顔だけ先生

本日から11月7日まで無料!

2021年10月から放送されたドラマ『顔だけ先生』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『顔だけ先生』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、U-NEXTであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

U-NEXTの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『顔だけ先生』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
関連作品
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『顔だけ先生』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「顔だけ先生」の動画は、U-NEXTにて見放題配信中です。

顔だけ先生 U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは通常月額2,189円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用することができます。

ドラマ「顔だけ先生」は1話から最終話まで見放題配信されています。

また無料期間中にももらえる600ポイントを使って、有料作品を無料で見ることもできますよ。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

また期間中であればドラマ「顔だけ先生」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、U-NEXTの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,189円
無料お試し期間 31日間
初回登録特典 600ポイント付与
継続特典 毎月1200ポイント付与
見放題作品数 22万本以上
取扱作品数 24万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 4台

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広い人気作品が取り扱われています。

他では見れないオリジナル作品もあり、お試し期間も飽きることなく楽しむことができますよ!

本日から11月7日まで無料!

第1話 「同調圧力って、なんなんですか?」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「非常勤講師の遠藤一誠です。今日からお世話になります」私立菊玲学園高等学校の2年の学年主任・亀高千里(貫地谷しほり)は、教師のワークライフバランスを保つため、非常勤講師を採用した。「力になってくれるはず」との周囲の期待をよそに、現れたのは、赤いポロシャツに七分丈ズボン、足元はビーサンで、巨大なウォータープルーフバックを背負った男!?なんと、授業前にリバーラフティングをして来たといい、髪の毛はまだ濡れている…。遠藤一誠(神尾楓珠)は、SNSのアカウント名のみを黒板に書いて最初の自己紹介を終えたり、授業の進行状況は無視し、自分が話したい『関ヶ原合戦図屏風』の話を、武士の絵にアフレコしながら始めたりと、自由気ままな振る舞いを連発。遠藤は、ルックスは抜群だが教師らしいことは一切しない、 “顔だけ”先生だったのだ。
引用元:FOD

第1話の感想

顔だけ先生とはどういうものなのかとタイトルだけでは想像がつかなかったのですが、きちんと先生としてのアドバイスではなくても、アドバイスをしていることに先生じゃんと感じました。先生って、授業だったり、人生の先輩のような人を想像してしまいますが、本当はただ長く生きていて、勉強をしているから少し深くそのことを知っているだけなのだと思うのです。顔だけは先生のような面構えなのだという感じだと想像してドラマを見ていたので、きちんとした先生であることに次回の楽しみが増えました。次回は遠藤によってどんな人が救われるのか、楽しみです。

ドラマ『顔だけ先生』1話無料動画

ドラマ『顔だけ先生』1話のネタバレ
大好きなキャラクターに囲まれた部屋から出勤していた二年生の学年主任である亀高千里(貫地谷しほり)と一緒に働くため、非常勤講師が今日から来ます。

期待していた亀高ですが、濡れた髪に七分丈のズボン、ビーチサンダルで登場したのは非常勤講師の遠藤一誠(神尾楓珠)。

出勤前にリバーラフティングをしていた遠藤のことを非常識だと責める国語の教師である中村淳(和田聰宏)と数学の教師である藤嶋啓介(笠原秀幸)。

イケメンだからと許せると発言をした英語の教師である小畑友理佳(阿部佳也子)。

面接をせずにパチンコに行っていた教頭の川相公二郎(八嶋智人)は責任を亀高に押し付けます。

二年B組の副担任と日本史を担当する遠藤は、自己紹介の代わりに自分のSNSを伝え、見てねと告げたのでした。

怒りで爆発しそうな亀高は、自分の担当教科が生物のため理科準備室に来て、怒りの叫びを出します。

そこに現れたのは音楽の教師である早坂優一(三浦涼介)。

職権濫用だと早坂に言われた亀高は、自分の大好きなキャラクターにそっくりな遠藤を選んでいたからでした。

遠藤が日本史の授業中、英語の勉強をする小野寺今日子(影井ひな)。

好きにさせてくれと告げる小野寺の意見を受け入れ、関ヶ原の戦いについて語り出す遠藤の授業を聞いた水原みずき(田幡妃菜)が坊主になってしまったのです。

みんなに流されると命を落とすからという遠藤の話を聞いたために行動でしたが、学校はパニック。

遠藤は水原と一緒に舞茸を探していました。

舞茸を食べながら、どうして坊主にしたのか語る水原は、アフリカで野性動物の保護をしたいからで、日差しから頭皮を守るため坊主にしている日本女性の真似をしたのでした。

舞茸の話ばかりする遠藤にきちんとしたアドバイスがほしいと思う水原でしたが、みんなはそんなに自分のことを見ているわけではないと告げられ、納得した気持ちになります。

両親にも本当に気持ちを伝えられた水原は、遠藤に感謝をしています。

亀高の準備室にはどんどん遠藤の荷物がやってきていました。

遠藤は家がないのでした。

第2話 「努力は必ず報われる、んですか?」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

私立菊玲学園高等学校では、まもなく『菊玲祭』が開幕。学園には立て看板、各部活の発表会、模擬店等のポスターが飾られ、盛り上がっている。一番の目玉行事は、賛否両論あるものの男子校時代から80年続く『菊玲男前コンテスト』だ。2年B組では、遠藤(神尾楓珠)が歴史上のイケメンについて熱く語っている。田中由希(あかせあかり)の質問に答える形で、授業の予定を変更したのだ。土方歳三の”平晴眼”を遠藤が再現していると、森戸朋也(長谷川慎)の机にぶつかってしまう。その時、ニンニクに目鼻を描いた人形のようなものが床に転がった。「……野菜、娘です」と朋也。園芸部部長の朋也による野菜を擬人化するアイディアを遠藤は絶賛するも、思わず嘲笑する生徒たち。園芸部は、普段から「ダサい」「きもい」「不細工」「エンゲロ部」などと馬鹿にされているのだ。
引用元:FOD

第2話の感想

男前コンテストが今は差別的なものになるということが驚きでした。私の時代には当たり前のことでしたので、かわいい人だったり、かっこいい人が選ばれる時代でした。今は差別なのですね。確かに選ばれる人はいつも決まっていたように感じます。なので、面白くないと思っている人も多かったと思います。自分はかわいい、かっこいいと思っている人は楽しめるが、そうではない普通の人は楽しいと感じられない文化祭だったイメージがあります。思えばこれもカーストと呼ばれるものですよね。差別的なものだと改めて感じました。これからも文化祭でなくなってほしいものです。

ドラマ『顔だけ先生』2話無料動画

ドラマ『顔だけ先生』2話のネタバレ
文化祭が行われるため、準備に忙しい亀高千里(貫地谷しほり)ですが、顔だけが教師のような存在である遠藤一誠(神尾楓珠)に手伝いを頼むことはしませんでした。

遠藤が日本史を教えている時に、日本イケメン史への変更を生徒から打診され、承諾します。

園芸部の部長である森戸朋也(長谷川慎)が野菜に擬人化した娘を描き遠藤に称賛されました。

しかし、おしゃれ部の小野寺今日子(影井ひな)と堀舞(ゴーシャ舞)、糸井綿音(宮野陽名)はバカにしたのでした。

野菜娘コンテストを文化祭でやりたいと熱望した森戸でしたが、おしゃれ部に罵倒された園芸部の吉良太郎(大政凛)と長峰奏(林裕太)が退部を発表。

落ち込む森戸に遠藤は、見た目が変わるだけで変われると告げました。

すると、森戸は男前コンテストに出場することを決意。

メイクを亀高に教えてもらいどんどんかっこいい男子になると、園芸部の畑は荒れていきました。

長峰と吉良が森戸がコンテストに勝てなかったことを考え、コンテスト自体を中止するように告げます。

そのことを受け、コンテストは中止。

しかし、森戸と吉良、長峰には溝が出来てしまったのでした。

遠藤からボクシングを教わった森戸は、努力はきっと報われるという話を受け、吉良と長峰に謝罪。

友情関係が戻ったのでした。

第3話 「お金が無いと、人生、詰みですか?」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

10年の月日が流れ、時は2031年。「よし、じゃあ早速入ってみますか」ユーチューバーの佑太(綱啓永)が、動画撮影をしながら教室へ入っていくと…元2年B組の生徒たちによって「同窓会」が行われている。派手にドレスアップしているのは今や5つの会社経営者になった今日子(景井ひな)。朋也(長谷川慎)は、広大な土地で農場を運営しているという。ギターをかき鳴らすのは凛空(三浦獠太)と翼(前川佑)。結成したバンドはカザフスタンでカルト的な人気があるのだとか?それぞれ道を歩んでいる生徒たち。看護師になった愛佳(矢吹奈子)が言う、「みんな色々あったんだねえ」しみじみとする中、教室に入ってきたのは…婚礼衣装に身を包んだ遠藤(神尾楓珠)と亀高(貫地谷しほり)。教室内は静寂に包まれる。「やあみなさん、お久しぶりです」と遠藤。「…先生たちは、それ、どういう事なの?」と佑太。「はい、どういう事か聞かれているところ、更に上乗せするようで申し訳ありませんが、僕たち結婚しました!」と遠藤。亀高は「いや、あの、成り行きというか、たまたまタイミングが合ったというか」なんと、ふたりは結婚していたのだ。
引用元:FOD

第3話の感想

遠藤の言葉は胸に刺さるものがあると感じます。自分が苦労してきただけのことはあり、自分の経験から発せられる言葉は重みがあります。顔だけが先生ではないと私は思います。遠藤は、確かに先生らしくはないのかもしれません。まともに授業をしている様子はないですし、生徒や教師にバカにされているように感じるからです。しかし、自分の経験から発せられる言葉は重みも信用もある言葉で、自分のことを考えてくれているような感覚はありますし、頑張ろうと思える言葉が多いです。授業を教える先生だけが先生ではなく、人生の生き方も教えてくれる先生がいてもいいと思います。私は遠藤が良い先生だと感じます。

ドラマ『顔だけ先生』3話無料動画

ドラマ『顔だけ先生』3話のネタバレ
遠藤一誠(神尾楓珠)が日本史で熊本城についての授業をしていた時、卒業するという市川大輔(櫻井海音)が明後日に十年後の同窓会をしたいと願い出ました。

石川の父親は高校に入学した時に失踪して、母親が高校に行かせてくれたのだが、今母親が倒れたために学校を辞めて働くことにしたのでした。

遠藤だけでは心配なので、亀高千里(貫地谷しほり)が同席の上許可された同窓会の準備中、遠藤は十年後の現状維持を望み、亀高は結婚したいという願いから、二人が結婚をしたという設定で同窓会に出席することにしました。

同窓会の日。

石川は、頭に三角巾をつけて登場し、天涯孤独になった自分は死んでいるだろうと予想しました。

中学生からの友達だった坂本佑太(綱啓永)、松永蓮(小宮璃央)、田中由希(あかせあかり)、三条愛佳(矢吹奈子)は、相談してほしかったと告げますが、遠藤は黙ってご飯の出てくる四人とは価値観が違うと告げます。

意見の相違から反論している三条や、みんなには学生をしてほしいと告げる市川の元に母親の急変の連絡が入ります。

母親が亡くなり、仕事をしていくと決心をした市川。

後日、学校に臭いがくさいシャボン玉が教室に入ってきました。

そのシャボン玉は、市川が作ったもので、決まっていた仕事が取り消しになり、学校に通う生徒が憎らしくなったのでした。

遠藤は自分が貧乏だった時の話を市川に伝え、方向性を見失わないでいたらいいと告げます。

自分がやりたいことを見失わないようにと告げられた市川は、遠藤が自分の作ったシャボン玉機によって、就職先を見つけてくれ、頑張って働くのでした。

友達に堂々と胸を張って生きられるように。

第4話 「1回でも失敗したら、人生おしまいですか?」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「子供の告白が成功するように、相手の子には何を言われても「はい」と言わせる練習をして欲しい」「親の自分が見ていて辛いから、子供の宿題を減らして欲しい」職員室では、亀高(貫地谷しほり)ら教師たちが“子供ファースト”な保護者からの電話に悩まされている。が、川相教頭(八嶋智人)は「保護者様からのご相談は出来るだけご希望に沿うように!」と完全に“保護者ファースト”。そんな中、2年B組では遠藤(神尾楓珠)の授業中、ヘッドホンを耳につけ音楽を聴いていた蟹江凛空(三浦獠太)が突然歌い出した。歌っている凛空は楽しそうだが、かなりの音痴でみんなも嫌そうな表情…。「迷惑だって言ってまあすぅぅ!!!」遠藤が蟹江のヘッドホンを強引に外して怒った!声は裏返り、明らかに怒り慣れてない様子。蟹江も歌うのを止めて、一応その場は収まったのだが…。職員室には璃空の父親・安樹(安井順平)から電話が入った。「遠藤って教師を出しなさい……っ」川相から贈答用のチョコレートを渡された亀高は遠藤と共に蟹江家に出向くことに…。
引用元:FOD

第4話の感想

今回は、謝罪というテーマでしたが、悪いことをすれば、子供は謝るということを知っています。しかし、大人になるにつれて謝れないのはどうしてなのでしょうか。プライドが邪魔をしているのかなと感じます。遠藤は、大人ですが、子供のような気持ちがあります。だから、きちんと謝罪ができたのかなと思うのです。大人になるとプライドが邪魔をして、素直になれないことがあります。遠藤はそういう点では、まだ、子供のような素直な心があり、素直に自分の非を認めることができるのだと感じます。大人になっても、自分の非を認められる、そんな大人になりたいですし、子供にもそんな大人になってほしいと伝えたいです。

ドラマ『顔だけ先生』4話無料動画

ドラマ『顔だけ先生』4話のネタバレ
保護者が一番だという考えを持っている教頭の川相公二郎(八嶋智人)は、理不尽な要求をしてくる保護者の要望をすべて受け入れて教師たちにさせていました。

そんな苦労を知らない教師の一人に遠藤一誠(神尾楓珠)がいました。

今日の遠藤の授業は、日本史ではなく、ギリシャ神話に出てくる強盗の話でしたが、ヘッドフォンをした蟹江凛空(三浦りょう太)(けものけんに寮)が突然立ち上がり歌いだします。

怒りなれてない遠藤が蟹江を注意したことを知った教師たちは動揺。

その動揺は蟹江の父親の安樹(安井順平)からの電話で的中し、謝罪に行くことになりました。

授業中に音痴な歌が邪魔だったと話す遠藤に一度は同調した蟹江家でしたが、録音されており、脅迫の材料になったのです。

蟹江家の犠牲になっているのは中村淳(和田聰宏)で、蟹江が卒業するまで、仕事をさせてもらえないといいます。

それは、蟹江が木に登っているのを降ろした際に顔を刷り抜いたから。

蟹江家から要求が伝えられました。

それはカニベースになるということ。

遠藤だけがその状況に楽しみを見いだしているようで、中村は退職を考えています。

中村は安樹と同級生で、以前はからかっていたのでした。

遠藤はGPSランをしようと蟹江に持ちかけます。

その前にモヤモヤは解決しようと、注意をしたことを謝罪した遠藤と、歌ったことを謝罪する蟹江。

そして中村も誘ったのですが、中村にもきちんと謝罪をした蟹江。

謝罪をした蟹江を見て、中村も安樹に謝罪。

きちんと謝ることの重要性を実感した教師たちでした。

第5話 「死にたいって思っちゃダメですか?」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

職員室では、亀高(貫地谷しほり)ら教師たちが、パソコンを覗き込んで動画を見ている。――海外の戦場らしき場所を進む兵士の姿。銃声が響き、倒れる兵士。さらに銃を構え、とどめの一発を浴びせるひとりの兵士が、なんと遠藤(神尾楓珠)にそっくり!!この動画が生徒たちの間で拡散されヘンな噂になっているという。「これ、遠藤先生なの?」「このままじゃ戦場で人を撃ったことある人になっちゃいますよ?」と亀高。「否定はできないんですよね」ハッキリしない遠藤に、不穏な空気が流れる職員室。そんな中、小畑(阿部華也子)は、出版社の瓜田(百瀬朔)に頼まれていた生徒へのアンケートの中に、「〇にたい」と書かれて、〇は塗り潰されていて判別できない用紙を見つけてしまう。早速、職員室で話し合われるも、川相教頭(八嶋智人)は「なんで見つけちゃうかな、こういうの」と穏便に済ませたい様子。遠藤にいたっては、「これホントに『死にたい』って書かれていたんですかね?」とホワイトボードに『芋にたい』と書き、亀高をイラつかせる。亀高は早坂(三浦涼介)に協力を頼み、生徒の小テストから、「〇にたい」と同じような筆跡を調べていき、生徒3人に絞り込む。心配になって2年B組の教室に行くと、生徒の机が列など関係なしで、グチャグチャになっている。遠藤の仕業だと分かり、さらにイライラをつのらせる亀高だが…。自由な非常勤講師の意外過ぎる過去が、今夜、明らかに!!
引用元:FOD

第5話の感想

死にたいと思ってもいいということは大事だと感じます。私も何度も過去に死にたいと思っているので、そういう気持ちを持つこと自体は悪くないと思う一人です。死にたいからと本当に死んでしまってはダメですが、死ぬ気持ちで頑張れることがあると思うから、その気持ちは持っていてもいいということです。本当に死ぬのは最後にとっておいても、死んだつもりで違うことをしようとか死んだつもりでやってみたら、以外にもできたということが必要だと思います。心が軽くなるひとつの選択肢ということが必要だと遠藤が伝えたいのだと感じました。遠藤の気持ちは伝わりました。

ドラマ『顔だけ先生』5話無料動画

ドラマ『顔だけ先生』5話のネタバレ
職員室のパソコンに映し出された映像が、生徒の間でも広がり映像の中心にいる遠藤一誠(神尾楓珠)に注目が集まります。

その映像は、遠藤が銃で二人の男性を撃っているもの。

遠藤は自分で間違いないのかと言われ、否定できないと答えるが、そこにうつぎ出版の瓜田(百瀬朔)がやって来て、遠藤と視線が合いました。

瓜田がやってきたのは、新しい教材のアンケートをお願いしていたからで、回収していた小畑友理佳(阿部佳也子)が渡す際に保健だよりが混ざっていることを知ります。

さらに、その保健だよりに黒く塗りつぶされている箇所があり、死にたいと読めることが判明。

職員会議が行われ、誰が書いたのかと考えますが、遠藤は死にたいではないのではないかと発言をして亀高千里(貫地谷しほり)を怒らせてしまい帰宅します。

生徒の筆跡が似ている人を三人まで絞り混んだ亀高は、そこから、さらに二人に絞り赤羽潤平(植村颯太)と山路美子(石井礼美)、教頭の川相公二郎(八嶋智人)から遠藤もと言われて三人の監視を開始。

遠藤がどういう人物か気になる早坂優一(三浦涼介)は、学生時代の友人だという脇本に話を聞きます。

遠藤は切れたら何をするかわからない人だという話を聞いて、赤羽と山路ではなく、糸井綿音(宮野陽名)が保健だよりの人を書いた人なのではと考えた亀高。

糸井は、遠藤の映像を見て殺してほしいと思っています。

遠藤は糸井に、死にたいと思っても声に出してもいいと思うと告げ、その想いを持って生きていることは悪くないと告げます。

それは遠藤が瓜田と同じ会社に勤めていた時に死にたいとブラック企業で死にたいと思っていたことがあったからでした。

糸井は、遠藤に言われて心が軽くなり、頑張ろうという気持ちが芽生えました。

映像は映画制作部によるものでした。

第6話 「調和の中にいた方が幸せですか?」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

菊玲学園の職員室では、2年の担当教員たちがみんなでお昼ご飯を食べている。…とそこに火災報知器の警報音が鳴り響く。遠藤(神尾楓珠)が昼ご飯のサンマを七輪で焼いたところ思いのほか煙が出てしまったという。「お昼は学年担当の教員が一緒に食べるというルールがあるんですから、守ってください」と亀高。しかし遠藤は「ルールと調和を守ることで自らを蔑ろにしている訳ですよね、人に気を遣って心も休まらないし、昼休憩の意味ないですよ」と、いつものヘリクツで亀高をイラつかせる。一方、職員室の教頭デスクでは、川相教頭(八嶋智人)と3年担当の国語教師・加藤美佐江(野呂佳代)が話し合いをしている。加藤は妊娠していて、未婚のまま出産して育てると言う。世間の体裁を気にする川相は、「ただでさえ3年生を担任している教師が妊娠したら無責任だと非難されるのに、何で結婚しないの!」と責めたてる。
引用元:FOD

第6話の感想

教師と生徒の結婚は難しいですよね。生徒の立場なら、自分たちがそれでいいのならいいじゃんという考えを持っていたと思います。しかし、親の立場から考えると、そうはいかないのが現実です。子供の将来だったり、立場を考えるからです。もっとフランクに認めてあげられる環境が整っていたらいいなと感じます。色々考えずに選択できたら楽なのになと思うからです。難しいなと感じる内容でした。自分のために生きるということですが、自分が幸せな選択は教師と一緒に生きていくことだと考えた小林。その決断自体は問題はないと思います。ただ、その決断をずっと、後悔せずに貫いてほしいです。

ドラマ『顔だけ先生』6話無料動画

ドラマ『顔だけ先生』6話のネタバレ
亀高千里(貫地谷しほり)は、同じ学年を受け持つ教師同士の親睦と情報交換のために一緒に昼食を取るため、小畑友理佳(阿部佳也子)、藤嶋啓介(笠原秀幸)、中村淳(和田聰宏)、早坂優一(三浦涼介)といました。

そこに火災報知器が作動。

まさかと駆けつけた先には、遠藤一誠(神尾楓珠)が七輪で秋刀魚を焼いていたのでした。

同じ学年を受け持つ遠藤はその昼食に参加をする意味があるのかと問い、反省しているそぶりはありませんでした。

加藤美佐江(野呂佳代)は、妊娠をしましたが、シングルマザーとして生きていくことにしていました。

そのことで、教頭の川相公二郎(八嶋智人)から責められていました。

保護者から体裁がよくないと言われているからです。

しかし、結婚もしないし、相手の男性も誰かを言わない加藤。

生徒ではないかと気になる川相。

加藤を尊敬する坂本佑太(綱啓永)が小林樹(若林時英)を殴ったという報告が入ります。

加藤と結婚をしたいと思っている小林ですが、加藤に拒否されているからでした。

加藤は退職させ、小林は普通通りに学校生活を送るように告げる川相。

納得のいかない処遇だと感じる遠藤でした。

小林も校則が大事だということに納得がいかず、自分の弟である赤ちゃんを学校に連れてきて、校則には書かれていないから違反ではないと告げます。

校則違反という言葉から、学校では騒動に発展。

小林の母親は、加藤との結婚には反対で、加藤を退職させることを要求してきます。

しかし、そんな小林の母親も写真家だった旦那の近藤尚良がいたが、生活のために写真家を辞めているという過去がありました。

現在は死別している二人ですが、家族のために生きることが自分のためだと思ったからの行動でした。

そのことを小林にも伝える遠藤。

加藤は退職を決断。

加藤が全校生徒に挨拶をする中、小林は加藤を幸せにすると宣言しました。

第7話 「レッテルを貼ってくる人ウザくないですか?」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

飲みながら延々と遠藤(神尾楓珠)の愚痴を言い続ける亀高(貫地谷しほり)。「もう分かったよ。遠藤先生が好きなのは」と言う早坂(三浦涼介)。全力で否定する亀高だったが、3人で撮った写真の小林(若林時英)の前には、なぜか、ラチャ様のアクリルスタンドが置かれ、遠藤と2ショットで撮った写真のようになっていて…。そんな中、登校拒否を続けている2年B組の佐川希子(岡本莉音)のちょいエロ超能力動画が学校中で話題になる。川相教頭(八嶋智人)の「消させるか退学させるかだ」という発言に被せるように、「退学は待ってください」と声を上げたのは、なぜか遠藤だった!?亀高バリの生徒をおもんぱかった発言に、逆に戸惑う一同で…。いつもと様子の違う遠藤を逆に不安に感じ、佐川家について行く亀高。が、希子もなぜか、遠藤としか話したくないと言い、遠藤のみを家の中に入れる。これまで何度通っても話すら出来なかった亀高としては、モヤッとする。しかも家から出てきた2人は、「僕はあなたの力になりたいです」「ちゃんと受け止めてね、私を」と、ただならぬ雰囲気を醸し出していて……!?
引用元:FOD

第7話の感想

何をしたかではなく、どう見られているかということが今の時代には重要で、その考えに支配されているのだと改めて実感しました。辛い世の中だと感じます。世の中、嘘だらけですがそれを信じてしまう人が多いのも現実です。芸能人のゴシップ記事を例に出せば、週刊紙は嘘の記事でたくさんの売り上げを稼ぎ、芸能人の心は痛め付けられる。だが、芸能人が声を発しても信じてもられず、嘘の週刊紙の方が真実のように感じてしまう人がいるというのは辛いですよね。両方とも確認をすることができない一般人は、より真実そうな方を信じてしまうのですよね。芸能人も人間で傷つく生き物ですから、嘘に惑わされないように一般人も情報の扱いには気を付けたいと感じました。

ドラマ『顔だけ先生』7話無料動画

ドラマ『顔だけ先生』7話のネタバレ
亀高千里(貫地谷しほり)は、早坂優一(三浦涼介)と女子会をしたが、遠藤一誠(神尾楓珠)の話ばかりします。

早坂に遠藤のことが好きなのだと言われた亀高は、否定しますが、先日撮影した遠藤と亀高、生徒の小林樹(若林時英)の写真の小林を隠して二人の写真にしているのでした。

学校では教頭の川相公二郎(八嶋智人)と藤嶋啓介(笠原秀幸)がもめていました。

原因は不登校の佐川希子(岡本莉音)が超能力で服装が変化する動画について。

その動画を問題視する川相に同意見だと告げる遠藤ですが、退学はダメだとして一週間で復学させると言います。

佐川の自宅に向かう遠藤と亀高。

しかし、遠藤しか自宅に入れてもらえませんでした。

遠藤は、十年前に有名になった奇ル子ちゃんかと佐川に問います。

そうだと答える佐川に、ファンだった遠藤は、同じ能力を身に付けたいと毎日自宅に通うことになりました。

佐川は、父親のリストラによるお金がないために動画をあげていたのでした。

佐川が動画をあげていることで、ネットでは奇ル子が復活したという流れになり、十年前に相談者が自殺をしたという投稿が載せられました。

相談者が同じクラスの山路美子(石井礼美)の父親であり、自殺はしていないと告げます。

学校では炎上するほど、再生数を伸ばしている佐川の動画に対応しきれないと、退学にするか動画を削除するかを求める川相。

亀高が遠藤と佐川がホテルに向かったところを目撃し、一緒に見ていた山路と突撃します。

佐川は遠藤を騙されてホテルに連れていかれたと嘘の証言をして亀高に告げ、動画に納めていました。

もちろん遠藤は無実。

無実かどうかではなく、みんなが見てレッテルを貼らせることが目的だったと告げる佐川は、十年前に自殺をさせた人だというレッテルが怖かったのでした。

高校に通っていた時に、奇ル子だと知られて不登校になった佐川。

そんな佐川に挨拶をしに翌日自宅に向かったのは山路で、山路が初めて佐川に挨拶をされたことが嬉しかったから今度は自分がやろうと考えたのでした。

山路はクラスの中で浮いた存在ではなくなり、佐川と一緒に学校を楽しむのでした。

遠藤が今回佐川の助けになったのは、ブラック企業時代に佐川の動画に救われたからでした。

第8話 「人から認められるにはどうしたら良いですか?」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

元超能力少女・佐川希子と関わった事で、見えないものが見えるようになる感覚が芽生えた遠藤(神尾楓珠)は、チャンスだと思い!?占いを始める。職員室の面々は、そんなの当たるハズがないと鼻で笑う。だが、授業中に寝ていた潤平(植村颯太)の夢から占い「新しいことにチャレンジしていきましょう」とアドバイスすると、潤平は走り幅跳びでいきなり都大会優勝!さらに、タロット占いで遠藤が美子(石井礼美)を「おしゃれが幸運を呼び込む」と占った結果、美子は雑誌で読者モデルデビューを果たす!さらに藤嶋(笠原秀幸)の未来も的中させた事から、一気に学園内で遠藤の占いは「当たる」と評判になっていく。そこで、亀高(貫地谷しほり)は早坂(三浦涼介)と仲がぎくしゃくしていることを遠藤に相談し、占ってもらうことに。「いばらの道を進む覚悟がありますか?」と言われ、前々からどうにかしてあげたいと思っていた早坂と早坂の母親の不仲に踏み込む亀高だったが…。
引用元:FOD

第8話の感想

夢占いって当たるのですかね。私も興味があるので、勉強をしてみたいなと思いました。先に失敗するとか成功するとかもわかるのなら、事前に心構えができて良いように思うからです。記憶にない夢もありますが、覚えている夢ではぜひ夢占いをして、どういう気持ちで見えた夢なのかと知りたいと思いました。遠藤の行動は一見、意味のないように感じるのですが、きちんとした理由があり、生徒を助けているので、先生としての素質が素晴らしくある人なのだと感じます。きちんと生徒のことを見て判断できている遠藤を見習いたいです。意味のないように感じる行動の意味が後にわかるとスカッとするので、次回も楽しみです。

ドラマ『顔だけ先生』8話無料動画

ドラマ『顔だけ先生』8話のネタバレ
亀高千里(貫地谷しほり)は、親友で一緒の職場である早坂優一(三浦涼介)の誕生日を覚えていませんでした。

誕生日は今日。

遠藤一誠(神尾楓珠)は、授業中に夢の話が出て、自分が最近勉強しているからと夢占いを披露しました。

その中の一つで、大久保翼(前川佑)は、自信のあることを失うという結果だと言われます。

複雑な表情で聞いていた大久保は、自信のあった音楽事務所のオーディションに落ちました。

作曲を手伝ってほしいと友人の蟹江凛空(三浦りょう太)に告げた大久保は拒否され、宮坂大輝(宮本龍之介)に頼みました。

遠藤にタロット占いをしてもらった亀高。

親友の早坂の難しい悩みを解決するといいと言われ、ゲイであることで、早坂の母親との険悪モードを解消しようとしますが、早坂に激怒されます。

その頃、大久保と宮坂は一緒に作曲をして素晴らしい曲ができたと嬉しそうにしていましたが、実際に流すとクラスメイトに笑われてしまいます。

遠藤の占いでも自分の作品を出したいのなら、他人の作品をバカにしないことだと言われた大久保。

宮坂の愛が必要だと言われ、宮坂からの愛情を知っていた大久保は、女性が好きであると断るが、将来はわからないと告げたのでした。

大久保はこれからもオーディションを受けようと思ったのでした。

亀高のお節介により、再び母親と喧嘩をした早坂は、音楽の道に進みたかったのだが、両親が教師だったために教師を選択。

ですが、親友の亀高に出会えて、喧嘩にはなったけど亀高のお陰で母親から誕生日をお祝いされたことを嬉しく思っていると亀高と仲直りをしたのでした。

第9話 「多数派と少数派は共存出来ますか?」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「晩ごはん一緒にいかがですか?2人で行けたら嬉しいなあ」と遠藤(神尾楓珠)に誘われ、ドキッとする亀高(貫地谷しほり)。居合わせた早坂(三浦涼介)は、「12月だなぁ、恋人の季節」とニヤニヤ…。そんな早坂にも彼氏が出来ていて、川相教頭(八嶋智人)と小畑(阿部華也子)、凛空(三浦獠太)と今日子(景井ひな)などが良い雰囲気で、クリスマスを前にどこかみんな浮かれムードだ。そんなムードもお構いなしに菊玲学園では生徒会長選挙の開催が間近に迫っていた。最終的な候補者は坂本佑太(綱啓永)と水原みずき(田幡妃菜)。佑太は部員の多い部活や人気のある部活の待遇をアップする公約を掲げて優勢ムード。一方のみずきは、部員の少ない部活を助けて欲しいと相談されるなど、大きな派閥に属していない生徒たちの希望の星となっている様子。しかし、投票が前日に迫り、「水原みずき、形勢逆転したらしいよ」と噂が出回るなど、どちらが勝つか分からない予断を許さない状況になってきた。そして迎えた選挙当日、想像だにしない出来事が起こる!!学校に誰一人生徒が登校してこなかったのだ―――そんな中、遠藤は “サンタクロース捕獲装置”を懸命に制作中で…!?
引用元:FOD

第9話の感想

数の多さで安心するということは理解できます。長いものに巻かれろではないですが、数の多い方に存在していた方が不安もなく過ごせるし、批判されることもないと感じるからです。人間は弱い生き物だということを改めて感じさせる事案です。ですが、数の多い方がいつだって正しいというものではありません。数の多い方にくっつくだけが正解ではないということも頭にいれて生活をしていかないとひどい展開が待っていたということもあります。自分の意思を持てる人になりたいと思います。遠藤はそういうことを坂本に伝えたかったのではないかと思います。

ドラマ『顔だけ先生』9話無料動画

ドラマ『顔だけ先生』9話のネタバレ
クリスマスが近づく頃、菊玲学園高等学校ではカップルが多数誕生している傍ら、生徒会の役員選挙が控えていました。

人数の多い部活には優遇をするという公約を出している坂本佑太(綱啓永)が優勢で、知名度も人気もない木村涼介(林タケル)辞退を決意。

投開票まで五日となった日、アフリカで動物の保護活動をしたいという水原みずき(田幡妃菜)が立候補。

行動力と意思の強さと公約が変わっていることから一気に知名度を上げていました。

遠藤一誠(神尾楓珠)のサンタ捕獲作戦を手伝う水原と松永蓮(小宮漓央)は、選挙でのコメントをもらおうとしたり、遠藤から選挙で勝つ秘訣を聞こうとします。

しかし、遠藤と亀高千里(貫地谷しほり)のカップル話が学校で噂になっていること、先生は選挙に参加できないことを知り去りました。

投開票の前日、坂本は、生徒会長になったら元彼女の三条愛佳(矢吹奈子)と復縁できるからと立候補していたことを暴露されてしまいます。

三条本人から暴露された坂本は落ち込みます。

そこに園芸部の部長である森戸朋也(長谷川慎)が予算の維持を訴えました。

少ない部員の部活でも優遇を望んでいたのです。

水原と交際していると思っている坂本は、水原の味方である森戸にばかにされていると思ってしまい、水原の悪口を伝えてしまいます。

激怒した森戸に殴られた坂本。

二人のことを知った生徒は、水原に投票をすることを辞めようとする人が現れますし、森戸は一週間の謹慎となりました。

翌日、学校の生徒が一人も登校していませんでした。

それは教頭のパソコンから送信されていたからでした。

驚く亀高は、前日に、教頭の川相公二郎(八嶋智人)からパソコンを借りていたが、生徒の本橋彩美(崎本詩織)に選挙の準備のためだと言われ貸していたのでした。

そのパソコンから、本橋がいない隙に送られていた休校メール。

犯人だと名乗ったは、坂本で、自分が水原に不利な状況を作ってしまったからだと告白。

しかし、それは嘘で、SNSでは自分が休校メールをしたことによる賛美の嵐で調子に乗っていた坂本でした。

遠藤に言われ、嘘であったことを告げる坂本。

本当の犯人は森戸で、水原が生徒会長になりたいわけではなく、期待されている使命感から逃げ出せないでいると感じたからでした。

投票の結果は坂本の勝利。

坂本は、数の多さだけが世の中を決めることにはならないと遠藤と亀高に言われ、かつらを被ってきた宮坂大輝(宮本龍之介)を注意する藤嶋啓介(笠原秀幸)に帽子と一緒だと告げます。

水原のやりたかった生徒会長を目指しているのでした。

第10話 「自分って分からなくないですか?」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

オープンスクールを間近に控え、川相教頭(八嶋智人)は受験志望者を集めるため、教師たちにイベントの提案を求めていた。そんな中、SNSでチアリーダー部のエース・三条愛佳(矢吹奈子)の写真が拡散されるほどの人気を見せていると分かり、チア部によるパフォーマンスを行うことになった。我関せずの遠藤(神尾楓珠)は、歌舞伎の隈取メイクで授業をしている。そして迎えたオープンスクール当日、事件が起こる!――集合時間に遅れてきた愛佳が隈取メイクをしていたのだ。
引用元:FOD

第10話の感想

誹謗中傷は辛いですよね。今の時代は誰でも見られるツールで誹謗中傷されるので、嫌でも目や耳に入ってきます。人の悪口や妬みはいつの時代も存在しているものです。ですが、今は誰でも見られるということが辛くさせる要因だと感じます。昔は噂話が広がるだけで、いつまでも言われることもなければ、誰でも見られるというものではありませんでした。便利な時代になって嬉しい気持ちもありますが、辛いことも多くあると思います。自分が自分を守れる唯一の人だとして、どの情報や人が大事で、どの情報や人が大事ではないかと見極める目を持つ必要があります。辛いことですが、自分を守っていける人が増えるといいなと感じます。

ドラマ『顔だけ先生』10話無料動画

ドラマ『顔だけ先生』10話のネタバレ
オープンスクールが近づく時、教頭の川相公二郎(八嶋智人)がイベントの企画を募ります。

チアリーダー部のエースである三条愛佳(矢吹奈子)が人気があることから、チアリーダー部の演技を披露するという企画を提案した亀高千里(貫地谷しほり)。

一度は教頭から却下されたが、文部科学相の大臣の息子が三条のファンだと知り、許可されました。

オープンスクールでのイベントに出るように言われた三条は乗り気にはなれませんでした。

当日、三条はイベントを欠席。

歌舞伎のメイクのまま出ようとした三条が顧問の藤嶋啓介(笠原秀幸)と部員に止められたからです。

大臣の息子ががっかりして帰宅したことで激怒した川相は、亀高にこの問題の解決をするように命令。

三条は毎日母親の由美子(北川弘美)にポニーテールをしてもらっていましたが、この日は下ろして登校。

三条の様子がおかしいと元彼の坂本佑太(網啓永)や田中由希(あかせあかり)が話を聞くも、自分の味方がいないと感じてしまいまった三条は、チアリーダー部も辞めることにしたのです。

三条の家に行く藤嶋と亀高は、母親に言われてチアリーダー部に入り、看護士を目指していたが、遠藤一誠(神尾楓珠)によって、変わっていくクラスを見てて取り残されているように感じたのです。

さらに、誹謗中傷がツイッターで書かれていることから、母親の言葉を信じてやってきた今までが無駄だったのではないかと考えるようになったのでした。

それから無駄を排除した生活をしようとすべてになげやりになる三条。

そんな三条に無駄をすべて省いて生きていくことができるはずだと話す遠藤。

誹謗中傷を捨てきれないでいた三条でしたが、自分にとって大切なものを守るために捨てるものがあると言われ、母親の言いなりになっていたことを悔やむ三条は、母親への感謝の形が母親の告げた道を歩んできていたことだと理解します。

誹謗中傷に惑わされないで、三条は、チアリーダーも看護士も諦めないことにしました。

そんな三条を応援する坂本、田中でしたが、松永蓮(小宮璃央)は不適な笑いをして、三条を見ていたのです。

第11話(最終回) 「今という時代、どう生きていけばいいですか?」

11話(最終回)の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

遠藤(神尾楓珠)の契約延長について話している亀高(貫地谷しほり)と早坂(三浦涼介)。早坂は遠藤への恋愛感情を認めない亀高に、逆に心の距離を感じると話すが、自分の気持ちがよく分からないという亀高。職員室では、教師たちが忘年会の話をしている。そこに蓮(小宮璃央)が入って来て、「今日これから、嘘は絶対につかないと約束して貰えますか?」と突然切り出す。そして川相(八嶋智人)に「教頭先生が大切にしているのは生徒ですか? 理事長ですか?」と質問して、川相の答えを聞くや否や、爆竹を取り出し火をつけて教師たちの足元に投げた。パニックになる教師一同。「嘘は絶対につかないでくれって言ったでしょう」さらに由希(あかせあかり)の首に爆発物のレイをかけ、ライターで教師たちを威嚇し、言う事を聞かないとレイに火をつけると脅す。あまりに突然な展開、しかも東大合格間違いなしの優等生・蓮の行動に事情が飲み込めない教師たち。教室に入ってきたのは、学生服に身を包む、遠藤(神尾楓珠)、亀高(貫地谷しほり)、川相(八嶋智人)・・・。由希を人質にした蓮に呼び出されたのだ。3人の教師を、涼介(林タケル)、彩美(崎本詩織)、葵(上乃爽)、りん菜(城所茉莉花)が取り囲む。
引用元:FOD

第11話(最終回)の感想

先生とはなんなのだろうと考えてしまいました。生徒より、少し早く生まれただけの存在であって、知っていることは生徒よりは多くありますが、いばる存在ではないですよね。一緒に成長できることもあると感じました。そういう生徒より少し物事を知っている、少し長く生きているだけの存在であるという認識を先生たちが意識したら、学校という環境は違っていくように感じます。生徒と先生の関係も上下関係ではなく、良好な関係になるように思います。そんな学校に通ってみたかったなと残念に感じます。遠藤が顔だけの先生でいられることは、生徒にとっては、良かったということだと感じたラストでした。

ドラマ『顔だけ先生』11話(最終回)無料動画

ドラマ『顔だけ先生』11話(最終回)のネタバレ
亀高千里(貫地谷しほり)は、自宅で早坂優一(三浦涼介)と来期の遠藤一誠(神尾楓珠)のことを話します。

顔だけで選んだ亀高ですが、好きになっていることは認めないのです。

生徒からも来年もいるのかと聞かれる遠藤は、いたいと話すだけでした。

職員室に日誌を持っていく日直の田中由希(あかせあかり)と松永蓮(小宮璃央)。

正直に話すようにと教頭の川相公二郎(八嶋智人)と約束をした松永は、田中の首に爆竹をつけ、人質にします。

制服に着替えさせて生徒の目線に立つように言われた亀高と遠藤、川相。

そこに松永と同志だと告げる木村涼介(林タケル)、本橋彩美(崎本詩織)、川嶋葵(上乃爽)、本部りん菜(城戸茉莉花)がやって来ます。

彼らは、遠藤のお陰で変われた生徒から取り残されていると感じている五人でした。

遠藤から取り残されたと感じている人を集め、遠藤と向き合える場を作った松永。

松永は、取り残されいると感じていたからこんなことをしたのですが、同志だと思っていた人の裏切りが発生。

田中は、女優の勉強になるからと誘われたこと、木村は楽しくない理由が責任がないからだと遠藤に相談した以前に受けた言葉から考えたことが伝えられました。

さらに、松永は、東大に合格できる実力があるために退学にはならないと思っていることが田中から告げられた時、遠藤が涙を流し、寒気を感じています。

遠藤が大丈夫だというので、一人にした亀高は、心配で、学校に残っていました。

しかし、気がついた時に姿が見えなくなっていました。

川相は、遠藤は不要だと、生徒に悪影響を与えたと発言。

しかし、生徒は遠藤を擁護し、亀高が探しに行きます。

亀高からの連絡を拒否していた遠藤ですが、サンタクロースを捕まえたという市川大輔(櫻井海音)の連絡には返信したため、向かった先にいたサンタクロースは亀高でした。

亀高から、教師が生徒を導くというのは傲慢だと話すが、遠藤もそのことを実感したため怖くなったのでした。

翌日、遠藤は松永、田中、木村、本橋、本部、川嶋と鬼ごっこをします。

他のクラスメイトも、亀高も参加。

遠藤は、好きがベースとなっている人生を送っているため、生徒にも好きをベースに生きてほしいと思っていたが、生徒は好きがわからないようなので、昔好きだったであろう鬼ごっこをしたのです。

鬼ごっこに夢中になっている生徒から離れて亀高を呼び出した遠藤は、先生を辞めると宣言。

亀高のような先生になるため修行の旅に出掛けると決めたのでした。

生徒一人一人にメッセージを残した黒板。

亀高と早坂がクリスマスパーティーをしていた自宅に突然やって来たサンタクロース。

正体は遠藤で、亀高に教わることが一番の亀高に近づける近道だと気づいたと、三学期からも先生として戻ることが告げられました。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、U-NEXTなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『顔だけ先生』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『顔だけ先生』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

U-NEXT

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
毎月100pt付与

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

auスマートパスプレミアム

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

Paravi

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録14日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2022年7月現在ドラマ「顔だけ先生」の動画は、

  • U-NEXT
  • FOD Premium

の無料お試し期間を使えば、ドラマ「顔だけ先生」の動画を無料視聴することができます。

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広く作品を取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん31日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から11月7日まで無料!

U-NEXTでドラマ『顔だけ先生』の動画を無料視聴

ドラマ「顔だけ先生」はU-NEXTにて見放題配信中。

U-NEXTは通常月額2,189円かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用可能です。

さらにその無料期間中にも600円分のポイントが付与されます。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

ドラマ「顔だけ先生」に出演している貫地谷しほりの出演作品

  • マザー・ゲーム~彼女たちの階級~
  • 白ゆき姫殺人事件
  • ラブシャッフル

もU-NEXTで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

ぜひこの機会にドラマ「顔だけ先生」の動画を公式配信サイトで視聴してみてくださいね。

本日から11月7日まで無料!

U-NEXTの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

U-NEXTの登録方法
  1. U-NEXT TOPの「まずは31日間無料トライアル」をクリックする
  2. 必要情報を入力し、「次へ」をクリックする
  3. 決済方法を選んで、入力内容に間違いがなければ「送信」をクリックする
  4. 以下の表示で登録完了です
U-NEXTの解約方法
  1. U-NEXT TOPの「設定・サポート」をクリックする
  2. お客様サポートの「契約内容の確認・変更」をクリックする
  3. 「解約はこちら」をクリックする
  4. 「次へ」をクリックする
  5. アンケートに答えて、「解約する」をクリックする

オリジナルドラマもあわせてFOD Premiumで動画を無料視聴

ドラマ「顔だけ先生」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

顔だけ先生 FOD Premium
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

ドラマ「顔だけ先生」が1話から最終話まで見放題配信されています。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「顔だけ先生」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 初回登録時に100ポイント付与
継続特典 毎月100ポイント付与
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「顔だけ先生」に出演している神尾楓珠の出演作品

  • うちの執事が言うことには
  • よるドラ「いいね!光源氏くん」
  • シグナル 長期未解決事件捜査班

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

ぜひこの機会にドラマ「顔だけ先生」の動画を公式配信サイトで視聴してみてくださいね。

本日から10月21日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

ドラマ『顔だけ先生』1話から最新話までの再放送予定は?(2022年)

2022年7月現在、ドラマ「顔だけ先生」の再放送の情報はありませんでした。

再放送の情報が入り次第、更新していきます。

今すぐ、ドラマ「顔だけ先生」の1話から最新話まで無料視聴したい方はU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTであれば、再放送を待たずに今すぐ全話無料視聴することができます。

31日間の無料お試し期間もあるので、ぜひこの機会にお試しください。

本日から11月7日まで無料!

 

ドラマ『顔だけ先生』あらすじや感想

ドラマ「顔だけ先生」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「顔だけ先生」の全体あらすじ
いきなり丸坊主にしてきた女子生徒、教師全員にコスプレでの授業を要求する保護者、赤ちゃんを連れてきた男子生徒…そんな”個性的にこじらせた”悩める子羊たちを、遠藤は「なぜ、今そこに?」という場所に誘う。悩みをこじらせた人々に、ある意味、こじらせた遠藤がどういう化学反応を起こすのか?起こさないのか??生きる事は難しい。人生に教科書は無いから。でも、だからこそ、楽しい。そう教えてくれたのは、教科書も持たずに授業にやってくる先生だった。
引用元:公式サイト
ドラマ「顔だけ先生」の見どころ
2年B組の副担任・非常勤講師が悩める生徒たちの問題を解決していく学園ドラマとなっています。

非常勤講師である主人公・遠藤一誠を演じるのは、顔面国宝、大人気の神尾楓珠。

ルックスは抜群だけど、自分のことしか考えず教師らしいことは一つもしない役どころとなっています。

こんな遠藤一誠の発言や行動に振り回される学年主任・亀高千里役は貫地谷しほりが務めます。

個性的にこじらせた学生たちに勇気づける行動を見せてくれる遠藤一誠に注目ですよ!

今日の常識が明日には非常識になっている、この時代にぴったりなドラマになっています。

笑って、時には泣ける学園ドラマがここに誕生します!

本日から11月7日まで無料!

ドラマ『顔だけ先生』の感想

女性30代

ドラマタイトルだけでそそられますよね!面白いにおいがプンプンする!コメディの中にも、今の時代にあった生き方を教えてくれそうな濃いドラマになると思います。予告見ただけでもすごく面白そうだった。これは現役の学生たちに刺さりそうな気がします。

女性20代

とにかく放送日が待ち遠しすぎる!楓珠くんが先生役だなんて、、もう先生役デビューしちゃうんですね!初めて見る役どころなのですごく楽しみです。学年主任役のしほりちゃんはすごくぴったりな気がして、二人の掛け合いがたくさん見れると思うと嬉しい!

女性10代

こんなに自由な先生がいたら大変そう!でも、悩みを打ち明けるならこういう先生がいいなぁ。すごく親身になってくれそうで思いも寄らない解決策を提案してくれそう。あと、イケメンだし、、(笑)

女性20代

今までも教師をメインにした学園ドラマはあったが、主人公の先生が先生らしくないのは初めてで新鮮に感じます。主人公の遠藤は、サンダルで出勤して来たり、挨拶にSNSのアカウントを教えたりと、一風変わった先生なのですが、いざ生徒の悩みに直面した時に、大人の事情とかを考えずに、面を向かって物事を捉えてくれるのは遠藤が一番で、頭で考えずに自然と体が動いてしまっているので、それはそれできちんとした先生に見えるなと思って見ています。自分の高校時代に遠藤に出会ってたら、悩みをぶつけてもよかったなと思える先生です。

女性20代

正直なところ、最初は先生としてこういう人を雇うのは間違っているとしか思えなかったです。しかしながら、授業内容は意外にも人生の教訓になりそうなものだったし、生き様に関しては現代の窮屈さに縛り付けられていなくて、伸び伸び生きているように見えるし、気がついたら先生のことが気になって仕方がなくなっていました。一方、1話では坊主にした女の子が印象に残りました。役とは言えど、随分と思い切りの良い女優さんに感心せざるを得なかったです。

女性10代

顔だけ先生はよくある普通の学園ドラマとは違います。よくある普通の学園ドラマの主人公である担任は熱血で荒れていた学校を変えていくストーリーが多いと思います。例えばGTOがその典型的なものだと思います。しかし顔だけ先生はみていてえ?なんで?と、突っ込みたくなるような要素が満載で思わずクスッと笑ってしまうシーンがたくさんあり、新鮮なドラマだと思います。また今時の高校生の流行りなどを取り入れていておもしろいです。

ドラマ『顔だけ先生』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、神尾楓珠主演のドラマ「顔だけ先生」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

自分の生き方を貫く非常勤講師が生徒たちとどのように向き合っていくのでしょうか。

初めて先生を演じる神尾楓珠くんに注目ですよ!

そんなドラマ「顔だけ先生」の動画はU-NEXTで見放題配信中です。

無料お試し期間の31日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から11月7日まで無料!