東京タラレバ娘

本日から12月23日まで無料!

2017年1月から放送されたドラマ『東京タラレバ娘』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『東京タラレバ娘』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとめてみました!

結論からお伝えすると、huluであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

huluの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『東京タラレバ娘』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません。
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
関連作品
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 

ドラマ『東京タラレバ娘』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「東京タラレバ娘」の動画は、huluにて見放題配信中です。

東京タラレバ娘 hulu
(画像引用元:hulu)

huluは通常月額1,026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「東京タラレバ娘」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

hulu
(画像引用元:hulu)

また期間中であればドラマ「東京タラレバ娘」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、huluの特徴を表にまとめています。

月額料金 1,026円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 なし
継続特典 なし
見放題作品数 70,000本以上
取扱作品数 70,000本以上
ダウンロード機能 ダウンロード一部作品可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、さまざまなドラマの本編では入りきれなかった部分をhuluオリジナルストーリーとして独占配信中!

他では見れないサイドストーリーとして、違う視点でドラマを楽しむことができますよ。

本日から12月23日まで無料!

第1話 「あー幸せになりたい 恋に仕事に悪戦苦闘!! 右往左往」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倫子 (吉高由里子)、香 (榮倉奈々)、小雪 (大島優子)は、女子会と称して酒を飲んでばかりのアラサー独身女子。ある日、倫子は仕事仲間の早坂 (鈴木亮平)から食事に誘われ、「告白? プロポーズ?」と思いがけずときめく。
引用元:hulu

第1話の感想

見ている女性陣、全員、耳が痛い話だけど、まさにその通りと思いませんか!カッコいいKEYに言われて、とってもムカつくけれど、図星の3人。この3人が最終回までに幸せをつかむか、とっても面白くなりそうなドラマです。タラレバの話をしているのも楽しいけれど、ずっとそうしているわけにはいかないのが現実。でも、現実逃避したい気持ちも分かります。30代だからこそ、傷つきたくないし、難しい年頃です。3人がこのジレンマにどのように立ち向かうのかが楽しみです。

ドラマ『東京タラレバ娘』1話無料動画

ドラマ『東京タラレバ娘』1話のネタバレ
鎌田倫子(吉高由里子)は、30代になったけど、まだ独り身で、恋人もいないし、ライターの仕事もパッとしない。

学生の頃からの一番仲良しであるエステティシャンの山川香(榮倉奈々)、飲食店を切り盛りする鳥居小雪(大島優子)と、しょっちゅう、宴会をしている。

ある時、倫子は仕事の知り合いである早坂哲郎(鈴木亮平)から、重要な用件があるので、外で会えないかと連絡を受け取る。

まだ、駆け出しだった頃、一度、早坂に好きと言われ、断ったことのある倫子だったが、昔はぼんやりした感じだった早坂も、今ではいっぱしの責任者。

香と小雪は、今度はいきなり結婚を申し込んでくるかもねと、勝手に予想し、倫子もそうかもしれないと心のどこかで思っていた。

しかし、おしゃれして、張りきって出かけた倫子に、早坂が話したかったことは倫子の後輩に好意を寄せているという相談だった。

倫子は香と小雪に合流し、早坂の話を伝え、勝手に妄想を膨らませていて、撃沈した倫子を香と小雪が慰める。

そんな時、倫子達に超クールなKEY(坂口健太郎)に、架空の話で盛り上がっていて、うるさ過ぎると注意され、「タラレバ女」と呼ばれてしまう。

現実をドンピシャに言われてしまった3人は、カップリングに行ってみるものの、全く、男性に見向きもされず、自分達の置かれている立場に気づく。

第2話 「急展開のキス! 次の一手がわからない!!」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倫子 (吉高由里子)、香 (榮倉奈々)、小雪 (大島優子) は女子会と称して酒を飲んでばかりいる三人組。仕事仲間の早坂 (鈴木亮平) との恋が、始まる前に終わってしまった倫子に、仕事でもピンチが! 新ドラマの仕事を、若い女性脚本家に取られてしまう。
引用元:hulu

第2話の感想

男とはすっかり無縁だった2人に急に転機が舞い込んできた!でも、2人とも複雑でしょう。倫子はKEYがどういうつもりなのか、全く分からないから、ただの遊びなのかもしれないですよね。香の方も、涼には恋人がいるわけだから、単なる浮気の可能性もあります。ここから、30代女の底力の見せどころ。始まりは不安定でも、徐々に2人の関係を深くすることも彼女たちならできるはず!遊びで終わらないのが腕の見せ所!頑張れ、タラレバ娘たち!

ドラマ『東京タラレバ娘』2話無料動画

ドラマ『東京タラレバ娘』2話のネタバレ
ある時、鎌田倫子(吉岡由里子)は早坂から、仕事がらみでもらったコンサートの入場券を譲ってもらい、山川香(榮倉奈々)と鳥居小雪(大島優子)を連れて行く。

コンサートは自分達より下の世代が多く、ちょっとノリについていけない3人だったが、香は見たことがミュージシャンがいて、それはなんと、前の恋人である鮫島涼(平岡祐太)だった。

好きだったけれど、売れない恋人を支えきれず、破局していた香にとって、このチャンスで、涼と寄りが戻せるかもと期待したけれど、涼には芸能人の恋人がいて、香は凹む。

倫子は、恋愛はイマイチでも、キャリアアップを目指すと、熱心に働くが、なぜか、急に、決まっていた担当から外されてしまう。

倫子とバトンタッチで担当になったのは新人のライターの笹崎まりか(筧美和子)で、どうして、自分ではなく彼女が選ばれたかを知りたくて、まりかの後をこっそり追いかけると、自分より優秀であることが分かり、落ち込んで、アルコールで憂さ晴らしする。

酔いつぶれた倫子は、KEY(坂口健太郎)に家まで連れてきてもらい、いつまでも愚痴が続く倫子に、KEYは女を試してみたらと言い、2人でベットイン。

そして、香も涼に連れられて、彼の家に行ってしまい、ベットインしてしまう。

第3話 「恋に仕事に迷走中!? 私の愛、どこだー!!」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

KEY (坂口健太郎) と一夜を共にしてしまった倫子 (吉高由里子)。KEYの気持ちがわからず悶々とする倫子は、せめて仕事だけでも前へ進もうと早坂 (鈴木亮平) に仕事の売り込みをかける。
引用元:hulu

第3話の感想

3人とも、何にもなかった日々から脱出したものの、すんなりと普通の恋とはいかず、そして、集会をし過ぎて、頭でっかちになってしまっていて、30代になのに、恋愛の仕方をまるで忘れてしまっています。もっと、シンプルに、自分の素直な気持ちに従えばいいのに、頭の中で思いめぐらし過ぎなんですよね。一番、危険なのが小雪で、このままでは不倫になってしまいそう。香も腐れ縁を断ち切れず、涼にいいように遊ばれている感じ。みんな、いい大人なんだから、しっかりしてと思ってしまいました。

ドラマ『東京タラレバ娘』3話無料動画

ドラマ『東京タラレバ娘』3話のネタバレ
鎌田倫子(吉高由里子)は KEY(坂口健太郎)のことを何も知らないのに、ベッドインしてしまったことに、思い悩み、久しぶりの恋に困惑気味。

山川香(榮倉奈々)も、前の恋人である鮫島涼(平岡祐太)とベッドインしたが、涼が今の恋人とルームシェアしていることが分かり、涼のことはこれっきりにしようと考える。

そして、恋愛なんてしなくてもいいと思っていたドライな鳥居小雪(大島優子)の前に、好みピッタリのビジネスマン・丸井良男(田中圭)が現れ、小雪の気持ちは傾いていく。

偶然、職場でKEYと一緒になった倫子は、KEYの本心を尋ねたかったけれど、なかなか質問できず、自己嫌悪に陥る。

すると、小雪の店にKEYが来たと連絡があり、すれ違いになりそうだったけれど、倫子が追いかけて、ようやく質問を切り出す。

しかし、ベッドインのことを周囲に伝えてしまったことを責められ、自分の気持ちを打ち明けないのに、他人の気持ちを聞き出そうとしている倫子に対し、KEYは交際できないと告げる。

小雪は丸井に声を賭けられて、2人で外出したが、丸井には嫁がいることを知り、驚いたけれど、丸井のことを諦められない。

第4話 「初めての大ゲンカ!! 固い女の友情に亀裂」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

丸井 (田中圭) との不倫の恋が始まった小雪 (大島優子)。数年ぶりに再会した元カレ・涼 (平岡祐太) に彼女がいると知りながら“セカンド”のポジションを受け入れてしまった香 (榮倉奈々)。
引用元:hulu

第4話の感想

丸井役の田中圭、とっても適役と思います。嫁がいない留守に、愛人作ってしまうなんて、まさにピッタリ!あちこちにいい顔している、そのヘタレ度合いが女心をくすぐりますよね。言いたいことが言い合える3人も、盛り上がり過ぎて、口喧嘩になってしまうけれど、小雪が連絡すれば、すぐに駆けつける仲良しぶり。倫子はKEYのことは吹っ切って、新しい道を模索しようとしているけれど、どうなるでしょうか?まだまだ、この先、面白くなりそうです。

ドラマ『東京タラレバ娘』4話無料動画

ドラマ『東京タラレバ娘』4話のネタバレ
山川香(榮倉奈々)は2番手、鳥居小雪(大島優子)は不倫相手として、恋愛をスタートさせるものの、その道はいばらの道。

3人での集会では、不倫に進む小雪を香が非難し、元の恋人とズルズル交際している香に言われたくないと、小雪が言い返し、険悪なムード。

倫子は職場で早坂哲郎(鈴木亮平)に会うが、もう、恋人にフラれたらしく、早すぎる展開に驚く。

香は前の恋人である鮫島涼(平岡裕太)と付き合うものの、今の恋人が戻ってくるとなると、大急ぎで追い出される。

小雪は丸井良男(田中圭)と2人で外出する予定があったけれど、丸井から突然、中止の連絡が来る。

丸井のSNSを確認してみると、嫁は里帰り出産らしい。

小雪が一人で豪華旅館にいる画像を香と倫子に送信すると、2人が駆けつけ、3人で豪勢に宿泊し、先日の言い合いをお互いに謝る。

その頃、KEY(坂口健太郎)は早坂との仕事帰り、2人で出かけ、早坂が倫子のことを褒めると、KEYは倫子のことを嫁にそっくりと言う。

第5話 「崖っぷちからの奇跡の出会い」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

気づけば恋だけでなく仕事まで失ってしまった倫子 (吉高由里子)。厳しい現実に落ち込んでいたある日、長身でイケメン、性格もいいバーテンダー・奥田 (速水もこみち) と出会う。
引用元:hulu

第5話の感想

また、耳が痛いことをKEYは倫子に言ってましたね。奥田に走るのは倫子の逃げになるでしょうか?たしかにこのチャンスを逃したくないと、ちょっと前のめりかもしれないけれど、アラサーなら当然?でも、これが冷静に考えると、KEYが言っていることが正しく思えてくるかも。小雪も、香も、彼氏と縁を切る勇気がいまいち出ない様子。分かるけど、3人とも、しっかり、自分の幸せを立ち止まって考え直してほしいですね。次ぐらいで、小雪と香には変化がありそう。続きも楽しみです。

ドラマ『東京タラレバ娘』5話無料動画

ドラマ『東京タラレバ娘』5話のネタバレ
職場もプライベートも上手くいかない鎌田倫子(吉高由里子)だったが、背の高くて、かっこよく、しかも、中身も申し分ない奥田(速水もこみち)と知り合い、あっという間に交際することになる。

すっかり有頂天になった倫子は、香と小雪にもこのことを伝え、幸せそうなペアを見るたびに心の中で罵っていたけれど、今はそんなペアを優しく見守れるようになる。

しかし、倫子は仕事がもらえる機会を与えられたが、仕事を獲得できず、このまま、奥田のパートナーになることも視野に入れる。

鳥居小雪(大島優子)は丸井良男(田中圭)の愛人をやめようと考えるが、良男の子供みたいに困っている様子を見ると、なかなか別れられない。

山川香(榮倉奈々)も、彼女がいる前の恋人である鮫島涼(平岡裕太)との関係を断ち切ろうとするが、涼の気持ちについ応えてしまう自分がいて、悩み中。

倫子はたまたまKEY(坂口健太郎)に会い、楽な道を選ぶのかと聞かれ、そうしないと辛過ぎると答える。

そして、頑張って、用意した仕事の書類を捨てて、奥田に連絡して出かけると、奥田が優しく接してくれる。

第6話 「幸せって、結婚って何だろう」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

バーテンダーの奥田 (速水もこみち) と付き合うことになった倫子 (吉高由里子)。結婚もほのめかされ胸を躍らせるが、次第に奥田との間に微妙なズレが生まれていく…。
引用元:hulu

第6話の感想

倫子は思い切って、奥田をフッてしまいましたね。辛い決断でしたが、正解だと思います。本当に縁がある人なら、趣味や好みが違くても、お互いに尊重し合えるものですが、そうならないなら、縁が無かった人と言えるでしょう。一方で、香や小雪は相手に甘すぎます。自分とを選ぶなら、彼女や嫁を断ってきてと強く言うべきです。そんな、男性だけいい思いしているのは許せなくないですか?2人は早く目を覚ましてほしいです。その場の楽しさにかまけて、本当の幸福を獲得することを怠けているようにも思えます。

ドラマ『東京タラレバ娘』6話無料動画

ドラマ『東京タラレバ娘』6話のネタバレ
背が高くて、かっこよく、そして、中身も申し分ない奥田(速水もこみち)と交際を始めた鎌田倫子(吉高由里子)は、奥田から、永遠にそばにいれたらいいねと言われる。

山川香(榮倉奈々)や鳥居小雪(大島優子)も、KEY(坂口健太郎)のことをいじりつつも倫子の幸せを喜ぶが、倫子は徐々に、自分と奥田とのギャップに気づき、無理している自分に気づく。

小雪は丸井良男(田中圭)と縁を切れず、幸せな未来は無いと承知の上で、愛人の道に突き進む。

香は具体的なスケジュールを立て、それに向かって進むために、カップリング事務所のメンバーになり、すぐに、好みの男性を紹介されるが、そんな時、鮫島涼(平岡裕太)から愛の告白を受け、香はドタキャンしてしまう。

もしかしたら、自分の理想のパートナーは奥田ではないかもと思えてきた倫子は、奥田と距離を置くことを考える。

倫子はKEYに入籍しても幸福になれないことがあるの?と質問すると、KEYは自分の体験を説明する。

そして、倫子は奥田に自分の気持ちをきちんと伝え、幸福なり損ねたことを将来の自分に謝る。

第7話 「突然のキス!!… 仕事も恋もあきらめるにはまだ早い」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

一つの恋が終わった倫子 (吉高由里子) に、早坂 (鈴木亮平) から町おこしPRドラマの仕事が舞い込む。はじめは気乗りがしない倫子だったが、町の人たちの熱い思いに心を動かされ、仕事への意欲を取り戻していく。
引用元:hulu

第7話の感想

熱心に仕事をする倫子に、早坂の気持ちが再燃したようです。実は、KEYも同じなのかも。今後の展開がすごく楽しみになりました!それから、丸井の嫁に対する説明はひどいものでした。自分の子供を産んでくれた女性がストレスを抱えていて、そこから逃げてしまっている状態。これを小雪は受け入れてしまっていましたが、丸井は楽しくなくなったら、すぐに逃げてしまう男性ということに早く気づいてほしいです。でも、周りが何を言っても聞こえなくて、自分で気づくしかないですよね。

ドラマ『東京タラレバ娘』7話無料動画

ドラマ『東京タラレバ娘』7話のネタバレ
プライベートも、職場も全然上手くいかない鎌田倫子(吉高由里子)に、早坂哲郎(鈴木亮平)が新しいプロジェクトに誘ってくれる。

初めは小規模なプロジェクトと鼻で笑っていた倫子だったが、参加者達の漲るやる気に押され、倫子のエンジンもかかり出し、最終的には今までにない成果を上げる。

鳥居小雪(大島優子)は丸井良男(田中圭)に、嫁はいつ里帰りから戻ってくるかを聞いてみると、当分先と答えがあり、一人目を産んだ後、嫁はストレスが溜まっていて、丸井は小雪といる方が楽しいと言う。

小雪は素直な丸井を受け入れるが、その2人の様子を見ていた人が小雪の父親である安男(金田昭男)に告げ口する。

小雪は山川香(榮倉奈々)に、父親に知られたことを相談し、2人で明るい未来のない恋愛をどうするか、思いあぐねる。

倫子はプロジェクトの打ち上げで、周囲から早坂とお似合いと囃し立てられ、酒の勢いで早坂は饒舌になり、セーブしようと、自ら外に出る。

すると、倫子が近寄ってきたので、早坂は倫子に今でも素敵と伝えると、倫子は思わず、早坂に口づけし、早坂も応える。

その一部始終をKEY(坂口健太郎)は目撃していた。

第8話 「私、妊娠したかも!? 揺れる女心… 振り返らず進め!!」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

北伊豆での早坂 (鈴木亮平) とのキスに、動揺を隠せない倫子 (吉高由里子)。香 (榮倉奈々) と小雪 (大島優子) は「今度こそプロポーズされるのでは?」と盛り上がるが、倫子は自分の気持ちにブレーキをかけ、素直に喜べずにいた。
引用元:hulu

第8話の感想

倫子と早坂、2人とも慎重に交際をスタートさせましたが、これは手堅いのではないでしょうか。ただの酔った勢いからではなく、きちんとそれぞれ熟慮していますから、問題ないでしょう。年齢的にかえって恋に奥手になってしまいがちですが、一緒に仕事できることもあり、いい関係が築けるのではないでしょうか。そして、香はKEYの後押しもあって、やっと、涼との関係を終わらせられました。次では、小雪も思い直してほしいです。

ドラマ『東京タラレバ娘』8話無料動画

ドラマ『東京タラレバ娘』8話のネタバレ
鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲郎(鈴木亮平)との口づけをや山川香(榮倉奈々)と鳥居小雪(大島優子)に知らせ、ようやく、倫子にも春が来たと喜ばれるが、倫子は疑心暗鬼でいた。

その後、早坂に口づけのことを詫びられてしまった倫子は、心のどこかで期待していた気持ちがしぼんでしまう。

香はお腹に前の恋人である鮫島涼(平岡裕太)との赤ちゃんが出来たかもと焦るが、この機会に自分との関係を見直してくれるかもと思う反面、嫌われるかもと頭によぎり、正確な診断を避けていた。

早坂はなかなか本心を倫子に打ち明けられずにいたが、とうとう決心して、倫子に話すと、倫子も上手くいかないと心配してばかりで、前に踏み出せずにいたと話し、2人は付き合うことにする。

香は涼の家の近くから連絡し、赤ちゃんは勘違いだったと告げると、涼は安心した様子。

このやり取りを聞いていたKEY(坂口健太郎)は香にもう付き合いを断ち切るように言うが、香は自分ではできないと応えるので、KEYが行ってはダメだと言い放ち、泣きながら、香は家に帰る。

第9話 「会うのはこれが最後 不倫の結末とタラレバ男の涙!!」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

早坂 (鈴木亮平) と付き合い始めた倫子 (吉高由里子) は、「一緒に暮らそう」と提案され、幸せを実感。一方、亡き妻への思いを断ち切れないKEY (坂口健太郎) は、七回忌法要で義父から「娘のことは忘れて」と言われショックを受ける。
引用元:hulu

第9話の感想

小雪が丸井からの恋に目が覚めた瞬間が超リアルでした!実際に丸井の家に行って、嫁が選んだインテリアなどを見て、楽しかった恋愛も薄れてしまったようですね。小雪がそこまであざとい女ではなかったからかもしれません。本当の悪女なら、嫁がいない家でも平気な人もいるでしょう。でも、このことが発端になり、小雪は自分から別れを切り出すことができました。最後に、超安定の早坂を置いて、KEYになびきかけている倫子。次の最終回で、どう決着するのかが見物です。

ドラマ『東京タラレバ娘』9話無料動画

ドラマ『東京タラレバ娘』9話のネタバレ
早坂哲郎(鈴木亮平)と交際し出した鎌田倫子(吉高由里子)は、背伸びしないラクな付き合いに幸福を感じる。

山川香(榮倉奈々)や鳥居小雪(大島優子)も喜んでくれて、早坂からルームシェアの話もあり、有頂天になる倫子。

KEY(坂口健太郎)は死んでしまった嫁である曜子ことを引きずったままだったが、弔い行事の時に、嫁の父親から、もう、昔のことは置いといて、今を楽しんでほしいと言われる。

ある時、小雪はしてはいけないと分かっていながら、丸井良男(田中圭)の家に行ってします。

けれども、嫁が手術すると連絡を受けた丸井は出かけてしまい、後日、小雪は謝罪されたが、もう、これでおしまいと言って、丸井と別れる。

思いだすと、心苦しくなる昔のことだけど、KEYにとっては大事な思い出なので、それを忘れさることは到底できず、心にぽっかりと穴が空いた状態。

そんなKEYが気になる倫子はほっておけず、早坂から連絡が来ているが、横に座って、KEYの話を聞く。

第10話 「ついに最終回!!もがき続けた三人娘の幸せの行方!!」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

早坂 (鈴木亮平) との同棲準備が進む中、倫子 (吉高由里子) は精神的に落ち込んでいたKEY (坂口健太郎) を放っておけず、家に一晩泊めてしまう。KEYに惹かれている自分の気持ちに蓋をして、なかったとこにしようと決意する倫子。
引用元:hulu

第10話の感想

う~ん、結局、3人ともいろいろあったけれど、完全には幸せをつかめないまま、終わってしまいました。タラレバばかり言っている架空なことばかり、妄想を巡らしていてばかりだったけれど、生身の男性と付き合うことで、たくさんの気づきがありました。タラレバを言っているだけでは分かることもなかったでしょうから、大きな収穫です。次に出会う男性とはこの経験があるから、上手くいく可能性が高くなるでしょう。等身大の女性たちの話で疑似体験したかのようで、大変勉強になりました。

ドラマ『東京タラレバ娘』10話無料動画

ドラマ『東京タラレバ娘』10話のネタバレ
死んだ嫁の弔い行事で、嫁の父親から、もう、うちの子のことはいいと話されてしまったKEY(坂口健太郎)。

死んだ嫁とのつながりを断たれ、すっかり凹んだKEYを鎌田倫子は(吉高由里子)見捨てられず、早坂哲郎(鈴木亮平)を放置して、KEYを自宅に呼んでしまう。

倫子はKEYに気持ちが傾いていることを自覚しつつも、抑え込もうとする。

丸井良男(田中圭)の愛人をやめた鳥居小雪(大島優子)はたまたま、子連れの丸井と出会い、お互いに感謝を述べる。

そして、入籍に向けて邁進する山川香(榮倉奈々)のところに、恋人と別れたという鮫島涼(平岡裕太)が来て、香は迷う。

倫子がKEYに揺れているのに気づいた早坂は、職場の仲間に戻ろうと倫子に言い、倫子は了解し、泣きながら出ていく。

しばらくして、KEYと会った倫子は、とうとう、自分の本心を打ち明けると、KEYも同じだったら、どうする?と答える。

それから、倫子、香、小雪の3人で、将来、どうなるんだろうと話すが、それでも3人一緒だねと語る。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、huluなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『東京タラレバ娘』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『東京タラレバ娘』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

Paravi

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA TV

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

ひかりTV

配信なし
お試し登録最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「東京タラレバ娘」は、huluにて配信中です。

huluで登録したことがある人は、Paraviでも見放題配信されているので無料視聴できますよ。

huluは、日本テレビや読売テレビで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から12月23日まで無料!

huluでドラマ『東京タラレバ娘』の動画を無料視聴

ドラマ「東京タラレバ娘」はhuluにて見放題配信中です。

huluは通常月額1026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

hulu
(画像引用元:hulu)

huluでは、ドラマに力を入れている日本テレビや読売テレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「東京タラレバ娘」に出演している吉高由里子の出演作品

  • 美丘ー君がいた日々ー
  • 蛇にピアス
  • 正義のセ

もhuluで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「東京タラレバ娘」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月23日まで無料!

huluの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

huluの登録方法
  1. huluのTOPから「無料でお試し」をクリック
  2. 必要な情報を入力して、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすると登録完了
huluの解約方法
  1. マイページの「アカウント」をクリック
  2. パスワードを入力して「進む」をクリック
  3. 画面下の「解約を解除する」をクリック
  4. 「契約の解除を続ける」をクリック
  5. 内容を確認して「契約を解除する」をクリックすると、解約完了

 

ドラマ『東京タラレバ娘』あらすじや感想

ドラマ「東京タラレバ娘」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「東京タラレバ娘」の全体あらすじ
倫子(吉高由里子)は、30歳・独身・彼氏ナシの売れない脚本家。 高校時代からの親友でネイリストの香(榮倉奈々)、居酒屋の看板娘・小雪(大島優子)と、 日々、“女子会”と称して集まっては好き勝手言い合いながら酒を飲むのが一番の楽しみだ。ある日、倫子はドラマ制作会社の早坂(鈴木亮平)から「大事な話がある」と食事に誘われる。
引用元:日本テレビ公式サイト
ドラマ「東京タラレバ娘」の見どころ
東村アキコの同名大人気コミックが、待望のドラマ化!

吉高由里子演じる「倫子」、榮倉奈々演じる「香」、大島優子演じる「小雪」という3人のアラサー女子達が、恋に仕事に大いに悩みつつも、前に進んでいくさまを描きます。

3人の飲み会は、つい「あの時ああだったら」「こうしていれば」と繰り言ばかりが口をつく有様。

そんな彼女たちの前に現れた金髪の美青年・KEY(坂口健太郎)は、冷たく3人を「タラレバ女」呼ばわりして…?

倫子にだけ見えるキャラクター「タラ」と「レバ」がとってもキュート♪

テンポの良い台詞の掛け合いが楽しく、3人3様の恋模様にドキドキハラハラしてしまいます。

男性陣も絶妙なキャスティングで、漫画の世界観が見事に表現されていますよ!

本日から12月23日まで無料!

ドラマ『東京タラレバ娘』の感想

男性40代

他のドラマもほとんど観ていますが、その中でも今作品が1番好きでした。面白いとか面白くないとか誰が出てるとか視聴率とか原作がとかその1つ1つではなく作品全体として考えた時に1番面白く好きだと思えた作品です。確かに原作ファンからすると色々と突っ込み所はあったと思います。例えば原作では33歳に対しドラマでは30設定。しかも主演を演じた3人は28歳と若くおまけに3人共に美人過ぎるゆえに共感しづらいという部分が出てしまいます。しかし、そーいうモノを打ち消してしまうくらいにこの作品には全体としての力があったと思います。

女性20代

全体を通してお洒落で明るくコミカルな作風でしたね。吉高由里子サン演じた鎌田倫子が所々語る心の声には色々と響くものがありました。色々と感じる部分が強かった作品です。主題歌のパフュームのトウキョウガール、華やかで賑やかな都会にある孤独というモノを感じたこの楽曲はまさにこの作品のテーマを表していたと思います。大変素晴らしい楽曲だったと思います。明るい作風の中にもどこか寂しさや孤独を感じた、笑いと切なさのバランスが凄くとれていた作品だったと思います。

女性30代

かなりおもしろかったです。特に印象に残っているのは大島優子さんのナチュラルな感情表現です。この3人の女子会トークがサイコーの出来ですよね!!吉高さんだけでなく、栄倉奈々も大島優子もキッチリ目立っているし、キャラ立ちしています。見事なくらい3人が融合しているので、この3人の掛け合いがほっこり、すっきり、はっきりで、とにかくいいです!笑えて泣けて共感できる作品でした。

ドラマ『東京タラレバ娘』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、吉高由里子主演のドラマ「東京タラレバ娘」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

「タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった」なんて焦り感じている人々に贈る、アラサ―世代の心情を赤裸々に描いた、笑いあり、涙ありのストーリー「東京タラレバ娘」。

恋愛求めて右往左往する女子たちのドタバタ劇に注目です。

そんなドラマ「東京タラレバ娘」の動画はhuluで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月23日まで無料!