ボイスII 110緊急指令室

本日から10月30日まで無料!

2021年7月から放送されたドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』の見逃し動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、huluであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

huluの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料) サービスはありません
配信なし
関連作品
話数 -
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』の見逃し動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」の見逃し動画は、huluにて見放題配信中です。

ボイス2〜110緊急指令室〜 hulu

huluは通常月額1,026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

hulu
(画像引用元:hulu)

また期間中であればドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、huluの特徴を表にまとめています。

月額料金 1,026円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 なし
継続特典 なし
見放題作品数 70,000本以上
取扱作品数 70,000本以上
ダウンロード機能 ダウンロード一部作品可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、さまざまなドラマの本編では入りきれなかった部分をhuluオリジナルストーリーとして独占配信中!

他では見れないサイドストーリーとして、違う視点でドラマを楽しむことができますよ。

本日から10月30日まで無料!

第1話 「怖いよ、助けて…」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

港東署緊急指令室(110番)の直轄チーム『Emergency Call Unit』(通称:ECU)は、通報から10分以内に被害者を救出する初動捜査に特化した部署。室長の橘ひかり(真木よう子)と、ECU緊急出動班の班長・重藤雄二はその日、本部での会議を終えたその足で、立てこもり事件の現場へ向かう!現場では爆弾を巻きつけた男が、妊婦を人質に声を荒らげていて……!
引用元:hulu

第1話の感想

息を飲む展開にドキドキが止まりませんでした。初回から立て続けに事件が発生し、人質事件にもあの白塗りの男が関係しているようです。前回のドラマで妻を殺された時、放心状態になっていた樋口を思い出すと、息子まで亡くして欲しくないと願うばかりですが、息子が危険な目に合っているのにとても冷静な樋口の対応にどこか違和感は感じます。そして、大切な人をなくてしまったひかりの事も気になります。ほんとに藤重は死んでしまったのでしょうか。犯人の目的が樋口なら、何故関係ない人を巻き込むのか、冒頭の殺された男性は誰だったのか、次回がとても気になります。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』1話無料動画

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』1話のネタバレ
午後4時8分、市役所の生活保護課で人質立てこもり事件が発生したと通報が入ります。

犯人は妊婦を人質にしており、体には爆弾を巻き付け「市長を出せ!」と声を荒らげていました。

その頃、緊急司令室・室長の橘ひかり(真木よう子)とECU(EmergencyCallUnit)緊急出動班・班長の重藤雄二(増田昇太)は、本部会議を終え移動中です。

重藤は「今夜、返事を聞かせて欲しい。」とひかりに言います。

ひかりは、「分かりました。」と答えました。

立てこもり発生の連絡は2人にも入り、そのまま現場に駆けつけます。

ひかりが、通報者との通話音から背後の音を聞き、「犯人の息遣いに薬物使用者特有のものが感じられる。」と話し、生活保護申請者と薬物使用者の前科から、犯人の名前が判明します。

一方、現場から離れていた元刑事・樋口彰吾(唐沢寿明)は、息子の大樹(鳥越壮真)と亡くなった妻の墓参りに来ていました。

大樹の病気はすっかり良くなり元気になったと報告しています。

その帰り、「助けて!」という女性の声が聞こえ、樋口は大樹を1人タクシーで帰らせて女性の元に行きます。

すると、黒ずくめで顔を黒い布で隠した男が女性を襲おうとしていました。

樋口は特に怪我をしていないと見た女性に、「近くの交番に行ってください。」と伝え犯人を追ったが、取り逃してしまいます。

すぐに大樹に電話をかける樋口だが、繋がりません。

人質事件の現場では、ひかりと藤重が到着していました。

ひかりは、人質の妊婦の様子がおかしい事に気づき「私が人質になる。妊婦の彼女は危険な状態です。目的は彼女を傷つける事ではないはず。」と犯人に話し、人質を交代する事に成功します。

藤重は、「3・2・1で、犯人の足を踏め。それと同時に俺も捕まえる。」とひかりに命令しました。

刃物も所持していた犯人と揉み合いになったが、2人で逮捕する事が出来ました。

しかし、犯人の着けていた爆弾は専門知識が必要なもので犯人が作ったとは思えませんでした。

藤重が市役所のエレベーターの中であの黒ずくめの男に襲われます。

緊急司令室に戻ったひかりに、男の子からの通報が入ります。

男の子は、「女の人に連れ去られた。電話をするように言われた」と話しますが名前を言う前に切れてしまいました。

ひかりは、男の子の声が大樹だと気づき樋口に連絡します。

緊急司令室に来た樋口は、自宅近くで黒の大きな外車が通ってないか調べてくれと言います。

墓参りに行く途中に見かけた外車が気になっていたようです。

さらに、「罠だ。わざと事件を起こして大樹から俺を離れさせた。被害者の女性もグルだ。捜査に加わらせて欲しい。」とひかりに頼みました。

調べるとやはりその車が樋口の自宅近くを通っていることが判明します。

樋口が外車の行き先を追って捜索を始めようと署を出たところに、かつての相棒・石川透(増田貴久)が車に乗って現れました。

生活安全課の石川をひかりは止めるが、「処分にはなれています。兄貴を止めるのは俺しかいない。」と話し、処分覚悟で一緒に捜査することになりました。

第2話 「ようこそ、こちら側に」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

樋口(唐沢寿明)の裏をかいた白塗りの男とその共犯者・二ノ宮純名は、樋口の息子・大樹を連れて逃走!倉庫で襲われた重藤雄二の兄・通孝率いる捜査一課も捜査に加わり、全力で逃走車両を追跡する。そんな中、ECUのひかり(真木よう子)は、拳を握りしめ、交際相手だった重藤雄二が殺害された時の映像を見直していた。「聞き漏らさない、犯人の音を。この耳で捕まえる−−」鬼気迫る表情のひかりは、犯人の足音の“ある特徴”に気づく……。
引用元:hulu

第2話の感想

白塗りの男がどうしてもある俳優さんに見えて仕方がないですが、一体誰なのか、何の目的でやっているのか、注目です。なかなか手強いやつですが、大樹は唯一殺しませんでした。そこに意味がありそうです。次から次へと事件が発生し、走って駆けつける唐沢さんの体力に感心します。増田くんも、このドラマでしか俳優としては見かけませんが、なかなかいい感じです。さて、次も子どもが犠牲者になるようで悲しい事にだけはなって欲しくないと思いながら、第3話が待ち遠しいです。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』2話無料動画

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』2話のネタバレ
大樹がいる廃病院に着いた樋口と透だが、大樹は見つけられず、外で爆発音がしたので駆けると、大樹は縛られ、炎を前に白塗り男は踊を舞っていました。

そこに純名(片山友希)が現れ、2人は大樹を連れ去り逃走しました。

樋口は、白塗り男の車のナンバーをECUに伝えます。

重藤の兄・通孝(藤本隆宏)の率いる捜査一課も加わり、検問を張って逃走車両を追います。

そんな中、ひかりは重藤の最後の言葉が耳に残り、放心状態でした。

山城が指揮をとるとひかりに伝えるが「重藤班長の最後の動画を見直します」と話し、どんな音も聞き逃さないと犯人特定に繋がる音を探り始めました。

すると、犯人の靴のつま先に金属が着いていることに気づきました。

その頃、樋口と透は犯人が乗り捨てた車を見つけます。

2人は、ひかりと無線を繋げたまま、ひかりはその音を頼りに犯人の足音を聞き分けます。

透は純名に追いつき銃を奪ったが、体に爆弾を巻き付けていました。

子ども達がいる方に走っていく純名に、透は「止まってくれ」と言いながら銃口を向けます。

一方樋口は、ひかりから白塗り男の足音は大樹を抱えて廃ホテルに入ったとの報告を受け、大樹を発見します。

しかし、その部屋に爆弾を投げ入れられ動けなくなった樋口は、大樹をまた連れ去られてしまいます。

白塗り男は3日後に解放すると言い、樋口に薬を投与し、去りました。

そして、大樹は解放されたが腕には焼印がつけられ、樋口は憤ります。

藤重が亡くなり、班長不在の為、樋口が復帰する事になりました。

通孝は、樋口の復帰が納得いかず「弟を殺したのはお前だ」と樋口にあたるのでした。

そんな時、新たな拉致事件が発生しました。

第3話 「弟を助けて下さい」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

薫の幼い弟・優太の連れ去り事件が発生!9歳の頃、塚田の性犯罪被害に遭っていた薫は、弟の残した絵に描かれた“ある物”を見て、犯人が塚田であることを直感する。樋口(唐沢寿明)は塚田の自宅にあった手がかりから、塚田がセメントを扱う工場を犯行場所として下見していたと推測。ECUのひかり(真木よう子)たちと協力し、塚田と優太の足跡を辿る!
引用元:hulu

第3話の感想

優太に変身ベルトの音を出させて居場所を伝えるよう仕向けるとは、なかなか危険なやり方だなとモヤモヤしましたが、無事に見つかって良かったです。樋口が塚田を責めあげるところは爽快で、さすがだなと思いました。やっと白塗り男と少し近づけたと思った瞬間に、塚田が1人きりになる時を狙えるとはさすが白塗り男です。さて、次回はDV男を捕まえる展開で、また橘と樋口がやってくれると期待です。しかし、透の精神状態が心配です。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』3話無料動画

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』3話のネタバレ
塚田に性犯罪被害にあっていた武井薫の7歳の弟・優太が塚田に連れ去られました。

親に話を聞くと「最近新しい友達が出来た」と優太が話していたと証言し、優太が書いた絵にはピエロと遊ぶ様子でした。

それを見た薫は、「ヘビだ」と話し始めます。

橘は、薫の話を聞いて犯人は塚田だと確信し、ECUに捜索命令を発令します。

樋口と透は、塚田の靴に着いていたコンクリートから巨大廃工場にいると考え駆けつけます。

廃工場に着くと、塚田のものだと思われる自転車を発見し優太くん捜索を開始します。

橘に音を聞かせ居場所を探り当てるが、全く音が聞こえません。

優太が持っていた変身ベルトを使って居場所を伝えさせようと、樋口と透は優太に声をかけ続けます。

それに応えようとする優太のおかげで、優太を無事確保し塚田も逮捕する事ができました。

しかし、塚田を追っていた透は確保の瞬間塚田の血を見て動けなくなってしまいます。

その様子を見た樋口は透を心配します。

現場からは、花丸の書かれた箱が見つかり樋口は、白塗り野郎との繋がりを疑い、透と共に塚田の家を調べることにします。

すると、ガソリンスタンドのレシートから大樹誘拐時に車を運転していたのは塚田だった事が判明しました。

塚田を問いつめるが、話しません。

その時塚田の元に駆けつけた樋口は、ガソリンスタンドの映像を公開すると脅します。

塚田に白塗り男の事を全部を話させた樋口の前に、捜査一課長の重藤通孝が現れ塚田を聴取すると強引に連れて行こうとします。

塚田はとりあえず会議室に移動させました。

第4話 「あいつを殺せてよかった」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

元交際相手・前薗に拉致されたECU室員の知里。緊急指令室では、逃走車両を特定し、樋口(唐沢寿明)と石川(増田貴久)が追跡を急ぐ!そんな中、知里を襲った前薗が、大型リゾート施設を開発している前薗グループの御曹司であることが発覚。ひかり(真木よう子)は、前薗がリゾート近くにある別荘に知里を連れ込むと読み、事件は逮捕監禁事件に発展する。同じ頃、前薗の別荘では、知里に命の危機が迫っていた!事件発生から44分。別荘に到着した樋口と石川が発見したのは……なんと腹部を刺された前薗の姿!さらに現場から知里の姿は消えていて……。
引用元:hulu

第4話の感想

前園は何人にDVしていたんだとシンプルに腹が立ちました。こんな男殺して当然とういう言葉は、激しく同感です。そんな事件が同時に起こるという所がドラマらしくて非現実的ですが、タイムリミットドラマなので、スリルやスピード感がありモタモタせず見やすいです。白塗り男が徐々に近づいて来ているなと思っていたら、いきなり樋口がさらわれてしまいました。次回で、白塗り男とは決着か着いてしまうのでしょうか。楽しみです。透はとても無理をしています。大事にならないといいのですが…。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』4話無料動画

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』4話のネタバレ
ECU新人室員の小松知里(藤間爽子)は、元交際相手の前園俊哉(大野瑞生)に拉致されてしまいました。

橘が小松の異変に気づきコードゼロを発令し、樋口と透達は前園の車を追跡していきます。

前園は、大型リゾート施設を開発している前園グループの御曹司だと判明し、その施設の近くに別荘があると分かり小松をそこに連れ込んだと考え急行します。

その頃、小松は電話で話した橘に助けを求めた事が前園にバレてまい、暴力を受けて首を閉められていました。

そして、事件発生から44分後別荘に着いた樋口達緊急出動班だったが、駐車場には前園の車は無くなっておりそこには血の塊がありました。

透と樋口が小松と前園を捜索していると、腹部を刺されて倒れている前園を発見します。

樋口は、小松の捜索、透は前園の止血に当たります。

橘が小松の呼吸音を聞き分け、2階の奥の部屋にいた小松を樋口が無事に救出しました。

そして、前園の車の行方を追っていた緊急出動班は近くで縁石に乗り上げたままになっている所を見つけました。

小松に話を聞くと、前園から逃げていると女性2人が尋ねて来たと言います。

そして、1人は足を引きずっていたとも証言しました。

前園の過去をあらうと、過去に何度もデートDVを繰り返し、訴えられる度に父にお金でもみ消してもらっていたということが判明したのです。

第5話 「ここは、枯れた井戸の底だ」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

白塗りの男に拉致された樋口(唐沢寿明)が目を覚ましたのは、枯れた井戸の底。そこには、4体の人骨が転がっていた!必死に冷静さを保ち、投げ込まれていた無線で助けを呼ぶ樋口。かろうじてECUと通信が繋がるも、妨害電波のせいで樋口の正確な位置が特定できない。ひかり(真木よう子)たちは無線の発信圏内にある廃止された井戸の捜索を急ぐ!そんな中、井戸の中に設置されたスピーカーから何者かの声が聞こえる。ガスを吸った声の主は、あと1時間で井戸の酸素が尽きると告げ、さらに、「お前、人を殺したことがあるだろ?」と、樋口が警察官として犯してきた『罪』の懺悔を迫る!その口調に耳をすませたひかりは、それが、白塗りの男とは別人であることに気づくが……!
引用元:hulu

第5話の感想

白塗り男はやっぱり安藤政信さんでした。そして最後、樋口と橘は会って話します。橘、気づいて!と思わず言ってしまいました。白塗り男、医学に関わる人間でしたが、樋口との関係は母親が関わっていそうです。樋口が担当した事件の関係者だなと思いました。さて、今回もハラハラドキドキの展開で、スピード感があり一気に見れました。どうやって井戸の場所を見つけだすのかと、手に汗握りました。大樹まで誘惑して巻き込む白塗り男が憎いです。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』5話無料動画

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』5話のネタバレ
樋口が大樹の病室で白塗り男に拉致され、気づつくとそこは枯れた井戸でした。

足元には、4体の白骨遺体がありました。

手元にはライトと充電の残りが少ない無線機があり、無線機に話しかけるとECUと繋がったが妨害電波で詳細な位置は分かりません。

橘も何も聞き取れません。

とにかく、無線の発進圏内にある4つの井戸をあたる事になりました。

透は、白塗り男に繋がっていそうなやつをあたります。

すると、井戸内になるスピーカーから「井戸内の残りの空気はもって1時間。お前、人を殺した事があるだろ。」という言葉が聞こえてきました。

橘は、「この声は、白塗り男ではない。」と言います。

その時、2件同時に爆破事件が発生したという通報がきます。

声の主は、樋口の犯した『罪』を懺悔しないとさらに被害者が出ると話します。

さらに、井戸の中の樋口の姿がライブ配信されている事も判明しました。

声の主は、1つ1つ思い出させてやると言って、樋口が関わった事件で亡くなった人について話し始めます。

樋口のせいで人が死んだと言い、「答えないと人が死ぬ」と脅され、樋口は認めざるを得ません。

橘は、犯人がいると思われる場所を音を聞き分けて捜索させます。

その頃透は、白塗り男に殺された刈谷のスマホに、失踪直前に通話記録があった事を県警本部長の小野田に問いつめたが、「友人だ」と言うだけでした。

しかし、小野田のデスクには4人の男性の行方不明者届けがあり、透は井戸の中の4体の白骨遺体で何か隠していると電話で橘に話します。

声の主は、樋口が『ハマの狂犬』と呼ばれるきっかけとなった事件について問い詰めます。

その事を橘から聞かれた透は、その当時の樋口の相棒・志村が殉職した時の事件だと思うと話します。

そして、周辺の井戸を全てあたったが樋口はいませんでした。

第6話 「血まみれの少女に襲われた!!」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ひかり(真木よう子)を階段から突き落とそうとする大樹!その時、駆けつけた樋口(唐沢寿明)が大樹を抱きしめる!樋口は、白塗りの男が大樹に植えつけた強い憎悪を前に、その目的を確信する。それは、樋口と大樹の親子の絆を壊すこと。そして、樋口には犯人の心当たりがあった。その記憶は25年前、ある少年の虐待事件に遡る……。
引用元:hulu

第6話の感想

透の体調が心配すぎて、見ていて辛かったです。最後、気づかないうちに透は銃を持って倒れ、その横で小野田が死んでいました。最悪の結末です。次回透はどうなってしまうのか、樋口が守ってくれると期待します。配信中に起きた事件についても、少女を巻き込んで薬物で殺し、これも最悪の結果になってしまい辛かったです。そして、白塗り野郎の正体に樋口が気づきました。お父さんなんだという白塗り男の言葉も気になりました。次回も波乱の展開になるでしょう。楽しみです。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』6話無料動画

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』6話のネタバレ
大樹は、橘を階段から突き落とそうとしています。

彰吾が寸前で白塗りの魂胆に気づき、それを止めることができました。

白塗り野郎は、自分たち親子の絆を壊そうとしていると彰吾は話します。

25年前、樋口が担当した事件の被害者少年が白塗り野郎ではないかと話します。

彼は母親からタバコの跡を付けられるなど酷い虐待を受けており母親は逮捕されました。

少年と別れる時、母は「スマイル」と言いました。

白塗り野郎が最後に言う言葉と同じで、あの睨む目はあの時の少年だと樋口は確信していました。

橘は、その少年の所在を調べると伝えます。

白塗り男は、自宅にいる母に「樋口彰吾が気づいたよ。俺がどんな生活をしていたか教えてあげないとね。だって、お父さんなんだから。」と言っていました。

そんな時、井戸にあった白骨遺体の身元が判明し、同い年で同じ同郷だと分かり、殺された刈谷、小野田本部長も同じでした。

透は、精神的な病が限界にきており薬を分けてもらっていた薬剤師からも、早く病院に行け、薬はこれ以上渡さないと言われていました。

そんな時、ネット配信で心霊スポットに行った2人が生配信中に襲われていると通報が入ります。

その場所は、3年前に女子高生が殺されていました。

配信しているのは、元アイドルの成瀬(松岡広大)で問題行動を起こして事務所をクビになっていました。

イタズラかと思われたが、橘は、動画を確認すると叫び声や襲う女性の動きなどから本当に襲われていると判断し、ECU緊急出動班に急行を指示します。

樋口は現場に行く途中、透に「心が悲鳴を上げているんだろ?この事件終わったら全部話せ。」と伝えました。

現場に到着すると、成瀬の車があり廃墟内を捜索し樋口と透が成瀬を発見します。

すぐにカメラマンを探しに樋口が向かいます。

第7話 「マル被は、石川巡査部長」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

銃殺された小野田と、自分の手に握られた拳銃。意識が戻った時、目の前に広がる光景にショックを受けた石川(増田貴久)は、混濁する記憶を抱えて、逃げるようにその場を後にする。小野田の遺体と逃げる石川を目撃した作業員から110番通報を受けたECUは、樋口(唐沢寿明)たちを現場へ派遣。突然の小野田の死、そして付近の防犯カメラに映った石川の姿に、警察内で衝撃が走る!その頃、“白塗りの男”久遠京介(安藤政信)の自宅に、マンションの自治会長・美由紀が訪れる。傍受した警察無線の音が流れる室内を不審に思いながらも部屋の奥へと進む美由紀。そこには、エンバーミング処理された久遠の母親の遺体が横たわっていて……!悲鳴をあげる美由紀を、さらなる恐怖が襲う!
引用元:hulu

第7話の感想

目の離せない展開と驚きの事実が連続して判明し、ドキドキが止まりませんでした。重藤刑事は生きているんですね。しかし事件に関与していると思われる重藤、白塗り男の命令なのか他の目的なのか、なんだか怖いです。また、唐沢寿明さんの安定の演技と体力、感動します。樋口のブレない姿と洞察力はいつも凄いなぁと感心します。透、助かって欲しいと願います。小野田はなんと自殺だったとは、思ってもみませんでした。姿を消した久遠を、見つけることはできるのでしょうか。次回が楽しみです。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』7話無料動画

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』7話のネタバレ
目を覚ました透は、死んでいる小野田が倒れ自分の手には拳銃が握られていました。

透が動揺していると、そこに作業員が入ってきたので透は走って逃げてしまいました。

作業員からの通報で駆けつけた樋口達は、遺体は小野田だと確認します。

そして、周辺の防犯カメラには透が写っており、作業員達に透の写真を見せると逃走したのは彼だと証言しました。

透の位置情報を捜索するが携帯も無線も切られています。

その頃白塗り男の自宅には、マンションの自治会長・美由紀がインターホン越しに自治会に出ろと催促に来ていました。

一方の透は、小野田が突然目の前に現れてから銃声が聞こえ、何者かがその場にいる所を思い返していました。

白塗り男は、自治会長の美由紀を部屋に入れ「母なら寝室にいますよ」と伝えると、そこにはエンバーミングされたとと思われる母の姿がありました。

驚いて腰を抜かした美由紀を白塗り男は殴り、舌を焼き殺します。

樋口達は、透の無実を信じて捜索を開始します。

現場に落ちていた薬のケースに透の指紋が着いており、樋口は、最近の透の様子のおかしさから何かあると感じます。

橘は、山城が電話で『本部長』という言葉を発していたのを聞いたのが気になり、山城に事情を聞きます。

山城は、小野田の要望に応えて規定違反と知りながら透の居場所を教えてしまったと伝えました。

樋口は、透が通っていた薬剤師のところに向かいます。

薬剤師は、透は精神的ショックや不安から意識が途切れたり記憶を無くすこともあると話します。

そんな時、出動班の足達(遠藤雅弥)達からの報告で透の自宅に花丸の書かれた箱が見つかった事と、現場近くのラーメン屋に訪れた透が「銃声のような音を聞かなかったか。その時誰か見なかったか」と店主に聞き「誰も見てないが白のワンボックスが走り去った」という情報を得ていたと、伝えました。

透は、白いワンボックスの捜索を頼んでいた事が判明し、樋口は事件に第三者のいる可能性があると知っている透は、何故報告しないのかと憤っていました。

最後に白いワンボックスが確認された場所に駆けつけた樋口達は、透を探します。

その時、樋口は透らしき人物を見かけ、追いかけます。

その頃白塗り男こと、久遠京介(安藤政信)は小野田の司法解剖を始めようとしています。

第8話 「重藤雄二は生きていた!」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

炸裂音と共に膝から崩れ落ちた石川(増田貴久)。その胸は銃で撃ち抜かれていた!混乱しながらも必死に止血する樋口(唐沢寿明)だが、意識を失った石川の血は止まらない。一方、屋上を飛び出したひかり(真木よう子)は、隣のビルから逃走した狙撃犯と久遠(安藤政信)を追う。雑音の中、ひかりの耳が捉えたのは、隣のビルから逃走する“聞き慣れた足音”。その音の先にいたのは、顔に火傷の痕が残る重藤雄二だった!「来るな」ひかりを牽制する重藤は、現場から走り去る。一方、病院に運ばれ救命処置を受ける石川は、生死の淵をさまよっていた。樋口の必死の呼びかけは、石川に届くのか……!?
引用元:hulu

第8話の感想

透が死んでいまいました。樋口や皆を絶望に追い込み、慌てたり悲しむ姿を見て楽しみ、沢山の人を巻き込み殺していく久遠の残虐さはどこからきているのか、樋口との過去に何があったのか気になって仕方がありません。また、死んだと思っていた雄二は生きていました。久遠の策略にのり妹の復讐の為に、久遠に協力していたのです。彼も被害者だったのに加害者になってしまい、悲しいです。久遠は、死んだ母をエンバーミングして連れ回しています。あの奇妙な踊りといい、すごく不気味です。真実が早く知りたいです。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』8話無料動画

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』8話のネタバレ
病院の屋上で胸を銃で撃たれた透に、樋口は止血します。

発射されたと思われるビルの屋上を見た橘は、黒ずくめの男が出ていくところを見ます。

久遠と狙撃犯の追跡を開始し、橘は聞きなれた足音を察知し追います。

音を辿って行くと、向かいの橋に現れたその男は顔に火傷のある重藤雄二でした。

「来るな」と橘に言って逃走した重藤の足音を追うと、下水道を走る音を掴み追跡を指示します。

その頃透は、緊急手術を受けたが出血が多く死亡してしまいます。

打ちひしがれる樋口は、透の側から動けません。

橘は緊急司令室に戻り、室員に「最後まで犯人逮捕を諦めなかった石川巡査部長の思いを無駄にしない!」と強い言葉で声をかけました。

久遠の行方は不明のまま、死んでいたと思われていた雄二は久遠と繋がっていたことが判明します。

その時重藤一課長はじめ、一課の面々が司令室に入ってきます。

港署に特別捜査本部が立ち上がり、一課総出で重藤雄二の捜索をすると話します。

すると、雄二の目撃情報が入り一課長達はそちらに向かいます。

そこに「今から人が死ぬ」という久遠からの通報が入り、久遠は「今から人を殺すのは重藤雄二だ。最初から重藤雄二は生かしておくつもりだった。」と言います。

久遠から雄二が「俺がやつを殺す!」と叫ぶ動画が送られてきました。

橘は、久遠の電話発信元に捜査員を向かわせます。

樋口に無線を使って問いかける橘だが、応答はなく橘が現場に向かいます。

現場に着いた橘は、人の呻き声を聞き分け地下駐車場に行くと雄二が車にその声の人物を拉致する所でした。

「その男性を離して!」と銃を向けるが、雄二は橘に発砲し逃走しました。

拉致した男性は、佐野雅弘(小林竜樹)、亡くなった雄二の妹・恵美(村上穂乃佳)の交際相手だったのです。

恵美は転落事故で亡くなったとされていたが、担当した解剖医福田(福澤朗)に橘が問い詰めると解剖はされていないということが明らかになります。

橘は、恵美の死に何か気づいた久遠が、雄二の殺意に火をつけたと考えました。

第9話 「あの時、生まれたのが、私だ」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

久遠(安藤政信)と内通し、石川(増田貴久)を殺害した片桐に銃を向けた樋口(唐沢寿明)。しかし、片桐はすかさず通孝に銃を突き付ける!憎しみに火をつけ、自分に引き金を引かせることが久遠の目的であることに気づいた樋口は、通孝を生きて解放することを条件に、あえて片桐に逃亡を許す。その頃、海が見える別荘で現場のやり取りを聞いていた久遠は、自分の思い通りにならない樋口に苛立ちを感じていた。その目には、死んでもなお幻影となって久遠を責め立てる母親の姿が見えていて……。
引用元:hulu

第9話の感想

最終回まであと1回となった今回、たくさんの事が明るみになり期待を裏切らず面白かったです。片桐が透を殺して久遠とつながっていたなんて、考えもしませんでした。また、久遠の出生の秘密も分かりました。5人の男を殺した理由が分かっていなかったが、地元が同じという点に何かヒントがあるとは思っていました。それは悲しい事実で、とても辛い思いをしてきた人生だったと分かりました。久遠は、母の苦しみを受け入れていたのに、母と自分を引き裂いた樋口を逆恨みし復讐と言って理不尽な絶望を与えています。久遠のまさかの出頭の意味とは、どんな結末になるのか楽しみです。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』9話無料動画

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』9話のネタバレ
久遠に情報を流し、透を撃ったのは片桐(中川大輔)でした。

樋口は片桐に銃を向けたが、片桐は目の前にいた重藤通孝を捕まえ銃を突きつけます。

久遠がこの様子も盗聴していると察知した樋口は、片桐に重藤を生きて解放する事を条件にし逃走を許しました。

樋口は、久遠に盗聴器越しに「お前の背中は見えた」と告げます。

何度も心を折り絶望を見せても立ち上がる樋口に、久遠は苛立ちを見せます。

車を重藤に運転させて逃げた片桐は、逮捕しようとした重藤ともみ合いになり重藤の足に銃を撃ちました。

久遠に重藤をどうするか指示を仰ぐが「観客は多い方がいい」と言って殺しませんでした。

ECUに戻った樋口と橘達は、久遠が殺した5人と小野田本部長、片桐について久遠との繋がりを洗い出します。

すると、殺された5人の男の地元は母親・由紀子と同じで、片桐はその5人の中の1人の息子でした。

片桐は、両親の離婚で名前が変わっていたのです。

由紀子は、17歳で久遠を産み未婚の母となっていました。

一方ECU司令室の室員・緒方(田村健太郎)は、片桐のパソコンを自宅に持ち帰り解析していました。

すると、これまで久遠が関係しているとされる殺人事件を裏サイトで生ライブ放送し再生回数を稼ぎ久遠の資金源にしていたことが判明します。

橘は、これ以上は危険なためECUでやると緒方に伝えました。

しかし緒方は「チャンスは今だ」と言って橘の指示に背き、そのサイトを潰す事に成功します。

その時、緒方の後ろに片桐がいました。

緒方が目を覚ました時には、椅子に縛り付けられ目の前には久遠がいました。

110番通報した久遠は、緒方に状況説明をさせ電話を繋いだまま緒方の人差し指を切断しました。

緒方の悲鳴が響き渡ります。

その頃樋口と橘らは、緒方の自宅に向かっています。

緒方は、駆けつけた救急車に運び込まれるが切断した指は久遠が持ち去っていました。

指を接続し元に戻せるのは4時間以内だと救急隊員から聞いた樋口達は、それまでに久遠を見つけ指を取り返そうと急ぎます。

その後樋口と橘は、久遠の唯一の親戚・松田綾子(筒井真理子)に話を聞きに行くことにしました。

第10話(最終回) 「高層マンションに108個の爆弾を仕掛けた…!!」

10話(最終回)の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

マスコミの注目が集まる中、港東署に出頭した久遠(安藤政信)!取り調べにあたった樋口(唐沢寿明)とひかり(真木よう子)に、久遠は自分が送ってきた人生について語り出す。初めて明かされるその“物語”とは……!一方、緊急指令室では、自殺した本部長・小野田が生前に久遠と交わした電話の内容が、インターネット上に公開されていることが判明。県警トップが久遠に協力していたことが公になり、世間では警察に対する激しいバッシングが巻き起こる。そして、供述を続ける久遠は、自分にとって樋口こそが真の『父親』だと語る……!
引用元:hulu

第10話(最終回)の感想

最終回、樋口と久遠の戦いを楽しみにしていました。久遠の樋口への執着する理由については、想像よりずっと簡単で軽いものだったのですが、樋口の人並み外れた忍耐力と精神力に魅了され、崩してやりたいという気持ちの方が強いように感じました。もはや崇拝の域だと思います。最後は樋口を守る事で死ぬ事を選びました。少し感動しました。その久遠に何も言葉を発さない樋口がもどかしく、しかし安心した顔では無いのが感情の複雑さを表していました。大樹との関係も元に戻りつつある事に安心したラストでした。また樋口の新たな戦いを見てみたいと続編を希望します。

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』10話(最終回)無料動画

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』10話(最終回)のネタバレ
久遠が緒方の指を持って出頭してきました。

「俺の物語を聞けせようと思って」と言う久遠を樋口が取り調べます。

久遠は、「大学生になった時、母に乱暴した男達が現れ、母に誰にも話すなと脅してきた。何度も戸籍を変え逃げてきたが、あの男達がどんな人生を送ってきたのか知りたくなった。母が乱暴された場所に奴らを一人一人呼び出し殺した。刈谷だけ死体を埋めた場所が違うのは生物学上の父親だから。樋口省吾、お前は今の俺をつくったから、父親だ。俺の中の怪物を育てた。子どもが親の関心を引きたいのは当然のことだ。」

その頃片桐は、報道陣にこの事情聴取の内容をメールで送り、久遠は小野田本部長との電話の会話を録音データを送り、それがネット上でも公開され、県警のトップが関与していたとが明るみになり警察へのバッシングが始まります。

樋口は、「そんなことでこんなにもたくさんの人を殺したのか?!そんなことで大樹の心を壊したのか?!透を殺したのか!」と怒りをあらわにしました。

そして久遠が、大樹には大樹の母を解剖している映像を見せたと話すと、樋口は久遠の首を締め殺そうとし、橘達が止めに入ります。

樋口は、自分に殺される事を久遠は望んでいると気づきます。

その時久遠が本部に移動する事になり、「続きは大きな舞台で」と言って連れていかれました。

そこに入院中の緒方から連絡が入りました。

片桐のパソコンを調べると大量の爆薬を購入した履歴が見つかったと言うのです。

すると、移動中の久遠の前に片桐が爆弾を巻き付けて現れました。

片桐は自分ごと爆破させて久遠の逃亡を助けます。

樋口と橘は急いで久遠の後を追いかけ、樋口は久遠に発砲するが肩をかすめただけで逃げられてしまいました。

その後横浜の高層マンションから「ドアが開かず出られない」「エレベーター内に閉じ込められた」という通報が立て続けに入りました。

それを聞いた樋口は、そこは久遠が母の殺された場所で、何かの策を講じたに違いないと推察しました。

急いで橘と樋口は現場に急行します。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』の見逃し動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

取扱なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
無料
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」の見逃し動画は、huluにて配信中です。

huluは、日本テレビや読売テレビで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から10月30日まで無料!

huluでドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』の見逃し動画を無料視聴

ドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」の見逃し動画はhuluにて見放題配信中です。

huluは通常月額1026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

hulu
(画像引用元:hulu)

huluでは、ドラマに力を入れている日本テレビや読売テレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」に出演している唐沢寿明の出演作品

  • THE LAST COP/ラストコップ
  • ルーズヴェルト・ゲーム
  • グッドワイフ

もhuluで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から10月30日まで無料!

huluの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

huluの登録方法
  1. huluのTOPから「無料でお試し」をクリック
  2. 必要な情報を入力して、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすると登録完了
huluの解約方法
  1. マイページの「アカウント」をクリック
  2. パスワードを入力して「進む」をクリック
  3. 画面下の「解約を解除する」をクリック
  4. 「契約の解除を続ける」をクリック
  5. 内容を確認して「契約を解除する」をクリックすると、解約完了

 

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』あらすじや感想

ドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」の全体あらすじ
制限時間内に人々を救い出す。タイムリミットサスペンス第二弾!「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」という被害者の生死を分けるクライシスタイム。人々を守るため、緊急司令室(110番)の直轄チーム「ECU」の活躍を描く!
引用元:公式サイト
ドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」の見どころ
2年ぶりに、あの2人が戻ってきました。

韓国ドラマが原作のこのドラマ。

主人公の敏腕刑事、樋口彰吾を、唐沢寿明が演じます。

もう一人の中心人物、ボイスプロファイラーの橘ひかりを演じるのは真木よう子。

彼らの所属する緊急指令室には、クライシスタイム、というものがあります。

被害者の生死を分ける時間。

通報から3分で現場に着き、5分で現場を確認、10分で検挙するのです。

その時間内に人々を助けるために作られた、ECU(Emergency Call Unit)。

緊急指令室直轄のチームであるECUの活躍を、今回も描いています。

時間内に人々を助けることは出来るのでしょうか。

制限時間のある中での救出は、緊張の連続です。

暑い夏に、ドキドキしませんか。

本日から10月30日まで無料!

ドラマ『ボイス2〜110緊急指令室〜』の感想

女性40代

続編があると知り、少し驚きました。前作は樋口と橘の過去の事件を軸に、刑事なのに復讐しちゃうのか、というヒヤヒヤする感じでした。今回はどんな展開なんだろう。シーンによっては、少しグロテスクに感じるところもありますが、時間帯を考えればこんな感じかなと思います。ECUのチームワークも楽しみに、毎週観たいです。

女性30代

前作を観ていて、続編があると知り楽しみにしていました。通報から3分で現場到着とか、時間が関わっていて、緊張しながら毎回観てました。今回もそのドキドキが味わえると思うと楽しみです。声紋分析もかっこいいし、唐沢さんの刑事っぷりも素敵です。増田くんも続投で良かったです。大活躍期待しています。

男性50代

スーツアクターだった唐沢寿明のアクションシーンを楽しんだ前作。昔から好きで観てきた。やはり年を重ねた感は否めないが、それでもさすが。自分はもちろん、あんなに動くことは出来ないが、動けたら楽しいだろう。今回も同年代として大いに期待しつつ、応援しながら観たい。

『ボイス2〜110緊急指令室〜』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、唐沢寿明主演のドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」の見逃し動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

クライシスタイム内に、人々を助けるために様々な犯人に立ち向かっていくECU。

樋口と橘を中心に、ECUのメンバーが今回も活躍します。

制限時間のあるドキドキ感、一緒に見守りましょう。

そんなドラマ「ボイス2〜110緊急指令室〜」の動画はhuluで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から10月30日まで無料!