思っていたのがまさかの大どんでん返し。そしてそれをしっかり利用するあたりが、悪者の岡村と野口って感じでしょうか。前回は認可前の薬を使って、という話だったのでどうなるかと思っていましたが、心筋シートになるとは思っていませんでした。そしてその裏には、藤吉を自分の病院に取り込むという魂胆があったのですね・・・しっかり自分の利益を考えて行動している岡村と野口、と思いました。今回は、外国人が二人虫垂炎と診断され、一人は必要最小限の手術、一人はロボット手術・・・なんと格差があるのでしょう。それが吉と出ればよいのですが、どうなるでしょう。

ドラマ『医龍シーズン4』4話無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』4話のネタバレ
藤吉圭介(佐々木蔵之介)が研究中の心筋シートを使うことで、朝田龍太郎(坂口憲二)らチームドラゴンが行った拡張型心筋症の富田加奈(玉野るな)の手術は無事成功した。

手術を大きく公表し、世界最先端治療を「スーパー医療特区」となったL&P病院で行ったことを、岡村征(高橋克典)と野口賢雄(岸部一徳)らは病院世界進出に利用していた。

岡村はL&P病院研究員となる条件で心筋シートを使った藤吉の研究室へ行き、より多くの命を助けるために渡米するようもちかける。

そんな中、「世界エネルギーサミット」が開催され、開催後にL&P病院を視察予定だったアフマド大臣が腹痛を訴えた。

現場にいた野口は虫垂炎と判断しL&P病院へ連れていく。同時期に桜井総合病院でもカビルが腹痛を訴えた。

虫垂炎で手術が必要と話すが、金銭・時間的余裕がなく断るカビル。

朝田らはカビルに術後負担が少ない麻酔や手術方法をとることに。一方、L&P病院でロボット手術をしたアフマドの虫垂炎手術は成功するが手術前検査で別の異常が見つかった。

ある時、研修医早川昭吾(柄本佑)は岡村から桜井総合病院への研修を提案された。加藤晶(稲森いずみ)も岡村に呼ばれ・・・

第5話 「天才麻酔科医が決断する」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)は、荒瀬門次(阿部サダヲ)から桜井修三(平幹二朗)の体重が急速に落ちていることを指摘され、検査を勧めることにする。一方、岡村征(高橋克典)の誘いでL&P病院へ移った加藤晶(稲森いずみ)のところへやってきた鬼頭笙子(夏木マリ)は、岡村には秘密があると告げる。
引用元:FOD

第5話の感想

なんか、チームドラゴンのメンバーがたくさんL&P病院に移動してしまっているのですね。それにもかかわらず、必死に桜井総合病院で手術を行ってたくさんの患者を救っている様子がわかります。L&P病院から桜井総合病院に患者が多く移動しているんですもんね。そんな状況から、L&P病院の院長も焦ってしまい、さらにチームドラゴンのメンバーを取り込みたいと思っているのでしょうか。朝田は最後まで桜井総合病院に残るのかはわからないですが、設備の整ったL&P病院で山城蓮の手術を無事に成功させることができるでしょうか。そして麻酔科医と執刀医の確執が、今回の手術では繰り広げられず無事終了するのでしょうか。

ドラマ『医龍シーズン4』5話無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』5話のネタバレ
荒瀬門次(阿部サダヲ)は、桜井修三(平幹二朗)の急激な体重減少を朝田龍太郎(坂口憲二)に指摘した。

加藤晶(稲森いずみ)は岡村征(高橋克典)から誘われL&P病院へ異動し、岡村の秘密を鬼頭笙子(夏木マリ)から聞く。

羽垣院長(藤木孝)は患者が桜井総合病院へ移っていることを心配し、最高のスタッフで最短時間の手術をするよう岡村へ指示した。

さらには桜井総合病院の麻酔科医が優秀との評判を聞いた羽垣は、その人物を麻酔科とするよう命じる。朝田らは桜井総合病院で次の手術の打ち合わせをしていた。

桜井は荒瀬と朝田に、岡村からの要請を伝えたが、荒瀬は断ろうとするが、執刀医が羽垣と聞いて驚愕。

15年前、荒瀬の注意も聞く耳を持たず、羽垣は患者を死亡させ全責任を麻酔科医に負わせたのだ。

今の荒瀬なら患者を救える、と話を聞いた朝田から助言を受け、荒瀬は手術参加を決めた。

荒瀬は7歳の患者、山城蓮の経食道エコーから、重大な所見があり予定の手術方法では蓮を助けられないことを木原毅彦(池田鉄洋)に伝える。

しかし、木原は院長診断に逆らうことはできず取り合ってもらえない。連の母親の元へ荒瀬は向い・・・

第6話 「ヒーローに裏切られた男」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)は、桜井修三(平幹二朗)の検査に立ち会うためL&P病院へやってきた。L&P病院では、新院長の荒瀬門次(阿部サダヲ)が病院内の地位や面子を取り払い、患者にとって最善のオペができる執刀医を決めるようになっていた。
引用元:FOD

第6話の感想

なんと、チームドラゴンのメンバーの一人、荒瀬門次(阿部サダヲ)がL&P病院の新院長となったのですね!それでは、良い病院への方向へ向かっていくのではないでしょうか。そして岡村は悪者ではなく、野口だけが悪者だった?急展開についていけませんが、野口が何を考えているのか、恐ろしいです。誤診といわれた千尋だが、本当は心臓にもなにか疾患があったんではないか?と深読みをしてしまいます。桜井は高齢で、重い病気を抱えていたとしても気管支喘息とは間違わないのでは・・・と想像してしまうのですが。そしてそれを利用して野口は桜井総合病院を陥れようとしているのですよね。厚労省の医療監査が突然来るなんて、裏から手をまわしたに違いなくてむかつきます。

ドラマ『医龍シーズン4』6話無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』6話のネタバレ
桜井修三(平幹二朗)の検査はL&P病院で行われ、朝田龍太郎(坂口憲二)も立ち会った。

L&P病院の新院長は荒瀬門次(阿部サダヲ)となり、病院内のしがらみに関係なく患者に最善の手術ができる執刀医を決めるようなっていた。

野口賢雄(岸部一徳)は岡村征(高橋克典)から実績があがっていることを聞きいい気分ではない。

桜井総合病院に、桜井に誤診されたと訴える衣料品メーカーに勤める平山千尋(李千鶴)がくる。

平山はL&P病院での再検査の結果気管支ぜんそくで、桜井が診断した心臓病ではないとのこと。

岡村へ早川昭吾(柄本佑)がその様子を報告。

翌日、千尋に再度診察を頼む朝田だったが、千尋は正式な謝罪がないと訴えるといい拒否。帰り道の千尋を野口が待ち伏せしていた。

一方、桜井は心臓と脳に動脈瘤があるとの検査結果から、難手術が必要と判明。加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)らに朝田は検査結果を告げた。

桜井の誤診は過労や病気のせいではとの早川の言葉は本当だったのかと懸念する。

翌朝、厚労省の医療監査が突然桜井総合病院に入り、どう対処するかまごつく一同の前に、野口と千尋が現れる。

第7話 「患者が最後に選ぶ医者!」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

L&P病院に入院中の桜井修三(平幹二朗)に検査結果を聞かれた朝田龍太郎(坂口憲二)は、脳に発見された巨大な動脈瘤(りゅう)のことは伏せて胸部大動脈瘤(りゅう)とだけ告げる。岡村征(高橋克典)は、野口賢雄(岸部一徳)に次のターゲットは朝田ではなく伊集院登(小池徹平)であると話す。
引用元:FOD

第7話の感想

なんと、心臓と脳を同時に手術するという荒業を提案するのですね!医師である桜井にそんなことを黙ったままで大丈夫なのでしょうか。そしてその難手術を見事に成功させるような優秀な脳外科医を探すことができるのか・・・。これまで、鬼頭笙子が朝田らに対してどのような立ち位置にあるのかよくわからなかったのですが、今回は味方と考えてよいのでしょうか。そして岡村がターゲットとする、ということはいずれか伊集院もL&P病院に引き抜かれていく、ということでしょうか。。。朝田の周りから優秀な医師たちが去っていくのですが、朝田の今後はどうなるのでしょう。

ドラマ『医龍シーズン4』7話無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』7話のネタバレ
朝田龍太郎(坂口憲二)は、L&P病院に入院する桜井修三(平幹二朗)に胸部大動脈瘤と告げ、巨大な脳動脈瘤については話さなかった。

桜井の脳・心臓同時手術を決断する朝田と加藤晶(稲森いずみ)、荒瀬門次(阿部サダヲ)。優れた脳外科医を探し、朝田と同時に手術する計画だ。

そんな朝田にアメリカの脳外科医を探すよう助言する鬼頭笙子(夏木マリ)。

しかし難航するのだった…。

一方、野口賢雄(岸部一徳)に伊集院登(小池徹平)が次なる標的と話す岡村征(高橋克典)。

伊集院の婚約者、樋口美雪(中村ゆり)は、伊集院が明真から桜井総合病院に移動したことを聞き、泣き崩れていた。

自分が求める医療が桜井総合病院にあると伊集院は美雪に話すが取り合ってもらえない。

伊集院は美雪の父、豊(斉木しげる)が余命3ヶ月の末期がんと宣言されたことを聞く。

桜井総合病院へ2人の様子を心配した豊が来院し、治療せずホスピスを探すことを伊集院へ伝えると、伊集院は桜井総合病院への入院を提案する。

伊集院は朝田に豊の手術を頼むが、朝田はがんの完全切除は無理、別にできることがあると伊集院へ伝える。

第8話 「暴れる患者と未熟な医者」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

看護師に呼ばれた朝田龍太郎(坂口憲二)が診察室へ向かうと、中から患者の母親である前原好美の抗議する声が聞こえてきた。診察にあたった早川昭吾(柄本佑)の対応に不満を訴える好美に、朝田は診察を代わる。
引用元:FOD

第8話の感想

ここで研修医の早川の話題になるのですね。いろいろと不満を募らせる早川が、どんどん患者に向き合わなくなってついには患者が意識を消失するまで・・・そんなピンチにどのように朝田のフォローが入るのでしょうか。芳江は下肢静脈瘤だけではなく、何か心臓に疾患を抱えていたのでしょうか。そこを精査もしない早川に、朝田がどのように指導をするのか・・・そしてやっぱり伊集院はL&P病院に移ったのですね。そこで婚約者の父親の手術はするようになったのでしょうか。そして入院中の桜井の脳・心臓の同時手術を行える優秀な脳外科医をみつけ、さらに2ヶ月以内に手術を行う計画は成功するのでしょうか・・・

ドラマ『医龍シーズン4』8話無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』8話のネタバレ
診察室で患者の母親の前原好美が早川昭吾(柄本佑)に対して抗議し、そこに朝田龍太郎(坂口憲二)が呼ばれた。

朝田は診察を代行。その後、早川は猪原薫(キムラ緑子)の採血やバイタル測定も渋々行い、患者から文句を言われ不満がたまる。

L&P病院へ戻りたいと岡村征(高橋克典)に訴えるが、朝田から勉強することがあると一刀両断される。

L&P病院では、異動した伊集院登(小池徹平)が新しい研修プログラムを立ち上げ、研修医は全科を経験することに。

伊集院は早川へ研修プログラムを受講するよう伝えるが、早川はプログラムは意味なく時間の無駄だとはねつける。

桜井総合病院に、長沼芳江が来院。足のむくみを訴える芳江に、立ち仕事の女性によくある症状と早川は早々に下肢静脈瘤と診断し帰宅させる。

翌日、芳江は呼吸困難で倒れ、搬送されてくる。

猪原は朝田を呼ぼうとするが早川はそれを阻止し治療にあたるが、芳江は意識を消失する。

一方、桜井修三(平幹二朗)の脳手術を行う医師を探す加藤晶(稲森いずみ)は、アメリカの第一人者、脳外科医マイク・ボールドウィンに交渉に入ると朝田に話す。

そんな加藤に2ヶ月以内に手術を実施したいと朝田は伝えた。

第9話 「死なせない! 母と子の命」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)と同時進行で桜井修三(平幹二朗)のオペを行える脳外科医がみつかった。アメリカの医師のマイク・ボールドウィン(Don J)で、オペは可能だが2年先でしかも莫大な金額がかかるとの返事に、朝田たちは別の医師を探すことに。
引用元:FOD

第9話の感想

なんと岡村はアメリカの脳外科医第一人者と古くからの知人ということ!そしてマイクにも後ろから手をまわしてなんと1か月後の桜井の手術を了承させるとは・・・恐ろしい男です、岡村は。そしてその条件として朝田のL&P病院への異動を利用するなんて、全く抜かりのない男だと感じました。目的のためには手段は問わない、しかし朝田の医師としての能力をすごく買っている、ということがよくわかります。妊婦さんの手術も朝田に助けを求めに行った、ということですよね。難手術をこなすことができる朝田に岡村は信頼を置いていて、それがあってこんな強引な手に・・・もう少し手段を選んでくれたら、とは思いますが岡村の信念もすごいと思います。

ドラマ『医龍シーズン4』9話無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』9話のネタバレ
桜井修三(平幹二朗)の脳・心臓同時手術を朝田龍太郎(坂口憲二)とともに担当する脳外科医を探す。

しかし、莫大な報酬を求め手術は2年先との返答のアメリカ第一人者マイク・ボールドウィンを諦め、朝田らは他を当たることにした。

岡村征(高橋克典)は桜井総合病院の朝田に、1か月後の桜井の手術をするよう古くからの知人マイクに了承されたと伝える。

しかしそれは朝田のL&P病院への異動が条件だった…。

L&P病院では、野口賢雄(岸部一徳)が親会社の副社長の息子、5歳の脇坂将の手術を手落ちがなきよう、加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)に要請。

そんな中、妊婦の桐山恵美がL&P病院に急患で搬送され、木原毅彦(池田鉄洋)は難しい症例であると受け入れを拒否しようとする。

しかし、強引に受け入れを指示する岡村。その時恵美が急変し、将の手術中の伊集院を恵美の手術に回すよう岡村が指示した。

野口は猛反発、さらに伊集院は手術を離れることができない状態だった。

木原は母体のみ助ける手術を提案するが、岡村は母子両者を助けると桜井総合病院の朝田の元へ急いだ。

第10話 「世界に売られる天才医師」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)をL&P病院へ呼ぶのは桜井修三(平幹二朗)の復帰後にするという岡村征(高橋克典)の判断が不満な野口賢雄(岸部一徳)は、自ら桜井総合病院へ出向き、朝田が病院を移らなければオペはやらせないと言い放つ。
引用元:FOD

第10話の感想

野口は何を考えているのでしょう。朝田を引き抜きたい、というのはわかるのですが、何かもっと他にもたくらみがあるのでしょうか。桜井がついに脳・心臓の同時手術を決断しましたね。そんな姿を見て、患者の佐久間も、そして桜井も勇気を得たことなんでしょう。そして野口と桜井が学生時代の知り合いだったとは・・・正反対の人生を歩んでいるようですが、学生時代には夢を語り合うような友人だったのでしょうか。どこで野口が今のような人間となってしまったのか・・・。ついに朝田もL&P病院へ異動となったのですね。最新の設備がそろった病院で、桜井総合病院との協力関係も築くことができれば、もうその地域の医療は万全かと思います!

ドラマ『医龍シーズン4』10話無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』10話のネタバレ
岡村征(高橋克典)は、桜井修三(平幹二朗)の復帰後に朝田龍太郎(坂口憲二)をL&P病院へ引き抜くと野口賢雄(岸部一徳)に話す。

しかし野口は了承せず、朝田の引き抜き後にしか桜井の手術はさせないと言う。

そんな中、30年前の心臓人工弁交換は年老いたからやらないとする佐久間邦夫(岡本信人)が桜井総合病院に来院。

桜井は自分は脳・心臓の手術を受ける、それは自らをまつ患者のため、そして自らを救命するため奮闘する医師たちのためだ、と話す。

その話を聞き佐久間も手術を受けることになり、朝田はL&P病院への異動を決断。

佐久間はL&P病院で手術すると話す。ついに朝田がL&P病院へ。野口へ桜井総合病院への協力の約束を確認し、L&P病院の白衣を受け取った。

L&P病院に来た桜井は、伊集院登(小池徹平)へ佐久間の担当を要請する。

顧問室へ向かった桜井は、野口と46年ぶりに再会し、L&P病院を学生時代に話した理想の病院へするよう話す。

そんな中、チームドラゴンをインドに派遣し、それを大きく報道する予定と野口が鬼頭笙子(夏木マリ)に話す。

しかし、派遣は桜井の手術1週間前だった…。

最終回 「帰ってきた天才外科医」

最終回の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

桜井修三(平幹二朗)が倒れた。すぐに朝田龍太郎(坂口憲二)、加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)が待つL&P病院へ救急搬送される。検査の結果、心臓と脳の同時オペを決断せざるを得ない危険な状況だった。
引用元:FOD

最終回の感想

ついに桜井の手術が始まりましたね。しかし、想定していた状況ではなく、突然の手術となりアメリカ人の第一人者の力を借りることができない・・・そんな大ピンチの状況の中、やっぱり頼れるものは友人ですね。藤吉がこんなタイミングで出場してくるなんて!そして日本にその医師がいて、その医師を早川が呼びに行ったのでは?と深読みしました。さすがの朝田も、心臓も、脳もと一緒に手術はできないのですね。何とかしてこの大ピンチを乗り越えてほしい。そして鬼頭が視線を送った、という先にはどんな展開があるのかが気になります・・・桜井の命、さらに医師として復帰できる手術になったのでしょうか!

ドラマ『医龍シーズン4』最終回無料動画

ドラマ『医龍シーズン4』最終回のネタバレ
桜井修三(平幹二朗)が倒れ、L&P病院へ救急搬送された。

朝田龍太郎(坂口憲二)、加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)は検査結果から、脳・心臓の同時手術しかないと決断。

L&P病院の脳外科医を荒瀬が探すも、極めて困難な手術に全員が無理だと拒否する。

脳の手術も自分が担当すると提案する朝田に荒瀬は反対する。事情を知った藤吉圭介(佐々木蔵之介)が、日本に唯一、たった一人担当できる脳外科医がいると電話で話す。

桜井の手術が開始され、見学室には医師や研修医らが多数集まった。

その様子から野口賢雄(岸部一徳)は桜井の手術開始を察知、自身も見学室へ向かう。

そこで手術を中止させようとするが鬼頭笙子(夏木マリ)が阻止する。

一方、早川昭吾(柄本佑)は見学室を突然出て行く。手術中、桜井の脳に術前判明していなかった異常が発見され術式変更が提案されるが、それは命を救うだけの手術だった。

桜井が医師として復帰できるよう、さらに高難度の術式を提案する朝田に全員が納得し手術は再開する。

しかし、時間は刻々と過ぎていく。野口は見学室を無言で去ると、鬼頭はある人物に視線を送り・・・。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『医龍シーズン4』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『医龍シーズン4』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA TV

レンタル配信
330円(パック1,650円)
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

ひかりTV

レンタル配信
330円(パック1,650円)
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「医龍シーズン4」の動画は、

  • FOD Premium
  • TSUTAYA DISCAS

の無料お試し期間を使えば、ドラマ「医龍シーズン4」の動画を無料視聴することができます。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から12月23日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『医龍シーズン4』の動画を無料視聴

ドラマ「医龍シーズン4」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「医龍シーズン4」に出演している坂口憲二の出演作品

  • 最後から二番目の恋
  • いつもふたりで
  • 天体観測

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「医龍シーズン4」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月23日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『医龍シーズン4』あらすじや感想

ドラマ「医龍シーズン4」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「医龍シーズン4」の全体あらすじ
あの大人気ドラマ『医龍』が、チームドラゴンが、2014年1月、帰ってくる!今作のテーマは「世界か日本か?」。『医龍』は常に時代の最先端の医療現場で戦う医師たちの姿を描いてきた。2006年4月に放送した『医龍』で描いたバチスタ手術は進化した左室形成術に変わり、2007年10月放送の『医龍2』でテーマとした小児への臓器移植は現在は法改正で可能となり、2010年10月の『医龍3』で主軸となったカテーテル治療は現在、iPS細胞を活用した再生医療へと向かおうとしている。『医龍』はテレビドラマのもっとも大きな可能性である「今」を描くということを追求し、医療を取り巻く状況が変わるたびにその中心へと突き進んできた。そして、およそ3年ぶりにいよいよ待望の新シリーズ『医龍4』が始まる。
引用元:フジテレビ公式サイト
ドラマ「医龍シーズン4」の見どころ
医龍シリーズは、その時代の流れとともに進化している医療技術を忠実に再現しています。

第4シリーズとなる今作は、細胞を活用した再生医療の可能性などが描かれます。

また、今作のテーマは「世界か日本か?」。

日本の新たな輸出品として注目されてる日本の医療。

日本にとどまらず世界を舞台にして物語は進みます。

医龍シリーズの中で最大スケールの物語です。

本日から12月23日まで無料!

ドラマ『医龍シーズン4』の感想

男性40代

待ちに待った第4シーズンです。いろんなドラマは、シリーズ1を超えられず、シリーズ化しないほうが良かったんじゃないかと思う作品が多い中で、この医龍はどんどん面白くなっていくから、すごいですよね。この第4シリーズは、期待以上に面白かったですよ!患者さんを助けようとする医師の情熱が、どんどん熱くなってくる、最高のドラマでした。

女性30代

シリーズ化してくると、お馴染みのセリフとか出てきますよね。荒木の「お立ち台〜」は、嬉しいですね。でも本作では、いつも医療解説をしてくれている藤吉(佐々木蔵之介)さんがいなかったから、視聴者からすると、そこまでオペの難しさや術式は理解できなかったです。でも患者さんを助けたいと思う、熱い思いはすごく伝わってくるドラマだったので、良い方向へのチェンジだなと思います。

男性50代

チームドラゴンが再び結成、めちゃくちゃスゴい人たちですよね。稲森いずみ、小池徹平、阿部サダヲさんなど、全員主演を張れるぐらいのレベルなので、ドラマの中でも、現実世界でも、スゴいメンバーでした。そんな最強メンバーが、めちゃくちゃ難しいオペに協力して取り組む姿に、胸が熱くなりました。ドラマ制作陣も、よくぞこんな難しい病気をみつけて、そして難しい方法でも治るオペを考えつくもんだなと、感心してしまいました。

ドラマ『医龍シーズン4』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、坂口憲二主演のドラマ「医龍シーズン4」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

心臓血管外科医・朝田(坂口憲二)と仲間たちの活躍を描く新シリーズです。

医療が金もうけの道具になる中、理想の病院を求め”チームドラゴン”が再集結します!

そんなドラマ「医龍シーズン4」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月23日まで無料!