ようこそ、わが家へ

本日から11月20日まで無料!

2015年4月から放送されたドラマ『ようこそ、わが家へ』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『ようこそ、わが家へ』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、TSUTAYA DISCASであれば1話から最終話まで全話無料レンタルが可能です!

TSUTAYA DISCASの無料期間を使えば、無料でレンタルして全話視聴できます。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料) サービスはありません
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
話数 全10話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク
 

ドラマ『ようこそ、わが家へ』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の動画は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

ようこそ、わが家へ TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「ようこそ、わが家へ」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

TSUTAYA
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また期間中であればドラマ「ようこそ、わが家へ」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,052円
無料お試し期間 30日間
初回登録特典 準新作が8枚まで、まだまだ話題作・旧作DVDレンタル借り放題
継続特典 新作以外借り放題、
新作・準新作は月8枚まで無料レンタル
取扱作品数 49万作品以上(DVD、Blu-rayレンタル)

著作権の厳しいジャニーズ出演ドラマなど、動画配信サービスでは見れない作品も多く楽しめます。

さらに動画配信サービスでは取り扱いのない作品も無料DVDレンタルできるため、懐かしい作品や諦めていた作品も無料視聴できますよ!

本日から11月20日まで無料!

第1話 「恐怖のゲームが今夜始まる」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

とある郊外の一軒家。そこには長男の倉田健太(相葉雅紀)、父親の太一(寺尾聰)、長女の七菜(有村架純)、母親の珪子(南果歩)の家族4人が暮らしている。健太は人と争うのが苦手で、つい相手に合わせてしまう気弱な青年。職業はデザイナーだが自己主張のない作品ばかりで売れていない。
引用元:公式サイト

第1話の感想

タイトルからは想像できないサスペンスドラマです。第一話から、緊迫感が漂っていてサスペンスに慣れていない私にとって、とても怖かったです。私は原作を知らないので、この後どのような展開になるのか分かりませんが、嫌がらせをした犯人は、健太が注意した男と七菜をストーカーしている元カレがあたりが怪しいのではないかと疑っています。個人的に、このドラマと主題歌の『青空の下、キミのとなり』があまり合わないような気がしました。最後のFAXが届く緊迫したシーンでこの歌が流れるのはミスマッチなのではないかと思いました。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』1話無料動画

ドラマ『ようこそ、わが家へ』1話のネタバレ
郊外の一軒家。

その家には息子の倉田健太(相葉雅紀)、父の太一(寺尾聰)、娘の七菜(有村架純)、母の珪子(南果歩)が住んでいる。

人との争いが苦手で気弱な健太は、相手につい合わせてしまう。

仕事のデザイナーでも気弱さが出て、売れない作品ばかりだ。

父親の太一も気弱な性格で、健太とそっくりだ。

勤め先の大手都市銀行の出世レースから脱落、総務部長として取引先の中小企業に出向中だ。

大学生の七菜は就活中。

元カレにストーカーされている。

子育てが落ち着いた専業主婦の珪子は、陶芸教室に通っている。

幸福でも不幸でもない、平凡な日々。

そんな日々は突然、崩壊する。

とある日、健太は割り込み乗車をしようとした男を、ホームで注意した。

「とっても立派だったと思います」と、そこに居た神取明日香(沢尻エリカ)が声を掛けた。

誇らしい健太だが、男は健太を尾行する。

自宅付近でまけたが、翌日家の前の花壇が荒らされていた。

もしや、男の仕業か…?

頭から疑惑が離れない健太は、あの日と同じ駅のホームで明日香に再会し、彼女の正体が判明する…。

一方、太一も会社で不正の疑惑を発見する。

まさか、姿の見えない謀略との闘いが始まりだとも知らないで…。

第2話 「恐怖のゲームが今夜始まる」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ある日、突然、理不尽な悪意にさらされることとなった倉田家。ポストに傷つけられた猫が入れられ、不気味なFAXを自宅に送りつけられた健太(相葉雅紀)は、警察に通報する。やってきた警官に父の太一(寺尾聰)は、家に届いたFAXから犯人を突き止められないか要請。
引用元:公式サイト

第2話の感想

倉田家に次々と起こる問題の犯人はいったい誰で、何のためにしているんだろうと次の展開がすごく気になる。真瀬も明日香も波戸も下村も倉田家の周りにいる人たちみんなが疑わしい態度や行動をとっていて、ドラマを見ているうちにますます犯人が誰だかわからなかなっていってしまう。普通に生活しているだけなのに、知らない間に恨みをかってしまって、誰だか分からない相手から嫌がらせの域を超えた攻撃をされたり、次は何をされるんだろうと怯えながら生活するのってすごく恐怖だろうなと思った。早く事件が解決して平穏な生活ができると良いなと思った。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』2話無料動画

ドラマ『ようこそ、わが家へ』2話のネタバレ
ある日急に、倉田家は理に合わない悪意を向けられるようになってしまった。

傷つけられた猫が自宅のポストに入っていたり、薄気味悪いFAXが送りつけられた健太(相葉雅紀)は、警察へ通報。

父の太一(寺尾聰)は、駆けつけた警察に自宅に送りつけられたFAXから犯人を特定できないかと要請。

一方、傷を負った猫は受診を受け、七菜(有村架純)の考えで、倉田家に迎え入れられた。

『ナカノ電子部品』に出社した太一は、先日、不正を指摘しながら逆に打ち負かされた営業部長・真瀬博樹(竹中直人)にやゆされる。

そんな真瀬の次なる不正の疑いを部下の西沢摂子(山口紗弥加)から知らされる。

今度は疑惑は接待費用の横領だった。

陶芸教室の講師の波戸清治(眞島秀和)から、生徒として教室に通う珪子(南果歩)はお茶に誘われる。

主婦仲間の下村民子(堀内敬子)の勧められた珪子は、断るのを辞め、お茶の誘いを受ける事にした。

健太は、ふとしたきっかけで知り合いとなった女性記者・神取明日香(沢尻エリカ)と会うため、彼女が勤める出版社へ。

そして健太は、あれから自分の家で起きた出来事を明日香に話すのだった。

第3話 「遂に捉えたストーカーの姿!」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倉田家の自動車が深夜、何者かに傷つけられた。健太(相葉雅紀)は、『円タウン出版社』で神取明日香(沢尻エリカ)と、自宅に取り付けておいた防犯カメラが捉えた映像を検証する。すると、深夜に自動車に近寄る人物が映っていた。
引用元:公式サイト

第3話の感想

第三話は留守番電話に誰かの笑い声が残されていたり、ガスの首輪に『おじゃましました』とメモがはさまっていたりなど、ホラーの要素が多かったです。特に2階に健太と七菜が見回りに行くシーンがかなり怖かったです。これから波戸がどのように動き始めるのかと、ストーカーの辻本がどのように動き始めるのか気になります。アナウンサーの4次面接に受かった時に自宅に大量のピザを送りつけたのは七菜の元カレである辻本が私は怪しい気がしました。今回の話でホラー要素が徐々に高まってきたので次回はどのような展開になるのか楽しみです。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』3話無料動画

ドラマ『ようこそ、わが家へ』3話のネタバレ
何者かにより、深夜に倉田家の車両が傷つけられた。

自宅の防犯カメラの映像を健太(相葉雅紀)は神取明日香(沢尻エリカ)とチェックする。

映っていたのは、倉田家の車に近づく人物だった。

だが体を隠しており、カメラの存在を知っているようだった。

家族が誰かにカメラのことを伝えたのではないかと明日香は疑った。

他にも、不審な車両が明け方に家の前に停まっていた。

会社に送られた西沢摂子(山口紗弥加)と密会を匂わした怪文書を、太一(寺尾聰)は社長の持川徹(近藤芳正)に弁明した。

社長は怪文書のことは気にしなかったが、二人に気をつけるよう告げた。

真瀬博樹(竹中直人)が犯人ではないかと二人は怪しむ。

倉田家にその夜、新たな嫌がらせが起こった。

健太にアナウンサー試験の4次面接に合格したことを七菜(有村架純)が伝えると、バイクが自宅前に止まった。

大量のピザが配達されたのだ。

夕食は、珪子(南果歩)が受け取りを拒否しなかったのでピザになった。

健太は夕食を食べながら、防犯カメラの映像を見せた。

家族に、他人にカメラのことを洩らしたか尋ねたが、心当たりは誰も無い。

その時、無言電話が倉田家の不安を察したようにかかってきた。

第4話 「ストーカー最接近!遂に家族の反撃が始まる!」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

相次ぐストーカーからの嫌がらせに悩む倉田家。全員が留守の間に、ついに何者かが家の中に忍び込んだ。飼い猫、ガスの首輪に「おじゃましました」というメモが巻かれていたのだ。健太(相葉雅紀)は、防犯カメラの映像を確認するも、何者かが忍び込む姿はどこにも写っていない…。
引用元:公式サイト

第4話の感想

家に誰もいない間に誰かが侵入していて、それだけじゃなく飼い猫の首輪にメモが残されていたら、ただでさえ怖いのに恐怖が倍増だなと思った。家の中に盗聴器が本当に仕掛けられていて、常に会話が聞かれてたり行動を把握されてると思うと本当に家族の身が危ない。どんどん怖い展開になっていく。一方、摂子は理由があってお母さんのために働いているのに弱味につけ込んでくる真瀬のような人は本当に許せないと思った。そのうち不正も免れないくらいの証拠を見つけ出して、太一と摂子で真瀬が二度と悪事をできないようにして大逆転して欲しい。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』4話無料動画

ドラマ『ようこそ、わが家へ』4話のネタバレ
度重なるストーカー被害に悩む倉田家。

家族全員の不在時、ついに何者かが家に侵入。

「おじゃましました」というメモが飼い猫ガスの首輪に残されていた。

防犯カメラの映像を健太(相葉雅紀)は確認するが、侵入者の姿はどこにもない。

その夜の就寝前、健太は太一(寺尾聰)自宅の周辺見回る。

これ以上、珪子(南果歩)と七菜(有村架純)に不安にさせたくないと話す太一。

健太はそんな太一に、携帯で撮影したある画像を見せた。

翌日、太一は会社に出社、西沢摂子(山口紗弥加)を会議室に呼んだ。

『アサヒ電子』の件で、不正疑惑のある真瀬博樹(竹中直人)を摂子が庇った理由を問うが、返答のない摂子に健太が撮影した画像を太一は見せた。

そこには熟女パブで真瀬を接待している摂子の姿が写っていた。

摂子は母の介護医療費を払うために副業をしていたが、『ナカノ電子部品』では副業は禁止。

その事を真瀬に知られ脅されていた。

この窮地を解決する方法を探そうと太一は提案し、摂子がアイデアを思いつく。

神取明日香(沢尻エリカ)に昨日の出来事を話し、ある事に気づく健太。

家の中に盗聴器が仕掛けられていて、犯人は倉田家が不在だった事を知っていたのでは?と…。

第5話 「犠牲者発生!最弱のヒーローが遂に動き出す!」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倉田家で、また金が盗まれた。リビングに仕掛けた防犯カメラの映像から健太(相葉雅紀)は、意外な犯人に驚く。そこに珪子(南果歩)が来て、盗まれた金が戻っていたと告げた。珪子は、盗まれたと思ったのは勘違いで、金は七菜(有村架純)が見つけたと言うのだ。しかし、健太は金をとった人物を知っている。
引用元:公式サイト

第5話の感想

あちらこちらで次々と問題が起こっていて、最初から最後まで不穏な雰囲気。解決する前に次の問題が起こり、あれもこれもと同時進行で事件が続くけれど決定的な情報はまだ何もないのも展開を考えてハラハラします。防犯カメラの映像を見て、何か知っている様子の健太も可哀想なのに何故かいまいち信用しきれず。これからどうなるのかと続きが気になる反面、見れば見るほど登場人物すべてが怪しく見えてきて疑心暗鬼になってしまいます。それに「階段から落ちた」と言われたまま、容体も分からない明日香は生きているのかな?大丈夫なのかな?と心配に…。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』5話無料動画

ドラマ『ようこそ、わが家へ』5話のネタバレ
また倉田家で金が盗まれる事件が起きた。

そこに映っていた意外な犯人の姿に、健太(相葉雅紀)はリビングに仕掛けた防犯カメラの映像を確認して驚く。

その時、盗まれた金が戻っていたと現れた珪子(南果歩)が告げた。

珪子は「金は七菜(有村架純)が見つけていて盗まれたと思ったのは勘違いだった」と言うのだ。

だが、何者かに脅されての行動だったと言うその人物の正体を、健太は知っている。

そんな時、「誰かに突き飛ばされた神取明日香(沢尻エリカ)が、階段から落下した」という電話がかかってくる。

蟹江秀太朗(佐藤二朗)からの電話を切り、健太は脱兎のごとく家を飛び出した。

一方で、今度は商品の在庫が合わないという問題が起きていた『ナカノ電子部品』。

商品の担当は真瀬博樹(竹中直人)だったことを西沢摂子(山口紗弥加)から聞き出した太一(寺尾聰)は、そのことを真瀬に尋ねる.

しかし、勘違いではないかと誤魔化され全く取り合ってもらえず…。

第6話 「妹は絶対に守る!卑劣なストーカーと直接対決!」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倉田健太(相葉雅紀)は神取明日香(沢尻エリカ)の事件からヒントを得て、ストーカーの足取りを追うことを思いつく。最初に健太が駅で注意して、自宅までつけて来た人物のその後の行動だ。明日香とともに手がかりを探す健太へ、タクシー会社から、当日、倉田家付近で怪しい人物を乗せたと情報が入る。
引用元:公式サイト

第6話の感想

予告にも出ていましたが、辻本はフェイクで出ているような気がしたので、犯人じゃないかもしれないと思いました。辻本のアパートの場面で包丁が映っていたのもダミーかもしれません。そして、名無しさんを騙すため倉田家一家で盗聴器の前で演技をするシーンは面白かったです。バレるんじゃないかってくらいの棒読みっぷりが。お風呂で作戦会議するときの楽しそうな沢尻さんはとても可愛かったです。今回の最後の方で健太が名無しさんに刺されてしまいましたが、病院に運ばれ一命を取り留めたようで安心しました。さすがに傷害事件になりますので、これから警察も動くことでしょう。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』6話無料動画

ドラマ『ようこそ、わが家へ』6話のネタバレ
神取明日香(沢尻エリカ)の事件を手掛かりに、ストーカーの道筋を追うことを思いついた倉田健太(相葉雅紀)。

健太は明日香と一緒に手がかりを探していると、タクシー会社から当日、倉田家近辺で不審な人を乗せたと聞く。

健太たちはその人が降車した場所に行くと、七菜(有村架純)の元カレ・辻本正輝(藤井流星)がいた。

健太と明日香は、倉田家へのイタズラと七菜へのスターカーを辞めるよう注意すると、辻本は思いがけないことを言う。

その一方、“ナカノ電子部品”では在庫の数が合わない商品が発見された。

太一(寺尾聰)と西沢摂子(山口紗弥加)は、チェックした時にはなかった商品を平井光雄(戸田昌宏)から指摘される。

平井はチェックミスだと言うが、摂子は真瀬博樹(竹中直人)が関わっていると太一に言う。

健太と明日香は七菜に辻本について聞いたが、健太は辻本がストーカーかもしれないことは伝えなかった。

アナウンサーの面接が忙しい七菜を患わせたくなかったからだ。

その晩、珪子(南果歩)が波戸清治(眞島秀和)たち陶芸教室の友達と一泊の旅行に行っても良いか太一に聞く。

前に、波戸から君のお母さんが好きと聞いていたので、健太は不安になっていた。

第7話 「健太を刺したのは誰?遂に犯人の正体が明らかに!」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倉田家に次々と嫌がらせを繰り返すストーカー。健太(相葉雅紀)は、家に仕掛けられた盗聴器を逆に利用しようと思いつく。家族全員の留守を装ってストーカーをおびき出し、顔を確認しようと考えたのだ。
引用元:公式サイト

第7話の感想

7話でも名無しさんと倉田家との闘いが続きますね。今話では七菜が元カレにストーカーされていることを両親に打ち明けたり、一家が今このようになってしまっているのは自分が仕事にかまけてばかりいるからだ、と後悔したりというシーンが多くありました。妹は面接を控えているし、父は仕事で忙しいし、と一人で戦う健太の姿には涙が出てきますね。大切な家族を守ろうとした健太、たくましく育っていた健太にご両親も心強く思ったことでしょう。また、手術は終わったものの、少しずれていたら致命傷で、足に違和感が残るかもしれないが、日常生活には影響がなしとの診断受けました。ともかく命に別条がなくてよかったですが…!また、健太を刺した犯人も原作とは違うので、まだ読んだことがない人は原作もチェックしてみてください。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』7話無料動画

ドラマ『ようこそ、わが家へ』7話のネタバレ
ストーカー被害に苦しめられている倉田家。健太(相葉雅紀)は家の中に取り付けられていた盗聴器を使って、犯人を見つけ出そうとしていた。

健太と七菜(有森架純)は二人で隠れていたが、ストーカーに見つかってしまう。

七菜を守ろうとした健太は刺され犯人は逃げてしまい、訪ねてきた神取明日香(沢尻エリカ)が通報する。

帰宅した太一(寺尾聰)は、状況を知り驚き妻の珪子(南果歩)に連絡する。

珪子は下村民子(堀内敬子)にキャンセルされ、波戸清治(眞島秀和)と二人きりでいた。

波戸は珪子に自分の気持ちを打ち明けていた。

その時、太一からの連絡が入り、健太の状況を知らされる。

病院へ駆けつける珪子。

家族は健太の手術を見守っていた。

その時七菜が、元カレにストーキングされている事を打ち明けた。

そこに元カレの辻本正輝(藤井流星)が現れた。

第8話 「ゴメン、僕は母さんを守ることが出来なかった…」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倉田家では、健太(相葉雅紀)の退院祝いが行われようとしていた。パーティーには神取明日香(沢尻エリカ)も参加。そんな倉田家に、刑事の枚方(乃木涼介)と尾村(俵山峻)が来た。なんと刑事たちは住居侵入と窃盗の容疑で、珪子(南果歩)を警察署で取り調べると言う。
引用元:公式サイト

第8話の感想

波戸は怪しいなと思っていましたが、波戸と民子の共犯の可能性もあるのかなと思いました。民子の家の庭から中嶋のジュエリーBOXがでてきたこともあったので。民子は初めから珪子に優しかったのも怖いなと思いました。洗濯物も男性ものが全くなさそうなので、離婚しているのかもと思います。周りの目がとても気になる性格なのかなと思いました。幸せな家庭が許せないのか嫉妬なのか、とても怖い人だなと感じます。自分の状況を幸せを感じられたら良いのにと思います。波戸がなにを考えているのかよく分からないので目的は何なのか今後が楽しみです。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』8話無料動画

ドラマ『ようこそ、わが家へ』8話のネタバレ
健太(相葉雅紀)の退院祝いを倉田家で行おうとしていた。

神取明日香(沢尻エリカ)もパーティーに参加。

なんとそこに、珪子(南果歩)を住居侵入と窃盗の容疑で取り調べると言い刑事たちが来た。

明日香のおかげで警察には行かず自宅での取り調べになった。

刑事たちの話では、空き巣被害が倉田家周辺で連続で起きているとのこと。

陶芸教室に通う人たちも被害にあっているが、そこには珪子も通っていた。

刑事たちが来た日の朝に空き巣に狙われた中嶋家。

なんと波戸清治(眞島秀和)から珪子がもらったブローチとペットボトルが落ちていたとのこと。

そのペットボトルには珪子の指紋が。

刑事は証拠が残る以上疑うしかない。

しかし明日香は中嶋家でのみ証拠を残すのはおかしいと思い、翌日健太とともに調べ始める。

ブローチは波戸に返していたが、盗まれたらしい。

その頃の珪子は、倉田家に来た主婦仲間から詰め寄られていたが、下村民子(堀内敬子)にかばわれ、その場は収まった。

しかし、倉田家のポストには珪子を誹謗するメモが投かんされてしまう。

防犯カメラを確認すると、なんと中嶋(歌川椎子)の姿が。

健太と明日香は翌日、中嶋家へ向かった。

第9話 「あなたがやったんですよね。絶対に逃しませんから!」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倉田健太(相葉雅紀)は、下村民子(堀内敬子)が危険な人物であることを伝えようと珪子(南果歩)に電話。しかし、その時、珪子は民子とともにいると言い、通話は不自然に切れてしまった。健太が急いで自宅に戻ると、民子に殴られた珪子がリビングに倒れている。
引用元:公式サイト

第9話の感想

今話も衝撃的な展開が多くて、最終回が気になるような終わり方ですね。引っ張ってきた民子の話ですが、これは序盤であっさりと終ってしまいましたね。また、波戸は珪子のことが好きだとばかり思っていたので、民子に告白したときは驚きでした…!中野電子部品でも動きがあって、会社名がいろいろと出てきたときは少し戸惑いましたが、どんどん真相に近づいている感じで盛り上がってきますね。明日香も最後に謎を残して終わりましたし、次回がますます気になるストーリーとなっていました。明日香は原作には登場しませんし、気になるニット帽の男はドラマオリジナルということもあるかもしれませんね。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』9話無料動画

ドラマ『ようこそ、わが家へ』9話のネタバレ
倉田健太(相葉雅紀)は、珪子(南果歩)に電話で下村民子(堀内敬子)が怪しい人物だと伝えようと試みる。

珪子は、民子と一緒にいると言い電話が切れてしまう。

健太が急いで家に帰えると、母親は殴られ倒れ込んで、室内には灯油が撒かれ、民子は健太に火のついたライターを突きつける。

健太は、民子をこんな事はやめるように説得しようとするが、全く聞く耳を持たない。

父、太一(寺尾聰)は、会社への残留をかけ「イーグル精密」の不渡りを探っていた。

不渡りは事実だったが、担当の真瀬博樹(竹中直人)に太一は、責任を押し付けられそうになる。

社長が見たはずの報告書が机の上からなくなり、太一はなすすべがなく真瀬と持川に謝罪する。

持川は、呆れた顔で帰っていってしまった。

その様子を見ていた西沢摂子(山口紗弥加)は、ある夜の事を思い出していた。

第10話 「恐怖の日々の終焉!全ての謎の答えが明らかに?」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

倉田健太(相葉雅紀)はニット帽の男と再会。しかし、反撃に遭い逃げられてしまう。太一(寺尾聰)は深追いするなと健太に注意。しかし、ニット帽の男が始めた倉田家への嫌がらせをきっかけに、七菜(有村架純)や珪子(南果歩)が傷つき、太一の仕事場にも少なからず影響があった。
引用元:公式サイト

第10話の感想

最初はやられっ放しで我慢をする倉田家の様子にテンションが下がり気味だったが、次々に起きる事件に目を離すことは出来ない。そこから段々と、事件をなんとかしようと動き始め、中盤あたりには反撃を開始する。終盤はになると、事件の真相が明らかとなっていく。すべてが終わってから再度見直してみると、それなりに説得力も感じる。最初のもやもやとするテンションを思うと、ラストは痛快な終わり方だと思う。気が付くと最後まで目を離せなくなっており、途中で意外などんでん返しなんかもあるが、なんとなく感じていた、こう来るかぁ。と思う部分もある。何より、ストーカーの正体を推理しながら見るのが楽しい。最後までハラハラ感があって、構成がしっかりしたドラマだと思う。

ドラマ『ようこそ、わが家へ』10話無料動画

ドラマ『ようこそ、わが家へ』10話のネタバレ
倉田健太(相葉雅紀)はニット帽の男と再会したが逃げられてしまう。

そして、ニット帽の男の倉田家への嫌がらせが始まった。

七菜(有村架純)や珪子(南果歩)の心を傷つけ、太一(寺尾聡)の仕事にも影響が出はじめていた。

健太は、ニット帽の男を何とかしようとするが、 その矢先、家の外壁や門にまで落書きをされてしまう。

家族はとうとう警察に通報をするが、防犯カメラには、段ボールで身を隠す犯人の姿が映っていた。

健太は『円タウン出版』で神取明日香(沢尻エリカ)に、男に会った事と嫌がらせの経緯をと蟹江秀太朗(佐藤二朗)に話していた。

そして、健太はニット帽の男の胸に有ったネックレスの詳細を覚えており、明日香とともに、このネックレスから男の身元を探すため、出版社を出る。

何者かが、その様子を見つめていた−。

太一と西沢摂子(山口紗弥加)は、『ナカノ電子部品』の真瀬博樹(竹中直人)との不正を廻る戦いに決着をつけようと、倒産した取引先との関係を探ろうとする。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『ようこそ、わが家へ』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『ようこそ、わが家へ』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年9月現在ドラマ「ようこそ、わが家へ」は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタルすることができます。

TSUTAYA DISCASは、新作以外のDVDが借り放題です。

もちろん30日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から11月20日まで無料!

TSUTAYA DISCASでドラマ『ようこそ、わが家へ』の動画を無料視聴

ドラマ「ようこそ、わが家へ」はTSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,052円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASでは、動画配信サービスでは取り扱いの少ないジャニーズ出演作品も多くラインナップされています。

ドラマ「ようこそ、わが家へ」に出演している相葉雅紀の出演作品

  • 僕とシッポと神楽坂
  • 貴族探偵
  • ラストホープ

もTSUTAYA DISCASで無料レンタルできるため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「ようこそ、わが家へ」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から11月20日まで無料!

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

 

ドラマ『ようこそ、わが家へ』あらすじや感想

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の全体あらすじ
気弱で争い事が大の苦手な主人公の倉田健太(くらた・けんた)が、ある日、仕事帰りの駅のホームで、割り込み乗車をしようとした男を、柄にも無く注意する。それを境に、身の回りで様々な嫌がらせが起こり始め、健太と家族は、ストーカーの恐怖にさらされていく。
引用元:公式サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」の見どころ
原作は、直木賞作家の池井戸潤による同名の小説。

主人公は、彼の作品史上、最も弱いヒーローということで話題になりました。

気弱で人と争うことが嫌いな倉田健太を演じるのは、相葉雅紀。

ある日健太が、駅で割り込み乗車を注意します。

柄にもないことをしたその日を境に、健太の周りで数々の嫌がらせが始まったのです。

同じころ、健太の父、太一が会社の不正と闘い始めていました。

健太と家族は、ストーカーによる嫌がらせの恐怖の中にいます。

一体、ストーカーは誰で、何のためにこんなことをしているのでしょうか。

回を追うごとにエスカレートするストーカーの行為。

想像するだけでも震えます。

もちろん、池井戸作品ならではの、企業を中心とした展開もあります。

不正を暴くところは見逃せませんよ。

本日から11月20日まで無料!

ドラマ『ようこそ、わが家へ』の感想

男性30代

ストーカーの行為に、終始ビクビクしながら観ていました。得体のしれない人から再三行われる行為は、恐怖でしかありません。嵐の相葉さんは、あまり演技が上手なイメージはありませんでしたが、この役は素晴らしかったと思います。恋愛ものなどは家族と見づらいイメージもありますが、このドラマは家族で観られて、楽しめました。みんなで推理し合ったり、ドキドキしたり、毎週あっという間で面白かったです。子猫のガスに癒されました。

女性30代

このドラマを見て、防犯対策をしっかりしようと思えました。さらに、自分では気づいていなくても、誰かに嫌な思いをさせていないか、など気になるようになりました。ちょっとしたことで恨まれたりするなら、誰にも何も言わない方がいいなと感じました。ストーカーに追いかけられるシーンが怖くて、夜の帰り道も後ろからの足音に驚きながら帰宅してました。本当に怖かったです。でも、怖さの中にも家族愛があり、最後は温かい気持ちりなれて、素敵なドラマでした。

女性40代

最終回まで観終わって、ちょっとガッカリ。ずっと面白くて、期待しすぎてたのかも。最終回で伏線をすべて回収していくような作品が好きで、そんな自分にとっては、倉田家と全然関係ないような人が犯人で残念。作品としては、終始面白くて、しゅうちゅうして観れたから、満足。それと、セリフの中で印象的なものもあって、心に刺さった。「名無しでないと文句も言えないようなあなたには負けない」、といった感じのセリフは、その通りで、人格もない人の意見に左右されたくないと思えた。

 

無料動画情報まとめ

以上、相葉雅紀主演のドラマ「ようこそ、わが家へ」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

池井戸潤といえば企業を舞台に描かれる作品が多い印象です。

今作は、ストーカーとの対決が中心ですが、並行して、企業の不正も描かれます。

ストーカーの正体や企業不正の真実など、最後まで目が離せません。

そんなドラマ「ようこそ、わが家へ」の動画はTSUTAYA DISCASで見放題配信中です。

無料お試し期間の30日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から11月20日まで無料!