2003年4月から放送されたドラマ『顔』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『顔』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

本日から12月12日まで無料!
ドラマ『顔』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
仲間由紀恵の出演ドラマ・映画
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 

ドラマ『顔』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「顔」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

顔 FOD Premium
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「顔」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「顔」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、8のつく日に400ポイントGET
継続特典 8のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月12日まで無料!

第1話 「似顔絵が暴く心の謎」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

K県警の女性警官である平野瑞穂。彼女は自分の所属する広報課の職務を越えて、目撃した痴漢を単独で捕まえようと奮闘してしまうほど、正義感が強く前向きな女性。時には周りが見えずに突き進むこともある。入署当初は、絵の腕を見込まれて、鑑識課の似顔絵捜査官を務めていた。
引用元:FOD

第1話の感想

犯人を追い詰めて事件を解決するだけではなく、似顔絵からその人物や関わる人の心を読み取り、そこにある闇に迫っていくという部分が、ただの刑事ドラマとは一線を画している。耕輔は、警察に女はいらないと思っているが、瑞穂と出会い、事件との関わりを見ながら、耕輔も瑞穂のことを気にするようになるのだが、その関係がどのように変化していくのかも気になるところ。今回は第1話ということで、瑞穂の特殊能力が、どのようにして犯罪に関わる人の心を読み取り、どのようにして事件の解決へ向かっていくのかを知る序章ということで、これを元に今後の展開が気になるところ。

ドラマ『顔』1話無料動画

ドラマ『顔』1話のネタバレ
広報課の警官・平野瑞穂(仲間由紀恵)は、自身の描く似顔絵の表情から、その人や描かせた人の心を読む能力を持つ。

連続放火事件が発生し、犯人を知るという、中嶋しおりの元に話を聞く瑞穂。

犯人は、叔父・中嶋健二で、しおりが幼い頃、放火により両親が殺されたときの犯人も叔父だったと言う。

しかし、健二は既に自殺していたのだっだ。

瑞穂は、健二の似顔絵を、しおりの証言を元に描く。

出来上がった似顔絵の優しい表情を見た瑞穂は、しおりに、実は健二を慕っていたのではないかと問いかける

実は、幼かったしおりは、父親から虐待を受けていたことに堪えかねて、寝ている間に両親のもとに火をつけ、それを知り、健二が罪を被ったのだった。

しおりは、翌朝に県警を訪れ、自分が犯した過去の放火の事実を話して、すべてを清算して自分を取り戻すと、瑞穂に感謝を告げる。

第2話 「目立ちたがる容疑者…」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「かすみ銀行・増淵支店」で銀行強盗の防犯訓練が始まる。瑞穂(仲間由紀恵)は訓練決行の合図を出すと共に広報写真の係である。午前10時の開始予定時間が延びており、冷や冷やしている瑞穂は、路上に一人の老人(左右田一平)が立っているのを発見した。彼に移動してもらい、やっと開始できたのは10時20分であった。
引用元:FOD

第2話の感想

瑞穂の尊敬していた先輩が、男にハマって、警察という身分に就きながらも犯罪に手を出してしまいました…。残念ですね。また、先輩が怪しいと気付いた瑞穂ですが、躊躇なく調べを進めていたのが、格好良かったです。仲が良いからといって、贔屓したりしないんですね。最後に逮捕ではなく、自首を促していたのは、身内故の優しさでしょうか?今回の事件は、瑞穂がいなければ解決できなかったのか?と言われるとよく分かりません。ただ、瑞穂が警察としてのプライドを持っていることが、とても伝わってきましたね。耕輔が犯人じゃなくて良かったです。

ドラマ『顔』2話無料動画

ドラマ『顔』2話のネタバレ
瑞穂(仲間由紀恵)の指示により、銀行強盗のための訓練がスタート。

予定通りに進まず、20分の遅れが出たが、何とか終わらせることができた。

すると、訓練で利用していた『かすみ銀行』の違う支店で、窃盗被害が起きたと連絡が入る!

犯人は警察が訓練をしている隙を狙って、犯行に挑んだと推測される。

また犯行時刻から、訓練が時間通りにいかなかったことまで把握している模様。

つまり、内部に精通している者が関係している…それが銀行員か警察官、どちらなのかは分からない。

現場に駆け付け、聞き取り調査を行う耕輔(オダギリジョー)。

木村(本郷弦)という耕輔の知り合いらしき人物は、ただ1人だけ異なる証言をする。

一方で、警察内部でも、取り調べを行うことに。

瑞穂も含め、全員が話を聞かれるのだが、取調室から出てきた先輩の林(三木さつき)の表情が暗い。

何かと思うと、恋人・深井(椎場辰朗)との交際が、上部にバレていたのが分かったと言う。

これを機に林は深井と籍を入れると決心し、寿退社すると言いだす。

その頃、鶴田(益岡徹)に呼び出された耕輔。

木村とカフェにいる写真を見せられて、捜査から外すと言い渡される。

第3話 「裏切られた愛を告発する似顔絵…」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

とある昼下がり、駅のガード下でバンドマンの砂田(青木堅治)が、今まさに自転車盗をしようとしていた。狙った自転車を引きずり出そうとした時、中年男性の足に自転車が当たった。「なめんなよ、ガキが!」。怒鳴る男。「ざけんなよ、オヤジ!」と返す砂田。緊張が走る。数瞬後、近くを通りがかった子連れの女性が見たものは、血塗られたナイフを手に、路地から飛び出し走り来る砂田であった。
引用元:FOD

第3話の感想

実際に見てもいない誰かを忠実に再現される絵なんて難しくて誰も描けそうにないけど…。真奈美さんの手力はすごいなぁー。共感できるような気がします。警察官の中の仕事で一番興味があるのは似顔絵描くの面白うだけど…。内村さんの「似顔絵はデッサン力というより、読心術のようなもの。この絵は出来過ぎじゃなか」の言葉には心を打たれました。相手の心まで読んで絵に変える力は何処を探しても見つからない人材のような気がしてます。自分も読心術を習得してデッサンして真奈美さんみたいな絵を描いてみたいです。瑞捕さんも一緒に頑張りましょう。

ドラマ『顔』3話無料動画

ドラマ『顔』3話のネタバレ
駅ガード下で自転車を盗むバンドマンの砂田(青木堅治)がいた。

自転車を盗み出そうとした瞬間に中年男性の足に当たる。

「なめんなよ、ガキが!」と怒鳴りつける。

「ざけんなよ、おやじ」砂田は言い返す。

その後、砂田は中年男性を刺し殺して逃げる。

通りがかりの子連れの女性が悲鳴をあげる。

ちょうどその頃に、瑞穂(仲間由紀恵)は絵画教室に居た。

そこへ鑑識課 三浦真奈美(佐藤仁美)の姿が…。

「平野先輩みたいに主観をまじえちゃ犯人はつかまりません。

画家向きなんじゃないですか」挑発的に話す。

真奈美の携帯が鳴り「駅裏で殺しだそうです」。

すぐに真奈美たちは教室を出て「車にのせてってあげる」瑞穂の誘いに乗らず「私の仕事です」と走り続ける。

記者発表が始まり真奈美の描く絵を記者 内村(海東健)たちは見始めた。

その絵ははっきりと表情が映し出されているリアルな絵だ。

第4話 「死刑囚の証言」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

OLが絞殺体で発見された。ドアをピッキングで開けられ、遺留品はなし。ただ被害者の体中に赤いマジックで「性悪」「バケモノ」と書きなぐられていた。電話線は切られていたが、被害者のもとには携帯電話が残されていた。本間一課長(升毅)が「実は16年前にも、絞殺体に赤マジックで落書きする事件があった」と捜査会議で切り出した。
引用元:FOD

第4話の感想

毎回楽しみに見ていますが、今回もドンドン引き込まれました、犯人があゆみと見せかけてやっぱり16年前の加害者だったり、女じゃなく男だったり。佐藤刑事が16年前のわだかまりを解消できたのがよかったです、親父好きなので。私には柳がなぜあゆみを犯人だと証言したのかがわからなくて難しかったです。殺された母親の第一発見者だった耕輔には何か激しく感じるものがあったようですけどね。親子の愛情は難しいけれど、あゆみを救いたかったのでしょうか?それにしても瑞穂の能力が冴えわたりますね、これだけ捜査一課の信頼が得られたら、捜査一課や古巣の似顔絵捜査官に戻れたらいいんだけど。それじゃドラマにならないでしょうかね(笑)

ドラマ『顔』4話無料動画

ドラマ『顔』4話のネタバレ
体中に赤いマジックで書き殴られたOLの絞殺遺体が見つかった。

16年前にも赤マジックで落書きされた絞殺体の事件があったとのこと。

女のようでつんとする酸っぱい臭いがする不審者を事件発生時に目撃した、有力情報を得た。

16年前の事件簿をさらう耕輔と佐藤刑事のもとに、尾崎が難ありの人物だが犯人を知っていると言う人が現れた、という情報をもたらした。

耕輔は似顔絵を描かせるために瑞穂を伴い、拘置所へと向かった。

犯人を知ると言う「柳邦彦」は6年前に逮捕された死刑囚なのである。

犯人像を語り出す柳。

柳は瑞穂の似顔絵を見て、この女に間違いないと興奮して言った。

その女は、被害者が1カ月前に暴行事件の被害届けを出しているその相手・飯田あゆみと酷似していた。

あゆみと被害者は半年前まで美容院で同僚だったが、あゆみから被害者宛の着信履歴が100件近く確認できた。

職場が美容院ということから酸っぱいパーマ液の臭いがあり、加えてアリバイもない。

心証は固まった。

しかし、死体にされた落書きなど疑問はまだあった。

犯人があゆみであることに疑問を持つ瑞穂。

そんな中またも女性変質的な殺害事件の一報が入ってきた。

第5話 「封印したはずの昔の顔」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

資産家ばかりを狙った連続強盗事件が続いていた。三人組の黒装束の賊が手際よく侵入し現金や貴金属ばかりを強奪する。被害者の命には別状がなかったが、耕輔(オダギリジョー)たちの緊張はピークに達していた。そんなころ、瑞穂(仲間由紀恵)は広報誌の特集のため南横浜署の梶間刑事(石橋蓮司)を取材することになった。
引用元:FOD

第5話の感想

今回はなんだか緊張しました。12年前の事件で父を殺されて遺体を発見はするし、梶間を信じて捜査を待つも真実は一向に明かされず…強盗犯栗山も背景が過酷でしたね。瑞穂たちの捜査で栗山の父の真実かわかってよかったです。やっぱり一番気になったのは耕輔が、強盗の犯人の一人栗山の育った擁護施設で話を聞いているうちに以上に動揺して外に飛び出してしまうシーンです。過去のトラウマとかに触れてしまったんでしょうか。最後には瑞穂に耕輔が、自分が昔養護施設にいたことを打ち明けるところも下世話だけどワクワクしちゃいます。今後に期待!

ドラマ『顔』5話無料動画

ドラマ『顔』5話のネタバレ
強盗事件が続いていた。

三人組の賊は資産家を狙って金品を強奪、殺人はない。

捜査一課は緊迫した空気の中捜査にあたっていた。

耕輔たちは深夜、不審なワゴン車の張り込んだ。

ワゴン車から三人の男がそれぞれ別の場所に降りた。

近くにいた瑞穂と南横浜署の梶間が、指令により一人の男の尾行に加わった。

分かれ道で二手に分かれて男を追った瑞穂と梶間。

反対側で争う声を聞いた瑞穂がそちらへ向かうと、倒れている梶間が目に飛び込んだ。

男は、梶間と知り合いであると分かる口調で青い鳥は…などと言葉を吐き捨て、瑞穂に気づいて逃走した。

梶間は意識を失った。

やはり昨夜の3人組は、昨夜の現場付近で連続強盗事件同様の手口の強盗をしていた。

捜査会議が開かれ、梶間を刺した男はその時の状況から梶間と関係のある人物であろうとまとまり、瑞穂に男の似顔絵を描く指示が下った。

鶴田は、梶間が担当した12年前の事件に起因した強盗なのではないかとにらみ、調べていた。

似顔絵を描き終えた瑞穂と耕輔が話しているところに、鶴田は梶間の「三友銀行員刺殺事件」を伝えた。

その事件の容疑者栗山が逮捕の前日自殺をしたのだ。

栗山の写真は、瑞穂の似顔絵と酷似していた。

第6話 「完全犯罪を狙う犯人の素直な自白…」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

県警の射撃大会が開かれている。満足そうに装備を外したのは加奈子(京野ことみ)であった。加奈子は準優勝を獲得し、瑞穂(仲間由紀恵)や樋口(余貴美子)、七尾(田中律子)らに祝福される。そんな加奈子だが、「もっとやり甲斐のある仕事をしたい」という、自らの将来や夢を思うと浮かれた気持ちではいられなかった。
引用元:FOD

第6話の感想

今回はサスペンス調っていうんでしょうか?明らかに新顔の女、マキが怪しくて何かしているのがわかる作りになっていました。でも犯人とどうつながって、どうやって情報をリークしているのか、あらすじになっていると分かりやすいかもしれないけれど、見ているときにはぐいぐい引き付けられました。今回は加奈子が主役で華々しく活躍か?と思いきや下働きされられ、腐っていく感じがリアル!現実の会社とかでもやる気ある若者が新人を抜ける頃味わう挫折みたいなものをうまく表現していましたね。自分を見失わないようになんて言ってくれる上司や先輩、いたらいいですよね。結局犯人は望月で、マキとは高校の元師弟の関係の恋人っていうのがああなるほど!犯人、高校の先生だもんねと思いました。

ドラマ『顔』6話無料動画

ドラマ『顔』6話のネタバレ
県警の射撃大会で準優勝した警務課の加奈子は、やり甲斐のある仕事を希望しており気を引き締めていた。

暴力団組員が殺害され、凶器がダム建設予定地で発見される殺人事件が管内で発生した。

重要参考人として、ダム建設反対派で高校教師の望月が浮上。

しかし、捜査した事実一つ一つが内村のいる東都日報にすっぱぬかれていた。

耕輔ら捜査一課では内部情報が漏れる原因を探るが、内村に繋がる者はいない。

瑞穂が内村をマークする命を受けた。

加奈子は一課に異動、配属されるも電話番を任されるなど捜査一課の面々はつれない様子。

望月は取り調べの末犯行を自供し裏付けも取れたため、捜査は順調に進んでいた。

記者室で内村は、新顔の地方紙記者であるマキと話していた。

女子トイレでは瑞穂や加奈子が話す声や、男子トイレの話がよく聞き取れた。

マキが入ってきて珍しい香りの香水をつける。

銘柄を尋ねると真紀はオーダーメイドの自分だけのものだと言う。

同じ夜、望月が犯人である新たな証拠が見つかった。

なんと翌朝、その事実が東都の朝刊にスクープされていた。

内村は瑞穂と朝刊の締切時間まで飲んでいたのでリークしていないだろう。

スクープは誰の仕業なのだろうか。

第7話 「愛する者たちを引き裂く一発の銃弾」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

拳銃の特別鍛錬を終え、拳銃を携えた加奈子(京野ことみ)は、夕暮れの街を自転車で本部へ向かっていた。ある倉庫街に差し掛かると、道路に紐を渡した罠が仕掛けてある。寸でのところで停まり、辺りを警戒すると、路地に怪しい人影が。加奈子は本部に「職務質問します」と連絡した瞬間、加奈子は安堵した。それは制服姿の警官だったのだ。だが・・・。
引用元:FOD

第7話の感想

今回は気分がものすごく上がりました!加奈子が銃を持っているにもかかわらず打てずに襲われたという緊迫した状況の中で、瑞穂の生い立ちとそれにかかわる謎が飛び込んでくるなんて!瑞穂は孤児だったんですね。それでつい子供の言葉には敏感に応じてしまうのかもしれないですね。それにしても、瑞穂の名前を書いた油絵、これから明らかになるんでしょうけど楽しみですね。加奈子の件の犯人が大柄な女性であることに驚き、その聞き込み先の警察グッズのお店の男に耕輔が銃で撃たれちゃったに相当心拍数上がりました。ここで次回に続くのがドラマですよね。早く続き見たい~!!!

ドラマ『顔』7話無料動画

ドラマ『顔』7話のネタバレ
特別鍛錬を終えた加奈子は、ある倉庫街で怪しい人影を発見した。

本部に連絡しつつ人影を注視した加奈子は、それが制服姿の警官であると見て取り緊張を緩めたのだが…。

加奈子が急襲を受け、銃を強奪された。

10回以上も鉄パイプ状のもので殴られており、意識不明の重体だった。

発砲の用意をした後に襲われたことがわかる痕跡があった。

捜査一課の捜査が始まり、翌朝瑞穂は一課の応援を命じられ、箕田刑事と組んで捜査を始めた。

その夜瑞穂は犯行現場で耕輔と合流し現場検証した。

加奈子はなぜ犯人を撃たなかったのか?

現場から駐車場が見え、そこに人がいたから発砲できなかったのではないかと瑞穂は推理する。

目撃者を探すため、目撃したという園児の証言で似顔絵を描いた瑞穂は以前と同じ過ちをしてしまう。

本部で始末書を書く瑞穂が落ちこんでいるのを見てとった箕田が瑞穂を食事に誘い出した。

仏頂面で慰めてくれる箕田。

瑞穂は、食事から本部に戻る道すがら、店先に「古井戸を覗き込む女」という題の油絵が飾ってあるのに引き込まれた。

その絵には「MIZUHO 1980」と記されてあったのだ。

第8話 「運命の再会」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

瑞穂(仲間由紀恵)と耕輔(オダギリジョー)に追い詰められた警察グッズショップの店員・芥川(内浦純一)は、突然怯えたように銃口を耕輔たちに向け発射した。耕輔は瑞穂を庇い、二発目の弾で肩を撃ち抜かれ階段を転がり落ちて動かなくなった。芥川はそのまま逃走した。
引用元:FOD

第8話の感想

ずっと緊迫した展開でドキドキしました。加奈子が襲われた件をきっかけに警察マニアと警察官の取引を見つけた箕田が、不祥事をもみ消すために芥川と真寿美の殺害を企てたといった話でいいのかな?ちょっと難しかったです。佐野史郎さんの冷たい顔にぞくぞくしました。私はやっぱり瑞穂の出生の秘密がわかって、今まで描けなかった自分の顔をかけるようになったところにジーンときました。両親ともに亡くなっていたのは残念だけど、自分が愛されていたって実感することって大きいんですね。クライマックス、これから耕輔の秘密がわかってくるんですよね!瑞穂は耕輔を癒す存在になれるのかな?ワクワクします。

ドラマ『顔』8話無料動画

ドラマ『顔』8話のネタバレ
警察グッズ店の芥川を追い詰めた瑞穂と耕輔。

芥川が突然発砲、耕輔は瑞穂を庇ったことで肩を負傷し、階段を落ちた先で意識を失った。

芥川は逃走した。

命に別状がなかった耕輔だが、意識が戻らない。

「古井戸を覗き込む女」をきっかけに瑞穂の出自があきらかになる。

この絵のモデルは母であったのだ。

自身の余命を知った母・茜は瑞穂を教会に預け、その日に亡くなっていた。

自分が母に愛されていたと知った瑞穂は涙を流した。

西島を撃った銃が警察のものとわかり、真寿美が加奈子から強奪した拳銃を発砲したものとして捜査が進められた。

箕田と瑞穂は西地区捜査の命を破り、東地区に向かった。

真寿美の家を発見した二人。

瑞穂を無視して、箕田が先へと進む。

箕田を追う瑞穂は廃車場に気配を感じ、真寿美を発見、対峙する。

瑞穂に襲い掛かる真寿美を箕田が銃で撃ち、真寿美は倒れた。

西島は、芥川を殺そうとした人物に誤って撃たれた。

制服マニアへの売買をしていた警官が自殺した。

制服売買の口封じのため芥川を殺害しようとし、真寿美を殺害した。

真寿美と接触した際、現場から証拠を持ち出せたのは瑞穂か箕田だけだった。

箕田は瑞穂の推理に宙を見つめた。

第9話 「操られた記憶」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

瑞穂(仲間由紀恵)や加奈子(京野ことみ)たちは、連続通り魔事件の目撃情報を呼びかけるチラシを街頭で配っていた。そのチラシから埠頭の荷役係・園田(浜田道彦)が捜査線に浮かんだ。耕輔(オダギリジョー)と尾崎(品川祐)が埠頭へ向かう。園田は、耕輔が警察手帳を見せながら声をかけると、顔色を変えて逃げ出した。
引用元:FOD

第9話の感想

今回は感情移入して複雑な気持ちになりました。ピアノの才能をクラシックに使ってほしい母と、ピアノが親子を邪魔しているという息子。親子だからこじれることってあるんですよね。っていうか、事件を擦り付けられそうだった連続通り魔犯、とばっちり(笑)新聞記者の先輩が残した仕事を後輩がやり切り先輩に捧げる、そんな絆も地味に良かったです。今回は親子の愛情のすれ違いで起こった事件だったので、耕輔の過去の記憶にがんがん訴えるものがあったみたいですね。暴力が止まらないって見ていて怖い…。どんな記憶なのでしょう?瑞穂は耕輔を救うことができるんでしょうか?次回も楽しみに見ます!

ドラマ『顔』9話無料動画

ドラマ『顔』9話のネタバレ
首を絞められる母親の記憶がフラッシュバックした耕輔は、連続通り魔事件の容疑者園田を止められるまで殴りつけた。

カウンセリングを拒んだ耕輔は、樋口の助言により一線から外されてしまう。

園田は事件をほぼ認めたが、ピアニスト白川恵津子の一件だけは否認した。

恵津子は事件の外傷で健忘症状になったが、記憶が戻ってきているとの連絡が入った。

白川のケアにあたった樋口と、瑞穂で白川宅に向かった。

言葉が出始めたのを見て、樋口は恵津子を介抱していた息子の弦をねぎらった。

恵津子の証言で瑞穂が描いた似顔絵の顔は園田であった。

鶴田は似顔絵が似すぎていることを疑問視し、樋口に説明を求めた。

樋口はすでに公開された園田の写真を見た記憶で証言した可能性も否定できないと言う。

二人の話は、看護の過程で写真の記憶を刷り込むことは不可能ではないという結論に至った。

しかし弦は音楽家で、レコーディング中というアリバイがあり、捜査線から外れていたのだ。

その頃内村は、先日亡くなった先輩記者・及川の書いた予定稿を受け取った。

弦が恵津子を殴ったというのだ。

第10話 「19年前の真相を知る者」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

豪華な調度の部屋で金庫を漁る男。デザインされたゴージャスなエメラルドのネックレスなどをかばんに詰め込む。そこへ、その部屋の主・中村雅子(菅原あき)が帰って来た。男は、逃げ出そうとする雅子を捕まえ、馬乗りになり首を絞める。右手は手袋。左手は義手である。もがき苦しみ息絶える雅子。男はかばんを持ち素早く部屋を出て行く。
引用元:FOD

第10話の感想

とうとう最終回も近づいて、耕輔の過去をなぞった事件。見ごたえがありました。月並みだけどアヤナちゃんがかわいそう。耕輔の荒れっぷりが心配です。オダギリジョーさん好きなんで。にしても、今回の内村はすごく嫌な記者役でしたね。結構見ていて腹立ちました。海東健さんイケメンなのにいやな役もはまりますね。アヤナちゃんの写真を取るあたりが相当むかつきました!犯行現場から盗まれたエメラルドのネックレスが自宅に届く。そんな体験したらそれだけでトラウマもの。気持ち悪かったです。さすがの樋口さんも恐怖を感じてたみたいですね。ここから、過去の事件も解決に向けて動き出すんだろうけど、瑞穂は耕輔のトラウマをほぐすことができるのでしょうか?最後までじっくり楽しませてもらいます。

ドラマ『顔』10話無料動画

ドラマ『顔』10話のネタバレ
宝石商の中村雅子が、強盗に遭い殺害された。

娘のアヤナは犯人の男が母に馬乗りになって首を絞めた一部始終を見ていた。

現場検証の結果、中村家の金庫にあったエメラルドのネックレスなどが盗まれたことが分かった。

目撃者である8歳のアヤナの状況を聞くうちに、耕輔はひどく動揺し始めた。

アヤナはショックで失語状態となり、退行現象も現れ始めていた。

樋口は19年前母親が被害に遭った殺人事件のことを話さないとトラウマは解消されないと耕輔にいうのだが、耕輔は心を開こうとしない。

樋口と別れた耕輔は、8歳の自分に責められる幻想を見る。

警察署の中で騒ぎを起こした耕輔は、内村に一部始終を新聞に書きたてられたことから事件の捜査から外された。

樋口は、自宅に小包が届いている事に気づいて開けると、中身は盗まれた雅子のエメラルドのネックレス。

刑事たちが直ちに招集された。

さらに同じ手口の強殺未遂事件が発生。

刑事部での会議の中で佐藤が19年前の事件とも同様だと声を上げた。

それは耕輔の母親の時効となった事件のこと。

犯人は左手が義手であることも判明した。

耕輔は、捜査に戻してくれと鶴田に直訴した。

第11話 「もう一つの顔に逢える」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

瑞穂(仲間由紀恵)に耕輔(オダギリジョー)は、19年前に母を殺した犯人の顔を描かせた。それをじっと見つめる耕輔。まさにその時刻、なんとその顔の男が樋口(余貴美子)のマンションを訪ねていた。男は、片岡菊馬(梅垣義明)である。片岡は、樋口の昔の患者であったが、樋口はすぐに思い出した。一見堅気の風貌であるが、目には犯罪者特有の不安定さがある。樋口は冷静に招き入れて切り出した。
引用元:FOD

第11話の感想

似顔絵がつなぐ、過去の過ち。サスペンスでありながら、人間の心の奥の葛藤を繊細に描いています。オダギリジョーが迫力の演技で心の苦しみがよく伝わってきました。犯人は、犯行現場に戻って来るというジンクス通りに、樋口というぽいに戻って来て足をつけてしまった之かなと思いました。それにしても記憶を便りに作成した似顔絵だけを見てよく犯人が見つけられたな、とも思いました。瑞穂の似顔絵作成能力がよほどすごいのかなと思いました フィクションだからなんとでも設定できますけど。世の中にはすごいスキルを持っている人が居るものだなと思いました。

ドラマ『顔』11話無料動画

ドラマ『顔』11話のネタバレ
耕輔は、19年前に母親を殺害した犯人の似顔絵を瑞穂に依頼しました。

耕輔は出来上がった似顔絵を見つめて、犯人を殺すことを決意していました。

瑞穂は、耕輔に、犯人に会ったらどうするのか聞きました。

耕輔は無表情のまま、殺す、もう時効だから、どうにもならないがな、とこたえました。

瑞穂は、この犯人を見つけないと西島さんの事件も終わらないことになる、だから、犯人を見つけたとしても殺してはいけない、と諭しました。

耕輔は心を悟られないように笑みを浮かべながら似顔絵を持って出ていきました。

その時、犯人の片岡は樋口の元を訪れていました。

樋口は、片岡が昔の自分の患者であったことを思い出していました。

樋口は、片岡がネックレスを送ってきたのを言い当てました。

片岡は、捌かないと昔のことをばらすと脅されていたことと、警察に行っても信じてもらえないだろうと予想し、樋口に送ったと説明しました。

そして、19年前の殺人の犯人は自分だと言いました。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『顔』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『顔』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

ひかりTV

レンタル配信
330円(パック1,650円)
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「顔」は、FOD Premiumにて配信中です。

FOD Premiumで登録したことがある人は、TSUTAYA DISCASにて全話DVDを無料レンタルすることもできますよ。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から12月12日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『顔』の動画を無料視聴

ドラマ「顔」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「顔」に出演している仲間由紀恵の出演作品

  • 美しい隣人
  • ありふれた奇跡
  • 楽園

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「顔」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月12日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『顔』あらすじや感想

ドラマ「顔」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「顔」の全体あらすじ
警察小説の大家・横山秀夫氏の同名小説のドラマ化!仲間由紀恵がフジテレビ初主演で、元似顔絵捜査官の婦人警官に扮し、オダギリジョーと共に数々の難事件に挑む!
引用元:FOD
ドラマ「顔」の見どころ
本作は「臨場」「クライマーズ・ハイ」等、多数の映像化を果たしている人気作家・横山秀夫による小説「顔」を原作としたドラマ。

特殊能力を持つ女性警官が主人公という、異色の警察ドラマとなっています!

主人公・平野瑞穂(仲間由紀恵)は、人の心の深層まで読むことが出来るという能力を持った似顔絵捜査官。

ミステリアスな役どころが、仲間由紀恵の雰囲気にピッタリ合っています。

そして彼女のバディで、過去に壮絶なトラウマを抱える刑事・西島をオダギリジョーが熱演していますよ。

瑞穂は、その能力を生かして、難事件の犯人たちの真の顔や心の闇を暴いていきます。

骨太な警察ドラマの中に繊細に描かれる深層心理、その対比が絶妙です。

専門家に絶賛された、映像演出にもぜひご注目下さい!

本日から12月12日まで無料!

ドラマ『顔』の感想

女性40代

横山秀夫さんの傑作の一つだと思います!リアル感ある警察の世界、観るものを切なくさせる数々のしかけ、上手だなとドラマを観て改めて思いました。若かりしオダギリジョーがトラウマを持つ刑事役をしているんですが、まずとにかく格好いいんです(笑)後、PTSDに苦しむ彼が段々瑞穂を通して優しい”顔”になっていく様が本当に良かった。スペシャルドラマとかで良いから、続編観たいと思う一ファンです。

男性30代

似顔絵ー”顔”を通して、その人の心の奥底を観る瑞穂の類まれなる「洞察力」は、フィクションとはいえすごく圧倒されました。彼女が一途で無垢で優しい心を持っているが故の才なのかなと思いました。瑞穂も西島も良かったけれど、2人の周りにいる人々も、”愛”を感じられて救われる気分でした。恋愛というか、もっと大きい”人への愛”が伝える素敵なドラマでした!

男性40代

これは傑作ドラマです、埋もれてほしくないドラマ作品の1つ。素晴らしいと思った点はホントいくつもあるけれど、まずオダギリジョーは本当に才能ある俳優だと思った事。PTSDを患う刑事なんだけど、彼の迫真の演技は、精神病理を学んだ私からすると凄いと思いました。それから凝りに凝った映像美、演出がとにかく見どころ。日本の映像技術は凄いと思わせてくれた逸品です。

ドラマ『顔』の関連動画

仲間由紀恵の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、仲間由紀恵主演のドラマ「顔」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

ドラマ「顔」は、警察小説の大家・横山秀夫氏の同名小説をドラマ化した作品。

主人公が元似顔絵捜査官の婦人警官に扮し、数々の難事件に挑む見ごたえたっぷりのドラマですよ。

そんなドラマ「顔」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月12日まで無料!