モンスターペアレント

本日から12月11日まで無料!

2008年7月から放送されたドラマ『モンスターペアレント』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『モンスターペアレント』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『モンスターペアレント』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
米倉涼子の出演ドラマ
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『モンスターペアレント』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「モンスターペアレント」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

モンスターペアレント FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「モンスターペアレント」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「モンスターペアレント」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、8のつく日に400ポイントGET
継続特典 8のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月11日まで無料!

第1話 「娘の担任をかえろ」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ウィルソン・城山法律事務所に勤める高村樹季(米倉涼子)は、その美貌と優秀さで社内売り上げトップを常に独走する敏腕弁護士。ある日、樹季はボスの城山幸太郎(草刈正雄)に頼まれ教育委員会を訪ねるが、説明もないまま、職員の望月道夫(平岡祐太)に案内されて小学校を回ることに。
引用元:FOD

第1話の感想

初めは、教育や子供に興味がないと言いながらも、問題に直面すると、やる気を出すところが、さすが 敏腕弁護士であると思いました 。この人柄に同僚も後輩もついていくのでしょう! しかし秋枝の、モンスターペアレントぶりには 観ているこちらも疲れてしまいます。 なんとか、 担任を守り勝利を勝ち取って欲しいと思いました。 モンスターペアレントになる人ってだいたい家庭に問題があったりするんですよね。 佐々木蔵之介が 教育に熱心な事がよく分かり温かい人だなと思いました。 子供のいる身としては、 このお話は 共感が持てるお話で 、大変面白かったです。

ドラマ『モンスターペアレント』1話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』1話のネタバレ
高村樹季は、ウィルソン・城山法律事務所に勤務、敏腕弁護士で、社内成績トップ容姿端麗な女性である。

ある日、樹季は、自身の上司である城山幸太郎(草刈政雄)に要望され、教育委員会を訪問し教育委員会の職員である望月道夫(平岡祐太)に誘導され学校を見学する事に。

モンスターペアレント(学校に無理難題な要求をする保護者)の現実を直視する。

そんな現場に驚きを隠せない樹季は、自分のすべき仕事が見えず、出掛けた小学校で、校長(窪園純一)・担任の真田(内田滋)・保護者の渡辺秋枝(木村佳乃)と顔を合わせる。

遠足の写真の中に娘が写っているものが少ないとの理由で秋枝は真田をクラス担任から外させ様としていた。

教育委員会から戻るなり、学校と保護者の溝を埋めてくれと教育長の田川龍之介(角野卓造)から、依頼を受けた。

教育や子供には関心がない樹季に、「教育への志がないなら、この仕事を請け負うべきではない 」と指導主事である三浦圭吾(佐々木蔵之介)に言われる。

以後も秋枝は、真田の事を担任としては、相応しくないと証拠を並べ、担任の座から外す様に画策するので、常軌を逸した秋枝に、樹季は不満を蓄積させるのでした。

第2話 「学級閉鎖しろ」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

弁護士の高村樹季(米倉涼子)は、上司の城山(草刈正雄)から「仕事で負けるのは初めてでしょう」と指摘されたことに納得がいかず、再び教育委員会の依頼を受けることにした。休日の公園でジャングルジムから落ちた息子のケガは一緒にいた友達のせいで、合わせて学校の安全配慮義務も欠けていたと母親が訴えている事例を三浦圭吾(佐々木蔵之介)と受け持つことになった。
引用元:FOD

第2話の感想

核家族化がさらに進んで、親が子供をかわいがる度合いがますます強くなってきています。その過剰な愛情が親を過度な行動へと導く原因になっているのではないかと思います。今回の話は、子供が公園で怪我をしたのは、周りにいた子供の友達のせいで、しかも、それを監視していなかった学校にも問題があるという一人の母親の訴えによって問題が起こりました。子供たちの世界は子供たちの間でしか分からない事があり、母親が介入してくるとどうしても話がややこしくなってしまうのは、いつの時代でも同じようです。ただ、この母親は事実無根の中傷メールを送信しているので、名誉毀損罪で告訴されても文句は言えません。何事も感情に行動するのは問題があるという事を示してくれていると思います。

ドラマ『モンスターペアレント』2話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』2話のネタバレ
今回、高村樹季(米倉涼子)は三浦圭吾(佐々木蔵之介)と共に、川本好子(南野陽子)に関する案件を受け持つ事になった。

彼女いわく、息子が休日の公園のジャングルジムで遊んでいて怪我をしたのは、一緒に遊んでいた友達のせい。

それに加えて学校の安全配慮が足りなかったからだと訴える 。

小学校へ向かった高村と三浦と望月道夫(平岡裕太)は、クラスの担任である野口恵美子(紺野まひる)に事情を聞く事にした。

野口の話では、授業中に好子が教室に押しかけてきて、自分の息子が休んでいる間は他の子供も休ませろという無理難題を言ってきたり、恵美子の携帯電話に深夜まで電話をかけてきたりしたそうだ。

その時、好子が学校へ来て、子供たちを休ませろと言ってきたので、高村がモンスターペアレントと発したのを聞いて、好子は激怒し、高村に謝罪を迫った。

高村は好子に頭を下げる。

教育長の田川龍之介(角野卓造)が高村の歓迎会を提案して開催されたが、別の小学校で行われている「赤ずきん」の劇の配役を巡って、担当の小山和明(温水洋一)に保護者から電話がかかってきた。

高村の元に、恵美子への中傷メールが保護者宛に送られているという報告が来た。

第3話 「給食費は払わない」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

高村樹季(米倉涼子)は、望月道夫(平岡祐太)と共に給食費未納問題を扱うことになった。訪ねた小学校で子供たちと給食を食べるはめになった樹季は、「給食が大好き」とおいしそうに食べる生徒の寺本優斗(松井瑛介)と仲良くなる。その頃、給食費を払っている保護者から払っていない人や学校の対応の抗議を受けていた校長は、樹季に未納率ゼロを目指すため、未納している保護者と会ってほしいと依頼する。
引用元:FOD

第3話の感想

本当であれば義務を果たさなくてはならないものに対して、自分の都合を優先し放棄してしまうことで当事者である児童や学校関係者に尻拭いをさせるような行為だと感じた。理由があるのであれば然るべき相談や行動をとらないと、児童が正当な扱いを受けられなくなるのと同時に罪悪感を抱えながら生きなければならない状況にならないか心配になってしまう。子供の成長を担う重要な役割を持つ給食制度であるのに、一部の人間が制度を悪用してしまうことで、それが悪目立ちして制度の質が変わってしまうのではないかと懸念する。誰のための制度なのか、忘れてはいけないと思う。

ドラマ『モンスターペアレント』3話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』3話のネタバレ
高村樹季(米倉涼子)は、望月道夫(平岡祐太)と共に給食費未納問題を扱うことに。

訪れた小学校で、嬉しそうに給食を頬張る寺本優斗(松井瑛介)と仲良くなる樹季。

保護者との面会を依頼された樹季は、渋々承諾し学年主任の小西(杏野さや)に同行。

訪ねた富永家では母親のみゆき(MEGUMI)から支払いの約束を取り付け解決を喜ぶ樹季だったが、宅配ピザ屋に金を支払うみゆきを見て閉口する。

続いて森本家では給食制度反対を理由に拒否され、最後に訪ねた寺本家は留守だった。

優斗の母である香代(奥貫薫)は、以前は学校行事にも積極的だったという。

収穫もなく立ち寄った公園で気を失った樹季。

小西はみゆきに電話をかるが、パチンコ店で夫・伸之(東幹久)と一緒のみゆきにそそくさと切られてしまう。

「給食を出せと頼んでいない」と開き直る伸之とみゆきに怒りを募らせる樹季は応答のない寺本家の前で「親なら払いなさいよ!」と毒づくが、そんな樹季を優斗が睨んでいた。

後日小学校へ来た樹季にサッカーボールをぶつけ走り去っていく優斗。

そんな時、今度は富永夫妻が樹季のもとへ乗り込んできて…!

第4話 「息子を絶対医者にしろ!」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

いつものように弁護士業務をこなしていく高村樹季(米倉涼子)は、ミスをした若いアソシエイト・松岡を厳しく叱咤する。そんな中、樹季はクラインアントの代議士に紹介され、病院を経営するエリート医師の江藤克己(哀川翔)と知り合う。
引用元:FOD

第4話の感想

モンスターペアレントという言葉をよく聞くようになったが、共働き家庭が増え、子供の教育を学校に丸投げしている親が多いことに驚いている。子供と同様、教師も千差万別。学校の教えて気に入らないのであれば、ぜひとももっとまともな教師のいる学校に転校させてはどうか。医師の息子は、医師になるという人生のレールを勝手にひかれ、大学までは親のお金でどうにいかなるとしても、医師として自立していけるかどうかは本人次第だ。まるでヤクザのような江藤だが、病院内で来院者から見える範囲で若手医師たちを叱るのは控えてほしいと思った。

ドラマ『モンスターペアレント』4話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』4話のネタバレ
弁護士の高村樹季(米倉涼子)は、ある日、クライアントの代議士から医師の江藤克己(哀川翔)を紹介される。

そんな矢先、望月道夫(平岡祐太)の要請で教育委員会に呼び出された樹季は、身勝手な親たちの意見を聞きぐったりしていた。

そこへ、望月が個人的な相談を申し出る。

エリートの対応はエリートにしかできないとおだてられた樹季はまんざらでもない表情でその申し出を引き受ける。

望月と一緒に小学校までやってきた樹季が対面したエリート保護者とは、先日紹介された医師の江藤だった。

江藤は頻繁に授業を見に来ており、担任教師の教育レベルの低さを批判していた。

樹季もそれに同調し、教育委員会で江藤の言うことは正論だと言って望月から批難される。

数日後、樹季は、江藤が経営する病院に人間ドックにやってきた。

院内での江藤の厳しい姿勢に共感する樹季だったが、息子の出来の悪さを担任のせいだと断言したことには閉口していた。

その後も江藤の授業監視や教育委員会への進言は続く。

そんな江藤に樹季が違和感を感じていた矢先、事務所のアソシエイトである松岡から退職依頼のメールが届く。

一方、江藤は担任教師の寺田を呼び出して心身ともに追い詰めていた。

第5話 「カリスマ校長の秘密」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

民間人校長の講演を視察することになった高村樹季(米倉涼子)と望月道夫(平岡祐太)。元大手通信会社勤務のやり手だった校長・友竹真知子(前田美波里)は、講座で地域密着型の開かれた学校を目指していると話し、保護者にサポーター集団ができるほど多大な支持を得ていた。そんなある日、友竹が樹季を訪ねてきた。
引用元:FOD

第5話の感想

教育長や保護者の中にも派閥があるようだ。清美のようなモンスター主婦の対応は精神的に大変そうだ。子供を心配するあまり、感情的になり、怒りだしたら止まらなくなってしまうのだろう。担任から暴力を受けたという息子も軽い気持ちで言っただけなのかもしれないが、火が付きやすいモンスター主婦は小さな問題も炎上させてしまう。自分の行動のせいで、息子がいじめにあったりするというリスクを考えないのだろうか。教師になりたい学生が減っているのはこうしたドラマの影響も少なからずあるのではないかと思った。さらには保護者同士や学校との付き合い方に嫌悪感を感じ、少子化の加速につながらないかと心配になった。

ドラマ『モンスターペアレント』5話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』5話のネタバレ
高村樹季(米倉涼子)は、民間人校長の講演会で元大手通信会社の校長・友竹真知子(前田美波里)が保護者から多大な指示を得ていることを知る。

その友竹から、樹季はある日、保護者の対応について相談を受け、教育長の許可の得てその問題の担当になった。

友竹とともに問題の保護者・梶田清美(猫背椿)と面談した樹季は、清美の息子への暴力について担任教師の加川信二(古山健太郎)を尋ねる。

肩に手を置いただけだと暴力を否認する加川を友竹は厳しく追及し、樹季が止めに入るほどだった。清美は相変わらず友竹に感情的に抗議を続けたが、息子への聞き取りは拒否する。

清美を見送る友竹の様子に違和感を感じた樹季は、清美の過去の要望の数々を確認する。

度を越した要望もあるが、三浦(佐々木蔵之介)は子供を心配する親として当然な要望だと反論する。

数日後、清美から訴えられるという相談を友竹から受け、樹季も後押しを考えていた矢先、ある週刊誌に『カリスマ校長に牙をむくモンスター主婦』という記事が出てしまう。

清美の態度に批判的な保護者達からのタレコミだと思われた。

そのことをきっかけに加川の暴力は誤解だったと友竹と清美の態度が一変するのだった。

第6話 「先生の顔を整形しろ」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

依頼を受け小学校にやってきた高村樹季(米倉涼子)と望月道夫(平岡祐太)は、担任教師の武藤春樹(高橋光臣)が娘の実咲を誘惑していると抗議する父親・松永修一(相島一之)と対面する。修一は学校行事の遠足の行く先や乗り物にまで口を出し、あげくこっそりとついてきてしまう過保護ぶりで、今回も「イケメンの武藤は子供たちの集中力を削ぐから担任を降ろして欲しい」とまで言い出す始末。
引用元:FOD

第6話の感想

モンスターペアレントとというのは今話題になっていますが、ネグレクトと同様に大きな問題です。一見全く違うように思えますが、実際には子供の意見を全く無視して自分のしたいことをするという点では同じです。ドラマの中の修一は普通の感覚を持つ人にとってはありえない、誇張されていると感じるかもしれませんが、実際にはこのような親も存在し、学校では常にこのような父兄に対応しなければいけないのだということがよくわかります。世の中で実際に怒っている問題をテーマにしているという点でも、とても面白い視点のドラマだと思います。

ドラマ『モンスターペアレント』6話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』6話のネタバレ
高村樹季(米倉涼子)は松永修一(相島一之)に会うために望月道夫(平岡祐太)と一緒に小学校にやってくる。

修一が担任教師の武藤春樹(高橋光臣)が自分の娘である実咲を誘惑していると勘違いしていて抗議をしにきたのだ。

修一は学校のいろいろなことにも文句をいい、モンスターペアレントぶりを発揮していた。

樹季は翌日からの休暇のために仕事の引き継ぎを済ませたところ、望月から連絡を受け、修一は自分の娘に付き添って水族館へ行って欲しいと頼む。

武藤が付き添うことを申し出るが、修一はそれを拒否し、校長も望月も用事があってどうしても付き添いができないため、仕方なく樹季が実咲に付き添うことになる。

水族館でお昼ご飯を食べている時に実咲からおにぎりを手渡された樹季が母親のことを質問すると、実咲は不思議な態度をとる。

修一は新聞で変質者が学校に乱入したというニュースを知り、小学校にやって来て、変質者対策のために警備員を配置したり、監視カメラを設置することを要求しはじめる。

数日経ったある日、修一は慌てた様子で学校に連絡をしてくる。

実咲がまだ帰宅していないというのだ。

第7話 「霊感母の恐怖」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

占いを信じるなんて馬鹿らしいと公言する高村樹季(米倉涼子)が対面した保護者は、未来が見えるという藤巻類子(室井滋)だった。類子は、担任の甘粕七海(松木里菜)に3日後に迫った遠足で子供たちが熱さに苦しんでいる様子が見えたと日程変更を何度も要求していた。
引用元:FOD

第7話の感想

一風変わった保護者だ。未来が見えるといっても遠い将来を見据えるのではなく、明日、明後日の未来だという。娘を休ませたい理由があるのだろうか。過保護なのか娘を学校に預けられないモンスターだ。おそらく娘が学校に行きたがらない理由を学校側に押し付けようとしているのだろう。類子自らが企んだことを予言として学校に伝えていると思われる。様々な要求をつきつけられる学校も大変だが、その様子を見ている子供たちには悪影響だ。子供たちが勉強に集中できる環境を作るため、なんとか樹季の知恵で類子の家庭問題を解決してほしいと思った。

ドラマ『モンスターペアレント』7話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』7話のネタバレ
高村樹季(米倉涼子)は、遠足の日程変更を要求する保護者・藤巻類子(室井滋)に対面した。

類子は3日後の遠足で子供たちが暑さに苦しむ様子が見えるというのだ。

樹季は聞き流そうとするが、類子は過去の事例を引き合いに、遠足の日程を変えなければ娘の綾音(福原遥)を欠席させると言い、さらに樹季に対して頭上に気を付けるように言って帰っていく。

その後、樹季は頭を机にぶつけたり棚から箱が落ちたりと、類子の予言どおりの事象が続き、遠足のことが不安になるのだった。

後日、遠足の帰りにバスのクーラーが故障したことを知った類子は、さっそく学校に次の予言を伝え、警備体制の強化を要求する。

樹季も通学路の警備に当たっていると、ヘルメットなどで防備した類子と綾音がやってきた。

そして綾音が道路を横断中にスピードを出した自転車が突っ込んできた。

樹季がとっさにかばいったおかげに綾音はなかったが、樹季のスカートには塗りたての真っ赤なペンキがべっとりとついていた。

登校時に赤いものが飛び散るという予言が当たったと言って、類子は綾音を連れて帰ってしまう。

その後も何かと予言を伝えては綾音に学校を休ませている類子に周囲は戸惑っていた。

第8話 「急転! 悲しみの鉄拳」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ここ数カ月で高村樹季(米倉涼子)の弁護士としての本来の業績が落ちていた。心配する城山(草刈正雄)は教育委員会の仕事から手を引くように助言するが、樹季は返事を保留する。そんな中、望月道夫(平岡祐太)から新たな依頼がきた。
引用元:FOD

第8話の感想

娘に勉強より仕事を優先させようとする母親は、娘をなんだと思っているのか。お金を稼ぐ手段の1つのように扱われていて子供が気の毒だと思った。人気タレントの家族が不幸になるケースが昔からいくつか見聞きしているが、このドラマもまた同様のケースを扱っている。なぜ個人授業がだめなのか、娘の将来を真剣に考えて解決してあげて欲しい。個人授業を強行したことで、樹季の昇格は消えるのだろうか。誰かが負けを認めなければ、こうした問題は解決しない。再び不幸な事件を起こさないためにも、小学生らしく勉強や友達とのふれあいを楽しむ環境を作るべきじゃないのかと思った。

ドラマ『モンスターペアレント』8話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』8話のネタバレ
高村樹季(米倉涼子)は、本来の弁護士としての業績が振るわず、教育委員会から手を引くよう城山(草刈正雄)から助言される。

その矢先に、子役タレントの太田桃花の母親・祐美(三浦理恵子)の依頼が来た。

祐美は、娘には勉強より仕事が大事だから宿題を出すなと言って学校側の説得を拒否している。

三浦圭吾(佐々木蔵之介)からは個人授業をさせないよう厳しく言われ、田川龍之介(角野卓造)から直接依頼されたこともあって樹季は学校に向かう。

しかし、祐美の意見は変わらず、担任の中川功(佐藤二朗)からは個人授業の申し出があった。

祐美が仕方なく納得したため、樹季たちが教育委員会に報告したところ、三浦から猛反対され再度説得を命じられる。

夕方、三浦も中川に直接、個人授業の反対を訴えるが、中川は何も答えず立ち去る。

一方、樹季には重役ポストへの内示があり、明後日の取締役会で発表すると聞いて樹季は喜ぶと同時に教育委員会からの引き際を感じていた。

そして田川を訪ねたところ、三浦の不幸な過去を聞かされる。

その後の樹季の努力により祐美の説得に成功するが、取締役会の直前になって中川が個人授業をするという連絡が入るのだった。

第9話 「別離の日」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

高村樹季(米倉涼子)は自らの役員就任を発表する予定だった取締役会議を三浦圭吾(佐々木蔵之介)の一件で無断欠席。城山幸太郎(草刈正雄)から呼び出され、いずれ責任を取ってもらうと告げられる。一方、教育委員会でも三浦の逮捕が望月道夫(平岡祐太)、小山和明(温水洋一)、相原エリサ(大友みなみ)を沈ませていた。
引用元:FOD

第9話の感想

普段の生活の中で教育委員会というワードはよく耳にするものの、あまり良いイメージがない人が多いのではないか。それは教育委員会という立場が、学校と父兄との問題を解決するというとても難しい仕事を任されているにも関わらず、どちらからも見方ではなく敵であるかのように見られていることに原因があるような気がする。このドラマではその教育委員会で働く人々もそれぞれが一人の人間であって、感情のある個人なのであることを改めて確認させられる。また学校と保護者との衝突は時には生徒を思うあまりに起きることなのだということもよく理解できる。

ドラマ『モンスターペアレント』9話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』9話のネタバレ
高村樹季(米倉涼子)は三浦圭吾(佐々木蔵之介)の一件のために取締役会議を無断で欠席し、城山幸太郎(草刈正雄)から責任をとるようにと責められる。

また、教育委員会でも、三浦の逮捕により同僚たちが落ち込む中、樹季は皆を明るくしようとするがなかなか成功しない。

学校では生徒の髪型をめぐって保護者と担任の衝突があり、なかなか話し合いが進まない。

三浦の弁護を頼まれて返事に困っていた樹季は、学校帰りに雑居ビルに入る樹里亜の姿を目撃して心配になる。

教育委員会では小山とエリサが相変わらず意見の相違により衝突し、樹季はだんだん教育委員会の仕事に負担を感じ始める。

ある日のこと、樹里亜のお金が盗まれたという美千代が学校に乗り込んで来て、クラスメートを疑い、一人一人に事情聴取をするよう要求してくるのだった。

第10話 「衝撃! 刺された相棒」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

高村樹季(米倉涼子)は城山(草刈正雄)との約束で、三浦圭吾(佐々木蔵之介)の弁護を引き受ける代わりに教育委員会の仕事から手を引くことを田川龍之介(角野卓造)に告げに行く。話が終わると、いつも通りにすっかり慣れた様子でモンスターペアレントの対応をしていく樹季だが、その日の仕事が終わると望月道夫(平岡祐太)らに仕事は「今日まで」と言い去っていく。
引用元:FOD

第10話の感想

学校の部活というものは生徒の運動能力だけではなく、精神面など様々な面で成長を促す素晴らしい教育の一環であるが、父兄の介入により複雑な問題が起こることも珍しくない。全ての父兄が自分の子供の活躍を願っており、その願いが果たされない時に、学校側を攻めるというのはよくあることである。顧問は生徒一人一人のことを考えると同時に、チームの向上もはかっていかなければいけないため、その板挟みになり判断に苦しむこともあるだろう。父兄としても子供が思うように能力を発揮できずに悩む姿を見るのはつらい。そういった両方の立場から一つの事象を見ることができるドラマである。

ドラマ『モンスターペアレント』10話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』10話のネタバレ
城山(草刈正雄)に約束した通り、三浦圭吾(佐々木蔵之介)の弁護と引き換えに教育委員会をやめる決意をする高村樹季(米倉涼子)。

樹季が去った後の教育委員会では望月と小山がサッカー部のことで揉める顧問教師の夏目と保護者倉橋の対応に苦労する。

樹季は本来の弁護士の仕事に戻りやりがいを感じるが、原告である中川の弁護士は示談に応じず、三浦の懲戒免職と一千万円の損害賠償を要求してくる。

三浦と接見した樹季は意気消沈する三浦を励まし、三浦の娘のためにも不起訴にすることを約束する。

樹季は三浦の元妻である智子を訪ね、協力を願い求める。

そんな樹季に娘の日記を渡す智子。

樹季はその日記を頼りに、中川から被害を受けた生徒たちを訪ねて歩く。

一方学校では望月が、夏目のためにサッカー部の問題を解決しようと倉橋と話し合いをし、最後にはわかってもらえる。

第11話 「史上最強の怪物親」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

高村樹季(米倉涼子)は教育委員会の仕事から手を引いたものの、逆恨みで教師から刺され意識不明の重体の望月(平岡祐太)のことや解決に至っていない三浦(佐々木蔵之介)の件が頭から離れず仕事が手につかない。そんな樹季に城山(草刈正雄)はビッグビジネスとなる新しいクライアント、宮園清三(西岡徳馬)との案件を任せる。
引用元:FOD

第11話の感想

学校と教育委員会、そして保護者というこの三つのグループはお互いにお互いを責めつつ、バランスを取っていかなければならない、非常に難しい関係性がある。ところがそれに外部のものが介入することで、問題が余計に難しくなってしますことがある。例えばドラマの中に出てくる週刊誌記者は、それも自分の使命を果たそうという気持ちからではあるとはいえ、内部情報を公開してしまうことで、余計に当事者の関係や問題を複雑にしてしまうことがある。それぞれの立場においては部外者が理解できないような複雑な事情があり、それを何もわからない部外者の立場から糾弾するべきなのかということを考えさせられる。

ドラマ『モンスターペアレント』11話無料動画

ドラマ『モンスターペアレント』11話のネタバレ
教育委員会を離れた後も、かつての同僚である望月が教師から刺されて意識不明の重体になっていることや、三浦の件などいろいろなことに悩まされる樹季。

そんな状況を見た城山は樹季に新しい案件を任せようとする。

そんな中教育委員会では田川が保護者から責められていた。

内申書の書き換えに応じなかったために責められるも、田川は依然として新年を貫く。

しかし週刊誌が教育委員会の”モンスターペアレント撃退マニュアル”について報じると、保護者たちの反発は大きくなり、マスコミに追われることになる。

自身も教育委員会に身を置いていた樹季はかつての仲間のために何かしたいがなかなか助けになることができず、もどかしい思いを感じる。

保護者への説明会の日、誰からも助けを得ることができない田川は一人で保護者グループからの攻撃に立ち向かわなくてはならなかった。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『モンスターペアレント』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『モンスターペアレント』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

 

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

U-NEXT

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

Hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

レンタル配信
330円(パック1650円)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

ABEMAプレミアム

レンタル配信
300円
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

Amazon

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年10月現在ドラマ「モンスターペアレント」の動画は、

  • FOD Premium
  • U-NEXT
  • hulu
  • TSUTAYA DISCAS

の無料お試し期間を使えば、ドラマ「モンスターペアレント」の動画を無料視聴することができます。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から12月11日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『モンスターペアレント』の動画を無料視聴

ドラマ「モンスターペアレント」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「モンスターペアレント」に出演している米倉涼子の出演作品

  • 不信のとき~ウーマン・ウォーズ~
  • 整形美人。
  • HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「モンスターペアレント」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月11日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『モンスターペアレント』あらすじや感想

ドラマ「モンスターペアレント」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「モンスターペアレント」の全体あらすじ
教師を教師と思わず、「あんたなんか教師失格だ!」、「教師をやめる確約書を書け!」、などと何時間も罵声を浴びせ続ける非常識な保護者。こんなモンスターペアレントが一人でもいれば、その学校は崩壊してしまうと言われている。そんな崩壊した教育の現場に、法曹界から一人の女性弁護士がやって来る。敏腕弁護士といえども、初めて見るモンスターペアレントの衝撃に、彼女は驚き、混乱し、怒りさえ覚えた。しかし、彼女は、さまざまな問題に遭遇していくうちに、こう思うようになる。「これは、教育現場だけではなく、今の日本の問題なのだ」と。これは、モンスターペアレントたちの無理難題な要求に翻弄される教育現場を舞台にした物語である。
引用元:公式サイト
ドラマ「モンスターペアレント」の見どころ
教育現場をかき回すモンスターペアレントと戦う弁護士と教育委員会の姿を描いた社会派ドラマです。

主演を務める米倉涼子が扮するのは、海外で経験を積んできた敏腕女弁護士・樹季。

もとは企業戦略が専門でしたが、上司の頼みにより、教育委員会の依頼を引き受けることになります。

最初は気乗り薄でなかった樹季ですが、初っ端からまさかの敗北を喫するという、最悪のスタートをきっかけに、様々な問題を抱える教育現場と向き合っていきます。

「仕事はお金のため」「負ける依頼は引き受けない」と豪語していた樹季が、徐々に変わっていく姿に注目です!

また、樹希たちを苦しめるモンスターペアレントに扮する豪華なゲスト出演者たちも見どころですよ。

本日から12月11日まで無料!

ドラマ『モンスターペアレント』の感想

女性30代

いろんなモンスターペアレントが出てきて、それぞれどんな対処をしていくのかが面白かったです。実際に子供を育てていないとわからないことも多いとは思いますが、それにしたってとんでもない要求ばかりでびっくりしました。このドラマはもう10年以上前の作品ですが、あれからまたいろいろと社会事情も変わっていますし、今の教育現場で働く人は相当なストレスがあるんでしょうね…。 

女性20代

子供は大好きなんだけど、その親に悩まされるのがどうしても嫌で教職をあきらめた人間なので、ものすごく身につまされることが多いドラマでした。そうそう、こういうのが嫌なんだよ~!って叫びたくなりました(笑)単純に大人同士のトラブルとして解決できれば一番なんだけど、そこに子供が絡むのが難しいんですよね。第一に考えるべきは子供の立場だということに、主人公がちゃんと気づいてくれたのが、ドラマとはいえ嬉しかったです。

女性30代

教育現場の問題に真摯に取り組む主人公の姿勢が頼もしかったです。でも、あくまでドラマなので、非現実的でも構わないから、もう少しモンスターペアレントたちをぐうの音も出ないくらい叩きのめす展開が欲しかったと思います。せっかく米倉涼子が主演なのだし、かっこよくやっつけてくれるのを期待していました。モンスターペアレントを演じる役者さんたちがみんなお上手でめちゃくちゃムカつくので、一刀両断的な解決じゃないのはかなりモヤモヤします。

ドラマ『モンスターペアレント』の関連動画

米倉涼子の出演ドラマ

 

無料動画情報まとめ

以上、米倉涼子主演のドラマ「モンスターペアレント」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

やり手の女弁護士が、クレーマー保護者と戦う社会派ドラマ。

唖然とするようなクレームに、主人公・樹季はどのように対処していくのでしょうか?

そんなドラマ「モンスターペアレント」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月11日まで無料!