緊急取調室シーズン4

本日から10月30日まで無料!

2021年7月から放送されたドラマ『緊急取調室シーズン4』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『緊急取調室シーズン4』の見逃し動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、TELASAであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

TELASAの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『緊急取調室シーズン4』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
関連作品
話数 全9話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『緊急取調室シーズン4』の見逃し動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「緊急取調室シーズン4」の見逃し動画は、TELASAにて見放題配信中です。

緊急取調室シーズン4 TELASA
(画像引用元:TELASA)

TELASAは通常月額618円かかる動画配信サービスですが、初回登録から15日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「緊急取調室シーズン4」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

TELASA 動画無料
(画像引用元:TELASA)

また期間中であればドラマ「緊急取調室シーズン4」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TELASAの特徴を表にまとめています。

月額料金 618円
無料お試し期間 15日間
初回登録特典 なし
継続特典 毎月550円分のビデオポイント付与
見放題作品数 1万本以上
取扱作品数 非公開
ダウンロード機能 ダウンロード可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに、他では配信されていない特撮ヒーロー作品や、テレビ朝日の人気ドラマやバラエティ番組を独占配信中!

他では見れない人気の作品を、楽しむことができますよ!

本日から10月30日まで無料!

第1話 「女神の帰還」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

北海道警察へ出張することになった「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の取調官・真壁有希子(天海祐希)は羽田空港へ。保安検査場で、提示しなければならない持病の薬の処方箋が見つからず、オロオロしている白髪の老女と出会う。とっさに手助けをした有希子は、同じ便に乗るという老女と共に搭乗口へ。別れ際、老女が発した「いい旅を」という言葉に、何とも言えない引っかかりを覚えながらも、自分の座席へと向かう。ところが…出発時刻になっても、飛行機は一向に離陸しない! そんな中、安全確認のため離陸が遅れる旨を告げるCAの機内アナウンスを聞いた有希子は、その声から異変を察知。様子を探るため、CAたちがいるギャレーに駆けつけると、CAのひとりが「ハイジャック」と走り書きしたメモを見せ…!
引用元:TELASA

第1話の感想

スピード感のある展開と桃井さんの演技に引き込まれました。桃井さん、久しぶりに見ましたがさすがだと思いました。さて、大國は何をたくらんでいるのか分かりません。東と大國は繋がっているように思いました。そして、キントリメンバーは5人でしたが、今回は4人になっていてなんと解散を命じられました。辞職しろと言われた由希子、初回からドキドキと期待でとても楽しめました。何が裏で動いているのか、疑問が疑問を呼び次回が楽しみです。

ドラマ『緊急取調室シーズン4』1話無料動画

ドラマ『緊急取調室シーズン4』1話のネタバレ
“キントリ”こと緊急事案対応取調班の、取調官・真壁有希子(天海祐希)は、ぎっくり腰になった小石川春夫(小日向文世)の代わりに北海道警察へ講演をする為出張する事になりました。

羽田空港に向かう由希子を、管理官の梶山(田中哲司)が呼び止め「帰ってきたら話がある。2人の今後について。」と意味深な事を伝え、見送りました。

空港に着くと、手荷物検査所で白髪の老女が足止めをくらい困っていました。

持病の薬を持ち込みたいが、医師からの許可証が見つからないとオロオロしているのを見て、由希子は一緒に探し薬の処方箋を探し出し手助けをしました。

搭乗口に行く直前、国土交通副大臣・宮越肇(大谷亮平)の姿をみた老女は「あの人悪い事したのよね?」と由希子に聞きます。

そして老女は、「いい旅を」という言葉言って
別れました。

全員着席し離陸直前、CAを薬物で脅して立てこもる老女がいます。

その頃、CAの1人が宮越の元に行き「ハイジャックが起きた」と報告します。

すると、CAが「離陸を見合わせている」と機内アナウスをするが声の様子がおかしいと気づいた由希子は、CAに確認に行くと「ハイジャック」というメモを見せられました。

由希子は、すぐに「ハイジャックされた。コグレシノブという名前を調べて」とキントリに連絡し老女の元に行きました。

老女は、「私は国民青年派の大國塔子(桃井かおり)だ。」と言い、薬物でCAを人質にしていました。

そこに、警乗警察官の山上善春(工藤阿須加)が現れ、人質を解放しろと言うと「機内には爆弾を持ち込んだ」と老女は話します。

山上が、由希子をその場から離させようとするが「そいつも警察官だぞ 」と大國は由希子の事を気づいていました。

由希子の携帯を取上げ、「この便に搭乗している宮越肇本人に汚職事件の真相を語らせろ。現政権の責任を問う。」という要求を伝えました。

キントリにいる小石川と菱本進(でんでん)は、大國塔子を50年前に“黒い女神”と呼ばれたカリスマだと気づきます。

大國は黒いハチマキをして、国会議事堂前で国民青年派と機動隊の衝突をたった7分間の演説で止めた伝説の女でした。

その後は、海外逃亡かなど言われが潜伏先は分かっていませんでした。

大國は、搭乗者に向けて演説を始めました。

由希子は、自分が人質になると申し出たが「警察と取引はしない、宮越を連れて来い」と拒否され、大國の要求を知った宮越もそれを拒否します。

そこへ、宮越の第1秘書・東(今井朋彦)がやって来て「私を人質にしてほしい」と言いました。

大國は、爆薬は東の荷物に入れたと話しました。

爆薬を見た由希子は、「ホントに爆薬?」と疑問に思います。

その時、東が「こんなの許さない!」と叫びながら大國に襲いかかりました。

大國の持っていた薬物が東に刺さってしまいました。

第2話 「偽りの女神」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「小暮しのぶ」として潜伏すること50年…。突如、国土交通副大臣・宮越肇(大谷亮平)の汚職疑惑の真相を明らかにすると宣言し、宮越が乗った飛行機でハイジャック事件を起こした活動家・大國塔子(桃井かおり)。しかし、塔子が宮越の第一秘書・東修ニ(今井朋彦)のアタッシェケースに忍ばせ、機内に持ち込んだという爆弾を確かめた「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の取調官・真壁有希子(天海祐希)は、爆弾が偽物だと確信。塔子の身柄を拘束した警視庁が「爆弾は処理中に爆発した」と発表したことに疑念を覚え、本物の爆弾は“汚職の証拠”だったのでは…とにらんでいた。このハイジャック事件には間違いなく裏がある――。
引用元:TELASA

第2話の感想

毎回キントリに来る犯人は大物俳優が演じ、緊迫感や迫力があり、目が離せません。桃井かおりさんも、アドリブなのか惹き付けられました。天海祐希さん、昔から大好きでよくドラマや映画を見ています。芯の強いリーダータイプを演じる事が多く、すごくあっていると思います。塔子は、死に場所を探して東の提案に乗りハイジャックを起こしたという事が理由でしたが、何かまだあると感じました。宮越議員の汚職についてはやはり隠されこの事件の真実はまた今後明かされる事を願います。東さんの死がムダになって欲しくありません。

ドラマ『緊急取調室シーズン4』2話無料動画

ドラマ『緊急取調室シーズン4』2話のネタバレ
大國塔子が名乗っていた“小暮しのぶ”(円城寺あや)の遺体が山中で見つかり死後1ヶ月経っている事も判明します。

遺体の近くには、塔子のものと思われる長いおさげがあり、それに塔子の皮膚へんが見つかりしのぶを殺害したのも塔子だと思われます。

塔子は、怪我をして入院していたが、退院が許可され緊急取調室で聴取しその後公安に引き渡すことになりました。

刑事部長の北斗(池田成志)は、由希子に辞表を書かせることで1時間だけ取り調べをすることを認めていました。

しかし、由希子が取り調べをする事は禁止です。

由希子は、取調室に来る4時まであと7時間、それまでに証拠を集めてしのぶ殺害容疑の逮捕状請求すると張り切ります。

梶山管理官は、取り調べ時間の延長を刑事部長に頼むが許可されませんでした。

取り調べの注目点は、東の荷物に入れた爆弾は偽物だと由希子は証言するが処理班は爆発したと言い上層部は何かを隠していること、潜伏生活を支援した小暮しのぶの殺害容疑がかかっていること、塔子の真の目的は何なのか、宮越議員の汚職とハイジャックの関係は何か、由希子の運命はどうなるのか、です。

しのぶがオーナーであり、自宅にしていたマンションの下にあるレストランのオーナーに、しのぶが殺されたと報告に行くと、「友達の飼ってるワンちゃんに渡したい」と頼まれ、残り物などをよく渡していたと聞きます。

オーナーとしのぶは合鍵を持っていて、深い仲のようでした。

そんな時山上が、小石川を訪ねてきた少年を案内しにキントリにやって来ました。

東の息子、奨太(石田星空)でした。

東は飛行機に乗る前に、奨太にスマホを送っていたのです。

スマホをキントリに託しに来た奨太は、父は「嘘をつきたくなかった」と言っていたと話します。

スマホを調べると、宮越が繋がっていた人物の名前と塔子の自宅の近くにある公衆電話との通話記録がありました。

そして、3時15分、塔子がキントリに到着しました。

4時より少し早く到着し、はっきりとした証拠は集められていません。

山上も取り調べを見学したいと申し出たが、梶山は断りました。

しかし由希子は、山上が善さん(大杉漣)の息子だと知っていた事もあり「飛行機に乗っていた1人」と梶山に話し見学を許可したのです。

まずは小石川と菱本(でんでん)が、塔子の取り調べを始めます。

本当の事は全く話さない塔子に、途中で由希子がモニター越しに口をはさみます。

第3話 「勇者の嘘」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

チケットは30秒で完売…世間が注目するボクシングのバンタム級タイトルマッチが、目前に迫ってきた。「大卒のプリンス」ともてはやされる現チャンピオン・加賀見光一郎(神尾楓珠)に挑戦するのは、元ボクサー・山内潔(阿南健治)に才能を見いだされ、デビュー戦以来4戦連続のKO勝ちを収めた元不良少年・石倉衆ニ(岡山天音)。正反対の2人の試合には、熱い視線が注がれていた。ところが、対戦1週間前の会見が開かれた直後、事件が起こる。会見に出席していた週刊誌記者・梅本マサル(松本実)が、川に転落して溺死。亡くなる前に顔面を殴られていたことが判ったばかりか、石倉と一緒に事件現場付近を歩いている姿をとらえた防犯カメラ映像も見つかったのだ!
引用元:TELASA

第3話の感想

今回もいろいろ人の色んな思惑が絡み合いとても面白かったです。ボクサー2人のどちらかが殺したのだとばかり思っていました。由希子も石倉に引きづられて犯人だと思ってしまっていました。そういう事もあるのかと新鮮に映りました。岡山天音天音さん、少し前からドラマでよく見かけるようになりました。笑える役が多くてユーモアのある人というイメージでしたが、また違った役で魅力が上がったと思いました。そして、ナベアツコンビのやり取りも大好きです。

ドラマ『緊急取調室シーズン4』3話無料動画

ドラマ『緊急取調室シーズン4』3話のネタバレ
元不良少年だった石倉衆二(岡山天音)は、元ボクサーの山内(阿部健治)に指導され相性が良かったのか才能が開花し、デビュー戦以来4戦連続のKO勝ちをしています。

「大卒のプリンス」と言われ、バンタム級現チャンピオン・加賀見光一郎(神尾楓珠)と石倉のタイトルマッチが行われる事になりました。

チケットは30秒で完売するほど大注目の試合です。

試合が目前に迫り、この日会見が開かれました。

会見の最後ツーショットを撮った時、加賀見は石倉に何かを囁きました。

その会見の9時間後、インタビューをしていた週刊誌の記者・梅本マサル(松本実)が川で溺死体で発見されました。

梅本は、顔を殴られ右側頭部に創傷を受け、硬膜外血腫で亡くなったと判明し、現場付近を石倉と歩いている姿が防犯カメラに残っていたのです。

捜査一課は石倉を任意同行することになり、刑事部長の北斗は、補導歴のある石倉が殺したと決めつけていました。

キントリに石倉を聴取させ、自供させるよう命令し、北斗はもし石倉が犯人じゃなければ土下座すると言います。

由希子達は石倉を取り調べるが、石倉はしたたかに質問をかわして梅本と会った事も認めずアリバイについても避け、「ボクサーが殴るわけねぇだろ」と言うだけです。

しかし右手を怪我しており、言動等からも由希子は石倉が犯人だと睨みます。

警察署の外では、記者達が石倉逮捕かと取材に集まっていました。

その中に、梅本をよく知っているという記者がおり、その男は梅本は借金に困りあらゆる所で金銭を要求してネタを掴むような男だったと話します。

その後、梅本の口座を調べると“ウメモトマサル”という名で振り込みがあったことが判明しました。

その頃石倉が、加賀見のマンションに行くところを監物(鈴木浩介)と渡辺(速水もこみち)が見つけます。

そして由希子は、石倉のいるジムに一日体験に行くことにしました。

第4話 「瀕死の容疑者」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

画期的な食品廃棄物リサイクルシステム「SY21」を開発し、注目を浴びている企業「スリー食品」の工場でガス漏れが発生。同社の専務・三上聡(内村遥)を含む2名が死亡した。しかもこの惨事、当初は“事故”だと考えられていたが突如、“事件”として扱われることになる。なんと防犯カメラ映像に、エンジニア・橘頼子(高橋メアリージュン)が自ら開発に関わった「SY21」をわざと故障させ、ガスを発生させる姿が映っていたのだ! しかも、事件当日は頼子が依願退職する日で、朝にはSNSに「もう終わったのね。さよなら」と、自殺を匂わせる意味深な書き込みもしていた――。
引用元:TELASA

第4話の感想

折原医師は、頼子と個人的な何かが過去にあったのかと思いましたが、全然違いました。そこはそんなんもんかと落胆してしまいました。私も有希子と同じように、頼子は不倫はしていないと感じていました。エンジニアとして努力してきた人がそんな馬鹿なことはしないという意見に同感し、最後キントリ室で頼子がおちた時のあの涙が全てを語っていたと思いました。とても自分勝手な動機ですが、今回も面白かったです。スッキリと終わり良かったです。

ドラマ『緊急取調室シーズン4』4話無料動画

ドラマ『緊急取調室シーズン4』4話のネタバレ
かまぼこを作っている『スリー食品』の工場で、ガス漏れが発生し、専務の三上聡(内村遥)と社員の二名が死亡しました。

スリー食品では、今注目されている食品廃棄物リサイクルシステム『SY21』を開発していました。

現場はそのSY21の開発工場内で、事故かと思われたが防犯カメラ映像を確認するとSY21の開発関係者のエンジニア・橘頼子(高橋メアリージュン)が、わざと有毒ガスを発生さていると思われるような姿が映っていました。

橘頼子は、この日が退職予定日でこの日の朝SNSに「もう終わったのね。さようなら」と自殺を思わせる投稿していました。

これを受け、キントリメンバーで取り調べをする事になりました。

ガスを吸い重症となったが奇跡的に助かった頼子は、ICUに入っています。

病院に駆けつけた有希子達は、主治医の折原(甲本雅裕)に取り調べより命優先だと言われ断られました。

取り調べは保留し、頼子の事を調べます。

モツナベの2人は頼子の部屋を捜索します。

頼子は 、借金苦で父が自殺、母は再婚したが祖母に育てられ成績優秀で大学に入ったが、学費が払えず中退します。

その後26歳でスリー食品に入社し、30歳で技術職の主任になりました。

有希子は、20歳で大学中退し26歳で入社するまでの6年間についての資料は無く、気になり始めます。

するとそこへモツナベから連絡が入り、頼子と三上専務は同級生で、同じ理科研究部にいたことが分かったと話します。

また、三上の強い推薦で頼子は入社していました。

キントリの男性メンバーは、2人の不倫を疑うが、有希子は開発者として努力していたのに開発したシステムの前で死ぬと、今までの自分を否定する事になると話します。

その頃、病室で死にたいと言う頼子に、「許さない。絶対に死なせない。」と言います。

キントリの梶山は、折原を訪ね5分だけの取り調べの許可を確保しました。

取り調べを始めるが、頼子はガスを発生させたことを認め「死刑にして」と言うと、呼吸が乱れ始め、5分経つ前に折原が取り調べを中止させてしまいました。

第5話 「容疑者はロボット」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に、前代未聞の取り調べ要請が入った。なんと被疑者は人間ではなく…“ロボット”だというのだ!その事件は都内の民家で起きた。この家で一人暮らしをする老人・村松和代(夏樹陽子)が頭蓋骨を骨折して息絶えているのを、様子をうかがいに来た隣家の主婦・土居マサエ(杉田かおる)が発見。そばにあった見守りカメラ搭載のAIコミュニケーションロボット「ハイリー」から、和代の頭部皮膚片が検出されたのだ! もちろん本来は、高い場所に設置していたハイリーが偶然落下した…と考えるのが普通だが、和代の傷は2カ所。そこで「ハイリーが故意に殺した」という説が出てきたのだった。
引用元:TELASA

第5話の感想

あんなに高いところに重たいロボット置くかな?とその点がすごく不思議でした。小池徹平のなんともわざとらしい演技がずっと気になって気になってちょっと今回はイマイチだったなというのが、正直な感想です。しかし、彰が何か操っているという雰囲気は感じていたが、飯塚が最終的に殺したのだとばかり思っていました。彰、殺す気満々なのに詰めが甘いです。今回も、由希子の演技にやられました。スッキリ終わってよかったです。次回も楽しみです!

ドラマ『緊急取調室シーズン4』5話無料動画

ドラマ『緊急取調室シーズン4』5話のネタバレ
都内で一人暮らしをしている村松和代(夏樹陽子)が、頭蓋骨骨折で死んでいるところを隣家の土居マサエ(杉田かおる)が発見しました。

土居は、和代の息子・彰(小池徹平)から何かあった時の為にと合鍵を預かっていました。

倒れる和代の傍にはAIコミュニケーションロボット「ハイリー」が倒れていおり、ハイリーから和代の皮膚片が発見されました。

キントリに、このロボットの聴取の要請が入ったのです。

しかしハイリーは故障していて復旧に時間がかかるため、由希子達は現場に行くことにしました。

ハイリーが高い所から落下して当たってしまった事故…というのが1番の説だが、和代の頭部に2箇所傷があり、誰かが遠隔操作で殺したか、という可能性も考えられました。

和代の家は豪邸でとてもいい暮らしをしているようでした。

モツナベの2人によると、この家も生活費も息子の彰が出していて、彰がハイリーを送りました。

そして、このハイリーを開発したのも彰の会社でした。

その後、第1発見者の土居の家を尋ね、由希子がハイリーがいつからあったか知らないかと聞くと「前からリビングにあったような…」と濁し、何かを隠していると確信しました。

ようやくハイリーの修理が終わりキントリ室にやって来たが、パスワードが必要で会話は出来ません。

そこで、長野の会社にいる彰とリモートで話を聞くと、同席した秘書の飯塚万里(黒川智花)がアリバイを説明し立証されました。

また、ハイリーのパスワードは本人が設定するもので会社の信頼の問題で教えられないと言います。

その頃土居が和代の家に合鍵を使って入り、何かを探しているところをモツナベの2人に捕まります。

キントリ室で聴取すると、探していたのは、『今後盗みはしない』という念書でした。

土居は、以前から何度か和代の家の食べ物などを盗んでいた事が和代にバレてしまったと白状します。

そして、どこかに電話をかけさせられたと話します。

第6話 「怪物の逃走」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

誘拐事件の捜査を担当する警視庁特殊犯捜査係の班長・鬼塚貞一(丸山智己)が朝一番、「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に押しかけて来た。なんでも朝5時すぎに財務省勤務の諸星和彦(駿河太郎)から、自宅で寝ていた6歳の息子・翼(有山実俊)が誘拐された、と110番通報があったという。事件発生時刻は昨夜10時近くなのに、なぜ夜明けまで通報を待ったのか――和彦の行動をいぶかしがる真壁有希子(天海祐希)らキントリ・メンバー。すると、鬼塚は驚きの事実を明かす。犯人はほかでもない、別居中の妻・諸星麻美(瀧内公美)だったというのだ! しかも、いわゆる子どもの取り合いなのかと思いきや、事態はもっと切迫していた。和彦によると、麻美はキッチンから包丁を取り出して暴れた挙げ句に息子を連れ去り、その後は連絡も取れず行方不明…。そこで、鬼塚が携帯に架電したところ、麻美は思いつめた声で「息子を返すくらいなら、一緒に死にます!」と言い放ったのだ。
引用元:TELASA

第6話の感想

和彦の様子は最初から怪しかったし、誘拐したのは麻美だが何かわけがあると思いました。麻美への留守電に絶対見つけだすと和彦が言った時、脅迫のような空気を感じたからです。しかし、自宅で同棲していた女性の死体が見つかった時は驚きました。絶対警察が来ると分かっていたのに、遺体を自宅に置いたままっておかしくない?と思いました。あと、麻美はだいたい携帯の電源を切っていてかけ直して来る流れでしたが「警察には話さない」とずっと言っているのに、素直すぎない?とそこも少し引っかかりました。

ドラマ『緊急取調室シーズン4』6話無料動画

ドラマ『緊急取調室シーズン4』6話のネタバレ
警視庁特殊犯捜査係の班長・鬼塚貞一(丸山智己)がキントリに朝からやって来ます。

鬼塚によると、財務省勤務の諸星和彦(駿河太郎)からの通報で、6歳の息子・翼(有山実俊)が寝てる間に誘拐されたというのです。

通報があったのは朝の5時だが、誘拐されたのは昨夜の10時頃、その時間何があったのかと鬼塚に聞くと、犯人は2年前から別居中の妻・麻美(滝内公美)だと話します。

しかも、キッチンにあった包丁を持って暴れて和彦に怪我を追わせ、翼を連れ去り逃げています。

麻美と連絡が取れなくなった為和彦が通報し、鬼塚が麻美の携帯に電話すると「息子を返すくらいなら一緒に死ぬ!本気です!」と、かなり思いつめた様子でした。

刑事部長の北斗(池田成志)は、交渉経験があり子どもがいる由希子に鬼塚と共に麻美の説得にあたれと命令します。

「2人を絶対に死なせない。」有希子はそう言って、早速麻美に電話をします。

留守電に「かけ直してほしい。」と入れると、直ぐにかかってきました。

麻美は「警察とは話すことは無い。この子がかわいいから一緒に死ぬのよ。」と言って切れてしまったが、有希子は麻美が車に乗っていると察知します。

その後、和彦がキントリにやって来ました。

和彦に事情を聞くと、3ヶ月前に翼を保育園から先に連れ去ったのは和彦の方でした。

麻美と翼は、元々一緒に暮らしていたのです。

正社員の仕事を失い子供を育てられる環境ではなくなり、翼に暴力をふるっていたので、自分が引き取るべきだと判断したと、和彦は説明しました。

キントリのメンバーは、和彦にも麻美にメッセージを入れて欲しいと頼みます。

そして、麻美はレンタカーを借りていると判明しました。

そんな中、渡辺と監物が和彦の自宅を調べる為和彦と自宅に行こうとした時、和彦が「大事な会議があるから30分だけ待って欲しい。」と頼んできました。

渡辺がそれを了承し、2人は先に自宅に行くことにしました。

しかし、和彦は自宅には戻って来ず連絡も取れなくなります。

第7話 「魔女の預言」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

国土交通副大臣・宮越肇(大谷亮平)の汚職疑惑を糾弾すると宣言し、ハイジャック事件を起こした大國塔子(桃井かおり)。逮捕されて以来、黙秘を続けていた彼女が、ついに裁判で重い口を開いた! その証言内容に世間は騒然…。かつて塔子を取り調べた真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーも、ニュースで報じられた塔子の言動に目を見張る――。そんな折、警視庁捜査一課に異動し、同課の刑事・渡辺鉄次(速水もこみち)の新相棒となった山上善春(工藤阿須加)は、警視庁を訪ねてきた人気霊能力者・貴船馨(板谷由夏)と出くわす。「失踪した医師の霊から助けを求められた」という馨を訝しがり、ろくに話も聞かず追い返す山上。ところがその直後、失踪中の美容外科医・小林英ニ(黄川田雅哉)のバッグが郊外の橋の下で見つかり、捜査本部が立つことに!
引用元:TELASA

第7話の感想

最後、大國塔子が死亡したという報道が出ました。裏で誰かが殺しそうと予測していたのですが、本当になってしまいました。由希子と再び向かい合う事があるかもしれないと楽しみにしていたので残念です。今回は、超能力者ということで、私も信用出来ないタイプです。でもまさか一人二役で、姉を殺していたとは驚きました。また、山上はキントリに敵対心むき出しで、態度が悪いです。いつか父の居たキントリの事を認める日が来ることを願います。

ドラマ『緊急取調室シーズン4』7話無料動画

ドラマ『緊急取調室シーズン4』7話のネタバレ
ハイジャック事件を起こした大國塔子は黙秘を続けていたが、やっと裁判で話し出します。

「爆弾は偽物」という発言に、キントリメンバーもそのニュースに驚き注視していくことにしました。

その頃、監物の次に渡辺の相棒となる山上善春が捜査一課に異動してきました。

渡辺が山上の指導係になりました。

警視庁の受付では、「失踪中の医師の霊から助けを求められている。警察も行方を探しているはずです。」と話す貴船馨(板谷由夏)がいました。

それを目撃した山上は、「公務の妨げになる。お帰りください。」と追い返しました。

その後、山上はキントリ室に挨拶に来ました。

その時事件発生の連絡が入り、失踪中の医師のカバンが川から発見されたというもので、さっきの受付の女のことを山上は話しました。

貴船馨は人気霊能力者で、10年前に行方不明になった女子高生の居場所を見つけてから有名になりました。

北斗から呼び出されたキントリメンバーは、失踪中の医師は美容外科医・小林英二(黄川田雅哉)で家族しか疾走している事は知らないはずが、貴船馨が知っていた事で、聴取をするよう指示されます。

しかし由希子は、超能力なんて有り得ないと信じようとはしません。

渡辺と山上が貴船馨の自宅を訪れると双子の妹・佐久間渚(板谷由夏・2役)が出迎え、馨を説得し警察に出向いてくれる事になりました。

貴船馨は、聴取が始まると由希子に「あなたは私の能力を全然信じてない。」とと言って本心を見破り、子どもと離れて暮らしいているなど私生活の事も言い当てます。

その後、小林医師は残念ながら亡くなっていると話し、持ち物がある場所を霊視したのです。

しかし由希子がこの情報の信ぴょう性がまだ分からないと言うと、それを真実にするのが警察なのでは?と言って、それ以上話す事はなく出て行ってしまいました。

渡辺と山上は馨の言った場所を探し始めます。

すると、靴と携帯が発見されたのです。

第8話 「仲間たちの反乱」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」解散まで15日――。真壁有希子(天海祐希)らキントリの面々が胸をざわつかせる出来事が起こった。国土交通副大臣・宮越肇(大谷亮平)の汚職疑惑糾弾を叫び、ハイジャックを敢行した大國塔子(桃井かおり)の“急死”が報じられたのだ! 自らが機内に持ち込んだ爆弾は“偽物”だったと証言し、「処理中に爆発した」という警察の公式発表を覆した直後の病死…。塔子の証言が真実であることを知る有希子らは、何か裏があると直感する。ところが…。宮越とつながる刑事部長・北斗偉(池田成志)が、キントリが動き出す前に先手を打つべく、“最後の大仕事”を持ち込んでくる。
引用元:TELASA

第8話の感想

上原あゆみは、誰かを庇っていると思っていたけど、4人全員だったとは驚きました。さて、菱本が逮捕されてしまいました。宮越の秘書の顔に怪我をさせるなんて、菱さんがするわけありません。絶対に宮越の策です。そして山上は北斗の命令で菱本をつけていました。だからずっとキントリを敵視するような目で見ていたんですね。ただ、北斗に命令されただけで山上は素直に動くのかと不思議で、何かで釣られているのでしょうか。最終回、キントリは大國塔子の死の真相を明らかにする事が出来るのでしょうか。

ドラマ『緊急取調室シーズン4』8話無料動画

ドラマ『緊急取調室シーズン4』8話のネタバレ
ハイジャック事件を起こした大國塔子が急死するという報道が出ました。

死因は急病とされ、爆弾は偽物だったと発言した途端の死亡に有希子や小石川、菱本は不審に思います。

3人は、亡くなった宮越の秘書・東の思いも無駄にしたくない、塔子の死には裏があると話します。

解散まで15日と迫ったこの日、北斗部長から呼び出され、最後の事情聴取の命令を受けます。

通販会社の物流センターの社員・桜田剛(須田邦裕)が、バイトの主婦・上原あゆみ(宮澤エマ)に交際を迫り、揉め合いになり上原が突き放した瞬間、桜田を2階から転落させてしまったと上原自ら通報していました。

これは、全て上原の証言によるもののみで、防犯カメラも死角になり目撃者もいません。

北斗は、これを無事に解決できればキントリの解散を撤回する事も考えると伝えます。

大國塔子の事を詮索しない代わりにキントリを存続させるということだと、有希子と梶山は話します。

その頃、菱本と小石川は、警察人生をキントリで終わらせるのも悪くないといつもの居酒屋で話していました。

翌日、キントリメンバー4人はキントリの存続について話し合い、多数決を取って決める事になりました。

4人全員が解散撤回は望みませんてました。

現場に行ってきた渡辺と山上の報告では、物流センターでよく使う端末機にその時の行動記録が残されており、事件同時刻に現場にいたのは23名もいました。

その全員が倉庫内の音で何も気づかなかったと証言しています。

全員から聴取し行動確認、証拠集めなどかなり時間を必要とすると予想されました。

そして、有希子と菱本は上原あゆみの聴取を始めます。

上原は、初めて言い寄られたのか?という質問に「嘘をついていた。不倫していた。別れ話で揉めた。」と供述を変えてきました。

有希子が「証言をコロコロと変えられると信用出来ません。」と伝えると「私が突き飛ばして殺したのは事実だから。」と強く言います。

その後物流センターで、有希子と菱本、渡辺と山上が、スタッフ達に話を聞きに行きます。

そこでは、上原は付き合いが悪く、桜田は週一回感謝ディと言ってデリバリーを頼んで労ってくれるなどいい人だったと話しました。

また、桜田が深夜まで何か作業していたという証言を聞いた菱本は、別行動を申し出て組対の刑事に会いに行きます。

それを影で山上が見ていました。

その頃小石川は、潜入捜査員の所へ行き大國塔子の事を聞いていました。

第9話(最終回) 「真実への行進」

9話(最終回)の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の仲間たちには何も告げず、単独で国土交通副大臣・宮越肇(大谷亮平)のもとを訪れた菱本進(でんでん)が、宮越の秘書・須田(尾上寛之)に切りつけた罪で逮捕された! その直後、公判中に急死したハイジャック犯・大國塔子(桃井かおり)の国選弁護人・羽屋田空見子(大塚寧々)が、有希子の前に出現。菱本を救うため、力になりたいと申し出る。菱本は意味もなく人を傷つける人間ではない――そう信じる有希子らキントリ・メンバーに、空見子は「適任の弁護士を紹介したい」と切り出し、すぐさま所轄に留置されている菱本と面会。逮捕以来ずっと黙秘を続けていた菱本だが、なぜか空見子が担当弁護士になってくれるなら、事件について話すと言い…!
引用元:TELASA

第9話(最終回)の感想

緊張の最終回が始まり、ドキドキしました。菱本は絶対に無罪だと思ってたし、宮越の策略だという事も明らかでした。関係無いですが、大塚寧々さんの老け具合がすごく気になりました。羽屋田の過去の宮越への因縁については驚きました。そして宮越の最後を決めたのは東の息子でした。感動しました。本当に緊急取調室は終わってしまったのでしょうか。あの4人のなんとも言えない絆の強さとチームワーク、モツナベコンビも好きでした。また、犯人を追い込む姿を見たいです。

ドラマ『緊急取調室シーズン4』9話(最終回)無料動画

ドラマ『緊急取調室シーズン4』9話(最終回)のネタバレ
キントリのメンバー、菱本は1人で国土交通副大臣・宮越肇(大谷亮平)に面会中、秘書の須田(尾上寛之)の顔を怪我をさせたとして逮捕されました。

するとキントリに、大國塔子の国選弁護人だったという羽屋田空見子(大塚寧々)が有希子を訪ねてやって来ました。

羽屋田は、大國からキントリの事は聞いており、大國が唯一真実を話したキントリの1人、菱本を救う為に適任の弁護士を紹介したいと話します。

有希子は、菱本の口からも聞きたいと言うが関係者の面会は禁止されていると梶山が止めます。

すると、羽屋田が掛け合ってみると電話をかけに退室しました。

玉垣(塚地武雅)は、警察と弁護士は敵対するのが普通だが、やけに協力的すぎる羽屋田が怪しいと話します。

小石川は、宮越の元秘書の東の息子から着信があった事が気になり、自宅を訪れます。

息子の奨太は、父と同じ目に合うと危惧している須田を助けてと小石川に伝えました。

有希子と羽屋田が菱本のいる留置場に行くと、やはり有希子は菱本との面会を許可されませんでした。

菱本は羽屋田に「先生が弁護してくれるなら話す。」と言います。

また、有希子の顔が向かいの扉の隙間から見えたのを確認した菱本は「空気が悪いな」と言いました。

その頃渡辺と山上は、須田に会い状況確認に行っていたが、宮越が現れ時間が無いと話すと「ナベさん、今日は帰りましょう」と突然止める山上に、渡辺は不審に思います。

その後、羽屋田が菱本の弁護を引き受けると連絡してきました。

その頃、渡辺は山上に「何コソコソやってんだ。」と迫っていました。

山上は、自分の意思でやっていると反抗したが、「俺はお前を信じる。」と渡辺は菱本伝えました。

その後、宮越と須田が供述した内容を比べるとおかしいくらいに同じでした。

2人は口裏を合わせていると確信したキントリの面々は、菱本ははめられていると断言しました。

小石川は、羽屋田に宮越の聴取が出来るように調整して欲しいと頼み、羽屋田はやってみると伝えました。

しかし有希子は、羽屋田の言動の違和感と菱本が発した「空気が悪い」という言葉が気になると話します。

それを聞いた山上が、羽屋田と宮越は繋がっていると話し、今まで宮越と部長の指示でキントリを監視しスパイのような事をしていたと白状しました。

そこで、山上は善さんの息子だと皆が知りました。

有希子が早速羽屋田に会うと、宮越と須田に供述の台本を考えて伝えたのは自分だと告白したのです。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『緊急取調室シーズン4』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『緊急取調室シーズン4』の見逃し動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TELASA

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴15日間無料
ポイント付与なし

FOD Premium

配信なし
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「緊急取調室シーズン4」の見逃し動画は、TELASAにて配信中です。

TELASAは、テレビ朝日で放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん15日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から10月30日まで無料!

TELASAでドラマ『緊急取調室シーズン4』の見逃し動画を無料視聴

ドラマ「緊急取調室シーズン4」の見逃し動画はTELASAにて見放題配信中です。

TELASAは通常月額618円かかる動画配信サービスですが、初回登録から15日間は無料で利用することができます。

TELASA 動画無料
(画像引用元:TELASA)

TELASAでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「緊急取調室シーズン4」に出演している天海祐希の出演作品

  • アガサ・クリスティ 寝台特急殺人事件
  • ドラマスペシャル マグロ
  • 緊急取調室(2014)

もTELASAで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「緊急取調室シーズン4」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から10月30日まで無料!

TELASAの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TELASAの登録方法
  1. 「TELASA」にアクセスして、「初回15日間無料」または「今すぐ始める」を選択
  2. au IDがある場合は「ログイン」を選択
  3. au IDがある場合はログイン後、利用規約を確認し「規約に同意して加入」を選択し、登録完了
  4. au IDがない場合、「au IDを新規登録」を選択
  5. 「au IDを登録」を選択
  6. メールアドレスを入力して、「確認コードを送信する」を選択
  7. 確認コードを入力して「次へ」を選択
  8. 必要な情報を入力して、「利用規約に同意して登録する」を選択し、登録完了
TELASAの解約方法
  1. TELASAのWebサイトにアクセスし、ログインする
  2. 右上のボタンを押し、「退会」ボタンを選択
  3. 画面の指示に従い「退会手続きを進める」を選択
  4. 「退会する」を選択
  5. 退会完了

 

ドラマ『緊急取調室シーズン4』あらすじや感想

ドラマ「緊急取調室シーズン4」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「緊急取調室シーズン4」の全体あらすじ
叩き上げの取調官・真壁有希子が、可視化設備の整った特別取調室で取り調べを行う専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げる『緊急取調室』。あれから早2年――。有希子(天海)、管理官・梶山勝利(田中)、菱本進(でんでん)、小石川春夫(小日向)は、今もキントリに在籍。玉垣松夫(塚地)は古巣の「サイバー犯罪対策室」に復帰しながらも、キントリと連携していくことに。警視庁捜査一課殺人捜査第一係の名コンビ「もつなべ」も、引き続きキントリと強力タッグを組んでいきます。しかし、「キントリが9月末で解散すること」が判明してしまうのです!
今や取り調べの完全可視化は当たり前の時代。そんな中、キントリは警視庁から「役目は終わった」と判断されてしまうことに!しかし、キントリ・チームは“部署の消滅まで残り100日”という手厳しいタイムリミットを課せられる中、ひたすら真摯に目の前の事件と対峙し、被疑者の動機解明にまい進していきます。
引用元:公式サイト
ドラマ「緊急取調室シーズン4」の見どころ
あの緊急取調室が2年ぶりに戻ってきました。

スペシャルドラマなどもあり、第3シーズンまで大活躍の真壁たち。

しかし、第4シーズンは、最初から驚きの展開を見せてくれます。

なんと、キントリ・チームが9月末で解散してしまうというのです。

取り調べの記録をし、密室でのやりとりで何人もオトしてきたキントリ。

すでに当たり前になってしまった録音や録画で、もう役目を果たしたというのです。

映像の記録だけではわからない事実を探し、信じる面々。

解散のその日まで、全力で走り続けます。

チームワークの良さで相手の自白を導き出してきたメンバー。

今回も、手ごわい被疑者ばかりですが、奮闘します。

キントリの未来はどうなるのでしょうか。

本日から10月30日まで無料!

ドラマ『緊急取調室シーズン4』の感想

男性40代

待ってました。そろそろやるかな、と思っていたところ、情報を知った時には嬉しかったです。おばはんと言われながらがんばっていた真壁を応援し続け、メンバーの仲も良くなっているので、観ていておもしろいです。阿吽の呼吸で犯人を論破していくところは、痛快です。今回も応援しています。

女性40代

天海祐希さんが好きで全シーズン観ています。かっこいいです。最初の頃はよく暴走していた真壁も、最近はメンバーとアイコンタクトをしながら敢えてキレたり。チームワークがいいって、観ていて気持ちがいいし、わくわくします。今回は最初から解散の期日が決められているみたいですが、どうなっちゃうんだろう。なんとかなくならないで欲しいです。

女性30代

前のシーズンは、善さんがいない事実を受け止めるのにいっぱいいっぱいだった。今シーズンは、前よりも冷静に見られそう。梶山と真壁の関係も気になるし、もつなべコンビも好きだし、みんなの活躍が楽しみ。解散しないで、これからも続いていくといいな。とにかく、毎週の楽しみができて、嬉しい。

『緊急取調室シーズン4』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、天海祐希主演のドラマ「緊急取調室シーズン4」の見逃し動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

真壁を中心に絆が出来ているキントリですが、今回突きつけられたのは解散。

メンバーそれぞれ解散を免れようと奮闘します。

9月末、キントリはどうなっているのでしょうか。

そんなドラマ「緊急取調室シーズン4」の動画はTELASAで見放題配信中です。

無料お試し期間の15日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から10月30日まで無料!