ジウ 警視庁特殊犯捜査係

本日から12月30日まで無料!

2011年7月から放送されたドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとめてみました!

結論からお伝えすると、TSUTAYA DISCASであれば1話から最終話まで全話無料レンタルが可能です!

TSUTAYA DISCASの無料期間を使えば、無料でレンタルして全話視聴できます。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料) サービスはありません
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
黒木メイサの出演ドラマ・映画
話数 全9話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」の動画は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

ジウ 警視庁特殊犯捜査係 TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

TSUTAYA
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また期間中であればドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,052円
無料お試し期間 30日間
初回登録特典 準新作が8枚まで、まだまだ話題作・旧作DVDレンタル借り放題
継続特典 新作以外借り放題、
新作・準新作は月8枚まで無料レンタル
取扱作品数 49万作品以上(DVD、Blu-rayレンタル)

著作権の厳しいジャニーズ出演ドラマなど、動画配信サービスでは見れない作品も多く楽しめます。

さらに動画配信サービスでは取り扱いのない作品も無料DVDレンタルできるため、懐かしい作品や諦めていた作品も無料視聴できますよ!

本日から12月30日まで無料!

第1話 「交渉する女VS.闘う女」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

基子(黒木メイサ)と美咲(多部未華子)は、誘拐や立てこもり事件などを担当する警視庁特殊犯捜査第二係に所属する捜査官。基子は他人に負けない体力と闘争本能で一目を置かれているが、一匹狼の性格で組織から浮いていた。対照的に美咲は、卓越した交渉術を持ち、係のアイドル的な存在だ。美咲は、基子と心を通わせようとするが、美咲を嫌う基子は心を開かない。そんなある日、都内で立てこもり事件が発生する。
引用元:公式サイト

第1話の感想

警視庁特殊犯捜査係という特殊な環境で活躍する二人の女性の描いた作品。黒木メイサと多部未華子という見た目こそ相反する二人でしたが、お互いどちらかというとクールなキャラでそこまで相反していたかは微妙な印象でした。たまに見るアクション寄りの刑事ものをキャラの違う女性二人という要素を入れてどんな化学反応が起きるのか?という作品だとは思うのですが、第1話ではそこまで良さは見えてきません。とはいえドラマはまだ始まったばかりですし、二人の演技やこれから語られていくであろうキャラクターの性格や人間性、仕事に取り組む姿勢など面白くなっていくエッセンスはあると思うので期待したいと思います。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』1話無料動画

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』1話のネタバレ
4月某日の午後。警視庁刑事部捜査一課の東弘樹は身代金誘拐事件に配属され、田辺春子が身代金を受け渡す様子をかたずをのんで見守っていた。

連れ去られていた男の子は無事保護されたものの、犯人には現金が入ったバッグをまんまと奪われてしまう。

そして、そばにはその様子をじっと観察する金髪の謎の青年。

伊崎基子と門倉美咲が所属する”SIT”は、誘拐事件や立てこもりなどの事件を担当している。

基子は直接犯人にアタックする突入班に、美咲は犯人とネゴシエーションする交渉班に配属されていた。

ある日、なんと警視庁管内で立てこもり事件が発生。男が鋭利な刃物で女性を脅し人質に取っているという。

その情報を聞き現場に急行する基子と美咲。

現場に到着しアサルトスーツに身を包んだ基子と美咲は、主任の川俣(モロ師岡)と共に立てこもり犯と対峙するのだった。

第2話 「脱げ! 女刑事VS凶悪犯…密室15分!! 体の交渉」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

美咲(多部未華子)は、立てこもり犯・岡村(深水元基)との交渉に挑むが、糸口すらつかめず、衣服の下の隠しマイクも見つけられてしまう。美咲は人質にされてしまい、捜査を指揮する麻井(伊武雅刀)は、手が出せなくなる。こう着状態が続く中、人質を盾にして外の様子をうかがった岡村は、美咲の話とは異なり捜査員が配備されていることに気付く。激怒した岡村が美咲に切り掛かった瞬間に、基子(黒木メイサ)は強行突入する。
引用元:公式サイト

第2話の感想

現場の人間は大変で、美咲は人質の命までを救い、大怪我まで負ってしまったのに、犯人の要求に応じて服を脱いだ写真を撮られたぐらいで左遷の問題になるとは、報われないなと思いました。美咲のとっさの判断が冴えていました。自分を盾にするなんてなかなかできない事です。一人で交渉人として犯人と向き合う事もすごいと思いました。それに対して、たかだか写真のことで熱くなってしまう刑事部長は上司として、器が狭いというか、心が狭いというか、とにかく残念です。しかも基子にまで責任を追及してしまうなんて。だいたい、部下の失態は上司が責任を負うのが筋なのではないでしょうか。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』2話無料動画

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』2話のネタバレ
人質立てこもり事件が警視庁管内で発生し、その交渉役に選ばれた交渉班の美咲は一人で地域会館の中へ入った。

人質の安全を考慮して、犯人の、「服を脱げ」という要求に応えた美咲だった。

しかし建物の周囲の警官を退避させることを要求していたけれども、その指示通りに動かなかった警察の動きに気づいた犯人の岡村は逆上して人質にナイフを振り下ろしてしまう。

人質の安全は、とっさの判断をした美咲のお蔭で何とか助かり救出されるが、代わりに美咲は大けがを負ってしまった。

刑事部長である西脇は、事件時の美咲の下着姿がマスコミにさらされ、タブロイド紙にその写真が掲載されてしまったことに激怒して、主任に移動の人事を命じてしまう。

そして、突入班の基子にまで、突入の時に自殺をしようとした犯人に向かって発砲したという責任をとわれてしまう。

第3話 「奇妙な3つの遺体!?監禁された女刑事の白肌」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

異動になった美咲(多部未華子)は、東(北村有起哉)が指揮する誘拐事件の捜査本部に合流。犯人が人質の利憲(橋本智哉)の指を切り落とし、身代金を運んでいた母親を思い通りに操ったと聞いた美咲は、言葉も出ない。美咲は事件以来、心に傷を負い何も語ろうとしない利憲と向き合う。同じころ、基子(黒木メイサ)はSATの試験入隊訓練に臨んでいた。体力の限界に挑む中、基子は自分を見詰める隊員の雨宮(城田優)の冷ややかな視線に気付く。
引用元:公式サイト

第3話の感想

利憲ちゃん誘拐事件、未解決とはいえ子供は戻ってこられていたようで良かったです。ただ結局逃げおおせた犯人の行方が心配、立てこもり事件を引き起こしているのであれば前の未解決事件が最悪の状態で噴出したのです。今度こそ動かぬ証拠を見つけて捉えてしまいたいところ、ただの立てこもり犯と過去に誘拐事件を起こしているという人物だったら刑期は全く違ってきます。早く解決したいところですが、そこで子供の心を傷つけるようであればいけません。強要せずゲームをして仲良くなろうとする美咲が偉い、女性ということもありきっと次第に信頼関係は築けるはずです。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』3話無料動画

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』3話のネタバレ
伊崎基子(黒木メイサ)と門倉美咲(多部未華子)は、SITからの異動を命じられます。

そして基子はSAT・警視庁警備部第一課特区主急襲部隊へ、美咲の方は柿木坂署へと配属されました。

美咲が担当するのは「利憲ちゃん誘拐事件」、立てこもり犯の岡村和紀(深水元基)がこの事件に関与しているのではないかと思われており、その事実の裏付け捜査を行うこととなったのです。

美咲は立てこもりの現場で岡村の顔を見ています。

被害者だった利憲ちゃんももちろん見ているはず、二人の記憶が合致するかどうかは重要です。

美咲は彼の母親に15分だけでいいので二人きりにさせてくれと言い、利憲と対面しました。

とはいえ事件のことは何も語ろうとはせず、無理をしてトラウマを刺激しては困ります。取り合えずゲームを共にして打ち明けることを最優先しました。

SATに配属された基子の方は過酷な訓練を、何しろ初の女性隊員ということもあり皆から好奇の目で見られつつも頑張っていたのです。

第4話 「ついに悪魔が現れた!! 裸の女刑事・衝撃の告白!!」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ついに誘拐事件の被害者・利憲(橋本智哉)から、実行犯の中に岡村(深水元基)がいたことを聞き出した美咲(多部未華子)と東(北村有起哉)。さらに犯人グループの中に金髪の男もいたことが判明する。利憲のために、犯人を必ず逮捕することを約束した美咲。そんな美咲に利憲は事件以来初めて、小指を切断された左手のこぶしを力強く握って見せる。
引用元:公式サイト

第4話の感想

利憲は小指を切断された左手こぶしを力強く握って見せてくれました。その動作は彼にとっては事件以来初めてです。無理に引き出そうとせず少しずつ彼の心をつかんでいったからこそ、それは美咲だからこそ引き出せた動作だったのでした。そんな姿を見た以上はなお一層犯人逮捕に向けて頑張らざるを得ないのです。自身のトラウマもはねのけて岡村の取調室に向かって行った彼女がかっこいいです。SATに入隊した基子もかっこいい、でも煩わしいと思っていた雨宮といつのまにか一緒に飲みに行くこととなるとは彼女に何が起こったのでしょうか。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』4話無料動画

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』4話のネタバレ
誘拐事件の被害者で会った利憲(橋本智哉)、彼の心をほぐし無事に美咲(多部未華子)は彼から犯人のことを聞き出すことに成功しました。

それによると実行犯の中に岡村(深水元基)はやはりいたのです。

それだけでなく金髪の男もいたそう、複数人による計画的犯行だったのです。

無事帰ってくることは出来たものの犯人が捕まらないままとなると、利憲ちゃんもそのご両親も不安を抱えていなければなりません。

仲良くなった彼のためにも犯人は必ず逮捕して見せる、美咲はそう約束するのでした。

そのころ、意識不明だった岡村が目を覚ましました。

岡村こそが立てこもり事件の犯人であり美咲に怪我を負わせた相手です。

ひるむ気持ちを奮い立たせ、彼女は取り調べに臨むのです。

一方でSATの正式入隊が認められた基子(黒木メイサ)、同じく制圧二班所属の雨宮(城田優)と成り行きで飲みに行くこととなりました。

第5話 「少女誘拐立てこもり! 命がけの潜入監禁の罠」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

基子(黒木メイサ)は、雨宮(城田優)がSAT入隊前に自分のことを尾行していたことを知り、彼を許すことができない。そんな中、岡村(深水元基)が病院のベッドで死んでいるのが見つかる。状況から岡村は自殺したと判断されるが、東(北村有起哉)にはジウ(L)が殺したとしか思えない。捜査が続く中、美咲(多部未華子)には、ジウの犯行の目的が身代金以外にあるのではないかと思えてくる。しかし、美咲の意見は東に一蹴されてしまう。
引用元:公式サイト

第5話の感想

このドラマは、ジウ役のL君のグループが好きだったので日本のドラマに出てもらえるということでわくわく、放送されるのが待ち遠しいと思いながら見たドラマでした。少しテレビを見るときに注意しなければならないドラマでしたが、私にとっては何の問題もなく見れました。信じようとしていた人間からの裏切りや仲間や部下の反発を受けながらも捜査する刑事さん、いろいろな人のさまざまな思いが交差している回だったと思います。今では、あまり見れなくなってしまったドラマの一つではないかと思います。また、再放送でもいいので見たいと思うドラマの一つです。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』5話無料動画

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』5話のネタバレ
雨宮(城田優)が自分を見張っていたと分かり、怒り狂う基子(黒木メイサ)だった。

「自分を信じてほしい」と雨宮が基子に向けての言葉は真実ではなかったのかと責め立てる。

雨宮が辛い過去を持つ基子にとって唯一信用できそうな相手だったからだ。

基子は自分自身と雨宮に落胆した。その頃、病院に入院していた岡村(清水元基)が誰かに殺されていた。

捜査一課殺人班の東警部補(北村有起哉)は、岡村を殺害したのが、ジウ(L)ではないかと思い、ジウの潜伏先だと思われる場所をひとつひとつ捜索していくことにする。

仲間である沼口(飯田基祐)の露骨な反発を受けつつも、部下である美咲(多部未華子)と一緒に潜伏先を捜索する。

仲間や部下たちの意見や反発の声さえも聞く耳をもたないで周囲を無視して捜査する東に美咲は一抹の不安を覚えたのだった。

そして、女児が拉致されたとの報告が・・・。

第6話 「突入5秒前!!人質の命か?愛する人の命か?」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

東(北村有起哉)と美咲(多部未華子)が張り込んでいた廃虚に誘拐犯グループが現れた。しかし、ジウ(L)の姿は確認できない。やがて、犯人グループが「利憲くん事件」と同一犯であることが明らかになる。合同捜査本部が設置され、出動命令を受けた基子(黒木メイサ)らも現場に急行する。基子は雨宮(城田優)と組み、屋上から侵入するよう指示されるが、先行した雨宮が犯人に見つかり被弾。基子は雨宮を残し、単独で廃虚に突入する。
引用元:公式サイト

第6話の感想

SITの黒木メイサ、その黒木メイサの顔立ちは非常に勇猛果敢である女性を表しており、目鼻立ちだけではなく濃い顔の作りと手足が長いため、力強い女性を十分セクシーに演じることができているのです。そのため彼女の演技や彼女が出ているシーンに目が釘付けになってしまいます。かっこいい女性を演じることができている黒木メイサに対して多部はどことなく頼りがいがない気がするのは人選のミスとまでは言いませんが、少々ハードルの高い役作りであり、一朝一夕では届かないようなそんな天性の差を感じざるを得ませんでした。そんな黒木は城田優の恋愛模様をこの後を見せてくれ、随分その内容が気になる展開のその片鱗をちらっと見せてくれます。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』6話無料動画

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』6話のネタバレ
美咲(多部未華子)は今なお続く捜査の中、偶然にも幼い少女を誘拐した誘拐犯のアジトとみられる部屋に東(北村有起哉)とともに向かいます。

東はSITと呼ばれる特殊部隊が投入される前に犯人グループの様子をこの目で確認しようと犯人がいるアジトに接近するのですが、いざ突入しようと接近しようとする前に、美咲に告げるのであった。

気の迷いのようなものが生じ、すごく焦っているようなそんな東の行動に冷静さを欠いていると感じ、その様子がふと気になり美咲は違和感と共に少々不安な気持ちを抱くのでありました。

そんな時、基子(黒木メイサ)らSITにも誘拐現場への出動命令が下るのです。

しかし基子は雨宮(城田優)が言った嫌な予感がするという言葉が記憶に残るのでありました。

そんな中、基子は体の作りが全く違う男性を相手にSITならではの活躍をしてガンガン突き進むのでした。

第7話 「お前がジウ?姿を現したテロリスト最終決戦」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

美咲(多部未華子)は、ケガで療養中の東(北村有起哉)に代わり、誘拐犯の一員・竹内(遠藤要)の取り調べを進める。美咲には、優秀な自衛隊員だった竹内が、なぜジウ(L)と手を組んで人生を棒に振るような犯罪に加わったのかが理解できない。一方、基子(黒木メイサ)はジャーナリストの木原(小市慢太郎)につきまとわれる。基子は最初は相手にしなかったが、木原からジウによる一連の犯行を聞き、彼と手を組んでジウを捜すことにする。
引用元:公式サイト

第7話の感想

なかなか分からないジウの正体、彼の呟いた言葉は何だったのか・それによって一気に解決へと近づいていくことを願っています。取り調べを続けつつもカメラ映像の解析も、たった一人で戦い続ける美咲が倒れてしまわないかも心配です。基子は着々と上の地位へと向かっています。そんな彼女に近づいてきた木原、フリージャーナリストなのに犯人逮捕をしようとするなんて彼に対してどういった感情を持っているのでしょう。ただのジャーナリスト根性であれば、最前線で情報収集をしたいとは思っても危険に巻き込まれることまでは願っていないはずです。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』7話無料動画

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』7話のネタバレ
東(北村有起哉)は女児誘拐事件で怪我したため不在、それでもひとり美咲(多部未華子)は竹内(遠藤要)の取り調べを続けるものの事件の真相もジウ(L)の正体も聞き出せず停滞していました。

少しでも解決策が見つかれば、そう考えて防犯カメラや報道カメラに映ったジウの映像を何度も繰り返し見る美咲、すると彼が何かを呟いていることが分かったのです。

もしかしたらヒントとなるかもしれない、彼女はその映像を捜査支援分析センターに持っていくことにしたのでした。

基子(黒木メイサ)の方は誘拐事件の功績が認められて巡査部長に昇進していました。

そんな彼女に近づくのはフリージャーナリストの木原(小市慢太郎)、彼は執拗に基子の元にやってきてはジウについて語るのです。

あの雨宮(城田優)をも叩きのめした人物、しかも最近起きている様々な事件にも関係あると知って興味を持ってきた彼女に木原は、共に組んでジウを捕まえようと持ち掛けるのでした。

第8話 「今夜最終章!都知事を拉致!犯人は女刑事!?」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ジウ(L)との戦いに敗れ、意識を失った基子(黒木メイサ)は、ジウのパトロンを名乗るミヤジ(石坂浩二)に拘束される。殺人も許される真の自由社会「新世界秩序」の樹立を夢想するミヤジは、基子を組織に勧誘。雨宮(城田優)も彼らの仲間だったと聞いた基子は耳を疑う。一方、東(北村有起哉)と美咲(多部未華子)は、誘拐事件の遺留品から、次の誘拐の標的が銀行役員・宇田川の一人娘・舞(遠藤由実)だと突き止め、急いで自宅に向かう。
引用元:公式サイト

第8話の感想

強いはずの基子でも全く歯が立たない、ジウはいったいどれだけの力を持っているのでしょう。彼らが提唱する新世界秩序、絶大なる力で迫ってこられれば一般市民には太刀打ちできないはずです。そうして彼らの勢力が強まっていってしまったら恐ろしいことです。美咲の方は更なる誘拐事件について調べることに、娘が無事に帰ってきたのであれば表ざたにすることなく警察も知らないまま終わる事件というのは現実世界にもたくさんありそうです。子供の心の傷を深くはしたくありませんし、逆上して犯人がまた我が子を襲ってこないとも限りません。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』8話無料動画

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』8話のネタバレ
男性たちの中でも決して劣ることなく、絶対的な強さで今の地位まで上り詰めたことに基子(黒木メイサ)は自分なりに誇りを持っていました。でもジウ(L)はそんな彼女の自信とプライドを打ち砕く存在だったのです。

ついに相まみえることとなった彼女ですが、まったく歯が立ちません。

そのまま気を失ってしまった彼女、目を覚ますとどこか部屋の中にいました。

そしてそこにはミヤジ(石坂浩二)と名乗る男がいます。彼はジウの後見人だというのです。

ジウたちは「新世界秩序」を提唱しており、歯が立たないもののかなりの能力を持つ基子をスカウトしにきたのでした。

殉職してしまった雨宮(城田優)もまた彼らの同志だったと言われるも、基子としてはそんなこと信じられませんし信じたくもありません。

果たして彼が言うことは真実なのでしょうか。

美咲(多部未華子)の方は表ざたとはなっていないかった女児誘拐事件を知り、更に調べることとします。

第9話 「衝撃の結末 連続誘拐事件VS2人の女刑事!」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

基子(黒木メイサ)は、SAT隊内に潜伏していたテロ集団「新世界秩序」の仲間と共に都知事・大沼(神保悟志)を拉致する。美咲(多部未華子)は、基子と行動を共にする白石(遠藤雄弥)ら3人の隊員が、誘拐事件の犯人・竹内の自衛隊時代の同僚だと気付く。東(北村有起哉)は、SATの人事権を持つ人物が「新世界秩序」と通じていると疑う。そのころアジトに到着した基子は、ミヤジ(石坂浩二)やジウ(L)がいないことに不審を抱く。
引用元:公式サイト

第9話の感想

急展開が続き謎が多いドラマでしたが、この一話ですべてを解き明かしていくという感じになるので、ハイスピードで物語が展開していくという感じがします。これをスピード感があって面白いと感じる人もいるでしょうし、展開が早すぎて少し残念に感じる人もいるかと思います。でも自分としてはサクサクと進んでいく感じがしてとても良いと感じました。ただし基子の行動はあまりに身勝手な感じがして共感はできないなぁと思ってしまいます。でも黒木メイサはきれいだし何となく許せてしまう雰囲気があります。シリアスなドラマなのですが、多部未華子が最後までいい味を出しているのがとても良い点です。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』9話無料動画

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』9話のネタバレ
白石(遠藤雄弥)と基子(黒木メイサ)たちは、東京都知事である大沼堅次郎(神保悟志)を拘束して拉致します。

そして自分たちが「新世界秩序(NWO)」であることを警察に対して宣言します。

現役のSATたちのこの宣言に対して身内である警視庁内は大きな動揺と混乱に包まれます。

これに対するために警視庁ではSITの麻井(伊武雅刀)が指揮を執って事態の収拾にあたることに決まります。

そして対策会議に参加している美咲(多部未華子)は、基子と一緒に行動し逃げたSATの3人が自衛隊時代に竹内(遠藤要)とつながりがあることに気が付きます。

そしてそのことを東(北村有起哉)に報告します。

それを聞いた東は、警察上層部に「新世界秩序」につながりを持つものがいると考えて、すべての真相を突き止めるために単独での捜査を始めることにします。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

NHKオンデマンド

配信なし
お試し登録初月無料
ポイント付与なし

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタルすることができます。

TSUTAYA DISCASは、新作以外のDVDが借り放題です。

もちろん30日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月30日まで無料!

TSUTAYA DISCASでドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』の動画を無料視聴

ドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」はTSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASでは、動画配信サービスでは取り扱いの少ないジャニーズ出演作品も多くラインナップされています。

ドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」に出演している黒木メイサの出演作品

  • クローズZERO
  • 着信アリFinal
  • ルパン三世

もTSUTAYA DISCASで無料レンタルできるため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月30日まで無料!

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

 

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』あらすじや感想

ドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」の全体あらすじ
警視庁刑事部捜査一課特殊犯捜査第二係の伊崎基子(黒木メイサ)と門倉美咲(多部未華子)。互いにまったく相容れない性格のふたりが所属する通称”SIT”は、誘拐や立てこもりなど、現在進行形の犯罪の捜査をする部署で、基子は突入班、美咲は交渉班に所属していた。ある日、警視庁管内で人質立てこもり事件が発生。岡村(深水元基)という男がナイフで女性を脅し、地域自治会館に立てこもったとの情報に、基子、美咲らは現場に急行する。
引用元:公式サイト
ドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」の見どころ
「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」は、主人公の基子と美咲が事件を追う刑事物語。

対立していた2人がの徐々に距離感を縮め、最高のコンビとなる過程が見どころです。

全9話にわたる2人の関係性の変化にも注目してご覧下さい。

「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」の見どころは何と言っても大迫力のアクションシーン!

主演の黒木メイサと多部未華子が体を張って大迫力の演技を披露しています。

疾走感のあるアクションシーンに最後まで目が離せません。

本日から12月30日まで無料!

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』の感想

男性40代

すごい頑張ってドラマ化してくれたように思う作品でした。誉田さんの原作を映像化するのはかなり難しいと思います。R指定にして、映画にしないと、バイオレンスなシーンは、描ききれないと思います。レイプの表現や、復讐で男性器を真っ二つにするなどありますが。。。それでも、できるだけ原作に忠実に再現されていて、原作ファンとしては楽しめるドラマになっていました。

女性20代

刑事ドラマ役には、黒木メイサさんはとても似合っいて、イメージ通りでした。多部未華子さんだけ、ちょっと違和感ありました。かわいい系、純情系を演じることが多かったのに、刑事役というギャップに萌えました。誉田作品は、けっこうバイオレンスなシーンが多くて全体的に重めになりがちですが、多部未華子さんのおかげで優しい表現や雰囲気になっていたと思います。良いタッグの作品でした。

男性50代

いやー本当に面白いドラマでしたね。ジウが、かっこよすぎて惚れちゃいました。ジウの敵対する組織があまりにも強すぎて、ハラハラドキドキな展開でした。どんどん事件は連鎖していって、強大な悪意に立ち向かっていくストーリーは、面白かったですね。誉田さんは警察組織の陰謀を描く小説が多いですが、でてくるキャラクターがどれも愛せる性格ばかりです。ジウもその中の一人。これからも素敵な作品を生み出しつづけてほしいですね。

ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』の関連動画

黒木メイサの出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、黒木メイサ・多部未華子主演のドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

連続誘拐事件の真相に迫る刑事ドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」。

主演2人のコンビネーションや、犯人を追い詰めていくシーンなど見どころ満載の作品です。

そんなドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」の動画はTSUTAYA DISCASで見放題配信中です。

無料お試し期間の30日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月30日まで無料!