ソロ活女子のススメ

本日から12月21日まで無料!

2021年4月から放送されたドラマ『ソロ活女子のススメ』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『ソロ活女子のススメ』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとめてみました!

結論からお伝えすると、Paraviであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

Paraviの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
江口のりこの出演ドラマ
話数 全12話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『ソロ活女子のススメ』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「ソロ活女子のススメ」の動画は、Paraviにて見放題配信中です。

ソロ活女子のススメ Paravi
(画像引用元:Paravi)

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「ソロ活女子のススメ」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

paravi
(画像引用元:Paravi)

また期間中であればドラマ「ソロ活女子のススメ」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、Paraviの特徴を表にまとめています。

月額料金 1,017円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 なし
継続特典 Paraviチケットで毎月1本有料作品が無料
見放題作品数 1万本以上
取扱作品数 非公開
ダウンロード機能 ダウンロード可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、さまざまなドラマの本編では入りきれなかった部分をParaviオリジナルストーリーとして独占配信中!

他では見れないサイドストーリーとして、違う視点でドラマを楽しむことができますよ。

本日から12月21日まで無料!

第1話 「ソロ焼肉とソロリムジン」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、仕事を終え会社の同僚から歓迎会に誘われるものの、誘いを断り足早に退社する。その理由は“ソロ活”。好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむソロ活に邁進中だ。恵が最初に向かったのは焼肉店。席へ案内されメニューを見ていた時、店内にいた若者3人組の行動に数年前のある出来事を思い出していた…。そして、本日のメインソロ活・リムジンに挑戦するため、ある場所へ向かい…。
引用元:Paravi

第1話の感想

五月女恵こと江口のり子さんが1人で焼き肉を堪能する様子は、まるで女性版の「孤独のグルメ」だなあと思って見始めました。そもそも恵がソロ活を始める動機となった「取りあえずタン塩」は何故なのか、店員さんの説明を聞いて納得する様子を見て、なるほどなあと感心しました。曰く焼き網がタレで汚れるのを嫌う人たちが塩モノから食べ始めるのが原因であること、肉そのものの味を楽しむならタレより塩を選ぶ人が多いこと。またカルビは脂っぽいから肉本来の味を楽しむならローズがお勧めであるなど、人と一緒に食事をしていたら気付かないような疑問を持つに至り、仲間と食べる食事はコミュニケーションにお金をかけ、肉はそのツールであり、ソロ焼肉なら肉の味そのものが味わえて、記憶にも長く残る気がする、など思考回路がとても面白く、納得できる点が多かったです。無表情に見える江口さんが、話が進むにつれどんどん解放されたような和やかな表情になる所が素敵で、焼肉もリムジンも一緒に楽しんでいる気分になれました。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話のネタバレ
五月女恵(江口のりこ)は、「ダイジェスト出版」編集部の契約社員として働いています。

ある日会社の同僚から新入社員の歓迎会を兼ねた焼肉飲み会に誘われますが、それを笑顔で断りいそいそと会社を出ました。

理由は恵が、自分ひとりで好きな時に好きな場所で「贅沢な時間」を味わう「ソロ活」を探し求めるソロ活女子で、そのための活動場所へ向かうためです。

今回はソロ焼肉を堪能した後、ソロリムジンに挑戦することにしていました。

ソロリムジンとは、通常はパーティー女子会として利用されることが多いリムジンを、ひとりでドレスアップして体験することです。

ドレスを選ぶ時間として90分間が充てられており、始めはドレス選びにそんなに時間が掛かるはずがないと高を括っていた恵でしたが、コーディネーターのアドバイスを貰いつつ選び初めても中々決められず、時間ギリギリになってしまいます。

第2話 「ソロ動物園とソロ水族館」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。仕事を時短で終わらせた恵は動物園へと向かう。「早くしないと全部回れない」と嘆くカップルを横目に、恵はある動物のところへ。自分の見たい動物を誰にも気兼ねせずに鑑賞する恵は、過去の衝撃的な出会いを思い出していて…。さらに、“ソロ活第2回戦”として夜の水族館を訪れた恵。館内のバーでビール注文していると…。
引用元:Paravi

第2話の感想

今回五月女が訪ねたのはグルメは関係なく動物園と水族館、どちらも1人で行く場所というよりも家族や子供連れが行く場所と思い込んでいたので楽しんで見ました。動物園に行ったら珍しい動物を見よう、全部の動物を見ようと思っていた私は、ただただお気に入りの動物(五月女にとっての猛禽類)をじっくり見たことなどなく、確かに動物を食い入るように見た覚えはなかったなあと大変な損をしていた気分になり、早速平日の動物園でソロ活してみようかと考えています。この「折角来たんだから全部見よう」の精神を捨てれば、動物園、水族館だけでなく旅行や美術館ももっと純粋な気持ちで対象に向き合えて、想い出も鮮明に残ったのかも、これからは五月女を見習って行動を改めようと感じました。昼間のイヌワシを愛でる五月女も素敵でしたが、水族館をビール片手にまるで魚と一緒に回遊するように巡る五月女は、心の底から雰囲気を味わっているように見えて、カッコよかったです。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』2話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』2話のネタバレ
「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、自分がひとりで好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進しています。

今日は職場から離れたひなびた動物園へ向かうため、わざわざ時短で会社を出てソロ活に挑もうとしているのです。

動物園入り口にある道順を確認しながら「早くしないと全部回れない」と嘆くカップルをある種のレースのようだと横目に見つつ、自分の見たい動物を誰にも気兼ねせずに見るため歩いていきました。

恵のお目当ては絶滅危惧種でもあるイヌワシ、そのために各地の動物園を回っているのです。

動物園で飼育員さんと情報交換をした後、ダブルヘッダーとして夜の水族館を訪れ、ここでは瓶ビール片手に特定の魚を見るでもなくふらふらと、まるで散歩しながらイルミネーションを楽しむ気分で歩くのでした。

第3話 「ソロプラネタリウムとソロラブホテル」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。デートスポットとして認識されている場所のプラネタリウムを訪れた恵は、シートの種類や雰囲気など昔との違いに驚愕する。室内が暗くなり映像や音楽が始まるとリラックスした恵は眠ってしまい…。さらに今夜は、今まで怯んできた究極のカップル用スポット、ラブホテルに挑戦する!
引用元:Paravi

第3話の感想

プラネタリウムもラブホテルも、昭和世代の私が考えるよりもずっと開放的で明るく、快適そうな雰囲気で驚きました。小学生の時に観たプラネタリウムはパイプ椅子に座り、解説も確か男性の声、星に興味がない人物は来ないでください、という雰囲気を醸し出していました。今時のプラネタリウムなら行ってみたいなあ、と思いました。今回恵がソロ活を楽しむときの障害として、行きづらい雰囲気や恥ずかしい気持ちは、自分が勝手に想像し、造り出している壁について語っていましたが、全くその通りだと思います。ラブホテルで女子会を開いた上司の、女子会といえども話題に気を遣いすぎて雰囲気どころか設備を楽しむ余裕もなかったと話すのを聞いて、恵の言う「自分自身で築いた壁」について益々思いを深め、ソロ活への憧れも強くなりました。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』3話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』3話のネタバレ
近頃はデートスポットとして認識されているプラネタリウムを訪れた恵は、ドーム状の天井に映し出された教会のようなステンドグラスや、豊富なシートの種類などが自分が知っている学習する場としてのプラネタリウムと違っていることに驚きました。

寝そべるように星空を見られるプレミアムシートに座った恵は、室内が暗くなり、映像や音楽が始まるとその心地よさに眠ってしまい、解説の女性から星を映し出す機器や音響の素晴らしさを聞かされて、今度は一般席に座って鑑賞します。

カップルの牙城、と思っていたプラネタリウムを攻略後更に今まで怯んできた究極のカップル用スポット、ラブホテルに挑戦することにしました。

そこは今まで自分が想像していた暗く人目をはばかるような様子全く異なり、まるでリゾートホテルのような開放的な内装や明るい雰囲気に驚きます。

奮発して最も高いプランを選び部屋に入った恵は、その充実した設備にこれをカップルに独占させるのは勿体ないとソロ活の醍醐味を味わいました。

第4話 「ソロ夜景クルーズ」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。今回のソロ活は、一見すると男性向けに感じ取られる工場夜景を巡るクルーズ。乗船した恵は、想像以上に女性客が多いことに衝撃を受けることに。クルーズ船が出航し、横浜や工場の夜景に感動していると、謎の女性に声をかけられ…。そして、工場夜景の美しさを通してあることを学んだ恵は… 。
引用元:Paravi

第4話の感想

横浜港から出向して運河を巡り、映画「ブレードランナー」の舞台のヒントにもなったという工場夜景を楽しむ今回のソロ活は、いつもと違ってソロ活の先輩や後輩から話しかけられ、何となく3人で工場夜景について語り合う珍しいパターンでした。ソロ活先輩はもう何度も船に乗っていて、工場から出ている排気(実は水蒸気)や炎についても詳しく、さりげなく恵たちに工場についての知識をを話してくれます。押しつけがましくなくさりげなく、ソロ活を楽しむ恵を邪魔しないように半ば独り言のように語られたのは、工場夜景って一寸ハードルが高くて、それは女子がお人形より超合金ロボット好きだとヘンに見られたのと一緒だよね、とか無駄(=カバー)を極力排除した配管むき出しの工場が美しいのは人間も一緒では、などという深い内容でした。クルーズの間は親しくても別れ際はサラッと格好良くて、1人を楽しみたいけど人間が嫌いなわけじゃないソロ活女子が集まった今回は、今の時代を反映しているように感じます。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』4話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』4話のネタバレ
ソロ活に邁進している、「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)。

メカニックなもの、例えばロボットのプラモデルを造ったり、車のエンジンをいじったりするのは女性よりも男性に向いている、と思われているのは男女の脳のつくりが関係しているのではないか、と同僚と話した恵は、その流れで考えると男性向けのように思われがちな工場夜景を巡るクルーズを体験することにします。

横浜港を18時に出港するクルーズ船に乗船すると、自分が考えていた以上に女性客、それもソロ活に見える一人客が多いことに衝撃を受けました。

船内から窓越しに観るよりも、デッキに出てみようと横浜や工場の夜景を眺めて美しさに感動していると、謎の女性に声をかけられました。

その女性を「ソロ活の先輩?」と思いつつ耳を傾けながらかつてないソロ活だけど一人じゃない活動を楽しむことにます。

第5話 「ソロフレンチフルコース」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。フランス料理のフルコースディナーの予約を取ろうと様々なお店を調べる恵だったが、「二名様から予約可能」の壁に直面していた…。途方に暮れていた時、会社の上司・黒田彩子(小林きな子)からお店を紹介してもらい、なんとか予約がとれた恵。意を決してお店へと向かった恵は店内の雰囲気に圧倒され…。
引用元:Paravi

第5話の感想

フレンチのコース料理が貴族のために整えられたため、人に見られることを前提としているから1人用の提供はしなかったとか、日本人がフランスで料理を食べるとパセリ等のハーブが残っていることが多く、宗教上の理由で食べないのかと思われているなどウエイターの話を聞いて、どんな事にも理由があって、専門家に話を聞くのは得るものが多く、楽しいのだと思いました。5回目のソロ活で今回が一番人の目が気になりハードルが高そうだと思うのですが、じっくりと一口ずつ味わう恵の様子を見ていると、真ん中の席はともかくフレンチを一人で食べるのも味に集中できるし、自分へのご褒美として楽しむならありだなあと羨ましく感じます。さすが400年の歴史を持つレストランだけあり、店の雰囲気や料理の盛り付けも美しく、見応えがありました。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』5話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』5話のネタバレ
「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、今回本格フレンチのフルコースをソロ活で楽しもうと計画します。

ネット上で1人でも入れる店を検索する恵ですが、「2名様から予約可能」の壁に直面していました。

フレンチが2名からなのは1人分では店側にコスパが良くないなどの不都合があるのか、と悩んでいると、会社の上司・黒田彩子(小林きな子)から1人でもフルコースが楽しめるという店を紹介して貰えました。

予約がとれたのは歴史あるレストランで、まるで宮殿のような内装の店内には男女2人組が殆どで、流石の恵も店内の雰囲気に圧倒されてしまいます。

ウエイターに促された席は店の中央にあり、椅子を引かれて着席する時も動揺する程でした。

1皿目の前菜を前に、恵はウエイトレスに皿にあしらわれたハーブの意味や、フレンチの予約が2名以上の理由を尋ねます。

第6話 「ソロ気球」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。長年の夢だった“空を飛ぶ”を叶えるべく、恵は都心から1時間程離れた気球フライトが体験できる施設を訪れる。翌日の朝方にフライトを控え、今晩の宿泊場所へ案内された恵は、パイロット吉村の妻にバーベキューに誘われる。そこで意外と知らなかった気球競技のことを知り…。そしていよいよ、恵は風になる…?
引用元:Paravi

第6話の感想

今回は、古民家を4年がかりで改造した施設を経営する夫婦が登場しました。こだわりを持って生きるその道のプロと話し、知らない人と交流し知識を増やす楽しみも味わう様子を見て、羨ましく思いました。他の利用者がキャンセルになり、贅沢にもオーナー夫人のパイロットと2人きりで空中散歩を楽しみながら、気球は高度を上下させることしかできず、目的地へ近づくためには地上ではわからない上空の気流を読みながらバーナーを調節して飛行するしかないと知りました。地上から見ると漂っていて気楽なように見える気球が、実は大変な努力を払って飛んでいると初めて知って意外に思い私の知識の幅も広がった気がします。気球が意外に静かなこと、風と一緒に飛ぶから「自分が風になるのだ」と聞いて、私も体験したいと思いました。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』6話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』6話のネタバレ
「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)が今回体験するソロ活は、長年の夢だった“空を飛ぶ”を叶える熱気球フライトです。

そこは翌朝早いフライトに備え前泊できる施設を備え、熱気球の競技パイロット夫婦が経営している本格的な体験施設でした。

五月女は、パイロット吉村の妻から誘われたバーベキューの席で、気球に競技があることや、気球の飛行原理などについて話を聞きます。

熱気球は季節によって飛行距離や乗員の数が変わることや、安定して気球を飛ばすためには風向きが安定する早朝からのフライトが良いと聞き、早朝4時からのフライトに備えて早めに床に就きます。

地面にたたんだ気球を広げる準備を手伝い、空気を送り込む間中に入ってその大きさに驚いたり、気球を飛ばす間も常に気流を読んだり地上のスタッフを連絡を取る様子を見て、気球に関する新しい知識を得ながら「風になる」気球フライトを楽しみました。

第7話 「ソロせんべろ」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。恵は以前から気になっていた、せんべろの立ち飲み屋を訪れる。美味しいお酒とお店一推しの料理に落ち着いていた頃、店員と常連客の何気ない会話に聞き耳を立てていると…。そして恵はせんべろの醍醐味、ハシゴ酒をするため二軒目へ。するとそこに一人の女性客がやってくる。お店のシステムに慣れていない様子の彼女をみた恵は…。
引用元:Paravi

第7話の感想

恵がソロ活を始めたきっかけが語られました。それは親しいと思っていた友人の結婚式に呼ばれず、その理由が「呼んでも来ないと思ったから」。無理して人付き合いをしていたことを見透かされていたと知った慶はショックを受け、そのため会社を辞めるまで思いつめてしまいました。でも今の上司から「無理しなくても良いよ」と背中を押され、1人で居ることが増え成り行きでソロ活を始めたということです。その動機を切ないと感じる反面、理解して背中を押してくれる人が1人でも居る恵が羨ましいです。せんべろ、という名前が強烈で飲んべえの聖地というイメージでしたが、純粋にお酒と料理をささっと楽しむ店と紹介されていて、ぜひ挑戦してみたいジャンルだと思いました。2軒目であった年下の女性にさりげなく注文のシステムを教え、「ソロ活は恥ずかしくない」と伝える恵は、とても耀いていて素敵でした。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』7話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』7話のネタバレ
出版社で契約社員として働く五月女恵(江口のりこ)は、毎週ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”をしています。

今回恵は以前から気になっていたせんべろの立ち飲み屋を訪れることにしました。

1軒目の店は店主から指定されカウンター隅に陣取って、間髪入れずにハイボールを注文、店内のメニューを見てレバー押しと判断して、一押しと思われるメニューと定番の煮込みを注文しました。

せんべろ飲み屋はガチャと考える恵ですが、この店のメニューはどちらも美味で当たりです。

酒と料理を楽しんでいたところ、店主と常連客の何気ない会話が耳に飛び込んできます。

内容は常連が犯罪者だったとか孤独死したなどベビーな内容でしたが、店主曰く店の中では楽しそうに飲んでただけ、酒の前ではみな平等と話しました。

良い気分のままこの流れで、ソロ活ならではのせんべろのはしご酒を楽しもうと2件目へ向かうと、そこで明らかにソロ活初心者と思われる女性客を見かけます。

第8話 「ソロ遊園地」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。『自分自身が絶叫系マシンを好きなのか嫌いなのか』その真相を確かめるべく、恵は有給休暇を取得し遊園地を訪れる。検証するため、絶叫系マシン縛りで次々とアトラクションに挑戦する傍ら、独特の雰囲気を放つ謎の男性客に話しかけられる。男から絶叫マシンの助言を聞いた恵は…。
引用元:Paravi

第8話の感想

五月女曰く「大勢で遊園地に行くと、絶叫マシーンが好きか嫌いかは人に流されて決めてしまう」と言います。確かに遊園地へ1人で行くことはあまりなさそうですし、誰かと行くとお互いを気遣って自分の本当の気持ちは分かりにくいかも知れないと思いました。食わず嫌いは人生の損とはいえ、有休を使って絶叫マシーンに乗り倒し、好きか嫌いかをはっきりさせたい、とはソロ活上級者ならではだろうと思います。時々現れる謎の男(津田寛治)がちょっとオタクっぽい感じのいい味を出していました。彼は絶叫マシーンの正しい味わい方について「大声を出しても誰も変に思わないのは絶叫マシーンくらい」と言い、非日常空間である絶叫マシーンに乗ることは最高のストレス発散法だと言っていましたが、この発散法は劇薬ではないかと感じました。翌日出勤しソロ活について積極的に発信を初めた五月女を、周囲は驚きの目で見ましたが、絶叫マシーンソロ活は、彼女の新し扉を開く切っ掛けになったのかも知れません。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』8話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』8話のネタバレ
“ソロ活”に邁進している編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)が今回行うのは、絶叫マシーンソロ活です。

今回は特に自分自身が絶叫系マシンを好きなのか嫌いなのかを確かめるため、有給休暇を取って早朝から遊園地を訪れました。

1台目の絶叫系マシンに挑戦し休憩しつつ、まだ楽しいよりも怖いの方が強く感じていると判断します。

すると独特の雰囲気を放つ謎の男性客が大きめの声で独りごとを話し始めます。

男性から絶叫マシーンを楽しむための極意を伝授?され、ソロ活を通して得たマイルール「経験者の助言は取り合えず聞いてみる」に従い、絶叫しながら楽しむことにしました。

するとだんだん怖いから楽しいに感じ方が変わってきたように思い始めます。

その後も何度か謎の男性と遭遇、男性の事を遊園地の妖精か?と思いつつ絶叫マシーン縛りでアトラクションを楽しみ、長年の謎が解明できました。

第9話 「ソロ寿司&ソロボーリング」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。今回は寿司屋。カウンターに座り自分史上最高の頼み方である『好きなウニだけを飽きるまで食べ続ける』に挑戦。大将の顔色を窺いながらも欲望の赴くままウニを注文する!寿司屋の常識に挑戦する恵のソロ活!更にひとりボーリングも楽しむ。すると隣のレーンにもひとりでボーリングをする男性がいて…。
引用元:Paravi

第9話の感想

1人で寿司屋に入るのはそうでもないが、好きなものだけを注文するのはハードルが高いという恵の気持ち、とてもよく分かります。何故か白身から入ってマグロを食べ締めはたまごという思い込みがあり、順番を守らないと大将に叱られそうと顔色を窺ってしまう。でもウニを頼み続ける恵を、大将は優しく見守りました。このお店ならわがままを聞いてくれそう…でも常連客(高岡早紀)がいうように、自分が稼いだお金で好きなものを食べて何が悪い、ってその通りですよね。彼女が美味しそうにかっぱ巻きを食べる仕草は優雅で美しく説得力があり、とても素敵でした。またボーリング場で隣のレーンに居た男性は、如何にも平凡な男性でしたが、この方がストライクやスペアを取って喜ぶ姿は恵が思わず応援するくらい楽しそうで、見ているこちらまでウキウキしました。日頃はクールで表情が読みにくい恵もガッツポーズを取る様子を見て、嬉しくなりました。会社の同僚とのボーリング大会が盛り上がり、恵の良さが更に同僚に伝わると良いと思います。1人でボーリングをする中にズームされることもなく柄本佑さんが「混ざって」居るのも、さりげなくて良かったです。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』9話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』9話のネタバレ
編集部の契約社員として働く五月女恵(江口のりこ)は、1人で好きなことを楽しむソロ活を継続中です。

今回はまず町の寿司屋を訪れ、カウンターに座って自分史上最高の頼み方と考えていても中々できなかった好きなウニだけを飽きるまで食べ続けるソロ活、に挑戦。

店の雰囲気と大将の人柄を推し量りながら、先ずは2貫しょうゆをつけずにウニの味を堪能します。

その後敢えてアルコールを頼まずにウニ本来の味を心ゆくまで味わい、常連と思しき寿司ソロ活先輩女子と交流しながら、気分よく店を後にしました。

満腹になった恵は、ひとりボーリングに向かいます。

以前ソロ活ボーリングに挑戦した時は「1人でボーリングをする人は上手に違いない」と周りの注目を浴びる中、ガーターを連発して苦手意識を持ってしまった恵。

すると隣のレーンにひとりでボーリングを楽しむ男性が居て、思わず注目してしまいました。

第10話 「ソロスポーツ」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。ソロボーリングに再挑戦しスポーツの本当の楽しさを知った恵は、数年前から気になっていた暗闇フィットネスの暗闇サイクルに挑戦する!暗闇の中、大音量の音楽と掛け声に合わせノリノリでバイクを漕ぎ続ける恵は…。そして、気になっていたがずっと後回しにしていたボルダリング。そそり立つ壁とつかむホールドと自分のみ。究極のソロ活だ!
引用元:Paravi

第10話の感想

暗闇サイクルでは、暗い中で大音量の音楽を聴き運動すると集中できるし、真夏の出勤時以外で人生初の大量の汗をかいた、と感想を述べていました。かなり疲労感があるようですが充実感も十分あったようで、私もこのエクササイズをぜひ体験してみたいです。ボルダリング体験では恵を応援していた女性が「ボルダリングは初心者も上級者も苦しいから、辛そうな人を応援しちゃうんです」という言葉が恵に響き、スポーツの楽しさは「自分に何の得もないのに知らない人を応援する」ことと感じ、とても素敵なことだと言っていました。前回もボーリングソロ活で見知らぬ男性を応援していましたし、翌日骨折した会社の同僚を手伝う様子にも現れていると思いました。恵の様子に、他の同僚からは「他人に興味がない人だと思ってた」と言われますが、私は本来の恵が持ち味を発揮しただけと感じます。「1人で楽しむソロ活で、1人で居たからこそスポーツの楽しさを知った」という言葉がとても印象に残りました。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』10話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』10話のネタバレ
出版社の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、ひとりで好きな場所で好きなことを楽しむ“ソロ活”を実践中です。

前回ソロボーリングに再挑戦して、スポーツの楽しさが判りかけてきた恵は、数年前から気になっていたけれど手を付けていなかった「暗闇サイクル」を体験します。

受付を済ませた後指定された自転車で暗闇を待っていると、ハリウッドっぽいノリのインストラクターが登場。

大音量の音楽とロックコンサートのコールのような掛け声に合わせて、バイクを漕ぎ続けその大量の汗に驚きます。

次に、同様にずっと後回しにしていたスポーツ第2弾としてボルダリングに初挑戦することに。

会場には壁を登る人を応援する人も居て、当初はソロ活が多いと思っていたのに意外とグループで来る場所なのかと思いつつ、インストラクターの指導を受けて垂直の壁に挑みます。

第11話 「ソロバーベキュー」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。準備や道具の重さ、着火技術など“ひとり”のデメリットが集結しているソロ活女子にとって最強の敵…バーベキュー。一度挑戦し失敗した強敵に、恵はリベンジを果たすべく再挑戦。準備を進めながらソロ活とは…他人とは…という哲学的ともいえる重要なことに気付く。そして激烈に旨い焼き物を食らう…
引用元:Paravi

第11話の感想

バーベキューの材料と言えば生ののが多く、クーラーボックスに入れて冷やしたまま運ぶとなれば当然荷物が多く嵩張りもし、ソロ活向きとは思えない挑戦です。でも失敗した記憶にふたをしても熟成もしないし、成功体験で上書きしようと考える所は、流石ソロ活スペシャリスト、前向きです。数年前の経験で炭火も起こせず立ち尽くす恵に、隣でバーベキューをしていた若者が火起こしを手伝ってくれ、彼が「火も起こせないのに1人バーベキュー、良い根性しているねリスペクト!」と言ってくれたことが、自分を認めて貰ったようで嬉しかったという恵は、それがソロ活の原点だったと言いました。ソロ活で多くの人と出会い、人が苦手という意識が変わり、それは職場の同僚にも伝わって良い雰囲気を生んでいるようでした。恵が今回楽しんでいたメニューの焼き鳥、ホタテ貝、そしてウナギ串とマシュマロのどれもがソロ向きで美味しそうです。煙の臭いが付くし生から火を通す食材は面倒と思っていましたが、このメニューなら挑戦しやすく、1人でも楽しめると思います。
都会の夜景をバックに明かりが共ったテントが並ぶ景色が美しく、とても素敵でした。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』11話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』11話のネタバレ
出版社で編集部の契約社員として働く五月女恵(江口のりこ)は、1人の時間を好きな時に好きな場所へ行って楽しむ“ソロ活”を続けています。

今回は、事前の用意や道具が多くて重いこと、着火する技術がないなど、「ひとり」で行うデメリットが集結したようなバーベキューに挑戦。

場所は都会の川風が心地よいバーベキュー場です。

ソロ活女子にとってバーベキューを最強の敵と考えている恵は、一度挑戦しながら完敗した経験を糧に、リベンジを果たすべく再挑戦すると決めました。

以前失敗した時に恵は、自分が過去にバーベキューを楽しんでいる間、如何に人を頼りにしてサボっていたのかを痛烈に学んだのです。

黙々と準備を進めつつ、ソロ活とは、他人とは何かという哲学的かつ重要なことに気付き、そしてバーベキューではあまり食べない、自分が美味しいと思う焼き物を食べます。

第12話 「ソロ温泉&サウナ」

12話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。仕事終わりに温泉を訪れた恵は、浴槽のヒノキの香りや数々のお風呂に心躍らせながら、自分のペースで好きなように入れるソロ活の醍醐味を思う存分楽しむ。更に勢いに乗って日本初の完全個室サウナを訪れその設備に驚愕する。そして、ひとりで活動を続けて来た恵は、これまでのソロ活を振り返ると自身のある変化に気付く…
引用元:Paravi

第12話の感想

恵が入った銭湯は、下足箱や脱衣場などに木材がふんだんに使われた昔の造りでしたが築浅で清潔、また最新の「不感温温泉」という冷たくも熱くもない浴槽などもあり、興味を惹かれました。湯上りの恵に話しかけた70年通っているという浴衣の女性も昔ながらの銭湯の雰囲気があって素敵です。番台のおじさん役が柄本明さんで、恵が帰るときに「よくがんばったで賞」と言ってタオルを渡します。如何にも多くの人を観察している番台のおじさんという雰囲気で、恵も思わず受け取ってしまいました。サウナの方は正にソロ活向けの設備で、どんな姿勢で寛いでも誰の視線も気にならず、また低温で湿度が高い本場フィンランド仕様というのも体験したいと思います。人と関わることが苦手でソロ活をしていたのに、自分が作った壁が取り払われたのか逆に知らない人と話すことが多くなったという恵。「ソロ活とは自分を知る行為、自分を活かす行為、苦手なことと歩み寄れる行為である」という格言?で締めましたが、恵の様子を見ていてその通りだと感じました。今回が最終回でしたが、息長くシリーズ化されて、次々と新しい世界を見せて欲しいと思います。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話無料動画

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話のネタバレ
出版社で働く契約社員の五月女恵(江口のりこ)は、ひとりの時間を楽しむため、好きな時に好きな場所へ行く「ソロ活」に邁進しています。

今回恵は仕事終わりにスカイツリー近くにある温泉を使った銭湯を訪れます。

関東平野に多い黒湯を使ったヒノキ風呂から立ち上る香りを楽しんだり、数々のお風呂に心躍らせながら、マイペースで入浴を楽しみました。

温泉マイルールで全ての浴槽を堪能することにしている恵は、改めて気ままに入れるソロ温泉の醍醐味を存分に楽しみます。

温泉を満喫した勢いそのまま、日本初の完全個室サウナを利用するため移動し、その充実した設備に驚愕します。

このサウナは、完全個室の言葉そのままに更衣室からサウナ、シャワー、休憩室まで全て一人で使う仕様になっていました。

そして、サウナの施設内に併設されたカフェで生ビールとサンドイッチを堪能しながら、ここまでのソロ活を振り返り、恵は自分自身のある変化に気付きます。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『ソロ活女子のススメ』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『ソロ活女子のススメ』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

Paravi

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

ひかりTV

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

U-NEXT

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

dtv

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴31日間無料
ポイント付与なし

TELASA

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴15日間無料
ポイント付与なし

music.jp

有料レンタル
330円(パック2772)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

Amazon

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴14日間無料
3,000pt付与

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
1,100pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

上記の表のように2021年11月現在ドラマ「ソロ活女子のススメ」は、Paraviにて配信中です。

Paraviで登録したことがある人は、ひかりTVでも見放題配信されているので無料視聴できますよ。

Paraviは、TBSやテレビ東京で放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月21日まで無料!

Paraviでドラマ『ソロ活女子のススメ』の動画を無料視聴

ドラマ「ソロ活女子のススメ」はParaviにて見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

paravi
(画像引用元:Paravi)

Paraviでは、ドラマに力を入れているTBSやテレビ東京で放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「ソロ活女子のススメ」に出演している江口のりこの出演作品

  • 俺の家の話
  • 半沢直樹
  • わたし、定時で帰ります。

もParaviで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「ソロ活女子のススメ」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月21日まで無料!

Paraviの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

Paraviの登録方法
  1. ParaviのTOPから「新規登録」をクリック
  2. 「メールアドレスでアカウント作成」をクリック
  3. 他の方法でも情報の連携で、スムーズに登録ができます。

  4. 必要な情報を入力して、「登録する」をクリックしたら完了
Paraviの解約方法
  1. マイページメニューの「アカウント情報」をクリック
  2. 「契約プランの確認・変更・解約」をクリック
  3. 「プラン解約」をクリック
  4. 解約の理由をチェックして「解約する」をクリックしたら完了

 

ドラマ『ソロ活女子のススメ』あらすじや感想

ドラマ「ソロ活女子のススメ」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「ソロ活女子のススメ」の全体あらすじ
「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、会社の同僚から飲み会に誘われるものの、誘いを断り足早に退社する。その理由は“ソロ活”。好きな時に好きな場所で、ひとりでしか味わえない贅沢な時間を過ごすため、恵は今日も新たな“ソロ活”を探し求め、ある場所へと向かうのであった…。
引用元:公式サイト
ドラマ「ソロ活女子のススメ」の見どころ
「半沢直樹」で大ブレイクを果たした江口のりこが、初の民放連ドラ主演に挑みます。

フリーライター・朝井麻由美のエッセイを実写化した本作の主人公は、「ソロ活」に勤しむおひとりさま女子・五月雨恵。

「ソロ活」とは、誰に気兼ねすることなく、一人の時間を思う存分楽しむこと。

退社後のソロ活が日常の五月雨にとっては、ひとり焼肉なんて当たり前。

フレンチのフルコースやリムジンといったリッチな体験から、水族館にプラネタリウムなどのレジャー施設、はたまた気球やラブホテルなんてところまで、五月雨のソロ活は多岐に渡ります。

おひとり様を堪能する五月雨の幸せそうな姿を見たら、きっとソロ活したくなること間違いなしです!

本日から12月21日まで無料!

ドラマ『ソロ活女子のススメ』の感想

女性20代

私もひとりキャンプにはまったのをきっかけに、けっこういろいろとソロ活なるものをしてます。でも、さすがに五月雨さんのような一人リムジンとかは敷居が高すぎる!でもすごく興味あります。五月雨さんほどの度胸はないけど、マネできそうなものはマネしてみたいな~!

男性30代

ひとりカラオケや焼肉はもちろん、ひとりディズニーも全然苦じゃない僕には、やっと時代が追い付いてきたか!って感じです。好きで一人でいても、少し前まではやっぱり奇異の目で見られたものですが、最近は「おひとりさま」ブームでだいぶ認知されたと思います。このドラマがまた「おひとりさま」文化の追い風になってくれるといいのですが。

女性30代

まず、音楽良し、オープニング良し!!このドラマに江口さんもピッタリだ〜!!映像が暗めな感じというか夕暮れな感じがさらに良かった、次回もとても楽しみなので必ず見ます!!!!!このドラマをきっかけにお一人様で楽しむ人がたくさん増えそうな気がしますね!!

ドラマ『ソロ活女子のススメ』の関連動画

江口のりこの出演ドラマ

 

無料動画情報まとめ

以上、江口のりこ主演のドラマ「ソロ活女子のススメ」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

「おひとりさまは寂しい」なんて昔の話!

ソロ活が大好きな女性の日常を描いた「ソロ活女子のススメ」。

興味はあるけど勇気が出ない…という人も、このドラマを見ればきっとソロ活してみたくなりますよ。

そんなドラマ「ソロ活女子のススメ」の動画はParaviで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月21日まで無料!