密告はうたう 警視庁監察ファイル

本日から今月まで無料!

2021年8月から放送されたドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』の見逃し動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、WOWOWであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

WOWOWの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
松岡昌宏の出演ドラマ・映画
話数 全6話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』の見逃し動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」の見逃し動画は、WOWOWにて見放題配信中です。

密告はうたう 警視庁監察ファイル WOWOW
(画像引用元:WOWOW)

WOWOWは通常月額2,530円かかる動画配信サービスですが、初月無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

WOWOW 無料動画
(画像引用元:WOWOW)

また期間中であればドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、WOWOWの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,530円
無料お試し期間 初月無料
初回登録特典 なし
継続特典 24時間フルハイビジョン
3チャンネル(プライム・ライブ・シネマ)利用可
プレゼント企画へ参加可
見放題作品数 3万本以上
取扱作品数 非公開
ダウンロード機能 なし
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 2台

WOWOWはドラマだけでなく、映画・スポーツ・音楽ライブなど様々なジャンルの番組が放送されており、その番組は全て見放題です。

さらに独占放送も多く、人気の番組をCMなしで視聴し録画することもできます。

他では見れないオリジナル作品もあり、お試し期間も飽きることなく楽しむことができますよ!

本日から今月まで無料!

第1話

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

警視庁捜査一課の刑事・佐良(松岡昌宏)は、ある殺人事件の捜査中に後輩刑事の斎藤(戸塚祥太)を殉職で失い、組織内部の不正を取り締まる人事一課監察係に異動となる。同僚からは敵視され、孤独に業務をこなす日々。そんな中、元同僚で斎藤の婚約者でもあった皆口(泉里香)の不正に関する密告文が人事一課に届く。佐良は上司の能馬(仲村トオル)に命じられ、係長の須賀(池田鉄洋)と皆口の行動確認(尾行)を開始する。
引用元:WOWOW

第1話の感想

難しい展開が予想されるこのドラマは、真剣に見ていないと、内容が理解できないのではないかと心配になるほど、難しいと感じました。まだ、一話なので、次第に理解できるかなと感じますが、少し不安です。見終わった後に自分なりに考えて、次回を待っていますが、その時間も楽しいです。佐良は、斎藤の死の真相を知りたいと思っているようです。皆口が関係していると考えているようですが、本当のところがどうなのか気になります。一話を見ている限り、皆口は怪しい人物です。佐々木との密会も気になります。なぜ、斎藤が殺されないといけなかったのか、来週以降が楽しみです。

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』1話無料動画

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』1話のネタバレ
佐良正輝(松岡昌宏)は、捜査一課から人事一課監察係に配属。

一年前に殺人事件の捜査中に後輩刑事の斎藤康太(戸塚祥太)を殉職させてしまい、同僚から冷たい視線を浴びせられていました。

上司の能馬慶一郎(仲村トオル)から、皆口菜子(泉里香)が免許証のデータを売っているということで、行動の監視を命令されます。

皆口は、斎藤の婚約者。

斎藤の死は、皆口の裏切りからでなないかと考える佐良は、係長の須賀透(池田鉄洋)と仕事をします。

すると、情報屋の佐々木茂(アキラ100%)と密会しているところを目撃。

佐良は2年前の事件を思い出します。

それは、佐良が斎藤と皆口の婚約を知った時に起きた殺人事件で、社長を殺害した犯人が捕まっていない事件。

所轄時代に捜査していた駅のホームでの殺人事件を思い出していた時、斎藤からの情報で、殺された社長の会社の副社長が、違う会社と密会していたと言うのです。

斎藤の情報の通り、密会場所にいた3人に聞こえたのは銃声。

走る斎藤を止めようとした佐良は、斎藤が撃たれた姿と、皆口の私のせいだとつぶやく声を聞くのでした。

第2話

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

激しい葛藤を抱えながらも皆口の身辺を洗い続ける佐良。皆口が裏の情報屋・佐々木(アキラ100%)と接触していることが明らかに。さらに反社会的勢力とつながりを持つ元組対課刑事の石黒(木村祐一)や、佐良のかつての先輩刑事の宇田(三浦誠己)の存在が浮かび上がってきて、密告文に端を発した疑惑は、深まるばかり。能馬の指示により行動確認を続ける佐良がたどり着いたのは、佐良自身も関わったある未解決殺人事件だった。
引用元:WOWOW

第2話の感想

皆口は佐良を怪しいと感じていることが発覚。みんな斎藤の事件を捜査している仲間なのではないかと考えます。佐良も斎藤の死を知りたいし、皆口も知りたいから独自に捜査をしていると考えました。佐々木ももしかしたらそういう理由で、皆口に協力をしているのではないかと考えます。宇田は容疑者と会っているところから、悪者ではないかと思うのですが、もしかしたら、独自に捜査をしているのではないのかと思い、みんなが斎藤の事件を一人で調べる仲間のように感じます。真相はどうか、私の推理は正しいか、来週以降が楽しみです。

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』2話無料動画

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』2話のネタバレ
後輩の斎藤康太(戸塚祥太)の婚約者の皆口菜子(泉里香)が情報屋の佐々木茂(アキラ100%)との密会をしていることを知った佐良正輝(松岡昌宏)。

皆口の同僚だった夏木麻美(秋元才加)から話を聞くが、皆口にそのことが知られており、不審がられます。

皆口の行動を監視する佐良と須賀透(池田鉄洋)は、刑事の宇田邦弘(三浦誠己)と会っていることを知り、その宇田は元組対課の刑事の石黒久徳(木村祐一)に監視されていることを知ります。

宇田とは駅のホームで起きた殺人事件の捜査で一緒だった佐良と皆口。

事件はまだ解決しておらず、宇田のことを知る佐良は、不正をする人間ではないと抗議します。

しかし、能馬慶一郎(仲村トオル)から、その考えが斎藤の死に直結したと言われます。

佐良は佐々木に皆口が調べていることを聞き出しますが、斎藤の情報屋だったことと、宇田を調べていると話すが、理由は話しませんでした。

皆口は佐良を斎藤を裏切ったのではないかと疑われます。

皆口は、佐々木に宇田について調べてもらっており、宇田が会っていた男性が駅のホームの殺人事件の容疑者でした。

皆口に情報を送ることを伝えた後、殺害された佐々木。

第3話

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

情報屋の佐々木が斎藤ともつながっていたことをつかんだ佐良。しかし直後、佐々木は殺害されてしまう。捜査一課時代の性根に立ち戻り、皆口の件と並行して独自捜査を始めるが、鑑識の北澤(眞島秀和)らかつての同僚とは衝突、人事一課内でも叱責される、厳しい板挟み状態に。その裏では、宇田がひそかに佐々木殺害犯と接触していた。その犯人は、未解決の目白駅殺人事件から続く因縁を持つ滝本(松浦祐也)という男だった。
引用元:WOWOW

第3話の感想

宇田は知らなくて容疑者と接触していたことが判明。さらに、脅されています。宇田の身が危ないのではないかと思ってしまいます。さらに、殺害された佐々木と連絡を取っていたことで、皆口も危ないです。滝本はどういう理由で殺人を犯しているのか気になります。接触した人を探して、何を隠したくて、犯行を続けているのかが気になります。さらに、佐良も危ないラスト。みんながどうして狙われているのか気になります。真相が知りたくてうずうずしています。能馬は何かを知っているのか、それとも捜査は違う部署の担当だからと佐良にはさせないだけなのかも気になります。みんなが怪しく感じます。

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』3話無料動画

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』3話のネタバレ
情報屋の佐々木茂(アキラ100%)の遺体が見つかり、皆口菜子(泉里香)は事情を聞かれます。

佐良正輝(松岡昌宏)は独自に捜査をするが、能馬慶一郎(仲村トオル)や須賀透(池田鉄洋)に叱られます。

宇田邦弘(三浦誠己)は会ったことのある滝本(松浦祐也)が佐々木を殺害した犯人だと知り、自首を進めます。

しかし、逆に脅されてしまう宇田。

殺人事件の捜査は、捜査一課が担当し、佐良と須賀は皆口の行動の監視を続行。

佐良は宇田に皆口との接触理由を聞くと、駅のホームで起きた殺人事件の捜査をしないかと誘われて資料を渡したのだと告げられます。

佐良と宇田、皆口が一緒にいる時に滝本からの連絡が入ります。

様子がおかしいと感じた佐良は滝本を追いかけますが、ナイフを突きつけられ、階段に突き落とされてしまいます。

第4話

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

佐良は目白駅殺人事件との関連にアタリを付けるが、捜査協力の最中、不敵にも姿を現わした滝本により階段から突き落とされる。さらに2週間前、この捜査班に届いた怪文書の存在が明らかに。それには過去の捜査の落ち度がほのめかされていた。居合わせた皆口と宇田の不可解な動きから、2人と滝本の間になんらかのつながりがあるのではないかとの佐良の疑いは一層深まる。一方、皆口はある呼び出しを受け、夜の埠頭に向かうが……。
引用元:WOWOW

第4話の感想

宇田の罪が明らかになってきました。宇田は、自分の手柄のために情報を共有しなかったために犯人を取り逃がすという罪を犯していました。最低ですね。いつでも自分のことを第一に考えるような警察は警察になってほしくないです。宇田が自分を守りたいと隠していたことで、新たな殺人事件が発生してしまっています。自分の罪をきちんと向き合ってほしいです。殺人を犯した犯人だけが悪いわけではないと感じます。もう一人、保身に走った上司も悪い人です。こんなことをする警察は本当に信じられないです。適性検査をするべきだと感じます。佐良の安否が気になります。滝本の狙いも気になります。次回が楽しみです。

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』4話無料動画

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』4話のネタバレ
佐良正輝(松岡昌宏)が突き落とされて、犯人を追う皆口菜子(泉里香)。

しかし、宇田邦弘(三浦誠己)によって逃げられてしまいます。

宇田と皆口の隠していることを知るために新穂(ブラザートム)から情報を得ると、2週間前に駅のホームで起きた殺人事件の捜査の進展を聞く匿名の手紙と、宇田の名刺が届いたことを知ります。

宇田の初動捜査で重要な証言があったのではないかと告げる新穂。

宇田を尾行している元刑事の石黒(木村祐一)は、梶原武治(甲本雅裕)に頼まれたと佐良に話し、宇田が監査の対象になっていると話していたことを聞きます。

宇田は初動捜査で犯人に繋がる証拠を得ていたのだが、自分の手柄にしたいためにメモを一人で隠し持っていたために、メモが紛失。

梶原は、宇田からメモの紛失を聞かされたが、自分の保身のための隠蔽。

滝本(松浦祐也)は、皆口を海に落とします。

見ていた佐良が助けますが、すぐに宇田に襲われます。

第5話

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

皆口と彼女を尾行していた佐良はもろともに、宇田の不意の襲撃で倉庫に監禁される。海に沈められかけた皆口は、瀕死の状態。さらに、目白駅殺人事件の真犯人であることが明かされた滝本も、宇田により殺害され横たわっていた。佐良は命を賭して自首を促すが、宇田から語られたのは、自身の過去の捜査ミスの真相と、それを契機として彼を取り返しのつかない立場に追い詰め、今もってその正体が知れない、悪意と陰謀の存在だった。
引用元:WOWOW

第5話の感想

宇田からの衝撃的な話に急展開を見せました。面白くなってきています。来週が最終回なので、どういう展開になるのか、今から楽しみです。佐良は無事に宇田の恨みを晴らすことができるのでしょうか。宇田は、過去にきちんと制裁を受けていれば自殺をする必要も、殺人を犯す必要もなかったと思います。その時の上司の判断が間違ってたのですが、どうして、上司はそんな決断をしたのか、その理由も語られると思うので、どんな言い訳を話すのかにも注目したいです。宇田と滝本の命を奪った形になっている上司の正体と真実を楽しみにしています。

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』5話無料動画

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』5話のネタバレ
佐良正輝(松岡昌宏)は、宇田邦弘(三浦誠己)から襲われて皆口菜子(泉里香)と共に監禁されました。

監禁された場所には、駅のホームで起きた殺人事件の犯人とされる滝本勇介(松浦祐也)の遺体もあります。

自分が滝本を殺害して、皆口に協力をしてもらい佐良を連れてきてもらったと告白する宇田。

宇田の目的は自分が捜査ミスをしたことを密告した人物の特定。

初動捜査の時に犯人である滝本を目撃した女性からまた連絡が入り、滝本を見たと言われて自分で捜査を開始したこと、滝本に自首を進めたが、脅されるようになったことを告白します。

宇田は密告した人物の特定を急ぐあまり、佐良に暴行します。

そんな時に須賀透(池田鉄洋)がやってきて、佐良は助かりますが、宇田が自殺。

後を頼まれた佐良。

警察としては、滝本も宇田も自殺をしたとして処理されました。

宇田の妻から手紙を受け取った佐良は、そこに納められている宇田の告白を見ます。

宇田は自分のミスの責任を感じて辞表と自分の失態を告発したのだが、何も咎められることがなかったこと、今になってその告発を見て利用している人がいるので、見つけてほしいというのです。

告発をした文章を探すが、見当たらず、その時の名簿から、須賀と能馬慶一郎(仲村トオル)、吉祥寺署長である堤忠男(鶴見辰吾)が担当者だと知った佐良。

第6話

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「誰のことも信じるな」。宇田の残した言葉が、手負いの佐良を孤独な捜査へと駆り立てる。鍵となるのは、3年前に宇田が投げ込んだ、自らを告発する密告文の行方。それを一度は闇に葬り、時を経て再び利用せんとした人間がいる。疑いの対象は、皆口のかつての上司で当時の人事一課に在籍していた堤(鶴見辰吾)、そして能馬。警察官としての誇りと怒りを胸に、佐良は覚悟の行動へ。そして同時に辿り着く、斎藤の殉職の真実とは。
引用元:WOWOW

第6話の感想

自分が優位に立ちたいために、人の不正も正義も命も奪っていたことが発覚した今回の事件。最低な人間だと堤を否定します。自分の出世にしか興味のない人間が上に立つべきではないと思います。依願退職だと退職金が発生するので、本当は、解雇が望ましいと感じるくらい最低な人間だと思います。ライバルの人はそんなことは知らずに、頑張って自分の努力だけで上に上がろうとしているのに、それが普通なのですが、この堤という人物は自分のことしか考えていないので、本当に最低の人間です。佐良が殴る理由もわかります。これからも佐良は、監察官として、不正をする警察を見張って罰を与えてほしいと思います。

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』6話無料動画

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』6話のネタバレ
駅のホームで起きた事件についての自分のミスを密告していた宇田邦彦(三浦誠己)。

しかし、その密告を隠している人物がいることを知った佐良正輝(松岡昌宏)は、当時の人事一課だった今は吉祥寺の署長である堤忠男(鶴見辰吾)に疑惑を向けます。

昏睡状態の皆口菜子(泉里香)を使って罠にはめようとした佐良でしたが、失敗。

逆に追い詰められる立場になってしまいました。

佐良は上司である能馬慶一郎(仲村トオル)に辞表を出して次の行動に出ました。

佐良の行動は、堤に対する皆口と宇田に関する事情聴取であり、能馬が正式に認めた捜査でした。

佐良は、人事一課に敵対する鑑識の北澤勝俊(眞島秀和)の協力の元、三年前の宇田の密告文章と、鑑定嘱託書のコピーをゲット。

北澤に破棄を依頼していたのは堤でした。

堤は監察官だった時、宇田からの密告文を見て、利用しようと決断。

ライバル関係にあった梶原武治(甲本雅裕)との新宿署長の椅子をかけた戦いの前に、皆口に宇田のミスを告げて攻撃させようと考えます。

さらに、皆口のことは人事一課が監視するように仕向けたのです。

そうすることで、宇田の上司である梶原を自分のライバルの立場から排除しようという計画でした。

騙される方が悪いという態度の堤を殴った佐良。

堤は、聴取を受けて依願退職しました。

この事件を担当することになった佐良は、どうして自分だったのかと疑問を抱きます。

そして、ある結論に達します。

それは、斎藤康太(戸塚祥太)が公安だったということ。

公安警察だったから、情報が入手できたこと、被害者は公安のスパイであったことに気づいたのでした。

能馬は、佐良がこれからも監察官としていられる能力があるかのテストが、今回の事件だったと話します。

能馬から正式に監察官として活躍するように言われた佐良は、辞表を返されます。

女性監察官になれそうな人材を聞かれた佐良は、ある人物を思い浮かべたのでした。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、WOWOWなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』の見逃し動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

WOWOW

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴初月無料
ポイント付与なし

U-NEXT

取扱なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」の見逃し動画は、WOWOWにて見放題配信中です。

WOWOWは、テレビ局の縛りなく幅広く作品を取り扱っている動画配信サービスです。

初月無料のお試し期間もあるので、この機会にぜひお試しください。

本日から今月まで無料!

WOWOWでドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』の見逃し動画を無料視聴

ドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」の見逃し動画はWOWOWにて見放題配信中。

WOWOWは通常月額2,530円かかる動画配信サービスですが、初月無料で利用可能です。

WOWOW 無料動画
(画像引用元:WOWOW)

ドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」に出演している仲村トオルの出演作品

  • 連続ドラマW トッカイ ~不良債権特別回収部~
  • 連続ドラマW 推定有罪
  • 連続ドラマW 空飛ぶタイヤ

もWOWOWで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から今月まで無料!

WOWOWの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

WOWOWの登録方法
  1. WOWOWにアクセスする
  2. 「WOWOWのお申込みはこちら」を選択
  3. WOWOW 無料登録
  4. 注意事項を読み、同意のチェックを入れて「WOWOWのお申込みはこちら」を選択
  5. WOWOW 無料登録
  6. 必要事項を入力
  7. ※「B-CASカード番号/ACAS番号が必要となります。

    WOWOW 無料登録
  8. 内容を確認し、「約款・規約に同意して入力内容を確認する」を選択
  9. WOWOW 無料登録
  10. 確認画面が表示され、登録完了
  11. ※BS-9ch(191ch)を選択して、15分程度待つと視聴可能です。

    WOWOW 無料登録

    ※WOWOWオンデマンドを利用する場合、WEBアカウント登録が必要です。

  12. WOWOWから届いたメールから、WEBアカウント登録へ進む
  13. WOWOW 無料登録
  14. 必要事項を入力
  15. WOWOW 無料登録
  16. 画面下にある水色枠内の「ご契約情報を登録する」にチェックを入れ、必要事項を入力
  17. 内容を確認し「上記の規約に同意して入力内容を確認する」を選択
  18. WOWOW 無料登録
  19. 内容を確認し「登録する」を選択し登録完了
WOWOWの解約方法
  1. WOWOWのお客様サポートページへアクセス
  2. 「WEBからの解約はこちら」を選択
  3. WOWOW 解約
  4. ログインする
  5. WOWOW 解約
  6. 「解約を申し込む」を選択
  7. WOWOW 解約
  8. パスワード確認画面で、パスワードを入力し「続ける」を選択
  9. WOWOW 解約
  10. 必要事項を入力し、アンケートに回答後解約完了

 

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』あらすじや感想

ドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」の全体あらすじ
警視庁捜査一課の刑事・佐良正輝(松岡昌宏)は、ある殺人事件の捜査中に後輩刑事の斎藤康太(戸塚祥太(A.B.C-Z))を殉職で失い、警察職員の不正を取り締まる「人事一課監察係」に異動となる。過去の傷は癒えぬまま、同僚からは裏切り者と敵視されながら孤独に業務をこなす日々。そんななか、一通の密告文が人事一課に届く。捜査一課所属時の元同僚・皆口菜子(泉里香)が、不正に機密データを漏らしているというのだ。かつての仲間を洗うことに葛藤を覚えながらも、上司の能馬(仲村トオル)から監察を命じられ、係長の須賀透(池田鉄洋)とともに皆口の行動確認を開始する佐良。すると、ある未解決の殺人事件との接点、そして斎藤の殉職事件の真相が浮かびあがってきて―。裏切り者は誰なのか。密告文に隠された意図とは。疑念と葛藤の果てに佐良が辿り着く衝撃の真実とは―!?
引用元:公式サイト
ドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」の見どころ
松岡昌宏がWOWOWドラマで初めて主役を演じます。

彼が演じるのは、警視庁人事一課監察係に異動になった佐良正輝。

異動してきた理由は、後輩の刑事が殉職してしまったからです。

警察の中の警察、といわれる警視庁人事一課。

この部署は、警察の中では疎まれているため、一人での作業ばかりです。

そんなとき、密告があり、昔の同僚の監察をすることになりました。

尾行をしているうちに、気づく、過去の殺人事件との結び付き。

警察の中に裏切っている人物がいるのでは、と疑い始めます。

後輩の刑事が殉職したときに追いかけていた事件と未解決の事件。

密告文を送ってきた人物は誰なのか、様々な裏切りが交錯します。

佐良は、警察の中に渦巻く隠された真実にたどり着くことができるのでしょうか。

本日から今月まで無料!

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』の感想

男性40代

警察内部の話は、興味深いです。大抵の刑事ドラマでは、監察官というのは邪魔者扱いされていて、嫌味の塊のように扱われています。このドラマでは、監察係を中心に物語が進んでいくので、嫌がられていることが違う面から捉えられるようになり、観ている人にも分かりやすいのではないでしょうか。

男性50代

松岡君はここ最近だけでも、様々なジャンルのドラマに出演している。そのどれもがおもしろく、とてもいい役者さんだなと思う。この作品も、今から観るのが楽しみ。後輩を亡くしたことが、どのように警察内部と関係していくのか。仲村トオルが上司というのも、おもしろそう。期待してる。

女性40代

WOWOWのドラマは、いつも骨太で、しっかりと作られているので好きです。地上波の、軽い感じで観られるドラマも楽しいですが、年を重ねると、どっしりと観られるドラマを好んでしまいます。原作のあるものを、リスペクトしながら制作しているのがわかるので、安心して観られます。監察が導き出す警察の闇、今回も楽しみです。

ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』の関連動画

松岡昌宏の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、松岡昌宏主演のドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」の見逃し動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

後輩刑事を失った傷を抱えたまま、警察の中の警察で一人業務を遂行する佐良。

しかし、ある密告文をきっかけに動き出す過去と現在。

彼は真実を掴み取ることが出来るのでしょうか。

そんなドラマ「密告はうたう 警視庁監察ファイル」の動画はWOWOWにて見放題配信中です。

初月無料のお試し期間がありますので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から今月まで無料!