恋はDeepに

本日から12月14日まで無料!

2021年4月から放送されたドラマ『恋はDeepに』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『恋はDeepに』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、huluであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

huluの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『恋はDeepに』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
関連作品
話数 全9話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 

ドラマ『恋はDeepに』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「恋はDeepに」の動画は、huluにて見放題配信中です。

恋はDeepに hulu
(画像引用元:hulu)

huluは通常月額1,026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「恋はDeepに」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

hulu
(画像引用元:hulu)

また期間中であればドラマ「恋はDeepに」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、huluの特徴を表にまとめています。

月額料金 1,026円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 なし
継続特典 なし
見放題作品数 70,000本以上
取扱作品数 70,000本以上
ダウンロード機能 ダウンロード一部作品可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、さまざまなドラマの本編では入りきれなかった部分をhuluオリジナルストーリーとして独占配信中!

他では見れないサイドストーリーとして、違う視点でドラマを楽しむことができますよ。

本日から12月14日まで無料!

第1話

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

海を愛する海洋学者・渚海音(石原さとみ)は、星ヶ浜海岸に巨大マリンリゾートが建設されることを知り、海に暮らす魚たちの暮らしを守るため、なんとか止める手立てはないかと考える。一方、リゾート開発を進める蓮田トラストの御曹司で、三兄弟の次男・倫太郎(綾野剛)は、父・太郎(鹿賀丈史)にロンドンから呼び戻され、星ヶ浜での開発の陣頭指揮を任される。海音が出演したあるテレビ番組をきっかけに顔を合わせた二人は、環境保護とリゾート開発という正反対の目的を持って最悪の出会いを果たす。しかし翌日、倫太郎と対立関係にある兄・光太郎(大谷亮平)から呼び出された海音は、なんと、リゾート開発チームに参加してほしいと頼まれて……!
引用元:hulu

第1話の感想

石原さとみと綾野剛だなんて楽しみすぎるドラマの始まりにワクワクしていました。海とそこに生きる生物たちが大好きで、いつも人間目線ではなくて海洋生物目線で話をする海音のオタクっぷりが最高です。でも石原さとみが演じるとそんなオタク女子もとびきりキュートに見えてしまうのだから不思議。敵対する蓮田トラストにアドバイザーとして招かられることになってしまって、生き物目線での猛反対が止まりません。そんな海音の敵が倫太郎。でも倫太郎はどうやら本当は海に深い思いがあるよう…?!最後の方で、海音は海洋生物と会話ができるような描写があったり、「あと3ヶ月しかここにいられない」なんていう意味深な言葉もあり気になります。なぜか「人魚姫」を彷彿してしまうラストの余韻がとても素敵で続きが楽しみです。

ドラマ『恋はDeepに』1話無料動画

ドラマ『恋はDeepに』1話のネタバレ
海を愛す渚海音(石原さとみ)は、海洋学者という地道な仕事に愛を感じて命を注ぎ込んでいます。

しかし毎日見る悪夢、それがある日現実のものとなったのです。

それは、星ヶ浜海岸に巨大マリンリゾートが建設されるというものでした。

海中展望タワーなんてものができたら海に暮らす魚たちが危ない!

なんとか止める手立てはないかと考えるのでした。

そんな時、テレビ番組のゲストとして海音は招かれますが、そこに巨大マリンリゾートを建設する蓮田トラストの関係者がくると知り、俄然やる気です。

どうにかして中止してもらおう、と。

一方、リゾート開発を進める蓮田トラストの御曹司の倫太郎(綾野剛)は、三兄弟の次男坊。

父にロンドンから呼び戻され、マリンリゾートの開発の陣頭指揮を任されます。

そして生放送のテレビ番組に海音は出演。

そこで、喉にポリ袋が詰まって苦しそうにしていたウミガメの話をしてマリンリゾート建設に反対する発言をしてしまうのです。

その収録を見ていた倫太郎に海音はひどい言葉を吐きかけられ、最悪の出会い方をしてしまいます。

しかしその翌日、倫太郎の兄の光太郎(大谷亮平)から突然呼び出された海音。

そして驚くべき誘いを受けます!

それは、マリンリゾートの開発チームにアドバイザーとして参加して欲しいというものだったのです。

光太郎と倫太郎は対立関係にあったので、その刺客としてリゾート開発に猛反対の海音を倫太郎のチームに送り込んだよう。

案の定、計画案のチェックを求められた海音は内容を見て大反対。

真っ向から倫太郎と対立します。

そんなある日、星が浜海岸にもぐっていた倫太郎が海で溺れてしまい大ピンチに。

遠のく意識の中で、助けてくれたのは同じく海岸を訪れていた海音でした。

そして浜辺まで助け出した倫太郎に思わず海音はキス。

途端に倫太郎は目を覚まします。

そんな2人の様子を密かに撮影する人物が…。

第2話

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

スキューバ中の事故で溺れた倫太郎(綾野剛)を助けた海音(石原さとみ)。翌日、会社で顔を合わせた二人の間には気まずい空気が・・・。そんな中、蓮田トラストのリゾート開発本部は、世界的に有名な一流ホテルを誘致するため、CEO・デイヴィッド(小手伸也)の説得に動き出す。なかなかOKを出さないデイヴィッドだったが、海中展望タワーに興味を示し、倫太郎に期待をかける。それを見た海音はなんとか阻止しようと、とある作戦に出ることに。そんな海音に光太郎(大谷亮平)は手を貸すが、その狙いとは…?
引用元:hulu

第2話の感想

魚たちと話すことができることや、ストーリーの流れからしてどうしても彷彿してしまうのは「人魚姫」。今回もそんな場面が散りばめられていました。冒頭から鴨居と海音の出会いの描写があったのですが、海岸でペットボトルを手にして裸で横たわっている姿などは人魚姫が人間になった場面そのもの。ただのお魚マニアの海洋学者とは思えないほどに不思議な魅力に溢れています。一方の倫太郎も海に何か秘密があるようで、まだ明らかにはなっていませんが兄である光太郎との確執もきっと海が関係するのだろうなと予想できます。会社ではツンツンしていて人気のない倫太郎、でも時折見せる優しさが最高♪海音もついにウツボにまで見破られるほどに恋心を隠しきれなくなってきてしまいました!次回は2人の関係が進展しそうな予感♪楽しみです。

ドラマ『恋はDeepに』2話無料動画

ドラマ『恋はDeepに』2話のネタバレ
スキューバ中に溺れた倫太郎(綾野剛)を助けた海音(石原さとみ)でしたが、翌日顔を合わせたらなんとなく気まずい雰囲気。

思わずキスをしてしまったことを覚えているのでしょうか?

そんな中、蓮田トラストのリゾート開発本部は世界的に有名な一流ホテルを誘致しようと動き出します。

ホテルのCEOのデイヴィッド(小手伸也)はなかなか首を縦に降らずその交渉の中でますます倫太郎と良太郎(大谷亮平)の確執は深まるばかりです。

海音は頭ごなしに反対するばかりでは計画を中止させることができないと気づき敵(蓮田トラスト)の懐に入り込む作戦にでます。

しかしデイヴィッドはリゾートの中でもよりによって海中展望タワーに興味を示してしまい、海音の思惑とは違う方向に。

海に住む生物にとって悪でしかない海中展望台だけはなんとしても阻止したい海音。

そんな海音に何かと光太郎が手を貸してくれるのでした。

そんな中、デイヴィッドに気に入られた海音は倫太郎とともにホテルに招待されます。

そこには大きな水槽が作られており、一見海をとても愛しているように見えましたが…。

その水槽に住む魚たちは所有者であるデイヴィッドのことをとても怖がっているようです。

さらにはネットニュースでデイヴィッドのよくない噂を目にした海音は彼を敵と判断。

デイヴィッドのパーティーに潜り込んで海中展望台の水質への負荷について説明しようとします。

それを倫太郎に見つかってエレベーターに逃げ込むも、停電で停止。

高いところは苦手な海音は震えながらも、必死にこの計画の海の生物への負荷を倫太郎に訴えます。

高さに怯える海音を優しくなだめる倫太郎。

海音は倫太郎の腕に抱かれながら、どれが一体本当の倫太郎なのだろうかと戸惑うのでした。

会場に戻った倫太郎は、海中トンネルを作ることを条件にホテル誘致の契約を結んでくれると知ります。

そう、デイヴィッドは海を愛しているのではなくて、海をただの金のなる木だと思っていたのです。

対立する光太郎に出し抜かれて勝手に話を進められたことに怒り心頭の倫太郎。

一方、家にたどり着いた海音は深いため息。

エレベーターの中での倫太郎の優しさを思い出します。

それを見たペットのウツボが一言。

「あんたやっぱり…恋だろう?」

と。

海音は必死に否定します。

そして翌日…海音の動画を撮って再生回数アップを企むMr.エニシが出勤中の海音に駆け寄ってきます。

テンション高めに「この動画をアップしたい!」と言って見せてきたのは…なんと、星が浜海岸で倫太郎にキスしている海音の動画だったのでした。

第3話

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倫太郎(綾野剛)と心が通じたと思った矢先、マリンリゾートへのホテル誘致が決まったと聞き、動揺する海音(石原さとみ)。そんな中、開発予定地である山の一部に、まだ手に入っていない土地があることが発覚。土地所有者の雪乃(堀田真由)に、土地を売る気持ちはないと聞き、安心する海音。再び冷たい態度に戻り、海音を戸惑わせる倫太郎だが、海音には倫太郎が海を壊すようなことを本当に望んでいるとも思えず……。そして倫太郎は、何か海にトラウマを抱えている様子で……。
引用元:hulu

第3話の感想

今回も海洋の豆知識がたくさん詰まった素敵な話になっていました。開発予定地の買収されていない土地は祖父から受けついだ若い女性のもの。倫太郎はその土地の買収に必死になりますが、海音はもちろんそれを阻止する側。同じ蓮田トラスト側の人間なのに、言うことが違う倫太郎と海音の掛け合いがコントのようで面白かったです。冷たい部分と優しい部分、両方の倫太郎を知っていくうちにどんどん海音の中で気になる存在になっていく様子も毎回楽しみです。しかし、優しい叔父だと思っていた鴨居さんが実は倫太郎と対立する光太郎と裏で繋がっているような描写があったのにはドキリとしました。どうやらこの計画の当初から2人は繋がっていたようで…?次回予告で海音が倫太郎に「私、人間じゃないの」と言っている場面があったのでとても気になります。毎話少しづつ散りばめてある、鴨居と海音の出会いも少しづつ深まってきていて、やっぱり海音は人魚姫…?と思えてなりません。一体その正体とは?!

ドラマ『恋はDeepに』3話無料動画

ドラマ『恋はDeepに』3話のネタバレ
優しいのか冷たいのか色々な顔を見せる倫太郎(綾野剛)に心が揺れる海音(石原さとみ)。

自分の気持ちをわかってくれたと思っていた矢先、マリンリゾートへのホテルの誘致が決まったと知り、海音は動揺してしまいます。

そんな中、開発予定地の土地の一部がまだ手に入っていないということが発覚。

土地所有者の雪乃(堀田真由)の元を倫太郎とともに訪れますが、雪乃が土地を譲る気はないと知り海音は安堵します。

それにしても、海音は何度話しても倫太郎が海を壊すことを望んでいるようには見えないのです。

それなのに開発の話を断ってくれることはしない…彼の考えていることが全くわかりません。

海音には時間がありません。

山を流れる川の水質を調査して、山の環境保全がいかに海に影響を及ぼすのかを倫太郎に伝えようとします。

一方研究室には榮太郎(渡邊圭祐)がバイトとして入ってきます。

榮太郎の積極的な態度に戸惑いながらも心揺れる藍花(今田美桜)。

研究室の変わり者、椎木(水澤紳吾)は海音の謎に包まれた経歴に興味を持っているようで、折に触れて色々探ってきます。

しかし実際、海音は鴨居(橋本じゅん)の姪っ子などではないようで…。

そんな鴨居は蓮田トラスト内で倫太郎と激しく対立する兄の光太郎(大谷亮平)と密会して何やら怪しい雰囲気。

手にしている「星ヶ浜海岸水質事前調査報告書」とは?!

数日後、海音の地道な調査の報告書を読んで、山と海の密接な関わりを理解してくれたように見えた倫太郎。

しかし翌朝、歓喜に沸く蓮田とラスト社内。

なんと山の買収が成功したのだというのです。

急いで雪乃の元へ走る海音。

聞いてみると、親が莫大な借金を残していていて、雪乃は泣く泣く土地を手放したとのこと。

「わかってくれたと思ったのに!」と、またもや倫太郎のことがわからなくなる海音。

でも実は倫太郎は競合する他社から山を守るために莫大な金をかけて雪乃から山を買ったのでした。

自分の誤解を知り、また倫太郎の優しい部分に触れて心揺れる海音。

そんな時、倫太郎に抱きつき親密そうにする謎の美女が現れて…?

第4話

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

海音(石原さとみ)の話を聞き、山を守る決心をした倫太郎(綾野剛)は、「山を崩さない」という条件で、土地を購入。その行動は社内で問題になり、父で会長の太郎によって、倫太郎はプロジェクトから降ろされてしまう!代わりに指揮を執る光太郎(大谷亮平)は、倫太郎がこだわっていた<海中展望タワー>の建設を中止。目的達成となる海音だが、光太郎の人柄がどうしても信頼できず……。さらに、倫太郎とハグしていた女性・遥香(泉里香)の存在が気になってしまい……。
引用元:hulu

第4話の感想

ここまでの色々な謎が少しづつ解明してきましたね!前回倫太郎に抱きついていた女性が兄の光太郎の元奥さんだったとは。でも元カノとかでなくて安心しました。そしてラストではついに海音から衝撃の発言が。やっぱり人間じゃなかったんですね…もう人魚姫確実、と思わずガッツポーズしてしまいました。原作だと泡になって消えてしまう人魚姫。石原さとみさんの人魚姫はきっととびきりハッピーな人魚姫だと予想しながら次回以降もドラマを楽しみたいです。

ドラマ『恋はDeepに』4話無料動画

ドラマ『恋はDeepに』4話のネタバレ
山を守る決心をした倫太郎(綾野剛)は、「山を崩さない」という条件で、土地を購入します。

ホテルの建設地の代案を考えると社員たちに発表します。

しかしその行動が原因になり、倫太郎はプロジェクトから降ろされてしまうのです!

その代わりにリーダーとなったのは光太郎(大谷亮平)。

すると光太郎は、海中展望タワーの建設を中止します。

目的は果たされた海音(石原さとみ)でしたが、光太郎が何をしたいのか目的が全く読めません。

一方でウツボから「人間を信じるな。あいつらの優しさは偽物だ」と忠告を受けて、倫太郎を尾行します。

するとそこで見たのは、先日抱き合っていた遥香(泉里香)と幼い子供と楽しそうに遊ぶ倫太郎の姿でした。

もしや倫太郎は妻子持ち?!

方や倫太郎のほうも、光太郎に「渚海音を信じるな」と言われていました。

鴨居とも親戚関係にはなく、海音の過去には不明な点が多すぎると言うのです。

そんな時、海音と倫太郎は鶴川(藤森慎吾)の助言で榮太郎(渡邊圭祐)と藍花(今田美桜)とダブルデートをすることに。

倫太郎に妻子があると思っている海音は、罪悪感はないのかと責めます。

すると榮太郎が、遥香は光太郎の離婚した奥さんなのだと教えてくれたのです。

晴れて誤解が解けてBBQを楽しむ海音は調子に乗ってお酒を飲み、寝落ちしてしまいます。

目覚めると倫太郎と2人きり。

海音は、大切な人との約束だから海中展望タワーの建設を反対するのだと言います。

話の流れで、倫太郎は海音の過去を探ろうとしますがさりげなくかわされてしまい…唐突にキス!

そして数日後、海音は自転車にぶつかりそうになった子供を庇って怪我してしまうのです。

その場に居合わせた倫太郎が救急車を呼びますが、バイタルを測ろうとする救急隊を振り切って海音は飛び出します。

そんな海音をつかまえて病院に連れて行こうとする倫太郎に、海音は「わたし人間じゃないの!」と!!

第5話

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「……私、人間じゃないの」海音(石原さとみ)の告白に混乱する倫太郎(綾野剛)。海音は、倫太郎のことは忘れ、残された期間で海を守ることに集中しようとする。そんな中、蓮田トラストと鴨居研究室が合同で、『星ヶ浜の今と未来』をテーマにしたイベントを開催することに。倫太郎は、<海中展望タワー>計画の復活を条件にイベントの責任者を引き受ける。鴨居研究室をプロジェクトから外そうと画策する光太郎(大谷亮平)と火花を散らす一方で、まさか海音に騙されている?と思い悩み……。そんな中、藍花(今田美桜)と榮太郎(渡邊圭祐)の恋は急進展!しかし榮太郎にも秘密があるようで……。イベント終了後、海音の家を訪ねる倫太郎。そこで目にしたものとは……?
引用元:hulu

第5話の感想

なんだかだんだん海音が元気がなくなっていっているような気がしたのですが、気のせいではありませんでした!海とは環境が違う場所で、体がだんだんとキツくなっててきているような海音。やっぱり本当に人魚姫…?でもここまで人魚姫に準えていると、最後の最後にとんでもない大どんでん返しや秘密が隠されているような気もして…何か見逃しやしないかと一瞬たりとも気が抜けません、笑。そして光太郎は悪いやつでした。財政難に陥っていた鴨居に寄付金をちらつかせて水質調査の数字の偽装を行わせるとは。ニコニコして蓮田トラストの社員には絶大な人気を誇る光太郎ですが、早く化けの皮が剥がれて欲しいです。今回晴れて正式に付き合うことになった榮太郎と藍花でしたが、次回の予告で倫太郎と海音の恋も急加速しそうな場面が流れてきました。これは絶対に見逃せません!

ドラマ『恋はDeepに』5話無料動画

ドラマ『恋はDeepに』5話のネタバレ
頭を打ってしまったのに病院を拒否する海音(石原さとみ)に 「私、人間じゃないの」と突然告白されて大混乱の倫太郎(綾野剛)。

そんな中、倫太郎は会長の父・太郎(鹿賀丈史)に呼び出され、星が浜水族館が開催するイベントを仕切って欲しいと仕事の依頼を受けます。

海中展望タワーの計画復活を条件に引き受ける倫太郎。

イベントは鴨居研究室とも合同に行われるものの、倫太郎を意識しすぎる海音はあの日からずっと様子が変。

倫太郎も海音に騙されているのではないかと悶々とした日々を過ごします。

そんな水面下で光太郎(大谷亮平)は星が浜リゾート計画の監査から鴨居研究室を外そうと画策していて…。

そしてイベント当日。

着ぐるみを着て子供達を相手にする倫太郎が星が浜の海を熱く語る様子を見た海音は倫太郎がやはり海をとても大事に思っていることを知って安堵。

そしてイベント終了後、海音の家を訪ねる倫太郎。

そこで倫太郎は、大切そうに置かれている指輪を見つけて驚きます。

なんとそれは星が浜の海で亡くなった倫太郎の母親の指輪。

涙を流しながら倫太郎は母親の死は自分のせいなのだと告白。

思わず倫太郎を抱きすくめる海音の手を握りしめて倫太郎は「君は何者なの?」と再び問うのでした。

すると、海音は星が浜の海で生まれ育ったが目的があってここにきたのだと。

そして体の限界があって、あと2ヶ月くらいしかここにはいられないのだと倫太郎に告白するのでした。

そんな時、鴨居は過去の不正を正すべく最新の水質調査を光太郎に提出しようとしていました。

開発は環境汚染を引き起こすことが必須。

しかし光太郎は鴨居の意見を完全に無視したのみならず、星が浜の海底資源を発掘する計画があることを記者会見で発表したのです。

その上、海音の経歴偽装疑惑で鴨居が警察に連行される事態になってしまって…。

第6話

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

鴨居(橋本じゅん)が警察に連行され、一人になってしまった海音(石原さとみ)。心配する倫太郎(綾野剛)は、海音を蓮田家に招待する。そこに、ちょうど遥香(泉里香)を連れた榮太郎(渡邊圭祐)も帰って来て……。倫太郎と遥香の親しげな姿に、ほのかに嫉妬する海音。そんな中、蓮田家には、藍花(今田美桜)たち研究室の仲間が押しかける。仲間の暖かさに嬉しくなる海音。一方、藍花は、榮太郎の隠し事が気になっていた。コソコソと椎木(水澤紳吾)とやりとりする榮太郎は、とある株の売買を進めている様子で……。
引用元:hulu

第6話の感想

冷たい印象だった倫太郎が海音に恋したことで、どんどんキャラ変してしく様子がキュンキュンしてしまいます。予定外の恋で本当に自分自身でもどうしようもないくらいに好きなんだろうなと言うのが全身から滲み出ていてこちらがくすぐったくなってしまうほど。でも一方で兄弟の確執はどんどん深まっていっている様子で、これまで中和剤になっていた榮太郎までまさかの兄弟喧嘩に参戦の予感。しかも何やらものすごく大きな爆弾を落とすようです。一方の海音もどんどん止められないほどに倫太郎のことが好きになっている様子。でもラストで海音は相棒のウツボの言葉がわからなくなってしまったみたいなのです。恋をして人魚の力が弱まってしまっているのかもしれません。でも実際は陸での生活がだんだんカラダに負担をかけているのも見てすぐわかるほどに。こんなに好きあってしまって2人の未来は一体どうなるのでしょうか?

ドラマ『恋はDeepに』6話無料動画

ドラマ『恋はDeepに』6話のネタバレ
突然、鴨居(橋本じゅん)が警察に連行されてしまい、海音(石原さとみ)は1人ぼっちになってしまいます。

そんな海音を心配した倫太郎(綾野剛)は、蓮田家に連れていくのでした。

早速、高濃度の食塩水を飲み干す海音を見て、改めて「人間じゃない」と言う言葉が脳裏に蘇る倫太郎。

そこに榮太郎(渡邊圭祐)と遥香(泉里香)が帰宅してきて、自分には入れない昔話で倫太郎と盛り上がる様子に嫉妬のような複雑な気持ちを抱く海音。

その後、心配して蓮田家へやってきたのは鴨居研究室のみんな。

ちょうどその時鴨居が釈放されたという連絡が入り、ほっとする一同。

皆の優しさにホッとするのでした。

しかし、藍花(今田美桜)は榮太郎の隠し事が気になっているよう。

実は榮太郎は椎木(水澤紳吾)らと、何やらこそこそと株の売買をすすめていたののです。

蓮田家に泊まることになった海音。

その夜倫太郎と、お互いの気持ちを確認しあって晴れて両思いになった2人。

そばにいられる時間はあとわずかと知りながらも、今この2人でいる時間の甘く切なさに胸がいっぱいになるのでした。

その翌日、蓮田トラストでは会長が星ヶ浜のプロジェクトに光太郎(大谷亮平)と倫太郎のどちらがリーダーが相応しいのか選ぶと宣言。

焦る光太郎はこれまでとは一点、プロジェクトメンバーにも厳しくキツイ言動が目立つようになってきます。

一方で鴨居は大学から呼び出され、この騒ぎを収めるためにも海音の詳しい経歴を早急に提出するように迫られてしまったのです。

そして光太郎と倫太郎のプレゼンの日。

海底資源が必ず蓮田トラストに利益をもたらすと語る光太郎。

しかし会長の太郎(鹿賀丈史)は先日の水族館のイベントでも子供たちに夢を与えた倫太郎に、ワクワクする星ヶ浜の未来を賭けたいと語ります。

こうしてプロジェクトリーダーに復帰した倫太郎。

鴨居研究所も変わらずプロジェクトに関わることができるようになりました。

「星が浜の海も、海音も必ず守る」と言う倫太郎の言葉にこの上無い幸せを感じ、ずっとここにいたいと思わず呟く海音。

しかし、事態は急変。

蓮田トラストの株が買い占められていたのです!

第7話

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

魚たちの話す言葉が突然理解できなくなってしまった海音みお(石原さとみ)。一方、開発プロジェクトのリーダーに復帰した倫太郎(綾野剛)は、記者に追われる海音の身が心配で……。さらに、海音の怪しい経歴をめぐって、鴨居研究室は大学内で存続の危機に立たされてしまう!一方、蓮田トラストでは香港の会社に株を買い進められていることが発覚。このままでは会社を乗っ取られてしまうが……。大量の株を売却していたのは、榮太郎(渡邊圭祐)だった。
引用元:hulu

第7話の感想

ひゃ〜、これまで薄々海音は人魚なのでは?という伏線はあったものの、「人魚」というワードや直接的な描写は初めてなのでドキドキしてしまいました。人間の心に寄り添いすぎたからではないかという鴨居教授の言葉がよぎります。人間社会では学歴詐称だと言って記者たちに追い詰められる毎日になってしまい、海にも帰れない…一体海音はどうすればいいのでしょう!?さらには光太郎が本当に無駄に性格わるすぎるのです!弟たちを見下して足を引っ張って卑怯なことして。こりゃ榮太郎が怒るのも当然だなと思いましたね。でもそれにしても榮太郎やることが思い切りましたね…兄弟仲良くできないなら会社なんてなくなればいいなんて。香港の会社に買収させて、自分はなんと取締役に推薦してもらうことになった榮太郎。兄弟仲はさらにドロドロになること必須ですが、下剋上の行方は…?残り2回待ちきれません。

ドラマ『恋はDeepに』7話無料動画

ドラマ『恋はDeepに』7話のネタバレ
倫太郎(綾野剛)のそばにいたいと思った途端に魚たちの話す言葉が全くわからなくなってしまった海音(石原さとみ)。

倫太郎の方はプロジェクトに無事復帰し、再び会社に戻ります。

しかし論文が公に出てしまった海音の経歴はますます世間の興味の的になって記者に追われる毎日。

一方蓮田トラストでは香港の会社が大量に株を買い占めてしまったことにより、乗っ取りのピンチに陥っていることが発覚。

そしてその裏に榮太郎(渡邊圭祐)による株大量売却があったのです。

そんな中、倫太郎は海音を研究所まで迎えにきて…向かった先は遊園地でした。

色々あって落ち込んでいた海音を励まそうとしてくれる倫太郎の優しさに愛しさが込み上げてくる海音。

さらには海中展望タワーの設立について海への配慮を最大限ににするという倫太郎の意見に心が動く海音なのでした。

しかし、鴨居研究室も電話やメールの問い合わせが殺到して大混乱してると知り…テレビ出演を受けるという危険な賭けにでます。

そこで光太郎(大谷亮平)の息がかかったジャーナリストに追い詰められますが、間一髪倫太郎に助けられ…。

向かった先は星ヶ浜。

心とは裏腹に体の異変を感じた海音は倫太郎に連れられて資料館で休むことに。

そこで海音は人魚伝説の記事を読んでしまい、恋をした人魚も結局は海へ帰らなくてはいけないと知り涙します。

そしてほんの少し倫太郎が目を離した隙に姿を消す海音。

同じころ藍花(今田美桜)にも「今までありがとう」と別れを仄めかすメールが。

倫太郎が大慌てで探すと、海辺でパニックを起こしている海音を発見…

「どうしよう、私帰れなくなった」と言って海音は倒れてしまいます。

倫太郎が抱き抱えてふと足先を見ると…海水に触れた海音から鱗のようなものが剥がれ落ち、うっすらと足先に鰭のようなものが見えたのでした。

第8話

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倫太郎(綾野剛)の腕の中で意識を失った海音みお(石原さとみ)!倫太郎は鴨居(橋本じゅん)を頼り、古くからの知り合いだという病院に海音を運ぶ。しかし海音が目を覚ました時、倫太郎の姿は消えていて……。海音が意識を失っている間、倫太郎は、『海音とはもう関わらない』という約束を鴨居と交わしていた。自分のせいで海音が無理をし、命を危険にさらしていることを知った倫太郎は、自ら身を引く決意をしたのだった。そうとは知らず、自分と距離を置く倫太郎に切ない思いを抱く海音。蓮田トラストでは榮太郎(渡邊圭祐)が取締役に就任。星ヶ浜のリゾート開発計画を白紙に戻すことを発表する……!そんな中、鴨居は、海音の経歴ををめぐって教授会で説明をすることに。それを知った海音は「本当のことを話したい」と訴えて……。運命の教授会は翌日に迫っていた……!
引用元:hulu

第8話の感想

海音が日に日に衰弱していくのがかわいそうで見ていられません。一生懸命保湿して足を氷水で冷やして…それでも毎日ギリギリのところで生きて必死に星ヶ浜の海を守ろうとしているようです。そんな中経歴詐称で弁明をしているところに乱入してきた倫太郎。正直あの場面で「地球上で一番大好きだ」と告白してしまうところがドラマだなって感じはしましたが、笑。でも海音は倫太郎の乱入によって「人魚」というキーワードを口にしなくて済んだのですよね。人間って自分たちと違うモノを排除したがる潜在意識が結局はあるんですね。教授会で「人間じゃない」と言った言葉を追及した教授がついに海音と倫太郎を命の危険に追い込んでしまったのです。次回最終回、海音は結局海に帰ってしまうのか…それとも?!

ドラマ『恋はDeepに』8話無料動画

ドラマ『恋はDeepに』8話のネタバレ
浜辺で突然気を失ってしまった海音(石原さとみ)。

鴨居(橋下じゅん)の知り合いの病院に運ばれて意識を回復するものの、倫太郎(綾野剛)は姿を消していました。

体力的も衰えていく海音は倫太郎に連絡しますが、それ以来音信不通になってしまいます。

なぜなら海音が意識を失っている時に、倫太郎は鴨居と海音にはもう関わらないと約束をしてしまっていたのです。

いずれ海に帰らなくてはならない海音にこれ以上無理をさせてはいけないという鴨居の気持ちで、倫太郎もそれを理解します。

しかし大学では海音の経歴のことや鴨居との関係のことで騒ぎが大きくなっていて…。

鴨居はついに教授会で一連の出来事についてきちんとした説明をすることになってしまったのでした。

教授会の前日…海音は鴨居研究室の皆に、研究者としての経歴や鴨居との親戚関係が嘘だということを告白します。

皆は真実を知っても、海音は海音だと言って受け入れてくれるのでした。

そして教授会当日、1人で背負おうとしていた鴨居のところに駆けつける海音。

自分の口で釈明しようとします。

しかし教授の1人に「あなた一体何者なんだ?」と問われ絶対絶命。

そこへ飛び込んできたのが、倫太郎でした。

倫太郎にピンチを救われた海音。

一方蓮田トラストでは、榮太郎(渡邊圭祐)が取締役に就任し、星ヶ浜リゾートの一連の計画を白紙に戻したいと言い出したのです。

しかし榮太郎が利用したと思っていたダニエル・カッパー社は、リゾート計画の代わりに海底にカジノを作ろうとしていて…。

騙されたことに気づく榮太郎。

しかし笑って「蓮田家にショックを与えたかっただけ」と言うのでした。

榮太郎の本心を知って初めて正直に語り合う倫太郎と光太郎(大谷亮平)。

兄弟の距離が初めてすこし近づくのでした。

その翌日…海音に会いに行った倫太郎は、先日の教授会で海音に執拗に質問を投げかけていた男に海音が絡まれているのを見ます。

そして突き飛ばされた海音の前にはトラックが…!!

第9話

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

トラックから海音みお(石原さとみ)をかばおうとして、頭を打ってしまった倫太郎(綾野剛)。なんとか立ち上がるものの、倫太郎の身体にはかすかな異変が…。鴨居家に戻った海音は、ウツボの声が断片的に聞きとれることに気づく。ウツボは、海音が海に帰れるのが満月の時だと伝えようとしていて……。次の満月まであと3日。海音は、地上の生活、そして倫太郎との別れが間近に迫っていることに呆然とする。海音との別れが近いことを察した倫太郎は、海音のために、鴨居研究室と蓮田トラスト開発チームとの合同サプライズ送別会を提案。迫りくる、二人の別れの時。しかし、倫太郎には予期せぬ悲劇が迫っていた……!
引用元:hulu

第9話の感想

ついに最終回になってしまいました。やっぱり海音を助けた時の怪我で脳にダメージを受けてしまっていた倫太郎。倒れた時には相当危険な状態だったのです。でもそこはさすがは人魚姫。以前に星ヶ浜の海で溺れた倫太郎を助けた時のように、魔法の力で倫太郎を救いました。それにしても、別れの時は想像よりも随分あっさりで…いや、でもあれ以上の描写は嘘くさくなるし難しいのかもしれません。ああいう形でそれぞれ別々の道を行って倫太郎が海を振り向いたらもう海音はいない…みたいなのが一番しっくりくる別れなのかなあ。それにしても石原さとみさん、人魚姫演じ切りましたね。もはや人魚姫をみたら全員石原さとみに見えてしまうような…。最後、海音は足だけの登場でしたが、きっと2人はまた出会うことができたんだろうなという余韻を残したラストでこの先の2人の予感を色々想像できて良い感じだったと思います。次回は2人が別れてからの3年間を描いた特別ストーリーがあるそう。こちらも楽しみですね♪

ドラマ『恋はDeepに』9話無料動画

ドラマ『恋はDeepに』9話のネタバレ
海音(石原さとみ)を助けようとして頭を打ってしまった倫太郎(綾野剛)。

そのまま別れて家に帰ると、わずかにウツボの言葉がわかるようになっていました。

ウツボは帰る日の話をしているようで…。すると鴨居(橋本じゅん)が、次の満月の日が海音が海に帰る最後のチャンスかもしれないと言うのです。

しかもそれはなんと3日後。

翌日、研究室の皆に今日付で研究室を辞めることになったと伝える海音。

突然の別れに藍花(今田美桜)は涙します。

そして倫太郎の提案で研究室で送別会をすることとなったのです。

そこで皆に乗せられて永遠の愛を誓う2人。

こんな幸せな時がずっと続けばいいと思うのでした。

しかし…その日の終わり、海音が倫太郎に明日帰ることを伝えたその瞬間…目の前で倫太郎が倒れてしまったのです!

やはり前に頭を打った時脳内では出血が起きていたようで、搬送された倫太郎は緊急手術を行ったのですが、余談を許さない状態。

病室で眠ったままの倫太郎に海音はキス。

その間に蓮田トラストの買収は止まり、解散予定だった鴨居研究室も蓮田トラストからの寄付で存続できることに。

そして海音が帰る日の夕方…わずかに倫太郎の指が動きます。

安堵する海音。

その日の真夜中…意識を取り戻した倫太郎は枕元にあった手紙を発見。

海音のキスの魔法のせいか体もなんともありません。

車を飛ばす倫太郎。

星ヶ浜の海へ向かいます。

そこにはまさに今帰ろうとしていた海音が。

そして2人は出会ってからの思い出を語り、最後にキスをして別れの時を迎えるのでした。

それから3年…蓮田トラストの鬼アドバイザーとなった藍花は海音の後をついで海を守るために奮闘していました。

榮太郎も父と兄とともに真面目に働くようになったようです。

倫太郎は星ヶ浜の海辺でひっそりと海の家をやっていました。

海辺に出してあったパラソルをたたんで片付けようとしていた倫太郎の背後から…懐かしく愛おしい呼び声が聞こえてきたのでした。

「倫太郎さん」と。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『恋はDeepに』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『恋はDeepに』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
無料
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「恋はDeepに」は、huluにて配信中です。

huluは、日本テレビや読売テレビで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月14日まで無料!

huluでドラマ『恋はDeepに』の動画を無料視聴

ドラマ「恋はDeepに」はhuluにて見放題配信中です。

huluは通常月額1026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

hulu
(画像引用元:hulu)

huluでは、ドラマに力を入れている日本テレビや読売テレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「恋はDeepに」に出演している石原さとみの出演作品

  • Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜
  • 高嶺の花
  • 地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子

もhuluで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「恋はDeepに」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月14日まで無料!

huluの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

huluの登録方法
  1. huluのTOPから「無料でお試し」をクリック
  2. 必要な情報を入力して、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすると登録完了
huluの解約方法
  1. マイページの「アカウント」をクリック
  2. パスワードを入力して「進む」をクリック
  3. 画面下の「解約を解除する」をクリック
  4. 「契約の解除を続ける」をクリック
  5. 内容を確認して「契約を解除する」をクリックすると、解約完了

『作品名』の関連動画

関連作品

 

ドラマ『恋はDeepに』あらすじや感想

ドラマ「恋はDeepに」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「恋はDeepに」の全体あらすじ
海を愛する魚オタクの海洋学者とロンドン帰りのツンデレ御曹司。巨大マリンリゾートの開発をめぐり出会った2人。海を守りたい女と、その計画に人生をかける男。住む世界がまるで違う2人が、やがて運命的な恋に落ちる。しかし、その故意はかつてないほど禁断だった!・・・なぜなら彼女には、誰もが驚くあるヒミツがあった!!彼女は何者!?そして、2人の恋の行方は!?
引用元:公式サイト
ドラマ「恋はDeepに」の見どころ
本作は、「おっさんずラブ」や「私の家政夫ナギサさん」などを手掛けた脚本家・徳尾浩司のオリジナルドラマ。

芝浦海洋大学・海洋学術センターの海洋学者・渚海音(石原さとみ)と、リゾート開発企業である蓮田トラストの御曹司・蓮田倫太郎(綾野剛)の、運命の恋を描いたラブコメディです。

海を守りたい海音と、マリンリゾート開発に携わる倫太郎は、いわば敵同士。

そんな2人が禁断の恋に落ち・・・?

お互いに複雑な背景を持つ2人ですが、とりわけ海音には大きなヒミツがあり、それが物語が進むうちに徐々に明らかになっていきます。

初共演とは思えない、石原と綾野の息の合ったかけあいをお楽しみ下さい。

もちろん、胸キュン要素もたっぷりです!

本日から12月14日まで無料!

ドラマ『恋はDeepに』の感想

女性20代

石原さとみと綾野剛がW主演とのことで、すっごく楽しみにしています!表情豊かなお二人の演技で、胸キュンのラブストーリーが見られるなんて幸せ〜!!MIU404で綾野剛と共演していた橋本じゅんや渡邊圭祐もまた一緒に見られるんですね♪コミカルでテンポの良いセリフ回しが堪能できそう。2021年春クールは、このドラマでキュンキュンさせてもらいます!

男性30代

海洋学者とマリンリゾート開発会社の御曹司の禁断の恋物語、という設定はよくありそうな王道のラブストーリーっぽいけれど、ヒロインになにか大きな謎があるとのこと。そこが他とは違うこの作品ならではのキモなんでしょうね。大ヒットした「わたナギ」と同じ脚本家さんのドラマということで、期待しています。石原さとみさんも綾野剛さんも好きな役者さんなので楽しみです。

女性30代

王道なラブストーリーになりそうな予感!ラブストーリーなんだけど、うみがめの口の中からポリ袋が出てくる話をしたり、石原さとみちゃんが落ちているペットボトルのゴミを拾ったり、、環境問題についても触れていて色々と考えることができました。とにかく、この時間は思いっきりキュンキュンしようと思います!!

ドラマ『恋はDeepに』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、石原さとみと綾野剛主演のドラマ「恋はDeepに」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

王道の胸キュンラブストーリーながら、実力派俳優陣のコミカルで表情豊かな演技が、独特の魅力を放つ本作。

キャラクターたちの掛け合いから起こる化学反応が楽しい!

様々な海洋生物も登場しますのでお楽しみに。

そんなドラマ「恋はDeepに」の動画はhuluで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月14日まで無料!