シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

本日から12月23日まで無料!

2020年1月から放送されたドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとめてみました!

結論からお伝えすると、huluであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

huluの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
清野菜名の出演ドラマ・映画
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 
 

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の動画は、huluにて見放題配信中です。

シロでもクロでもない世界でパンダは笑う hulu
(画像引用元:hulu)

huluは通常月額1,026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

hulu
(画像引用元:hulu)

また期間中であればドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、huluの特徴を表にまとめています。

月額料金 1,026円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 なし
継続特典 なし
見放題作品数 70,000本以上
取扱作品数 70,000本以上
ダウンロード機能 ダウンロード一部作品可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、さまざまなドラマの本編では入りきれなかった部分をhuluオリジナルストーリーとして独占配信中!

他では見れないサイドストーリーとして、違う視点でドラマを楽しむことができますよ。

本日から12月23日まで無料!

第1話 「清野菜名×横浜流星W主演!」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

囲碁棋士の川田レン(清野菜名)はネガティブな性格のせいで試合に勝てず悩んでいた。そんなレンの唯一の楽しみは、医学生・森島直輝(横浜流星)に時折、「パンケーキを食べに行こう」と誘われること。世間では、裏で甘い汁を吸う悪人たちを懲らしめる謎の人物・ミスパンダが話題になっていた。そんな中、顔に包帯を巻いた女性が飛び降り自殺し、彼女の死についてネット上でさまざまな噂が飛び交う。ある日、レンは直輝に呼び出され、パンケーキの店へ。直輝がパンケーキにシロップをかけると、レンの意識は遠のいていき…。
引用元:hulu

第1話の感想

とにかくこんな面白くて痛快なドラマは久々にみました。ずっと画面に見入ってました。まさかレンがミスパンダだったなんて、と微塵にも思いませんでした。直輝やあずさは何かしら関わっているんだろうなと思っていましたし、レンはそれに巻き込まれる形でミスパンダを手伝うことになるのかなと思っていたのですが、実は本人すでに巻き込まれていたんですね。にしても直輝くん、本当に医大生?というくらい催眠術に長けていて、彼はお医者さんになるより催眠術師になったほうがいいのではないでしょうか。そもそもメンタルクリニックにいた理由ってレンのような催眠のかかりやすい子をミスパンダに仕立てるためだったのかしら、といろんな妄想が広がりました。はやく2話がみたいです。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』1話無料動画

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』1話のネタバレ
世間を騒がす義賊・ミスパンダのニュースを見ながら深いため息をつく女性がいました。

彼女はかつて天才囲碁少女と呼ばれていた川田レン(清野菜名)、大人になった今、天才の面影も消えネガティブ思考ばかりしてしまっていました。

そんな彼女の唯一の楽しみは精神科医・門田(山崎樹範)のカウンセリング時に会える医大生・森島直輝(横浜流星)と会えることでした。

時折「パンケーキを食べに行こう」と誘ってくれる彼にレンは恋心のようなものを感じていたのでした。

そんなある日、直輝は恋人の報道記者・あずさ(白石聖)からIT企業勤めの女性が自殺したという話を聞かされます。

遺書と思わしき動画から世間では整形が失敗して自殺したのでは、と話題になります。

Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から事件について調べるように連絡を受けた直輝はレンをパンケーキ屋に誘います。

楽し気な雰囲気の中、レンの目の前で直輝がパンケーキにシロップをかけるとレンは意識を失ってしまいました。

ミスパンダの正体は直輝に催眠をかけられたレンだったのです。

その夜、雄たけびとともにミスパンダが現れ、女性の不可解な死について真相を暴くため動き出したのでした。

第2話 「カネとコネまみれの大学入試」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

レン(清野菜名)と直輝(横浜流星)は、東京誠立大学のキャンパスで学長の岸本がナイフで刺される事件に遭遇。岸本は、意識不明の重体に陥る。犯人は、赤嶺という3浪中の浪人生。犯行の動機は、岸本の息子・俊一をめぐる東京誠立大学の不正入試問題だった。俊一の入試の成績表がネットに流出し、世間では俊一が父親の権力によって不正に入学したのではないかという疑惑が高まっていた。副学長の池渕は不正入試を認め、徹底的に調査すると宣言。東京誠立大学では、不正入試問題に関する第三者委員会が開かれる。そこにミスパンダが現れ…。
引用元:hulu

第2話の感想

楽しみにまっていた2話ですが、今回もすっきり爽快な終わり方をしてくれました。テーマは不正入試でしたが、俊一くんは気が気でなかったんだろうなと思いました。実力で入ったと思ったら不正だったと言われて、解決するまでの学生生活はさぞや気が気でなかったでしょう。大人の悪だくみに関係のない子どもを巻き込むなんてとんでもないですね。浪人生の子もとばっちりなわけですし。そんな子どもたちに未来のためにシロクロつけてくれたミスパンダはさすがですね。しかし。レンの時とミスパンダの時の差がすごすぎて同一人物とは思えません。そんなレンもなにやら過去に曰くがありそうなので、はやく知りたいです。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』2話無料動画

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』2話のネタバレ
東京誠立大学のキャンパスで学長がナイフを持った男に襲われている場面に遭遇したレン(清野菜名)と直輝(横浜流星)は男を取り押さえます。

男は大学に3浪中で、学長の息子が不正に大学に入試したという話を聞いて逆上して学長を襲ったというのでした。

副学長が会見を開き、「第三者委員会を開いて調査する」という報道が流れます。

それをみたMr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から不正入試問題にシロクロつけてこい、と 直輝に命令します。

直輝はいつものようにレンをパンケーキに誘い、目の前でシロップを垂らして彼女をミスパンダに仕立てあげ調査を開始しました。

不正入学の疑惑を晴らしたい学長の息子・俊一(中尾暢樹)は記者・神代(要潤)の取材を受けたものの、不正したかのように編集された映像が流されてしまい追い詰められてしまいます。

俊一は怒りのまま入院中の父親の首を絞めてしまいます。

そんな矢先、第三者委員会が開かれ学長が不正したことが事実だと発表します。

その時、真実を世間に公表するためミスパンダが現れたのでした。

第3話 「スポーツ代表選考に潜む殺意」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

川田レン(清野菜名)は、スピードクライミングの日本代表選手・宮澤沙奈枝恵の緊急記者会見をテレビで見る。沙奈恵は、練習中にケガをしたため直前に迫った世界選手権を辞退すると発表し、誰かが故意にロープを切って自分を殺そうとしたと訴える。レンは、沙奈恵が中学時代の同級生だったと思い出す。一方、直輝(横浜流星)はMr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から、沙奈恵の件を調べるようにと告げられる。レンは、入院中の沙奈恵に会いに行く。沙奈恵と話すうち、過去のトラウマを刺激されて動揺するレン。彼女は直輝に、自分を悩ませる10年前の忌まわしい出来事について打ち明ける…。
引用元:hulu

第3話の感想

レンの過去が徐々に明かされ、彼女がレンではないということが判明しました。もうどういうこと?という感じです。レンは名乗っているだけなのか、はたまた別人になりすましているのか、彼女の正体も気になるところです。そして直輝もお父さんについてはまだ闇の中なので、もっと詳しくしりたいです。事件のほうはスポーツの世界って大変だなと思いました。勝つか負けるかの世界ですが、今回のように八百長もあるし、ただ純粋にスポーツを楽しめるわけではないんだなという雰囲気がぷんぷんとしていて、大人の事情に選手が振り回されている感じがつらかったです。前回もそうですが、事件と関係ない人がまきこまれるんですよね、このドラマ。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』3話無料動画

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』3話のネタバレ
カウンセリングで表情が豊かになったと言われたレン(清野菜名)は好きな直輝(横浜流星)を思い浮かべ、ときめいていました。

そんなある日、テレビでスピードクライミングの日本代表・宮澤沙奈恵(秋元才加)がコーチの鹿野(三浦貴大)とともに緊急会見を開きました。

沙奈恵は誰かに故意にロープを切られたことにより怪我をし、世界選手権を見送るというのです。

そしてその犯人は元コーチである 磯貝(六平直政)ではないかとなり、記者会見場は大騒ぎになります。

そのニュースを見ていたレンは沙奈恵が中学の同級生だったことを思いだし、彼女を見舞うことにしました。

またこの報道をうけ、Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から調べるように命じられた直輝はレンを呼び出し、ミスパンダに仕立て上げ調査を開始します。

沙奈恵と鹿野が恋仲なことが判明し、世間の報道が加速する中、パンダちゃんねるではライバルの亜香里(竹内愛紗)が犯人であるかのような予告風動画が流されます。

いざ、動画の配信予定日を迎えるとミスパンダは世界選手権出場予定のコリーナ(ポーラ・B)のコーチ・ミルコビッチ(フィフィ)のホテルの部屋を訪れ、真実を暴こうとします。

第4話 「ついに明かされる衝撃の過去」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

直輝(横浜流星)は門田(山崎樹範)から、レン(清野菜名)とリコの秘密を聞く。そんな中、楓(吉田美月喜)が通う中学校で3年生の翔太が同級生の涼介を人質にとって立てこもる事件が発生する。涼介にいじめを受けていたと訴える翔太に対し、涼介はいじめていないと主張。翔太は、ミスパンダを呼んでどちらが正しいかシロクロつけてもらいたいと要求する。直輝はMr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)に、翔太がミスパンダを呼んでいることを伝える。しかし、Mr.ノーコンプライアンスはミスパンダの召還を許可しない。一方、レンは門田から、直輝とは関わらないようにと忠告される。ミスパンダが現れないまま、翔太が指定した期限が迫り…。
引用元:hulu

第4話の感想

直輝が何をしたいのかよく分からないですね~。あずさは直輝のどこが好きなのでしょうか。真実を世間に知らせるため熱心な彼女ですが、彼氏である直輝は常に怪しい雰囲気を漂わせています。そんな人を身近に置いても平気なあずさは、正義感は強いけれど勘の鋭いタイプではないんでしょうね。次回は、レンと直輝の関係に悩むあずさの姿が描かれるのでしょうか?直輝がどのように写真について説明するのか、気になります。レンは健気ですね~。精神科医に好きな人と関わるのは辞めたほうが…と忠告を受けましたが、それ受けて何か変化するのでしょうか。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』4話無料動画

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』4話のネタバレ
直輝(横浜流星)はレン(清野菜名)の過去について門田(山崎樹範)に教えて貰った。

一方で、レン(清野菜名)は再び囲碁に真剣に挑むことにした。

そんな中、とある学校でいじめ騒ぎが起こる。

涼介という同級生に虐められていたと告白する翔太は、ミスパンダに助けを求めたのだ。

しかしながら、彼が通う学校の校長は、虐めの事実を否定する…。

怪しさを感じたアナウンサーのあずさ(白石聖)が、調査に出る。

刻一刻と、翔太の怒りが爆発しそうになるも、この話に乗り気ではないMr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)。

仕方なく、ミスパンダの登場は諦めて、直輝がパンダの人形を使い、解決に至らせようとした。

けれど、途中で本物のミスパンダが現れて、翔太と涼介が親しい友人であったことを暴く。

脅しを受けた翔太を助けるために、このような騒動を起こしたというのだ。

そして脅迫犯は、学校カウンセラーの春香(谷村美月)だと分かる。

彼女は自身の評価を上げるため、わざと生徒を追い込んでいたのだった。

同じ頃、あずさは直樹とレンが恋人のように密着している写真を”コアラ男”から受け取っていた。

また直輝は神代(要潤)に「飼育員」と声を掛けられており…。

第5話 「ミスパンダの正体がついに!」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

7年前にショッピングモール爆破事件を起こした死刑囚・浜口が、護送中に連れ去られた。浜口は死刑確定後に無罪を主張していた。ミスパンダと飼育員さんが護送車を襲撃する様子が映像に残っていたため、警察はミスパンダを犯人として捜査を開始。そんな中、ミスパンダは動画配信で”国民投票”で浜口が”クロ”か”シロ”かを決めると宣言する。しかし、このミスパンダは何者かがなりすました偽者だった。一方、レン(清野菜名)は直輝(横浜流星)を呼び出し、勇気を振り絞って彼への思いを伝える。レンの告白に、直輝は―!?
引用元:hulu

第5話の感想

ミスパンダが貶められてしまいました。有名になり過ぎたせいでしょうか?レンの時も、ミスパンダの時も、直輝を信用している彼女ですが、直輝は別に完璧な人間ではありません。こうやって大問題に発展しても、解決する力はないようですね。レンがただ直輝に利用されているように見えて、可哀想になってきます。そして門田は良い感じの精神科医に見えるのですが、実際はどうなのでしょうか。患者思いだなと思うのですが…。終盤、グロテスクな映像が流れていましたが、死んだとは考えたくないです。レンが更に精神的におかしくなってしまいそうで心配です。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』5話無料動画

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』5話のネタバレ
死刑囚がどこかに連れ去られてしまった。

その時の映像を確認すると、ミスパンダと飼育員がいる。

警察は2人に目星を付けて動き始めた。

数年前に起きた爆破事件は、相当な被害者を出し、犯人とされた浜口(谷田部俊)は死刑に。

しかし、裁判で処分が決まったあと、浜口は「自分はやっていない」と言い出した。

そんな中、ミスパンダが動画配信をスタートさせる。

浜口を水を使い懲らしめながら、「国民投票をする」と宣言。

シロかクロかを決めるのは、視聴者の手に委ねられた…。

一方で、門田(山崎樹範)は通院しなくなったレン(清野菜名)が心配で、直接会いに来た。

トラウマが蘇っているのは、直輝(横浜流星)のせいだと確信している門田。

けれども、レンはそれを認めることはせず、彼に好意を打ち明けたいと話す。

その頃、直輝は偽物のミスパンダが登場したことで焦っていた。

しかも、昔あずさ(白石聖)が”コアラ男”に連れ去れた状況と酷似しているのだ…。

レンは思い切って、直輝を呼んで告白すると、ミスパンダに変えられてしまう。

そして、自分の偽物を退治すると張り切るが、既に国民投票の集計が行われ、浜口は刺された状態。

この状況にミスパンダは…?

第6話 「復讐の裏で女の戦いが勃発!」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ミスパンダが浜口死刑囚を殺害した容疑で指名手配された。直輝(横浜流星)は、殺人を犯した偽のミスパンダが誰なのかを突き止めるために奔走。Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)は、ミスパンダの殺処分を直輝に命じる。門田(山崎樹範)が殺され、レン(清野菜名)はショックを受けていた。あずさ(白石聖)はレンを訪ね、直輝を振り回さないでほしいと頼む。そんな中、ミスパンダが逮捕されたというニュースが流れる―!
引用元:hulu

第6話の感想

警察が悪者というオチでした。色んな人を巻き込んで、最悪です。誤認逮捕のせいで1人は亡くなりました。ミスパンダという話題性の高いものを利用して、世間を騙そうとするなんて…。ミスパンダという存在について、これまで微妙に思うところもありましたが、今話を見て必要とされる理由が分かりました。警察がちゃんとしていないから、警察が裁かない悪者を独自に捕まえて懲らしめようとしていたんですね。次回は、レンの過去の記憶が戻った件について詳しく描かれるのでしょうか?直輝が今まで追い求めている真実が、次第に明らかになっていきそうですね。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』6話無料動画

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』6話のネタバレ
ミスパンダは罪を擦り付けられ、指名手配犯になった。

直輝(横浜流星)は、偽物のミスパンダを早く特定しなくては…と焦る。

そんな中、Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)は冷たく「ミスパンダを殺せ」と指示してくるのだった…。

レン(清野菜名)は、門田(山崎樹範)の死に苦しみ、非常に落ち込んでいる。

神代(要潤)は、爆破事件によって兄弟を失くした恭子(三倉茉奈)と陽一(結木滉星)に会っていた。

2人は事件の犯人・浜口(谷田部俊)が殺された際のアリバイがなく、また浜口を懲らしめたミスパンダに感謝を述べている…。

その頃、あずさ(白石聖)はレンの元を訪れ、直輝と交際していること、もう彼と関わらないでほしいことを告げた。

やがて恭子と陽一が逮捕されるが、直輝はこれに不信感を抱く。

すると神代が、爆破事件が起きた当時、おかしな動きを見せる警察官がいたと教えてくれた。

薬品会社から警察官になった岩城という男だ。

しかし彼は事件後すぐに辞職し、自害したと分かり…。

直輝はレンに会いに行き、彼女をミスパンダに変える。

そして動画配信を始めるだが、そこには警察官の佐島(佐藤二朗)が人質にされている姿が…!

第7話 「門田殺しの犯人が明らかに!」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

レンとして生きていたリコ(清野菜名)は、眠っていたリコ自身の意識を取り戻す。リコは直輝(横浜流星)に、門田(山崎樹範)を殺した犯人を見つけてほしいと頼む。直輝はリコの願いを聞き入れ、彼女に催眠をかけることに。リコが眠りにつき、戻ってきたレンは囲碁に打ち込む。そんな中、再びリコが直輝に呼び出される。直輝は、門田を殺した犯人にたどり着いていた。ミスパンダとなったリコは直輝に導かれ、犯人の正体に迫っていく。
引用元:hulu

第7話の感想

真実が明らかになるにつれて、どんどん複雑になっていきますね…。リコが可哀想で仕方ないです。事実を知ったあとも、レンとして生きるという意思が揺るぎません。また、直輝は正義感に溢れた人物なんですね。今まで悪巧みをしているのかな?と感じる場面もありましたが、違うみたいです。どうしようもない現状を解決するために、反則行為に手を出したので、悪者っぽく見えたのかなと思います。自身の理想に向かって無茶するところが、恋人のあずさと似ている気がします。次回は、どんな展開を見せてくれるのでしょうか。哲也の遺書が本物ではないと良いなと思います…。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』7話無料動画

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』7話のネタバレ
門田(山崎樹範)により、リコ(清野菜名)の記憶を失っていたレン(清野菜名)。

やっとリコとしての自分を思い出すことができた。

直輝(横浜流星)は、そんな彼女にミスパンダのこと、門田のことを話す。

リコは、門田の死を悲しみ「犯人を探して」と直輝にお願いをした。

そして再び、リコはレンに戻るのだった…。

一方神代(要潤)は、”コアラ男”についての捜査を進めている。

コアラ男は、幼いあずさ(白石聖)を連れ去った人物で、この事件は哲也(田中圭)が担っていた。

しかし哲也の上司は、あずさの父・佐島(佐藤二朗)である。

もしや実の父が娘の誘拐事件に深く関わっている…?と神代は推理し出す。

同じ頃、直輝は門田の殺害犯を突き止めることに成功。

レン及びリコをミスパンダに変えて、動画配信で犯人をおびき寄せる。

2人の罠にハマって姿を現したのは…母の麻衣子(山口紗弥加)だった。

彼女は双子を出産後、子育てに疲れ、レンだけを愛するようになっていた。

やがて「リコがいなければ…」と娘の殺害を企て、実行に移すも、生き残ったのはリコだった。

死んだレンを求める母の姿を見て、リコは自身を消してレンになったのだ。

この話を知った門田は…。

第8話 「衝撃展開! 父殺害の真相とは」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

8年前にあずさ(白石聖)を誘拐したコアラ男の正体が哲也(田中圭)だと断定する神代(要潤)のスクープに、激しく憤る直輝(横浜流星)。神代は直輝に、佐島(佐藤二朗)から証拠を得たと告げる。直輝は佐島が哲也を殺したと考え、佐島に疑いをぶつける。すると佐島は、自分でシロクロつければいいと直輝を挑発。直輝は、佐島を追い詰めるための証拠探しに奔走する。レン(清野菜名)は、麻衣子(山口紗弥加)と拘置所で面会。麻衣子はレンに、今すぐ直輝を殺すようにと言う。レンは、麻衣子がなぜそんなことを言うのかと苦悩を深める。
引用元:hulu

第8話の感想

ずっとですが、神代がほんとうにクズだなあと思いました。スクープとれればオールオッケーって感じで、人のことまったく考えてないんですよね。そして本当に嫌なやつと思えるように演じられている要潤さんがすごいなと思いました。役者さんとしてお顔立ちが好きなんですが、役柄のせいでどんどん嫌いだなっと思ってしまうので、演技って本当にすごいですね。そして直輝の父の過去、佐渡の過去が明らかになりましたが、佐渡も悪い人じゃなかったんですよね。でなければ罪悪感なんてわかないでしょうし。あと数回はノーコンプライアンスさんなしで話が進むようですが、どうなっていくのでしょうか。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』8話無料動画

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』8話のネタバレ
あずさ(白石聖)が8年前に誘拐された事件の犯人・コアラ男が哲也(田中圭)だったという報道が流れました。

スクープしたのは神代(要潤)で、直輝(横浜流星)はどうして嘘の情報を流したのかと詰め寄りました。

神代は佐島(佐藤二朗)から証拠を受け取ったというのです。

怒りを覚えた直輝は佐渡を訪ねると、佐渡は「自分でシロクロつけろ」と突き付けました。

直輝はそれに受けて立つことにします。

一方その頃、麻衣子(山口紗弥加)が門田(山崎樹範)を殺害したと知り、レン(清野菜名)は受け入れられず苦しんでいました。

拘置所にいる麻衣子を訪ねると、直輝を殺せと告げられてしまいます。

彼女の言葉に頭を抱えていたレンの前に直輝が現れ、ミスパンダはレンであること、自分が催眠をかけて操っていたことを告白します。

戸惑うレンを他所に、直輝は父の汚名を晴らすのを手伝ってほしいと頭を下げます。

彼のそんな行動に、レンは力を貸すことを約束したのでした。

そしていつものようにミスパンダとなったレンはコアラ男の正体をあばくべく動き出したのです。

第9話 「ついにコアラ男と最後の戦い」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

佐島(佐藤二朗)の告白により、哲也(田中圭)の無実が明らかになったはずだった。しかし直輝(横浜流星)は、佐島が何かを隠そうとしていたことを見抜く。その頃、レン(清野菜名)は、コアラ男に連れ去られ、とある場所に運ばれていた。直輝は、コアラ男から連絡を受け、1時間以内にレンを監禁している場所に来いと脅される。コアラ男は、1時間経つとタイマーが働いて矢がレンに向かって発射される仕掛けを作っていた。レンのいる場所は、8年前にあずさ(白石聖)が監禁された場所だった。直輝はレンを救うため、あずさに手掛かりを聞きに行く。
引用元:hulu

第9話の感想

真犯人がまさかすぎて開いた口がふさがりませんでした。あずさだったとは!というか貴女もう直輝の彼女じゃないの、これ以上彼に何を求めるの?と思いましたが彼の近くにいる女はすべて抹殺しないとっていうタイプだったようですね。レン、ほんとうにとばっちりです。そして彼女の家族もたいがいです。兄の一郎といい、佐渡といい、誰も彼女に寄り添わず言われたままになっているんですよね。いびつな家族関係だなあと思いました。哲也が「寄り添って一緒に償うこと」が大切と言ってましたが、本当にその通りですね。そして直輝はその父の言葉とは違う行動をとってしまいましたが、直輝は、レンは無事に生きて最終回を迎えられるのでしょうか。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』9話無料動画

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』9話のネタバレ
コアラ男による誘拐事件が哲也(田中圭)ではなかったこと、そして彼を殺したという佐渡の証言が報道され、哲也の冤罪が晴れました。

神代(要潤)は「復讐が終わったのだからミスパンダの正体を教えろ)と直輝(横浜流星)に詰め寄ります。

しかし直輝は佐渡が何かを隠していると考え、まだ復讐は終わってないと告げるのでした。

一方その頃、コアラの覆面をした男に誘拐されたレン(清野菜名)は男から「直輝を恨め」と言われ困惑します。

レンの誘拐を知った直輝、あずさ(白石聖)は犯人の指示通りに動きますが、途中であずさも犯人に誘拐されてしまいました。

戸惑ったレンでしたが、あずさよりレンの救助を優先します。

とうとう犯人たちと対峙したレンは、あずさかレンを選べと言われます。

その時、隙を狙っていたあずさが抵抗しようと暴れ、銃で撃たれてしまいます。

追い詰められた直輝はレンに「またパンケーキ食べようね」と告げ、ロウソクの蝋をまるでパンケーキにシロップをかけるかのように垂らしたのでした。

第10話 「【最終回】衝撃のラスト!」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

すべての復讐が終わった直輝(横浜流星)は、レン(清野菜名)を利用してしまったことに責任を感じていた。復讐を遂げたにもかかわらず、直輝の苦しみは深まる。直輝は、自分のしたことが間違っていたのではないかと思い詰める。そんな中、突然、パンダちゃんねるの配信が始まる。配信の映像には、拘束された神代(要潤)とミスパンダらしき人物が映っていた。ミスパンダらしき人物は、飼育員の手を離れてこれからは好きにやると言い「アタシが嫌いなグレーなヤツを片っ端からボコボコにしていきます!」と宣言する。
引用元:hulu

第10話の感想

終わり方が最高にロマンチックでした。結構内容が過激なドラマだったので、どう終わるか不安でしたがちゃんとレンも直輝も前を向いて自分たちの人生を歩めそうでよかったです。どちらか死んでしまうのかなと思っていたので、このエンディングはとても安心しました。結局お互いが別々の道に、そしてお互いを忘れて生きていくという選択をしたわけですがパンケーキ屋ですれ違い、シロップが垂れたことで思い出して・・・となるんでしょうか。ご想像にお任せしますってことなんでしょうけど、ぜひ続編を作ってほしいです。本当に良いドラマでした。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』10話無料動画

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』10話のネタバレ
すべての事件が終わり、直輝(横浜流星)は佐島(佐藤二朗)に会いに行きました。

子ども達の罪と自分の罪に寄り添って生きていくという佐渡に対し、直輝は「自分に決着をつける」と言うのでした。

復讐が終わったというのにまったく心が晴れず、自分の生きている意味を考えてしまいます。

そんな矢先、パンダちゃんねるにてミスパンダが神代(要潤)を捕らえ、飼育員さんと別れて一人で世の中にシロクロつけていくという配信をしました。

慌てる直輝の元にはミスパンダから「二人だけでシロクロつけよう」という手紙が届きます。

その頃、ミスパンダであるリコは神代と共に行動をとっていました。

入院中に神代と接触したレン(リコ)は神代に直輝が自殺しないように協力を求めていたのです。

いつものアジトで直輝と再会したリコは「これからは一人でやっていく」と直輝に襲い掛かりました。

幾多の攻撃をかわし、直輝はリコが自分の存在をレンの中から消してほしいと願っていることに気が付くのでした。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、huluなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

Hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の動画は、

  • hulu
  • TSUTAYA DISCAS

の無料お試し期間を使えば、ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の動画を無料視聴することができます。

huluは、日本テレビや読売テレビで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月23日まで無料!

huluでドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の動画を無料視聴

ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」はhuluにて見放題配信中です。

huluは通常月額1026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

hulu
(画像引用元:hulu)

huluでは、ドラマに力を入れている日本テレビや読売テレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」に出演している横浜流星の出演作品

  • 私たちはどうかしている
  • 4分間のマリーゴールド
  • あなたの番です -反撃編-

もhuluで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月23日まで無料!

huluの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

huluの登録方法
  1. huluのTOPから「無料でお試し」をクリック
  2. 必要な情報を入力して、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすると登録完了
huluの解約方法
  1. マイページの「アカウント」をクリック
  2. パスワードを入力して「進む」をクリック
  3. 画面下の「解約を解除する」をクリック
  4. 「契約の解除を続ける」をクリック
  5. 内容を確認して「契約を解除する」をクリックすると、解約完了

 

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』あらすじや感想

ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の全体あらすじ
この物語は、驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと彼女を操る男・飼育員さんが、「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロ クロつける!警察やマスコミが触れない「隠れた真相」を大胆に暴く最凶バディが誕生する!しかし、飼育員さん・直輝がミスパンダと共に真相を暴く理由は、単なる正義感からではなかった…謎の死を遂げた直輝の父。直輝は誓う、全ては、愛する父を殺し 真実を闇へ葬った人間への復讐のため!直輝の復讐は一体どこへ向かうのか!?そして、直輝が生み出した ミスパンダとは一体何者なのか!?アメコミのような痛快さと先の読めない謎が加速する新時代のシニカルミステリー!
引用元:公式サイト
ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の見どころ
ドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」は、日本テレビで放送されたミステリー系アクションドラマ。

驚異的な身体能力を持つ謎の女「ミスパンダ」が世の中のグレーな事件にシロクロつけます!

彼女を操る男「飼育員さん」と共に、世の中の悪を成敗しますよ。

主演は、人気急上昇中の若手女優清野菜名。

そしてもう一人の主演は、甘いマスクが女性から大人気となっている俳優の横浜流星が演じています。

その他、豪華俳優陣キャストが集結して作品を盛り上げていますよ。

父を殺し真実を闇へ葬った人間への復讐を誓う森島直輝の執念も見どころ。

ミステリーだけでなく、痛快さと先の読めない謎が見どころの新時代のミステリー。

最後まで目が離せません!

本日から12月23日まで無料!

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の感想

女性20代

なかなか予想が付かないドラマだったので飽きずに見れるかなと思いました。横浜流星さんと清野菜名さんのアクションシーンがとにかくキレキレで無駄がなく、かっこよかったです。清野菜名さんと横浜流星さんのアクションが流石元アクション部と空手日本一という動きでした。そして佐藤二郎さん、白石聖さん、山口紗弥加さんが良かったです。

男性20代

人格を意図的に入れ替えたという設定は面白かったと思います。レンとリコが最後までどっちか覚えられませんでした。なぜ飼育員が清野菜名を刺してから捕まっていないのか、ミスパンダの正体が清野菜名だと気がつかないのかが謎でした。アクションはよかったシリアスなのにコメディぽい要素もあるところが面白かったです。横浜流星は本当にかっこいいですね。

女性30代

謎解きとヒット・ガール!を彷彿とさせるコスプレ姿の清野菜名さん&横浜流星さんのアクションがナイスなテレビドラマですね。謎解きとアクションの組み合わせは、斬新でした。空手の世界大会優勝経験もある横浜流星さんと坂口拓さんのもとでボクシングや立ち回り、アクロバットを訓練された、身体能力抜群の清野菜名さんのスタントなしのスピーディー且つ華麗なアクションも、素晴らしかったです。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の関連動画

清野菜名の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、清野菜名・横浜流星主演のドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

真相が闇の中に葬られたままの事件、通称グレーゾーンを取り締まる「ミスパンダ」と「飼育員さん」。

まるでヒロインとヒーローのような彼らの活躍ぶりで、笑いあり涙ありの痛快ストーリーとなっています。

そんなドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の動画はhuluで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月23日まで無料!