Disney+ (ディズニープラス)を解約したのに見れるわけは?手順や注意点についても解説

2021年10月よりリニューアルした「Disney+ (ディズニープラス)」。

新ブランド「スター」を追加したことにより、洋画や国内制作のドラマやアニメの配信もスタートしています。

より使いやすくなった反面、月額の料金が990円と高くなりディズニープラスの解約を検討する方もいることでしょう。

そこでこの記事では、ディズニープラスの解約をする前に知っておくべき注意点や、正しい解約方法について解説しています。

解約したのに請求されるなんてことがないように、ぜひ参考にしてくださいね。

Disney+ (ディズニープラス)を解約する前に知っておくべき注意点

Disney+ (ディズニープラス)はディズニーとNTTドコモが提供しているサービスです。

そのため現在利用している方は、

  • dアカウント
  • ディズニーアカウント

の2つのアカウントを入会時に取得していることになります。

解約時には、「dアカウント」か「ディズニーアカウント」のいずれかでログインをして解約手続きをすることが可能です。

そのため、この2つのアカウントにログインできるように情報を控えておきましょう。

Disneyプラス 解約

Disney+ (ディズニープラス)を解約する時の注意点はこちらの5つ!

  • 解約した時点から視聴不可
  • 日割り計算での返金はなし
  • 初回の無料体験は10月31日に終了
  • アプリの削除だけでは解約できない
  • キャンペーンなどの応募も無効

上記点を順に、ここからはDisney+ (ディズニープラス)の解約時の注意点について詳しく解説していきます。

解約した時点から視聴不可

Disney+ (ディズニープラス)は、無料体験・有料会員関係なく解約した瞬間から視聴できません。

Disney+ (ディズニープラス)には31日間の無料体験期間があります。

しかしその期間が残っていても、解約手続き後は動画を一切見ることができません。

有料会員の場合も同じく、解約後は動画を視聴することができないので注意してください。

また、Disney+ (ディズニープラス)にはダウンロード機能もありオフラインでも動画が楽しむことができます。

もちろん解約後は、このダウンロードした作品も視聴できなくなるので注意しましょう。

解約後は即時視聴不可になるため、見たい動画は解約前に視聴することをおすすめします。

日割り計算での返金はなし

解約後に視聴ができなくなるのであれば、日割り計算での返金を期待することでしょう。

しかしDisney+ (ディズニープラス)の月額料金は、途中解約でも日割り計算で返金されることはありません。

その為、同じ月の1日に解約しても、30日に退会しても請求される月額料金は同じです。

月の途中に解約するよりも月末ギリギリに解約したほうがお得ですが、解約するのを忘れないように気をつけてください。

また、Disney+ (ディズニープラス)の無料期間に解約手続きを忘れた(またはしたつもりでもできていなかった)場合、本来継続する予定はなくても後から返金はされません。

解約前に一度、「My docomo」で利用できる残りの日数を確かめておくといいでしょう。

初回の無料体験は10月31日に終了

Disney+ (ディズニープラス)は、以前初回登録限定で31日間の無料期間がありました。

しかし10月31日をもって、初回登録の無料期間は終了しています。

そのため、登録と同時に月額料金の990円がかかってきます。

ただし今回のDisneyプラスのリニューアルによって、視聴できる作品が大幅に増加。

Disneyプラス 配信作品
(画像引用元:Disneyプラス)
  • ディズニー作品
  • マーペル作品
  • スターウォーズ作品
  • ピクサー作品
  • ナショナルジオグラフィック作品
  • スター作品

上記の作品の幅に加えて、1つのアカウントに対して7つのプロフィール設定が可能なためシェアすることもできます。

今一度自分のみたい作品を整理して、他の動画配信サービスとの兼ね合いを検討することもありですね。

アプリの削除だけでは解約できない

Disney+ (ディズニープラス)はアプリを削除しただけでは、解約・退会扱いになっていません。

その為、全く使用していなくても月額料金が発生してしまいます。

退会は「My docomo」から行うのが一般的ですが、インフォメーションセンターやドコモショップでも可能です。

解約したつもりで月額料金を支払い続けるケースが多々あるので、正しく解約手続きを行うようにしましょう!

キャンペーンなどの応募も無効

ディズニープラス キャンペーン
(画像引用元:Disneyプラス)

Disney+ (ディズニープラス)を解約すると、プレゼント企画やキャンペーンの応募なども無効になってしまいます。

  • 最大75%オフのショップDisneyセール
  • ディズニーデザイン限定モデルのプレゼント
  • オリジナルQuoカードを抽選でプレゼント

などディズニー好きにはたまらないキャンペーンがユーザーから好評です。

会員継続月数ごとにもらえる特典が、Disney+ (ディズニープラス)の魅力のひとつ!

その特典として大きく関わる継続月数も、当然ですが解約すればリセットされてしまいます。

解約前に、応募途中のキャンペーンがないかも必ず確認するようにしましょう。

また、解約後に再契約した場合も解約前の情報は引き継がれないため注意してください。

Disney+ (ディズニープラス)の解約・退会方法

Disneyプラス 解約

Disney+ (ディズニープラス)の解約・退会時の重要ポイントはこちらです。

  • 解約はMy docomoから行う
  • 登録時に作成したDアカウントとディズニーアカウントが必要

Disney+ (ディズニープラス)の解約は、電話やドコモショップで行うことができますが今すぐ自宅で解約したい場合はMy docomoから行います。

登録時に作ったディズニーアカウントとdアカウントでログインする必要がありますので、IDとパスワードを準備しましょう。

簡単に解約できますが解約時にdアカウントと、ディズニーアカウントは削除せず残しておくほうがおすすめです。

dアカウントを削除してしまうと、ドコモのスマホやdアカウントで管理しているほかのサービスとの連携も解除されてしまいます。

さらにディズニーアカウントを削除すると、アプリの利用と紐づいているサービスも解除される場合があるのです。

例えば、ディズニーリゾートのネット予約やオンラインストアなどでの購入を、ディズニーアカウント経由でおこなっている場合は気をつけてください。

もしディズニーアカウントを削除してしまった場合、2週間経過すれば同じメールアドレスで再登録可能です。

Disney+ (ディズニープラス)の解約手順

ここではDisney+ (ディズニープラス)を解約する方法を画像付きで詳しく解説します。

  1. Disney+ (ディズニープラス)にログイン
  2. メニューの「マイページ」をクリック
  3. 「解約はこちら」をクリック
  4. 「アンケートに答えて退会を進める」をクリック
  5. 「回答する」をクリック
  6. 「送信」をクリック
  7. 「ご協力ありがとうございました」と表示されますが、まだ解約は終わっていません!
  8. 自動的にMy docomoのページに移動するので「ログインして表示」をクリック
  9. ご契約中の主なサービスの「解約する」をクリック
  10. 一番下の「次へ」をクリック
  11. 「はい」をクリック
  12. 「手続きを完了する」をクリック

以上で、Disney+ (ディズニープラス)の解約は完了です!

やってみるととても簡単に解約できることがわかりますよ。

ドコモショップでの解約手順

ドコモ回線の契約者の場合、最寄りのドコモショップからDisney+ (ディズニープラス)の解約手続きを行うことも可能です。

最寄りのドコモショップで解約手続きを行いたいと考えている方は、こちらの公式サイトから最寄りの店舗情報を確認して、来店予約を行ってください。

ドコモ公式サイト

来店予約をする際はdアカウントのログインIDとパスワードが必ず必要です。

準備してから行うようにしてください。

来店予約を行う手順

  1. ドコモ公式サイトへアクセスし、最寄りの店舗を検索
  2. 来店予約をするをクリック
  3. オプションサービスの契約・廃止をクリック
  4. 次へ進むをクリック
  5. Dアカウントでログインをする
  6. ◯か△の来店予約が可能な日をクリック
  7. グレーの時間帯の中で来店可能な時間をクリック
  8. お客様情報の入力をする
  9. 同意して予約するをクリック

以上で、来店予約は完了です。
 

dアカウントなしの解約手順

Disney+ (ディズニープラス)をdアカウントなしで契約している場合、上記の手順と少し解約方法が異なります。

dアカウントなしの解約手順として、

  • Apple
  • Google
  • Amazon

それぞれの手順をまとめているので、参考にしてください。

Appleの場合

  1. iPhoneまたはiPadで[設定]アプリを開く
  2. ページ上部のお名前、次に[サブスクリプション]をタップ
  3. Disney+のサブスクリプションをタップして、管理と変更を行う

問い合わせ先:Appleヘルプ

Googleの場合

  1. ウェブブラウザを使用してGoogle Playを開く
  2. 正しいGoogleアカウントにログインしたことを確認
  3. 左側の[定期購入]をクリック
  4. Disney+を選択し、[管理]を選択

問い合わせ先:Googleヘルプ

Amazonの場合

  1. ウェブブラウザを使用して[アカウントサービス]を開く
  2. [デジタルコンテンツとデバイス]で[アプリライブラリと端末の管理]を選択
  3. [管理]で[定期購読]を選択
  4. Disney+のサブスクリプションを探し、表示されるオプションを使用

問い合わせ先:Aamazonヘルプ

当然ですが、手順も含めて問い合わせ先もそれぞれ違うので注意しましょう。

電話での解約手順

Disney+ (ディズニープラス)を電話で解約する場合はドコモインフォメーションセンターに連絡します。

そこでDisney+ (ディズニープラス)を解約したい旨を伝えてください。

電話1本なので短時間で済みますし確実に解約できるのでおすすめです。

ドコモ携帯電話からの場合 (局番なし)151(無料)
受付時間 午前9時〜午後8時(年中無休)
一般電話などからの場合 0120-800-000
受付時間 午前9時〜午後8時(年中無休)
※一部のIP電話からは接続できない場合があります。

解約できない場合の確認方法

Disneyプラス 解約

上記の方法を試してみてもDisney+ (ディズニープラス)が解約できないときは、以下の3つの対処法を試してみてください。

解約できないときの対処法

  • ドコモオンラインがメンテナンス中の場合は、時間をずらす
  • dアカウントやパスワードが不明な場合は再発行してもらう
  • どうすればいいのかわからなくなった時はドコモに問い合わせてみる

ここでは、Disney+ (ディズニープラス)を解約できないときの対処法について、詳しく紹介していきます。

ドコモオンラインがメンテナンス中

Disney+ (ディズニープラス)の解約ができない場合、My docomoがメンテナンス中かもしれません。

My docomoは、毎週火曜日午後10時半から翌日午前7時まで定期メンテナンスを実施しています。

メンテナンス中は退会ができないため、注意してください。

そのため、メンテナンスの時間からずらして解約手続きをしてみましょう。

ドコモオンライン手続きのメンテナンス情報は、公式サイトをご確認ください。

ドコモ公式サイト

月末ギリギリに解約しようとする方は特に注意してください。

解約できずに月が変わってしまい、月額料金が発生してしまうことがないように気をつけましょう。

dアカウントやパスワードが不明

dアカウントのIDとパスワードを忘れてログインできない場合は、My docomoの「IDをお忘れの方」にアクセスしてください。

Disney+ (ディズニープラス)の公式サイトから登録した場合は、メールアドレスからIDとパスワードを再発行可能です。

店頭で申し込んだ場合は、IDとパスワードが記載された「通知書」をもらっているはずなので確認してみてください。

また、dアカウントの公式ヘルプページから、ログインに関する情報を集めることもできます。

IDとパスワードを忘れても、ログインする手段はあるので安心してくださいね。

どうしてもDisney+ (ディズニープラス)の解約手続きがうまくいかない場合は、ドコモに問い合わせるのが一番です。

ドコモショップの店頭に行って解約したい旨を告げるか、またはドコモインフォメーションセンターへ問い合わせるようにしましょう。

解約できたか確認するには?

解約できたかの確認はMy docomoでできます。

My docomoにログイン後、「契約内容・手続き」→「全てのご契約内容の確認」で「Disney+ (ドコモ)」が「未契約」になっていれば解約できています。

Disney+ 解約

Disney+ (ディズニープラス)解約に関するQ&A

ここでは、Disney+ (ディズニープラス)解約時に、よくある質問をまとめています。

ケースによってまとめていますので、それぞれ参考にしてみてくださいね。

解約したのに見れるのはなぜ?

Disney+ (ディズニープラス)は解約すると即時視聴できなくなります。

そのため解約したはずなのに、視聴できる場合は正しく解約できていないと判断しましょう。

もちろんシステムの関係で、若干のタイムラグが生じることもあります。

しかし1日経っても動画が見れるということはないので、その場合は以下のケースを疑いましょう。

  • アプリを削除しただけで、解約したつもりになっている
  • 解約した時間がメンテナンスの時間にかぶっている

解約したのに見れる人は上記の理由が多くあげられます。

その場合は、ディズニープラスにwebでログインして、アカウント状況を確認しましょう。

Disneyプラス アカウント
(画像引用元:Disneyプラス)

上記画像のように、マイプロフィール→アカウント で確認した際にサブスクリプションが表示される場合はまだ解約ができていません。

その場合は、もう一度手順に沿って解約手続きを行いましょう。

▶︎ Disney+の解約手順について

解約したのに請求がくる場合は?

解約したのに請求がくるのは、正しく解約できていない可能性が高いので再度解約できているか確認しましょう。

Disney+の月額利用料金は、毎月1日に請求されます。

月末ギリギリに退会手続きを行ってしまった場合、タイミングによっては翌月分の請求が発生している可能性も。

また、実際の引き落とし日は支払い方法によって異なるため注意が必要です。

クレジットカード払いの場合は、各クレジットカード会社で引き落としの実行日が違います。

1ヶ月程のタイムラグがある可能性があるので、何月分の請求かクレジットカード会社に確認するといいでしょう。

月末ギリギリに解約したい気持ちもわかりますが、少し時間の余裕を持って解約することをおすすめします。

それでもまだ請求が来る場合は、上記で説明した解約方法の手順に沿って再度解約手続きを行ってみてください。

どうしてもできない場合は最寄りのドコモショップで相談しましょう。

 

解約した後に再入会はできない?

Disney+ (ディズニープラス)を解約後、再入会することは可能です。

しかし、ディズニーアカウントを保有したままの状態であっても、継続加入月数が引き継がれることはありません。

Disney+ (ディズニープラス)は継続加入月数に応じてオリジナルグッズなどがもらえるプレゼント企画があります。

もし、解約してしまってすぐに再入会したいと思った場合は、ちょっと損した気持ちになる可能性があります。

長い期間利用している方はよく検討してから解約した方が良いかもしれません。

前に利用していたディズニーアカウントを使って再入会する事はできますので面倒な手続きがないのは良い点ですね。

無料お試し期間などもなく、再入会月から初回の課金が発生しますので再入会する際は月初に登録するとお得です。

Disney+以外でディズニー作品が視聴できる動画配信サービスについて

Disney+ (ディズニープラス)を解約後は、無料体験が利用できる他の動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか?

Disney+ (ディズニープラス)の他にも、お得で使いやすい動画配信サービスは沢山あります。

無料お試し体験がある動画配信サービスが多いので、自分に合ったサービスを見つけてください。

ここではDisney+ (ディズニープラス)に入会していた人におすすめできる動画配信サービスを3つをご紹介します。
 

U-NEXT

U-NEXT top
(画像引用元:U-NEXT)
月額料金 2,189円(税込)
無料お試し期間 31日間
配信作品数 22万本以上(2021年11月現在)
初回登録特典 600ポイント付与
継続特典 毎月1200ポイント付与(90日まで繰り越し可能)
ダウンロード機能 ダウンロード可
同時視聴 4台まで
支払方法 キャリア決済/AppleID/クレジットカード
公式サイト https://video.unext.jp/

U-NEXTは、国内No.1の作品数を誇る動画配信サービスです。

もちろんディズニー作品の配信もありますが、300〜400円ぼどの有料レンタルになります。

しかし31日間の無料お試し期間中にも、600円分のポイントが付与され、

さらに継続すれば、1200円分のポイントが付与されるため毎月3〜4本ほどのディズニー作品を視聴することができますよ!

正直U-NEXTの月額料金は、2,189円(税込)と少し他の動画配信サービスより高めです。

しかしユーザー満足度は高く継続する利用者が多いのも事実!

その理由は月額料金に劣らず、コスパがいいこと。

U-NEXTでは動画の他にも、4,000冊以上の漫画や110誌以上の雑誌が読み放題で楽しむことができます。

まずは31日間の無料お試し期間を利用して使用感を試してみてくださいね。

本日から2月21日まで無料!

 

dTV

dTV top
(画像引用元:dTV)
月額料金 550円(税込)
無料お試し期間 31日間
配信作品数 12万本以上(2021年11月現在)
初回登録特典 なし
継続特典 なし
ダウンロード機能 ダウンロード不可
同時視聴 同時視聴不可
支払方法 docomo払い/クレジットカード
公式サイト https://video.dmkt-sp.jp/

dTVは、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。

31日間の無料お試し体験が利用でき、月額550円(税込)と動画配信サービスの中でもリーズナブルでコスパは最強です。

Disneyプラスの月額料金が990円に上がったことがネックであれば、dTVという選択肢もあり!

配信数も12万作品以上と多く、アニメからバラエティまで幅広いジャンルを取り扱っています。

ドコモユーザー以外も、利用できますのでまずは31日間の無料体験を試してみてください。

本日から2月21日まで無料!

 

TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCAS TOP
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)
月額料金 2,052円
無料お試し期間 30日間
初回登録特典 準新作が8枚まで、まだまだ話題作・旧作DVDレンタル借り放題
継続特典 新作以外借り放題、
新作・準新作は月8枚まで無料レンタル
取扱作品数 49万作品以上(DVD、Blu-rayレンタル)

TSUTAYA DISCASはレンタル事業でおなじみのTSUTAYAが提供する、オンラインレンタルサービスです。

TSUTAYA DISCASのメリットは、著作権の関係で動画配信サービスでは取り扱えない作品もレンタルできること!

過去の名作が多いディズニー作品も、DVDの特典映像と共に動画配信サービスとは違った楽しみ方ができます。

また動画配信サービスに少し抵抗があるという方におすすめのサービスです。

まずは30日間の無料お試し期間を利用して、自分に合うサービスかぜひ試してみてくださいね。

本日から2月20日まで無料!

まとめ

この記事ではDisney+ (ディズニープラス)の解約方法についてご紹介しました。

スマホ、パソコンからの解約手順を中心に説明しましたが、解約方法が難しいということはなくとっても簡単です。

アプリを削除するだけ、ディズニーアカウントの削除だけで解約はできません。

解約後にマイアカウントから、契約状況も確認できるので手続きをした後もチェックするポイントを確認しましょう!

Disney+を解約した後は、国内配信数No.1のU-NEXTがおすすめです。

31日間の無料お試し期間もあるので、ぜひこの機会に使い勝手を試してみてくださいね。

本日から2月21日まで無料!