クロサギ

本日から1月3日まで無料!

2006年4月から放送されたドラマ『クロサギ』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『クロサギ』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、TSUTAYA DISCASであれば1話から最終話まで全話無料レンタルが可能です!

TSUTAYA DISCASの無料期間を使えば、無料でレンタルして全話視聴できます。

ドラマ『クロサギ』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料) サービスはありません
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
関連作品
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『クロサギ』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「クロサギ」の動画は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

クロサギ TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「クロサギ」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

TSUTAYA
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また期間中であればドラマ「クロサギ」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,052円
無料お試し期間 30日間
初回登録特典 準新作が8枚まで、まだまだ話題作・旧作DVDレンタル借り放題
継続特典 新作以外借り放題、
新作・準新作は月8枚まで無料レンタル
取扱作品数 49万作品以上(DVD、Blu-rayレンタル)

著作権の厳しいジャニーズ出演ドラマなど、動画配信サービスでは見れない作品も多く楽しめます。

さらに動画配信サービスでは取り扱いのない作品も無料DVDレンタルできるため、懐かしい作品や諦めていた作品も無料視聴できますよ!

本日から1月3日まで無料!

第1話 「詐欺師を騙す詐欺」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

詐欺師にだまされ家族を失った青年が、天才詐欺師“クロサギ”となり悪徳詐欺師から大金を巻き上げる。天才詐欺師・黒崎(山下智久)は、無担保融資をえさに中小企業経営者をだます新川(杉田かおる)に目を付けた。そんな中、黒崎は新川にだまされ、電車に飛び込もうとする松村(尾美としのり)を助け、金を取り返そうと協力を促す。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第1話の感想

詐欺師には、3種類が存在するということをはじめて知りました。さらに、詐欺師を攻撃する詐欺師が存在することもはじめて知りました。クロサギは、騙された人の味方なのではないかと思うのですが、ちゃっかりお金をもらっているので、やはり、犯罪者なのかなと感じます。騙された人を助けるために詐欺師をするのか、自分も詐欺師のお金がほしくて、詐欺をするのかそこをこれから見て判断したいです。クロサギのことを悪く思えるかいい人だと思えるかも、これから見て判断したいところです。内容自体はすごく面白くて、次回も楽しみです。次回はどんな詐欺師を狙うのか楽しみです。

ドラマ『クロサギ』1話無料動画

ドラマ『クロサギ』1話のネタバレ
黒崎高志郎(山下智久)は、詐欺師を騙してお金を奪う詐欺師で、通称クロサギ。

他には異性を食い物にする赤鷺や金銭を奪う白鷺が存在します。

黒崎は、父親の遼一(杉本哲太)が詐欺師に騙されて、一家心中を図った家庭の生き残り。

今回のターゲットは、無担保融資で中小企業の経営者から巨額の詐欺を働く財団法人の事務長である新川波江(杉田かおる)。

新川に騙されたと自殺をしようとした松村圭祐(尾美としのり)は、1千万円を騙されていました。

騙し取られたお金を取り替えそうと、黒崎は作戦を立てます。

それは、架空の会社の使いに扮装して2億円の融資を新川から得ることでした。

5千万円を黒崎に渡しても、1億5千万円の儲けになると契約をした新川。

しかし、黒崎が渡したのは小切手で、会社の口座にお金がないと小切手は引き出すことができず、ただの紙切れになってしまいました。

黒崎は見事に2億円を奪い、松村にも1千万円以上のお金を渡します。

さらに、家族を苦しめないようにと告げる黒崎。

黒崎に協力をする表向きはレストランの経営者の桂木敏夫(山崎努)。

しかし、本当は黒崎の父親の詐欺を計画した考案者でした。

第2話 「親友の姉は結婚詐欺」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

黒崎(山下智久)は結婚詐欺師・田辺美咲(小沢真珠)の情報を入手した。黒崎は、美咲の弟が旧友の智(小山慶一郎)と知り驚く。さらに、智も詐欺に手を染めていることを知った黒崎は、断腸の思いで依頼を引き受ける。黒崎は御曹司を装い美咲と接触し、一緒に店を開こうと持ちかける。が、黒崎の偽装を見破った美咲は、逆に黒崎の裏をかく。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第2話の感想

結婚詐欺師はこうやって人を騙すのだと知り、恐怖に感じました。人の信頼をこんな感じで裏切るのかと思うと、人を好きになることが怖くなりました。もし好きになった人が詐欺師だったらと思うと、怖くて先に進めないと思ったからです。このドラマを見て、好きな人でも、大切な人が困っていても、お金の話をされたら、貸さないと心に誓いました。自分の友人や家族にも、お金は誰にも貸してはいけないと伝えようと思いました。黒崎の友達が詐欺師だと知り、黒崎もショックだっただろうなと思います。ですが、黒崎はそんな素振りは見せないので、詐欺師が定着しているのかなと少し、寂しくも感じました。

ドラマ『クロサギ』2話無料動画

ドラマ『クロサギ』2話のネタバレ
詐欺師を騙すクロサギである黒崎高志郎(山下智久)の今回のターゲットである詐欺師は、結婚詐欺師である赤鷺。

赤鷺である田辺美咲(小沢真珠)は、黒崎の友達である智(小山慶一郎)の姉。

さらに、智も詐欺の片棒を担いでいると知り、今回のターゲットにしました。

友達の詐欺を止めたいという思いと、黒崎のアパートに引っ越しをしてきた吉川氷柱(堀北真希)の友達である三島ゆかり(市川由衣)が、智に騙されていたからです。

黒崎は、御曹司に成り済まし、美咲に一緒にお店を出そうと提案。

最初は黒崎の提案に乗ろうとした美咲でしたが、黒崎の偽装を知った美咲は、黒崎の裏を読み行動します。

美咲は黒崎を結婚詐欺師だと思ったのです。

黒崎に多額の振り込みをさせる美咲。

しかし、黒崎も美咲の裏を読み、お金を奪います。

ゆかりにお金を返してあげたのでした。

第3話 「5千万ダイヤの行方」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

氷柱(堀北真希)の友人・ゆかり(市川由衣)は、黒崎(山下智久)の家を訪問。ゆかりは、知人が宝石詐欺の清水(堺正章)にだまされ、大金を取られたと相談する。ゆかりに金を取り返す約束をした黒崎は、結婚企画会社の社員を装い、宝石デザイナーと偽る清水と接触する。一方、氷柱は黒崎の素性を知ろうと詐欺絡みの過去の記事を調べる。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第3話の感想

若い女性をターゲットにした詐欺はひどいなと思いました。まだまだ全然稼げない若い人でも詐欺をして、借金を作らせるのは最低です。これからの人生が一気に暗くなります。若い人の人生をなんだと思っているのかと清水を罵倒したくなりました。さらに、人の善意を踏みにじる行為は人間のすることではないと思います。娘の誕生日のプレゼントという喜ばしいことに付き合わせて、詐欺だったなんて、ひどいです。今回の清水はまだ3話しか見ていないですが、一番最低な詐欺師に感じました。これからも気を引き締めて詐欺の被害に遇わないようにしたいと感じました。

ドラマ『クロサギ』3話無料動画

ドラマ『クロサギ』3話のネタバレ
吉川氷柱(堀北真希)の友人である三島ゆかり(市川由衣)は、黒崎高志郎(山下智久)に詐欺の被害から救ってもらいました。

ゆかりは、再び黒崎の元を訪れ、知人の仲村敦子(高橋真唯)が詐欺に遇ったので、助けてほしいと告げます。

今回の詐欺は、宝石詐欺。

知人が宝石詐欺の清水忠幸(堺正章)から多額のお金を取られたと聞いた黒崎は、今回のターゲットに認定。

氷柱は、黒崎の過去を知ろうと調べ始めます。

清水の詐欺の手口は、娘の誕生日プレゼントを選んでほしいと告げて宝石店へ向かい、外の光で見たいと行って宝石を外に持ち出して、そのまま逃走するというもの。

娘が店内にいるためにお店の人も安心しきっているので、清水への罪が判明しづらいというものでした。

黒崎は、まず、ブライダルチェーンの相馬崇(桐谷健太)と名刺を交換。

そして相馬に成り済まして清水と接触。

清水に高価なダイヤ製品を依頼した黒崎は、清水に疑われたのですが、きちんと対応して疑いを払拭することに成功します。

清水は騙されているとは知らずにお金を受け取りに来ましたが、今回は本物の相馬が登場します。

そして、相馬は黒崎の結婚相手の父親だと言われて清水の会っていたため清水は詐欺の被害にあったと知ります。

その詐欺被害が自分のやり方だったためにショックでした。

氷柱は、コーヒー店でバイトを始め、桂木敏夫(山崎努)の店から黒崎が出てくるのを目撃。

また、図書館で黒崎が一家心中の生き残りだと知り、黒崎の優しく接するようになりました。

第4話 「最強の敵 黒崎ピンチ」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

黒崎(山下智久)は、横領疑惑を掛けられた建設会社役員の江口(小野武彦)に接触。詐欺師の仕業だと忠告し、金を取り返す約束をする。建設会社を辞め、証券会社に勤める白石(加藤浩次)に目星を付けた黒崎は、白石を訪問。企業を買収し、会社設立のための株を発行してほしいと仕掛ける。条件に食いついた白石は、黒崎にもうけ話を持ち掛ける。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第4話の感想

黒崎が負けました。正直、すべて連勝だと思っていたので、ショックでした。白石は桂木の援助を受けている同じ詐欺師ですが、桂木の真意が気になります。黒崎の敵なのか味方なのかわからないからです。本当のところはどうなのでしょうか。黒崎の父親の詐欺に加担しているし、白石を勝たせるように仕向けたのも桂木。ですが、今までの詐欺の情報は桂木から得ていて、黒崎は勝利しています。桂木は黒崎にどうしたいのか、どうなってほしいと思っているのかすごく気になります。黒崎の敗北は今後のドラマでどういう意味を持つのか今後がますます気になりました。来週は勝てるのか早く知りたいです。

ドラマ『クロサギ』4話無料動画

ドラマ『クロサギ』4話のネタバレ
横領疑惑のある建設会社の役員である江口一郎(小野武彦)と会った黒崎高志郎(山下智久)。

その横領疑惑は詐欺だと告げ、お金を取り戻すと約束します。

建設会社から証券会社へ転職した白石陽一(加藤浩次)をターゲットにしようとした黒崎。

企業を買収して、会社の設立のための株の発行を頼みます。

白石は黒崎の話に協力をすることにしますが、実は桂木敏夫(山崎努)と繋がりのある白石。

白石は、白鷺だったのですが、黒崎はその関係を知りませんでした。

黒崎は架空企業によるインサイダー取引をして株の下落の情報を流します。

白石からお金を得るという黒崎の作戦は成功し、一度は黒崎の勝利かと思われたのです。

しかし、白石は、新しい株の予約券を発行したと偽造していました。

お金を奪われた黒崎。

始めての敗北。

黒崎は白石に次は勝つと決意したのでした。

第5話 「恋人の父親を騙し返せるか?」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

氷柱(堀北真希)は絶縁状態の父・辰樹に、ネット上に店を開くための資金を貸してほしいと頼まれた。過去に辰樹から散々金をせびられた氷柱は拒否する。一方、黒崎(山下智久)は、桂木(山崎努)から偽ブランド品を、ネットで高く売る詐欺師の情報を得る。黒崎は、手掛かりとして渡された写真が、氷柱の父親と分かり仕事を受けるか悩む。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第5話の感想

黒崎にも人間らしい気持ちがあることがわかった今回のお話でした。氷柱と接することが増えていることで、氷柱のことを助けたいという気持ちが芽生えていることを知ったからです。もしかしたら、黒崎は気づいていないかもしれません。氷柱のことをどう思っているか自分でもわかっていないかもしれませんが、人間らしい気持ちが生まれているように見えます。詐欺師として生きている黒崎にとって、人間の暖かみを感じた瞬間だったように感じます。だから、氷柱のことを考えた黒詐欺の方法での撃退だったのではないかと思います。前回負けているので、今回は絶対に勝たないとと考えているのかと思っていましたが、人間らしい展開に黒崎の人間性を感じました。

ドラマ『クロサギ』5話無料動画

ドラマ『クロサギ』5話のネタバレ
父親の吉川辰樹(泉しげる)からネットでお店を開く資金を貸してほしいと頼まれる氷柱(堀北真希)。

しかし、父親からたくさんのお金の苦労をかけられている氷柱は、拒否。

前回負けた黒崎高志郎(山下智久)は、桂木から、偽のブランド品をネットで高く売る詐欺師を紹介されます。

その情報から、雇われ店長として氷柱の父親が関わっていることを知った黒崎は、仕事をするか悩みます。

桂木は故意に黒崎に氷柱の父親の情報を渡したのでした。

悩んだ黒崎は、辰樹に近づき、元締めである郷戸孝之(田中要次)に接触。

郷戸に入るお金を手に入れて、詐欺だということを警察の神志名将(哀川翔)に連絡して、捕まえてもらうというものでした。

辰樹には被害者にお金を返すように告げ、郷戸から手にいれたお金を渡します。

辰樹は詐欺に加担しているという感覚がなく、郷戸に騙されていたようですが、もう詐欺はしないと氷柱と約束をして、黒崎にも感謝したのでした。

第6話 「ライバル神志名刑事の過去」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

桂木(山崎努)は、マルチ商法まがいの詐欺を働く有力者の情報を黒崎(山下智久)に提供。黒崎は、12年前に捕まった大物詐欺師と知り、身辺調査を始める。まず黒崎は、倒産寸前の信用金庫役員に接触。協力を仰ぎ彼の信金を買収させ、有力者が詐欺で稼いだ金を横取りしようと画策する。一方、神志名(哀川翔)も黒崎と同じ有力者を狙う。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第6話の感想

神志名の過去がわかりました。社会的に殺されているというのは驚きです。そんなことができるのかとすごく気になりました。実際の年齢と戸籍の年齢が違うことだったり、そんな戸籍を捏造したのに、警察になれたことなど、自分の知らない世界があるのだと感じました。神志名は警察として、表から詐欺師を捕まえようとしています。いつか神志名は、黒崎も捕まえてしまうのではないかと思うのですが、二人が協力している姿も見られるかもしれないと少し期待もしてしまいます。二人がバディになると詐欺師の敵はいないのではないかと思ってしまいます。

ドラマ『クロサギ』6話無料動画

ドラマ『クロサギ』6話のネタバレ
吉川氷柱(堀北真希)は、黒崎高志郎(山下智久)に好きだと告白。

しかし、検事になりたい人間が詐欺師を好きになることはないと聞き流します。

さらに、賃貸解除の用紙を渡す黒崎に、今の告白はなかったことにすると宣言した氷柱でした。

黒崎は、桂木敏夫(山崎努)からマルチ商法の詐欺をする佐多博道(黒沢年雄)の情報を得ます。

その人物は、12年前に巨額詐欺事件で捕まっていましたが、今はにしきさらづ共済組合の理事長をしていました。

より詳しく知ろうと、身辺調査を開始する黒崎。

すると、表向きは共済でしたが、組合人から、10億円ものお金を騙していることが判明。

佐多は、警察の神志名将(哀川翔)も調べている相手でした。

まず黒崎は、ファンドマネージャーになり、倒産した信用金庫を倒産のことを隠し買収話を佐多にして、うまく騙します。

桂木は、助手の早瀬真紀子(奥貫薫)に神志名の本当の父親である野添進一郎は、白鷺だったため、神志名は、一度戸籍から社会的に殺され、神志名家から生まれたことになっていると告白。

黒崎も神志名も白鷺を狙うことで、自分の中の怒りを晴らしているのでした。

神志名は、佐多がある地域の人間にだけ共済に加入していることを突き止め、違う地域からの加入者がいれば逮捕できると調査を開始。

黒崎は、信用金庫を6億円で買収させ、佐多を信用金庫の場所に案内するが、そこは改修されているのではなく、解体されていました。

さらに、神志名が現れ、佐多は逮捕。

第7話 「老人を騙す霊能力詐欺と対決」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

桂木(山崎努)は、黒崎(山下智久)に、インチキ霊能力者の神代(和泉元彌)の情報を提供した。黒崎は霊能力者に扮(ふん)して、神代の信者・くら(内海桂子)に接触。占いにはまって大金を貢いでいるくらの心を読み、神代の占いを否定していく。そんな中、黒崎のうわさを聞きつけた神代は、黒崎を呼び出し、信者たちを前に霊能力勝負を持ち掛ける。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第7話の感想

霊能力者も詐欺かとがっかりしたお話でした。やはり、霊能力者はいないのだと実感しました。霊能力者は信じないようにしようと思いました。人はそんなに他人を信じさせられるのかなと不思議に感じました。人って誰でも裏切られている経験をしていると思うのです。それなのに、また人を信じることをして、そして、また裏切られるという悪循環。どうして、疑うことをしないのでしょうか。信じようとすることができるのでしょうか。そこが不思議です。信じたくなるような言葉巧みな人が多いからでしょうか。人は信じたくなる生き物なのでしょうか。信じるというそもそもの話が不思議に感じてしまったお話でした。

ドラマ『クロサギ』7話無料動画

ドラマ『クロサギ』7話のネタバレ
黒崎高志郎(山下智久)は、桂木敏夫(山崎努)から霊能力者だという神代正人(和泉元彌)の情報を得ます。

精神分析を学んでいる神代は、女性をターゲットに信者にしてお金を得ているというのです。

神代の被害者である玉城くら(内海桂子)の娘の聡美(長谷川真弓)が父親のお金が人生を狂わしていると言われて、神代に預けているという話を聞きます。

くらの元には信者仲間の曜子(片岡富江)がいて、黒崎は曜子の悩みを当ててしまいます。

それから人気の出た黒崎は、神代の商売ができなくなり、勝負を持ちかけられました。

勝負は道を歩いている人のことを話すことでしたが、神代は愛人の高橋佳子(原田夏希)を登場させます。

自分が優位だと思った神代ですが、黒崎は、事前に愛人と接触し、情報を得ていたので、勝利。

4億円を手にいれ、くらにお金を返しました。

吉川氷柱(堀北真希)は、桂木に黒崎との関係を聞きます。

そして、自分を捨てて、桂木から情報を得ている黒崎の気持ちを考えてと桂木に叫びます。

その様子を見ていた黒崎の目は濡れていて、桂木に情報料を渡すのでした。

第8話 「欠陥住宅詐欺の恨み」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

黒崎(山下智久)は、桂木(山崎努)の紹介で情報提供者の女性に接触。欠陥住宅を販売する大手建設会社から、大金をだまし取ってほしいと依頼される。そんな中、“シロサギ”の白石(加藤浩次)も、同社を狙っていると知った黒崎は、不動産会社の社長を装い、建設会社を訪問。売れ残り物件を購入する意思を見せて、従業員に取り入る。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第8話の感想

白石の過去が明らかになりました。白石も両親を殺されたために詐欺の実力を高めて、自分の両親を殺した相手を潰すために人生をかけていたことがわかります。これまでの人生は大変だったと思いますが、黒崎と同じ気持ちなのだと知り、二人に友情ではないけど、少しの信頼感が生まれたように感じました。一応ライバルですが、また協力をしていくことがあるのかなと思いました。星谷と氷柱の関係が似ていることもわかりました。強がっていますし、自分のやるべきことを果たさないと素直になれない白石と黒崎ですが、いつか星谷と氷柱という二人の存在が大きくなる日がくるといいなと思います。

ドラマ『クロサギ』8話無料動画

ドラマ『クロサギ』8話のネタバレ
桂木敏夫(山崎努)から黒崎高志郎(山下智久)に建設会社の情報を売りたいと言っている人を紹介されました。

黒崎がその情報を売りたいという星谷澄子(大塚寧々)に会うと、協創住宅が詐欺をしているから告発をしたいが、情報が得られないと言います。

告発をして、自分の人生を生きていきたいという星谷の言葉で黒崎は協力をすることを決意。

協創住宅はマンション事業部で詐欺の被害に遭っていて、その内容から白鷺の白石(加藤浩次)が浮上。

住宅事業部の榊原正(鶴見辰吾)は苦情を一切受け付けない人間で、黒崎の土地を6億円で売りたいこと、榊原の持つ土地を4億円で買いたいという話にも慎重に対応します。

すでに会社が詐欺に遭っているためでしたが、白石が黒崎に協力をして無事に榊原に2億円が入ります。

星谷は父親が設計士でしたが、仲の良い男の子の住むマンションも設計していました。

しかし、マンションは欠陥住宅だったために倒壊し、男の子の両親は死亡。

男の子も姿を消して行方不明でした。

ずっと、星谷は男の子のことを気になっていました。

今回黒崎が星谷から聞いた話から、白石が男の子だと断定して、協力をしたのでした。

当時の社名から協創住宅に変更していましたが、今回のことで、捕まりました。

吉川氷柱(堀北真希)は黒崎のためになにかできないかと考えます。

氷柱に星谷が話かけてきて、自分も白石のためにできることを考えていると話します。

捕まっても誰もそばにいなくなっても、自分はそばにいると信じてほしいと思っているという氷柱の思いを代弁してくれた星谷でした。

第9話 「元女優の詐欺師と演技比べ」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

黒崎(山下智久)は、ゆかり(市川由衣)から詐欺に遭った老人・ひろみ(白川由美)を紹介された。ひろみは、交通違反の罰金を払うため裁判所を訪問。が、役所の職員に成り済ました洋子(片平なぎさ)に、少額の費用を払うだけで、罰金を払わずに済むと言われ、金を奪われた。財団法人の会長に扮した黒崎は、現在、税務署員を装う洋子に接触する。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第9話の感想

桂木が捨てようとしているらしいです。黒崎はどうなってしまうのでしょうか。というか、桂木は黒崎を捨てようとしているのではなく、氷柱という存在がいるから、詐欺の世界から、普通の世界に住み替えをさせようとしているのではないかと思います。桂木の親心かなと感じるのです。父親を詐欺の被害に遇わせ、自分を恨む黒崎に仕事を紹介したが、本当は黒崎の行く末を暗示しているのではないかと思います。心優しい桂木だったというラストを期待して、今後の展開を見て行きたいです。神志名は黒崎を逮捕したいのか、助けたいのかどっちなのかなという印象もあります。黒崎と関わった人がどんどん黒崎の心配をするようになっていて、黒崎の人間性が人に好かれる特徴があるのだと感じます。

ドラマ『クロサギ』9話無料動画

ドラマ『クロサギ』9話のネタバレ
三島ゆかり(市川由衣)は、黒崎高志郎(山下智久)に会いたいからと、詐欺の被害に遭った人を探して、黒崎に紹介。

ゆかりの紹介した人は、大沢夕有子(麗菜)の祖母の辻本ひろみ(白川由美)。

辻本は、スピード違反の罰金を払おうと裁判所に行くと、安くなると言われて、お金を払ってしまいます。

しかし、それは成り済ましの詐欺専門の冴島洋子(片平なぎさ)の手口で、女優志望のため芸が細かいのだと情報を売ってもらった桂木敏夫(山崎努)から聞いた黒崎。

黒崎は作戦を思い付き、理事長が顔を出さない財団のバカ息子になって遺産相続の相談を冴島にします。

良くしてくれたとして、副理事長になった冴島は財団にお金を振り込みますが、それをそのまま黒崎に取られ、さらに、神志名将(哀川翔)に捕まります。

神志名から桂木に捨てられると忠告をされる黒崎。

さらに、桂木も黒崎を捨てようと考えています。

自分の味方だと告げてくれた吉川氷柱(堀北真希)のことも考え、どうしていいかわからなくなっている黒崎。

第10話 「黒崎に逮捕状」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

黒崎(山下智久)は桂木(山崎努)から、内職をエサに主婦をだます男の情報を仕入れた。黒崎は犯行手口を調べ、“名簿屋”を装って男に接近。名簿を安価で譲る代わりに商品が売れたらマージンがほしいと交渉する。一方、神志名(哀川翔)は上層部に黒崎の調査を止められるが、黒崎にだまされた詐欺師たちの説得を続け、逮捕状を取ろうとする。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第10話の感想

今まさに内職をしている私にとっては、今回の詐欺が身近すぎて恐怖に感じました。今まで詐欺の被害には遭っていないのですが、これからも気をつけようと思いました。そして、どういうことでも詐欺は起こるのだと思いました。どんなものでも詐欺はできるのだと思うと、世の中詐欺だらけだと恐怖に感じます。最初にお金の話をされたら、詐欺を疑おうと心に誓いました。桂木が黒崎に食わせたい相手は父親の敵でしたね。桂木の命の寿命も近づき、早く黒崎の技術や実力を高めてほしくて、厳しいことを投げ掛けていたのだと感じます。父親を殺したと言っても良い相手に、どう、黒崎が立ち向かうのか楽しみです。

ドラマ『クロサギ』10話無料動画

ドラマ『クロサギ』10話のネタバレ
世間では、6年前に桂木敏夫(山崎努)が計画した詐欺のプランのまま詐欺をしている人間が現れました。

警察も動き出している案件でしたが、黒崎高志郎(山下智久)には別の白鷺の情報を渡す桂木。

今回の黒崎のターゲットは主婦に詐欺を働く通信販売会社の社長である江守公子(いしだあゆみ)。

内職詐欺師で、ダイレクトメールの宛名書きという内職をしようとした被害女性の水野可南子(松居直美)に、専用のキットを20万円で購入させ、ダイレクトメールから商品の注文が入ればお金が入るという仕組みだが、借金しか残らなかったのでした。

黒崎は、名簿屋になり、自分の売った名簿から商品を買ってもらったら、自分にもお金があ入るようにしました。

水野も自分の連絡で商品を購入したことを証明する葉書を同封していて、江守の詐欺を警察に知らせることに成功。

神志名将(哀川翔)は黒崎を逮捕したかったのですが、上司に反対されます。

しかし、諦めきれない神志名は、黒崎に喰われた白鷺に被害届を出して逮捕できるようにしたいと訴えます。

財団法人を作って黒崎に喰われた新川浪江(杉田かおる)は神志名に協力をすると宣言。

桂木の世話をする早瀬真紀子(奥貫薫)は、桂木の女だった人の娘で、早瀬の父親も桂木の大切な友人でした。

一方、黒崎は、どうして、今回世間を賑わせている詐欺師ではなく、江守だったのかということの理由にたどり着きます。

それは、水野の夫が詐欺の被害に遇い、詐欺師を刺して捕まっていること、その詐欺は、フランチャイズチェーン詐欺で黒崎の父親の被害と同じ手口。

その詐欺師の名前が春日といい、その上には御木本がいることが判明。

第11話 「さよなら黒崎」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

黒崎(山下智久)は、父親(杉本哲太)を陥れた御木本(岸部シロー)の情報を入手。御木本の手下で、フランチャイズ開業詐欺をする春日(萩原聖人)との接触を試みる。そんな中、刑事の神志名(哀川翔)は、黒崎への逮捕状を獲得。春日に緊急配備をかけ、黒崎を追い詰める。だが、黒崎は、捜査の網をかいくぐり、春日との接触に成功する。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第11話の感想

ラスト、もっと、御木本を倒すとか桂木を倒すとかの演出があれば良かったと思いました。御木本も桂木も倒せず、黒崎も釈放され、まだまだ詐欺は続くという感じなので、盛り上がりに欠けた気持ちがします。ですが、こういう終わりからなので、また続きが見られるのかなと期待もしてしまいます。次回はぜひ、御木本も桂木も倒してと黒崎を応援しています。氷柱との恋も進展はゆっくりでしたが、いい感じの二人になっていました。これからの二人はどういう展開で過ごしているのかなと想像するのが楽しかったです。詐欺について色々と知ることができた今回のお話は、どんなことでも詐欺はできるということ、人間の気持ちは簡単に騙せるというのが伝わりました。自分は詐欺の被害にはならないように気をつけて生きて行きたいと思いました。

ドラマ『クロサギ』11話無料動画

ドラマ『クロサギ』11話のネタバレ
黒崎高志郎(山下智久)は、内職詐欺の被害を受けた水野可南子(松居直美)の夫の孝雄(二反田雅澄)がフランチャイズチェーン詐欺に遇い、詐欺師を刺して捕まっているという情報を得ます。

そして、その詐欺師は、春日公義(萩原聖人)で、6年前に御木本篤(岸部シロー)についていた人物でした。

神志名将(哀川翔)は、新川浪江(杉田かおる)の協力を得て、黒崎を指名手配。

黒崎が御木本に近づこうとすると、白石陽一(加藤浩次)が止めます。

警察が近くにいること、御木本を喰う前に春日を喰う必要があるから、桂木敏夫(山崎努)に手助けをしてもらうように忠告。

吉川氷柱(堀北真希)は、黒崎の様子がおかしいことに気づき、桂木に居場所を聞きます。

黒崎に詐欺を辞めさせたいのか、警察に捕まってほいいのかと桂木に問われた氷柱。

しかし、黒崎にとって、どうしたらいいかわからず、今は黒崎のためにできることをしたいと訴え、御木本の居場所をもらいます。

黒崎は、水野から、夫の詐欺の被害を聞きます。

一般家庭の掃除をする会社ですが、初期費用に500万円、洗剤に月100万円かかるが、その洗剤は壁などをさらに汚すもので、損害請求をされてしまうこと、辞めると言うと、違反金の400万円を奪われたという話でした。

水野にはお金を取り戻すと約束。

黒崎は、春日の会社は詐欺だという情報を流した上で、会社を買収すると告げます。

春日は買収に同意したので、別の場所につれていく黒崎。

黒崎という名前を出して、6年前のことを聞こうと、御木本の居場所を聞こうとするが、うまくいきませんでした。

春日が自首をして、警察が現場を調べている時に黒崎も警察に変装して御木本の居場所を突き止めます。

御木本のいる場所に向かう黒崎は、警察に捕まります。

氷柱は黒崎の元に向かい、どこにいても味方だと訴えます。

警察に通報したのは三島ゆかり(市川由衣)。

氷柱ばかり見る黒崎のことを許せなかったのだと氷柱に訴えています。

しかし、翌日に釈放された黒崎。

桂木が新川に3億円を渡し、証言を撤回させたのでした。

御木本を倒してから、桂木を撃つと宣言した黒崎。

氷柱は、黒崎を逮捕するために検事になると黒崎に宣言したのでした。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『クロサギ』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『クロサギ』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年10月現在ドラマ「クロサギ」は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタルすることができます。

TSUTAYA DISCASは、新作以外のDVDが借り放題です。

もちろん30日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から1月3日まで無料!

TSUTAYA DISCASでドラマ『クロサギ』の動画を無料視聴

ドラマ「クロサギ」はTSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASでは、動画配信サービスでは取り扱いの少ないジャニーズ出演作品も多くラインナップされています。

ドラマ「クロサギ」に出演している山下智久の出演作品

  • コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命
  • プロポーズ大作戦
  • 野ブタ。をプロデュース

もTSUTAYA DISCASで無料レンタルできるため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「クロサギ」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から1月3日まで無料!

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

 

ドラマ『クロサギ』あらすじや感想

ドラマ「クロサギ」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「クロサギ」の全体あらすじ
詐欺師によって家族を失った青年・黒崎の復讐物語。黒崎は誰にも心を開くことなく最凶の詐欺師“クロサギ”となって、プロの詐欺師だけを狙い破滅に追い込んでいく。黒崎に情報を売る桂木こそ、黒崎から家族を奪った張本人の詐欺師だった。主人公の敵の詐欺師は毎回個性あるゲスト役者が務め、スピード感あふれる演出でテンポよく展開していく。
引用元:TSUTAYA DISCAS
ドラマ「クロサギ」の見どころ
漫画作品『クロサギ』を原作とする本作は、山下智久の初となる単独主演作です。

山下智久演じる黒崎は、誰にも心を開くことなく最凶の詐欺師“クロサギ”となって、プロの詐欺師だけを狙い破滅に追い込んでいきます。

黒崎に情報を売る桂木こそ、黒崎から家族を奪った張本人の詐欺師だった。

主人公の敵の詐欺師は毎回個性あるゲスト役者が務め、スピード感あふれる演出でテンポよく展開していくハラハラ感は最高に楽しめます!

心は正義の味方だけど、半分は悪に手を染めている、ちょっと危うい色気の漂う、当時20歳ほどの山下智久にご注目ください!

本日から1月3日まで無料!

ドラマ『クロサギ』の感想

女性30代

毎回どんなふうに解決していくのか、そのテクニックが楽しかったし、こうやって日本中の人々を騙している人もいるのだなと、気をつけなければならないという気持ちにも勉強にもなるドラマとしてハマりました!

男性40代

一話完結の形なので、僕としてはとても観やすくて、毎回次のストーリーが待ち遠しかったです。一話ずつ敵となる役者さんがゲストなので、「次は誰なのかな?」という楽しみ感もありました。

女性40代

当時二十歳とは思えない山Pの色気がたまりません!とても大人っぽいし、シリアスな演技が上手いなぁと感心しました。演技力が高いので、すぐにクロサギの世界観に入り込めて面白いドラマです!

ドラマ『クロサギ』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、山下智久主演のドラマ「クロサギ」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

ドラマ放送後には映画化されるほど、大人気のドラマとなりました。

ぜひ映画もチェックしてみてください!

そんなドラマ「クロサギ」の動画はTSUTAYA DISCASで見放題配信中です。

無料お試し期間の30日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から1月3日まで無料!