ぴんとこな

2013年7月から放送されたドラマ『ぴんとこな』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から最終回までの動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『ぴんとこな』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、TSUTAYA DISCASであれば1話から最終回まで全話無料レンタルが可能です!

TSUTAYA DISCASの無料期間を使えば、無料レンタルで最終回までの動画を視聴できます。

本日から1月8日まで無料!
ドラマ『ぴんとこな』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料) サービスはありません
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
玉森裕太の出演ドラマ・映画
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 

ドラマ『ぴんとこな』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「ぴんとこな」の動画は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

pintokona TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「ぴんとこな」を1話から最終回まで全話無料視聴可能です。

TSUTAYA
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また期間中であればドラマ「ぴんとこな」の動画に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,052円
無料お試し期間 30日間
初回登録特典 準新作が8枚まで、まだまだ話題作・旧作DVDレンタル借り放題
継続特典 新作以外借り放題、
新作・準新作は月8枚まで無料レンタル
取扱作品数 49万作品以上(DVD、Blu-rayレンタル)

著作権の厳しいジャニーズ出演ドラマなど、動画配信サービスでは見れない作品も多く楽しめます。

さらに無料期間中は同時に、TSUTAYA TVも無料で利用できるため見放題配信中の動画も無料視聴できますよ!

本日から1月8日まで無料!

第1話 「400年の伝統を背負う父と子―いつか父を越えてみせる!!」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

河村恭之助(玉森裕太)は、歌舞伎の名門・木嶋屋の御曹司。歌舞伎界のプリンスと呼ばれ人気を博しているが、唯一の難点は“やる気がない”こと。父親の河村世左衛門(岸谷五朗)に認めてもらえないことから、歌舞伎に対する思いが冷めていた。
引用元:公式サイト

第1話の感想

まずは玉森裕太さんが恭之助の役にぴったりだと感じました。例えドラマの中で罵倒されるような演技だったとしても、その美しさに目が釘付けになってしまいました。玉森さんは普段ジャニーズとして激しいダンスや歌でかっこいい姿を見せてくれますが、こういった穏やかで洗練された芸事にもとても向いているように感じました。印象に残ったのが川島海荷さん演じるあやめが恭之助に背負い投げを決めるシーンです。普段可愛らしいイメージの川島さんの迫力のある演技に驚かされました。これから恭之助とどのような関係になっていくのか非常に楽しみです。

ドラマ『ぴんとこな』1話無料動画

ドラマ『ぴんとこな』1話のネタバレ
歌舞伎界で有名な木嶋屋の御曹司である河村恭之助(玉森裕太)は、容姿端麗で声も素晴らしく、歌舞伎界のプリンスとして大人気。

そんな恭之助にはただ一つ難点がありました。

それは歌舞伎に対して全くやる気を見せないことです。

その原因は父親であり、師匠でもある河村世左衛門(岸谷五朗)にありました。

幼い頃から周囲からの期待をかけられていた恭之助に対し、世左衛門は冷たい態度をとっていました。恭之助がどんなに努力をしてもそれを認めようとはしませんでした。

恭之助は次第にやる気をなくし、歌舞伎に対する思いが冷めてしまったのです。

その結果、稽古を抜け出したり、本番で手を抜いたりするようになってしまいました。

とある日の舞台で、恭之助は『春興鏡獅子』の主役、獅子の精(弥生)を演じます。

舞台が終わると、そこに同じ高校に通う千葉あやの(川島海荷)が待っていました。

あやめはお金を返せと恭之助につかみかかり、投げ飛ばしてしまいます。

第2話 「切ない片想い…ダメ御曹司は恋の力で強くなる!」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

公演を終えた恭之助(玉森裕太)は劇場からの帰り道であやめ(川島海荷)と遭遇するが、一弥(中山優馬)と待ち合わせしていることを知ってショックを受ける。だが、一弥は咲五郎(榎木孝明)からご贔屓との食事会に誘われてしまい・・・。
引用元:公式サイト

第2話の感想

あやめと一弥、恭之助の思いがそれぞれすれ違っていて、何とも言えないように感じました。幼い頃からお互いを思い合っていたあやめと一弥には二人で幸せになって欲しいと思うのですが、なかなか簡単には行かないであろうことが予想できて切なく思ってしまいました。一弥はあやめのことを想いつつも役者としての思いも強く持っており、どちらの思いが勝つのかなと思ってしまいました。優奈も登場してきましたし、あやめと一弥の関係は先行き怪しいと感じてしまいました。一方の恭之助ですが、あやめを考えて必死に頑張る姿は応援したくなってしまいました。

ドラマ『ぴんとこな』2話無料動画

ドラマ『ぴんとこな』2話のネタバレ
劇場から帰宅途中にあやめ(川島海荷)が一弥(中山優馬)と約束していたと知った公演終わりの恭之助(玉森裕太)は落ち込む。

しかし、ご贔屓との食事会に一弥は咲五郎(榎木孝明)と行くことになり、あやめは雨の中待ち続けたのであった。

恭之助は一弥があやめとの約束を果たせなかったと翌日知り、あやめを元気付けようとするのだが、風邪であやめは体調を崩してしまう。

恭之助はあやめを想ってバイトに看病、次回公演「棒しばり」の稽古にも取り組むのだが、一弥とあやめが一緒のところを目にする。

あやめの親友である千晶(草刈麻有)に家を聞いた一弥はあやめに先日の約束の件について謝罪しようとしていたのだった。

幼少時からの気持ちを確かめ合ったあやめと一弥は連絡し合うことになるが、優奈(吉倉あおい)は帰宅後の一弥に何でもするからずっと近くに居て欲しいと願うのだった。

一弥は舞台に主役として出演したいと強く思っており…。

一方の恭之助はあやめと一弥の再会に肩を落とす。

遅い帰宅となったことで跡継ぎとしての自覚を持てないなら考えがあると世左衛門(岸谷五朗)から注意され、疲れ果てて思うように稽古できなくなり…。

第3話 「届かない想い…彼女の一途な恋のために」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

あやめ(川島海荷)は親友の千晶(草刈麻有)から水族館のチケットを2枚もらい、一弥(中山優馬)とデートの約束をする。そんな中、過去に同級生のイジメから助けた優奈(吉倉あおい)と再会し。“彼氏の行動が怪しい”と相談される。
引用元:公式サイト

第3話の感想

純粋に心から一弥のことを想っているあやめを応援したくなりました。しかし、優奈があやめの前に現れ、これがきっかけとなってあやめと一弥の関係が揺らぎ出してしまうのではと感じてしまいました。一弥とあやめの関係を知ってしまった優奈が黙って2人を見守るようにはとても思えないので、何らかの行動を起こしてくるのではと感じてしまいました。恭之助の方はあやめの心が一弥にあると察しても一途にあやめを想い続けているようで、男らしく感じてしまいました。恭之助の想いがあやめに届いて欲しいと感じましたし、あやめには一弥と良い関係を築いて欲しいと感じつつも自分を大切にしてくれるのは恭之助なのか一弥なのか考えてみても良いのではと思ってしまいました。

ドラマ『ぴんとこな』3話無料動画

ドラマ『ぴんとこな』3話のネタバレ
親友の千晶(草刈麻有)から2枚の水族館のチケットをもらったあやめ(川島海荷)はデートを一弥(中山優馬)とすることに。

その最中、優奈(吉倉あおい)と再会し交際相手の行動が気になると聞かされる。

あやめは同級生からイジメを受ける優奈をかつて助けたことがあった。

優奈は千晶に呼ばれたあやめが転びそうになった際に幼少時の一弥とあやめの写真を見てしまう。

あやめは優奈に大事な人が会いに来てくれたと伝え、優奈は2人の関係を知り…。

次回公演の「棒しばり」の稽古に取り組む恭之助(玉森裕太)は松吉(髙嶋政宏)に一弥とのコンビが上手くいかずに注意される日々を過ごしており、とある日に口論となった2人は公演中止だと松吉から言い渡されてしまうのであった。

恭之助はあやめと一弥のデートの日に落ち着いていることができず水族館へ行くと…。

第4話 「海合宿!! おまえのためだけに…最高の告白」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

恭之助(玉森裕太)は、「あやめ(川島海荷)ちゃんのことがそんなに好きなら、あなたが奪ったらどうです?ただし、奪えるものなら、ですが」と一弥(中山優馬)に言われ、焦りや悔しさで苛立っていた。
引用元:公式サイト

第4話の感想

恭之助と一弥のあやめを巡る競い合いはすごいと思ってしまいました。歌舞伎においてもお互いを意識し合っているであろう2人は、プライベートでも同じような関係で大変そうだと感じました。一弥は強気で恭之助に対応するも、恭之助の歌舞伎や家柄には圧倒されて敵わないと思っているようで、少し気の毒に感じました。歌舞伎の世界は生まれた家でその後が決まってくるように思えるので、一弥は苦しく感じているのではと感じました。一方のあやめですが、想いを寄せる一弥から冷たく対応されてしまいかなり落ち込んでいたのではと思います。一弥が大変な状況なのもわかりますが、あやめを大切にして欲しいと思ってしまいました。

ドラマ『ぴんとこな』4話無料動画

ドラマ『ぴんとこな』4話のネタバレ
「あやめ(川島海荷)ちゃんのことがそんなに好きなら、あなたが奪ったらどうです?ただし、奪えるのなら、ですが」

と一弥(中山優馬)から告げられた恭之助(玉森裕太)。

恭之助は悔しさや焦りを感じてイライラしていた。

そんな時に恭之助はあやめが泊りがけの“勉強合宿”に参加すると春彦(ジェシー)から聞かされ、あやめとの一弥不在の時に深めようと強く思うのであった。

一方、一弥は舞台の上で輝いて活躍する恭之助の御曹司としての魅力を目の当たりにしたことで、自分は勝つことができないと肩を落とした。

あやめが元気付けようとするも「もう会わない方がいい」と口にしてしまう。

落ち込んで気力をなくす中、一弥は“スペシャル稽古”を完二郎(山本耕史)につけてもらうことになり、夜の街に連れて行かれる。

勉強合宿に参加するあやめの方はというと、一弥から言われたことに落ち込みながらも元気に振る舞っていた。

恭之助はあやめを気遣い、あやめの誕生日が合宿中だと知り…。

第5話 「すべてが終る…衝撃のラスト!! 舞台上まさかの号泣」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

恭之助(玉森裕太)は梢平(松村北斗)から「一弥は優奈(吉倉あおい)と関係を持ちながらあやめ(川島海荷)と付き合っている」と聞かされ、激怒。一弥(中山優馬)を殴り、「あやめは俺が守る!お前には絶対に渡さない」と豪語する。
引用元:公式サイト

第5話の感想

一弥と優奈のことをわざわざ恭之助の耳に入れたり、あやめと一弥の待ち合わせ場所に顔を出す梢平を少し不信に感じました。誰かに頼まれてそのような行動をしているのかとも思いましたし、一弥に対して思うことがあって動いているのかなとも感じました。これから先、梢平がどのような行動をするのかとても気になりました。また、大人しくしているように感じられる優奈も不信に感じ、そろそろ何か動いてくる頃なのではと思ってしまいました。何も知らないあやめは一弥との時間を楽しんでいるようで、あやめが傷つくようなことが今後起きるかもしれないと思うと苦しく思ってしまいました。

ドラマ『ぴんとこな』5話無料動画

ドラマ『ぴんとこな』5話のネタバレ
優奈(吉倉あおい)との関係を続けながら一弥(中山優馬)はあやめ(川島海荷)と交際している。

そう梢平(松村北斗)から知らされた恭之助(玉森裕太)は、激しい怒りを覚え一弥を殴った。

そしてあやめは自分が守り、お前には渡さないと伝える。

恭之助は、一弥と引き離す以外にあやめを守る方法はないと考えた。

しかし一弥があやめに携帯電話を渡したことで2人の関係が親密になっていることを知り、危機を感じる。

そこで、学校で追試を受ける必要があることを利用し、良い成績のあやめに家で家庭教師をしてもらうことにした。

だが一弥のことを考えて浮かれているあやめ。

そんなあやめを見て「一弥のことを何も知らない」と口にしてしまい、悪い雰囲気に包まれてしまう…。

一方、一弥は劇場のこけら落とし公演「加茂堤」の若手選抜メンバーに決まった。

あやめに公演終了後は共に暮らそうと伝え、完二郎(山本耕史)に褒めてもらえるほど稽古も恋もスムーズだった。

とある日、あやめと一弥が約束した場所に梢平が来て…。

第6話 「歌舞伎界追放!! 未来が今、閉ざされる」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「加茂堤」の公演中に号泣してしまった一弥(中山優馬)が姿を消した。恭之助(玉森裕太)は、一弥をこのまま辞めさせるわけにはいかないと探し始める。同時に、世左衛門(岸谷五朗)に「もう一度、公演に一弥を出して欲しい」と頼むものの・・・。
引用元:公式サイト

第6話の感想

完二郎から褒められるほどに稽古も恋もスムーズにいっていた一弥に何があったのだろうと思いました。あやめとのことがあり一弥のことを敵対視していた恭之助ですが、一弥を辞めさせまいと必死に周りに頼みこんだりなど、一弥を考えて行動していて男らしいと思ってしまいました。今回のこともそうですが、あやめとのことに関しても、常に全力で一生懸命取り組む恭之助はすごいと感じました。周りで応援をしてくれている人のためにも一弥には歌舞伎の世界に戻ってきて欲しいと感じましたし、一弥が最終的にどのような選択をすることになるのかとても気になりました。

ドラマ『ぴんとこな』6話無料動画

ドラマ『ぴんとこな』6話のネタバレ
一弥(中山優馬)は「加茂堤」の公演の最中に号泣してしまい、居なくなってしまった。

このまま一弥を辞めさせることは避けなければと恭之助(玉森裕太)は捜索を始める。

それと同時に、もう一度一弥を公演に出演させて欲しいと世左衛門(岸谷五朗)に頼んでみた。

だが、舞台を投げ出して姿を消してしまうような者を認めることはないと断られてしまうのであった。

恭之助はそれでも諦めることができず完二郎(山本耕史)に何とかお願いし、自らが主催する自主公演ならばと承諾をもらうことができた。

一弥を連れ戻すために行動をスタートさせるのだが、祖父の家に一弥の姿はあった。

あやめ(川島海荷)はそのことを察し、祖父の家のポストに今日に至るまで集め続けてきた一弥のチラシなどを入れて、一弥と顔を合わせることなくその場を去った。

優奈(吉倉あおい)は梢平(松村北斗)から一弥が祖父の家に居ると聞いて訪れるのだが、歌舞伎役者を辞めると一弥から告げられ…。

第7話 「嫉妬の炎が矢のように…恋心をえぐる悪意の総攻撃」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

恭之助(玉森裕太)は、尊敬している日本舞踊園山流の家元・園山喜久夫(清水紘治)の紫綬勲章祝賀パーティーの案内状が届き、あやめ(川島海荷)を誘う。あやめは着ていく服がないと悩むが、バイト代を貯めて服を買おうと決意し、バイトに励む。
引用元:公式サイト

第7話の感想

必死に働いて貯めていたお金が消えていてあやめは落ち込んだと思いますが、あやめと父親との関係がどのようなものであるのか気になりました。恭之助はそんなあやめに母親の着物を貸すことを提案しており、あやめのことを心から思っていることが伝わってきました。あやめに恭之助の気持ちが届いて欲しいと強く思ってしまいました。一方の優奈ですが、予想通りにあやめが傷つくような行動を起こしており、とても残念に感じました。自らの立場を利用して嫌がらせを行う優奈を一弥はどう思っているのだろうと思いました。傷ついたであろうあやめをとても気の毒に思いました。

ドラマ『ぴんとこな』7話無料動画

ドラマ『ぴんとこな』7話のネタバレ
尊敬する日本舞踊園山流家元の園山喜久夫(清水鉱治)の紫綬勲章祝賀パーティーの案内状が届いた恭之助(玉森裕太)。

恭之助はあやめ(川島海荷)に声をかける。

あやめは着ていける服を持ち合わせておらず悩むが、お金を貯めて服を購入しようとバイトに取り組んでいた。

とある日、あやめはお金が貯金箱から消えていることに気づく。

そして父親である啓介(佐野史郎)が書いた手紙があった…。

恭之助は詳細を知り、あやめに母親が着ていた着物を貸すことにし、パーティーへ向かう。

世左衛門の代わりに会場内にてあいさつ回りで恭之助は忙しくしており、その最中、恭之助の幼馴染である美月(マイコ)が登場し、美月はあやめへの恭之助の思いを知った。

一方の優奈(吉倉あおい)は恭之助があやめを連れて参加すると知り、欠席予定であった一弥(中山優馬)に無理矢理声をかけ、パーティーに向かう。

優奈はあやめに嫉妬心を抱いており、大勢の前で恥をかかせたりなどの嫌がらせ行為を行った上、あやめが苦しくなるような発表をする。

恭之助はあやめの不在に気づき心配で探しに出ると…。

第8話 「運命の恋大ピンチ!? 美人モデルが誘う甘い夜のワナ」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ついにあやめ(川島海荷)に告白することが出来た恭之助(玉森裕太)。あやめを自宅まで送った直後、園山流家元のパーティーで再会した幼馴染の美月(マイコ)から「ストーカーにつけられていて怖いから、助けて欲しい」と電話が入る。
引用元:公式サイト

第8話の感想

恭之助がようやくあやめに告白することができてよかったと思いましたし、これまであやめの力になろうと常に一生懸命であった恭之助を思うと、とても嬉しく思いました。そんな時にスクープ記事が出てしまい、タイミングが悪すぎると残念に思ってしまいました。恭之助の気持ちがあやめにあることを知った美月が何か企んで行動したのではと思ってしまいました。あやめの方は、恭之助から告白された後に、アパートの建て替えが決まり、その上記事について知ることになり、あやめが進もうとする道は前途多難だと感じました。2人の関係がどのように発展していくのか気になりました。

ドラマ『ぴんとこな』8話無料動画

ドラマ『ぴんとこな』8話のネタバレ
恭之助(玉森裕太)は、やっとあやめ(川島海荷)に想いを伝えることができた。

しかし園山流家元のパーティーで再会を果たした幼馴染の美月(マイコ)からストーカーに後をつけられていて怖いから助けて欲しいと連絡が入る。

あやめを自宅まで送迎後に、美月のマンションへと向かう。

数日後、写真週刊誌に“歌舞伎界の若きプリンス、美人モデルとの熱い夜”という記事が書かれてしまう。

一方のあやめはアパートの老朽化が進み、建て替えが決まったため肩を落としていた最中、恭之助のスクープ記事について知る。

あやめは自分に想いを伝えてくれた後にこのようなスクープが出るなんて…と複雑に感じ、恭之助にあの時の言葉は聞かなかったことにすると伝える。

恭之助とあやめにはわだかまりができてしまった。

そんな中、地方公演に向かわねばならない恭之助を気にかけたシズ(江波杏子)。

元気付けてあげて欲しいとあやめに新幹線の切符を渡すのだが…。

第9話 「さよなら運命の恋…二度と会えなくても貴方を守る」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

恭之助(玉森裕太)は、アパートが建て替えられることになり家を探していたあやめ(川島海荷)に一緒に暮らそうと提案し、世左衛門(岸谷五朗)を説得。あやめは河村家に居候することになる。
引用元:公式サイト

第9話の感想

あやめの住む場所が見つかり一安心と思ったのも束の間で、あやめの父親が現れたことで先行きが怪しくなってきてしまい、とても気の毒に思いました。自分のために娘を利用してお金を得ようとする啓介は本当に残念に感じましたし、そのような考え方を自分の父親がしていると知ったあやめはショックだったのではと思います。スクープ写真流出にヌード写真集の発売と、とても父親が娘に提案するようなものではないと感じてしまいました。あやめのことを思うと苦しく感じましたし、今後どうなってしまうのかとても気になりました。あやめには幸せになって欲しいと感じました。

ドラマ『ぴんとこな』9話無料動画

ドラマ『ぴんとこな』9話のネタバレ
あやめ(川島海荷)はアパートの建て替えが決まり家探しをしていた。

恭之助(玉森裕太)はそんなあやめに一緒に住まないかと勧め、世左衛門(岸谷五朗)に頼んだのであった。

あやめは河村家で住むことになり、恭之助は毎日楽しい気分であった。

その最中、新会社を設立する見通しがついたとあやめの父親である啓介(佐野史郎)がやってくる。

恭之助は啓介とあやめの再会を喜ぶも、何もなかったかのように振る舞う啓介に対し何とも言えない思いであった。

しかし啓介には目的があり、新会社設立に使う資金のために新聞社にあやめと歌舞伎界の御曹司である恭之助が同居しているというスクープ写真を売りたいと持ちかけてきた。

あやめは河村家に迷惑になるようなことはしたくないと断る。

しかし啓介の顔見知りの東西スポーツ新聞編集長の大川(小木茂光)が姿を見せ、ヌード写真集を発売しようと提案してきて…。

一方、一弥(中山優馬)は優奈(吉倉あおい)との結納の日を迎えるが、そんな時にあやめが姿を消してしまう…。

最終回 「最後の舞台に全てを懸ける…それぞれの涙と約束」

最終回の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

恭之助(玉森裕太)の前で突然倒れた世左衛門(岸谷五朗)。予想外の出来事に動揺する恭之助だが、あやめ(川島海荷)に励まされ稽古に励む。それは、再び『春興鏡獅子』を演じることが決まり、世左衛門から釘を刺されていたからだ。
引用元:公式サイト

最終回の感想

あまりかっこよく見えなかった恭之助が回を増すごとにかっこよく見えてきて、逆に結ばれてほしかった一弥の方がだらしなく見えてしまう…。それはもちろん優奈のせいだけれど。ただやっぱり、あのまま結納するよりもこの選択をした方が、一弥の役者としての格は上がると思う。楽しいはずの水族館デートで、無邪気な顔をするあやめとは対照的に、複雑な顔をしてあやめの後ろ姿を眺める一弥…覚悟した男の顔だなあと。恭之助の覚悟は役に隠れて見えないけれど、役を演じることこそが覚悟なんだろうな。最後のシーンのカメラの回転はよくわからなかったけど、いいエンディングだったように思う。ただ一弥にも諦めてほしくない…笑

ドラマ『ぴんとこな』最終回無料動画

ドラマ『ぴんとこな』最終回のネタバレ
恭之助(玉森裕太)の前で突然倒れてしまった、世左衛門(岸谷五朗)。

恭之助は予想外の出来事に動揺してしまう。

しかしあやめ(川島海荷)に励まされ、なんとか無事稽古に励む。

以前の木嶋屋主催で演じた『春興鏡獅子』の再演が決定した際の「今度、前回のような無様な芝居を見せたら、二度とまともな役はつかないと思え」との世左衛門からの叱咤を思い出したことにもよる。

心配して練習をすっぽかして付いているよりも、役柄に向き合った方が倒れた世左衛門は喜ぶと考えたのだ。

世左衛門のためにも公演を成功させたい恭之助は、河村銀蔵(市川團蔵)に指導を頼む。

しかしその途中、河村家の伝統を背負う重圧や厳しい稽古で気が立ち、励ましてくれているあやめにさえも冷たい態度をとってしまう。

一方で優奈(吉倉あおい)との結納をあやめのためにすっぽかした一弥(中山優馬)は、澤山家を破門にされてしまう。

「話したいことがある」とあやめを水族館に誘う一弥。

今までとは違い歌舞伎に真剣に向き合い始めた恭之助は、あやめと一弥がデートすると聞いても今度は動じない。

その上10年間も想い合っていた一弥とあやめの気持ちを察し、ある決断を下す…。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、違法動画からスマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『ぴんとこな』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『ぴんとこな』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「ぴんとこな」は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタルすることができます。

TSUTAYA DISCASは、新作以外のDVDが借り放題です。

もちろん30日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から1月8日まで無料!

TSUTAYA DISCASでドラマ『ぴんとこな』の動画を無料視聴

ドラマ「ぴんとこな」はTSUTAYA DISCASにて1話から最終回まで無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASでは、動画配信サービスでは取り扱いの少ないジャニーズ出演作品も多くラインナップされています。

ドラマ「ぴんとこな」に出演している玉森裕太の出演作品

  • パラレルワールド・ラブストーリー
  • 美男ですね(日本版)
  • 信長のシェフ

の動画もTSUTAYA DISCASで無料レンタルできるため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「ぴんとこな」の動画を最終回まで無料視聴してみてくださいね。

本日から1月8日まで無料!

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

特典の多いAmazonプライムで動画を無料視聴

ドラマ「ぴんとこな」の動画は、2021年11月現在Amazonプライムビデオでは配信されていません。

しかし、ドラマ「ぴんとこな」に出演している中山優馬・松村北斗の出演作品

  • 曇天に笑う
  • 映画 少年たち
  • 坂道のアポロン

の動画であれば、Amazonプライムビデオで見放題配信されているため視聴可能!

Amazonプライムビデオは通常月額500円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

また期間中であれば、見放題作品の動画は全て無料視聴可能です。

今すぐドラマ「ぴんとこな」を観たい場合はレンタル可能のTSUTAYA DISCASでの視聴がおすすめ。

TSUTAYA DISCASであれば初回登録から30日間の無料お試し期間がありますので、ドラマ「ぴんとこな」を無料レンタル可能です。

この機会にぜひ、ドラマ「ぴんとこな」を無料レンタルで視聴してみてくださいね。

本日から1月8日まで無料!

Paraviでサイドストーリーもあわせて動画を無料視聴

ドラマ「ぴんとこな」の動画は、2021年11月現在Paraviでは配信されていません。

しかし、ドラマ「ぴんとこな」に出演している川島海荷の出演作品

  • ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA
  • ハートロス 〜虹にふれたい女たち〜
  • 株価暴落

の動画であれば、Paraviで見放題配信されているため視聴可能!

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

また期間中であれば、見放題作品の動画は全て無料視聴可能です。

ですが、今すぐドラマ「ぴんとこな」を観たい場合はレンタル可能のTSUTAYA DISCASでの視聴がおすすめ。

TSUTAYA DISCASであれば初回登録から30日間の無料お試し期間がありますので、ドラマ「ぴんとこな」を無料レンタル可能です。

この機会にぜひ、TSUTAYA DISCASで無料レンタル可能のドラマ「ぴんとこな」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から1月8日まで無料!

 

ドラマ『ぴんとこな』あらすじや感想

ドラマ「ぴんとこな」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「ぴんとこな」の全体あらすじ
日本人なら誰もが知っている伝統の美・歌舞伎。しかしその本物の魅力を知っている人は実は少ないのかもしれない―。このドラマでも、家柄が重んじられる歌舞伎界で、名門の家に御曹司として生まれたがゆえの”宿命”を背負った恭之助と、歌舞伎と無縁の家に生まれた”宿命”にあらがいながらも一途に歌舞伎界の高みを目指す一弥という2人の珠玉のイケメンが、歌舞伎の技だけでなく、一人の女性を巡って恋の火花も散らす事に!
引用元:公式サイト
ドラマ「ぴんとこな」の見どころ
”ぴんとこな”とは、歌舞伎用語で「男らしさと色気を持つ二枚目の男」役の事。

その言葉にぴったりなイケメンかつ美麗な俳優陣が集結した、恋愛ドラマとなっています!

舞台は歌舞伎。

歌舞伎界の名門出である御曹司・河村恭之助と、後ろ盾は無いが歌舞伎役者の頂点を目指す男・澤山一弥。

恭之助役を玉森裕太が、一弥役を中山優馬と、アイドルかつ名優である彼らが共演しています。

この両者が、歌舞伎好きなヒロイン・あやめを巡って恋のバトルを繰り広げ…。

女性であれば胸キュン要素たっぷりな内容となっていますよ!

彼らの他、山本耕史や高嶋政宏といった実力派、更に本家本元の歌舞伎役者も登場する作品。

本日から1月8日まで無料!

ドラマ『ぴんとこな』の感想

女性30代

ぴんとこな、面白い作品でしたよ。歌舞伎界ということで、キャストの皆さんは(本家以外)相当練習されたんだろうと思いました!中山優馬くん、舞台での女らしい仕草見事だったと思います。そして改めて格好いいと思わされましたね。海老蔵さんも登場、一弥と舞う姿はただただ美しいの一言です。リアルに歌舞伎を鑑賞しに行こうと思った作品でした!

女性20代

80代の祖母と毎週なんだかんだ観たドラマでした!楽しかったですよ。何より、歌舞伎要素があったドラマだったからでしょうか、祖母がストーリーを気にしていたり、中山優馬演じる一弥が美しいと高評価でしたよ。こういった日本芸能や、日本文化を取り入れたドラマは家族で観れるから良いですね!確かに一弥は綺麗でした。。

女性30代

これぞ少女マンガ要素満載!といった恋愛ドラマでしたね。結構面白かったので、私はハマって毎週楽しみに見ていましたよ。玉森くんら、イケメンたちを拝めるだけでも眼福な作品でしたが、歌舞伎界の事も知れて良かったなと思います。歌舞伎俳優は、ちゃんと血筋を継がないと頂点どころか成るにも難しいのですね。。しかし、興味が持ててよかった!

ドラマ『ぴんとこな』の関連動画

玉森裕太の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、玉森裕太主演のドラマ「ぴんとこな」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

性格が真反対な、歌舞伎界のプリンスと叩き上げの青年ー純粋な心を持つ女の子との恋愛物語!

先の読めない展開づくしで、最後まで目が離せない作品になっていますよ。

そんなドラマ「ぴんとこな」の動画はTSUTAYA DISCASで1話から最終回まで見放題配信中です。

無料お試し期間の30日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひTSUTAYA DISCASで動画をチェックしてみてください!

本日から1月8日まで無料!