時をかけるバンド

本日から12月13日まで無料!

2020年8月から放送されたドラマ『時をかけるバンド』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『時をかけるバンド』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『時をかけるバンド』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 

ドラマ『時をかけるバンド』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「時をかけるバンド」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

時をかけるバンド FOD Premium
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「時をかけるバンド」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「時をかけるバンド」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、8のつく日に400ポイントGET
継続特典 8のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月13日まで無料!

第1話 「COME ON ちゃあはん」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

2006年東京。3人組ガールズバンド「ちゃあはん」のボーカル「江花有希」、ベース「加藤汐里」、ドラム「村上瞳子」の3人は、所属事務所の育成契約の継続をかけたオーディションで不合格となり、社長の「柳下雄一」から在庫のCD500枚を3日以内に売り切らなければ契約を解除すると宣告されてしまう。
引用元:公式サイト

第1話の感想

三浦翔平さん、最近すごく出演ドラマが増えたと感じます。うだつの上がらないバンドが売れていくというストーリーはよくあり、色んな運が巡ってバンドの質も上がりひょんな事から売れ始め…みたいな流れが多いかと思うのですが、今作はタイムスリップしてきた彼氏がプロデュースするというものです。どうやってタイムスリップしてきたのかとても気になるし、未来を知っているからと言って売れるようにするということはまた別なので、次回が気になるところです。

ドラマ『時をかけるバンド』1話無料動画

ドラマ『時をかけるバンド』1話のネタバレ
2006年の東京、ガールズバンド「ちぁあはん」のボーカル&ギターの江花有希(白石聖)、ベースの加藤汐里(長井短)、ドラムの大村瞳子(大原優乃)。

3人は、この日も瞳子の実家のラーメン屋でオーディションの反省をしていました。

「ちぁあはん」はなかなか芽が出ず、今日のオーディションも緊張しすぎた汐里が失神してしまいます。

もう一度チャンスが欲しいという有希にも呆れた様子で事務所の社長(渡辺裕之 )も帰ってしまいます。

謝罪に来た有希達に、社長は契約解除を伝えます。

有希は食い下がり継続を懇願すると、社長が出したのは「売れ残った500枚近くのCDを完売出来たら」という条件でした。

そのあと、瞳子のラーメン屋に行った3人は、亮(三浦翔平)という若い男が瞳子の母と仲良さそうに話す姿に出くわします。

瞳子の母は、音楽関係の仕事をしていたと聞いて連れてきたと話します。

亮は、「さっきライブ映像を見たが、このままではうれない。自分にプロデュースさせてもらえば売れるバンドになる。」と豪語します。

興味を持った汐里と瞳子とは反対に、有希はバカにしてると言って帰ってしまいます。

第2話 「CHAHHAN ROAD」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

未来から来た亮と、「江花有希」「加藤汐里」「村上瞳子」3人とのシェアハウスが始まった。そんな中、有希たち3人のバンド「ちゃあはん」が、音楽雑誌で評論家の「合原修一」から酷評されてしまう。3人は社長の「柳下雄一」に呼び出され、合原に酷評されたらこの業界では終わりだとクビを言い渡されてしまう。
引用元:公式サイト

第2話の感想

mixiがもう懐かしく、足跡を消す事って出来たのかも忘れてしまいました。さて、亮はちゃあはんの改革計画に入ったようです。3人の技術面より、内面を変えて売れるバンドにしていくという感じかな?と思いました。本音で言い合ってないし、気持ちを殺しすぎているからどこかぎこちなく、上辺だけの関係になってしまいますよね。本来亮がいなかったわけですが、どうやって売れていったのでしょう。雑誌に書こうと思われる程のヘタさって逆に、プラスなような気もしました。

ドラマ『時をかけるバンド』2話無料動画

ドラマ『時をかけるバンド』2話のネタバレ
事務所の柳下社長にまた呼び出されたちゃあはんの3人。

ライバルバンドの“THREEDIMENSIONS”が特集されている雑誌を見せられる。

悔しがっていると、その端にあるちゃあはんの酷評について指摘されます。

有名な音楽評論家の合原修一が書いた記事で、業界では終わったとまたクビと言われてしまいます。

その記事は3人のファッションをコケしていて、3日で改善し合原を見返せたらクビを撤回してほしいと求めたのです。

早速亮と4人で服を買いに来たが、瞳子の様子がおかしいと気づいた亮。

先に帰る瞳子を追うと、THREEDIMENSIONSのボーカル・和泉誠一(板垣瑞生)のファンの瞳子はSNSで足跡を付けてしまったと慌てている姿を見かけました。

亮は、瞳子に声をかけ「足跡を消してやるから、今日1日は俺の言うことを聞いて、自分の気持ちに正直になれ。」と告げました。

瞳子が買い物に行った時は、店員の勧めを断り、ラーメン屋手伝いをしていた時は、セクハラをしてくるオヤジ達に喝を入れたのです。

第3話 「ちゃあはんの失神」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

またしても演奏中に失神してしまった「加藤汐里」は、社長の「柳下雄一」からクビを宣告されてしまう。「江花有希」と「村上瞳子」は柳下になんとかクビだけは撤回してくれるよう必死に頼み込む。その結果、汐里は事務所に所属するアイドルグループ「純情、君に恋してる。」で、デビューまでのサポートメンバーとして活動することとなった。
引用元:公式サイト

第3話の感想

なかなかの荒療治のように感じましたが、汐里のあがり症が治りました。さらにプロ意識も上がったようで、アイドルをやるという覚悟を持ってステージに立つとその姿は別人ようです。そして偶然にも、ちゃあはんのバンド演奏の機会が巡ってきました。それ演奏も、プロ意識が上がったからか演奏し終えることが出来ました。さて、次は有希の改革でしょうか。亮の体調が気になります。先が長くないようです。そして、有希とはどうやって恋愛関係になるのかも注目です。

ドラマ『時をかけるバンド』3話無料動画

ドラマ『時をかけるバンド』3話のネタバレ
ライブをすると緊張から毎回倒れてしまう汐里に限界を感じ、社長はまたしてもクビを言い渡します。

あれこれと打開策を有希が言うが、聞いてもらえません。

すると社長は、アイドルグループが1人抜けた状態になっているから汐里をそこに当てろと、担当者を呼び出し命令しました。

ネガティブな汐里は、絶対できないと言うばかりで、「やる気あるの?」と有希は怒ってしまいました。

汐里も「有希もギター上達してない!」と口論となり喧嘩別れになってしまいました。

そんな汐里を追いかけた亮は、橋の上にいる所をみつけ、「また自殺する気か?」と声をかけます。

「このあがり症を何とかしたいと思っているがどうしても治らない。自分もストレスだ。」と話す汐里。

彼女に「あがり症は治る。」と亮は断言しました。

不思議そうな顔をする汐里に、「未来から来たんだ。」と言います。

そして、亮にはもうあまり時間がありませんでした。

早速亮は、コミュ力の高さでアイドルグループのプロデューサーになり、アイドルらしい挨拶の仕方から教えていきます。

第4話 「CHAHHAN RHAPSODY」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

事務所社長の「柳下雄一」から「江花有希」「加藤汐里」「村上瞳子」に電話がかかってくる。内容は、フェスの新人枠のオーディションに出てみないか、というものだった。即答で了承した3人は、早速「亮」とともにオーディション一次審査のための曲を選ぶことにするが、有希と亮はそれぞれ自分が選んだ曲を推して譲らない。
引用元:公式サイト

第4話の感想

社長の目を引いた若者というのは亮の事かもしれません。彼も歌手をめざしていたのでしょうか。オーディションの曲、衛星ではなくオレンジをどうしても推す理由が分かりました。この曲が出世作になるのにまだ何か足りなかったからなんですね。ちゃあはんを人気バンドにするために亮も必死です。有希は、ようやく亮を男として意識するようになりました。ここから、亮と有希の恋愛模様が始まるのかもしれません。これからちゃあはんが売れるまでのストーリーが楽しみです。

ドラマ『時をかけるバンド』4話無料動画

ドラマ『時をかけるバンド』4話のネタバレ
社長から呼び出されたちゃあはんの3人。

新人オーディションを受けてみないかという提案で、即答した3人は曲を決めることになりました。

亮は、代表曲「オレンジ」がいいと言うが、有希は詩が未完成の新曲にしたいと話します。

その新曲は、ラブソングにすると宣言した有希でしたが、恋愛関係も少ない有希は作詞が全く進みません。

そこで亮は、散歩に誘いました。

その途中、ライバルでもあり幼馴染の誠一に出会い、亮をマネージャーだと紹介する。

しかし、誠一は有希の事が好きなので亮の事が気になります。

その後、亮と「時をかける少女」というアニメ映画を見て監督のファンになった有希は、新曲を「衛星」にすると決めたのです。

有希が汐里と瞳子に新曲を聴かせると、2人ともこれでオーディションに出る事を賛成しました。

しかし、亮は「ありきたりだから、オレンジにすべきだ」と反対しました。

亮は、瞳子の常連客などにどちらも聴いてもらい投票で決め、負けたら降りると伝えたのです。

投票結果は、僅差で「オレンジ」が勝ちました。

悔しがる有希達は、「衛星」を練習し始めます。

第5話 「Chahhan Maybe」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「亮」と、「江花有希」「加藤汐里」「村上瞳子」の3人は、「ちゃあはん」のフェスの新人枠オーディション一次審査用のMVを完成させる。一方「和泉誠一」は、事務所の社長「柳下雄一」が探している『77番』の動画の少年をネットで偶然発見し会いにいくが、逃げられてしまう。
引用元:公式サイト

第5話の感想

亮もバンドマンで、やはり社長が探しているのは過去の亮でした。確かな実力の持ち主だったようです。亮も売れる時がくるのでしょうか。誠一はその事を知りどう対処するのか見ものです。そして、有希達は自分達は亮のおかげで変われたし演奏にもいい影響を与えてくれていると気づきました。そんな良い雰囲気の中の2次審査の日、ドラムの瞳子にトラブルが起きてしまいました。大事なオーディションはどうなるのか、次回が気になります。

ドラマ『時をかけるバンド』5話無料動画

ドラマ『時をかけるバンド』5話のネタバレ
オーディションの曲「オレンジ」のMVを完成させると、一次審査通過の報告を受けます。

その頃、社長の柳下が以前動画で見た少年を、誠一は偶然見つけたが逃げられてしまいました。

オレンジのMVに出てきた亮について質問した柳下に、プロデューサーだと答えようとした瞳子を止めた有希。

有希は、何者か分からない亮を事務所に知られてはいけないと話しました。

そこで有希達は、亮に質問攻めにしたがどうやってタイムスリップしてきたかについては、「分からない」と言います。

「オレンジ」を演奏すれば通過する事も知っていたのかと聞くと、亮は、「衛星」は今の実力では良さが伝わらないからだと話す。

有希は怒り「プロデューサークビにする!」と伝えるでした。

家を出ていった亮は、誠一達と偶然会います。

数日前、誠一は柳下社長は以前動画で見かけた青年を探すように言われ見つける事ができたが、名刺を渡すとその青年は逃げてしまいました。

その後亮と会うと、亮は「2人は結婚してるよ。」と笑顔で伝えたが、適当な事を言うなと誠一は量を亮に掴みかかります。

その時亮の右手のホクロが、あの逃げてしまった青年の手と同じだなと気づくのでした。

第6話 「CHAHHAN Japanese idiot」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

オーディショ当日。直前で右手首を怪我をした「村上瞳子」は、「和泉誠一」のバンドメンバーで医学生でもある「瀧寛人」に診てもらい、今日の演奏は難しいと診断されてしまう。落ち込む「江花有希」と「加藤汐里」に、瞳子はエントリーしている『オレンジ』ではなく、スローな『衛星』なら演奏できるかも、と提案するが、事前に申請した曲でなければオーディションは失格となるため、他の方法を考えざるを得なくなる。
引用元:公式サイト

第6話の感想

ドラマーにとって右手の怪我は致命的です。せっかくのチャンスの前にとても悔しいですよね。失格になると分かっていても、演奏して方がいいと伝えた誠一は、ステキです。思いもよらず納得のいく楽しい演奏が出来て、後悔無く終えられたのではないかと思いました。しかし、亮は「衛星」という曲で有希と出会ったようで複雑な思いがあるようです。誠一と有希は付き合う事になるのでしょうか。亮は、自分とは付き合わず誠一と幸せになって欲しいと願っています。切ない願いですが、亮の思いも理解できます。

ドラマ『時をかけるバンド』6話無料動画

ドラマ『時をかけるバンド』6話のネタバレ
2次審査のリハ中に、瞳子が右手首を怪我してしまいました。

誠一のバンドにいる医学生に応急処置をしてもらったがドラムを叩けそうにありません。

「衛星」なら、スローテンポなので出来るかもしれないが、曲の変更は失格となってしまいます。

亮は、誠一に呼び出され「未来から来たなら何か方法しらないのか!?」と迫られる。

しかし、亮は予知はできないと答え、有希を支えてやってくれと頼むのでした。

その時、瞳子を心配して両親が控え室にやって来てました。

バンド経験のある父がアレンジを変えてみようとしたり、着ぐるみを着て出ると言ったりするが全て不可能です。

亮は、「またチャンスはある」と伝え、有希達は辞退をする決意をする事になりました。

有希が、誠一にオーディション辞退を伝えると「失格になったとしても、アピールしてみたらどうか」と提案されます。

その言葉で思い直した有希は、汐里と瞳子に謝り「衛星」でオーディションに出たいと伝えました。

第7話 「CHAHHAN SANE」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

オーディション終了後、「和泉誠一」に告白された「江花有希」。「加藤汐里」と「村上瞳子」はそれを目撃、誠一に想いを寄せていた瞳子は絶叫して走り去り、汐里もそれを追いかける。一方「亮」は何故か、誠一のバンドのメンバー、「瀧寛人」「椿あおい」と一緒に飲み、そのまま瀧と、瀧の家で飲み直すことになる。
引用元:公式サイト

第7話の感想

なぜか誠一のバンドメンバーと飲む亮ですが、この2人にも何か伝えたい事があったのかもしれないですね。ちゃあはんのメジャーデビューが決まりました。喜びもつかの間、デビュー曲は、まさかの全く知らない誰かの曲です。聞き覚えのある曲だった有希は、川辺でよく会う青年が歌っていたと思い出すが、その青年がどうやら若き頃の亮のようです。ハラハラドキドキの展開になってきました。亮の体も隠せる段階でなはなくなってきています。

ドラマ『時をかけるバンド』7話無料動画

ドラマ『時をかけるバンド』7話のネタバレ
誠一に感謝の気持ちを伝えようと会場に戻ってきた有希は、突然告白をされます。

その様子を偶然聞いてしまった瞳子は、思わず大声を出してしまい、その場を去りました。

近くで見ていた汐里は瞳子を追いかけ、2人きりになった誠一と有希は、新曲の「衛星」についての話になりました。

誠一は、自分の事を思って書いたラブソングではないかと話すと、有希は「そんなわけないでしょ」と言います。

「じゃあ誰を思って?」と誠一が聞くと、有希は亮の顔が浮かび慌てて帰りました。

その頃亮は、誠一のバンドの瀧、椿と飲んでいました。

瀧は、音楽が楽しくなってきたが医者をめざしているのでバンドを辞めようと思うと話します。

亮は、「君なら両立できる。」と真剣な目で言うのです。

その時、腹痛に襲われた亮は心配されながらも「誰にも言わないでくれ。」と笑顔で去るのです。

家に帰ってきた有希達3人は、誠一の事もあり気まずい空気になります。

有希は「誠一の事は好きじゃない」と瞳子にはっきり伝えました。

その時、社長から電話があり瞳子が反射的に出てると「メジャーデビューが決まった」という連絡でした。

第8話 「CHAHHAN&RYO YUKI&SHIORI&TOHKO」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

『77番』の原曲を聴いた「江花有希」は、それが自分に向けて歌った曲だと確信、かつて路上ライブをしていた場所へと向かい、そこで『77番』を歌っている少年を発見する。『77番』の曲は、その少年がそこで歌っている有希のことを想って作った曲だった。
引用元:公式サイト

第8話の感想

どうしても社長は相馬の曲をちゃあはんのデビュー曲に使いたいようだが、その理由が知りたいです。ちゃあはんの為に亮は、相馬の説得に行きます。過去の自分なので病気になっている点をつき曲提供を勧めるが、それを聞いた椿は脅していると勘違いしてしまいました。脅しではあるんだけど、そうじゃない、複雑な気持ちになりました。そして、有希はやっと自分の気持ちに気づき、相馬と亮は同一人物ではないかと思い始めました。次回が気になります。

ドラマ『時をかけるバンド』8話無料動画

ドラマ『時をかけるバンド』8話のネタバレ
ちゃあはんは、デビューが決まったがデビュー曲はオリジナルではありませんでした。

有希は原曲を聴いて、知っている人の曲だと思い出しその人とよく会う場所に向かいました。

その場所に行くと、あの歌を歌う少年を見つけ自分達のデビュー曲があなたの曲だと説明します。

社長の柳下の元に連れて行き、文句を言おうとしたが社長はその少年と話がしたいと言い有希を帰してしまいます。

その少年は、相馬という名前でした。

そしてあの曲は有希の事を思って書いた曲だったのです。

帰宅した有希は、汐里と瞳子に起きた事を話します。

その頃相馬は、社長に「あの曲は提供できない。誰かに歌ってもらう為に書いてない。」と話していました。

有希も、彼は曲の提供に否定的でデビュー曲には使えないかもしれないと汐里と瞳子に話しました。

亮も帰ってくると、「デビューしたちゃあはんを早く見たい。」と相馬の曲を勧めるのです。

有希は、練習した帰りに誠一に「おめでとう」と声をかけられます。

そして誠一は、自分のは有希と真剣に結婚したいと思っていたが独りよがりだったと伝え、寂しそうに去っていきました。

亮は、柳下社長に相馬の説得を申し出ていました。

第9話 「Electric Chahhan」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

77番の曲を作った少年が若かりし「亮」だということに気づいた「江花有希」。家に帰ってきた有希は、「加藤汐里」と「村上瞳子」に促され、プロデューサーを辞めようとしている「未来から来た亮」に会いに行く。
引用元:公式サイト

第9話の感想

あんなに鈍感で恋愛には奥手の有希が、バンドの練習が手につかないなんて成長したな、なんて思ってしまいました。デビューが決まり曲も決まったというのに、1番やる気あって強気だった有希のせいで前に進めなったのに、他の2人がそれを励ますという成長も亮にとっては嬉しい事だと思います。誠一も仲間として男して有希の背中を押し、良い奴です。さて、小惑星が接近するというまた違った角度からの展開が始まりそうです。最終回、亮はどうなるのでしょう。

ドラマ『時をかけるバンド』9話無料動画

ドラマ『時をかけるバンド』9話のネタバレ
相馬と公園で会った有希は、亮と同じ名言を話したり手のほくろが同じという事に気づき、相馬は亮なのではないかと考えます。

その時、相馬から「あの曲は有希の事を思って書いたんだ。」と聞きます。

その頃、亮はプロデューサーを辞めると汐里と瞳子に話していました。

帰宅した有希にその事を伝え、亮の待つ場所へ有希は駆け出して行きいます。

相馬が高校生の亮だと気づいたと話し「何をしようとしてる?」と問いつめます。

亮は、「自分達は結婚したがうまくいかなかったんだ。だから、俺と出会う前にデビューして結婚しない未来を作りたかった」と話します。

有希は「それでも側にいて欲しい」と伝えるが、これから売れるから大丈夫と言って亮は去っていきました。

住む場所を無くした亮は、瀧に泊めてくれと頼みます。

有希は、亮がいなくなりバンドの練習にも身が入らず、汐里と瞳子に何があったのか話しました。

ネガティブな汐里が「亮を見返そう。」と声をかけます。

その一言で有希は気持ちを切り替え、いつもの有希に戻りました。

そんなある日、ふと空を見上げると怪しい色の空に「小惑星が接近する」と瞳子が話します。

亮は、未来でも同じような空を見たと思い出していたが、そのまま倒れてしまいました。

第10話 「時をかけるバンド」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ちゃあはん」の3人「江花有希」「加藤汐里」「村上瞳子」と別れた「亮」は、久しぶりにラーメン屋「さつまっ子」を訪れる。そこで「村上正」と「村上芳江」から、最近「ちゃあはん」の調子がおかしいという話を聞く。
引用元:公式サイト

第10話の感想

小惑星の接近は、亮が未来に帰るタイミングだったのですね。そして、タイムスリップを自由に操れるようになったのか?と終わり方は謎でしたが、瀧くんが亮の病気を治す事になるとは驚きました。そして、有希も音楽を辞めずにいるし、亮の夢は全て叶った事になります。全部がとてもハッピーエンドでよかったです。こんな下手なバンドでも運が良ければデビュー出来るという雰囲気で、よくある青春ドラマだなぁという印象が強かったですが、ストーリーは楽しめました。

ドラマ『時をかけるバンド』10話無料動画

ドラマ『時をかけるバンド』10話のネタバレ
その頃亮は、久しぶりに瞳子の実家の中華料理店に来ていました。

そこで瞳子の両親が、ちゃあはんのデビューが延期になった事、最近演奏に迫力が無くなった事を話し、亮に録音テープを聞かせました。

それを聴いた亮は、スタジオに向かうのです。

亮の姿を見た有希は驚き、演奏を止めます。

早速ちゃあはんに演奏させます。

すると、「気を使いすぎる瞳子のドラムと、小さなミスに気づいていない汐里、独りよがりな歌のと上達していないギターの有希」と、厳しい言葉をかけます。

その言葉に腹を立てた有希は「いなくなった亮のせいだ。」と言います。

亮がまた人のせいにするのかと有希を叱ると、「なんで病気の事言ってくれなかったの?」と亮を責めました。

亮は、「自分の看病の為に音楽を辞めてしまった有希に申し訳なくて。歌っている有希が好きだったから、音楽を辞めない未来を作りたかった。」と正直に話しました。

有希は、「音楽は何があってもやめない」と宣言します。

「世界一のバンドになれ」と亮は言いました。

亮が戻ってきた事で、練習に明け暮れどんどんバンドが良くなっていくちゃあはんです。

有希は、高校生の亮に「亮の曲でデビューする」と伝えました。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『時をかけるバンド』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『時をかけるバンド』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「時をかけるバンド」は、FOD Premiumにて配信中です。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から12月13日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『時をかけるバンド』の動画を無料視聴

ドラマ「時をかけるバンド」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「時をかけるバンド」に出演している三浦翔平の出演作品

  • 好きな人がいること
  • 警視庁いきもの係
  • 奪い愛、冬

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「時をかけるバンド」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月13日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『時をかけるバンド』あらすじや感想

ドラマ「時をかけるバンド」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「時をかけるバンド」の全体あらすじ
2006年東京。3人組ガールズバンド「ちゃあはん」のボーカル「江花有希」、ベース「加藤汐里」、ドラム「村上瞳子」の3人は、所属事務所の育成契約の継続をかけたオーディションで不合格となり、社長の「柳下雄一」から在庫のCD500枚を3日以内に売り切らなければ契約を解除すると宣告されてしまう。
3人は瞳子の実家のラーメン屋「さつまっ子」に集まり反省会を開くが、気がつくと口論となってしまっていた。そこへ瞳子の母「村上芳江」に連れられ、容姿端麗な謎の男「亮」が入ってくる。亮は芳江と親しげに話しているが、実はついさっき知り合ったばかり。驚異的なコミュ力で芳江と仲良くなっていたのだ。
引用元:公式サイト
ドラマ「時をかけるバンド」の見どころ
舞台は2006年の東京。

鳴かず飛ばずのスリーピースバンド「ちゃあはん」はもがいていました。

事務所の社長にクビを言い渡され、途方にくれます。

そこに現れた。「未来から来た」という謎の男。

一体彼は何者なのでしょうか。

原作は、韓国のオリジナルの脚本。

日本の制作陣が再構成したもので、中国でもリメイクされる予定です。

未来から来たという、謎の男・亮を演じるのは、三浦翔平。

亮との出会いで、ちゃあはんのメンバーたちは変わり始めます。

果たして、ちゃあはんはデビュー出来るのでしょうか。

そして、亮は何者なのでしょう。

デビューのために、数々の試練をクリアしていく様子は必見。

シェアハウスでの共同生活を通して起こる、恋模様にも注目ですよ。

本日から12月13日まで無料!

ドラマ『時をかけるバンド』の感想

男性30代

赤い公園が音楽を担当するということで観ることにした。劇中の音楽の作詞作曲をした津野米咲の才能に惚れ込み、ライブにも何度も足を運んでいたので、楽しみだった。気持ちの整理をするのに時間がかかり、しばらくして録画していたドラマを観た。ちゃあはんの白石聖が見せる苦悶の表情で涙があふれ、曲が流れてきては泣き、あまり冷静に観られなかった。これから先も、このドラマを見るたびに涙が出てくると思う。それでも、この作品に出会えてよかった。また時間が経ったら観てみよう。

女性30代

女の子3人と三浦翔平のバランスが絶妙。未来から来た、っていう設定はよくあるけど、その目的が面白かったです。ボーカルの子の歌が上手くて、現実に引き戻されることもなく見続けられました。段々と明らかになっていく事実が、どんどん気になる内容で、先の展開が楽しみで仕方ありませんでした。ドラマではなく、普通の音楽番組でちゃあはんが歌っているのを見た時には、本当に演奏しているところにびっくりしました。3人ともすごいです。

女性20代

ライブの本番になると、毎回失神しちゃうベーシストって、大変。すごいキャラ出て来たな、と笑いながら観てました。ちゃあはんの曲も、赤い公園の曲も、すごく良かったです。あまり知らないバンドだったけど、もっと前から知りたかったな。徐々に成長していくちゃあはん。青春ものは、爽やかで、エネルギーを与えてくれる気がします。歌は、いつまでも心に残るし、勇気をくれる存在。またね、っていい言葉ですね。

 

無料動画情報まとめ

以上、三浦翔平主演のドラマ「時をかけるバンド」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

CDの在庫500枚を売り切るために、見ず知らずの男、亮が奮闘する姿。

その姿が、ちゃあはんのメンバーたちの心を動かします。

どうして亮はこんなにしてくれるのでしょうか。

そんなドラマ「時をかけるバンド」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月13日まで無料!