カエルの王女さま

本日から12月15日まで無料!

2012年4月から放送されたドラマ『カエルの王女さま』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『カエルの王女さま』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『カエルの王女さま』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
天海祐希の出演ドラマ
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『カエルの王女さま』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「カエルの王女さま」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

カエルの王女さま FOD Premium
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「カエルの王女さま」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「カエルの王女さま」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、8のつく日に400ポイントGET
継続特典 8のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月15日まで無料!

第1話 「希望の歌よ響け!!舞い戻った伝説の女」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

財政難を理由に隣町と合併寸前の町、由芽市。繁栄を見ることなく寂れてしまったこの町では工場の閉鎖が相次ぎ、町の中心地もシャッター商店街と化していた。由芽市出身の倉坂澪(天海祐希)は日本ではミュージカルスターとして活躍、その後ブロードウェイに渡ったがニューヨークでは全く花開かず、ついにエージェントに次のオーディション予定はないと言い渡されてしまう。
引用元:公式サイト

第1話の感想

日本の大女優の天海祐希さんが主演ということでとても期待していたドラマでした。日本では大活躍だったもののニューヨークおブロードウェイでは活躍できなかった倉坂零の気持ちになると日本からの連絡は希望の光だったと思います。そんな期待も崩れ去りスターから素人との舞台をしなければならないという絶望感とスターのプライドが打ちのめされる様子はとても心苦しいものでした。さらに荷物も送り返され、自分だったらお先真っ暗で何もできなくなるだろうなと思いました。次回から零がどんな選択をしてどんな活躍をするのか期待したいと思っています。

ドラマ『カエルの王女さま』1話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』1話のネタバレ
財政難によって工場は閉鎖し、シャッター商店街と化した隣町と合併寸前の由芽市。

由芽市の日本のミュージカルスターの倉坂零(天海祐希)はブロードウェイに渡るが開花せず次のオーディションはないと宣告される。

そんな時零は地元の元恩師、森香奈絵(久野綾希子)に帰国してほしいと連絡をもらう。

日本での大舞台を期待した零だったが、帰国すると由芽市の市長の(岸部一徳)が地元の象徴でもあるシャンソンズの活動拠点の練習場をゴミ処理場にしようとしていた。

零が呼ばれたのはほかでもなく、市長の娘の井坂忠子(石田ゆり子)が香奈絵らとでシャンソンズの復活させるためのメンバー集めだったのだ。

零の登場に彼女らは沸いたが、大舞台を期待した零はひとたまりもなかった。

集められた復活メンバーは一癖も二癖もある素人ばかりでさらに零は愕然とした。

愕然とした零に追い打ちをかけるようにニューヨークの居候先から荷物が送られてくる。

行き場のない零がこれから向かう場所とは…!?

第2話 「新しい私へ!浪漫飛行」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

由芽市のママさんコーラスグループ『シャンソンズ』のコーチを務めることになった澪(天海祐希)は、今までのような合唱ではなく、ジャンルや形式にとらわれずに音楽を自由に表現するスタイル―ショークワイアをやろうと言い出す。それに対してリーダーの忠子(石田ゆり子)は、伝統あるシャンソンズに派手な衣装や踊りは必要ないと反論した。澪は、そんな忠子に、実際に歌ってみてから決めよう、と提案する。
引用元:公式サイト

第2話の感想

澪のパフォーマンスがシャンソンズのメンバーに評価されたことに驚きました。シャンソンズはシャンソンしか好きじゃないのかな~と思っていたのですが、ただ入った合唱団がシャンソンというジャンルをやっていただけで、シャンソンをこよなく愛している訳じゃなかったんですね。そうなると忠子がちょっと可哀想だなと思います。頑なですが、それだけシャンソンに魅力を感じているのかな?と思いますし、これまでもリーダーとして頑張ってきたんだろうなと思うので…。ですが、澪の言葉が図星っぽいようにも見えたので、意外と他ジャンルでも良いのでしょうか。

ドラマ『カエルの王女さま』2話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』2話のネタバレ
澪(天海祐希)は、故郷に戻り『シャンソンズ』というママさん合唱団の指導員を任された。

だが、団員のリーダーを務める忠子(石田ゆり子)は、澪の方針に納得がいかない。

ミュージカル俳優としてアメリカに挑戦するほど、人々に歌を届けることを愛している澪。

『シャンソンズ』の歴史を重視し、見た目の華やかさよりも、歌声で物語性を伝えたい忠子。

お互いに好みが違うものの、歌で表現をしたいという点は同じ。

澪は、歌うところを見せあってから判断しようと提案し、2組に分かれて披露することに。

忠子が選んだ楽曲は『春が来た』で、玉子(菊地美香)、みぞれ(大島蓉子)と共に歌い上げる。

澪は、まさかの米米CLUBの『浪漫飛行』を選曲し、南(福原美穂)と玲奈(片瀬那奈)を引き連れてパフォーマンス。

何にもとらわれず、楽しむ姿を見せた澪チームは、観る者の心を鷲掴みに。

忍(千葉雄大)、まひる(大島優子)、相手チームの玉子とみぞれも、華やかな舞台に魅了された。

『シャンソンズ』は「シャンソン」から、「ショークワイア」にジャンル変更をすることが決定。

翌日から、初舞台であるお祭りに向けて、レッスンが始まる!

第3話 「終わらない歌を歌おう」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

由芽市桜祭りで初めて歌を披露したシャンソンズの様子が地元新聞にも掲載されたことによりシャンソンズの評判が街中でも少しずつ話題になっていく。これも倉坂澪(天海祐希)の指導のおかげと、メンバーも、意見は対立しながらも井坂忠子(石田ゆり子)も次第に澪に信頼を置くようになってきた。1人1人確実に前向きにチャレンジする勇気を持ち始め、まひる(大島優子)も東京に就職活動に向かう決意をする。
引用元:公式サイト

第3話の感想

さすが、宝塚歌劇団のトップスターとして活躍していた天海祐希さんだけあって、歌とダンスはすごくカッコよくて、お手本になります。このドラマは日本で作られているので、ミュージカルとの相性は、あまり良くないと感じました。これが、ヨーロッパの方が、演じていればサマになったのでしょう。物語の最中に急に歌い出したりするので、内容自体が、空想チックであまりストーリーを複雑にはできないのではないでしょうか。それでもショークワイアの部分の質がとても高いので、楽しんで観られました。それがミュージカルの醍醐味ではないかと思います。他のキャストの方は、あまり印象に残りませんでした。

ドラマ『カエルの王女さま』3話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』3話のネタバレ
由芽市桜祭りで歌を披露したシャンソンズの評判が、地元新聞に掲載され、街中でもうわさが少しずつ広まっていく。

井坂忠子(石田ゆり子)は、倉坂澪(天海祐希)と意見が対立しながらも、これは澪の指南のおかげだと認めた。

メンバーも次第に澪を一目置くようになってきた。

まひる(大島優子)は就職活動のため、東京に向かうと決める。

加えて、地元のローカル局が取材に来ることになった。

メンバーは盛り上がりを見せるが、澪は新たな課題を与える。

感情を、歌とダンスを通じて爆発させるために、ロックにチャレンジする提案をする。

澪は歌とダンスにインパクトを残すため、男性の歌声が欲しいと思う。

澪は、工場勤務の忍(千葉雄大)から、「一希(玉山鉄二)は由芽市で活躍し、東京へ進出したことがあるロックバンドに所属していた。」と聞いた。

澪はあることをひらめき、 すぐに一希を説得しに直接会いに行く。

しかし、一希に「ロックでは何も変わらない!」と言われ、拒否されてしまう。

ロックを辞めたのは、深い理由があるようだ。

彼をショークワイアに参加してもらうことは可能だろうか。

東京にいるまひるを澪は動かし、一希の過去を調べ始めた。

第4話 「オバサン、TVに出る」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

落ちこぼれミュージカルスターの倉坂澪(天海祐希)による指導のもとショークワイア「シャンソンズ」のメンバーは次第に少しずつながらも自信をつけ始めていた。過去の傷からなかなか立ち上がれない一希(玉山鉄二)の背中を押そうと、皆で歌った歌は確かに一希の心を揺り動かしたが、一歩踏み出せずにいた。
引用元:公式サイト

第4話の感想

澪の自分勝手さが目立ってしまいました。早くミュージカルに戻れると良いですね。少し日本から離れただけで、居場所がなくなってしまうのが不思議ですが、実際にミュージカルの世界はそんな感じなのでしょうか。目に見える範囲にいてくれないと、熱意がなくなるのは分かるな~と思います。シャンソンズは、かなり真面目なメンバーが集まっているんですね。澪の指導はなかなか厳しいと思うのですが、努力してついていこうとするので、凄いなと思います。それぞれ家庭もあるのに、合唱団にかける思いが強くて、成功してほしいなと感じますね。

ドラマ『カエルの王女さま』4話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』4話のネタバレ
澪(天海祐希)がコーチを務めている『シャンソンズ』という合唱団は、日に日に力をつけている。

有名バンドに所属していた一希(玉山鉄二)を、どうにか団員にするべく、頑張った澪たち。

一希はシャンソンズが見せてくれたパフォーマンスに心を動かされたものの、トラウマに足を引っ張られてしまう。

そんな彼に対してまひる(大島優子)が、シャンソンズに励まされたのは自分も同じだと、話をする。

就活中のまひるは、シャンソンズのおかげで背中を押して貰えているそうだ。

一希は歌に救われた人のエピソードを聞いて…。

そんな中、香奈絵(久野綾希子)がシャンソンズに良いニュースを持ってきた。

地方局で放送されている番組から、インタビューをしたいと申し出があったと言うのだ。

澪は、ミュージカル俳優として復活するために、これは大きなチャンスだと考えた。

弱気で歌が苦手なまひるを成長させるコーチ、という自分が輝くシナリオ思いつき、実行に移しだす。

けれども、忠子(石田ゆり子)を含む団員たちは、自分だってカメラにちゃんと映りたい。

勝手に計画を立てる澪に、全員が不満を抱いている中、選曲や構成案はどんどん進み…。

第5話 「超セクシーダンス戦争」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倉坂澪(天海祐希)率いるシャンソンズと井坂清忠市長(岸部一徳)と娘婿・井坂哲郎(小泉孝太郎)との対立はいよいよヒートアップ!ローカルテレビ局の取材を喜んで受けたシャンソンズだったが、放送当日シャンソンズたちはその目を疑った。歌の収録しかしていないはずが、編集の段階で手が加えられ放送上では勝手にシャンソンズの活動終了が宣言されていた。
引用元:公式サイト

第5話の感想

合併問題、むずかしいですねー。音楽堂を残せるならば、合併はそんなに問題ではないのかも?故郷が隣の市に吸収されてしまうのは、澪としても悲しいのでしょうか。また伝統を大事にしている忠子は、そもそも合併は許せない感じかも?ごみ処理施設をどこか違う場所で建設すればいいだけに思えてしまいます。田舎でそんな人もいないので、土地はいくらでも余っていますし…。市長は、合併されると議員になれたりするのでしょうか。存在感の薄いところで市長をやっていても、あまり満たされないのかもしれませんね。シャンソンズが良い方向に向かうと良いのですが…。

ドラマ『カエルの王女さま』5話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』5話のネタバレ
井坂哲郎(小泉孝太郎)と清忠市長(岸部一徳)は、裏で手を回していた。

澪(天海祐希)が指導をしている合唱団のシャンソンズは、地方局から取材を受けることになった。

それに向けて沢山練習を重ねたのだが、いざ放送されたものを見てみると、最後に余計な文面が読み上げられた。

なんとシャンソンズは、これにて解散となるそうなのだ!

市長たちは、どうしても隣の市と合併を実現したい。

そのためには、シャンソンズのレッスン場兼ステージの音楽堂を取り壊さなくてはいけないのだ。

もし、澪たちのパフォーマンスに心を揺さぶられる人が出てきたら、合併の話が白紙になるかもしれない。

危機を感じた市長は先手を打って解散報道をさせたのである。

そして、澪は何者なのか、調査を依頼し始める…。

一方で不本意な放送をされたシャンソンズだが、市内では好評を得て、大学祭に呼ばれることに!

以前、放送局がやって来るほどの賑わいを見せた学園祭だと知って、澪のやる気も上がる。

第6話 「あなたの嘘が許せない」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倉坂澪(天海祐希)に出されたアメリカのエージェントからの解雇通知を発見してしまった玲奈(片瀬那奈)は動揺を隠せない。澪の正体を暴こうと奔走していた哲郎(小泉孝太郎)は義父である市長、井坂清忠(岸部一徳)に澪の正体も暴けない上に玲奈との関係も疑われ、家を出るよう言い渡されてしまった。傷ついた哲郎のためになればと玲奈は解雇通知を哲郎の手に渡してしまうのだった。
引用元:公式サイト

第6話の感想

シャンソンズに参加しながらも、シャンソンズの存在を敵視している市長たちに手助けをしてしまう玲奈…。そんな彼女を救ってくれるのは澪な気がしますね。哲郎には無理そうです。皆音楽堂を大切に思っているんだなとよくわかる回でした。署名してくれる人も多くて、音楽の力はすごいなーと思いますし、市民は合併についてそもそも反対の姿勢ですよね。合併したいのは市長周辺だけなのだから、市民の意見が尊重されるべきだなと思います。また、市長が得をするためだけに合併の計画が進んでいるなんて、最悪です。澪たちがこの戦いに勝ってほしいです。

ドラマ『カエルの王女さま』6話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』6話のネタバレ
澪(天海祐希)が、アメリカでミュージカル俳優として活躍を夢見ていたことを知った玲奈(片瀬那奈)。

実際にアメリカに行ったものの、鳴かず飛ばずで終わってしまったのだが、『解雇通知』の存在で全てを察することができた。

偶然見つけてしまった玲奈は、予想外の事実に驚きを隠せない。

その頃、哲郎(小泉孝太郎)は義父であり市長の清忠(岸部一徳)から、役立たずと罵られている。

なぜなら、澪が何者なのか調べろと命令しても結果を出せていない。

また、妻以外の女性と関係を持っているのでは?と疑われるような行為までしていたのだ。

結局、自宅から退居するように指示されてしまう。

そんな哲郎を見た玲奈は、助けてあげなければと思い、発見した解雇通知を差し出す。

一方で、何も知らない澪はシャンソンズとして、懸命に活動をしていた。

音楽堂を取り壊すことへの反対運動を行い、市民に署名を呼び掛ける。

忠子(石田ゆり子)は、人々にこの想いを理解して貰うのは、言葉だけでは難しいと判断。

歌を作り、それを披露すればいいのではないか?と提案する。

第7話 「Mあなたしか見えない」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

夫・哲郎(小泉孝太郎)と玲奈(片瀬那奈)との過去について知ってしまった忠子(石田ゆり子)は家を出てしまう。あわてふためく哲郎。由芽市では安見市との合併、ゴミ処理場建設市民説明会が行われ、ついに澪(天海祐希)は議会が条例を再検討するために必要な署名2000名分を集めたことを報告する。その場に集った人々の心にも確実に澪の言葉は響いていた。
引用元:公式サイト

第7話の感想

ママさん合唱団「シャンソンズ」の練習拠点である音楽堂を取り壊さないようにする為に、澪が市長の誘いに乗ってしまって、存続の危機に陥ります。天海祐希さんが演じる役は、つい相手の口車に乗ってしまったり、調子に乗ってしまったりして、後から後悔する事が多いですが、今回の澪役も例に洩れなかったのは面白いです。澪のアイデアはうまく行きませんでしたが、オリジナル曲を作って勝負をするという展開は、なかなか盛り上がっていて良かったと思います。忠子と哲郎の夫婦仲も元通りに戻ったようで、シャンソンズの存続がかかった戦いがどのような結末を迎えるのか楽しみです。

ドラマ『カエルの王女さま』7話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』7話のネタバレ
シャンソンズのメンバーの忠子(石田ゆり子)は、夫の哲郎(小泉孝太郎)と玲奈(片瀬那奈)との関係について知り、家を出ていく。

由芽市では、ゴミ処理場建設市民説明会と会安見市との合併に関する説明会が行われていた。

澪(天海祐希)は、シャンソンズの練習拠点である音楽堂の取り壊しを止める為に、議会が今回の件に関わる条例を再検討するのに必要である署名が2000名分集まった事を報告する。

それに対して、由芽市市長の井坂清忠(岸辺一徳)は、近々行われる予定の合唱コンクールでシャンソンズが優勝をしたら音楽堂の取り壊しは中止するが、優勝しなかった場合はシャンソンズを解散する事を澪に提案してきた。

この提案に乗ってしまった澪は、何の策も練っておらず、頭を悩ます事になる。

澪はテレビを観ていると、かつての劇団のパートナーである三宅光矢(石井竜也)が東京に凱旋公演の為に帰国している事を知り、ある案を思いつく。

澪は東京へ行き、三宅にシャンソンズを勝たせたいので協力を求めるが、三宅は応じなかった。

東京タワーで偶然忠子に出会い、練習場に連れていくとサプライズ結婚式が行われ、哲郎の本当の気持ちを聞くことができ、忠子は復帰した。

第8話 「決戦!優勝か解散か!?」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

澪(天海祐希)は一希(玉山鉄二)に合唱コンクール県大会になんとしても優勝するため、シャンソンズのためにオリジナル曲を作ってほしいと依頼する。が一希は一向に首を縦に振らない。そんな中、一希に追い打ちをかけるように工場閉鎖が告げられる。工場封鎖にショックを受ける忍(千葉雄大)たちだが一希には工場閉鎖に伴い、より深刻な問題が勃発していた。
引用元:公式サイト

第8話の感想

なんとか一希の手にギターが渡り、曲を貰えました。大会までの練習時間はすごく短かったですが、日頃の練習の成果か、形になっていて凄かったですね。パフォーマンスを披露したあと、会場も盛り上がっていましたし!けれども、あまりにも派手なので合唱コンクールの枠には収まり切らなかったようです。結局、優勝やらの候補にも上がることが出来ず、ルール違反をくらうことになりました…。これも、市長が邪魔をしたせいなのですが、どんなに頑張っても市長の同意を得られなければ意味がないんだなと思いました。次回は市長の話でしょうか?

ドラマ『カエルの王女さま』8話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』8話のネタバレ
ロックバンドで作詞作曲をしていたことのある一希(玉山鉄二)。

澪(天海祐希)は県大会で1位を獲るために、協力してほしいと頼む。

自分たちの合唱団に、完全オリジナルの楽曲を求めているのだ。

しかし承諾してくれない一希だが、勤め先の工場が閉鎖されることが決定。

また、団員の南(福原美穂)もパート先から解雇を言い渡されてしまった。

市の経済状況の悪化が進み、住人たちは次第にお金に困るように…。

けれども、シャンソンズは大会に向けてレッスンを続けていた。

一希が曲を提供してくれるのを待ちながら、体力作りや歌唱力を高めているのだ。

そして、この由芽市との合併を計画している安見市へと足を運び、ライバルとなる合唱団の様子を見る。

するとそこには、両親同士の付き合いもある、友人のこずえ(根岸季衣)の姿があった。

声楽家の彼女は、わざわざ大会のために海外から帰ってきていると言う…。

実力派のこずえが敵陣にいると知った澪だが、意外な提案を受けて…?

第9話 「号泣!真夜中のライブ」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

シャンソンズは県大会で優勝できず、約束通り解散することとなってしまった。あっという間に練習室も閉め出され失意の中、澪(天海祐希)は音楽堂での公演実現のために今は一旦解散し、反撃の機会をねらおうと皆を励ます。が、音楽堂の取り壊しまで19日、という中でそんな余裕はないと忠子(石田ゆり子)は反論する。
引用元:公式サイト

第9話の感想

清忠は父親のミスの後始末をしようとしていたみたいです。本当は独裁者タイプじゃなかったんですね。いつからああなってしまったのでしょうか。娘の忠子は、清忠の影響を受けて育ったのが良く分かる性格をしているので、割と若い頃だと思いますが…自分のやりたいことができなくて可哀想な人だったんですね。澪の無鉄砲さで全てが解決すればいいなと思います。今話で感じたことは、最初から清忠の過去について探ってみれば良かったんじゃないかな、です。なぜ実力で納得してもらおうとしていたのか、よく分かりませんでしたが、市長ってそのくらい近寄りがたい存在なのかもしれませんね。

ドラマ『カエルの王女さま』9話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』9話のネタバレ
『シャンソンズ』は条件を満たすことが出来なかったので、解散。

団員が悲しんでいる中、コーチの澪(天海祐希)は前向きな姿勢を見せる。

しかしながら、団員が守りたい音楽堂が取り壊しになるまで、1週間とちょっとしかない。

忠子(石田ゆり子)は待ってはいられないと、ついに行動に出た。

父親であり、取り壊しの計画を進めてきた清忠(岸部一徳)に、直接話をしに行くことにした。

澪はそんな忠子を見て、ただ待っているだけではいけないと思わされる。

そして、以前から疑問だった”清忠がこの合唱団の存在を憎む意味”を、香奈絵(久野綾希子)に聞きに行った。

すると、1枚の写真を取り出してきて、それを澪は衝撃を受ける。

清忠は若い頃、反体制派に属するヒッピーだったのだ!

居ても立っても居られなくなり、忠子より先に清忠の元に訪ねに来た澪。

自分の過去を知られ、言い逃れできなくなった清忠は、事情を口にする…。

第10話 「夢か仲間で運命の選択」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

澪(天海祐希)、忠子(石田ゆり子)らの奮闘により、シャンソンズを忌み嫌い音楽堂の廃止を訴えていた由芽市市長の井坂清忠(岸部一徳)の心のわだかまりも晴れ、ついに市長は音楽堂での公演を1日だけ許可してくれた。と喜んだのもつかの間、心労から澪の恩師、香奈絵(久野綾希子)が倒れる。
引用元:公式サイト

第10話の感想

これまで、メンバーがシャンソンズに加入する過程を丁寧に描くという、繰り返しのパターンのドラマが続いていて、少し飽きていました。毎回、似たような困ったことを造り出しては乗り越えて、の繰り返し。官僚的だった井坂市長も香奈絵が倒れてからお見舞いに行ったりしてデレデレしていて、この下りは要らないのではと思いました。澪がシャンソンズを離れるネタを、2回も持ち込む必要はあったのでしょうか。路上でミュージカルをして感動を巻き起こしたかと思いきや、業者が工事を早めて困った事が追加。ストーリーが展開していなくて足踏みしています。

ドラマ『カエルの王女さま』10話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』10話のネタバレ
由芽市市長の井坂(岸部⼀徳)は心を改めて、1日だけ音楽堂でシャンソンズが公演することを認めてくれました。

澪(天海祐希)や忠子(⽯⽥ゆり⼦)が喜びに浸っている頃、香奈絵(久野綾希子)が心労が原因で倒れてしまいました。

病院では手術が必要との診断が出ましたが、香奈絵は、シャンソンズの公演をみたいから手術を頑張って受ける、と言いました。

澪は、こんな時だからこそ香奈絵のためにも頑張って歌おう、とメンバーシップを鼓舞しました。

香奈絵の言葉を聞いていた井坂市長は、公演の採算が得られるようにチケット販売するよう進言し、また、今後も採算が取れる公演ができることが期待できるのであれば、音楽堂を取り壊してゴミ処理場を建設する計画を変更しても良い、と言いました。

その時、澪のニューヨークでの元エージェントだったピート佐藤が現れ、澤にブロードウェイのオファーが来ていることを伝えました。

第11話 「涙のラストソング」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

澪(天海祐希)、忠子(石田ゆり子)がせっかく井坂清忠由芽市市長(岸部一徳)から音楽堂での1日限りのコンサートの了解を得、病に倒れた香奈絵(久野綾希子)のためにもがんばろうと立ち上がったところへ、無惨にも工事を進める重機がうなりを上げて入ってくる。重機には「安見重建グループ」の文字が。
引用元:公式サイト

第11話の感想

ハッピーエンドでした。澪はシャンソンズを成功させて、またアメリカに挑戦!澪がいなくなったのが寂しいなと思うのですが、コンサートの影響でシャンソンズには沢山の人が参加してくれることになりました。ごみ処理施設は、音楽堂を壊してまで作らなくてOKと判断されて、別の場所に建設されます。最初からそうしてほしかったですが、歴史のある音楽堂の魅力については理解しながらも、実際に利用する人が少なかったのは事実です…。シャンソンズの努力があってこそ、計画を止められたんだと思います。良い最終回でした。澪もミュージカル俳優、頑張ってほしいですね!

ドラマ『カエルの王女さま』11話無料動画

ドラマ『カエルの王女さま』11話のネタバレ
清忠(岸部一徳)は、音楽堂でコンサートを開いても良いと言う。

澪(天海祐希)と忠子(石田ゆり子)が、音楽を愛すようになったきっかけである香奈絵(久野綾希子)。

彼女のためにも、成功させようと意気込んでいたのだが、工事がスタートしてしまった。

どうやら当初の計画よりも、早くごみ処理施設を建てることになったらしい。

哲郎(小泉孝太郎)でさえ、この件は知らされておらず、何があったか調べてみる。

すると、安見市が裏で手を回していることが判明。

今まで黙っていた市長の清忠も、流石に見過ごせないと動き出すことにした。

澪は、清忠にコンサートの成功をお願いされて、1000人集客すると約束をする。

シャンソンズが人々に多大な影響を与えるのを見せつければ、合併の話は無くなるかもしれない。

工事を中止に追い込むのは時間が必要なので、コンサートの日程は変更。

よって、1日だけで準備をすることになったシャンソンズだが、誰も文句を言わずに作業に励む。

コンサートまで残り2日、無事に開催できるのか!?

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『カエルの王女さま』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『カエルの王女さま』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年10月現在ドラマ「カエルの王女さま」は、FOD Premiumにて配信中です。

FOD Premiumで登録したことがある人は、TSUTAYA DISCASにてDVDを無料レンタルすることもできますよ。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から12月15日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『カエルの王女さま』の動画を無料視聴

ドラマ「カエルの王女さま」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「カエルの王女さま」に出演している天海祐希の出演作品

  • BOSS
  • GOLD
  • 離婚弁護士

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「カエルの王女さま」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月15日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『カエルの王女さま』あらすじや感想

ドラマ「カエルの王女さま」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「カエルの王女さま」の全体あらすじ
舞台は財政難を理由に、隣町との合併寸前の町、由芽市。かつては「歌の町」として栄え、なかでも圧倒的な人気を誇った由芽市公認女声コーラス「シャンソンズ」は1980年~84年に全国合唱コンクール5連覇を成し遂げるまでに成長したほど。しかし、その「シャンソンズ」の練習拠点であり、街の象徴である音楽堂を取り壊してゴミ処理場にする計画が持ち上がっていた。
そんな中、歌の火を消すまいと「シャンソンズ」立て直しのため女たちが立ち上がる。シャンソンズ結成者である森香奈絵は高校時代の教え子である伝説のミュージカルスター、倉坂澪(天海祐希)をニューヨークから呼び寄せる。大きな舞台が用意されていると思った澪は意気揚々と日本へ帰国するのだが、そこで彼女を待っていたのは、素人ばかりのママさんコーラス。ブロードウェイ帰りの澪は次第に自由に歌い、踊るショーククワイアというスタイルを取り入れて「シャンソンズ」を生まれ変わらそうとしていた。が、澪とは対象的に伝統を重んじるのが、井坂忠子(石田ゆり子)。伝統を守り続けることが一番と考え従来のコーラススタイルを重んじ、ことあるごとに2人は衝突することに。シャンソンズが一致団結する日は来るのか…。
引用元:公式サイト
ドラマ「カエルの王女さま」の見どころ
落ち目のミュージカルスターが、ママさん合唱団と共に町おこしに奮闘するミュージカル仕立てのコメディです。

誰もが知っている元宝塚歌劇団月組のトップスター、天海祐希さんが主演を務めます。

宝塚で鍛え抜かれた完璧なダンスと歌は、本当に素晴らしく圧巻です!

そして、挿入曲としてドラマを盛り上げるのは、「浪漫飛行」や山口百恵の楽曲をはじめとした、世代を問わず人々に愛されてきた昭和・平成を代表する名曲たち。

最初は主人公、倉坂澪(天海祐希さん)の革新的なやり方に反対するママさん合唱団のメンバーたちですが、倉坂澪の熱意、そして歌の力によって少しずつ変化が生まれてきます。

新たに生まれ変わった「シャンソンズ」のパフォーマンスは必見ですよ!

本日から12月15日まで無料!

ドラマ『カエルの王女さま』の感想

女性30代

天海祐希さんにミュージカルをやらせたというだけで100点満点です。さすが宝塚でトップを張っていただけあり、歌唱力も演技力もすさまじい。しかし、いかんせん他のキャストさんがミュージカルを専門にやってきた方々ではないので、回を経るごとに上達しているのはわかるのですが、天海さんを含めた全体的に見ると、どうしても粗が目立ってしまうのが残念です。ストーリー自体はコメディもあって面白かったし、大島優子さんが覚醒するエピソードが好きでした。 

女性20代

ミュージカル大好きなので、ずーっとこんなドラマを待っていました!しかも主役が元宝塚の天海祐希!ショーで歌ったりダンスをするシーンはもちろん、指導する姿もめちゃくちゃかっこよくてしびれます。選曲も少し古めのものが多いんですけど、好きな名曲ばっかりで、ドラマでこんな本格的なミュージカルが楽しめるなんて贅沢の極みでした。 

女性30代

キャスティングも歌の選曲もすごく良くて、個人的に思い入れの強いドラマです。天海祐希さんかっこよくて、やっぱり宝塚出身は違うなって感動しました。歌の力ってすごいんだなって改めて思います。でも残念ながら、視聴率はあまりよくなかったみたいです。ミュージカルは好き嫌いはっきり分かれますから、そういう題材をドラマでやるのは難しいのではないでしょうか。個人的にはもっとこういう楽しいドラマ増えてほしいんですけどね…。

ドラマ『カエルの王女さま』の関連動画

天海祐希の出演ドラマ

 

無料動画情報まとめ

以上、天海祐希・石田ゆり子・大島優子主演のドラマ「カエルの王女さま」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

落ちぶれたスター女優と、崖っぷちの合唱団が再起をはかるミュージカルコメディ。

思わず一緒に口ずさみたくなる名曲の数々にも注目です!

そんなドラマ「カエルの王女さま」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月15日まで無料!