おかえりモネ

\動画を今すぐ観る/
無料トライアルで動画視聴

2021年5月から放送されたドラマ『おかえりモネ』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『おかえりモネ』の見逃し動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、NHKオンデマンドで1話から最終話まで全話見放題配信されています。

NHKオンデマンドで動画を見るなら、U-NEXT経由で無料トライアルを使って視聴するのがおすすめです。

ドラマ『おかえりモネ』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
関連作品
話数 -
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 

ドラマ『おかえりモネ』の見逃し動画を全話視聴する方法

ドラマ「おかえりモネ」の見逃し動画は、NHKオンデマンドにて見放題配信中です。

おかえりモネ NHKオンデマンド
(画像引用元:NHKオンデマンド)

NHKオンデマンドは通常月額990円かかる動画配信サービスですが、U-NEXTを経由して登録すると初月は無料トライアルで動画を見ることができます。

その無料トライアルを使って、ドラマ「おかえりモネ」を1話から最終話まで全話視聴可能です。

NHKオンデマンド 無料動画
(画像引用元:NHKオンデマンド)

また期間中であればドラマ「おかえりモネ」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、NHKオンデマンドの特徴を表にまとめています。

月額料金 990円
無料お試し期間 初月無料トライアル(U-NEXT経由で)
初回登録特典 なし
継続特典 全取扱作品見放題
見放題作品数 7,000本以上
取扱作品数 7,000本以上
ダウンロード機能 ダウンロード可能(U-NEXT経由で)
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 4台(U-NEXT経由で)

NHKオンデマンドでは、他の配信サービスではほとんど配信されていないNHKの朝ドラや大河ドラマを視聴することが可能!

さらにU-NEXTを経由して登録しているので、NHKオンデマンドだけの作品だけでなくU-NEXTで配信されている作品も無料視聴できます。

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

\動画を今すぐ観る/
無料トライアルで動画視聴

第1週 「天気予報って未来がわかる?」

第1週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

2014年春、宮城県気仙沼市の離島・亀島で育った永浦百音(清原果耶)は、高校卒業を機に、内陸の登米市の大山主・新田サヤカ(夏木マリ)の家に下宿して、森林組合の見習い職員として働き始める。娘が心配な父・耕治(内野聖陽)は、頻繁に百音に電話をするが、百音は仕事が忙しく中々連絡が取れない。
引用元:NHKオンデマンド

第1週の感想

本当は地元が好きでたまらないのだろうに、なぜか逃げ出すように地元を離れたモネ。何かあるごとに思い出す地元からしても、モネは本当に地元を愛している女の子なのだと思います。でも2011年の震災の時に地元を離れていて役に立てなかったんだという罪悪感から、家族や地元に対して距離を置いているよう。なんだかすごくかわいそうです。夢中になれることやものを見つけられることもできず…でもそんなモネが虹や雲を見ることで未来がわかる「気象」に強く惹かれます。朝岡との出逢いも運命だったのかも。森林組合のお仕事も自然に関わる大きな仕事。そして気象とは無関係ではありません。それどころか自然と気象は大きな関係があることがきっとこの先色濃く描かれれて行くのでは無いでしょうか?美しい自然現象も見所です。

ドラマ『おかえりモネ』第1週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第1週のネタバレ
「モネ」こと永浦百音(清原果耶)は、宮城県気仙沼市の離島・亀島で生まれ育った女の子。

2014年春、受験にことごとく失敗したモネは、祖父の知り合いの登米市の山主・新田サヤカ(夏木マリ)のもとに身を寄せることに。

森林組合に見習い職員として働き始めたのです。

ある日モネはサヤカに連れられて、サヤカの森を訪れます。

そこでモネは樹齢300年にもなるヒバの木と出会うのでした。

そしてそのヒバが登米の文化財でもある能舞台の修繕の材木にするために伐採の対象になっているという話を聞かされます。

それにはもちろん大反対のサヤカ。

そんなある日、ちょっとした騒ぎが町に巻き起こります。

なんと人気キャスターの朝岡昇(西島秀俊)が町にやってきたのです。

石ノ森章太郎のファンだという朝岡は森林組合主催の原画展を見に訪れたという話でしたが、実はサヤカと何やら縁があるようで…。

その夜、朝岡の歓迎会で組合の皆が集まった時、組合の人たちはモネのことをサヤカの後継者なのだと言いました。

複雑な気持ちのモネ。

モネは何も情熱を持つことができないことが密かな悩みだったからです。

そして翌日、森林セラピーに興味をもった朝岡を案内することになったモネと翔洋(浜野謙太)。

山に入ると、その様子を見て雨が振ること、そしてやがて上がることを見事言い当てた朝岡にモネは驚愕。

データを元に未来を的中させた気象予報というものに惹かれて行きます。

そしていよいよ、登米能の定例会。

サヤカはそれに参加し、自分の大切に見守ってきたヒバが能舞台の材料になることでいつまでも生き続けられることに気づき伐採を受け入れる決断をするのでした。

同じころモネの様子を聞くためにサヤカに電話した祖父・龍己は電話越しにモネの楽しそうな声を聞いて安堵。

ずっとモネのことを心配していたのです。

そんなある日、モネは朝岡を北上川に案内します。

そこで体験した移流霧という気象現象はこれまで経験したことのないほど神秘的なもので…揺らぎ始めた心をまた一気に動かされることとなるのでした。

第2週 「いのちを守る仕事です」

第2週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

森林組合の見習いとして働く永浦百音(清原果耶)は、努力のかいがあって、正式に職員として採用される。同僚たちに祝福されて、喜ぶ百音。そこに突然、父・耕治(内野聖陽)が、娘を実家に連れ戻そうとやって来る。久しぶりに父とゆっくり話をする百音だったが、林業を学びに来た小学生の体験学習に駆り出されて、付き添って森に行くことに。
引用元:NHKオンデマンド

第2週の感想

今週は子供たちの林間学校がドラマの中心でした。子供たちが絡んでくるとアクシデントが起きがちなのが朝ドラの定説。やっぱりやんちゃな子供が事件を起こしてくれました。山の天気は変わりやすいとは言ったものの、本当に絵に描いたような嵐。しかも怪我しちゃって…モネ、いい知り合いがいて本当に良かったですね。何かを見つけたいと葛藤中ですが、これだけプロに囲まれているのは本当にある意味ラッキーというか。なかなかここまでの環境ありませんよね。ようやく「何か」を見つけられそうになっているモネ。命を守る仕事…尊いですね。

ドラマ『おかえりモネ』第2週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第2週のネタバレ
晴れて森林組合の本採用試験に合格したモネ(清原果耶)。

するとそんなモネの元を父・耕治(内野聖陽)が訪ねてきたのです。

島に連れて帰る目的で話し合うのですが、結局肝心なことは何一つ聞き出すことはできませんでした。

その週末、林間学校の生徒への体験学習が行われました。

モネは翔洋(浜野謙太)の助手をし、耕治はそれを見学。

イキイキとしたモネの姿をみて、自分の考えを改めモネの生き方を見守ることを決めます。

しかし翌日、ハプニングが起きます。

山を降りる途中、天気が急変。

そんな中、生徒の1人の圭介が作った竹とんぼを追いかけて集団から離れてしまうのです。

モネは急いで追いかけますが、圭介は斜面から足を滑らして転落。

嵐の中足を挫いた圭介と2人。

モネは咄嗟に朝岡(西島秀俊)に電話をかけ、アドバイスを求めます。

朝岡は「風の音が変わったら避難する」と指示を出してくれたのです。

そしてモネはそれを実行して圭介と避難小屋に移動することに成功。

低体温症で意識が薄れかけている圭介も菅波(坂口健太郎)の的確な指示がありなんとか救うことができました。

その後雨が上がり救出された2人。

自然の脅威を体験して、モネはいつの間にかより一層気象予報士の仕事に興味を持つようになっていたのでした。

合格率5%という難関の職業、しかし「命を守る仕事」と書かれていたことにより一層心が惹かれていくのでした。

第3週 「故郷の海へ」

第3週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

山で豪雨に見舞われたことをきっかけに、気象予報士の資格に興味を持った永浦百音(清原果耶)。さっそく専門書を買って天気の勉強をはじめる。やがて夏が訪れ、百音は祖母・雅代(竹下景子)の初盆に合わせて気仙沼の実家へ帰省する。そこで、漁師になった亮(永瀬廉)をはじめ、仲の良かった幼なじみと久しぶりに再会、中学時代の吹奏楽部の思い出や恋の話で盛り上がる。しかし実は故郷に対して百音は複雑な思いを抱えていた…。
引用元:NHKオンデマンド

第3週の感想

久々に顔を合わせた幼馴染たちとのシーンがいいですね!!都会に出て、実家の寺を継ぐのが嫌になってしまったという三生の気持ちもよくわかる!キラキラしたものをこのお年頃の子に見せたらダメですよねぇ。冒険したくなってしまうものです。ワクワクドキドキのお泊まり会、恋バナありで楽しい夜だったはずなのに、音楽のことになるとモネが過敏に反応するのは一体なぜなのでしょう?島を出たのとやはり大きく関係するのかなと思うのですが…細かいところなかなかツッコミどころが満点ですが、修学旅行みたいな青春シーンは楽しめましたね。

ドラマ『おかえりモネ』第3週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第3週のネタバレ
気象予報士の仕事に興味を持ったモネ(清原果耶)。

専門書を買って勉強を始めるもののその道はとても難しいと知ります。

8月になり、祖母の初盆のために実家に帰るモネ。

学校から帰ってきた妹の未知(蒔田彩珠)と一緒に迎え火の準備をしていると、幼馴染や大勢のお客さんが永浦家に集まってきます。

幼馴染と再会を喜ぶ中、後藤三生(前田航基)だけは実家の寺を継ぐための修行に出ていて欠席でした。

しかし、永浦家に来ていた三生の父・秀水(千葉哲也)が帰っていくと、入れ違うように三生がモネの前に現れて匿ってほしいと言うのです。

そして、実家の寺を継がないと言い出します。

こうして三生だけでなく幼馴染の明日香(恒松祐里)や及川亮(永瀬廉)も永浦家に泊まることに。

その夜、明日香になぜ音楽をやめたのか問われるモネ。

答えられないままに眠りにつき夢を見ます。

あの日の夢。

父・耕治(内野聖陽)にも音楽の道を押されるもあえなく不合格。

そして一緒に不合格を確認した父に連れられ訪れたジャズバーで3.11の震災に遭うのでした。

避難生活を余儀なくされたモネたち。

あの日から塞ぎ込んでいたモネに、半年後の夏に父が音楽を勧めたものの、音楽は何の役にも立たないと言ってしまったところで夢が覚めたのです。

翌朝皆で浜辺に行くと、ちょうど朝日が登るところ。

空と海風の様子から今日は雨は降らないだろうと亮が言うのを聞いて、ふと気象予報士の本に書いてあったことを思い出し納得するのでした。

第4週 「みーちゃんとカキ」

第4週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

お盆に帰省した百音(清原果耶)は、妹・未知(蒔田彩珠)が、カキの研究に没頭する姿を見て圧倒される。そして、妹と比べて自分はどうかと自問自答する。一方、父の耕治(内野聖陽)は、元同級生で亮(永瀬廉)の父・新次(浅野忠信)に久しぶりに町で出会う。新次は酒に酔っていて、すさんだ様子をしていた。その夜、雨が降り出した中、未知が研究をしているカキ棚に船を出した祖父・龍己(藤竜也)に、トラブルが起きる…。
引用元:NHKオンデマンド

第4週の感想

モネの里帰り、素敵でしたね〜。昔の友達に新鮮な海の幸のご飯。あんなところで暮らしたい!毎日新鮮な海の幸でバーベキューだなんて素敵すぎます。海に携わる未知や龍己、山に携わるサヤカ、そして空に興味を持ち始めたモネ。みんな繋がっているんだということがわかり、ものすごく壮大な地球の力を感じる週でした。

ドラマ『おかえりモネ』第4週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第4週のネタバレ
幼馴染とのお泊まりの夜が明け、それぞれに帰っていきます。

帰る場所のない後藤三生(前田航基)だけはモネ(清原果耶)の家に暫くとどまることに。

一方自宅に研究所を作っていた永浦未知(蒔田彩珠)は牡蠣を卵から育てるという課題に取り組んでいました。

その真剣な姿勢に圧倒されるモネと三生。

その夜バーベキューをすることになり薪の準備をしていると、永浦龍己(藤竜也)が木について色々教えてくれます。

昔の漁師は木に詳しかったのだと言うことを聞き、海と山が繋がっていることを改めて知るモネだったのでした。

三生は実家に帰ることに。

その翌日、未知と龍己が原盤を引き上げるタイミングのことで口論していました。

未知は意見を変えません。

しかし龍己の心配どおり夕方から大雨に。

作業しようもとする未知を止めて一人で引き上げを行う龍己。

その際怪我をしてしまい、未知は皆に叱られます。

翌日、盆船奉納のために浜にやってくる永浦家。

三生の父・秀水(千葉哲也)がやってきてお経をあげてくれます。

帰り道、三生がいないことに気づくモネ。

探してみると永浦耕治(内野聖陽)と話す三生。

大学に戻り、家業を継ぐかまだわからないと言う三生に、十字架の重さへの理解を示す耕治だったのでした。

一方、龍己の助けで牡蠣の原盤を引き揚げた未知は思ったほど牡蠣の赤ちゃんがついておらずガッカリ。

なかなか簡単には行かないことを未知もモネも知ります。

翌朝、龍己に昔サヤカの山に連れて行ってもらった話をするモネ。

山と海が繋がっているから登米に木を植えていたのだと知るのでした。

もしかしたら天気を学ぶことで未知の養殖の助けになるかも?!

一人港に向かうモネ。

追いかけてきた母は牡蠣を手渡し、頑張れと言うのでした。

第5週 「勉強はじめました」 

第5週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

お盆休みを終え、気仙沼から登米へ戻った百音(清原果耶)は、サヤカ(夏木マリ)から、広葉樹の木材を使った新商品の開発を命じられる。そしてある日、百音は森林組合の課長・翔洋(浜野謙太)とともに、小学生に林業のことを教えに出かけた時に、新商品のアイデアを思いつく。喜んで商品開発を始める百音。ベテランの森林組合の作業員たちと山に出かけ、山の天気の変化を聞くうちに、天気についてもっと知りたいと勉強を始める…。
引用元:NHKオンデマンド

第5週の感想

モネは本当に人に恵まれているな〜とつくづく思いましたね。ピンチの時にはなぜかいつも支えてくれる人がいる。この子のキャラや生き方あってのものなのでしょうかね。学習机の件も納期に間に合わないかもしれないというピンチがあったのですが、気象の勉強をする中で学んだ知識と、知り合いの人脈に助けられましたね。サヤカの言う「みんなのためになることを考えな」という言葉が印象的ですね。これこそドラマが伝えたいことの一つなのかもしれません。ラストで父の古くからの友人ががんで診療所を訪れると言うシーンがありました。これが来週以降どう繋がっていくのか楽しみですね。

ドラマ『おかえりモネ』第5週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第5週のネタバレ
里帰りを終えたモネ(清原果耶)はバスの中で菅波(坂口健太郎)と乗り合わせます。

隣に座って気象予報士の本を読んでいると、菅波は気象予報士の勉強をするなら絵本や漫画から入るのがいいとアドバイスをくれます。

翌日、翔洋(浜野謙太)が嬉しそうに事務所に入ってきます。

以前森林学校で案内した小学校から本棚を作りたいという依頼を受けたのです。

納品で小学校へ行ったモネは壊れた机を見て広葉樹で机を作ったらどうかと提案。早速サンプルを作ってみることに。

一方で菅波のアドバイス通り絵本から気象について学ぶモネ。

疑問が湧き上がります。

そこで菅波に勉強を教えてもらうことに。

森林組合の取り組んでいたサンプル作りは難航していました。

学校が指定した納期は半年後、どう頑張っても通常の工程で作ったのでは納期に間に合いません。

そんな中菅波の勉強会で、蒸発の仕組みについて知ったモネはあることに気づいてサヤカ(夏木マリ)の元へ。

モネが思いついた策はビニールハウスを使って木材の乾燥時間を短縮するというものでした。

職人たちの力添えもあり、ついに学習机が納期内に完成。

小学生たちは大喜びしたのでした。

第6週 「大人たちの青春」

第6週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

百音(清原果耶)は、森林組合に隣接する診療所に通う、ジャズ喫茶の店主・田中知久(塚本晋也)と、言葉をかわすようになる。実は、田中は百音の父・耕治(内野聖陽)と知り合いだったのだ。百音は、最近森の仕事をする中で、天気への興味がだんだんと募ってきていた。そして気象予報士の資格試験を受けようと決意、菅波(坂口健太郎)に相談しながら、本格的に勉強を開始する。そんなある日、百音は田中から木製のテーブルの製作を頼まれるが…。
引用元:NHKオンデマンド

第6週の感想

〜準備中〜

ドラマ『おかえりモネ』第6週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第6週のネタバレ
〜準備中〜

第7週 「サヤカさんの木」

第7週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

百音(清原果耶)の初めての気象予報士試験は、不合格だった。百音は菅波(坂口健太郎)に勉強をみてもらい再チャレンジを決意するが、日々充実していく森林の仕事との両立に悩む。そんな中、サヤカ(夏木マリ)が作業中に骨折、百音はしばらくサヤカの面倒を見ることに。ある日、朝岡(西島秀俊)が部下の気象予報士・野坂(森田望智)と内田(清水尋也)を連れて久しぶりに訪ねてくる。そして、百音の気象への気持ちに変化が起き…。
引用元:NHKオンデマンド

第7週の感想

一週間で一つの季節が変わってしまいましたね。モネは2回の試験に失敗。最初の試験は「やっぱり」という感じでしたが、二度目は悔しそうでした。サヤカの影響もあって山の仕事への情熱がどんどん増している中で、もう一つの夢も同時に追いたいと思う気持ちが強くなったのですね。二度の不合格があってこそ、モネは気象予報士への強い意思が固まったのだと思いました。菅波の助言を受けてきちんと勉強することになったモネ、今度こそきっと合格しそうですね!

ドラマ『おかえりモネ』第7週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第7週のネタバレ
モネ(清原果耶)が企画提案してリーダーとなって作り上げた学童机が全て出来上がりました。

充実感を感じるモネ。

このプロジェクトが他の市にも興味を持ってもらい、忙しくなるのでした。

しかしその一方でできたと思っていた気象予報士の試験は不合格。

簡単にはいきませんでした。

仕事が忙しくなり、勉強に割く時間が減ってしまったモネは勉強をしばらく休むことを決めます。

そんな時、サヤカ(夏木マリ)が祝樹祭の準備中に骨折してしまうのです。

モネはサヤカのために運転免許をとることに。

試験勉強が全くできないままに季節はめぐり、9月。

朝岡(西島秀俊)が再びモネたちの街にやってきます。

朝岡と一緒に来た気象予報士たちは明確な目標を持って山を観測したり数字を分析したりしている様子。

モネは強い影響を受けます。

そして帰り際、朝岡はモネに

「あの日、何もできなかったと思っているのはあなただけじゃありません」

と言うのでした。

そして数日後、田中(塚本晋也)は大きな病院に映ってちゃんと治療を受けることを決めます。

そのことを実家に伝えようと電話すると、実家での大きな動きを知ることになります。

妹の未知(蒔田彩珠)が進学せず水産試験場で働くための試験を受けるというのです。

そんなモネの元には二度目の気象予報士不合格通知が。

夏に受けた試験は残念ながらまたダメだったのです。

しかしモネは山の仕事も気象予報士への夢もどちらも大切で諦めたくありません。

そんなモネに菅波は通信教育で勉強しながらスクールリングを受けることに。

専門家の授業を受けるのが合格への一番の近道だと教えるのです。

そんなこともあってモネの学力は飛躍的にアップ。

菅波に説明できるほどになったのです。

第8週 「それでも海は」

第8週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

2015年の年末 、百音(清原果耶)は3度目の気象予報士試験の準備をしつつ、故郷へ帰省する。実家では、亮(永瀬廉)の父・新次(浅野忠信)のことで、家族が悩んでいた。新次は耕治(内野聖陽)と幼なじみだったが、震災前に買った新しい漁船の借金返済を巡って、耕治と疎遠になっていた。その新次がトラブルをおこし、百音と未知(蒔田彩珠)は、亮の心中を察して心配するが…。
引用元:NHKオンデマンド

第8週の感想

今週は亮とその父・新次のお話がメインだったような気がします。いつも優しくて見た目も性格もイケメンの亮が感情を露わにして乱れた様子は思わず固唾を飲んで見守らずにはいられませんでした。新次を心配する耕治の熱い友情にもじーんときました。まさか耕治の好きだった相手が亮の母親だっていうのにも驚き!それを知っても尚3人の友情を応援し続けた亜哉子の妻としても心の広さも見どころです。

ドラマ『おかえりモネ』第8週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第8週のネタバレ
菅波(坂口健太郎)にプレゼントされた縄跳びを毎日飛んで試験に向けて勉強を頑張るモネ(清原果耶)。

試験勉強のために帰省。

すると島ではモネの母・亜哉子(鈴木京香)が浮気をしているのではと島中が噂でもちきり。

真相を突き止めようと未知と跡をつけると亜哉子が密かに会っていたのは、新次(浅野忠信)でした。

亜哉子は、新次を病院に連れて行っていたのです。

2人の会話を盗み聞くと、耕治(内野聖陽)がずっと忘れられなかった相手が亮(永瀬廉)の母・美波(酒井真紀)だと発覚。

震災の1ヶ月前、新次は1億円の借金をして船を手に入れたのです。

しかし、その1カ月後、震災で新次たちの生活は一変してしまうのでした。

それから半年後、耕治は立ち直るためにもう一度船を買うよう新次に進言。

補助金でなんとかしようとしますが、借金がネックとなり審査は通らず。

親友の危機に何もできず涙を流す耕治だったのでした。

そして現在、まだ立ち直れずにいる新次は酒に溺れる日々。

ある日行方不明で海に落ちたかもと知らせが入り必死に探すモネら。

すると前の家の前で泥酔している新次を発見。

家に連れてきます。

そこへ船に乗っていた亮(永瀬廉)も駆けつけて、思っていたことを伝えます。

なかなか立ち直れない2人の親子は涙して本気でぶつかりあったのです。

そして数日後、モネの試験当日。

仏壇に手を合わせるモネに亜哉子は「好きなことをしなさいね」と優しく声をかけるのでした。

第9週 「雨のち旅立ち」

第9週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

登米の樹齢300年のヒバの伐採の日が近づいていたが、森林組合では伐採後の木材の保管場所について苦心していた。そんな中、百音(清原果耶)の気象予報士試験の合格の通知が来る。大喜びでサヤカ(夏木マリ)に報告しようとする百音だったが、いざサヤカを目の前にすると、なぜか伝えることができない。結局、言い出せないままヒバの伐採の日が迫る。そして、百音は木材の保管場所についてある提案をするが…。
引用元:NHKオンデマンド

第9週の感想

とても感動的な別れのシーンでした。思わず最終回かと思うような今週の結末。2011年の震災の日から大切な人に何もできなかった自分に罪悪感を背負い続けていたモネがついに自分の力で思いを告げ歩きだしたのですね。来週からは東京に出ての第二幕が始まります。同じタイミングで東京に戻ることになった菅波との関係も気になりますし、朝岡との再会も楽しみです。何かのために何者かになりたいと思う人は強いと思います。モネはきっとものすごく良い気象予報士になるのではないかなと今から楽しみです。

ドラマ『おかえりモネ』第9週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第9週のネタバレ
三度目の受験で気象予報士の試験に合格したモネ(清原果耶)。

しかしそのことをサヤカ(夏木マリ)に言い出せず思わずまた落ちたと嘘をついてしまいます。

そしてやってきた樹齢300年のヒバの伐採の日。

神事が終わり、サヤカとモネが一緒に最後の刃を入れました。

電動ノコギリで切り倒されたヒバ。

じっと見つめていたサヤカは目に涙を溜めながらも、一言「ありがとうございました」と言うのでした。

その後、ヒバの乾燥と保管のために安心安全な場所を探さなくてはなりませんでした。

保管場所探しが難航する中、モネの案で過去100年土砂災害にも浸水被害にも遭っていない神社が候補に上がります。

最初は曇り顔立った宮司もモネの必死の説得で納得。

サヤカに感謝されます。

そしてその後、菅波(坂口健太郎)の後押しもあってサヤカに合格したことを告げることができたのでした。

森林組合の皆にも残念がられながらも祝福して送り出してもらえることになったモネ。

あとは実家への報告だけです。

気仙沼の実家に帰ったモネは、家族に、東京にいって気象予報士になりたいと伝えます。

突然のことに驚きを隠せない家族の皆。

しかしモネは震災のあの日から抱えていた重い十字架を下ろし、これからの人生を気象予報士になって誰かの命や大切な人をまもることに役立てたいという思いを語りました。

家族もモネの夢を応援すると喜びます。

そして旅立ちの日。

菅波(坂口健太郎)や森林組合の皆に挨拶したモネは最後に山にいたサヤカの元を訪れます。

そして別れをつげ、十分後にあそこの空をみてほしいとサヤカに伝え去っていきました。

その十分後…モネの言った空に彩雲が現れサヤカは微笑みます。

「山の神様、海の神様でも空の神様でもいい…どうかあの子に良い未来を」と。

第10週 「気象予報は誰のため?」

第10週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

気象予報士の資格を取った百音(清原果耶)は、晴れて上京する。気象情報会社の採用面接を前に、百音が下見で会社を訪れると、突然、気象予報士の野坂(森田望智)にテレビ局へと連れていかれる。そこで待ち構えていた朝岡(西島秀俊)は、夜のニュースの気象コーナーを野坂や若手気象予報士の莉子(今田美桜)に任せていなくなってしまう。急きょ気象コーナーを手伝うことになった百音は、戸惑いながらも気象報道の世界に飛び込んでいく。
引用元:NHKオンデマンド

第10週の感想

今週から第二幕とも言える「東京編」が始まりました。なんだかものすごくとんとん拍子にことが進んでて羨ましいくらいです。現役気象予報士に知り合いがいるだなんてなんて強いコネなんだ〜ときっと就職活動中の人が見たら思うんでしょうね。今週特筆すべきは、神野マリアンナ莉子役の今田美桜さんがとてつもなく光り輝いていました。その美貌ももちろんのこと演技力も抜群で、キャラクターもとても魅力的で光っていましたね。お手伝いをしたことをきっかけにモネとの関係も近くなったように見えますからこれからモネにも大きく関わってくる人物になるのではないでしょうか。見事憧れの朝岡の会社に入社することが叶って、今週のラストでは疲れてコインランドリーで眠ってしまったモネのそばに菅波が現れます。モネは気づかないままですが、なんと大都会の真ん中で再び会うことがこんな早くに叶うなんて。2人の恋もいつ展開するのか楽しみですね。

ドラマ『おかえりモネ』第10週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第10週のネタバレ
気象予報士になるためについに上京したモネ(清原果耶)。

龍巳(藤竜也)の知り合いに紹介してもらった築地のシェアハウスで住むことに。

朝岡(西島秀俊)の気象会社の面接を翌日に控えたモネは見学に行きます。

野坂(森田望智)に偶然会ったモネはテレビ局に連れて行かれ朝岡と再会。

そこで朝岡の後輩の神野マリアンナ莉子(今田美桜)と出会うモネ。

その日、朝岡に代わって天気予報を読むことになった莉子は、自分で原稿を書きたいと主張。

しかしその日の天気予報は緊急報道が丸ごとカット。

莉子は「やってられない」と悔しそうです。

帰宅すると上京していた同郷の明日美(恒松祐里)が訪ねてきて、シェアハウスに同居することになりました。

その夜遅く野坂から電話があり、翌日の天気予報の手伝いを急遽頼まれるのでした。

モネは打ち合わせの時の「北日本の風が西よりに強くなってきた」という言葉が気になっていました。

その日の朝の中継で、例の強風に対する注意喚起を入れてみようと朝岡と莉子。

モネは中継に立つ莉子のサポート役としてパペットを使って登場します。

このパペットがなんとトレンド入りして話題となったことがきっかけで入社が決定したモネ。

家族にも喜びの報せを入れるのでした。

第11週 「相手を知れば怖くない」

第11週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

百音(清原果耶)は気象情報会社に正式採用となり、いよいよ気象予報士として働き始める。菅波(坂口健太郎)にも採用されたことをメールで伝えるが、そっけない返事しかなく百音はなぜかモヤモヤする。そして、下宿先の銭湯には上京してきた幼なじみの明日美(恒松祐里)も住むことに。朝のニュース番組の気象コーナーの制作を担当することになった百音は充実した日々を送るが、ある日、銭湯について思わぬ事実が明らかになる…。
引用元:NHKオンデマンド

第11週の感想

今週は「知らないことが怖い」というところにフューチャーされてストーリーが展開していく週だったように思います。予想できなかった豪雨が引き起こした水害によって起きてしまった事故。人の命に直結すると身をもってわかったモネは「怖さ」のあまり水害のネタばかり集めてしまっていました。ものすごくわかります。

ドラマ『おかえりモネ』第11週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第11週のネタバレ
正式に朝岡(西島秀俊)の起床予報会社で働くこととなったモネ(清原果耶)。

菅波(坂口健太郎)にメールで合格を報告しますが、「頑張ってください」とそっけない一言。

翌日初出社したモネですが、配属された報道気象班は昼夜逆転の勤務時間。

午前3時半にテレビ局入りして、昼の11時半に退社という勤務形態です。

そのため付き合ってもすぐに別れてしまうとため息の莉子(今田美桜)。

モネは高村(高岡早紀)から莉子の下に付くように指示されます。

週末、明日美(恒松祐里)と引っ越し祝いをするモネ。

恋バナに花が咲来ますが、2人はシェアハウスで怪しげな人影を発見するのでした。

慌てて管理人の菜津(マイコ)に報告。すると思いもかけない事実を知らされます。

モネや明日美に知らせていない同居人が他にもう1人いるのだというのです。

その人は宇多川と言い、引きこもりだけどとてもいい人なのだと菜津は言います。

予め知らされていなかった謎の住人に不信感を抱きつつも、モネたちは引き続き菜津のシェアハウスでお世話になることに決めます。

そして仕事に忙しくしている間に季節は変わり夏に。

ある日、突然の豪雨で車が水没したというニュースが。

事前に雨の場所や規模を予測できなかったことに落ち込む気象班の面々。

モネは気象班の仕事がそのまま人の命に関わっているのだということを知ります。

それ以来慎重になりすぎたモネは、水害関係の情報に偏りがちでした。

それを朝岡に咎められたモネは反省します。

いつものコインランドリーで1人思い悩むモネ。

するとそこへなんと菅波が。

久しぶりの再会でほんの少しの時間話しただけなのにモネの心の淀みはスッと軽くなります。

そしてその頃、大きな台風がやってきて朝岡は警戒を始めていたのでした。

第12週 「あなたのおかげで」 

第12週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

東北の太平洋側から台風が上陸しそうだ、という情報が入ってきた。台風に不慣れな地域では大きな被害が出るのでは、とJテレ気象班一同に緊張が走る。百音(清原果耶)は、龍己(藤竜也)やサヤカ(夏木マリ)など、宮城の人たちにどのような対策を取ればよいか伝える。そしてある日、朝岡(西島秀俊)を訪ねて、車いすマラソン選手の鮫島(菅原小春)がやって来て、百音はスポーツ気象という新しい仕事にかかわることに。
引用元:NHKオンデマンド

第12週の感想

モネがずっと持ち続けていた強い信念「誰かの役に立ちたい」という想い、莉子に見事に突かれてしまいましたね。東日本大震災で悔しさとか悲しさを経験して持った強い想い。でも確かに莉子のいうように、モネは真面目すぎるからこそ少し重いのかもしれません。でも、こういうことを直球で投げかけてくれる人がそばにいてモネは幸運です。人はなかなかそう思っていても他人には言ってくれません。例えば一時的にショックだったり傷ついたとしても、今回のモネのように、さらに自分を見直すための一言になれば、きっとそらは宝の一言になるはず。モネはつくづく人に恵まれてるなと思える週になりました。

ドラマ『おかえりモネ』第12週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』第12週のネタバレ
太平洋からの東北への大型台風上陸の確定にモネ(清原果耶)たちの気象班に緊張が走ります。

気仙沼の実家に連絡し、取るべき対応を指示し皆に感謝されたのです。

しかしそんなモネに莉子(今田美桜)はモネが人のために役立ちたいというのは結局自分のためではないかと手厳しい一言。

モネはショックを受けます。

しかしその言葉をきっかけに「人のために役立つ」のいう兼ねてからの目標を見つめ直すことに。

そんなある日、会社に車椅子マラソン選手の鮫島祐希(菅原小春)が朝岡(西島秀俊)を訪ねてやってきました。

朝岡は鮫島の訪問もあり、会社の反対を押し切ってスポーツ気象の事業を立ち上げたいと提案。

そしてそのためにお天気キャスターを辞めるつもりだと爆弾発言。

昔マラソン選手をしていた朝岡は熱中症で途中で倒れるという悔しい思いを経験していたのです。

朝岡とともに鮫島を気象の面からサポートすることになったモネ。

練習に立ち会った時に「誰のためでもない、自分のために走る」という鮫島の言葉に心動かされます。

自分のためにやったことが誰かのためになったらいい、これこそがモネの求めていた答えだったのです。

第13週 「風を切って進め」

13週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

車いすマラソンの選手・鮫島(菅原小春)のサポートをすることになった百音(清原果耶)たち。暑さに弱い鮫島のフィジカル面を改善するため、菅波(坂口健太郎)もその一員に加わる。鮫島のサポートを通してお互いを少しずつ理解していく百音と菅波だったが、あまりにじれったい二人の様子に、明日美(恒松祐里)は頭を抱える。そんな中、百音は鮫島が実際にトラックで走る姿を目の当たりにして、ある提案を思いつく。
引用元:NHKオンデマンド

第13週の感想

いつもモネの悩みを静かに聞いて、感情に左右されずに淡々とそばで寄り添ってくれていた菅波先生の過去がついに明らかになりました。研修医のころに自分を信頼してくれていた患者さんに対するベストな治療をしてあげられなかったこと…これが菅波の抱える辛い過去だったのですね。研修医であろうとベテランであろうと誰かを担当したらその患者にとっては命を預けるたった1人の医師。医師にとってはたくさんいる患者の1人だったとしても、患者にとってはただ1人の信頼すべき人なんですよね。それに応えることができなかったことをずっと抱えていたんですね。これまで話してこなかった菅波がついにモネに自分の弱みというか過去を話したことで、2人の仲に変化が起きてくるのか…次週以降も気になるところですね。

ドラマ『おかえりモネ』13週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』13週のネタバレ
車いすマラソンの鮫島(菅原小春)のレースを気象の観点からサポートすることになったモネ(清原果耶)。

そんな鮫島のフィジカルなサポートをするのは菅波(坂口健太郎)。

暑さに弱い鮫島の力を引き出すために、モネと菅波は力を合わせて行きます。

そんな中鮫島のタイムが伸び悩みます。

感覚論を説くモネの提案に鮫島は戸惑ってしまいます。

実際選考会当日は強い風が吹く予想でした。しかし選手を惑わすようなことを言ってはいけないと先輩の朝岡(西島秀俊)に指導されるモネ。

そしてプランBとして具体的な案を提案することに。

逆風を読んで攻めのレースをするのが鮫島のスタイルだとモネは提案。

鮫島との確執が解消されます。

そしてパラリンピック選考会当日。モネの予想通り強い風が吹きます。

そしてモネの読み通りに逆風を使って見事勝利した鮫島は、無事勝利することができたのでした。

そしてその後、いつものコインランドリーで会ったモネと菅波。

そこでモネは菅波のトラウマにもなっている医師としての最初にして最大の失敗の話を聞くこととなるのでした。

第14週 「離れられないもの」

14週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

百音(清原果耶)は、菅波(坂口健太郎)の過去の苦い経験を知る。ある日、とうとう朝岡(西島秀俊)がスポーツ気象に専念するため、気象キャスターを降りることに。朝岡の後任となった莉子(今田美桜)は大喜び。そして、莉子が担当していた中継キャスターには、なんと百音の名前が挙がる。その数日後、東京で用事があったという耕治(内野聖陽)が、突然、百音の仕事場をふらりと訪ね、そこで初めて、朝岡と出会い…。
引用元:NHKオンデマンド

第14週の感想

モネと菅沼先生、すっかり両思いですね。お互いにわかっていながらも、なんとなくそれ以上に進まないところが真面目な2人って感じで好印象です。今回、耕治の公認にもなった2人ですがとてもいい関係性ですね。お互いに高めあって行くような、辛い時はきちんと支え合っているような。そして、朝岡とモネの関係もとても理想的です。朝岡が仕事のフィールドをキャスターからスポーツビジネスへと変えていったものの、志の向きが同じなのでいつも相談に乗ってくれるよき先輩です。中継キャスターに急に抜擢となったモネは躊躇していましたが、きっとこの朝岡の発言でこのお仕事を受けて、自分の今いる場所でできる精一杯をやる覚悟ができたのだと思います。

ドラマ『おかえりモネ』14週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』14週のネタバレ
東北のある地方で大雨による土砂災害が起こったことをきっかけに、朝岡(西島秀俊)は気象キャスター降板を皆の前で発表します。

スポーツ気象ビジネスに本腰を入れたかったのです。

そして自分の後任に莉子(今田美桜)を指名し、莉子の後任の中継キャスターにモネ(清原果耶)が指名されたのです。

莉子はやる気満々ですが、モネは戸惑い一旦保留に。

災害が多発する地域に住む人たちに何ができるのかということにそれぞれ思い悩む朝岡とモネ。

そんなモネを菅波(坂口健太郎)が励まします。

そんな時、龍巳の牡蠣が品評会で金賞を受賞し、耕治(内野聖陽)と龍巳(藤竜也)が東京にやってきたのです。

翌日、仕事が気になるからと早々に亀島に帰る龍巳、一方の耕治はモネの職場へ。

そして朝岡とさまざまなことを話します。

それをこっそりと見ていたモネは翌日、そのことを朝岡に伝えます。

すると耕治と話す中で、「気象情報は未来にある」ということを思い出したのだと言う朝岡。

そしてそれに同意すると、朝岡はモネにも自分で伝えられる場所があると言いました。

それを聞いてモネは前向きに仕事を見つめ直すこととなるのでした。

第15週 「百音と未知」

15週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

未知(蒔田彩珠)が東京へやって来る。休暇と、百音(清原果耶)と菅波(坂口健太郎)の様子を偵察に来たのだった。中継キャスターになった百音は、練習ではしどろもどろ、朝岡(西島秀俊)の後任の莉子(今田美桜)も、調子をくずしてしまう。その週末、菅波と会う約束をした百音は未知と明日美(恒松祐里)にも応援され、菅波に気持ちを伝えようと意気込む。ところがその前日の夜、亮(永瀬廉)が突然百音の前に姿を現して……。
引用元:NHKオンデマンド

第15週の感想

亮が久々に登場の週でした!やっぱりカッコいいです。そして、菅波先生のことを知った時の亮の切ない顔。これはもう何も言わなくても「モネが好き」ですよね。でも一方でモネの元を訪れていた未知は亮が好き。自分がかけた電話には出ずに、姉にだけ弱いところも全部見せる亮を隣に感じて切ないし辛いですよね。その辛い気持ちを思わずモネにぶつけてしまいました。気象予報士の夢の方はもちろんのこと、この恋愛模様もいよいよ佳境に差し掛かりましたね。菅波先生と亮、2人のイケメンの狭間で揺れ動くモネはどちらを選ぶのか、気になります。

ドラマ『おかえりモネ』15週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』15週のネタバレ
中継キャスターになるために奮闘するモネ(清原果耶)。

どうしても顔がこわばってしまいます。

一方気象キャスターに抜擢された莉子(今田美桜)は絶好調な様子。

しかし2人のデビューの日、磐石と思われていた莉子が重圧からか震えてしまうというハプニング。

無事デビューしたモネに地元は大喜び。

耕治(内野聖陽)は新次(浅野忠信)や亮(永瀬廉)に自慢して、つい菅波(坂口健太郎)のことを話してしまいます。

曖昧に笑う亮。

そんなある日、モネが仕事から戻ると亮が!

しかし亮が何か言いかけた時明日美(恒松祐里)が帰宅し、話が途切れてしまい用がわからず仕舞い。

その上翌日は亮と菅波がバッティングしてしまうのです。

そんなことがあった夜、百音と未知が寝ていると、亜哉子(鈴木京香)から不穏な電話が。

気仙沼にかえったはずの亮がまだ船に乗っていないと言うのです!

亜哉子は先日、新次が美波のことでまた荒れたのだと教えてくれます。

亮が心配で電話をかけるモネ。

すると消え入りそうな声で電話に出た亮は、モネに「もう全部やめたい」と本音を漏らすのでした。

第16週 「若き者たち」

16週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

東京に突然現れた亮(永瀬廉)は、新次(浅野忠信)のことを、百音(清原果耶)に相談しようとしていた。未知(蒔田彩珠)は亮がいざというとき、頼るのが百音であることにいらだち、百音に強くあたる。百音は長距離バスで気仙沼に帰ろうとする亮を引き留め、汐見湯へ連れ戻す。そこへ、明日美(恒松祐里)から連絡を受けた三生(前田航基)や悠人(髙田彪我)も仙台からかけつけて、久しぶりに幼なじみ6人が集結する。
引用元:NHKオンデマンド

第16週の感想

ずっと密かに思っていた亮は姉のことが好きで、東京に行ってしまっても本音を言うのはいつだって姉ばかり。そう思ったら悔しかったんでしょうね。でも同時に、皆で迎えに行ったら亮は本音を言ってくれないだろうということはわかっていたのですね。本当に切ないです。そこに現れた菅波に悔しい気持ちを当ててしまいました。明日美にとっさに止められたものの、なんだかわからないままにモネが他の男のところに行ったと言われて、菅波先生も大変。モネはとても優しいと思うし多分正しい子なんだとは思うのですが、未知の言う通り冷たいんだという感覚を私も感じました。それにしてもいい幼馴染を持っていますね。ピンチに駆けつけてくれるなんて熱いじゃないですか。この6人のほのぼのとした絡みもこのドラマの見所です。

ドラマ『おかえりモネ』16週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』16週のネタバレ
行方を晦ましていた亮(永瀬廉)が高速バスで戻ることになったと亜哉子(鈴木京香)から連絡が入ります。

しかしこのまま帰していいものか悩んだモネ(清原果耶)たちは新宿のバスターミナルまで亮を迎えに行くことに。

そんな中未知(蒔田彩珠)はいざというとき亮が頼るのは地元を離れたモネだけだと強くあたってしまいます。

1人で亮を迎えに行ったモネ。

入れ替わりになるように菅波(坂口健太郎)がシェアハウスを訪れたのです。

事情を聞いていなかった菅波に未知はやつあたりのように、モネと亮の関係を意味深に伝えます。

その後、亮をシェアハウスまで連れ帰ると、仙台から幼馴染の三生(前田航基)と悠人(高田彪我)が心配して来てくれていたのです。

その晩6人の幼馴染たちは震災の日以来抱えていたそれぞれの想いを語り合います。

大人になった今、昔のように手を繋いで心を一つになんてなれないという亮に、三生は自分もずっと怖かったんだと涙を流して伝えます。

その後、姿が見えなくなった亮を探してコインランドリーにやってきたモネ。

不意にモネの腕を掴み「わかってんでしょ」と迫ります。

「これは違う」と否定すると、我に帰りふっと笑った亮は「そういうの、もういいんだった」と言ったのでした。

モネが部屋に戻ると、帰り支度をしていた未知が「お姉ちゃんは、正しいけれど冷たいよ」と。

未知はコインランドリーでの亮と姉のやりとりを見ていたのでした。

そして未知らが気仙沼に帰っていった夕方、菅波がやってきます。

モネと亮とのことを心配して動揺していたと言うのです。

菅波は大学病院をやめて登米に移住して地域医療に専念するという決意を告げます。

モネは激しく動揺し、菅波はモネを抱きしめるのでした。

第17週 「わたしたちに出来ること」

17週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

互いの気持ちが通じ合った百音(清原果耶)と菅波(坂口健太郎)。登米を訪れると、サヤカ(夏木マリ)たちから祝福される。一方、莉子(今田美桜)は、気象コーナーの視聴率が芳しくなく、悩んでいた。ウェザーエキスパーツで新事業の社内プレゼンが開かれ、野坂(森田望智)や内田(清水尋也)、百音の熱意のこもった様子を見た莉子は、さらに落ち込む。そんなある日、高村(高岡早紀)から気象班に驚きの発表があり…。
引用元:NHKオンデマンド

第17週の感想

今週はいつも明るく前向きな莉子が葛藤するのがメインのストーリーでした。自信に満ちて前向きな莉子ですが、視聴率の低迷に苦悩。自分の話には説得力がないのだということを、仲間たちのプレゼンを聞いて気づいたのは可哀想でした。さらには朝岡と高村が内田をキャスターにしようとした時も、自分が下されるのではないかとか、朝岡が自分の一番弟子を後釜に据えたいのではとかよくないことばかり考えてしまっていました。でも最後には持ち前の明るさと前向きさを取り戻した莉子。前向きに努力することこそ道が拓ける一歩だというメッセージが伝わりました。

ドラマ『おかえりモネ』17週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』17週のネタバレ
菅波(坂口健太郎)との恋も順調なモネ(清原果耶)。

しかし地域医療に専念するため菅波が登米に移住したら、遠距離恋愛になりなかなか会えなくなります。

人知れず不安と寂しさを抱えるモネ。

そんな時、「あさキラッ」では視聴率低迷に悩まされていました。

特に気象コーナーは朝岡(西島秀俊)から莉子(今田美桜)の交代で低迷の一途。

デスクの高村(高岡早紀)は朝岡の発案で、キャスターを内田(清水尋也)にしようとします。

二人体制になり人気が出てきた内田に莉子は焦りを隠せません。

そんなある日、シェアハウスでモネは莉子の悩みを聞いていました。

これまでの人生ハッピーに生きてきた莉子が試練にぶちあたり、自分を貶める気分になっているよう。

それを聞いた菜津(マイコ)は莉子を叱咤。

ハッピーに生きてきた自分を否定する必要はない、どんな人でもいるだけでいいのだ、と。

励まされた莉子はさらに前向きに気象の仕事に向き合い始めます。

それを見たモネも、これまで口にできなかった気持ちを菅波についに打ち明けることに!

第18週 「伝えたい守りたい」

18週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

2019年、百音(清原果耶)は24歳。サポートを続けていた車いすマラソン選手の鮫島(菅原小春)が、ついに国際大会の代表の座を手にする。新しいビジネスに精力的な朝岡(西島秀俊)は、今度は一般の人から天気の情報を集めるアプリの運用を始めていた。百音は、故郷・気仙沼への思いも手伝って、社長の安西(井上順)に地域密着型の気象サービスの新事業を提案する。そんな中、大型の台風が日本列島に迫る。
引用元:NHKオンデマンド

第18週の感想

18週のタイトルが「守りたい、伝えたい」と言うことでしたが、まさにその通りでした。モネが守りたいのは地域の人たちの安心安全。そして伝えたいのは、気象に関して危機意識が薄い人たちにいかに伝えるか、と言うこと。ドラマ序盤で何者にもなれずに震災のトラウマから進むべき道も見つけることができなかったモネとは一皮も二皮も剥けて、本当にキラキラ輝いています。残りの話数も少なくなってきたところで、タイトルの「おかえりモネ」とストーリーが段々と近づいてきている感じがします。台風が漸く去ったあとの、竜巻発生とは大変です。地元に発生した竜巻に対して、モネは一体どういうアクションを起こすのか必見です。

ドラマ『おかえりモネ』18週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』18週のネタバレ
2019年9月、24歳を目前にしているモネ(清原果耶)は鮫島(菅原小春)のパラリンピック代表選考会のため、最新の風の様子を見ていました。

モネの予言通り見事優勝した鮫島は代表に選ばれますが、このパラリンピックの後引退すると鮫島は決意していたのです。

一方モネは社長に新事業のプレゼンをすることに。

モネが考えたのは、「あなたの街の気象予報士津々浦々計画」と称し、地域や医療に密着した気象の重要性です。

しかし社長に、もしこれが実現したら気仙沼に帰るのかと尋ねられ答えられないモネ。

そんな時、過去に例を見ないほどの大型台風が東京を直撃することに。

今現在全く雨が降っておらず危機感のない人々にいかに伝えるかを考えます。

モネは菅波(坂口健太郎)の言葉もありこれからおこりうることを映像を交えて説明しました。

そしてその甲斐あり、多くの人々が災害に備えてくれたのでした。

台風が来たその日、視聴者からの情報で川の氾濫を知るモネ。

朝岡(西島秀俊)のもとにも同じような情報が多数入ります。

そこで朝岡はインターネット配信で河川氾濫の危険を訴えることに。

そんなこともあり被害を最小限に防げて安堵のモネたち。

しかしそんな時、気仙沼で竜巻が発生したとの知らせが入るのです!

第19週 「島へ」

19週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

大型台風が去った直後、気仙沼の百音(清原果耶)の実家近くで竜巻が発生する。家族は無事だったが、龍己(藤竜也)のカキ棚が大きな被害を受ける。ちょうど東京に来ていた菅波(坂口健太郎)は、結婚について百音と話そうとしていたが、百音は急ぎ故郷に向かう。そして、久しぶりに家族や幼なじみと再会する。一方、菅波はかつて新人時代に診察を担当した元ホルン奏者・宮田(石井正則)と偶然出会う。
引用元:NHKオンデマンド

第19週の感想

今週はモネが島に帰ることを決断する回になりましたね。きっかけは竜巻。そして、菅波が背中を押してくれたこと。菅波先生、めちゃくちゃいい人です。いつもモネのやりたいことを尊重してくれて、勇気が出ないと背中を押してくれて。それなのに、サメデートの時もプロポーズの時もなんだかタイミング悪いキャラが定着してしまっているように思えます。そこがまたいい人っぽさが際立って見える理由なのかもしれませんが。しかもモネが登米に帰ると決めたら今度は自分が東京に戻ることになって、これまたタイミングが悪い…結婚はおあずけみたいです。さあ次週は最終回、モネの進む道は?!

ドラマ『おかえりモネ』19週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』19週のネタバレ
地元周辺に局地的に現れる竜巻に不安を隠せないモネ(清原果耶)。

その日の夕方、疲れ果ててコインランドリーでうたた寝してしまいます。

気づくとそこには菅波(坂口健太郎)が。

そこでモネは菅波に、プロポーズされます。

さらには、登米の地域医療に励んでいた菅波でしたが、また東京の大学病院に戻ることにしたらしいのです。

そこへ明日美(恒松祐里)から電話があり、地元の牡蠣棚に大きな被害があったことを知ります。

実家に電話しても誰にも繋がらないことに焦り不安がるモネ。

そんなモネに、菅波は「あの時いなかった」とまた後悔しないためにも、登米に行くよう促します。

実家に着くと、モネの心配をよそに地元の人総出で牡蠣棚の修復作業を行っていたのです。

作業の後、唐突に三生(前田航基)が坊主になるための断髪式が開かれ参加。

夜には龍巳(藤竜也)が現れ、あの時に比べたら大したことないと笑うのでした。

悲壮感は無く、皆明るく元気なことに救われるモネ。

そしてついに長年蟠っていた未知(蒔田彩珠)に気持ちを伝えます。

もう一度地元に帰ってきたいと。

漸く蟠りが解けた姉妹。東京に戻ったモネは、菅波の元患者の宮田(石井正則)に出会い、更に島に帰りたい意志が固まりました。

こうして、高村(高岡早紀)に自分のワガママを伝えて、地方営業所勤務として2年で結果を出すよう言われ島に帰るのでした。

第20週 「気象予報士に何ができる?」

20週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

気象班や汐見湯の面々に見送られ、百音(清原果耶)はウェザーエキスパーツの地方営業所スタッフの立場で、気仙沼へ戻る。そして市役所に勤める悠人(髙田彪我)の協力で、まずはコミュニティFMで、気象情報を伝えることに。そんな中、永浦家に亮(永瀬廉)や三生(前田航基)ら幼なじみたちが集まる。そこで、亮から「なぜ島へ戻ってきたのか?」と百音は問われ、地元のために働きたかったからと答えると、亮からは思わぬ言葉を突き付けられる。
引用元:NHKオンデマンド

第20週の感想

モネの地元のために何かしたい、地元に帰りたいという思いの強さは本当によく伝わってきます。でもモネみたいにまっすぐな人というのは、最初は反感を買いやすいのかもしれないというのも見ていて思いました。でもこれもやっぱり実績を積み上げて、信頼を勝ち取っていくことによって居場所ができていくもの。今回の漁業組合との件も、子供会の祭りの件も、もしも予測が外れていたら、がらっと違う展開になって一気に自分のやりたいことはできないようになっていたかもしれません。でもモネは自信があるんですよね、少なくとも気象に関しては。最初の頃からは想像できないほどの自信が彼女を支えているんだなというのが見て取れて、本当に輝いて見えます。

ドラマ『おかえりモネ』20週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』20週のネタバレ
故郷に帰ると決めたモネ(清原果耶)の最後のテレビでの仕事が終わります。

皆に送別されて汐見荘に帰ると、明日美(恒松祐里)が複雑そうな顔をしてモネに言います。

自分は店も任されることになって、モネが帰ることを決めても一緒に帰ることはできないと。

モネはそれでいいのだと言いました。

そして永浦家に帰ってきたモネ。

早速気仙沼市役所に出向き、悠人(高田彪我)に上司を紹介してもらい自分の企画である「あなたの街の気象予報士」の売り込みをするのでした。

地元のラジオの天気予報のコーナーをもらえることになりました。

こうして地元での活動を開始したモネ。

しかしある夜、幼馴染同士集まった際に亮(永瀬廉)に「地元のために役立ちたかったから帰ってきた」というモネの決意が、綺麗事にしか聞こえないと言われショックを受けるのでした。

一方仕事では、モネのお天気も地元に浸透し、地元の人たちもラジオで喋りたいと集まってくる日々。

そんな中、モネは漁業組合長の滋郎(菅原大吉)に鮑の開口日を天気と絡めて予測したいと申し出てみます。

しかし長年海を見て開口日を決めているのだと言って、滋郎は断固拒否。

それでも諦めません。

また、子供会の祭りのPRをラジオでしてほしいと子供達に頼まれたモネ。

しかし、祭りの予定日に雨と強風の予報が出てしまったために、担当者の高橋(山口沙耶香)に延期か中止を訴えます。

子供達の安全のためにと反対するものの、準備が進んでいるからと言っても皆一様に渋り顔。

保護者たちも気楽に祭り開催のつもりでいるようです。

しかしモネは、この後天気が急変し、しかも鮑の開口日になる可能性が高いと言って祭りの延期を強く訴えるのでした。

そんなモネの気迫に負けて、高橋は祭りの延期を決定。

予定通り強風が吹き天気は荒れ、さらには開口日もモネの予測通りになったのでした。

第21週 「胸に秘めた思い」

21週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

民宿業を再開したいと考えだした亜哉子(鈴木京香)。それを龍己(藤竜也)は、応援する。一方、未知(蒔田彩珠)は東京の大学で本格的に研究をしないか、という誘いを受けていたが、今の仕事や将来のことなどに思い悩み断り続けていた。そんなある日、百音(清原果耶)の職場のコミュニティFMに、中学3年生・あかり(伊東蒼)が現れる。授業時間にもかかわらず帰ろうとしないあかり。実は、あかりは亜哉子とある縁があった。
引用元:NHKオンデマンド

第21週の感想

うーん、今週も姉妹や両親、そしておじいちゃんの思いが交錯する難しい週になりましたね。未知がいつまでも長いトンネルから抜け出せない感じが本当にもどかしいです。目の前には恋に仕事に順調に見える姉がいて…。それなのに自分は亮とのことも家業のことも将来のことも何を選んだら良いのかさえもわからないと苦しんでいました。ものすごくよくわかりますし、辛いと思います。一方、この週は他の家族も岐路に立っていました。祖父は牡蠣の養殖をやめる決断、母は民宿を始める決断、父は音楽をまた始めるかもしれませんね。いくつになっても何かを始めたりやめたり、思い悩むのがとても人間らしくてモネの一家は本当にいい家族だと思いました。

ドラマ『おかえりモネ』21週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』21週のネタバレ
ラジオでの仕事が軌道に乗り始めてきたモネ(清原果耶)。

未知(蒔田彩珠)は水産関係の研究発表会で堂々と自分の研究を披露。

モネもそっと見守ります。

その発表会の帰り、未知は大学教授の金子(遠山俊也)にスカウトされていました。

東京の大学で一緒に研究をしようとずっと誘われているのだそう。

その頃、亜哉子(鈴木京香)は民宿を始める準備に勤しんでおり、耕治(内野聖陽)と龍巳(藤竜也)は牡蠣の養殖を続けて行くのがもう難しいのではないかと話をしていたのです。

皆がそれぞれの道を考える中で、ある夜未知がモネにずっと悩んでいたことを打ち明けます。

それはずっと思いを寄せている亮(永瀬廉)のこと。

何年もずっとそばにいて支えたり助けたりしたいと思っているのに、亮がどう思っているのか全くわからないのだという。

そんなある日、亜哉子は漁協からの連絡で龍巳がもう永浦水産の養殖業を畳もうとしていることを知ります。

自分が継ぐという未知。でも龍巳は未知が研究がより好きだということをちゃんと知っていたのです。

見透かされたようで悩む未知に声をかけるモネですが、継ぐこともできず恋に仕事に順風満帆な姉に自分の気持ちがわかるはずがないと突っぱねます。

ある日、ラジオ局にモネを訪ねてあかりという中学生がやってきます。

先生に会いたいというあかりは、亜哉子の昔の教え子です。

やりたいことが全くないし、高校に行くにも勉強が全くできないのだというあかりに、モネは亜哉子に勉強を教えてもらうことを提案するのでした。

第22週 「嵐の気仙沼」

22週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

亮(永瀬廉)は、中古だが自分の船を持とうとしていた。耕治(内野聖陽)が購入の資金面で相談に乗るが父・新次(浅野忠信)とは話せずにいる亮を、百音(清原果耶)や未知(蒔田彩珠)は心配していた。年が明け、亮が漁に出ていた日、三陸沖が大しけになることに気付いた百音は、滋郎(菅原大吉)ら地元の漁師たちに沖に出ている船を急ぎ戻すよう進言する。そして多くの船が港に戻る中、亮の乗る船が悪天候で動けなくなっていた…。
引用元:NHKオンデマンド

第22週の感想

〜22週の感想〜

ドラマ『おかえりモネ』22週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』22週のネタバレ
〜22週ネタバレ〜

第23週

23週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

〜23週あらすじ〜(引用元:△△)

第23週の感想

〜23週の感想〜

ドラマ『おかえりモネ』23週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』23週のネタバレ
〜23週ネタバレ〜

第24週

24週の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

〜24週あらすじ〜(引用元:△△)

第24週の感想

〜24週の感想〜

ドラマ『おかえりモネ』24週無料動画

ドラマ『おかえりモネ』24週のネタバレ
〜24週ネタバレ〜

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、NHKオンデマンドなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『おかえりモネ』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『おかえりモネ』の見逃し動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

U-NEXT(NHKオンデマンド)

見放題配信
今すぐ動画視聴無料トライアル
ポイント付与なし

music.jp

有料レンタル
110円
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

ひかりTV

有料レンタル
110円
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年10月現在ドラマ「おかえりモネ」の見逃し動画は、NHKオンデマンドにて配信中です。

NHKオンデマンドは、朝ドラや大河ドラマなどの人気作品を取り扱っている動画配信サービスです。

U-NEXTを経由すれば登録月は無料トライアルで動画視聴できるので、この機会にぜひお試しください。

\動画を今すぐ観る/
無料トライアルで動画視聴

NHKオンデマンドでドラマ『おかえりモネ』の見逃し動画を視聴

ドラマ「おかえりモネ」の見逃し動画はNHKオンデマンドにて見放題配信中です。

NHKオンデマンドは通常月額990円かかる動画配信サービスですが、U-NEXTを経由して登録すると初月は無料トライアルで動画を見ることができます。

NHKオンデマンド 無料動画
(画像引用元:NHKオンデマンド)

NHKオンデマンドでは、他の配信サービスではほとんど取り扱いのないNHKの朝ドラや大河ドラマなどの人気番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「おかえりモネ」に出演している清原果耶の出演作品

  • 透明なゆりかご
  • なつぞら
  • 螢草 菜々の剣

もNHKオンデマンドで見放題配信されているため、まとめて視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「おかえりモネ」の動画を無料トライアルで視聴してみてくださいね。

\動画を今すぐ観る/
無料トライアルで動画視聴

NHKオンデマンドの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

NHKオンデマンドの登録方法
  1. U-NEXT」の公式サイトの「NHKオンデマンド」ページにアクセスして「今すぐ観る」をクリック
  2. 氏名や生年月日など必要な情報を入力して、「次へ」をクリック
  3. クレジットカードの情報を入力して「送信」をクリック(デビットカードは使用できません)
  4. 登録完了、ファミリーアカウントの追加(ファミリーアカウントは後からでも追加できます。)
  5. トップページに戻り、「おかえりモネ」もしくは俳優名で検索する
  6. 「おかえりモネ」のページにアクセスして、見たい話数を選択。
  7. 購入画面で「規約に同意しポイントを利用して0円で購入」をクリックして「まるごと見放題パック」に申し込む
  8. 申し込みボタンを押したあと、すぐに再生されます
NHKオンデマンドの解約方法
  1. U-NEXTにログインし、「設定・サポート」をクリック
  2. 「設定・サポート」画面が開きます
  3. お客様サポートの項目の中にある「契約内容の確認・変更」を選択
  4. NHKまるごと見放題パックの項目にある「自動更新の解除」をクリック
  5. 同意画面が出るので「はい」を選択
  6. 「自動更新の解除が完了しました」と表示されれば、手続き完了です

 

ドラマ『おかえりモネ』あらすじや感想

ドラマ「おかえりモネ」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「おかえりモネ」の全体あらすじ
宮城県気仙沼湾沖の自然豊かな島で、両親・祖父・妹と暮らしていた永浦百音。2014年春、高校卒業と同時に気仙沼を離れ、ひとり内陸の登米市へ移り住むことに。大学受験にことごとく失敗、祖父の知り合いで登米の山主である、名物おばあさんの元に身を寄せたのだ。そんな百音に、ある日転機が訪れる。東京から、お天気キャスターとして人気の気象予報士がやって来たのだ。彼と一緒に山を歩く中で、「天気予報は未来を予測できる世界」と教えられ、深く感銘を受ける百音。「自分も未来を知ることができたら」。そして一念発起、気象予報士の資格を取ろうと猛勉強をはじめ、ついに難関を突破する。
引用元:公式サイト
ドラマ「おかえりモネ」の見どころ
舞台は宮城県。

気仙沼湾沖に浮かぶ島で暮らす永浦百音は無事高校卒業しました。

そして、単身登米市に引っ越し、新しい生活を始めます。

引っ越し先は、祖父の知人のおばあさんのところ。

山林ガイドの見習いをしながら過ごしていました。

そんなとき、東京から人気者の気象予報士がやってきたのです。

山の中を散策しながら話し、心に残った彼の言葉。

「天気予報は未来を予測できる世界」。

未来を知りたい、という気持ちに駆られ、気象予報士を目指します。

そんな、永浦百音を「透明なゆりかご」でも話題になった清原果耶が演じます。

未来を知ることで、誰かの役に立ちたい、と奮闘する百音。

百音は未来を予測し、人々の役に立てるのでしょうか。

\動画を今すぐ観る/
無料トライアルで動画視聴

ドラマ『おかえりモネ』の感想

女性40代

番宣みて、さらに楽しみになりました。透明なゆりかごも素晴らしかったし、清原さんに期待しています。モネが何歳になるまで演じるのかも楽しみです。モネの家族や友達のキャストの方々も、観たくなる人たちばかり。内野さんに西島さん、浅野さん。みんな主役級で、絶対観たいです。

男性40代

キャストの面々を観て、爽やかな朝が迎えられそうだと、楽しみ。進路に迷いながら、自分の進む道を選んでいく姿は、いくつになっても応援したくなる。資格を取って仕事を初めても、次々に出てくる悩みや不安。応援しながら観よう。

男性50代

舞台が現代っていうのはいいですね。戦争の時代があると、朝から滅入ってしまって、仕事前にはきつかったです。気象予報士がテーマになっているのも、見ごたえありそう。毎日空を見上げるのが日課になりそうです。

ドラマ『おかえりモネ』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、清原果耶主演のドラマ「おかえりモネ」の見逃し動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

気象予報士になり、未来を知ることで人の役に立ちたいと考える百音。

「天気予報は未来を予測できる世界」という言葉を胸に、毎日奮闘します。

そんなドラマ「おかえりモネ」の動画はNHKオンデマンドで見放題配信中です。

U-NEXTを経由すれば無料トライアルで動画視聴できますので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\動画を今すぐ観る/
無料トライアルで動画視聴