トップキャスター

本日から12月23日まで無料!

2006年4月から放送されたドラマ『トップキャスター』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『トップキャスター』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『トップキャスター』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
天海祐希の出演ドラマ・映画
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『トップキャスター』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「トップキャスター」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

トップキャスター FOD Premium
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「トップキャスター」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「トップキャスター」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、8のつく日に400ポイントGET
継続特典 8のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から12月23日まで無料!

第1話 「嵐を呼ぶオンナ」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ニューヨークから日本へ向かう飛行機の客席で一人の女性が目を覚ます。椿木春香(天海祐希)だ。帰国した春香を迎えに来たのは、一人の男。CNBテレビの報道局長、柴田勝俊(児玉清)だ。その頃、CNBテレビの報道局スタッフルームには新番組『ニュースDEゴー!』の打ち合わせが行われようとしていた。
引用元:公式サイト

第1話の感想

天海祐希さん演じる椿木春香は、かっこいいキャリアウーマンのようで厳しく少し上から目線で強い女というイメージですね。過去に何かを抱えているようなので、仕事に対する責任感の強さや、強引な態度の中には秘めたものがあるのではないかなと思います。スタッフを演じる出演者も豪華で、安定感がありますね。どんなニュース番組が作られていくのか楽しみです。椿木と結城は何があったのでしょうか?2人の関係がどうなっていくのかも気になるところです。

ドラマ『トップキャスター』1話無料動画

ドラマ『トップキャスター』1話のネタバレ
椿木春香(天海祐希)はニューヨークを飛び立ち、日本へ向かっていた。

彼女を空港で迎えたのは、CNBテレビ報道局長の柴田勝敏(児玉清)だった。

一方、石場(生瀬勝久)、蟹原(玉木宏)、野原(松下奈緒)、伊賀(松田翔太)、紺野(須藤理彩)、角高(矢島健一)たちはCNBテレビのスタッフルームに集まっていた。

彼らは、新番組「ニュースDEゴー!」の打ち合わせをしていたのだが、メインキャスターが来ていない。

その頃、椿木は飛鳥(矢田亜希子)が失態をおかしたニュース番組を見ていた。

メインキャスターは椿木であると伝えられる一同。

柴田が現われると、スタッフはスタジオへ向かう。

そこにいたのは椿木。

石場が、番組スタッフ紹介しようとするも、椿木は聞く耳を持たず、企画やタイトルも却下すると「ザ・ニュース」というスクープを獲得を目指す番組にするという。

さらに、飛鳥に自分のアシスタントとして24時間一緒に行動することを指示し、同じマンションで暮らすことになった。

その後、椿木と飛鳥は、会社のエレベーターで取締役の結城(谷原章介)と顔を合わせた。

そして、いきなり結城の頬を叩く椿木。

スタッフたちはスクープを取るために奔走するのだが…。

第2話 「ヒーローの告白」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

椿木春香(天海祐希)は、自ら突然アシスタントに指名した飛鳥望美(矢田亜希子)を自分のマンションに住まわせた。引っ越し荷物を何とか片付け、望美はイヤイヤながらも春香の指示通りに彼女を起こして朝食も用意する。しかし、望美にとって重要な問題が発生。
引用元:公式サイト

第2話の感想

完璧な女性という感じがした椿木が、朝が弱かったり、片付けが出来ず結構ずぼらだったりと人間らしさが見えて可愛いところもあり、面白いなと思いました。飛鳥もなんだかんだと甲斐甲斐しく椿木にご飯を作ったり、2人の生活は楽しそうですね。椿木がなぜ飛鳥と暮らそうと思ったのでしょうか?なにか理由があるように思います。白い巨塔疑惑を番組で取り上げるために取材を頑張るスタッフたちもコミカルなところがあって飽きません。これからどんな番組が作られていくのか期待したいと思います。

ドラマ『トップキャスター』2話無料動画

ドラマ『トップキャスター』2話のネタバレ
飛鳥望美(矢田亜希子)と一緒に住み始めた椿木春香(天海祐希)。

寝ている椿木を起こし、朝ごはんも用意する飛鳥。

スタッフルームで石場(生瀬勝久)がもらったというシュールストレミングの缶詰をスタッフに見せるが、世界一くさいといわれるもので放置して出掛けて行く。

お腹を空かせてスタッフルームに入ってきた蟹原(玉木宏)が缶を開けてしまい、あまりの臭さに帰ってきたスタッフたちが倒れてしまう。

石場たちは、白い巨塔疑惑を取材しようとしていた。

大学病院の医療ミスが疑われる事例があったのだ。

胃潰瘍の手術で命を落としそうになったというもので、執刀医がゴルフに興じていたため手術の開始時間が遅れ、さらに疲れていたため失敗してしまったのではないかと思われた。

教授は財前(温水洋一)という名だった。

押し掛けるマスコミに、財前のミスを認めたのは医学部長の山村(須永慶)。

しかし、そのコメントに椿木は疑問を持った。

椿木は、現場にいた子供たちに声をかけると、逃げてしまう。

しかし、落とした生徒手帳を見ると、2人が財前の子供だと分かった。

そして、息子の隆史(塩顕治)に意外なことを聞く。

翌日、結城(谷原章介)から白い巨塔疑惑の報道について控えめにするよう通達があり…。

第3話 「恋愛運ゼロの逆襲」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

出社前の椿木春香(天海祐希)が書類を捜している傍らで、飛鳥望美(矢田亜希子)はテレビ番組の占いコーナーを見ていた。春香の星座は乙女座で望美は双子座。この日の占いでは、2人の星座は最下位争い。結果、春香の乙女座が最下位で、しかも今までにないような悪運が暗示されていた。占いは信じないと言う春香だが…。
引用元:公式サイト

第3話の感想

占いを気にする人は多いと思います。私もラッキーアイテムなどに興味があったりします。占いを信じないと言いながらもラッキーアイテムのハートのピアスをつける椿木は可愛いですね。運勢が悪いと、特に気になってしまうので、そういう弱みに付け込むような占い師もいるのかもしれないなと思います。蟹原の恋心に気付かない飛鳥も、いずれ恋に発展するのでしょうか?ザ・ニュースを作っているスタッフの仲の良さとコミカルさがとても面白いです。

ドラマ『トップキャスター』3話無料動画

ドラマ『トップキャスター』3話のネタバレ
テレビで占いのコーナーを飛鳥(矢田亜希子)が視聴していた。

飛鳥はふたご座、飛鳥の横で書類を物色している椿木(天海祐希)はおとめ座だ。

その日の運勢で、おとめ座は最下位と示されている。

番組では、占い師として有名な宮部天花(黒田福美)をゲストとして招くことになっていた。

宮部は、サブキャスターを務めている野原(松下奈緒)のことを占って、悩みをどんどん言い当てる。

そのことに自分の意見を述べた椿木に怒ってしまった宮部。

そして、名前を変え、運勢を変える必要があると椿木に言う。

翌日、蟹原(玉木宏)は飛鳥をデートに誘うが断られてしまう。

スタッフたちは、昨日の改名の件について盛り上がっている。

そこに椿木がやって来た。

その時、蟹原に、宮部のインチキな占いでお金を奪われたという電話が。

そして、健介の友人である沢木(中村栄子)と沢木の妹、正美(中園友乃)から詳しい話をを聞く。

宮部のインチキを番組で明らかにしようと蟹原が言う。

そこに、角高(矢島健一)からインサイダー取引をしている疑惑がある代議士の情報が入る。

宮部の疑惑の調査することになった、蟹原と飛鳥。

潜入取材をする2人だが、宮部にばれてしまい…。

第4話 「消えた大スクープ」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

出勤前、椿木春香(天海祐希)は、またしても資料を失くしたと慌てている。同居させている飛鳥望美(矢田亜希子)に捜している雑誌の表紙を描いてみせる春香。馬の写真だったと言う春香だが、どう見てもそうは思えない下手くそさ。望美が試しに猿を描かせてみると、これまたとんでもない代物。
引用元:公式サイト

第4話の感想

番組作りに対してすごく頑張っている姿は、シリアスなのですが、コミカルな掛け合いや、椿木のギャップが面白くて楽しいです。共演者の仲の良さが伝わってきます。今回も、椿木が描いた馬の絵が、面白すぎました。真面目でクールなイメージからは想像できないお茶目さです。せっかく嘘をついてまで手に入れた独占インタビューのテープがトラックに轢かれてしまって大ピンチになりますが、椿木がピンチに対して冷静で凄いなと思います。嘘はいけないですね。

ドラマ『トップキャスター』4話無料動画

ドラマ『トップキャスター』4話のネタバレ
椿木(天海祐希)は、出社しようとしているが、資料が見つからない。

飛鳥(矢田亜希子)に一緒に探すよう、絵を描くが何か分からない。

それは馬だという椿木が、飛鳥に猿を描かせる。

下手すぎる絵を、スタッフに見せようと持っていく。

スタッフたちは世界的に有名となっているアーティストの服部圭吾(葛山信吾)のことを話していた。

服部は変わり者で、受賞や賞金も受け取らず、マスコミの取材も受けたことがないのだ。

飛鳥が到着し、絵を見せるが、それが馬だと分かる者はいない。

そこへ、服部の情報を持って結城(谷原章介)がやって来た。

CNBグループが服部の絵を獲得し、インタビューが取れる可能性があると椿木たちは浮足立つ。

直接インタビューを申し込みに行くが、エージェントに断られてしまう。

しかし、服部は椿木がニューヨークで活躍していたことを知っており「いつも見てるよ」と話しかけてくる。

居酒屋「一石三鳥」にいる石場(生瀬勝久)らの前に、服部と椿木が現われ、改めてインタビューをお願いするが、やはり断られてしまう。

すると、野原(松下奈緒)は自分の死んだ母もファンだったと嘘をつき、野原にだけ条件付きのインタビューをこの場で受けると言う。

番組で告知されたインタビューだが、テープの編集をしようとして、落としてしまった。

そこにトラックが走ってきて、テープが粉々になってしまい…。

第5話 「狙われたオンナ」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

椿木春香(天海祐希)は、相変わらず家事一切を飛鳥望美(矢田亜希子)に任せっぱなし。それどころか、春香は部屋を散らかし、望美が作った料理に好き嫌いを言ったりとやりたい放題。そんなある日、望美にバラエティー番組の大島プロデューサー(笠原浩夫)が接近。大島は、春香のコバンザメのようなことをしていてはダメだと、自分が新しく立ち上げる番組のメインパーソナリティーにならないかと望美を誘う。
引用元:公式サイト

第5話の感想

脅迫状にわざわざ名前を書いてくるのが不自然だなと思っていたけれど、その不自然さは椿木や飛鳥にも分かっていたのですね。今回は、ミスばかりしている飛鳥がメインパーソナリティに誘われていたのに、断ってキャスターを目指すことに決めたのですね。今後、椿木と良いライバル関係になるのか気になりますね。笑えるところがたくさんあるドラマなのですが、一見意味のないような面白さがストーリーの展開にも繋がっていて楽しいです。

ドラマ『トップキャスター』5話無料動画

ドラマ『トップキャスター』5話のネタバレ
椿木(天海祐希)と暮らしている飛鳥(矢田亜希子)は家事をこなし、料理を作り、甲斐甲斐しく世話をするのだが、椿木はわがままばかり。

ある日、プロデューサーの大島(笠原浩夫)は、飛鳥をコバンザメと揶揄し、大島が立ち上げた番組のメインパーソナリティーに飛鳥を誘った。

しかし、仕事上でミスをしてしまった飛鳥は椿木に怒られてしまう。

そんな折、椿木の仕事仲間であった山岸(岸田真弥)にダーツの矢で怪我をして、病院に運ばれたという伝言が入る。

椿木は飛鳥とともに病院へ行こうとするが、飛鳥はコバンザメと言われたことが気にかかり、断る。

報道センターに残った飛鳥たちに、「外に出るな」と結城(谷原章介)が告げる。

CNBテレビに届いた脅迫状は、10年前にダーツの矢で取り立て屋を刺し逮捕された保坂(福本伸一)からだった。

保坂はCNBの誤報で逮捕されたと恨みを持っているようだった。

脅迫状で名指しされていたのは、椿木と柴田(児玉清)、そして山岸。

そこに、柴田がダーツで刺されたと電話が入り、飛鳥は椿木に連絡する。

そして次の日、入院した柴田から10年前の出来事を詳しく聞く。

柴田は椿木に注意するようにと言うが、保坂が釈放されてから家に戻っていないことを知った椿木は家族を取材しに行ってしまう。

保坂の家は銭湯を営んでいた。

そこへ客として潜入する椿木たちだが…。

第6話 「究極のライバル」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

『ザ・ニュース』放送後、人気のない照明も落ちたスタジオで、椿木春香(天海祐希)は、こっそりと、しかしうれしそうにキャスター席に座る飛鳥望美(矢田亜希子)を発見。春香が望美をからかっていると、誰かが入ってきた。二人が慌てて身を隠すと、入ってきたのは角高孝男(矢島健一)。
引用元:公式サイト

第6話の感想

飛鳥はやっぱりキャスターに憧れているんですね。椿木と一緒にいて吸収できるものが多いのかもしれないですね。良いキャスターになってもらいたいです。今回は、ライバルの桜井というキャスターが出てきて、報道の裏の姿のドロドロ感がすごかったです。報道は真実を伝えなければならないので、疑惑を徹底的に追及するスタッフたちの力も大事なんですね。逆転に次ぐ逆転で、面白かったです。スクープの取り合いをするのに、ビリヤードでの勝負というのは良く分からなかったのですが、そういったコメディ要素もこのドラマの良いところなのかなと思いました。

ドラマ『トップキャスター』6話無料動画

ドラマ『トップキャスター』6話のネタバレ
番組放送が終わったスタジオで、キャスターの椅子にこっそりと座る飛鳥(矢田亜希子)。

その様子を見た椿木(天海祐希)がからかっている。

そこに角高(八島健一)がやって来て、2人は隠れる。

すると八島は、キャスターの椅子に座ると発声練習を始めた。

ある日、石場(生瀬勝久)の電話で起きた飛鳥。

事件の情報を受けた飛鳥は、一緒に暮らす椿木を起こし、現場へ向かう。

スタッフはすでに集まっていて、事件の内容を聞くと、アザラシのカンちゃんが現われたのだという。

くだらないことで呼び出されたと怒る椿木。

しかも、カンちゃんは見当たらない。

カンちゃんは、JBCテレビのスタッフが取材を終えたあと追い払われたと考えた角高。

そこに桜井(東幹久)が現われた。

彼は、椿木とスクープ合戦をしてきた男だった。

そして、椿木たちの番組放送時間の裏番組で特番と組むと言う。

さらに、代議士の四方田(大林丈史)の長男の起こした傷害事件についてのタレコミメールが届き、四方田は、桜井と椿木にならインタビューに応じるという。

この番組対決に、スタッフたちも奔走。

翌日、傷害事件の被害者のもとへ向かう椿木たちだが、そこに情報を知らないはずの桜井たちも現われて…。

第7話 「キャスター交代」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

いつものように放送される『ザ・ニュース』。椿木春香(天海祐希)は、“女子大生失踪事件”のニュースの後、中継レポートに出た飛鳥望美(矢田亜希子)に、スタジオから呼びかけた。久々のレポートに張り切る望美が向かった先には、アスファルトを突き破って成長したニンジンの姿。
引用元:公式サイト

第7話の感想

女子大生の失踪事件のスクープを取ろうと奔走する椿木たちですが、その中で、飛鳥の人参嫌い問題があったり、お見合いで椿木と結城が言い争ったりと面白さも充分でした。椿木のキャスターとしての心意気はすごいなと思います。自分がいなければ始まらないという責任感がトップキャスターである所以なのかもしれません。周りのスタッフが、そんな椿木を心から心配してくれることで、代役を飛鳥に指名しますが、椿木も飛鳥にキャスターとして成功して欲しいという気持ちが如実に現われていたように思えました。

ドラマ『トップキャスター』7話無料動画

ドラマ『トップキャスター』7話のネタバレ
この日の「ザ・ニュース」では女子大生失踪事件を取り上げていた。

番組内の中継では、人参を商品化したというおじさんの作ったまんじゅうを飛鳥(矢田亜希子)が食べることになったのだが、人参が嫌いなあすかは、まずいとレポートしてしまう。

現場から帰ると、柴田(児玉清)が椿木(天海祐希)に見合いをすすめる。

さらに柴田は、結城(谷原章介)にも見合いをすすめていた。

お見合い当日、いつになく緊張している椿木は、飛鳥を同席させた。

しかし、相手は早々に話を切り上げ、結婚する気はないと言い、サインをねだってきた。

椿木は怒るが、飛鳥がそれを制して、相手は逃げるように帰っていった。

すると、違うテーブルでお見合いをしている結城の姿が。

一方、女子大生の事件は解決の糸口は掴めずにいた。

誘拐が疑われていることをニュースとして放送しようとするが、椿木は裏取りを指示。

他の局に遅れを取ったのだが、誘拐したと思われる男が立てこもりをしていることが分かると、報道陣が集まり、椿木も向かう。

その報道陣たちに押され、転倒した椿木は、頭を打ち意識をなくしてしまう。

翌朝、入院した椿木のもとに飛鳥が向かうと、そこに椿木の姿はなかった。

放送局に戻った椿木を心配するのだが、自分で進行することを言い張っている。

柴田は、それを許さず、スタッフを信じろという。

そして、椿木は、代役として飛鳥を指名するのだが…

第8話 「恋するふたり」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

家事は完璧、最近はアシスタントとしての仕事ぶりも優秀になりつつある…椿木春香(天海祐希)は、そんな飛鳥望美(矢田亜希子)に対して、ちょっぴり複雑な心境を抱いている様子で「弱点を見つけてやる!」と息巻く。呆れる望美は、自分の誕生日が近づいていることを理由に、もっとしっかりしようと思ったと春香に告げた。
引用元:公式サイト

第8話の感想

運動部の喫煙問題は、よく取り扱われる内容で、連帯責任というキーワードで試合に出れなくなったり廃部したりと現実にも身近に聞く話でした。9人というギリギリで存続していた野球部が、しっかりとした証拠もなく、証言もないまま、身に覚えのないことでチャンスを失うのはかわいそうだなと思いました。罪を擦り付けられた側はたまらないですね。でも喫煙騒動を公にせず、その後優勝できた野球部のことを報道してくれて良かったです。

ドラマ『トップキャスター』8話無料動画

ドラマ『トップキャスター』8話のネタバレ
椿木(天海祐希)は、家事を完璧にこなし、アシスタント業も順調な飛鳥(矢田亜希子)のことを少し複雑な思いで見ていた。

誕生日が近付き、決意を新たにしている様子の飛鳥。

2人が局に行くと、ケーキを用意している石場(生瀬勝久)を目撃。

誕生日のサプライズだと喜ぶ飛鳥だが、そのケーキは石場の娘のためのものだった。

一方、蟹原(玉木宏)はサッカーのクラブ活動のVTRを見せ、椿木はワールドカップ前の今ならスクープが狙えるという。

そのサッカー部は、蟹原の母校なのだが、蟹原は在学中野球部に所属していた。

野球部のことを取り上げて欲しいと話すが、却下されてしまう。

そんな中、その野球部で喫煙した生徒がいることで騒動になっているという情報が入った。

そして、この件をスクープにしようと椿田たちは真相を突き止めるため動き出す。

教師の内藤(中越典子)に話を聞くと、非常階段でタバコの煙が見え、そこに生徒がいたのだという。

野球部の部室で、タバコの吸い殻を発見したが、誰が吸っていたかは分かっていなかった。

部員は、9人だったが、この騒動で3人に減り、誰も喫煙していないという。

教頭(不破万作)と理事長の沼田(長谷川初範)に取材を打ち切られ、部室を出ると、そこにサッカー部の少年の姿が。

彼は、沼田の息子で、理事長がこの喫煙騒動に関わっているのではと内藤は疑うのだが…。

第9話 「突然のクビ宣告!」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

椿木春香(天海祐希)は、企画段階とは言え夕方ニュースのキャスターに名前があがったことを母親に報告する飛鳥望美(矢田亜希子)を優しく見守っていた。蟹原健介(玉木宏)や石場小吉(生瀬勝久)たち『ザ・ニュース』のスタッフも、望美がキャスター指名されたことを喜ぶ。浮き足立つ望美に、春香は取材に同行するよう命じた。
引用元:公式サイト

第9話の感想

キャスターに指名されて喜んでいた飛鳥を、スタッフも喜んでいましたが、ちょっとズレが出てしまった感じがしましたね。報道というもので大切にしなければいけないものは何かと椿木に問われた形なのだと感じました。市役所の山田は自殺でないと分かりましたが、娘の結婚式を楽しみにしていたのに、残念な結果となってしまい遺族もやり切れないですよね。今回は、椿木と結城の距離が一気に縮まって、2人の恋がどうなるのか気になりました。飛鳥も椿木の思いを知り、今後どのように活躍するのかも気になりますね。

ドラマ『トップキャスター』9話無料動画

ドラマ『トップキャスター』9話のネタバレ
番組のキャスターとして名前が出たことを、飛鳥(矢田亜希子)は母親に報告。

そんな様子を椿木(天海祐希)は微笑ましく思っていた。

スタッフたちも、飛鳥がキャスターとなったことを喜び、椿木は、飛鳥が立案した企画の取材に同行するように言う。

それは、地元民の声を無視して売却が決まってしまった、ふれあいの森の問題だった。

椿木たちは、問題となっている森へ行くが、飛鳥は面倒くさそうな様子を見せていた。

すると、反対する住民と市役所の人間との言い争いの中、子供が転んでしまう。

その子供を抱き起こしたのは、市役所の係長をしている憔悴した様子の山田(渡辺哲)だった。

飛鳥は、その様子が撮影されているか確認し、ニュースで使うことを提案したが、放送ではカットされてしまっていた。

カットされたことに、飛鳥は詰め寄るが、椿木は売却問題と子供が転んだことは関係ないといい、飛鳥のキャスターの話は白紙にされてしまう。

そんな中、柴田(児玉清)のもとへ山田が自殺したと情報が入った。

自殺の原因が、ニュースによるものではないかと言われ、飛鳥はショックが隠せない。

遺族が、椿木と話したいと連絡が来て、山田の家に飛鳥と柴田を引き連れて向かうことに。

山田の娘は、父が自殺するはずないと言い、椿木たちも疑問を抱くのだが…。

第10話 「暴走するオンナ」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

このところ、椿木春香(天海祐希)の様子がおかしい。夕方のニュース番組のキャスターになることが決まった飛鳥望美(矢田亜希子)にも告げずに、何か大きな事件を調べている様子。それは『ザ・ニュース』スタッフたちも感じていた。結城雅人(谷原章介)がCNBテレビの社長に就任したことを話題にしながらも、最近、単独での取材を繰り返している春香が気になっている。
引用元:公式サイト

第10話の感想

真実を伝えることを使命としている椿木は、相手が自分の愛する人であっても、自分の信念を曲げない強さがありますね。組織に準じるものからしたら、その行為が自分の首を締めることになり、逆らえない気持ちもよく分かります。椿木の気持ちを理解しつつも、自己保身のためにスタッフたちも悩んだと思うのですが、結局、椿木に協力することになって、一つのチームとして真実を報道するために動いたのは感動的です。次回最終話で、どんな結果となるのか気になります。

ドラマ『トップキャスター』10話無料動画

ドラマ『トップキャスター』10話のネタバレ
最近の椿木(天海祐希)は、誰にも言わずに1人で事件を調べているようだった。

そんな様子のおかしい椿木のことを、飛鳥(矢田亜希子)やスタッフも気にかけていた。

結城(谷原章介)は社長となり、社長室にいると、椿木が現われた。

そして、エネルギー開発の法案が国会に出されたことで、理事長が圧力をかけて特定の企業が有利になるようにしていたのではないかと話す。

この贈収賄疑惑に関わっているのは、結城の父、英雄(伊武雅刀)だったと言う椿木。

そのことを結城は知っていたが、会社のことを考え忘れるように言う。

結城が、父に報告すると、事件を公表するなら番組を打ち切って、椿木を辞めさせろと行ってきた。

椿木が、さらに取材を続けようとしている様子を見た飛鳥は、何を調べているのか問いただし、そこにスタッフもやってきた。

そして、椿木は英雄の疑惑を話し始めた。

すると、スタッフたちは態度を変え、聞かなかったことにし始めた。

報道すべきだと言う椿木と、事件を公表して自分たちのクビになってしまうことを心配するスタッフたち。

番組のチームのことを考え、動揺する椿木。

孤立した椿木は、1人報道をすると結城に言うが、それならクビだと言われる。

そこに割って入った柴田(児玉清)にも、「会社の方針だから」と言われてしまい…。

第11話 「さよなら…伝説のオンナ」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

椿木春香(天海祐希)、飛鳥望美(矢田亜希子)ら『ザ・ニュース』スタッフは、CNB会長、結城英雄(伊武雅刀)が絡んだ政治家との闇献金問題の報道に踏み切る。身内のスキャンダルをスクープした形だ。しかし、社長室で番組を見ていた英雄は息子の雅人(谷原章介)に、このニュースは誤報だと話す。雅人は父の言葉に愕然としながらも、本当のことを話して欲しいと頼む。
引用元:公式サイト

第11話の感想

〜準備中〜

ドラマ『トップキャスター』11話無料動画

ドラマ『トップキャスター』11話のネタバレ
〜準備中〜

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『トップキャスター』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『トップキャスター』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

ひかりTV

レンタル配信
330円(パック1,650円)
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

NHKオンデマンド

配信なし
お試し登録初月無料
ポイント付与なし

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「トップキャスター」は、FOD Premiumにて配信中です。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から12月23日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『トップキャスター』の動画を無料視聴

ドラマ「トップキャスター」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「トップキャスター」に出演している天海祐希の出演作品

  • 離婚弁護士
  • BOSS
  • Chef~三ツ星の給食~

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「トップキャスター」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から12月23日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『トップキャスター』あらすじや感想

ドラマ「トップキャスター」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「トップキャスター」の全体あらすじ
今、人気・実力ともにトップを行く女優、天海祐希が、スクープ主義のニュースキャスターに!さらに、矢田亜希子が、そのキャスターのアシスタントに!正反対の価値観を持つふたりの奇妙な二人三脚。職場の仲間たちを巻き込んで、大奮戦。アンカーウーマンの座を巡って、想いを寄せる男性を巡って、仕事に恋にアツく燃える!ひとつのニュース番組を舞台に繰り広げられる人間模様を明るく華やかに描くライトコメディー。
引用元:公式サイト
ドラマ「トップキャスター」の見どころ
ニュース番組『ザ・ニュース』のキャスターたちが魅せる、コメディー要素ありのヒューマンドラマである今作。

ハイ・キャリアウーマンの代表格であり、”高視聴率女王”と呼ばれる天海祐希が、番組のキャスター・椿木春香を熱演しています!

彼女のアシスタントである望美役は矢田亜希子で、”優秀だがトコトンスクープ主義”の春香とは正反対の彼女。

相反する価値観を持つ2人のぶつかり合い、そして歩み寄り、この関係が丁寧に時に面白く描かれており、見どころの一つですよ。

また、玉木宏や谷原章介、生瀬勝久などサブを固めるキャスト陣も豪華で、脚本も「東京ラブストーリー」等ヒット作で有名な坂元裕二が担当しており、ストーリーの面白さは太鼓判といえますね。

本日から12月23日まで無料!

ドラマ『トップキャスター』の感想

男性40代

仕事に奮起するキャスターたちの人間模様、テレビ番組の”裏側”を垣間見れる面白いドラマでしたね。こういう題材も面白かったのですが、何より坂元裕二氏の脚本というのが良かったです。伏線の張り方が上手くて痛快な内容!作り込まれた良い作品だと思いますよ。
Sowelの主題歌も良かったです、歌詞がドラマを反映しているなって!

女性30代

天海祐希主演のドラマ、しかし天海さんは見た目も姿勢も品があってカッコいい!彼女のたくましい人間像が反映された役どころ、好きなドラマです。
矢田亜希子さんはこの作品を最後に結婚のため女優休止しちゃったので、連続ドラマ出演はこれが最後。ドラマを観て、その美麗さと演技力をして、また復活してほしいって思いました!

男性30代

主役の天海祐希は相変わらずかカッコ良かったしハマり役でした!
アシスタント役の矢田亜希子は可愛かった、またテレビでお目にかかりたいですね。
華のある彼女たち、演技力はもちろん良かったんですけど、谷原章介演じる社長も、その他玉木宏や松田翔太とか、個性派・実力派な役者さんたちが多く出演してて濃かったですね〜!

ドラマ『トップキャスター』の関連動画

天海祐希の出演ドラマ・映画

 

無料動画情報まとめ

以上、天海祐希主演のドラマ「トップキャスター」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

”伝説”のニュースキャスターの春香とそのアシスタント望美が二人三脚で番組を作っていく物語「トップキャスター」。

ニュース番組を通して見えるそれぞれの生き様や人間模様にも注目です!

そんなドラマ「トップキャスター」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から12月23日まで無料!