監査役 野崎修平

本日から12月28日まで無料!

2018年1月から放送されたドラマ『監査役 野崎修平』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『監査役 野崎修平』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、U-NEXTであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

U-NEXTの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『監査役 野崎修平』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
話数 全8話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『監査役 野崎修平』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「監査役 野崎修平」の動画は、U-NEXTにて見放題配信中です。

監査役 野崎修平 U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは通常月額2,189円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「監査役 野崎修平」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

また無料期間中にももらえる600ポイントを使って、有料作品を無料で見ることもできますよ。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

また期間中であればドラマ「監査役 野崎修平」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、U-NEXTの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,189円
無料お試し期間 31日間
初回登録特典 600ポイント付与
継続特典 毎月1200ポイント付与
見放題作品数 18万本以上
取扱作品数 20万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 4台

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広い人気作品が取り扱われています。

他では見れないオリジナル作品もあり、お試し期間も飽きることなく楽しむことができますよ!

本日から12月28日まで無料!

第1話

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

おおぞら銀行地蔵通り支店は閉鎖されることが決まった。支店長の野崎修平は出向を覚悟していたが異動先は、役員昇格となる監査役への就任だった。就任後の彼はタニダエージェンシーという企業を調査する任務に就く。
引用元:U-NEXT

第1話の感想

銀行とはこんな悪いことをする場所なのかと嫌気がさした内容でした。不正融資だったり、大物の政治家にはいい顔をするというのは銀行にはしてほしくなかったです。それでは、警察と変わらないと感じます。市民のための機関は、存在しないのかと憤慨します。野崎はいい人なのか悪い人なのかも疑問に感じます。阿部の不正融資をした罪を被って左遷されたいい人のようにも感じますが、借金を払えない社長の、娘のために用意した結婚資金を悪びれもなく受けとる血の通わない冷血なところもあり、まだ見てみないとわからない内容があるように感じます。野崎を知るためにもう少し見ていきたいです。

ドラマ『監査役 野崎修平』1話無料動画

ドラマ『監査役 野崎修平』1話のネタバレ
1998年、おおぞら銀行の支店長をしている野崎修平(織田裕二)。

支店は業績が良くないために閉鎖が決定されました。

左遷されて支店長になった野崎は、出世は出来ないと出向を考えていたが、配属された場所は、役員に昇格という監査役でした。

監査役とは窓際職務。

そんな窓際職務である野崎にタニダエージェンシーを調査するようにというメモが置かれていました。

調査を開始する野崎。

しかし、元部下の阿部龍平(ユースケ・サンタマリア)から調査を止めるように言われます。

阿部は、かつて、不正融資をしていたのですが、それを被って左遷していたのは野崎でした。

タニダエージェンシーには政治家と連絡の取れる人物がいて、おおぞら銀行が不正に融資をしているという情報が入ります。

野崎は調査を止めることがなかったために阿部によって、退職に追い込もうとする上層部。

しかし、野崎を監査役にした頭取の京極雅彦(古谷一行)はすべての悪事を公表するように言うのでした。

第2話

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

タニダエージェンシーから端を発した、おおぞら銀行の不正融資疑惑を調査する野崎。その頃、頭取の京極雅彦は関連会社の社長・武田真吾を本店に呼び戻す。京極は武田に、一番のライバルは野崎だと告げた。
引用元:U-NEXT

第2話の感想

京極は何をしたいのだろうという印象を感じます。収賄の疑惑を向けられ、敵ばかりだから野崎を味方につけて自分の立場を守ろうという考えなのでしょうか。確かに、専務の林には辞めさせられそうになっていました。しかし、野崎は味方なのでしょうか。野崎は誰の味方でもないように感じますが、気になります。タニダエージェンシーがまだなにか出てきていないので、はっきりとした京極の狙いがわからないのですが、銀行を守りたいのか自分を守りたいのかわからないですが、京極の今後の行動が鍵を握っていると感じます。京極に注目です。

ドラマ『監査役 野崎修平』2話無料動画

ドラマ『監査役 野崎修平』2話のネタバレ
おおぞら銀食の頭取である京極雅彦(古谷一行)は、関連会社の社長をしている武田真吾(岸谷五朗)を本社に呼びます。

野崎修平(織田裕二)には自分の派閥に入るように告げる武田。

断る野崎。

検査部では、沖田浩二(小林且弥)が頭取と首相の鷹山光司郎(勝部演之)との収賄関係をマスコミに知らせてしまい、銀行は大慌てで対応しています。

専務の林一郎(利重剛)は頭取の更迭を考え実行に移します。

野崎は記者会見で、一部の役員の不正融資を認めます。

林は頭取の京極と野崎の辞任を役員会で提案したが、自分が失脚することになってしまいます。

野崎は恩人である橘一郎(山本圭)から京極には気を付けるように言われます。

タニダエージェンシーを調べるように告げたのは自分だと告白する京極。

本店では女性初の支店長として辞令が下りた立川祥子(松嶋菜々子)。

第3話

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

おおぞら銀行東銀座支店長の立川祥子が野崎にある相談を持ちかけてきた。支店が管轄している木村ビルのオーナーである木村ウメが、不当にビルを取り上げられたとして、怒鳴り込んできたというのだ。
引用元:U-NEXT

第3話の感想

立川は自分のことを第一に考えた行動を取っていました。清々しいくらいに出世しか考えていない女性です。武田との交際をしていたのだろうという話も出てきましたが、出向した武田にはもう用はないというくらいあっさりという引き際だったという会話からも、出世にしか興味のない女性だと感じられます。どろどろしている女性より分かりやすくていいと思います。この立川が、今後、野崎や武田たちをどう混乱させていくのかが楽しみになっています。立川の動向が楽しみです。安藤は木村への謝罪から銀行員らしくない誠実な男性のようですが、安藤の真実が気になります。それを聞いた野崎の行動とともに楽しみです。

ドラマ『監査役 野崎修平』3話無料動画

ドラマ『監査役 野崎修平』3話のネタバレ
おおぞら銀行の東銀座支店の支店長になった立川祥子(松嶋菜々子)。

その立川から相談があると言われた野崎修平(織田裕二)。

相談とは、支店の管轄である木村ビルについてでした。

さっそく調べ始める野崎は、100億円の融資で木村夫妻にビルを建てさせたが、バブルの崩壊とともに倒産し、競売にかけられていることがわかりました。

ビルのオーナーである木村ウメ(田島令子)から、銀行の担当者を聞きます。

担当者の安藤慎二(松尾諭)に会いに行った野崎は、どこにでもある案件だとして責任逃れをしようとしていました。

立川の元にやってきた頭取の京極雅彦(古谷一行)。

立川に木村ビルへの介入をしないように告げます。

立川は、京極の命を受け、野崎に辞めるように告げましたが、野崎は拒否。

立川は、出世のために木村ビルを調べてほしいと願ったのですが、京極によって、止められたので、出世のために野崎を止めようとしたのでした。

武田真吾(岸谷五朗)との会話から、出生のために野崎に近づいていることがわかる立川。

安藤は何かを隠していることを知った野崎は、真実を話すように告げます。

安藤は、木村に会い謝罪しますが、木村は亡くなった夫から安藤を恨まないように言われていると言います。

第4話

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

野崎は木村ビルに関する調査が行き詰まってしまった。そんな時、不良債権の詳しい情報を得て野崎に協力しようとする業務推進部の坂本は、部長・西條のパソコンからデータを抜き出そうとする。それを西條に見られ…。
引用元:U-NEXT

第4話の感想

京極の狙いがなんなのかわからないのですが、不正をしていることは間違いないように感じます。その不正を明るみにすることで、武田が頭取になれるかもしれないし、立川も出世ができるかもしれないということのようです。二人の協力がどう展開していくのかが楽しみです。さらに、野崎も仲間に入れました。目的は違うかも知れませんが、3人の今後の動向が気になります。真実がはっきりとわかるといいなと思います。協力体制が整ったのに、木村ビルが燃えているという情報が入ります。放火でしょうか。何を隠したいのだろう、京極の狙いはなんなのだろうと気になります。

ドラマ『監査役 野崎修平』4話無料動画

ドラマ『監査役 野崎修平』4話のネタバレ
安藤慎二(松尾諭)は、木村ビルのことで、谷田興産の谷田弘道(酒向芳)から脅されます。

武田真吾(岸谷五朗)からは、真実を話せば銀行での居場所を確保すると言われ、迷います。

坂本正義(駿河太郎)は西條進(三浦誠己)のパソコンに入っている木村ビルに関する情報を引き出そうとしますが、見つかってしまいます。

西條は坂本の罪を野崎修平(織田裕二)に擦り付けて解決させようとします。

野崎は、安藤から協力をすると言われます。

それは、安藤の家族のお陰でした。

野崎は、頭取の京極雅彦(古谷一行)からG1計画について聞こうとしますが、何も教えてはくれず、それどころか、坂本の罪によって辞任に追い込まれてしまいます。

しかし、助けてくれたのは武田。

武田は、野崎を利用して京極の失脚を狙っていたのでした。

その計画に乗っているもう一人は、立川祥子(松嶋菜々子)。

京極の弱味を握ろうと立川も協力をしていましたし、タニダエージェンシーも関わりのあるG1計画を知ることが武田の狙い。

武田から木村ビルの情報をもらった野崎の携帯が鳴り、立川から木村ビルが燃えているという連絡が入ります。

第5話

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

野崎が木村ビルの火災現場に駆けつけると、この件から手を引けと脅迫電話が入る。脅しの手は野崎の家族にまでも及んだ。だが、野崎はウメや妻・志穂から、こんなことに屈してはいけないと激励される。
引用元:U-NEXT

第5話の感想

G1計画についてはっきりしてきました。政治と経済が合わさったもののようですが、それで、一組の夫婦の未来がなくなるというのは辛いことです。銀行も政治家も市民を守るための人なのに、このままでいいのでしょうか。自分たちの利益しか考えていないのはとても辛いし、腹が立ちます。こんな人に社会を任せないといけないことにイライラします。京極が頭取を失脚させることは賛成です。しかし、武田は市民のことを考えられる人なのでしょうか。みんなが怪しいと感じてしまいます。立川もそうですが、市民を大切にできる人に頭取になってほしいです。

ドラマ『監査役 野崎修平』5話無料動画

ドラマ『監査役 野崎修平』5話のネタバレ
立川祥子(松嶋菜々子)から木村ビルの火災を知らされた野崎修平(織田裕二)は現場に向かいます。

すると、谷田弘道(酒向芳)からお前のせいだという連絡が入りました。

脅迫されていると感じた野崎は、家族を引っ越しさせ、身を守ることを決断。

頭取の京極雅彦(古谷一行)は、武田真吾(岸谷五朗)と立川が裏切っているとは考えておらず、野崎の動向を見張るように指示。

坂本正義(駿河太郎)は、野崎への恩を感じて、監査役の手伝いをします。

沖田浩二(小林且弥)は谷田から暴行を受けます。

G1計画についての資料を手に入れた沖田。

野崎に見せると、木村ビルがG1計画に入っている土地だったことが判明。

野崎は沖田からの資料を元に京極へ頭取の辞任を要求しますが、はぐらかされます。

沖田は父親の沖田陽造(団時朗)が社長を勤める大日本生命で一度交渉したのだが、叶わなかったために野崎に渡したのでした。

野崎をこのままにはしておけないと感じた京極は、かつての右腕の存在だった柳沢秋保(光石研)を副頭取にしますが、特捜がおおぞら銀行を調べようとしていました。

G1計画とは、おおぞら銀行と、大日本生命とで高層ビルを建てる計画で、木村ビルが邪魔なために払えない融資をしたということでした。

京極はその資金の一部を鷹山光司郎(勝部演之)首相に渡していたのでした。

第6話

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

柳沢の暗躍で、「G1計画」は元東銀座支店長・大森が独断で行ったこととして、片付けられた。ところが、世間のおおぞら銀行への風当たりは強まる。野崎が知る実態を公表すれば、おおぞらは危機に陥ることになり…。
引用元:U-NEXT

第6話の感想

柳沢は悪人でした。光石研が悪人をやることはあまりないように感じますので、意外でした。京極の味方でいるために呼ばれたのに、まさかの敵になるとは思っても見なかったですよね。京極も。裏切られた時の表情が印象的でした。京極はこれで終わるような人間ではないと思うのです。立川が役員になるために味方になっていますが、これは武田の作戦か、本当に武田の敵になっているのか気になります。次回が楽しみです。私的には武田の味方でいてほしいと思うのです。立川と武田、野崎の三人で協力をしていく姿が見たいからです。私の予想が当たるといいなと思います。

ドラマ『監査役 野崎修平』6話無料動画

ドラマ『監査役 野崎修平』6話のネタバレ
頭取の京極雅彦(古谷一行)から呼ばれた副頭取の柳沢秋保(光石研)が、G1計画は、元東銀座支店の支店長だった大森良太(螢雪次郎)が一人で行ったものだとして、真実を隠しました。

柳沢は、武田真吾(岸谷五朗)を協力者にしようとしましたが、拒否されます。

野崎修平(織田裕二)は、京極に真実を話すように要求。

しかし、京極は話しませんでした。

もう京極の味方でいる必要がないと判断した柳沢は、京極の辞任を独断で発表。

柳沢が頭取になったことで、武田は、改めて野崎に武田と京極の失脚の協力をしてほしいと頭を下げます。

京極は野崎も武田も仲間にできなかったために、立川祥子(松嶋菜々子)を仲間に入れ、役員に内定させます。

株主総会で、G1計画について話し、役員に協力者がいると宣言した野崎。

株主は大混乱で、質疑応答に12時間かかりました。

第7話

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

異例の株主総会を乗り越えた野崎だったが、京極一強体制は変わっていない。そんななか、日本商金、芙蓉、ひばり、3つの都市銀行合併という報道が日本を駆け巡る。京極も水面下で、ある合併話を進め始めていた。
引用元:U-NEXT

第7話の感想

京極のパワーに圧倒された今回のお話でした。京極の不正であったG1計画はどこにいったのだろうと気になりましたが、合併という新たな展開に驚きです。京極は正に裏のドンのようでした。京極を敵に回すと厄介な人だなと感じます。私の周りにいたら恐怖だったと感じますし、いなくて良かったと安堵してしまいます。それだけ最強の敵に感じます。京極のCEOがやろうとすることは野崎の排除ですが、このままでは、銀行が京極の思いのままになってしまいそうです。他にもどんどん不正をしそうだからです。野崎と武田には頑張ってもらって京極を止めてほしいです。

ドラマ『監査役 野崎修平』7話無料動画

ドラマ『監査役 野崎修平』7話のネタバレ
柳沢秋保(光石研)によって頭取の座を奪われそうになった京極雅彦(古谷一行)。

だが、武田真吾(岸谷五朗)に命令して、おおぞら銀行とよつば銀行との合併を進めます。

柳沢も京極のやろうとしていることに気づき、ひかり銀行と合併をしようと行動を開始。

合併をして、不正を隠蔽しようとする京極のやり方をおかしいと感じる野崎修平(織田裕二)は、坂本正義(駿河太郎)におおぞら銀行の抱える不良債権について調べさせました。

すると、既に債務超過に陥っているものがあることが発覚。

京極、武田、柳沢にこの債務超過の事実を突きつける野崎。

しかし、京極はそのことを知らないふりをしてひかり銀行とよつば銀行との合併をしようと強引に動きます。

そして、合併した新日本銀行のCEOになった京極は野崎を退任させようとします。

そんな強気な京極に憤慨する野崎。

京極を倒すために武田と手を組み、頭取になることを決意します。

第8話

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

おおぞら、ひかり、よつばが正式に3行合併を果たす日が迫ってきた。そんななか野崎は、おおぞらが生き残る道は合併解消しかないと、若手行員をはじめ、各部長たち、そして、武田、柳沢、祥子にまで協力を要請する。
引用元:U-NEXT

第8話の感想

野崎が京極に歯向かったという形で、銀行が守られると思っていたのですが、すぐに京極の思いのままになってしまった銀行。行員のことを思うと、なんだかなという形でした。国の物になると銀行としてはどうなるのかなとそこまでやってくれるといいなと思うのですが、野崎の話なので、ここまでとするのが正直悲しかったです。銀行の行く末も知りたかったです。野崎の頭取としての時間もかなり短く、野崎のやったことは銀行のためなのに、京極には勝てなかったということでしょうか。京極は強かったですね。もう少し、野崎が強かったら変わった未来が待っていたのでしょうか。考えてしまいました。

ドラマ『監査役 野崎修平』8話無料動画

ドラマ『監査役 野崎修平』8話のネタバレ
野崎修平(織田裕二)は武田真吾(岸谷五朗)と協力をして合併からの抜け出しを実行しようとします。

若手の行員の気持ちを動かすために檄文を配ります。

京極雅彦(古谷一行)にはばれないよに、柳沢秋保(光石研)や立川祥子(松嶋菜々子)には協力してもらう野崎。

全国支店長の会議の日。

京極に反対した行員たちが合併に反対と立ち上がりました。

野崎の作戦通り、おおぞら銀行は合併しないことになりました。

追い込まれた京極は頭取を辞めさせられます。

野崎は頭取に就任。

その直後におおぞら銀行が国有化されることが発表されます。

京極が坂本正義(駿河太郎)の調べた債務超過を金融庁に送ってしまったからでした。

京極に抗議をする野崎は、自分の銀行ではないと告げます。

しかし、おおぞら銀行をこんな形にしたのはあなただと言われてしまう野崎。

野崎や役員は辞任します。

行員たちに見送られて、おおぞら銀行を去る野崎。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、U-NEXTなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『監査役 野崎修平』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『監査役 野崎修平』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

U-NEXT

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

Paravi

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

Hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

Netflix

見放題配信
今すぐ動画視聴無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

WOWOW

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴初月無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「監査役 野崎修平」は、U-NEXTにて配信中です。

他にも

  • Paravi
  • hulu
  • FOD Premium
  • Amazonプライム
  • Netflix
  • WOWOW

でも見放題配信されています。

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広く作品を取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん31日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月28日まで無料!

U-NEXTでドラマ『監査役 野崎修平』の動画を無料視聴

ドラマ「監査役 野崎修平」はU-NEXTにて見放題配信中。

U-NEXTは通常月額2,189円かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用可能です。

さらにその無料期間中にも600円分のポイントが付与されます。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

ドラマ「監査役 野崎修平」に出演している織田裕二の出演作品

  • ボクの妻と結婚してください
  • IQ246~華麗なる事件簿~
  • 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

もU-NEXTで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「監査役 野崎修平」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月28日まで無料!

U-NEXTの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

U-NEXTの登録方法
  1. U-NEXT TOPの「まずは31日間無料トライアル」をクリックする
  2. 必要情報を入力し、「次へ」をクリックする
  3. 決済方法を選んで、入力内容に間違いがなければ「送信」をクリックする
  4. 以下の表示で登録完了です
U-NEXTの解約方法
  1. U-NEXT TOPの「設定・サポート」をクリックする
  2. お客様サポートの「契約内容の確認・変更」をクリックする
  3. 「解約はこちら」をクリックする
  4. 「次へ」をクリックする
  5. アンケートに答えて、「解約する」をクリックする

 

ドラマ『監査役 野崎修平』あらすじや感想

ドラマ「監査役 野崎修平」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「監査役 野崎修平」の全体あらすじ
おおぞら銀行地蔵通り支店長・野崎修平は、出世コースとは程遠い行員生活を送っていた。そんなある日、支店の閉鎖を知らされた野崎は出向を覚悟するが、異動先は監査役への就任だった。監査役となった野崎は、銀行内での不正を目の当たりにし…。
引用元:U-NEXT
ドラマ「監査役 野崎修平」の見どころ
原作・周良貨、漫画・能田茂による経済漫画「監査役野崎修平」を織田裕二主演でドラマ化。

舞台はバブル経済が崩壊し、金融当局が従来の政策を大転換させる“金融ビッグバン”に銀行業界が直面した1990年代末。

当時の日本社会では、不良債権をひた隠す銀行、汚職に手を染めてでも権力を欲する政治家、株主総会にのさばる総会屋が幅を利かせ、まさに金と権力が渦巻いていた。

このドラマは、そんな時代においても正義を貫くため奮闘するひとりの銀行員・野崎修平の活躍を描く痛快作だ。

野崎を演じるのは織田裕二。

「連続ドラマW 株価暴落」で組織の論理に染まらず、自らの信念に忠実に突き進むバンカーを好演した織田が、今度は、持ち前の熱い正義感と人情、そして冷静な判断力で銀行の“悪”を暴いていく大手銀行の監査役を演じる。

本日から12月28日まで無料!

ドラマ『監査役 野崎修平』の感想

女性50代

岸谷五朗さんの怪演ぶりが非常に印象に残りました。バブル崩壊後にいろいろ銀行の闇が実際に炙り出されてましたが、まさしくその悪事を暴いていく監査役の野崎修平(織田裕二)がなんと勇ましいこと!とても感動しました。

男性30代

原作漫画を読んでいました。実写版は原作をうまく活かしたエピソードがテンポよく、キリッとしたキャストが冴えてて、とても楽しめました。原作を知っていても、ラストシーンは手に汗握る展開で面白かったです。

女性40代

とにかく内容が面白い!某銀行のシステム障害とタイムリーな時期に見たのも相まって一気見しました!もっと続きが見たいと思うような展開で、久々にドキドキする作品に出会えた気がします。

 

無料動画情報まとめ

以上、織田裕二主演のドラマ「監査役 野崎修平」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

銀行が抱える「究極の闇」に辿り着く物語「監査役 野崎修平」。

銀行内で熾烈な戦いが繰り広げられるところが見どころです。

そんなドラマ「監査役 野崎修平」の動画はU-NEXTで見放題配信中です。

無料お試し期間の31日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月28日まで無料!