勇者ヨシヒコと導かれし七人

本日から1月1日まで無料!

2016年10月から放送されたドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、U-NEXTであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

U-NEXTの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金)
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
関連作品
話数 全12話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

目次

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の動画は、U-NEXTにて見放題配信中です。

勇者ヨシヒコと導かれし七人 U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは通常月額2,189円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

また無料期間中にももらえる600ポイントを使って、有料作品を無料で見ることもできますよ。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

また期間中であればドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、U-NEXTの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,189円
無料お試し期間 31日間
初回登録特典 600ポイント付与
継続特典 毎月1200ポイント付与
見放題作品数 18万本以上
取扱作品数 20万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 4台

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広い人気作品が取り扱われています。

他では見れないオリジナル作品もあり、お試し期間も飽きることなく楽しむことができますよ!

本日から1月1日まで無料!

第1話 「4年をへて伝説の勇者再始動! 倒せ天空の魔王!!」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

勇者ヨシヒコが暗黒の神デスタークを倒した数百年後―。天空の魔王によって世界は再び闇に包まれていた。ヨシヒコら4人は仏の力で蘇り、魔王を倒すよう告げられたが…。魔王には弱点が7つあり、そのすべてを攻撃しなければ倒すことはできない。
引用元:公式サイト

第1話の感想

数々の問題作?を世に送り出してきた脚本監督・福田雄一のヨシヒコシリーズ第三弾。低予算ながら作品の面白さをアイデアでカバーしつつも笑いに変える力技は、深夜の放送時間帯だと思わす笑ってしまいます。深夜じゃなくても笑ってしまいます。元ネタのドラクエであるマニアックなネタをパクリとは感じさせずオマージュと感じさせてたまにぶち込んできます。チープさを逆手に取りそれを笑いのネタに変える荒業を毎週楽しめる優良ドラマ。これはテレビ東京でなければ決して映像化されなかった問題作だと思います。笑いは心の洗濯です。笑いに飢えている方はぜひ見てほしいと思います。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』1話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』1話のネタバレ
覇気のない勇者ヨシヒコとやる気を微塵も感じさせない愉快な仲間たちは、理由はわからないがいきなりボス、バルザスとのバトルに突入した。

大量に持っていた薬草でその場しのぎをするも全滅してしまいます。

ヨシヒコが目を覚ますとそこは教会で、仲間の復活のために聖職者たる神父から金を要求されますが、コツコツとため、全員を復活させました。

気の休まる間もなくお馴染みの盗賊(菅田将暉)と出会いますが、背後を忍者(戸塚純貴)に狙われているという厄介ごとを告げられます。

開き直ったヨシヒコに敵はなく、お馴染みの盗賊を容赦なく叩きのめします。

いくつもの理不尽な困難を乗り越え強くなったヨシヒコ一行は、再び魔王バルザスに挑み、見事勝利しました。

しかし勝利の余韻に水を差すかの如く、威厳を微塵も感じさせない仏から初回なのに最終回みたいのが始まったのはどういうことだ」と説教が入りました。

しかも真の魔王の存在という余計な情報まで与えてきました。

真の平和を手に入れるため七つのオーブを集め、真の魔王を倒すよう告げられたヨシヒコ一行は、無理やりカボイ村に飛ばされたのでした。

第2話 「闇にうごめく死人…カルバト村でパーティー解散!?」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ヨシヒコ(山田孝之)一行は天空の魔王を倒すため、運命の玉を持つ7戦士を探す旅に出た。仏(佐藤二朗)の導きでカルバドの村に辿り着いたが、人の気配がない。ようやく人影を見かけたメレブ(ムロツヨシ)が声をかけると、振り向いた相手の顔は…。
引用元:公式サイト

第2話の感想

とにかく笑いが止まらなかったです。ムラサキのゾンビになった時の動きはすごく面白かったです。まさかのパロディでヨシヒコが可愛く見えてしまいました。神様にも容赦なく質問攻めするヨシヒコ最高だなと思いました。メレブのツッコミが光っている回だなと感じました。鋭いツッコミと時々するボケが1番好きです。めって名前にされるーのシーンは最高です。ギリギリのパロディをふたつも入れてくるとは流石だなと思いました。ちっちゃい仏がめちゃくちゃ可愛かったです。ゾンビは出てくるけれど怖さは全くないので見やすかったし、楽しく見れました。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』2話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』2話のネタバレ
2個目の玉を手に入れるため神のお告げを聞くヨシヒコ達は、オーブの持ち主がカルバドの村に居ると告げられ村に向かいますが、人影はなく目の前には美味しい料理がならんでいました。

村の人々はゾンビになってしまっていたのです。夜が明けムラサキまでもがゾンビになってしまっていました。

困惑する中、ロビンという男が現れ神様の元へ行って噛んでもらえば治ると言われます。

神のもとへ向かう道中、全員ゾンビになってしまいます。

神のもとに着いたが、神様もゾンビ化しており更には山奥へ進んでいくとカラクリがあると教えられ向かい、プラズマクラスターを手に入れ村に戻ります。

プラズマクラスターを使うと村人は人間に戻り町からゾンビが消えました。

村で出会ったロビンがオーブの持ち主だったため、2個目のオーブをゲット出来たヨシヒコ達でした。

第3話 「新たなシステム!? エフエフ村で新戦士と共闘せよ!!」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ヨシヒコ(山田孝之)一行は、仏(佐藤二朗)のお告げに従いおしゃれ感漂うエフエフの村に入る。すると、ヨシヒコが手にした玉が光り出した。どうやら玉人が持つ他の玉が近くにあるらしい。そこへ金髪・長身の超イケメン戦士ヴァリーがやってくる。
引用元:公式サイト

第3話の感想

毎回色々な要素が詰め込まれていて面白いのですが、今回はゲームもの!しかも自分の大好きなF Fという事でとってもたのしく視聴しました。ただでさえレギュラーメンバーが豪華キャストなのに、今回のゲストも豪華すぎる。中でもFFキャラにどハマりしていたのがヴァリイの城田優さん。あの美しい顔立ち、衣装のマッチ具合、素敵すぎました。ヴァリイの発音にこだわる場面、発音良すぎてカッコ良すぎて大好きです。途中の音楽も、様々なゲームの効果音をそのまま使っていてもうなんでもありなのか!と大爆笑でした。戦闘シーンも、キャラ設定もちゃんとそれぞれの設定に忠実に再現されていて、適当なドラマに見えるのにすごく作りこまれてる大好きなドラマです。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』3話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』3話のネタバレ
戦いを挑みに血に飢えた盗賊(渡辺いっけい)が現れます。

しかし、10本のレンタルビデオを9日間も延滞している事が判明し、返却のためすぐさま退散。

そんな茶番の後、スライムが登場します。

するとなぜか、スライムの発した呪文によってヨシヒコ(山田孝之)たちは謎の村へ飛ばされてしまったのです。

飛ばされた先はエフエフの村、突然ヨシヒコの持っているオーブが光りだします。

次のオーブの持ち主がどうやらこのエフエフの村にいるようです。

村には金髪イケメンの若者、ヴァリィ(城田優)がおり、国王反乱軍のアジトへ案内されます。

どうやらここは『ファイナルファンタジー』をモチーフにした村で、ヨシヒコたちは国王軍を倒す為にヴァリィ達に協力する事になりました。

今回は他のゲーム要素がたくさんで、『モンスターハンター』や『スーパーマリオ』に似つかわしいものまで登場。

なぜか『マリオ』と思われるものには権利の関係上か、モザイクが掛かっていました。

様々な世界の混同に戸惑うヨシヒコたちをよそに、ヴァリイ達は無事に目標を達成。

その後、ヴァリイ達と話しているとヴァリィがオーブを持っている事がわかりました。

ヨシヒコ達はこうして無事に青いオーブを手に入れたのでした。

第4話 「勇者求婚サラゴナ村の眠り姫!? 救いの涙は魔物の涙」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

仏(佐藤二朗)のお告げに従い、ヨシヒコ(山田孝之)たちはサラゴナの村に辿り着く。村人に光る玉を持つ人がいないか聞いてみると、姫君が生まれたとき空から玉が降ってきたという。フロリアというその姫は病気で一年以上も眠っており、治すには北の山にすむ魔物の涙を飲ませるしか方法がないという。
引用元:公式サイト

第4話の感想

まず、サンドウィッチマンの富澤さんがヨシヒコたちを巻き込んでコントを始めたところが面白かった。相方の伊達さんが盗賊として登場するのかと思っていたが、そうではなかった点が少し残念ではあった。姫が眠りについていて、起こしたものが結婚できるという展開はありがちだが、魔物の涙を欠伸で獲得するところなどのイレギュラーな設定がツッコミどころで斬新だと感じた。ヨシヒコ達が魔物の涙獲得に必死な中、魔女の策略にはまるムラサキの葛藤はもう少し尺を取ってほしかった気もする。最終的に姫と他の男性が駆け落ちしてしまうという結末は、予想はしていたものの、男のビジュアルは意外であり、ヨシヒコのショックを受けた顔が印象的だった。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』4話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』4話のネタバレ
今回、最初に登場したのは盗賊が登場する前フリを指示する盗賊風の男(富澤たけし)でしたが、長い茶番の末、ダンジョーに斬られました。

ヨシヒコたちはサラゴナの村に到着しました。

村で王ルドラン(大和田伸也)に謁見し、姫(山本美月)がオーブの持ち主だと判明します。

しかし姫は長い眠りについていました。

姫の目覚めには魔物の涙が必要で、王は魔物の涙を持ってきた者と姫との結婚を約束します。

姫に一目惚れしたヨシヒコはメレブ、ダンジョーとともに魔物の涙獲得に動きます。

一方でムラサキは魔女に唆され、姫の殺害を企みますが、失敗に終わります。

紆余曲折の後、涙を手に入れたヨシヒコたち。ヨシヒコは無事に目覚めた姫との結婚を望みます。

しかし、結婚式の最中、ラクトル(ガリガリガリクソン)という肥った男と姫は駆け落ちしてしまいます。

ヨシヒコはお詫びに王から赤い球を受け取り、次の村に向かったのでした。

第5話 「ダシュウ村と5人の神々!! 史上最強に危ない冒険!?」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

仏(佐藤二朗)の導きで、ヨシヒコ(山田孝之)たちはダシュウ村に辿り着く。全ての家が専業農家のようで、店も宿も見当たらない。若者達と知り合いになった一行は、彼らの秘密の小屋に泊めてもらう。若者によれば、ここの村人は全員、朝目が覚めると身体の自由を奪われ勝手に農作業を始めてしまうという。
引用元:公式サイト

第5話の感想

テレビ局の垣根を越えたキャラクターたちが特に魅力的だと思いました。魔王を倒すために冒険を続けている勇者のヨシヒコをはじめとした7人は、テレビ局の名前を用いた敵たちと対面することになり、敵たちはテレビ局を象徴するような見た目や言葉を次々と発していきます。7人を困らせていく、テレビ局に関連する敵たちに、笑いが止まらない状態で観ていました。また、幾つものテレビ局が物語の中で夢の共演をしていくところに、贅沢さを感じつつテレビ局の許可は取れているのかハラハラしながら観ていました。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』5話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』5話のネタバレ
盗賊を追い払いつつ旅を進める勇者のヨシヒコをはじめとした7人。

7人は、ダシュウの村という場所にやって来ました。

そこで遭遇したのは、ニッテレンと呼ばれる魔物に精神を乗っ取られた村人でした。

ニッテレンを倒して村人を助けようとしたものの、ニッテレンも乗っ取られていました。

それから、歩みを進めていった7人がたどり着いたのは、テレートという神でした。

テレビ局に関係がありそうな神たちとの戦いに、7人は戸惑いつつも戦うことになります。

しかし、テレビ局の今後にも戦いが影響すると考えられるため、上手く攻撃を繰り出すことができません。

どうすれば退治できるのか方法が見出せない中で、魔法使いのメレブの魔法によって神たちを倒すことができました。

7人は、神たちを予想外に倒せたことに驚きつつも、新たな村に向けて旅を再開するのでした。

第6話 「体絶命ウガス村は全員盗賊!! 光の玉を奪いし美女」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ヨシヒコ(山田孝之)たちは仏(佐藤二朗)のお告げでウガスの村にやってきた。村に着くなり、ヨシヒコは大事な玉を2つも盗まれる。ウガス村は旅の者も避けて通るといわれる村人全員が盗賊の村だったのだ。親分のカンダタに会い、運命の玉を探していると告げると、カンダタは自分も1つ持っているという。
引用元:公式サイト

第6話の感想

とにかく面白くて笑いが止まらないドラマです。脇役に、なぜか豪華なキャストが入ることも多く、一番最初に出てくる山賊にいきなりイケメン俳優を入れて去っていくとか、一番最後に大御所が出てきて30秒だけの演技とか……。思わず声が出てしまいます。真面目なのに女性に弱い主人公や覚える魔法が全て役に立たない魔法使いなど、魔王を倒すことが本当に出来るのか、という別の意味でハラハラします。今回の話も、途中で魔王よりパフパフの方が良いだのパフパフで世界平和だのと全力で脱線しまくるヨシヒコに、画面を見ながら思わずツッコミを入れてしまいます。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』6話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』6話のネタバレ
今回の山賊(間宮祥太朗)は、登場した時に既にHPが1の状態でした。

さすがにその体力では、転んだら倒れてしまい、戦闘になりませんでした。

その後現れた仏は、自分が焼き肉を食べている最中に呼ばれたことに気づかず、白米をもぐもぐしながらウガスという村へ行くように告げました。

一行はウガスに着きましたが、そこは盗賊の村でした。

あっという間に4つの玉を奪われて大ピンチ。

その後現れたカンダタ(高嶋政宏)は盗賊の頭領で、彼は勇者一行に自分が持っているオーブを渡すと宝箱をゴソゴソ。

しかし、既に女盗賊のローゼン(中村静香)に盗まれていました。

彼女は勇者一行の前に現れると、あっという間に全員の大切なものを盗んで去っていきました。

一行は玉を取り返しに彼女のアジトへ向かいましたが、ヨシヒコの奪われたものは何と「心」。

某キャラクターに指摘されたものの、アジトへ着くと早々にローゼンに魅了されます。

そんな中、メレブは何かに気づき、ヨシヒコが帰ってくると言いました。

それもそのはず、ローゼンは呪いにかかったおじさんだったのでした。

彼女がおじさんに戻ったことによりヨシヒコは正気に戻り、オーブは約束通り一行が手にしました。

第7話 「ミュジコ村の旋律…芸術の神に守られし村の秘密!?」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ヨシヒコ(山田孝之)たちはミュジコの村にやってきた。村人たちは仕事に勤しみながらもずっと踊り続けている。立ち寄ったパン屋でヨシヒコは突然フランスパンを持って逃走し、万引きの現行犯で逮捕されてしまう。玉を奪われまいとする村人のトラップにはまったのだ。
引用元:公式サイト

第7話の感想

南国の島へと逃げ込む盗賊たちの目の前に、家族の迎えが来て休戦になるけど…よかったのかどうか?このまま戦闘して勝てばいいのに…。仏さまは不倫中だから、そんなことより自分のことの方が大変みたいだ。その後、ミュゴン村へと向かうのだけど、ミュージカルラッシュ大切な場面です。ヨシヒコは「レ・ミゼラブル」、ムラサキは「ベルサイユの薔薇」、ダンジョーは「美女と野獣」を…。実は、村人はオーブを守る仕掛けを施していた。そんなことは、つゆ知らずの一行様は、それでも何故かオーブを入手することになった。いったいどうなっているのだろう?

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』7話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』7話のネタバレ
盗賊たちは、南国の島へ行く途中だったが、家族が迎えに来たため一時休戦。

そして、仏様が現れたのだが、何故か元気がない様子。

なんと、仏様は不倫中であったのだ。

一行様は、記者たちに囲まれていた仏様を素通りして、ミュゴン村へと向かうことになる。

今回の物語では、ミュージカルラッシュであり、ヨシヒコ(山田孝之)は「レ・ミゼラブル」、ムラサキは「ベルサイユの薔薇」、ダンジョーは「美女と野獣」に巻き込まれてしまうのだった。

その中で、村人がオーブを守るためのトリックのような罠(仕掛け)を貼っていた。

あまりにも長丁場なミュージカルのため、なんだかんだで片づけられたオーブを入手するヨシヒコたち…。

しかし、玉人であるレオパルト(大地真央)は、ヨシヒコのことを信頼していない。

まもなく、ミュージカル合戦に突入する。

その後、ヨシヒコたちは勝利するが、レオパルトの正体がただの大阪のおばちゃんであったことを知る。

第8話 「バボルの村で勇者交代…ダーマで転職ミスの危機!!」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

仏(佐藤二朗)の導きでバボルの村に向かっていたヨシヒコ(山田孝之)一行は、ダーマ神社の前を通りかかる。希望の転職がかなうとあって多くの人で混雑しており、ヨシヒコ達も上級職に転職することにしたが、手続きの途中でいざないの剣を盗まれてしまう。
引用元:公式サイト

第8話の感想

今回も笑わせてもらいました。まず仏の不祥事会見、ちょうどこの時のリアルタイムの芸能界のニュースに合わせてきてますね!仏なのに、仏が不祥事って!!て突っ込みどころ満載です。そしてどこかで見たことのある白いモフモフの犬、これもうまんまじゃん!放送しちゃっていいんだ??出てくる家族などの設定も、こんなの放送しちゃっていいんだ!?もう本当になんでもありなドラマだな!とむしろ爽快感があります。ヨシヒコの、もう魔王を倒すとかどうでもいい!とゆるゆるグダグダな勇者らしからぬ発言、行動も、こちらの気を抜いてくれるというか、何も考えずただただ、気負いせず見れる楽しいドラマの一つだと思います。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』8話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』8話のネタバレ
毎度お馴染みの盗賊、今回は楽にものを奪おうとする女盗賊クレア(片瀬那奈)の登場です。

しかし、盗賊業は大人の事情でNGとなり、中止となりました。

そして、自身の不祥事のせいで疲れ切った仏を横目に、ジョブチェンジができるダーマ神社に着いた一行。

するとなんの手違いか、ヨシヒコはどこかで見覚えのある白いモフオフの犬になってしまいました。

オーブを探しつつヨシヒコを探す3人は、訪れたバボラの村で謎の祭りに参加することになります。

儀式が進む中、白いモフモフの犬になったヨシヒコと再会。

とある携帯会社に寄せて登場したようです。

放送コードギリギリの危ない匂いが漂います。

そして犬の快適さを知ってしまったヨシヒコは、「魔王なんてどうでもいい!」との悪態までつきました。

一悶着しつつも無事祭りは終わり、オーブを入手。

無事に元の姿に戻ったヨシヒコですがなんとオーブは偽物だったため、苦労は無駄に終わったのでした。

第9話 「キャパス村で勇者覚醒!! ピュアな玉人と恋」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

6つの玉を手に入れたヨシヒコ(山田孝之)一行は、残る一人の玉人を探してキャパスの村にやって来た。そこは一棟の校舎のような村で、校長が村長を兼ねていた。校長によれば、最後の玉は香西そのかという女子生徒が所有しているが、彼女のオーブは一筋縄では手に入らない場所にあるという。
引用元:公式サイト

第9話の感想

いままでのオーブは偽物だと分かり、愕然とする中で…。次こそは本物だろうと思っています。旅は続いていて、キャンパス村がその舞台となった。学校で見たことのある光景が広がっていた。こんなところにオーブが隠されているのか?不思議に思えてならない。オーブを持っていたのは女子生徒のそのかみたいだけど、弱弱しいそのかからなら力づくでオーブを奪えるのに…。何をやっているのだ一行様…。でも、そのかのハートを射止めなくてはオーブは入手できないのだった。とにかく、イケメンのライバルに勝つためにSキャラと変貌したヨシヒコたちは見事にオーブを取り戻すことができたみたいです。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』9話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』9話のネタバレ
冒頭から仏様が登場する。

前回までオーブが偽物だったことは、ラスト12話までの尺が持たないということみたいです。

旅を続けて、オーブを求めキャンパス村へと行くことになった。

そこは、学校で見た光景に見える場所だった。オーブを持っているのは女子生徒のそのか(川栄李奈)だけども、その彼女からオーブを入手するには、ハートを射止める必要がある。

一行様は、生徒として潜り込みながら、そのかのハートを射止めようと近づくも、イケメンのライバル・アルフレッド(小関裕太)が登場する。

アルフレッドの正体は、なんと魔物だったのだ。

イケメンに化けてオーブを入手しようと企んでいるみたいだ。

最終手段として、ヨシヒコは怪しげな謎のレバーの力でSキャラへと変貌していきます。

そして、俺様なSキャラに変貌したヨシヒコは見事そのかのハートをゲットして、オーブを見事に入手できたのでした。

第10話 「天空城の奇妙な案内人…試練の扉と絶望のループ!!」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ついに7つすべての玉を手に入れたヨシヒコ(山田孝之)一行。天空の魔王を倒すため歩みを進めていると、仏(佐藤二朗)が現れた。お告げによれば、魔王が住む大神殿は険しい高山を越えたところにあり、歩いて行くのは不可能だという。
引用元:公式サイト

第10話の感想

勇者ヨシヒコと導かれし七人も残りの話数が少なくなってきて、最後がどうなるか気になり出してきたところでしたが、今回はいつにも増して他の番組のパロディーの多い回でした。特に驚いたのが、大物ゲスト小堺一機さんの登場です。「ごきげんよう」という自分の長者番組の世界に登場し、往年の持ちネタのモノマネを披露してくれました。また、少し年代が古くてあまりピンとこないパロディーもありましたが、山田孝之の演技力とその世界観でつい笑ってしまいます。最後はずっと付いてきていた妹、ヒサとの対面を果たし、いよいよ終盤という雰囲気で終わり、これからの展開がとても楽しみになりました。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』10話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』10話のネタバレ
今までの冒険で7つのオーブ全てを集めることができたヨシヒコに仏が現れました。

空飛ぶ城がなければ魔王の城に行くことができないのですが、今は事情により飛べないそうです。

城へ向かったヨシヒコですが、そこには小堺一機演じるプサールという天空人がいました。

今回は、「ごきげんよう」「チューボー」「北の国から」をモチーフにした、プサールの中の人の世界となっており、様々な試練に挑んでは全滅することを繰り返してしまいます。

妨害が強すぎる為、魔王の仲間なのではと疑ってしまうヨシヒコ達。

しかし、正体は変化の杖によってプサールに化けた、妹・ヒサだったのです。

ヨシヒコが旅に出たままもう帰ってこないのではないかと心配で、付いてきてしまっていたのです。

そんなヒサにヨシヒコは、「必ず平和になったカボイの村に帰る」とヒサに誓ったのでした。

第11話 「魔王目前迷宮に眠る最強装備を入手せよ!!」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ヨシヒコ(山田孝之)一行はついに天空の魔王の大神殿に辿り着く。すると仏(佐藤二朗)が現れた。お告げによれば、7人の玉人は魔王の弱点を突く力を持ってはいるが、最後の弱点はヨシヒコが突かねばならないという。そのためには、魔王の神殿から3つの宝を奪わなければいけない。その宝とは、賢者の石、炎の刃、そしてトドメの剣…。
引用元:公式サイト

第11話の感想

戦いが迫っていくもののゆるさのある7人が特に魅力的だと思いました。特殊能力を持ち、魔王を倒すために戦いの冒険をする7人は、魔王の城に辿り着きますが、幾つもの武器を手にする必要に迫られます。しかし、魔王が徐々に近づいているにも関わらず7人はこれまで通りリラックスしたやり取りを繰り広げていきます。7人が、緊張感が出て来る場面でも変わらずに自然体で突き進む7人に、癒しを感じながら観ていました。また、だんだんと武器が手に入っていくところにワクワクしながら観ていました。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』11話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』11話のネタバレ
仏の命令によって魔王を退治するための冒険を続けていた勇者のヨシヒコを含めた7人。

途中で幾つもの村に立ち寄りながら、どうにか魔王の城にやって来ました。

魔王との戦いに必要な賢者の石、炎の槍、とどめの剣を集めることになった7人。

7人は、魔王の城に入って早々、賢者の石を獲得しました。

賢者の石は、絶大な力があり優れた力を手にした魔法使いのムラサキ。

さらに、城に張り巡らされた罠をかわしつつ、炎の槍も手にしました。

とどめの剣を獲得するために歩みを進める7人のところに、最後の敵として立ちはだかったのはジバニャンでした。

ジバニャンは、攻撃力が高く先に進めないと思われた7人。

ところが、趣味のためにジバニャンは戦いを放棄してどこかに行ってしまいました。

そして、7人はとどめの剣を手にして先に進むことができたのでした。

第12話 「死闘開始…最強の魔王降臨」

12話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

ヨシヒコ(山田孝之)一行は数々の困難をくぐり抜け、ついに天空の魔王ゲルゾーマと対面する。いざ7人の玉人を召喚しようと、ヨシヒコは天高く玉を投げ上げた。玉は空中で光り、7つに分かれて…。玉人の力を借りなければ魔王を倒すことは不可能だ。一行がうろたえるなか、玉の一つに仏の顔が浮かび上がった。「魔王に勝つためにはどうすればいい?」ヨシヒコの問いに仏は…
引用元:公式サイト

第12話の感想

ヨシヒコにどのような運命が待ち受けているのかが特に魅力的だと思いました。12話では、魔王との戦いに臨むことになったヨシヒコをはじめとした人々の様子が描かれます。長期間一緒に旅をして戦力をつけて戦いの場にやって来たヨシヒコたちでしたが、魔王の力は想像以上に恐ろしいもので何度も心が折れそうになっていきます。ヨシヒコが、勇者としての自分を見失いそうになりながらも戦いに挑んでいくところに元気をもらいながら観ていました。また、ヨシヒコは無事に魔王を倒せるのか、手に汗握りながら観ていました。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』12話無料動画

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』12話のネタバレ
魔王との戦いに挑むことになった、勇者のヨシヒコが率いる7人。

武器も揃い万全の体制だった7人でしたが、上手く武器を使いこなすことができず、魔王の力を削ぐことができません。

ヨシヒコは、戦いに恐れを示して逃亡を図ります。

それでも、仲間たちの説得を受けてどうにか魔王との戦いを再開することになった7人。

ところが、魔王の強大な力によってヨシヒコ以外の仲間たちは、負傷して戦えなくなってしまいます。

それでも、過去から姿を現したヨシヒコたちが合流して魔王を退治することができました。

しかし、ヨシヒコは仲間がいなくなったことでショックを受け、絶望に陥ります。

ヨシヒコの姿を見かねた仏は、自分の力を最大限に利用して戦いの記憶を抹消して、仲間たちと再び行動できるようにします。

そして、ヨシヒコは再び平和な日々を送るのでした。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、U-NEXTなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

U-NEXT

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与

Hulu

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

Paravi

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴15日間無料
ポイント付与なし

Amazon

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴30日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
ポイント付与なし

ひかりTV

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴最大2ヶ月無料
ポイント付与なし

Netflix

見放題配信
今すぐ動画視聴無料期間なし
ポイント付与なし

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

レンタル配信
330円(パック2772)
今すぐ動画視聴30日間無料
1,600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

上記の表のように2021年10月現在ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」は、U-NEXTにて配信中です。

他にも、

  • hulu
  • Paravi
  • TELASA
  • Amazonプライム
  • ABEMA

で見放題配信されています。

U-NEXTは、テレビ局の縛りなく幅広く作品を取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん31日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から1月1日まで無料!

U-NEXTでドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の動画を無料視聴

ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」はU-NEXTにて見放題配信中。

U-NEXTは通常月額2,189円かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用可能です。

さらにその無料期間中にも600円分のポイントが付与されます。

U-NEXT
(画像引用元:U-NEXT)

ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」に出演している山田孝之の出演作品

  • 50回目のファーストキス
  • 凶悪
  • ハード・コア

もU-NEXTで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から1月1日まで無料!

U-NEXTの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

U-NEXTの登録方法
  1. U-NEXT TOPの「まずは31日間無料トライアル」をクリックする
  2. 必要情報を入力し、「次へ」をクリックする
  3. 決済方法を選んで、入力内容に間違いがなければ「送信」をクリックする
  4. 以下の表示で登録完了です
U-NEXTの解約方法
  1. U-NEXT TOPの「設定・サポート」をクリックする
  2. お客様サポートの「契約内容の確認・変更」をクリックする
  3. 「解約はこちら」をクリックする
  4. 「次へ」をクリックする
  5. アンケートに答えて、「解約する」をクリックする

 

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』あらすじや感想

ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の全体あらすじ
勇者ヨシヒコが暗黒の神デスタークを倒した数百年後―。天空の魔王によって世界は再び闇に包まれていた。ヨシヒコら4人は仏の力で蘇り、魔王を倒すよう告げられたが…。魔王には弱点が7つあり、そのすべてを攻撃しなければ倒すことはできない。弱点はそれぞれ運命づけられた人間だけが攻撃できるのだという。運命の7戦士を探し出し、魔王を倒し世界に平和を取り戻すべく、ヨシヒコたちの新たな冒険が始まる…!
引用元:公式サイト
ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の見どころ
話題のドラクエ風ドラマが、また帰ってきました。

福田雄一監督のセンスが光る、山田孝之主演の低予算冒険ストーリーです。

前回の、デスタークとの闘いで勝利してから、数百年後の世界。

世界は天空の魔王によって、またもや闇の時代になってしまっていました。

例によって、仏に目覚めさせられたヨシヒコたち。

今度は天空の魔王を倒す旅に出ます。

ヨシヒコたちは世界に平和を取り戻すことは出来るのでしょうか?

ドラクエ好きなら楽しめること間違いなしですが、そうじゃない方も世界に入り込めますよ。

一緒にヨシヒコたちの冒険を見守りましょう!

本日から1月1日まで無料!

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の感想

男性30代

ゆるく進む、深夜だからこそのドラマ。内容はゆるいのに、ちょい役のゲストがものすごい豪華、とかさすが。大地真央まで出てくるなんて、どうなってるんだ。歌うまいし、ノリもいいし、夜中のテンションで見て、爆笑。みんな生き生きしてて面白かった。

男性40代

魔王の声が堤真一さん!!豪華!!エヴァにフランダース、何でもあり。エヴァの最終回の説明には本当に笑った。的確でわかりやすい。あれ?何のドラマ見てたっけ?ってなった。パート3にもなると、どうしてもマンネリ化すると思うけど、ヨシヒコは違う。今回も面白かった。

女性40代

今回はパロディがメインで、ストーリーが見たかった自分としては少し物足りないです。たまに出るからおもしろい言葉も、頻繁に出てくると意味も変わってきちゃうので、残念。1作目が一番好きでした。でも、ミュージカルのは感動しました。

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、山田孝之主演のドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」は、効果音や内容まで、ドラクエそのままの要素を取り入れているコメディドラマです。

前期2作の人気ぶりに引き続き第3期も話題となった作品で、とにかく中毒になるほどの面白さがあります。

そんなドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の動画はU-NEXTで見放題配信中です。

無料お試し期間の31日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から1月1日まで無料!