スキャンダル専門弁護士 QUEEN

本日から12月14日まで無料!

2019年1月から放送されたドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとめてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
竹内結子の出演ドラマ・映画
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 
 

目次

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

スキャンダル専門弁護士 QUEEN FOD Premium
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、8のつく日に400ポイントGET
継続特典 8のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月14日まで無料!

第1話 「国民的人気グループに殺害予告!?リークされた熱愛写真 解散騒動に隠れた嘘」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

鈴木法律事務所・危機管理部。リーダーの氷見江(竹内結子)は、法廷ではなくスキャンダルやトラブルの裏側を主戦場に活躍する異色の弁護士であり、情報操作のプロ“スピン・ドクター”としてクライアントを窮地から救ってきた天才トラブルシューター。ミナトテレビの敏腕記者・東堂裕子(泉里香)から依頼されたセクハラ被害対応を無事終え、ようやく休みが取れると思ったのもつかの間、新たな案件が・・・
引用元:公式サイト

第1話の感想

クライアントのために、5年前のことまで調べ上げリークし、さらに調査会を開かかせ、公の場に氷見を引っ張り出し攻めていく鈴木法律事務所の与田。クライアントを守るためとはいえ、そこまでやるか!と驚きの行動力だと思いました。現実でも、選挙法違反している議員、スキャンダルを暴かれ議員生命を絶たれる議員などたくさんいますので、実際にありそうなドラマだと思いました。一人の議員をつぶすためにここまでやるか、と驚かされる内容でした。水面下でのいろいろな人たちの動き、物語の展開から目が離せません。次の話がとても楽しみです。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』1話無料動画

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』1話のネタバレ
氷見江(竹内結子)に、5年前の選挙での選挙法違反容疑疑惑についての記事が突然『週刊文新』に掲載されることになった。

鈴木法律事務に所属する与田知恵(水川あさみ)から東堂裕子(泉里香)へのリークによるものだったからだ。

与田の目的は、林光蔵総務大臣(山田明郷)と吾妻涼介(山本耕史)ら、クライアントを守るためだった。

さらにその記事が掲載される『週刊文新』の発売前に、藤枝修二(中川大志)とともに与田は、吾妻と林を訪ねた。

そして氷見を叩きのめすため、公の場をセッティングしてほしいと頼んだ。

それも国会での証人喚問に氷見を召喚したいと藤枝は告げた。

吾妻の答えは、「証人喚問はできないが、公聴会や調査会という名目ならば検討する」と答えたのだった。

その後、林と吾妻は、五十嵐幸夫(小野武彦)に相談し、調査会を開くことが決定した。

鈴木太郎(バカリズム)にこの知らせはもたらされた。

マスコミも招かれた氷見への調査会には、東堂も出席。調査会では、選挙法違反行為について問われたが否認する氷見。

そこで、進行の林が茂呂裕也(佐野岳)を呼び出した。そのころ真野聖子(斉藤由貴)は別行動をとっていたのだった。

第2話 「契約社員VS大企業のセクハラ騒動 嘘か真か暴露本の罠」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

鈴木法律事務所・危機管理部。リーダーの氷見江のもとに新たな案件が持ち込まれる。やって来たのは、大手広告代理店人事部長の藤原貴美子(国生さゆり)とクリエイティブディレクター、谷正輝(波岡一喜)。谷の契約社員へのセクハラ疑惑が週刊誌『週刊文新』に掲載されたことで、代理店の仕事に支障をきたしていた。
引用元:公式サイト

第2話の感想

セクハラなんて許されることではない!と強く思う方は大勢いらっしゃると思います。弱者を見つけてはそれを食い物にする、弱いものがつらい目にあう。そんな世の中では生きづらいですよね。また、いいことも悪いこともSNSですぐに拡散する。これも現代社会が抱える闇の部分ですよね。被害者の心理的苦痛はお金では解決できない、と共感できる内容でした。でも、さすがは、鈴木法律事務所の危機管理課、氷見江さん。部下たちの能力もさすがですが、氷見江さんの行動力にも驚かされます。こんな風にスカッとするようなドラマ、いいですね。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』2話無料動画

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』2話のネタバレ
氷見江(竹内結子)は、鈴木法律事務所の危機管理部の敏腕リーダーであり、日々新たな案件がやってくる。

今回の案件は、契約社員へのセクハラ疑惑が『週刊文新』に掲載された広告代理店。

SNSにも拡散され、仕事に支障をきたし、圧倒的に不利な状況である、広告代理店の人事部長の人事部長の藤原貴美子(国生さゆり)とクリエイティブディレクターである谷正輝(波岡一喜)が訪れ、事実無根であることを訴えていた。

そこで、氷見は調査のため与田知恵(水川あさみ)と藤枝修二(中川大志)を代理店に派遣したのだが、谷がセクハラしたという証言は浮かび上がらなかった。

そこで、氷見は『週刊文新』の編集者の堀川太郎(津村知与支)のもとを訪れる。

すると谷の被害者によって暴露本が出版されることが分かった。

被害者の佐藤瑠璃(成海璃子)に、出版中止を求めると、拒否される。

金銭目的ではなく、謝罪をしてほしいと要求された。

そこで瑠璃の言葉を藤原に伝えた氷見だったが・・・

第3話 「メダリストが殺人?疑惑の採点と空白のアリバイの謎」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

鈴木法律事務所では、次から次へと舞い込む仕事に氷見江と与田知恵が、休みも取れないと愚痴っている。そんなところに、副所長の鈴木太郎(バカリズム)が新たなクライアントを招き入れた。マネージャの間宮智也(片山亨)、コーチの渡瀬美央(村岡希美)に伴われて現れたのは、フィギュアスケート選手の相馬紀子(白石聖)だった。紀子の依頼内容を聞くと、さらに仰天をすることに・・・。
引用元:公式サイト

第3話の感想

休みも取れないほど仕事が舞い込むなんて、とてもやりての事務所だと感心します。フィギュアスケート選手って、メダルをとれるのは本当に実力がある人だけで、ほんの一握りの成功者ですよね。あと、とても努力家だと思います。そんなにすごい人と婚約してるのに他の選手とも付き合うなんて、その神経の図太さにびっくりしました。婚約者の家にいったら、死んでいた、なんて本当にあったら眠れない日々を送ってしまいそうです。鈴木法律事務所のメンバーは、それぞれ個性があって、それを生かして問題を解決していくって素敵だと思います。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』3話無料動画

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』3話のネタバレ
鈴木法律事務所には、次々と仕事が舞い込んでくる。

それは、腕利きのリーダー氷見江(竹内結子)のおかげといってもいいだろう。

「休みも取れない・・・」とこぼしている氷見江と与田知恵(水川あさみ)のところへ、副所長である鈴木太郎(バカリズム)が、大物クライアントを連れてきた。

それは、つい先日の世界大会で金メダルをとったフィギュアスケート選手、相馬紀子(白石聖)だったのだ。

マネージャーの間宮智也(片山亨)、コーチの渡瀬美央(村岡希美)が付き添ってきて言うには、日本に帰国し記者会見を開いた次の日に、婚約者の家に行くと、婚約者である塚越健太(穂満佳佑)が、殺害された現場を発見し、警察から最有力被疑者にされてしまったのだ。

第一発見者なうえに、凶器からは指紋が検出されているというのは、非常によくない状況だった。

紀子によると、気が動転し、思わず凶器に触れてしまったが、絶対に自分はやっていないという。

2日後のパレードが終わったらアメリカに戻りたい、何とかしてほしいと助けを求める紀子。

被疑者探しを始めたところ、実は塚越は、フィギュアスケート選手の青山リナ(石田ニコル)とも付き合っていたという事実が発覚し・・・

第4話 「殺人未遂!?悪化するママ友いじめ 親子が隠す過去の罪」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

鈴木法律事務所で氷見江がテレビ番組をザッピングしていると、子連れで議会に参加し、待機児童問題を訴える土方朝子議員(江藤あや)が映る。泣きわめく子供をなだめながらの訴える姿に、与田知恵や藤枝修二(中川大志)は、母親たちは大変だと同情気味。すると、真野聖子(斉藤由貴)も自分の子供が停学の瀬戸際だと言い出す。
引用元:公式サイト

第4話の感想

タワーマンションって、憧れの場所ですよね。そんなところでのドロドロとした人間関係、いやですね。そんなことになるぐらいなら、田舎でのんびり過ごそうかな・・・なんて思ってみました。待機児童問題などは、個人の力ではどうしようもないことだから、行政に頑張ってほしいです。今回も鈴木法律事務所のみなさん、それぞれの個性が光るお話だったように思います。人間関係を探るって、実は難しいことだと思いますが、この人たちはプロですね!ドラマとは言え、こんな人たちが本当にいてくれたらいいのになあと思いながら楽しんでみています。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』4話無料動画

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』4話のネタバレ
鈴木法律事務所では、氷見江(竹内結子)がテレビを見ていた。

すると、待機児童問題を訴える方朝子議員(江藤あや)が、子どもを連れて議会に参加している様子が映し出された。

泣きわめく子どもと、それをなだめながらも訴えるお母さん議員の姿をみて、藤枝修二(中川大志)も与田知恵(水川あさみ)も、「母親って大変だなあ」と同情していた。

そこに、真野聖子(斉藤由貴)が停学の瀬戸際にいるわが子のことを言い出す。

危機管理部として何かできないか、と話し合おうとしたとき、副所長鈴木太郎(バカリズム)が大手ゼネコンの次期社長候補と言われる佐久間からの依頼を持ってきた。

意気込んだ危機管理部とは裏腹に、内容はご近所トラブルだった。

妻の佐久間京子(原田佳奈)と息子の怜(南出凌嘉)とともにタワーマンションで暮らしている佐久間家は、誹謗中傷のビラや玄関前にごみをまかれるなどひどい目にあっていたのだ。

そこで、氷見と与田、藤枝はそれぞれ、マンションに潜入することにした。

調査の結果、マンション内の誰かの仕業だとわかった。

外からは見えないドロドロした人間関係が露呈してきた。

そんな時、京子が歩道橋から突き落とされる事件が発生し・・・

第5話 「No.1夫婦が ドロ沼離婚とW不倫!?DV騒ぎに潜む愛?」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

危機管理部の氷見江たちを訪ねてきたのは経済評論家であり、鬼嫁コメンテーターとして活躍している木村よう子(遠野なぎこ)。依頼内容は、離婚をしたいのだが夫が拒否をしており、夫を離婚に応じさせて欲しいというもの。氷見と与田知恵は離婚専門の弁護士に回そうとする。
引用元:公式サイト

第5話の感想

夫婦のことって夫婦にしかわからないなあと思う話でした。世間からはおしどり夫婦と言われても、実際はみかけだけ、なんてこともたくさんあるのだろうなあ・・・生配信で釈明を行うって、ほんと時代は進んできたなあと思う次第です。問題を解決するのに、あえて週刊誌にリークするとか、普通思いつかないですよね!女性が社会に進出して活躍する社会って本当にいいと思います。でも、そのためには男性も家事育児に積極的に参加しなければ実現は難しいです。女性は家のことだけやっていればいい、なんてもうこれからは通用しないですよね。そんな現状に一石を投じてくれる、話になっていました。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』5話無料動画

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』5話のネタバレ
鈴木法律事務所の危機管理部には、大物クライアントがよくやってくる。

今回は、経済評論家の木村よう子(遠野なぎこ)だ。

鬼嫁コメンテーターという異名を持っていたが、夫の中山昌平(デビット伊東)とはおしどり夫婦として有名だった。

その彼女が、離婚をしたいという。

めっきり仕事がなく落ち目のタレントの夫からは、拒否されているので、なんとかして夫を応じさせてほしいというのが依頼だった。

意外に思った氷見江(竹内結子)や与田知恵(水川あさみ)が、離婚専門の弁護士を紹介しようとしたところ、夫からDVを受けているといい、体のあざを見せてきた。

そこで、副所長鈴木太郎(バカリズム)が危機管理部で引き受けてしまい、氷見たちは行動を開始することに。

『週刊文新』の記者である東堂裕子(泉里香)にリークしたところ記事が掲載され、世間はからはバッシングが起きた。

すぐに離婚に応じるかと思いきや、中山は生配信をし、DV疑惑は事実無根であり、妻を愛しているから離婚はしない、と力強く語った。

慌てて氷見たちがよう子に尋ねると、どうも何かを隠しているようで・・・

第6話 「有名作家のパワハラ&財産争い!?作品に潜む嘘と愛?」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

新たに持ち込まれた危機管理の仕事は、大物小説家のパワハラ疑惑。氷見江、与田知恵と鈴木太郎(バカリズム)は、依頼主である浮田千代子(真野響子)に会いに行く。氷見たちを迎えたのは千代子の秘書、若月礼二(杉野遥亮)。礼二以外の秘書たちはパワハラを訴えて辞めてしまっていた。
引用元:公式サイト

第6話の感想

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』は、法廷以外の様々なカテゴリーで起こる女性のスキャンダルを専門に取り扱う鈴木法律事務所を舞台に、緻密な戦略をもってどんなスキャンダルも正義に変化させてしまうパワーを持つ、極めて有能な女性弁護士が、様々なスキャンダルで苦しむ女性の心に寄り添いながら、その危機から見事に救っていく痛快なドラマでした。このドラマの主人公氷見江(竹内結子)が役柄にぴったりとフィットしていました。どんな逆境であろうと決して諦めない、しなやかで逞しい女性をこの主人公の女弁護士に重ねて、見る者に勇気と感動を与えてくれる痛快なドラマでした。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』6話無料動画

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』6話のネタバレ
パワハラ疑惑が新たな危機管理の仕事として鈴木法律事務所に持ち込まれた。

氷見、与田と鈴木は、大物小説家で依頼主の浮田千代子を訪ねた。

氷見たちが訪問した際に対応したのは秘書の若月礼二。

礼二以外の秘書たちは千代子のパワハラを訴え、既に辞めてしまっていた。

礼二は彼女たちに対し、千代子が秘書たちにパワハラを繰り返すようになったのは最近のことで、彼女は週刊誌で中傷されるような人ではなく、本当は優しい人であると述べた。

千代子とあった氷見たちに彼女は意外にも週刊誌の記事は事実と認める。

その上で、人気作家のスキャンダルということで、大騒ぎとなっている今の状況をおさめて欲しいと訴える。

真っ白な衣装がよく似合う浮田は、人気作家としての自信にあふれた姿勢を保ち、礼二の給仕で氷見たちと食事をしながら、礼二には小説家として才能があることを認め、自分が万が一のときには、遺産を礼二のようなこれからの人に使いたいと語る。

氷見は知り合いのあるテレビ局部長を訪ね、礼二に焦点をあてた番組を提案。

放送後、世論は見事に転換し、これまでの騒ぎは沈静化しそうな気配を見せるが、礼二が不可解な動きをしていることを氷見が知ることに。

第7話 「電子マネー詐欺行為&マタハラ!?女性社員の名誉守れ」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

氷見江と与田知恵たちは事務所でワイドショーを見ている。スマートフォン決済サービス『ペイグッド』のクレジットカード不正利用に関して顧客のカードが第三者に使用されていたのだ。その報道を聞き呆然とする藤枝修二(中川大志)。ネットを見ていた真野聖子(斉藤由貴)は『ペイグッド』のシステムエンジニア、芦原江梨子(西山繭子)のセキュリティー対策が甘かったと特定されている、と教える。
引用元:公式サイト

第7話の感想

典型的な法律ドラマかと思いましたが、軽快なテンポでストーリーが展開していくので、気持ちよく見ることができました。ストーリーも現実にありそうなテーマを取り上げているので、自分の生活で実際に起きそうな内容で、親近感がありました。また窮地に立たされている女性を、主人公達が信念を持って救うという内容から、痛快劇に仕上がっていて見ていて楽しい点かと思います。出演者のライフスタイルやファッションも見ていて素敵です。衣装は世界的グループが日本のドラマの衣装に初めて特別提供したそうで、働く女子からは憧れも含めて参考にしたいと思えるドラマになっていると思います。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』7話無料動画

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』7話のネタバレ
事務所のテレビに映るワイドショーに見入る氷見江(竹内結子)と与田知恵(水川あさみ)、鈴木太郎(バカリズム)の3人と、呆然とする藤枝修二(中川大志)。

報じられていたのは、スマートフォン決済サービの不正利用で藤枝も被害者のようだ。

ネットをチェックしていた真野聖子(斉藤由貴)は、原因は『ペイグッド』システム責任者である芦原江梨子(西山繭子)のセキュリティー対策が甘かったためだと言う。

与田は江梨子の大学時代の後輩である縁から与田は江梨子を事務所へ招く。

江梨子はシステム開発チームの責任者である自分に責任があることは認めていたが、江梨子の育休期間中に問題が発覚したにも関わらず責任者というだけでネットに名前や顔を晒され、標的にされていると苦しんでいた。

そこで『ペイグッド』社の記者会見に与田と氷見は潜入する。

社長の工藤海斗(柳下大)は動揺しつつも芝居めいた様子だ。

経営陣はこの会見によって江梨子に全責任を負わせようとしていたのだ。

一方、真野は不正利用の原因が会社側のシステム管理の不備であり、江梨子には問題がない事を突き止めた。

氷見たちは記者の東堂裕子(泉里香)にこの事実を記事にしてもらおうとする。

第8話 「大発明か?ねつ造か!?白い巨塔と戦う女性研究員救え」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ニュース番組を見ている氷見江たち。番組で特集しているのは医療ベンチャー『フィニシス』を立ち上げた帝都医科大学の研究者、和久井純菜(森矢カンナ)。純菜は共同研究者の柏木さつき(伊藤麻実子)と髪の毛1本でさまざまな疾病が検査出来るという検査キットを開発し、いまメディアからも注目の的だ。
引用元:公式サイト

第8話の感想

弁護士たちが活躍するドラマは大好きです。テンポよく新事実が判明していき、点と点がだんだん繋がっていって、ひとつの線というストーリーになり、弁護士たちが勝利するために必要な証拠をつかんでいく。このような流れに沿って見ていると、ワクワクしてきて惹き付けられてしまいます。でも、後から冷静になってみると、既に捜査が進んでいたりする案件なので弁護士がいまさら調べたところで新たな情報が次々と見つかるはずはない、それぐらい日本の捜査の力は劣っていないと思いますし、そうであると信じたいという気持ちになってしまいました。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』8話無料動画

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』8話のネタバレ
氷見(竹内結子)、与田(水川あさみ)、藤枝(中川大志)、真野(斉藤由貴)は一緒にニュースを見ていました。

ニュースでは医療ベンチャーであるフィニシスを立ち上げた帝都医科大学の和久井純菜が登場。

純菜は共同研究者の柏木さつき一緒に、たった髪の毛1本で病気が判別できる検査キットを開発に成功したのです。

そんな純菜が鈴木法律事務所に相談にやってきました。

ネット上で、純菜の過去の論文に不正があり、今回の検査キットも嘘ではないかと話題になっていました。

純菜は、大学は男尊女卑的な風潮があり、フィニシスのことをよく思わない何者かが大学で悪い噂を流しているのではないかと話すのでした。

そして、氷見と与田は帝都医科大学に足を運ぶことに。

純菜の共同研究者であるさつきに話を聞きましたが、研究のことで頭がいっぱいでした。

氷見たちが事務所に帰ってくると、真野が純菜の過去の論文に盗用があったこと明らかにするのです。

第9話 「疑惑の死亡事故は殺人!?鍵は政界プリンスと不倫騒動」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

氷見江は、与田知恵から、クライアントを吾妻涼介(山本耕史)のために利用していたのではないかと疑われる。そこに東堂裕子(泉里香)から、吾妻の元秘書を使った政治資金スキャンダルのメールが氷見に送られてきた。スキャンダル疑惑は大きく報道され、元秘書も氷見だと特定されたため鈴木法律事務所は対応に追われ、真野聖子(斉藤由貴)も手が回らないほど。与田は氷見に電話するのだが繋がらずにいた。
引用元:公式サイト

第9話の感想

氷見江は、与田知恵から、クライアントを吾妻涼介(山本耕史)のために利用していたのではないかと疑われる。そこに東堂裕子(泉里香)から、吾妻の元秘書を使った政治資金スキャンダルのメールが氷見に送られてきた。スキャンダル疑惑は大きく報道され、元秘書も氷見だと特定されたため鈴木法律事務所は対応に追われ、真野聖子(斉藤由貴)も手が回らないほど。与田は氷見に電話するのだが繋がらずにいた。
引用元:公式サイト

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』9話無料動画

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』9話のネタバレ
吾妻涼介(山本耕史)のためにクライアントを利用していたのでは、氷見江(竹内結子)は与田知恵(水川あさみ)から疑われるのでした。

彼女は特に言い訳することもなく政治資金スキャンダルのメールを見せただけで、危機管理部でやれることはやったからと帰っていきます。

スキャンダル疑惑は大きく報道され、対応に大わらわとなります。

氷見に電話する与田、でも繋がらないままです。なぜなら彼女は事務所を辞めており吾妻が新たにクライアントとなっていたのです。

取り合えず鈴木太郎(バカリズム)らと共に氷見と吾妻の不倫スキャンダルから対応することに決めた与田、5年前のある死亡事故に彼女が関与していることを知るのです。

鈴木と大学の同級生だったという吾妻・氷見も同級生だと言います。

でも彼女との不倫関係については吾妻は完全否定しているし、何が真実なのでしょう。

第10話 「国を敵にした悪女!疑惑の死・・・ 最後の大逆転の一手」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

『週刊文新』で氷見江が5年前に行ったとされる公職選挙法違反疑惑の記事が掲載されることになる。それは、吾妻涼介(山本耕史)、林光蔵総務大臣(山田明郷)ら、クライアントを守るため、鈴木法律事務所の与田知恵が東堂裕子(泉里香)にリークしたものだった。
引用元:公式サイト

第10話の感想

開催された調査会で、どんどん追い詰められていく氷見さん。それも与田ちゃんの希望から。ほんと私も最初は藤枝のようにやり過ぎだよ、と心配になってしまった。それにしても与田ちゃんの攻め方が容赦ない!今まで一緒に戦ってきたバディなのにどうしてそこまで!っていうほどに氷見さんを叩く叩く。東堂に対する自信たっぷりな姿もかなり引いた。でもさすがは氷見さん、どんなに叩かれようがどんなに自分に不利な状況にあっても決して諦めない。本当はどっち?正義なの?それとも悪?でもそんな疑問も最後のどんでん返しの反撃でスッキリしました!そうなのね、そんな理由があったのね、と氷見さんの緻密な戦略にただただ脱帽してしまいました。最後に正義は勝つ!

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』10話無料動画

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』10話のネタバレ
『週刊文新』に記事が掲載されることになった。

氷見江(竹内結子)が5年前行った選挙法違反疑惑の記事で、顧客の吾妻涼介(山本耕史)、林光蔵総務大臣(山田明郷)を守ろうと鈴木法律事務所の与田知恵(水川あさみ)が東堂裕子(泉里香)に漏らしたものだった。

発売前、与田は藤枝修二(中川大志)と吾妻、林を訪れ記事内容を伝えると、再度氷見を言及するために公の場所を提供して欲しいと求めた。

国会での証人喚問が好ましいと藤枝は言う。

吾妻は、証人喚問は難しいが公聴会や調査会としてなら検討すると答える。

二人が去ると吾妻と林は五十嵐幸夫(小野武彦)に相談。

吾妻は調査会を開くことを提案する。

開催の知らせを鈴木太郎(バカリズム)が受けたことを知った与田は喜ぶが、藤枝は、敵に回すと恐ろしい相手だとこぼす。

氷見への調査会が開かれ、与田、藤枝が控えるがそこには東堂の姿もあった。

氷見は選挙法において事実とは違う印象操作など違反行為をおこなったかと冒頭で聞かれるもそれを否認。

すると進行役の林は茂呂裕也(佐野岳)を氷見の選挙法違反を裏付ける証人として呼び出す。

その頃、与田たちとは違う動きをする真野聖子(斉藤由貴)の姿があった。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

ひかりTV

レンタル配信
330円(パック1650円)
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

取扱いなし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、FOD Premiumにて配信中です。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から12月14日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の動画を無料視聴

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」に出演している竹内結子の出演作品

  • 不機嫌なジーン
  • ストロベリーナイト
  • いま、会いにゆきます

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月14日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』あらすじや感想

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の全体あらすじ
今、これほどスキャンダルなニュースが立て続けに話題になる時代は類を見ません。しかし、その裏側で当事者に本当は何が起こっているのかを私たちが知る機会は、これまでと変わらずほとんどなく、多くのケースで当事者の背後には氷見のような存在がいます。本作は政治、芸能、スポーツなど各界に前代未聞の大胆さで切り込み、圧倒的に臨場感のあるスキャンダルを扱います。<木曜劇場>史上最大の問題作必至のノンストップ・エンターテインメント!ぜひご期待ください!
引用元:公式サイト
ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の見どころ
「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、危機管理専門の弁護士である氷見江が、社会的窮地に陥った女性を救うために奔走するドラマです。

危機的状況にも決して諦めずに、あらゆる技を駆使して事件を解決していく様子が見どころとなっています。

本作は、弁護士が主人公ですが、法廷ものではなく、スキャンダルや社会的トラブルの裏側を専門に扱う氷見江が戦略を用いながら正義に変えていき、全ての女性の味方として闘い、打開策を切り開いていくというのが特徴的なドラマです!

主人公の敏腕弁護士を竹内結子が、バディである与田知恵を水川あさみが演じました。

クライアントに真摯に向き合い、時に人心掌握術を駆使して事件を解決していく氷見江の姿から目が離せません!

本日から12月14日まで無料!

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の感想

男性20代

スピンドクターというのを初めて知りました。情報を操作し裏で社会を動かすという存在がいるんですね。今の時代情報は一番の武器ということを感じ、日常生活にどれだけ危険なのかと感じることもできるドラマでした。内容が面白いだけでなく、生きていく上で勉強にもなる、一石二鳥の素敵なドラマでした。安易に人に情報を渡さないようにしようと思いました。

女性20代

めちゃくちゃ面白いドラマでした。今まで可愛い笑顔や気弱な性格のキャラクターが多かった竹内結子さんが、心に闇を抱えたダーティな弁護士役というのがギャップがありました。そのぶんめちゃくちゃかっこよくて、水川あさみさんとは女子会のように盛り上がりながらも、中川大志くんをめちゃくちゃ冷たく当たる様子は面白かったです。

男性40代

竹内結子さんの役かっこよすぎました!時に嘘すら正義に変える天才トラブルシューターであり、人の心を読む驚異的な洞察力を持つというキャラクターの設定です。そんな竹内結子さんが先頭に立ってバッサバッサとトラブルを解決していく、痛快なストーリーでした。最後は政治家の黒い闇に取り込まれていく戦いには、手に汗握る展開でした。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の関連動画

竹内結子の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、竹内結子主演のドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

スキャンダル専門弁護士 QUEENは、法廷ではなく様々なジャンルで起こるスキャンダルを専門に取り扱う弁護士たちを描いたドラマです。

緻密な戦略の中で嘘すらも正義に変えてしまう力を持つ女性弁護士が、様々なスキャンダルで窮地に立たされる女性の危機を救うべく奔走していくストーリーは見ごたえがありますよ。

主人公の女性弁護士のような、どんな逆境であろうと決して諦めず全ての女性のために闘うというストーリーに共感できます!

そんなドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月14日まで無料!