特捜9 シーズン1

本日から12月12日まで無料!

2018年4月から放送されたドラマ『特捜9 シーズン1』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『特捜9 シーズン1』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、TELASAであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

TELASAの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『特捜9 シーズン1』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
関連作品
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 

ドラマ『特捜9 シーズン1』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「特捜9 シーズン1」の動画は、TELASAにて見放題配信中です。

特捜9 シーズン1 TELASA
(画像引用元:TELASA)

TELASAは通常月額618円かかる動画配信サービスですが、初回登録から15日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「特捜9 シーズン1」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

TELASA 動画無料
(画像引用元:TELASA)

また期間中であればドラマ「特捜9 シーズン1」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TELASAの特徴を表にまとめています。

月額料金 618円
無料お試し期間 15日間
初回登録特典 なし
継続特典 毎月550円分のビデオポイント付与
見放題作品数 1万本以上
取扱作品数 非公開
ダウンロード機能 ダウンロード可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに、他では配信されていない特撮ヒーロー作品や、テレビ朝日の人気ドラマやバラエティ番組を独占配信中!

他では見れない人気の作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月12日まで無料!

第1話 「一万年の殺人」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

拳銃を手に宝石店を襲撃、逃走した2人組の強盗犯を追う浅輪直樹(井ノ原快彦)。現在の肩書は渋谷中央警察署刑事課主任だ。走る直樹は目の前に突然現れた若い男と接触し倒れてしまうが、男は直樹を羨望の眼差しで見返すと新宿中央署の新藤亮(山田裕貴)と自己紹介、直樹とともに追跡を開始する。
引用元:TELASA

第1話の感想

渡瀬恒彦さんが亡くなったので、このドラマも終わるのかなと思っていましたが、再開できてよかったです。ベテランの俳優さんがどんどん亡くなっていき、本当に寂しいです。さて、9係のメンバーが無事に集まることができました。井ノ原快彦さんは、イノッチと呼んだ方がしっくりくるのですが、イノッチの代表作ですね。新しく入った宗方班長の裏話やメンバー達の考えなどこれからいろいろ明かされてくと思いますが、特捜メンバーのコンビネーションを楽しみたいと思います。

ドラマ『特捜9 シーズン1』1話無料動画

ドラマ『特捜9 シーズン1』1話のネタバレ
浅輪直樹(井ノ原快彦)の今の肩書きは渋谷中央警察署刑事課主任になりました。

この日、宝石店に強盗に入り逃走している2人組を追っていた浅輪は、目の前に突然若い男が現れぶつかります。

その男は直樹を憧れの眼差しで見返し、新宿中央署の新藤亮(山田裕貴)だと自己紹介します。

2人は強盗犯を追いかけ、ショッピングモールで犯人を確保しました。

翌日の朝、神田川警視総監(里見浩太朗)に呼び出され初動捜査から送検まで一気に担う「特別捜査班」を立ち上げる事になり、そこへの配属を命じられます。

班長は、前日の犯人確保にも協力してくれた宗方朔太郎(寺尾聰)でした。

宗方は浅輪に、メンバーを集めるよう言われかつての9係に連絡をとる事にします。

志保(羽田美智子)には断られ、村瀬(津田寛治)は電話に出ません。

矢沢(田口浩正)は唯一話を聞いてくれたが、青柳(吹越満)は2ヶ月前に警察をやめたと話します。

浅輪は矢沢と青柳を説得に行くと、「どうせ同じ事の繰り返しだ」と言って話を聞いてくれません。

その頃、村瀬は考古学の権威・帝徳大学の教授であり文部科学大臣の井出博光(宮川一郎太)の、ゼミ室が荒らされた件の捜査をしていました。

窓ガラスは割られ土偶のレプリカは粉々になっていました。

講師の木場伸一(堀池直毅)は、前夜外にいた4、5人の若い連中に違いないと、証言しました。

そんな時、帝徳大学講師の野村美穂(美咲凛音)が、土器発掘現場で遺体となり見つかります。

特捜班に出動要請が入り浅輪と矢沢が駆けつけると、遺体の傍に青酸性の毒物の瓶が落ちており、服毒自殺だと捜査一課は判断しました。

しかし、村瀬は腑に落ちない様子で浅輪も疑問に思います。

真澄(原沙知絵)による解剖に、村瀬、浅輪、矢沢が立ち合うと、そこには志保がいました。

志保は、友人の付き添いで「関東埋蔵文化センター」に行った時被害者の野村を見かけていました。

真澄は、野村は妊娠している事、変形性膝関節症により足を引きずりながら歩いていたと説明します。

現場に足を引きずった跡は無かった為、自殺ではないと皆で話すが証拠はありません。

第2話 「花嫁消失」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ウェディングドレスを着た女性の遺体が見つかった。直樹(井ノ原快彦)らが臨場すると、新藤(山田裕貴)が現れ、今日から『特捜班』の仲間入りをしたと挨拶。戸惑う直樹らをよそに、新藤は睡眠薬のビンと錠剤が見つかったことから自殺ではないかという推理を披露する。
引用元:TELASA

第2話の感想

新藤が特捜班に入り、若く新人なので、ずっと自殺だと思い込んだ発言ばかりだし、他のメンバーの話の速さについていけないし、マイペースだし、イライラポイントでした。でも最近山田裕貴さん好きなので、今後期待です。たまに出てくるお笑いシーンがよかったです。矢沢の歌を聞くと何でも話す気分になっちゃうからっていう青柳のやり口、吹き出してしまいました。この2人のやり取りほんとに面白いです。また何も悪くない女性が殺されました。もっと憎くて殺して当然な奴が殺されて欲しいです。

ドラマ『特捜9 シーズン1』2話無料動画

ドラマ『特捜9 シーズン1』2話のネタバレ
川の土手でウェディングドレスを着た女性が遺体となって発見されました。

特捜班が駆けつけると、1人の若者が現れます。

彼は新藤と名乗り、今日から特捜メンバーになったと言い、睡眠薬と錠剤が見つかった事から自殺だと推理しました。

被害者は行方不明者届が出ており、リバーパレスホテルのコンシェルジュで、斎藤真希(中島亜梨沙)だと判明します。

また、遺体が発見された日に同じホテルのフロント係・武村茂明(黄川田将也)と結婚式を挙げる予定だったと分かりました。

武村は、前夜に式の準備のためにホテルに泊まっていたと証言するが、防犯カメラには真希の姿は確認出来ませんでした。

そんな時、武村が観光文化庁局長(エド山口)の娘(高山侑子)との関係を真希が疑っていたという情報が入ります。

新藤は柴崎刑事部長(清水省吾)の意向で特捜班に来たと判明しました。

一方青柳と矢沢はホテルで宗方に出会うと、宗方は被害者の結婚披露宴の席次表が気になると話すのです。

ホテルが、向笠博子(平塚千瑛)という歌手をやたら推しており披露宴でも歌う予定になっていました。

そして、真澄の検死の結果急激な体温低下で凍死の可能性があると判明し他殺の線も考え始めます。

しかし新藤は自殺だと決めつけています。

村瀬と志保は、ホテルと文化庁局長との関係を不審に思い調査することにしました。

すると、歌手の向笠はホテルの社長・中垣稔(新井康弘)の愛人で、彼女の為にホテルのお金を使い業績は悪化していたが島沢文化庁局長が優良ホテルに認定した事で業績は回復している事が判明します。

第3話 「殺人都市計画」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

自然と共生する設計で人気の建築家・森田亜紀子(冨樫真)の刺殺体が仕事部屋で発見された。第一発見者でアシスタントの北原里香(長尾純子)によると、亜紀子はとある町の設計コンペに参加しており、その設計模型が、何者かによって破壊されていた。コンペには近未来的なデザインで有名な建築家・大屋源治(下條アトム)も参加していた事が判明する。
引用元:TELASA

第3話の感想

また今回も女性が殺される話で、ちょっと気になります。シーズン1はそういう流れなのでしょうか。千鶴の記憶が無いというのは嘘だなとは思いましたが、息子をかばっているとは、宗方班長の言葉を聞くまで私も分かりませんでした。そして借金が理由で前妻とは別れていたとは、意外でした。ある意味ハッピーエンドで良かったと思います。宗方班長ですが、一緒に住んでる女の子ですが、小さすぎるので怪しいです。実の子どもではない気がします。

ドラマ『特捜9 シーズン1』3話無料動画

ドラマ『特捜9 シーズン1』3話のネタバレ
建築家の森田亜紀子(富樫真)が仕事部屋で刺殺体となって発見されました。

第1発見者はアシスタントの北原里香(長尾純子)で、亜紀子は四十雀町の保育園設計コンペに参加していたが、その模型が壊されていました。

このコンペには有名な大屋源治(下條アトム)も参加しており、亜紀子は大屋の元助手だったのです。

志保と村瀬は、コンペを依頼した不動産会社“クリエイトレジデンス”の担当者中岡孝(中野剛)と江波太門(伊嵜充則)の所へ行き、青柳と矢沢は建築家・大屋の自宅へ行く事になりました。

特捜班に報告に来た真澄は、凶器はペーパーナイフのような物だと話しました。

その時、大屋の持っている靴と現場の靴痕が一致し、大屋を不法侵入で事情聴取すると共に、家宅捜索に入る事になりました。

凶器と思われるペーパーナイフは見つかりませんでした。

その時、妻(井口依子)の様子を不審に思った新藤は独断で尾行を始めました。

一方クリエイトレジデンスに行った村瀬と志保は、このコンペは最初から亜紀子の案で決まっていたが大型プロジェクトの場合コンペ形式を取るのが会社の決まりだった為、大屋をコンペに誘ったと知りました。

その頃新藤は、コインロッカーから凶器のペーパーナイフを取り出した千鶴を捕まえ、署に連行する事になりました。

しかし、千鶴は「分からない。記憶が無い。」と言うばかりです。

ペーパーナイフを調べると、千鶴の指紋しか残っておらず特捜メンバーは誰かを庇っている可能性を話始めました。

第4話 「床下の白骨死体」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

フリーライター・三好加奈子(松岡由美)の自宅床下から白骨遺体が見つかり、直樹(井ノ原快彦)らは現場に駆けつけた。加奈子は自宅を改装中で、遺体を発見したのはリフォーム工事を請け負っていた業者・村田肇(伊東孝明)たちだった。鑑識課の猪狩(伊東四朗)によると、遺体は男性で、死後5年以上が経過しているという。
引用元:TELASA

第4話の感想

犯人がまさか介護士とは驚きでした。最初は認知症というのは嘘か、泰三が殺したのか、と思いましたが、三好夫婦とはあまり関係ない所で殺人は起きていました。なかなか面白かったです。今回は犯罪者で悪い奴が殺されたので、モヤモヤせずに見れました。認知症の泰三がリフォームはダメだと記憶に刷り込んでいて、それにより自分が殺したと思い自白するシーンは切なかったです。犯人じゃなくて良かった。また珍しく宗方も軽く捜査に参加して来て、猪狩とも昔からの仲ようで、少しづつ人物像が見えてきました。

ドラマ『特捜9 シーズン1』4話無料動画

ドラマ『特捜9 シーズン1』4話のネタバレ
フリーライターの三好加奈子(松岡由美)の自宅床下で、白骨遺体が見つかりました。

特捜班が駆けつけると、改装中の加奈子の自宅にリフォーム業者が入っており、遺体発見者はその会社の村田肇(伊藤孝明)達でした。

臨場している鑑識課の猪狩(伊東四朗)は、地中で白骨化するには5年以上必要だと話します。

三好家は一年前に母を亡くし父はグループホームで暮らしていて、加奈子が一人で住んでいます。

加奈子は「両親が人を殺すなんてありえない。父は元警察官です。三好泰三です。」と話すと、猪狩は泰三と同じ所轄にいた事がありよく覚えていました。

早速、浅輪と新藤は泰三と泰三のいる施設に行っていみると、泰三は猪狩の事は覚えておらず亡くなった妻が横にいるかのように話します。

担当の介護士・対馬遥香(沢井美優)によると、泰三は認知症を患い幻聴幻覚の症状があると言います。

猪狩が、リフォーム中に自宅から白骨死体が見つかったと話すと「リフォームはしてはないけない!」と突然取り乱し叫び始めました。

その頃三好家では、リフォーム工事会社の村田が加奈子をやけに気にしている姿を見て、青柳と矢沢が声をかけます。

すると村田は、「節子先生の話が出てので…」
と話し始め、子どもの頃書道教室に通っていてお世話になり、7年前にはシロアリ駆除が床下に入っていたと言いました。

そんな時泰三は部屋で1人妻の書いた手紙を取り出し「リフォームは絶対にしない」と読んでいました。

第5話 「殺人ハーモニカ」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

高名な人形師・三橋涼子(大谷直子)の殴殺死体が自宅の工房で見つかった。第一発見者は近くで野球をやっていた小学生・柴田啓太(大嶺創羽)で、ボールを探すため工房に入ったところ、偶然、遺体を発見してしまう。その直後、たまたま涼子のもとを訪れた学童クラブの指導員・酒井菜々子(篠原ゆき子)によると…。
引用元:TELASA

第5話の感想

子供嫌いだと思われていた涼子でしたが、愛のある厳しい言葉でした。誤解されやすい顔つきと口調で敵を作りやすい人でした。子どもが絡むと感動が増してしまって泣けてしまいました。あの雛人形には、菜々子には幸せになって欲しいという強い思いが伝わります。今回は遺体を見た人が多い現場でした。2度も遺体を見られたのに、通報されずにほっとかれてかわいそうだなと思ってしまいました。被害者は夫婦で同じ親子から殺されすごく腹立たしいですが、心は暖かくなりました。

ドラマ『特捜9 シーズン1』5話無料動画

ドラマ『特捜9 シーズン1』5話のネタバレ
小学生の男の子達が神社の境内で野球をして遊んでいると、ボールが隣の家に入ってしまいました。

その家は、近所でも有名な怖いおばあさんが住んでいたが、柴田啓太(大嶺創羽)は謝りに行く事にします。

するとその怖いおばあさんは倒れていました。

そこへ“ハーモニカのお姉さん”と子ども達から呼びれている酒井菜々子(篠原ゆき子)がやって来ます。

被害者は人形師・三橋涼子(大谷直子)といい、後頭部を殴られ殺されていました。

菜々子は学童クラブの指導員で、涼子が子ども達に厳しく接する事から保護者からクレームがよく入り、定期的に様子を見に来ていると説明します。

臨場した特捜班は、痛いの掌に残る何かの痕が気になります。

監察医の真澄は、何かを強く握っていたと考えられると話すが、工房にはそれらしき物は見当たりません。

浅輪と新藤は、涼子は亡くなる1週間に行っていた日本人形展をやっている美術館に行くと、そこで教師の西川大吾(タモト清嵐)と偶然会い、何やら話し込んでいたという情報を得ました。

西川は、14年前の子供の頃、涼子の五月人形の“子供大将”のモデルになっていました。

青柳と矢沢は、啓太に涼子の家で誰か見なかったかと聞くが「野良猫と、赤とんぼ!」と言って逃げてしまいます。

一方村瀬と志保は、涼子の夫で人形師の、貴志(並木史朗)が14年前に公園の階段から転落死していた事を知ります。

その足で菜々子のいる児童館に行くと、菜々子が『あかとんぼ』をハーモニカで吹き子供達が歌おうとしていたが、音程が取れず歌いにくそうにしていました。

菜々子によると、貴志か転落した時、偶然居合わせたが貴志は「大丈夫だから」と言うので、受け持ちの子が病院に運ばれて様子を見に行く途中だった事もあり、その場を去ってしまいました。

帰りにそこを通ると、貴志は亡くなり突き落とされたのではないかと警察から聞き、涼子から「なんで救急車呼んでくれなかったんだ!」と咎められたと話しました。

特捜班に戻り報告しあっていると、鑑識の佐久間(宮近海斗)が入ってきて現場にあった五月人形について、「紫外線の影響を受けずどこかに仕舞われていてシネオールという防虫剤などに使われる成分が検出された。また、指紋が拭き取られていた。」と報告しました。

つまり、ずっとどこかに仕舞われて現場に無かったのに、誰かがあの日に持ってきていたという事になります。

第6話 「赤い花の殺意」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

敏腕映画プロデューサー・近藤瑠未(遊井亮子)の刺殺体が発見された。右頬には殴られた痕があり、見慣れない一輪の赤い花をくわえていた。臨場した直樹(井ノ原快彦)ら特捜班の面々は、猟奇的にも思える遺体の様子に驚く…。瑠未はやり手として知られており…。
引用元:TELASA

第6話の感想

また女性が被害者です。何だかそこがすごく気になってしまいます。犯人は靴職人の恭子でしたが、理由がとても幼稚で殺すまでの事じゃないと思うので許せません。最後花をくわえたのは、瑠未自らが何かの思いにかられてやっているシーンを見て切なくなりました。そんなに恨まれるような事はしていないのに、本当に残念です。宗方は、捜査に積極的には参加せずいつも遠くで見守り最後の方にポイントになる助言をして、事件解決の糸口を見つけさせます。なかなか面白いポジションで、なかなか好きです。

ドラマ『特捜9 シーズン1』6話無料動画

ドラマ『特捜9 シーズン1』6話のネタバレ
河原で赤い花をくわえた女性の刺殺体が発見されます。

また、彼女は右頬を殴られていました。

被害者の身元は、有名な映画プロデューサー近藤瑠未(遊井亮子)で、3年前大ヒットした『南太平洋の誓い』の続編の制作を始めていました。

真澄は、凶器は小型ナイフで、右頬は殴られた痕で間違いなく傷は指輪をつけていたからついたと思うと村瀬と志保に報告します。

また、鑑識の佐久間は赤い花は『グズマニア』という中南米に生息する観葉植物だと話しました。

浅輪と新藤は被害者の製作所に行くと、前作を撮影開始してすぐに監督の国井康夫(バッファロー吾郎A)をクビにしていたと聞きます。

また、『続・南太平洋の誓い』の仮台本を貰いました。

国井の元を訪れた浅輪と新藤は、2人の姿を見ると逃げ出したので署に同行させ話を聞くと、事件当時は「居酒屋で飲んでいた。店主に確認して欲しい。」と話すのです。

その時、主演の交代が原因で監督をクビになったと話しました。

一方青柳と矢沢は、撮影所に着くと矢沢の妻・
早苗(畑野ひろ子)とばったり会ってしまい「総務部じゃなかったの??」と問い詰められ「嘘つかないで。寂しいから。」と言う早苗に矢沢は謝りました。

そして瑠未に続編を降板させられた女優・金子あゆみ(里久鳴祐果)の元を訪ねると、金子の事件発生時のアリバイは無く、また青柳が彼女のタブレットの待受がグズマニアだったと気づいていました。

浅輪と新藤は国井の証言から、当初主演を務める予定だった宇田川順一(瀬川亮)は撮影中に事故で足が不自由になり降板し、弟の徹(三浦孝太)に変わっていたと説明し、村瀬と志保は徹に、浅輪と新藤は順一の話を聞きに行きます。

順一は俳優を引退し靴のデザイナーになり、靴職人の佐竹恭子(李千鶴)と一緒に小さな靴屋を営んでいます。

順一は、瑠未とは引退後会っていないと話すが防犯カメラを確認すると、順一の店に瑠未が入っていく姿が映っていました。

その日の夜の映像は、恭子が閉店後店を出て夜9時に店の電気が消え、順一が出てきたのは11時でした。

班長の宗方は、2時間も1人で何してたんだろうと指摘します。

第7話 「殺しの紙幣」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

神社の階段下で不動産会社の社長・西田正義(青山勝)の遺体が発見された。遺体の上に重なるようにして従業員の中島達也(村上剛基)も意識不明で倒れており、救急搬送された。しかも、奇妙な事に2人の周囲には大量の1万円札が散らばっており、中島は小さな招き猫を握りしめていた…。まもなく意識を取り戻した中島は…。
引用元:TELASA

第7話の感想

いろんな人の様々な思いや勘違いが交錯して殺人事件とは起こるものなんですね。中島達也が死ななくて良かったです。特捜班のやりとりやクセが分かってきて面白くなってきました。矢沢はメモをとる時、メモ帳は見ずかなり大きく殴り書きをします。絶対文字書けてないだろと突っ込みたくなります。新藤はいつも1人違う方向に突っ走りがちで、捜査会議で一瞬時が止まります。志保は、鑑識の朗が好きなようで、特捜班に入ってくると完全に声が変わります。なのに誰もそこに気づいてないのか、何も言いません。事件の解決はもちろん、そういう点も注目していきたいです。

ドラマ『特捜9 シーズン1』7話無料動画

ドラマ『特捜9 シーズン1』7話のネタバレ
神社の階段下で、遺体の上に意識不明の男性が重なるように倒れて発見されます。

さらに、周囲には1万円札が散らばっていました。

亡くなったのは、不動産会社『豪正時エステート』の社長・西田正義(青山勝)で、上に乗っていた意識不明の男性はその社員で中島達也(村上剛基)でした。

さらに、中島の手には小さな招き猫が握られていました。

中島が意識を戻したと連絡を受け、浅輪と新藤は事情聴取をする事にします。

中島いわく、社長と借金の話で揉み合いになり階段から2人して落ちてしまったと話します。

しかし、真澄の検死では西田は後頭部に鈍器で殴られた痕があり、陥没骨折による脳挫傷が死亡原因だといいます。

では西田を誰が殴打し金を撒いたのか、謎が出てきます。

浅輪と新藤が中島の病室を出たところで、母親・温子(榊原るみ)に出くわします。

母親は、21年前に自分たちが火事で住む家を失った時見ず知らずの西田社長に家を提供してもらい達也は西田の会社に雇ってもらい、すごく助けられた恩人だと話しました。

村瀬と志保は、豪正寺エステートの財務資料を確認し1997年から急に業績が伸びている事を見つけ、それはこの時に起きた火事の跡地を再開発したからだと判明するのです。

そして青柳と矢沢は西田の秘書に聴取し、青柳は「ダブルハート」と書かれたライターを持ち帰ります。

2人は特捜班メンバーには内緒で、カラオケスナック「ダブルハート」に行くと、西田の行きつけのスナックで、事件当日も閉店までいたとママの太田恵子(大島さと子)が証言しました。

その時、ママの夫と息子の仁志(広田亮平)の写る写真を見つけた青柳が、夫は事故で亡くなったと聞きます。

またスナックで会ったバイトのゆり(菅井玲)は、12年前に息子を亡くしたと話します。

その後特捜班に帰り報告していると、恵子の夫
が21年前の火事で中島を助け出した人物に似ていると矢沢は気づきました。

宗方は、中島が握っていた招き猫は現場近くにある豪正寺のお守りで12年前の物だと掴んできます。

そして、その招き猫から中島ともう1人の指紋が検出されました。

第8話 「無限大の殺人」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

会社社長・水上洋次郎(団時朗)の妻・康子(舟木幸)の遺体が、自宅プールで見つかった。直樹(井ノ原快彦)たち特捜班が臨場したところ、額にはV字型の傷が残されており、家の中に荒らされた形跡もあったことから強盗殺人の可能性が高いと考えられた。監察医・真澄(原沙知絵)の検視の結果、死因は水死と判明。
引用元:TELASA

第8話の感想

今回は青柳さんが不調の回でほとんど喋らず、事件解決も力発揮出来ず、度々矢沢さんと喋る事が同時になり自分の意見が言えないなど全ての間が悪い感じでした。またそれも面白かったです。博子が和田幸太を殺そうとした時、なにがなんだか分かりませんでした。夫の洋一郎を見た時から怪しいと思っていましたが犯人は秘書の片山で、また理由が、腹が立つ事を言われてその時の感情でやったという事で、何だか呆気なくて残念です。

ドラマ『特捜9 シーズン1』8話無料動画

ドラマ『特捜9 シーズン1』8話のネタバレ
玩具製造会社ノ一二の社長夫人・水上博子(舟木幸)が、自宅のプールに頭を突っ込むようにして遺体で発見されました。

遺体には後頭部を殴られたような痕があり、額にV字の傷とセーターの首元にシミがありました。

家の中も荒らされており、財布と携帯が亡くなっている事から強盗目的での犯行も考えられました。

夫で社長の洋一郎(団時朗)も駆けつけると、「ゴルフコンペに行っていたが、こんな日に限って携帯が見つからずそのまま出てしまったんだ。」と涙を流しました。

第1発見者はクリーニング会社の音無奈々(岡村いずみ)で、今朝、博子をイライラさせてしまったので水上家を出たが忘れ物をしたので戻ってきた時に博子の遺体を見つけた、と話しました。

その時、青柳は奈々の不審な動きに気づき後を追っていると浅輪がそんな青柳を見つけ声をかけたが、青柳はごまかし去っていきます。

すると浅輪は、奈々が博子のドレッサーに何かを置いたのを見つけ確認すると、イヤリングが置かれていました。

また、水上家の防犯カメラが1個壊されている事が判明します。

玩具会社ノー二は、「ブレインピース」という立体パズルのおもちゃが大ヒットして急成長した企業で、妻の博子は元々ノー二の経理社員だったと分かりました。

また、洋一郎も博子も再婚同士で博子には翔という連れ子がおり、ノー二の後継者にしようと必死でした。

今は博子は社長の洋一郎に強くアドバイスし、ノー二の経営にかなり影響力があるようでした。

そんな時水上家で進藤が無限大のようなマークとGAと書かれた紙切れを見つけました。

第1発見者の奈々のクリーニング会社『IN&ON』に聞き取りに行った青柳と矢沢は、社長の和田幸太(出合正幸)と交代で水上家を担当しており、奈々は博子からパワハラを受けていると知ります。

真澄は、進藤の見みつけた紙切れからは博子の指紋しか見つからず、博子の額の傷に付いた粉はグロリオサという花の花粉で、V字は自宅の倉庫にあったちりとりと一致したと報告しました。

第9話 「連続殺人者X」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

板橋区内の公園で、75歳の女性が後頭部を殴打されて殺害されているのが見つかった。臨場した直樹(井ノ原快彦)は、遺体の口が不自然に膨らんでいるのに気づく。なんと被害者の口の中にあったのは、ニセモノの警察バッジ。犯人は警察を挑発しているのだろうか…!?
引用元:TELASA

第9話の感想

冒頭の新藤の心の声は、特捜班のメンバーの特徴をすごく捉えていて笑えましたが、ダメな所ばかり見ているので若い新藤には、みんなの良いところがまだ分からないかなと思いました。今回の事件、なかなか面白かったです。村瀬がラブホでスタッフに説明した時「アレのように見えますが、アレがアレなんで…」ってセリフ爆笑しました。しかし、まさか死体をわざわざ板橋に移動させているとは、驚きました。署長が犯人?と途中で勘づいたが、被害者を傷つけ2度殺した最低な奴でした。

ドラマ『特捜9 シーズン1』9話無料動画

ドラマ『特捜9 シーズン1』9話のネタバレ
弁当のおつかいを頼まれた新藤は「特捜班にこのままいていいのか…手本となる先輩がいない。」と、特捜班の一人一人を分析しながら悩んでいました。

すると、板橋区の公園で後頭部を殴打され、腕に3本の傷がついた女性の遺体が見つかったと連絡が入りました。

被害者は八木智子(今本洋子)75歳で、何故か口にニセモノの警察バッチをふくんでいました。

今回と同じようにニセモノの警察バッチを咥え腕に切り傷のついた事件が板橋南署管内で2件起きていました。

1件目は、被害者は上野哲也(徳秀樹)という男性が、拳銃に撃たれ殺され、腕に1本の傷をつけられていました。

2件目は、大学生の加藤仁美(三輪晴香)がゴミ置き場の中から、絞殺死体となり発見され腕には2本の傷がありました。

板橋南署の刑事・見村岳(笠謙三)達は連続殺人事件と判断し捜査していました。

特捜班も所轄に加わり捜査する事になり、犯人像についてもう少し詳しく教えて欲しいと会議で頼むが「資料を読んでください」とだけ言い冷たい態度です。

その後署長の佐野真一(伊藤洋三郎)は、見村の態度を謝罪し、捜査資料を渡します。

佐野は、以前世間を騒がせた殺傷事件を解決しノンキャリアだが警視に昇進した刑事でした。

特捜班に戻り、佐野から渡された資料を目に通すと犯人像の予測が詳細に書かれており、みな感心していると、宗方は佐野とかつて同じ所轄で働いた事があり「佐野らしいな」と言います。

新藤は、目標にする人を見つけたのでした。

3件目の八木智子の事件を浅輪と進藤は捜査する為に八木の自宅に行くことにしました。

新藤は、連続殺人事件だから鑑取りはしなくていいのではとやる気が無い様子です。

八木には身よりもなく一人暮らしだが、折り紙の“騙し船”を発見した浅輪は、1人で遊ぶものではないから、友達がいたのかもしれないと新藤に話します。

その時管理人から、八木が体の調子が悪いから板橋の神社に通っていたと聞きました。

2件目、村瀬と志保が捜査すると大学生の仁美は就職先が決まっていたが、その会社の社員であり仁美の友人曰く、ストーカー被害に合っていたと証言しました。

1件目の事件を青柳と矢沢が調べると、上野が殺された日、上野の実家近くでも銃声ような音を聞いたという多数の証言から音の聞こえた方に行ってみると、暴力団事務所がありました。

また上野には、警察学校を途中で辞めたという経歴がありました。

第10話 「3つの時の殺人」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

3つの時の殺人/高森徹也法務大臣(中原丈雄)が殺害されたという一報が入り、直樹(井ノ原快彦)ら特捜班は現場に急行する。ところが、刺殺されていたのは高森の妻・静江(藤井かほり)で、一同は混乱。しかも、そこへ組織犯罪対策部第三課=“組対”が荒々しく乗り込んできた。
引用元:TELASA

第10話の感想

宗方班長の謎がやっと分かりました。感動の最終回でした。最後琴音が、宗方に父の日のプレゼントだと言って似顔絵を渡し貰った時の嬉しそうな宗方の顔に貰い泣きしそうになりました。本当に良かったと思いました。このシリーズをしっかりと見たのは初めてでしたが、展開も早いのはとても好きですが、セリフも早いところがあり、私には理解するのに時間かかる時がありましたが、それぞれのバディのやり取りなど笑えるところもあって長く続くわけだと思いました。今後も注目していきたいです。

ドラマ『特捜9 シーズン1』10話無料動画

ドラマ『特捜9 シーズン1』10話のネタバレ
浅輪は自宅で朝食を食べながら、妻の倫子(中越典子)と昇進について話していると新藤から「法務大臣の高森徹也(中原丈雄)が殺された。」と連絡が入りました。

現場に行くと殺されていたのは高森の妻・静江(藤井かほり)でした。

静江は緑色のジャージを着て白い帽子を被り背中からナイフを刺されています。

そこに組対の面々が乗り込んできました。

組対の安達は、凶器が見つけて組織犯罪撲滅を訴える高森大臣を狙った暴力団関係者の犯行で、大臣と静江夫人を間違えたと決めつけていました。

特捜メンバーは、「そうと決めるのはまだ早いんじゃないですか?」と一触即発の様子です。

組対の安達芳男(山下徹大)は、1年前に9係を解散させた人物です。

そこへ高森大臣も現れ、「妻は自分の身代わりになった。」と嘆き悲しみ世間に訴えました。

特捜班に戻ったメンバー達は、静江の着ていたジャージは本当にお揃いで大臣はよく着ているものだっが、帽子をよく見るとつばが内側に折れている事から誰かに被らされた可能性を話していました。

すると真澄がやって来て、解剖の結果、静江の背中の刺傷は1回に見えて2回刺されていると報告します。

その時、宗方と浅輪は神田川警視総監に呼び出されました。

神田川は、「本当の事を話す時が来たね、宗方くん。」と言い、宗方が警察をやめた時本当は、元首席監察官の高森の下で人事課監察官補
をしていたことを浅輪に話しました。

そして5年前宗方が警察を辞めることを決意させた事件と、1年前に9係が解散することになった事件、今回の事件、全てが繋がっていて、これを解決出来るのは特捜班だけだと伝えました。

特捜班に戻り、宗方は5年前の事件について説明し始めます。

キャバクラ嬢の山根秋乃(雪中梨乃)・22歳が覚醒剤の大量摂取で死体となり発見されました。

直後に辰丸会の者が秋乃が自ら飲んだと証言しに出頭してきました。

しかしその証言に納得しなかった桜庭忠司(吉田悟郎)刑事は、独自に調べて覚せい剤の入った袋についていた指紋が小出智之(崔哲浩)という男でしたがアリバイがあり、証拠を捏造したと疑われ桜庭は訴えられました。

桜庭は否定し続けたが謹慎処分が下り、自宅で妻を道連れに首吊り自殺をしてしまいます。

その時2歳の娘が残され、宗方はこの子ために生きると決め警察を辞めました。

その子が今一緒に暮らしている琴美でした。

そして1年前、雑居ビルのトイレで薬物の過剰摂取で遺体で発見された男の事件で、その時9係は組対と合同捜査を始めました。

青柳と矢沢は組対の並河(横山一敏)と組むことになり、青柳は骨のある男だと気に入っていました。

並河が、現場近くの防犯カメラに事件の時間に映る男を逮捕するが、その映像も加工された形跡があり並河がやったと言われ、謹慎処分になります。

並河は、その謹慎中にビルの屋上から飛び降り自殺をしてしまいました。

その薬物の過剰摂取で死んだのが小出智之でした。

そして9係は、並河の防犯カメラの画像捏造を黙認したとして解散させられたのです。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『特捜9 シーズン1』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『特捜9 シーズン1』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TELASA

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴15日間無料
ポイント付与なし

Amazon

有料レンタル
330円
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

FOD Premium

配信なし
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「特捜9 シーズン1」は、TELASAにて配信中です。

TELASAは、テレビ朝日で放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん15日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月12日まで無料!

TELASAでドラマ『特捜9 シーズン1』の動画を無料視聴

ドラマ「特捜9 シーズン1」はTELASAにて見放題配信中です。

TELASAは通常月額618円かかる動画配信サービスですが、初回登録から15日間は無料で利用することができます。

TELASA 動画無料
(画像引用元:TELASA)

TELASAでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「特捜9 シーズン1」に出演している井ノ原快彦の出演作品

  • 家事ヤロウ!!!
  • ノブナカなんなん?
  • すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

もTELASAで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「特捜9 シーズン1」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月12日まで無料!

TELASAの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TELASAの登録方法
  1. 「TELASA」にアクセスして、「初回15日間無料」または「今すぐ始める」を選択
  2. au IDがある場合は「ログイン」を選択
  3. au IDがある場合はログイン後、利用規約を確認し「規約に同意して加入」を選択し、登録完了
  4. au IDがない場合、「au IDを新規登録」を選択
  5. 「au IDを登録」を選択
  6. メールアドレスを入力して、「確認コードを送信する」を選択
  7. 確認コードを入力して「次へ」を選択
  8. 必要な情報を入力して、「利用規約に同意して登録する」を選択し、登録完了
TELASAの解約方法
  1. TELASAのWebサイトにアクセスし、ログインする
  2. 右上のボタンを押し、「退会」ボタンを選択
  3. 画面の指示に従い「退会手続きを進める」を選択
  4. 「退会する」を選択
  5. 退会完了

 

ドラマ『特捜9 シーズン1』あらすじや感想

ドラマ「特捜9 シーズン1」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「特捜9 シーズン1」の全体あらすじ
盤石のチームプレーで難事件を解決してきた警視庁捜査一課9係は解散。9係のメンバーはバラバラになっていました。しかし、1年間の空白期間を経て、神田川警視総監(里見浩太朗)は、初動捜査から送検まで早期の事件解決を目指す『独立した捜査班』の結成を指示。そのメンバーとして浅輪直樹(井ノ原快彦)ら“元・9係”のメンバーが再結集することになります。
引用元:公式サイト
ドラマ「特捜9 シーズン1」の見どころ
“9係”の愛称で12年の長きにわたり、幅広い層に愛されてきた本格刑事群像ドラマ「警視庁捜査一課9係」が、新たに生まれ変わります!

“新班長”のもと、9係に所属していたメンバーが新部署「特別捜査班」として再編、難事件に立ち向かいます。

元9係メンバーを特別捜査班として率いる班長・宗方朔太郎を演じるのは、円熟味のある大人の演技で幅広い視聴者層から高い支持を受けている名優、寺尾聰。

神田川警視総監の説得で復職しますが、その復職にも “ある理由”が隠されているなど、謎多き異色の班長です。

9係メンバーの他、班長の隠された過去も見どころの一つ!

予想できない展開の刑事ドラマ、ハマること間違いなしです!

本日から12月12日まで無料!

ドラマ『特捜9 シーズン1』の感想

女性50代

作品ファンとしては、渡瀬さんが亡くなった後も、このように続編を作ってくれてとても嬉しいですし、新メンバーも豪華で演技力の高いキャストが多いので、とてもハマります!

男性40代

最初、新人の新藤にちょっとイライラしましたが、一生懸命さがどんどん伝わってきて、応援したくなるキャラとしてファンには愛されるだろうなと思いました。

女性50代

9係メンバーの掛け合いが毎回面白くて、クスッと笑えたりしていましたが、それは今回も健在!笑いもしっかりある中で、シリアスな展開もあるのでメリハリがあってどんどん引き込まれますよ!

ドラマ『特捜9 シーズン1』の関連動画

関連作品

無料動画情報まとめ

以上、井ノ原快彦主演のドラマ「特捜9 シーズン1」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

刑事ものドラマとして人気の高い作品ですが、新たに加わった豪華キャストによって、また新しい世界観が見られる作品です。

登場人物たちの隠れた過去や秘密など、真実が明らかになるので、1話も見逃せません!

そんなドラマ「特捜9 シーズン1」の動画はTELASAで見放題配信中です。

無料お試し期間の15日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月12日まで無料!